かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:台湾

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お断り ★ 2022/08/14(日) 21:35:27.30 ID:MXDV+Vgl9
    台湾外交部などによると、午後8時ごろ、アメリカのエドワード・マーキー上院議員と4人の下院議員を乗せた専用機が台湾の松山空港に到着した。超党派で結成された5人の議員団は明日、蔡英文総統らと会談するという。

    2022/8/14 21:04
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ee708c0d786de603bc8d54475bfab5fa8f1affc6

    【【速報】アメリカ議員代表団が台湾を訪問、 あす蔡英文総統らと会談】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お断り ★ 2022/08/13(土) 00:42:06.25 ID:SFnwrTVJ9
    EEZ落下は習氏が決断 弾道ミサイル、日本けん制

    習近平国家主席が日本の排他的経済水域(EEZ)に弾道ミサイルを落下させる決断を自ら下したとみられることが分かった。複数の中国筋が11日までに明らかにした。

    詳細はソース 2022/8/11 21:13
    https://news.yahoo.co.jp/articles/65b3df55a4eb3c6e7c8620dc34cfa45ccc3c7e38

    【【ふ〜ん】日本のEEZに弾道ミサイルを着弾させたのは習近平国家主席の指示だったことが判明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: BFU ★ 2022/08/10(水) 19:41:34.36 ID:AN/0aCyE9
    NbiPL13nlcm9-xpVIyoT1N1LY5PShXZBInqyG_el-g
    連日、台湾周辺で大規模な軍事演習を行う中国。

    日を追うごとに緊張が高まる中、中国外務省の報道官のツイートが今、物議を醸している。

    その内容は、「百度マップによれば、台北市には山東餃子店が38軒、山西麺店が67軒もある。舌はごまかせない。台湾は常に中国の一部だ。長い間迷子になっている子もいつかは家に帰る」というもの。

    「中国料理店があるから台湾は中国の一部」。

    台湾のネット上では、「今まで聞いた中で最もばかげた発言」などと批判の声が殺到した。

    さらに、台湾の立法委員の1人からは次のような発言が飛び出した。

    台湾・立法委員 王定宇氏(フェイスブックより)「世界の多くの国に中国料理や餃子店があるが、それらの国も全て中国の一部だと主張するのか?」

    さらに、アメリカ国務省の元報道官も皮肉たっぷりでツイート。

    元米国務省報道官 モーガン・オルタガス氏「中国にはケンタッキーフライドチキンが8,500店舗以上ある。中国は常にケンタッキー州の一部だ」

    発言をもじった投稿はほかにも相次ぎ、大喜利状態となっている

    FNN
    https://www.fnn.jp/articles/-/401708

    【【大喜利】中国の報道官に世界反撃 「中国料理店あれば中国」に─中国にはKFCが8500店ある…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/08/10(水) 08:34:05.76 ID:CAP_USER

    2022年8月8日、中国メディア・観察者網は、「中国が台湾統一をしなければ、台湾の半導体産業は崩壊する」と主張する文章を掲載した。以下はその概要。

    台湾の半導体産業は近年世界の先頭を走るようになり、特にチップのOEM分野では世界最先端である。しかし、このままでは台湾の半導体産業は急速に崩壊に向かうと信じている。

    崩壊の根源は、その膨張にある。そして、一部の台湾半導体業界関係者は己の分をわきまえず台湾当局と一緒になって情勢をかき乱している。近頃、台湾第2のチップメーカーであるUMC(聯電)のトップだった曹興誠(ツァオ・シンチョン)氏が「抗中保台」勢力に対して30億台湾ドル(約135億円)を寄付することが伝えられたほか、台湾最大手TSMCの劉徳音(リウ・ダーイン)会長が中国本土に敵対的な態度を示し、ペロシ米下院議長が訪台した際にはTSMCの上層部と食事しながらの交流が重要スケジュールとして盛り込まれた。

    台湾の半導体産業が大いに成功したことはみんなが認めるところだが、それはグローバル化を基礎としたOEMで強みを握ったことによるものであり、設計能力や川上分野の設計自動化(EDA)、さらには生産設備、消耗品といった分野の強みは持っていない。おまけに自らの市場は非常に小さいのだ。これは非常に脆弱であり、他者と協力することでのみ生きていける状態なのである。

    そして大事なのは、世界のチップの60%以上を中国本土が購入しているということ。中国本土は世界の主要市場であるばかりでなく、その生産能力も急速に発展させている。その中国本土を敵に回すということは、自分で自分の首を締めるようなものだ。

    台湾の半導体産業が膨張し、政治的な動きを見せれば中国本土の信頼を失うというのは必然だ。彼らは自分の顧客は米国だと思っているようだが、米国だって中国に半導体を売らなければいけないのである。米中対立が深まる中で台湾は中国の設計企業と直接提携するチャンスを迎えているのに、彼らはその道を自らふさいでいる。

    台湾の半導体産業にとって唯一のチャンスは、祖国統一である。中国の発展の一部とならなければ、目の前にあるのは急速な崩壊だ。(翻訳・編集/川尻)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b899181-s25-c100-d0193.html

    【【中国メディア】中国が台湾を統一しなければ、台湾の半導体産業は崩壊する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: メチロコックス(東京都) [CN] 2022/08/09(火) 15:27:49.59 ID:B1BTVtjY0● BE:448218991-PLT(14145)
    ta250

    中国軍が台湾周辺で大規模な軍事演習を行う中、台湾軍は9日、南部の海岸で敵の上陸を阻止するための射撃演習を行いました。

    演習は、台湾本島の南端に近い屏東県の台湾海峡に面する海岸で、侵攻してきた中国軍の上陸部隊を
    せん滅するという想定で1時間余り行われました。

    海岸に38門の155ミリりゅう弾砲を配置し、夜間に敵の姿を照らし出す照明弾を放ったのに続き、空中でさく裂し破片を広範囲にまき散らして敵に損害を与える砲弾と、敵の艦艇に直接命中させる砲弾、合わせて114発を発射しました。

    9日の台湾軍の演習は実施の予定が先月、関係機関に知らされていた定例のものです。

    しかし、アメリカのペロシ下院議長の台湾訪問に反発した中国軍が今月4日から大規模な軍事演習を行う一方、その際に設定された演習区域の1つと近接した海域で9日の演習が行われたため、中台の緊張の激化を映しているとしてにわかに注目されました。

    演習を行った台湾陸軍第八軍団指揮部の楼偉傑主任は、報道陣に対し、「ふるさとを守るのが軍の責任であり、どんな情勢でも絶えず訓練を続け、実力を積み重ねる」と述べました。

    台湾軍は同じ演習を11日にも行う予定です。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220809/k10013761211000.html

    【台湾軍事演習 中国軍の上陸部隊を殲滅する想定で行われる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お断り ★ 2022/08/08(月) 20:48:54.44 ID:bUCKMLWJ9
    NbiPL13nlcm9-xpVIyoT1N1LY5PShXZBInqyG_el-g
    「中国料理店があるから台湾は中国」 報道官

    【AFP=時事】中国外務省の華春瑩(Hua Chunying)報道官が7日夜、台北に中国料理店が多数あることを根拠に台湾の領有権を主張する投稿をツイッター(Twitter)に行い、失笑を買っている。

     華報道官は「百度(バイドゥ、Baidu)の地図によれば、台北には山東餃子(ギョーザ)の店が38店舗、山西麺の店が67店舗ある。舌はごまかせない。台湾は常に中国の一部だ。長く道に迷っていた子どもも、やがては家に帰る」とツイートした。

     だがネット上では、華氏の論理の穴への指摘が相次いだ。あるツイッターユーザーは、「台北にはラーメン店が100店舗以上ある。つまり、台湾は間違いなく日本の一部だということになる」と書き込んだ。

    「グーグルマップ(Google Maps)によれば、北京にはマクドナルド(McDonald's)が17店舗、ケンタッキーフライドチキン(KFC)が18店舗、バーガーキング(Burger King)が19店舗、スターバックス(Starbucks)が19店舗ある。舌はごまかせない。中国は常に米国の一部だ」と元のツイートをもじった投稿もあった。

     さらに、華氏の論理なら、中国がアジア太平洋を越えた各地で領有権の主張ができるのではないかと冗談半分に指摘する声も出た。

     ある人は、「ロサンゼルス大都市圏(Greater Los Angeles)には餃子店が29店舗、麺類の店が89店舗ある。華氏の論理に基づけば、ロサンゼルスは常に中国の一部だ」と投稿した。

    ヤフーニュース(AFP) 2022/8/8
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e91e0f0db5958750f5d88af4bd82ca3562ee7625

    【【アホ】中国報道官 「台湾に中国料理店があるから、台湾は中国」 台湾の領有権を主張】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/08/08(月) 14:14:38.48 ID:CAP_USER
    kr250
    アメリカが主導し半導体同盟ともされる枠組み「チップ4」の結成をめぐって、韓国政府は今後開かれる予備会議に参加する意向をアメリカ側に伝えたと複数の現地メディアが報じました。

    「チップ4」は、世界的な半導体の供給不足を受け、アメリカが経済安全保障の観点から、日本、韓国、台湾と供給網での連携を強化しようと、結成を主導している枠組みです。

    韓国はこの枠組みへの参加に慎重な姿勢を見せていますが、「朝鮮日報」など複数の現地メディアは8日、韓国政府が今後開かれるチップ4の予備会議に参加する意向をアメリカ側に伝えたと報じました。

    一方、尹錫悦大統領は8日朝、記者団の問いに明言を避けました。

    韓国 尹錫悦大統領
    「関連部署とよく見極めて議論し、国益を守っていきます。心配しないでください」

    チップ4結成の動きに対して、中国共産党系メディアが「アメリカが中国への圧力を強化するつもりだ」と批判するなど中国側がけん制していますが、9日開かれるとみられる中韓外相会談でどのような議論が交わされるか、注目されます。

    TBSテレビ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/62c287cf2f05298976ab1c65c91d5995169bb5b9

    【【チップ4】日米韓台「半導体同盟」の予備会議に韓国が参加の意向と報道 尹錫悦大統領は明言を避ける】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: プニセイコックス(茸) [ZA] 2022/08/08(月) 12:00:45.05 ID:tPB/prKZ0 BE:271912485-2BP(1500)
    cn250

    中国軍“台湾海峡の軍事演習 今後も” 中国報道

    中国軍の軍事演習は予告された最終日を終えました。中国国営メディアは、台湾海峡の中間線を越えた軍事演習を定期的に行うと伝えています。

    中国軍は7日も戦闘機や爆撃機などを投入し、台湾本島への地上攻撃を念頭にした演習が行われました。

    中国軍は今月4日から7日までを演習期間に設定していましたが、中国国営メディアは、今後も台湾海峡に設定された事実上の停戦ラインである「中間線」を越えた演習が、定期的に行われるとの見通しを伝えました。

    また、中国軍に所属する軍事専門家は、今回の演習に空母が参加したことを明らかにすると共に、中国軍史上最初の「台湾包囲」の演習だったと意義を強調しました。

    一方、台湾軍も9日と11日、台湾の沿岸で射撃訓練を行うと発表していて、中台間の緊張は長期化しそうです。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9a34d87f0107bf722ab808640339af988191eea2

    【中国軍、今後も台湾で軍事演習を行うと表明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: チオスリックス(東京都) [CN] 2022/08/07(日) 17:24:09.39 ID:gqfaRQIy0● BE:448218991-PLT(14145)
    ta250

    台湾が陸軍による沿岸での射撃訓練を行うと発表した。中国の大規模な軍事演習に対抗する狙いがあるとみられる。

     台湾の陸軍は8月9日と11日に台湾の南部沿岸周辺で「重砲射撃訓練」を行うと発表した。中国軍による台湾周辺での
    大規模な軍事演習が行われたことを受け、部隊の戦闘能力をテストする予定だという。

     また、台湾の海軍からは対艦ミサイルの写真が公開され、台湾海峡の状況を24時間体制で監視しているとする声明が
    発表された。台湾当局は中国政府に対して、「理性的に自制をするように」と呼びかけ、日本を含めた周辺諸国に台湾への理解と支援を求めている。

    ヤフーニュース(ANNニュース)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/92b768b84569bd5cfc9c17f6b866a508d9c9a25b

    【台湾 沿岸で重砲射撃訓練を行うと発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: oops ★ 2022/08/06(土) 21:30:41.44 ID:LcrOLIHj9
    LERTFZYXTRI7FESR4UBMZI4AXQ

    4日、中国軍が行った長距離実弾演習(新華社=共同)

    【北京=三塚聖平】中国人民解放軍が台湾の周囲を取り囲んで実施している大規模軍事演習は6日、開始から3日目に入った。台湾の国防部(国防省に相当)は6日、中国軍の航空機と艦船が同日午前、台湾海峡の周辺で活動を行い、その一部が「中間線」を越えて台湾側に入ったとし、今回の軍事演習は「台湾本島に対する攻撃の模擬訓練」と指摘した。中国は将来の「台湾統一」をにらみ軍事的な圧力を強めている。

    中国軍は今回の演習を「実戦的合同演習」と位置付け、陸海空軍やロケット軍を総動員している。中国軍で台湾方面を管轄する東部戦区は6日、演習で「部隊の統合作戦能力を検証、向上させた」と強調した。

    中国軍に属する国防大学の孟祥青(もうしょうせい)教授(少将)は6日までに中国国営中央テレビで、台湾周辺での演習について「常態化するかどうかは『台湾独立』勢力と米国によって決まる」と述べ、米台の出方次第で、中国側が演習を「常態化」することを示唆した。

    東部戦区によると、5日の演習には戦闘機や爆撃機、電子偵察機などの軍用機や艦船が投入された。中国メディアは、従来の演習は大部分が中国大陸の沿岸で行われていたが、今回は台湾海峡の中間線を越えて行われていることが特徴だと伝えている。

    中間線は、中国大陸と台湾を隔てる台湾海峡のほぼ中央に設定。中台間で正式な合意はなく、中国側は公式には存在を認めていないが、偶発的衝突を避けるための事実上の境界線という暗黙の了解があるとされてきた。

    だが、共産党機関紙、人民日報系の環球時報(電子版)は、今回の演習に関し「中国軍の辞書に、いわゆる『中間線』はないとはっきりと示した」とする軍事専門家の見方を伝えた。中国軍はペロシ米下院議長の訪台を台湾海峡の現状変更を図る機会と捉え、演習を通じて中間線の形骸化を狙っているもようだ。

    2022/8/6 17:38 産経新聞
    https://www.sankei.com/article/20220806-TZTLK2XKZBLXLAZBXV2KUVIW3Y/


    【台湾「本島攻撃の模擬訓練」 中国、軍事演習「常態化」ちらつかせ米台牽制】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: oops ★ 2022/08/06(土) 13:13:06.95 ID:LcrOLIHj9
    no title

    【図解】中国軍の演習区域

    【北京時事】ペロシ米下院議長の台湾訪問に反発した中国による4~7日の軍事演習は、台湾を取り囲む6カ所に区域を設定した。それぞれの場所は戦略的意味を持ち、「台湾封鎖」や有事さえ想定した予行演習の性質を浮かび上がらせる。

    演習区域は台湾海峡で最も狭い地点や、台湾・フィリピン間のバシー海峡をにらむ海上交通の要衝に位置する。港湾都市の南部・高雄や北部・基隆、基地がある東部の花蓮、台東の沖合にも設けられた。6カ所はどれも台湾の防空識別圏と重なり、中国と台湾を分ける「中間線」もまたぐ。一部は台湾が主張する領海にも重なる至近距離に設定され、中国は台湾への威圧を高めた格好だ。

    1995~96年の台湾海峡危機時と比べ、演習区域が台湾東部沖や南部沖に拡大した点も特徴だ。台湾初となった96年の総統直接選挙を前にした台湾海峡危機では、中国軍が本土から近い場所でミサイル試射などを行い台湾側を威嚇。米軍が空母2隻を出動させ、軍事力で劣る中国側が引き下がる形で事態が収束した。

    中国軍はこれを教訓に空母保有を急ぎ、今年6月には3隻目の「福建」が進水。「空母キラー」と呼ばれる対艦弾道ミサイルや極超音速滑空ミサイルの開発も進めた。魏鳳和国務委員兼国防相は6月の演説で、これらのミサイルを実戦配備済みだと強調し、台湾統一のためには「軍事手段の使用を放棄しない」と明言した。

    東部沖の演習区域の設定には、中国軍が、グアムなどから派遣される米軍の台湾支援を阻止する作戦を想定していることが読み取れる。日本の防衛省発表によれば、台湾東部沖の日本の排他的経済水域(EEZ)と重なるエリアには中国沿岸から弾道ミサイル5発が着弾。このうち4発は初めて台湾上空を通過したとみられる。

    中国人民解放軍国防大学の孟祥青教授(少将)は国営中央テレビで、演習区域のうち台湾北部沖は沖縄県に近接し、南部沖は南シナ海に通じるバシー海峡を「封鎖」できる位置だと指摘。「外部勢力の干渉を阻止する意義がある」と解説した。

    2022年08月06日07時13分
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2022080501177


    ■関連スレ
    【速報】  中国、台湾を囲んで実弾発射・ミサイル発射し軍事演習 「重大な警告」 ★3 [お断り★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1659532769/

    【【軍事演習(恫喝)】中国、「台湾封鎖」の予行演習 海峡要衝や軍港沖で展開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/08/06(土) 21:19:30.26 ID:7/UlLXEy9
    2022年8月6日 16:37 発信地:台北/台湾 [ 台湾 中国 中国・台湾 ]

    【8月6日 AFP】台湾のミサイル製造を管理監督していた国家中山科学研究院(National Chung-Shan Institute of Science and Technology)の副院長、歐陽力行(Ouyang Li-hsing)氏が6日、心筋梗塞で死亡した。同研究院が明らかにした。台湾周辺では中国が大規模な軍事演習を行っている。

     同研究院のウェブサイトでの発表によると、歐陽氏は6日朝、南部・屏東(Pingtung)県恒春鎮(Hengchun)のホテルで意識不明の状態で発見され、「検視の結果、死因は心筋梗塞および狭心症と判断された」としている。

     台湾の中央通信社(Central News Agency)によると、歐陽氏は出張中だった。今年に入って副院長に就任し、「さまざまなミサイルの製造」を管理監督していた。(c)AFP

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3418149?cx_part=topstory

    【【国際】 台湾のミサイル製造管理監督者、出張先のホテルで急死】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/08/06(土) 20:19:46.91 ID:CAP_USER
    中国軍の弾道ミサイル巡り台湾ネット民困惑=「政府と日本、どっちを信じる?」―台湾メディア


    中国軍が発射した弾道ミサイルの軌道をめぐり、台湾のネット上で「政府を信じればいいのか、日本を信じればいいのか」と困惑する声が広がっている。台湾メディアのETtodayが報じた。

    中国軍は4日に行った「重要軍事演習」の中で、台湾周囲に向けて弾道ミサイル11発を発射したと発表した。ETtodayの記事によると、台湾国防部は同日夜に「われわれは監視偵察システムを運用しており、ミサイルの弾道を正確に把握し、落下地点を東部海域と予測できた。本島には危害を及ぼさないため、後続の対応や警報の発令はしない」と表明した。

    一方、日本の防衛省も同日夜に中国が発射した弾道ミサイルについて、5発が日本の排他的経済水域(EEZ)に落下したことを発表。このほか、福建省から発射された4発が台北上空を通過したとみられることを明かした。

    記事によると、「本島には危害を及ぼさない」とした台湾国防部の発表と、「4発が台北上空を通過した」とした日本の発表が食い違っていると台湾のネット上で話題になっている。

    台湾のネットユーザーからは「政府と日本、あなたはどっちを信じる?」「私は政府を信じる。自衛隊の推定は信じられるのか?」「政府を信じず日本を信じるというのか?はあ…」「国を信じる、政府を信じる。デマは信じない」「米国在台湾協会が台北にあるんだから、(日本の発表は)あまり信じられない」といった声が上がったという。

    一方で、「日本が中国と同じようなデマを飛ばすのはありえないと思う」「日本人は外部に対してはうそを発信したりしない」「日本が台湾をだまして何になると言うんだ?」「日本の方を信じる」といった声も見られたと記事は伝えている。(翻訳・編集/北田)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b899006-s25-c100-d0052.html


    【【軍事演習】 中国軍の弾道ミサイル巡り台湾ネット民困惑=「政府と日本、どっちを信じる?」―台湾メディア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 香味焙煎 ★ 2022/08/05(金) 12:04:11.04 ID:k8O7cCcm9
    K10013754861_2208051150_0805115557_01_02
    岸田総理大臣は、アメリカのペロシ下院議長と会談し、台湾情勢をめぐって、中国が発射した弾道ミサイルが日本のEEZ=排他的経済水域の内側に落下したことを強く非難し、両氏は、台湾海峡の平和と安定を維持するため、日米両国で緊密に連携していくことを確認しました。

    岸田総理大臣とペロシ下院議長は総理大臣公邸でそろって記念撮影に臨んだあと、5日8時からおよそ1時間、朝食を交えながら会談しました。

    この中で岸田総理大臣は、安倍元総理大臣が銃撃され、亡くなったことを受けて、アメリカ側から弔意が示されたことに対し、謝意を伝えました。

    そして、日米同盟の強化や自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた取り組みなどをめぐって意見が交わされ、岸田総理大臣は、ペロシ議長のリーダーシップとアメリカ議会の支援に期待を示しました。

    また両氏は、中国や北朝鮮、そしてロシアによるウクライナ侵攻などの地域情勢や「核兵器のない世界」の実現などについても意見を交わしました。

    このうち台湾情勢をめぐって岸田総理大臣は、中国が軍事演習で発射した弾道ミサイルの一部が日本のEEZ=排他的経済水域内に落下したことは、日本の安全保障と国民の安全に関わる重大な問題だとして、中国を強く非難し、抗議したと説明しました。

    そのうえで、地域や国際社会の平和と安定に深刻な影響を与えるものだとして中国側に軍事演習を即刻中止するよう求めたことを伝えました。そして両氏は、台湾海峡の平和と安定を維持するため、引き続き、日米両国で緊密に連携していくことを確認しました。

    NHK NEWS WEB
    2022年8月5日 11時55分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220805/k10013754861000.html

    【岸田首相と米ペロシ下院議長 会談 台湾海峡平和維持で連携確認】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/08/05(金) 20:34:39.58 ID:CAP_USER
    cn250
    中国、ペロシ米下院議長と家族に制裁へ…「中国の主権と領土の保全損ねた」

    【北京=田川理恵】中国外務省は5日、台湾を訪問したナンシー・ペロシ米下院議長について、「中国に重大な内政干渉を行い、中国の主権と領土の保全をひどく損ねた」などとして、ペロシ氏と家族に制裁を科すと発表した。

    読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20220805-OYT1T50255/

    【【ヘタレ】 中国、ペロシ米下院議長と家族に制裁へ…「中国の主権と領土の保全損ねた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/08/05(金) 12:39:04.19 ID:CAP_USER
    cn250
    中国軍の行く手を阻む「台湾海峡」「米空母・潜水艦」、険しい地形も障害に

    ナンシー・ペロシ米下院議長が8月2日夜、台北に到着した。米大統領の継承順位2位の要職である下院議長の台湾訪問は25年ぶりのことである。

     ペロシ氏の訪台に、中国は軍事的報復をとる構えを見せており、2日夜から軍事演習を開始し、実弾を使った射撃訓練も実施した。4日からは台湾を取り囲むように6カ所で演習を行い、弾道ミサイルも発射。ペロシ氏が台湾を離れても威嚇を続け、軍事圧力を強めている。

    防衛白書でも触れられた「台湾有事」
     今回のペロシ氏の訪台により中台関係が一層緊迫度を増しているが、「台湾有事」については日本の防衛白書(2022年版)でも触れられている。

     白書では、岸信夫防衛相が白書巻頭の言葉で初めて台湾に言及し、中国が台湾統一へ武力行使も辞さない構えを見せ「地域の緊張が高まりつつある」と明記された。また、白書の本文でも台湾情勢に割くページ数が2倍に増え、台湾側のシナリオも初めて取り上げられた。

     中国による侵攻は次の3段階で起きると白書は予測している。

    (1)中国沿岸への軍の集結と「認知戦」による台湾民衆のパニック
    (2)重要施設へのミサイル発射やサイバー攻撃
    (3)強襲揚陸艦などで着上陸

     仮に中国による台湾侵攻が起こるとすれば、筆者は、(1)と(2)は可能だが、(3)は現在の中国軍の能力では現実的でないと考えている。本稿ではその理由を中心に述べていくことにする。

    攻める中国、最大の障害は「台湾海峡」
     中国軍には台湾を占領する能力があるのだろうか? 結論から言うと確率はゼロといっていい。その理由は、中国軍の現在の軍事力では台湾海峡を渡ることすら困難だからだ。

     確かに中国の軍事力は台湾を圧倒している。現役総兵力や戦車数は台湾軍の実に10倍、大型水上戦闘艦数で3倍、戦闘機・攻撃機数で約4倍の戦力差がある。そのため、一見すると台湾占領は造作もない事のように思える。しかし、台湾を占領するのは容易ではない。攻める側の中国にとって台湾海峡が最大の障害になるからだ。

     台湾海峡は幅130~180kmとなっている。中国軍がいかに強大であっても、台湾に攻め込むには、この広い海峡を渡らなければならない。裏を返せば、これは台湾にとって最も有利な点となる。

     中国陸軍を輸送する中国海軍(一部は陸軍)は、中小の揚陸艦艇を含めると約370隻の揚陸艦艇を保有している。このうち大型揚陸艦は10隻に過ぎない。中国軍は多くの揚陸艦艇を保有しているものの、問題は全ての揚陸艦艇が台湾海峡を渡れるわけではないということだ。台湾海峡を渡ることができる揚陸艦艇(満載排水量500トン以上)は20%程度にとどまると思われる。

    (略)

    (宮田 敦司)

    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/71244

    【強大な軍事力を持つ中国でも「台湾占領」は容易ではないこれだけの理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お断り ★ 2022/08/04(木) 17:57:21.50 ID:p40w2PxS9
    中国、台湾周辺に弾道ミサイル発射
    台湾国防部(国防省)は4日、中国軍が台湾周辺海域に複数の弾道ミサイルを発射したと発表した。 

    2022/8/4 16:35
    https://news.livedoor.com/article/detail/22620089/

    台湾国防省は声明で人民解放軍が午後1時56分に発射した複数の東風弾道ミサイルが北東部と南西部付近の海域に着弾したと述べたがそれ以上の詳細は明らかにしなかった。
    東風シリーズには、人民解放軍が運用する一連の短距離、中距離、中距離および大陸間弾道ミサイルが含まれる。
    https://focustaiwan.tw/politics/202208040010

    画像
    no title

    no title

    動画
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1555073901905993729/pu/vid/960x544/b8Z7zfFDYv2t9ofC.mp4
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1555108473255342080/pu/vid/720x1280/mMgwFCUZ0N2Itb9v.mp4


    【【速報】中国、台湾周辺に複数の弾道ミサイル発射 画像動画あり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: oops ★ 2022/08/03(水) 20:34:38.65 ID:To1wUs9g9
    no title

    在日中国大使館=東京都港区

    【北京時事】在日中国大使館は2日、ペロシ米下院議長の台湾訪問について報道官談話を発表し、日本に対して「似たような事件の発生を断固根絶し、『台湾独立』勢力に誤ったシグナルが送られるのを防止する」よう求めた。日本にも政治家らの公的往来をやめるようくぎを刺した形だ。

    談話は台湾問題について「中国の核心的利益と中日関係の政治的根幹に関わる」と指摘。日本が国交正常化の際、台湾は中国領土の不可分の一部であるという中国の立場を「理解し尊重する」と表明したことに触れ、「台湾問題における厳粛な約束を順守」するよう訴えた。

    2022年08月03日14時51分 時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2022080300701

    【中国、台湾めぐり日本にくぎ 公的往来「断固根絶を」―在日大使館】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お断り ★ 2022/08/03(水) 22:19:29.61 ID:GqleG2Or9
    中国国営新華社通信によると、中国軍は4~7日、台湾をぐるりと取り囲む複数の空海域で実弾による演習を行うことを決定。
    台湾海峡では長距離の実弾発射訓練を実施、東部でもミサイル試射を行うとしている。

    詳細はソース 2022/8/3
    https://www.asahi.com/articles/ASQ830GP6Q82UHBI04T.html

    今回の行動は、米国のこのところの台湾問題におけるネガティブな行動の重大なエスカレートに対する
    厳正な威嚇であり、「台湾独立」勢力の「独立」画策に対する重大な警告である。

    新華社 2022/8/3
    https://jp.news.cn/20220803/a318371a2cdd4c5693c9ab0ced42c28b/c.html


    【【速報】中国、台湾を囲んで実弾発射・ミサイル発射し軍事演習 「重大な警告」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/08/02(火) 21:43:43.84 ID:CAP_USER
    パイナップルケーキ人気店など100社以上、中国が禁輸措置…ペロシ氏の台湾訪問巡り圧力

    【北京=比嘉清太】台湾紙・聯合報(電子版)などによると、中国の税関当局は1日、台湾の食品企業100社以上に対し、輸入を禁止する措置を取った。ナンシー・ペロシ米下院議長の台湾訪問を巡り、台湾への経済的圧力を一段と強める狙いとみられる。

    禁輸対象にはパイナップルケーキの販売で知られる人気菓子店やインスタント麺を扱う著名食品メーカーなどが含まれ、台湾の食品業と農漁業への打撃が懸念されている。中国側は、台湾側の輸入関連の手続きに不備があったことを禁輸の理由としているという。

    中国は昨年来、台湾産パイナップルなどの果物の禁輸措置を相次いで打ち出してきた。今年6月には中国向けの輸出が9割を占める海水魚ハタの輸入停止を決め、台湾側が強く反発した。

    読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20220802-OYT1T50177/



    【【米中台】 パイナップルケーキ人気店など100社以上、中国が禁輸措置…ペロシ氏の台湾訪問巡り圧力】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル