かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:台湾

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/10/16(水) 00:47:59.52 ID:CAP_USER
    (台北中央社)中国が今月、台湾への訪問を予定していた米下院議員に中国渡航のためのビザを発給していなかったことが分かった。外交部(外務省)は14日、親台派の米議員を脅すような中国の横暴な行為を強くけん責するとの立場を示した。

    13日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルに民主党のショーン・パトリック・マロニー下院議員の寄稿が掲載された。マロニー氏によれば、同氏と複数の超党派議員が中国に行くためビザを申請したが、承認されなかった。中国側から「台湾訪問を中止にすれば、ビザを発給する」と何度も通達されたという。

    台湾を訪れたマロニー氏らは7日、蔡英文総統と台北の公邸で面会。台米関係について意見を交わした。外交部の欧江安報道官は、マロニー氏が具体的な行動で台湾への支持を示したことに謝意を表明。今後も米議会と密接に連携していく方針を示した。

    (顧セン/編集:楊千慧)

    フォーカス台湾 2019/10/15 16:24 
    http://japan.cna.com.tw/news/apol/201910150004.aspx

    1F0AA9CA-5B0A-4DB7-B184-79EFDACF2777

    蔡総統(右)を表敬訪問したマロニー米下院議員=総統府ウェブサイトから

    【【国際】中国、台湾訪問の米議員にビザ発給せず 外交部「強くけん責」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/10/13(日) 19:32:39.14 ID:CAP_USER
    (台北中央社)台風19号の影響で、日本各地が被害に見舞われたことを受け、蔡英文総統は13日午前、お見舞いのメッセージをツイッターに投稿した。「被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます」とした上で、「日本は我々にとってもっとも大事な友人です。いつでも支援に駆けつけます」と記した。

    投稿は同11時45分までに、約4800回リツイートされ、賛同を示す「いいね」は約1万3000件寄せられている。

    (編集:楊千慧)

    フォーカス台湾 2019/10/13 11:46 
    http://japan.cna.com.tw/news/apol/201910130001.aspx


    AA54866F-5842-406F-B397-94F8505BB181

    蔡総統、台風19号被害にお見舞い=蔡総統のツイッターより

    https://twitter.com/iingwen/status/1183203566472876033

    【【台湾・蔡英文総統】台風19号被害にお見舞い「日本は我々にとってもっとも大事な友人です。いつでも支援に駆けつけます」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 田杉山脈 ★ 2019/10/11(金) 16:52:35.12 ID:CAP_USER
    今年末に旅行を計画している人々は日本の代わりに東南アジアやハワイ、台湾などに行くという調査結果が出てきた。

    eコマース(電子商取引)企業TMON(ティーモン)は今月8~9月の2カ月間に日本行きの航空券発券件数が昨年同期間に比べて78%急減したと10日、公表した。日本に向かう船便の利用も大幅に減った。この期間、対馬行きのフェリー乗船券売上は92%減少した。

    ティーモンは20~30代の若者消費者が特に多く利用するeコマースだ。若者層の「日本不買運動」が続いていることを示す指標だとティーモンは分析した。

    日本に代わる旅行先は東南アジアだ。8~9月の東南アジア行航空券売上比率は39%で、昨年に比べて約10%ポイント上昇した。この期間の発券順位1~5位(予約日基準)はベトナム・ダナン、タイ・バンコク、グアム、台湾台北、フィリピン・セブの順だった。昨年8~9月に5位以内に入っていた大阪・東京・福岡など日本の都市はすべて外れた。

    今年末の休暇計画を立てている人々も日本は敬遠している。「日本旅行に行かない運動」が短期間で終わらないという意味だ。ティーモンが今年12月の出発航空券予約を分析した結果、1位はハワイ・ホノルルであることが分かった。続いてバンコク、グアム、ダナン、台北などとなっている。昨年12月に比べて台北は5ランク、グアムは4ランク順位が上昇した。来年1月の正月連休期間における航空券予約の人気旅行先はグアム、バンコク、ダナン、ホノルル、台北の順となった。

    ティーモンのイ・ジンウォン代表は「人々が日本旅行に行かないため、台湾や東南アジアの休養地が急浮上している」とし「ティーモンは東南アジアやハワイなど、日本代替旅行地に対する特価商品を今度も出していく」と話した。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/258487

    【【観光】韓国人、日本の代わりにハワイ・タイ・台湾に旅行へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/10/10(木) 19:36:18.57 ID:CAP_USER
    EC7767A6-4AAD-4D99-BD2E-BEEBAB05E553
     
    (台北中央社)中華民国(台湾)の建国記念日「双十国慶節」に当たる10日、台北市中心部でパレードが行われた。各スポーツの台湾代表選手や学校のマーチングバンド、台湾と外交関係を結ぶ国々などが参加。フロート車や華やかな衣装を身にまとった人々が街を行進した。

    11月に開催される野球の国際大会「プレミア12」に出場する台湾代表のコーチや選手、世界大会のメダリストらを乗せた車のほか、20台超のフロート車が列に加わった。パラオやセントビンセント・グレナディーンなど外交関係国も参加し、沿道に集まった人々に笑顔を向けた。

    日本の超党派国会議員連盟「日華議員懇談会」のメンバーらは、日本と中華民国の国旗の間に「日台友好」と書かれた横断幕を手に、台湾在住の日本の子どもたちと行進。東京五輪の法被を着ている人も見られた。

    (龍柏安、黄麗芸/編集:楊千慧)

    中央社フォーカス台湾 2019/10/10 18:25

    【【日台友好】国慶節パレード、華やかに 台湾代表選手や日本議員、外交関係国も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/10/06(日) 18:22:55.89 ID:CAP_USER
    (台南中央社)今年7月に南部・台南市の暫定古跡に登録された日本統治時代の「台南消防の父」の旧宅が、3日の審議委員会で正式に市の古跡として認定された。

    「台南消防の父」は、1919(大正8)年に台南初の私設消防団「台南消防組」を組織し、10年以上にわたって防災などに尽力した日本人、住吉秀松に対する尊称。住吉は明治生まれの実業家で、台湾では建設会社「住吉組」を設立し、鉄道や橋りょうなどのインフラ整備に携わったほか、当時の自治組織「台南市協議会」の会員も務めた。

    旧住吉宅はL字型2階建てで、塀や木戸門、庭園、神社跡などがあり、いずれも材質や工法にこだわって造られた。同市に現存する日本建築としては珍しい大型の建物であることや、保存状態の良さなどが審議委員会で高く評価された。

    同宅をめぐっては、敷地内に重機が出入りしているとの通報が7月、同市文化資産管理処に寄せられた。敷地や建物の所有権を持つ2家族のうち1家族が、裁判で設置を命じられた通路を開こうとしたとみられる。同処は建物の損傷や破壊に「待った」をかけるため、急きょ暫定古跡に登録し、作業を中止させていた。

    (張栄祥/編集:塚越西穂)

    フォーカス台湾 2019/10/05 19:30 

    http://mjapan.cna.com.tw/news/asoc/201910050005.aspx


    B2134F25-B0B2-4713-AE66-4AA787695A0A
    台南市の古跡に認定された住吉秀松の旧宅=同市文化資産管理処提供

    【【台湾】日本統治時代の「台南消防の父」旧宅、晴れて市の古跡に 審議委が認定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/10/05(土) 15:05:24.73 ID:5c8kkBJr9
    2BEB45A5-4586-499F-AC92-C308F8A10BE6
     
    https://anonymous-post.mobi/archives/14306


    覆面禁止法の抗議デモで今度は14歳少年が太腿を撃たれた。互いの憎悪が剥き出しで"なりすまし"の暴力系デモも加わり「事実上の戒厳令下」に。「香港に住むのが初めて怖くなった。でも負けません」と周庭さん。香港が“ウィグル化”すれば次は台湾、そして沖縄だ。https://t.co/SY2zA0S5CP @Sankei_news

    — 門田隆将 (@KadotaRyusho) October 5, 2019

    ※関連記事
    香港のデモ隊、ついに一線を越える…中国系企業のビルに放火【動画】~ネットの反応「仕込み臭い」「デモって呼び方辞めてもう独立戦争フェイズでいいだろ」
    ※関連記事
    デモ隊が「香港臨時政府」の設立を宣言~ネットの反応「水道・ガス等のライフライン…食料品・ガソリン等の生活必需品…これらすべてを大陸に依存しているのに革命とか、リアリティなさすぎ」「台湾の総統選挙に与える影響はデカイなこれ」

    (略)
    【【パヨクだんまり】門田隆将「香港が事実上の戒厳令下に…香港がウィグル化すれば次は台湾、そして沖縄だ」 ネット「香港の自由を蹂躙している、中国共産党 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/10/05(土) 21:08:35.90 ID:HNd2UWKS9
     4034BD32-B6D8-4B1F-B59A-85CA2ED02239
    https://anonymous-post.mobi/archives/14331
    福岡で国慶節祝賀レセプション 安倍首相や麻生氏が祝福メッセージ/台湾

    (東京中央社)中華民国(台湾)の建国記念日、双十国慶節(10月10日)を祝うレセプションが4日、台北駐大阪経済文化弁事処(総領事館に相当)福岡分処の主催で福岡市内で開かれた。
    九州、山口方面に住む日本人や華僑約650人が参加したほか、安倍晋三首相と麻生太郎副総理兼財務相からも祝福メッセージが寄せられた。

    安倍氏は「レセプションが盛大に開催されますことを心よりお祝い申し上げます」、麻生氏は「両国の友好が更に深まりますよう」などとつづり、中華民国建国108年を祝った。

    同処の陳忠正処長はあいさつで、民主主義や自由を守り、香港の民主化を支持する台湾の立場を伝えたほか、経済、社会、文化などに関する蔡英文政権の取り組みの成果を報告。
    また、九州、山口の各界がともに投資、教育、スポーツなど多分野における台日間の密接な交流、協力を進め、双方の友好を深化させたとして感謝した。

    祝賀会は同処のほかにも、東京の台北駐日経済文化代表処(大使館に相当)で8日、横浜の同処横浜分処で7日に開催される予定。

    http://japan.cna.com.tw/news/apol/201910050002.aspx

    (略)

    【【パヨク悲報】安倍総理と麻生副総理、中華民国(台湾)建国108年を祝うレセプションに祝福メッセージ ネット「シレッと国扱い、いいじゃん 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/10/05(土) 15:10:22.25 ID:5c8kkBJr9
    6A3DD923-47AD-4FB8-AD6E-BC947B0BA04F
     
    https://anonymous-post.mobi/archives/14322
    【ワシントン=黒瀬悦成】米ホワイトハウスは4日、今月22日に行われる天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に、チャオ運輸長官が参列すると発表した。
    ヤング駐日臨時代理大使も参列する。当初はペンス副大統領が参列する方向で調整が進められていた。

     ペンス氏が即位の礼への出席を見合わせたのは、いわゆる「ウクライナ疑惑」に同氏の関与も指摘されるなど緊迫する政治情勢に対応する必要があると判断した可能性がある。

     チャオ氏は台湾出身。息子ブッシュ政権で労働長官を務めた。夫は共和党のマコネル上院院内総務。

    https://www.sankei.com/life/news/191005/lif1910050018-n1.html

    (略)

    【米国、天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に台湾出身のチャオ運輸長官を派遣へ ネット「これは中国へのメッセージだな 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/10/05(土) 00:28:10.15 ID:CAP_USER
    (ワシントン中央社)台湾、日本、米国の学者が米日台の安全保障連携の今後について意見を交わす会議が3日、米ワシントンで開かれた。米学者は、米台の安保当局のハイレベル会議を常態化させ、それに日本を参加させるよう呼び掛けた。

    米台商業協会のハモンドチャンバース会長は基調講演で、台湾の李大維・国家安全会議(国安会)秘書長が今年5月、ボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)=当時=と米国で会談したことに触れ、米台は重要なパートナーとして同様の会議を常態的に開くべきだと言及。会議には日本からも安全保障当局職員、または少なくともベテランの防衛当局者を招請するべきだとの意見を示した。台米の安全保障部門の高官が面会するのは1979年の断交以来初めてだった。

    ハモンドチャンバース会長は続けて、米日台が軍事面でよりよい交流を行えるよう、米国はプラットフォームを提供、拡大させるべきだと指摘。日本が台湾とのやり取りを拡大させるには「政治的勇気」が必要だと日本の立場に理解を示しながらも、日米同盟がプラットフォームを提供することで日台がよりよい意思疎通に向けて前進し、最終的には日台が直接やり取りできる場や仕組みが生まれればと述べた。

    台湾のシンクタンク、遠景基金会の頼怡忠執行長は、米日台の対話はトップダウン式で行われるべきだとし、新たな対話のメカニズムを立ち上げ、定期的に戦略対話を行う必要性を訴えた。日米間の外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)あるいは次官級協議に台湾を組み込む必要性にも言及した。

    日本の政策シンクタンク、日本国際問題研究所の小谷哲男主任研究員は、人民解放軍が台湾付近で実施している軍事活動は、日本にとって安全保障上の大きな懸念だとする一方で、日本が中国との関係改善を試みる際、台湾との安全保障連携は敏感な問題になると指摘。日本政府内部の認識として、「両岸(台湾と中国)関係が良好であってこそ日台の安全保障連携を促進できる」との見方があることを強調した。

    会議は米シンクタンク「プロジェクト2049研究所」が主催した。

    (徐薇テイ、江今葉/編集:名切千絵)

    中央社フォーカス台湾 2019/10/04 16:38 
    http://mjapan.cna.com.tw/news/apol/201910040004.aspx


    E0D4CC76-9242-4D32-A10F-A1A7F6D0BACF

    米台商業協会のハモンドチャンバース会長

    【【韓国悲報】台日米の専門家、今後の安全保障連携を話し合う 米ワシントンで会議/台湾】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2019/10/04(金) 19:51:27.80 ID:sTEfP3KB9
    2FDCE5C0-BA41-41E7-B1F9-BC111790EEB5
     
    ◆ 日本国籍確認求め台湾人3人が国を提訴へ、大阪地裁

    日本統治下の台湾で生まれ育ちながら、戦後に日本国籍を喪失したとされるのは不当として、台湾人の男性3人が近く、日本政府に日本国籍を有していることの確認を求める訴訟を大阪地裁に起こすことが3日、関係者への取材で分かった。
    代理人弁護士によると、日本統治時代の台湾にルーツを持つ人が、現在も日本国籍を持つことの確認を求める訴訟提起は初めてという。

    訴状や関係者などによると、原告は楊馥成(ようふくせい)さん(97)、許華杞(きょかき)さん(85)、林余立(りんよりつ)さん(92)の3人。
    いずれも日本の領土だった台湾で生まれ、戦中も台湾出身の日本人として過ごした。

    日本政府は、昭和27年4月のサンフランシスコ平和条約発効をもって台湾などの領土権を放棄。
    また37年12月の最高裁判例は、27年8月の日本と中華民国(台湾)との間の日華平和条約発効により、台湾系日本人は日本籍を喪失した、としている。

    原告側は「何人もほしいままに国籍を奪われない」とした国連の世界人権宣言などに照らし、「本人の同意なしに国籍を剥奪されることはない」と主張。
    「今も生まれたときと変わらない日本人であり、日本国籍を持ち続けているといわざるを得ない」と訴えている。

    原告側代理人の徳永信一弁護士(大阪弁護士会)は「これまで国は戦後、中国との関係に遠慮して台湾の現実に目をそむけ続けてきた。今回の訴訟は切実な人権問題。日本人のアイデンティティーを持つ人の声に真摯(しんし)に耳を傾けるべきだ」と話している。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00000537-san-soci

    【【大阪地裁】日本国籍の確認を求め台湾人3人が国を提訴へ 「本人の同意なしに国籍剥奪されることはない by国連の世界人権宣言」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/10/02(水) 18:18:47.77 ID:CAP_USER
    (台北中央社)蔡英文総統は2日、自民党の大西宏幸衆院議員一行4人と台北の総統府で面会し、台湾が参加を目指す環太平洋経済連携協定(TPP)について、台日の話し合い開始は「現在が正にタイミング」だとして、支持を求めた。

    今回訪問したのはいずれも大阪府選出の自民党衆院議員。蔡総統は、大阪は台湾人が好む旅行先の一つだとし、台湾と日本の往来人口がさらに拡大することに期待を寄せた。

    (温貴香/編集:名切千絵)

    フォーカス台湾 2019/10/02 15:21 
    http://japan.cna.com.tw/news/apol/201910020005.aspx


    FC2BECB1-EE81-4353-8C6E-4871CCB1DA44

    大西宏幸衆院議員(左)と歓談する蔡英文総統

    【【台湾・蔡総統】自民党衆院議員の訪問団と面会 TPPの協議開始を呼び掛け】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 鴉 ★ 2019/10/02(水) 18:03:45.08 ID:CAP_USER
    内田樹「米中2大国に対して東アジア諸国は21世紀の合従論を語るべきだ」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。

    *  *  *
     前から「東アジア共同体」を提唱している。

     日韓連携を中核として、台湾、香港を結ぶ「合従」を以て、米中2大国の「連衡」戦略に対応するというアイデアである。荒唐無稽な話だが、利点はこのエリアに居住している人々のほぼ全員が「合従連衡」という言葉を知っているということである。

     戦国時代に燕趙韓魏斉楚の六国同盟によって大国秦に対抗することを説いた蘇秦の説が「合従」。6国を分断して、個別に秦との軍事同盟を結ばせようとしたのが張儀の説いた「連衡」である。歴史が教えてくれるのは、より「現実的」と思えた連衡策を取った国々はすべて秦に滅ぼされたという結末である。

     東アジアでは、中学生でもこの話を知っている。だから、誰でもが「米中2大国のいずれかと同盟する」という解の他に「同じ難問に直面している国同士で同盟する」という解が理論上は存在することを知っている。「ほら、あれ、『合従』ですよ」と言えば話が通じる。別に国際関係論上の新説を頭から説明しなくて済む。

     日韓に台湾・香港を足すと、人口2億1千万人、GDP7兆2500億ドルの巨大な経済圏ができ上がる。何よりこの4政体は民主主義という同一の統治理念を共有している。とりわけ日韓は家族形態が同型的である。エマニュエル・トッドによれば、家族形態が同型的であれば、めざす国家体制も同型的になる。「このメカニズムは自動的にはたらき、論理以前のところで機能する」(『世界の多様性』)

     興味深いことに、中国でも、秦だけが共同体家族制で、東方の6国は直系家族制だった。つまり、「合従連衡」は単なる政治単位の数合わせゲームではなく、無意識のうちに、志向する国家形態の違いを映し出していたのである。

     明治時代には樽井藤吉の『大東合邦論』というスケールの大きな合従構想があった。いま中国の「秦化」に向き合う東アジア諸国は改めて「21世紀の合従論」を語ってもよいのではあるまいか。日韓の断絶がそれを不可能にしているのだが、私は嫌韓言説は「無意識的な連衡論」ではないかとひそかに疑っている。

    ※AERA 2019年10月7日号
    https://dot.asahi.com/aera/2019100100010.html

    no title

    内田樹(うちだ・たつる)/1950年、東京都生まれ。思想家・武道家。東京大学文学部仏文科卒業。専門はフランス現代思想。神戸女学院大学名誉教授、京都精華大学客員教授、合気道凱風館館長。近著に『街場の天皇論』、主な著書は『直感は割と正しい 内田樹の大市民講座』『アジア辺境論 これが日本の生きる道』など多数(7:00)AERA

    【【パヨク】内田樹「韓国と日本の連携を中核とした東アジア共同体を提唱したい」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/09/26(木) 23:20:38.92 ID:CAP_USER
    0F3CDDBC-9592-4713-9299-169DB72E3758
     
    (ワシントン 26日 中央社)米上院外交委員会は25日、中華民国台湾の外交関係を安定させることを目的とした法案「台北法」(TAIPEI Act)を可決した。これを受け、総統府は26日、中国が外交圧力で台湾の孤立化を図る中、米国の温かい支持を感じ取ったとする感謝のコメントを発表した。

    可決された法案の詳細は現時点では公開されていないが、事前に公開された内容では、各国との交渉を通じて台湾との国交維持や非政府間交流の強化を相手国の政府に働き掛けるよう米政府に求める内容が盛り込まれている。また、台湾との関係見直しを検討する国に対しては、外交関係のレベルの引き下げや停止、軍事的融資を含む支援縮小措置をとる権限を米国務省に与えることを提言している。

    同法案を提出した共和党のコリー・ガードナー上院議員は、ソロモン諸島とキリバスが今月立て続けに台湾と断交した例を挙げ、台湾の民主主義を絶え間なく脅かす北京当局は「重大な脅威」だと指摘。米国は常に台湾と共にあると述べ、香港の現況を見ても、もし米国が立ち上がらなければ台湾が今後どうなるか分かると警鐘を鳴らした。

    法案は、上下両院の本会議を通過し、大統領が署名することで発効する。

    (徐薇テイ、温貴香/編集:塚越西穂)

    中央社フォーカス台湾 2019/09/26 15:30
    http://mjapan.cna.com.tw/news/apol/201909260006.aspx


    【【米国上院外交委員会】台湾の外交関係を安定させる法案を可決 総統府が感謝 米国は常に台湾と共にある】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/09/23(月) 22:12:28.01 ID:CAP_USER
    (台北 23日 中央社)厳徳発国防部長(国防相)は23日、米国から155ミリ自走りゅう弾砲M109を購入する準備を進めていることを認めた。立法院(国会)外交・国防委員会で立法委員(国会議員)から質問を受け、台湾の防衛のニーズに合致していると説明。戦力の向上が期待できるとの見方を示した。

    米から購入の準備を進めているのは「M109A6パラディン155ミリ自走りゅう弾砲」。陸軍は現在、「M109A2」や「M109A5」などを主力としており、1996年に米から購入した「M109A5」は中でも最も新しいが、就役からすでに20年以上が経過している。M109A6は改良が図られており、布陣してから1分以内での砲撃開始が可能。最大射程は30キロに達する。

    (游凱翔/編集:楊千慧)

    中央社フォーカス台湾 2019/09/23 19:07 
    http://japan.cna.com.tw/news/apol/201909230007.aspx

    3C43B066-CED2-4055-A51B-0246FE933AA5

    155ミリ自走りゅう弾砲M109A6パラディン

    【【台湾】米国からパラディン自走砲購入へ 国防相「戦力向上に」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/09/21(土) 21:32:06.07 ID:CAP_USER
    【台北時事】1999年の台湾中部大地震から丸20年を迎えた21日、日本が当時、救助隊などを派遣したことについて、蔡英文総統は「改めて心から感謝の気持ちを伝える」などと述べたメッセージをツイッターに投稿した。「多くの支援をいただいたことは、今もわれわれの心に深く刻み込まれている」と日本に謝意を表明した。

    台湾独立運動家の史明氏死去=100歳、日本に一時亡命
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092100345&g=int

     約2400人が犠牲になった同大地震では、日本が緊急救助隊を最初に派遣し、被災者の救助に当たった。蔡氏は「東日本大震災時、台湾人が被災地を支援したのは、20年前の日本の支援に勇気づけられたからだ」と強調。「ありがとう! 日本!」と締めくくった。東日本大震災では、台湾から200億円を超える義援金が寄せられた。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092100431&g=int
    時事ドットコム 2019年09月21日18時22分

    no title

    台湾中部大地震で傾いた集合住宅=1999年9月21日、霧峰(AFP時事)

    【【蔡総統】台湾中部大地震発生20年、日本の支援に感謝「ありがとう! 日本!」と締めくくる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みんと ★ 2019/09/20(金) 19:40:20.34 ID:0j32PKhf9
    no title
     
    台湾当局は、南太平洋の島国キリバスが、同じ地域にあるソロモン諸島に続き、台湾と断交することを決めたと明らかにしました。キリバスは、今後、中国と国交を結ぶとしていて、台湾当局は「中国が来年1月に控えた台湾の総統選挙に影響を及ぼそうとしている」と非難しています。

    台湾の外交部は20日緊急に記者会見を開き、南太平洋のキリバスが台湾と断交すると通知してきたことを明らかにし、今後、中国と国交を樹立するとしています。

    会見のなかで呉※ショウ燮外交部長は、3年前にキリバスで新しい政権が誕生して以降、中国による投資や中国政府の関係者との接触が増えていたと指摘しました。

    そして、最近になって台湾側が難色を示していた民間航空機の購入にむけた援助に中国政府が応じ、同じ南太平洋のソロモン諸島に続いて、キリバスも断交を決断したということです。

    呉部長は「来年1月に控えた台湾の総統選挙に中国が影響を及ぼそうとしている。台湾に『一国二制度』を受け入れさせて台湾の主権を消滅させるのが目的だ」と中国を非難しています。

    中国は「1つの中国」の原則を受け入れない台湾の蔡英文政権に対して圧力をかけ続けていて、この3年余りで台湾との断交を決めた国は今回で7か国目で、台湾と外交関係をもつ国は15か国となりました。

    ※金へんに「りっとう」

    中国外務省「高く称賛」

    キリバスは1980年に中国と国交を結びましたが、2003年に当時の政権が中国との国交を断絶し、台湾と外交関係を樹立していました。

    中国外務省の耿爽報道官は20日の記者会見で「キリバス政府が、『1つの中国』の原則を認めて台湾とのいわゆる『外交関係』を断絶し、中国との国交を回復させることを高く称賛する」と述べ、評価しました。

    NHKニュース 2019年9月20日 16時56分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190920/k10012091551000.html


    【【ソロモン諸島に続き】キリバスも台湾と断交 中国と国交樹立へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/09/20(金) 03:35:12.87 ID:7g8wjvwX9
     ツバル


    ワールド
    2019年9月19日 / 11:13 / 9時間前更新
    ツバル議会が新首相選出、台湾との外交関係に影響する可能性
    Reuters Staff
    [19日 ロイター] - 太平洋の島国ツバルの議会で19日、首相選出投票が行われ、カウセア・ナタノ氏が新首相に選出された。

    続投が予想されていたエネレ・ソポアンガ現首相は、台湾との外交関係を強く支持していた。新首相の台湾に対する姿勢は不明。

    太平洋の島国ソロモン諸島は今週、台湾と断交。台湾と正式な外交関係がある国はわずか16カ国となった。

    アナリストは、中国がツバルに接近し、台湾をさらに孤立化させる可能性があると指摘している。

    台湾外交部の報道官は、台湾とツバルの関係は安定しており、新首相も台湾大使館と緊密な交流があると指摘。状況を見守る方針を示した。

    中国外務省は直接のコメントを控えている。

    ロイター
    https://jp.reuters.com/article/taiwan-diplomacy-tuvalu-idJPKBN1W40Z1
    【【台湾vs中国】ツバル議会が新首相選出、台湾との外交関係に影響する可能性 ソロモンに続くか 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: アンドロメダ ★ 2019/09/18(水) 14:24:16.35 ID:cbxXg6fI9 
    no title
     
    ▼米議員、台湾支援の法案成立に期待=ソロモン断交受け

    中華民国(台湾)が16日、南太平洋のソロモン諸島と断交したのを受け、米議員からは台湾の国家承認や台湾との非政府間交流を各国に促すよう米政府に要求する法案「台北法」(Taiwan Allies International Protection and Enhancement Initiative Act、略称:TAIPEI Act)の成立に期待する声が上がっている。

    同法案は昨年9月、共和党のコリー・ガードナー上院議員らによって提出された。
    台湾に不利となる行動をとった国に対し、外交関係のレベルの引き下げや、軍事的融資など支援の一時停止または変更の措置をとる権限を米国務省に与えることも提言されており、中国の圧力を背景にした断交の連鎖に歯止めをかける狙いがある。

    ガードナー議員はツイッターで、ソロモン諸島が台湾との外交関係を断ったことは「非常に理解しがたく、残念な過ちだ」と言及。
    この決定は取り消されるべきとの考えを示した。
    その次の投稿で、議会は自身が提出した台北法について迅速に検討するべきだと訴えた。

    ガードナー議員と共に法案を提出したマルコ・ルビオ議員(共和党)もツイッターで、ソロモン諸島は中国の圧力に直近で屈した国となったと指摘。
    米国と国際社会は北京のいじめや台湾を孤立させる行為を制止しなければならないとし、議会は台北法を可決させる時が来たとつづった。
    蔡英文総統が2016年5月に就任して以来、台湾と断交した国は6カ国目で、外交関係を結ぶ国は16カ国となった。

    ライブドアニュース
    https://news.livedoor.com/article/detail/17095418/

    【【国際】米国、台湾の「国家承認」検討 中国の圧力によるソロモン諸島断交への報復 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/09/17(火) 14:09:12.94 ID:CAP_USER
    ソロモン諸島

    太平洋の島国ソロモン諸島は16日、台湾と外交関係を断絶し、中国と国交を結ぶ方針を決めた。米国が引き留めを図っていたが、中国からの経済支援への期待を優先した。2016年に蔡英文(ツァイインウェン)総統が就任して以来、台湾が断交されるのは6カ国目で、関係を維持しているのは16カ国となる。

     ソロモンは、今年4月の総選挙後に発足したソガバレ政権が設けた特別調査チームが外交関係の見直しを検討。報告書で中国の「一帯一路」構想によるインフラ整備などに触れ、中国が建国70周年を迎える10月1日を前に外交関係を乗り換えるよう提言していた。

     ソロモンの方針を受け、台湾は16日夜、断交を正式表明した。会見した台湾の呉釗燮(ウーチャオシエ)外交部長(外相)は「台湾とソロモンの36年間の協力関係を一顧だにしない誠意の無い決定だ」と批判。蔡氏も緊急会見し、中国政府が「金銭や政治的圧力で台湾人の国際空間を圧迫している」と訴えた。台湾では来年1月、蔡氏が再選を目指す総統選があり、蔡政権下で悪化した中台関係は争点の一つ。断交を受けて、野党側は蔡氏への批判を強める構えだ。中国側も台湾の外交関係の切り崩しを図ることで、台湾世論を揺さぶる狙いがあるとみられる。

     ソロモンには、米国家安全保障…

    残り:307文字/全文:828文字

    朝日新聞 2019年9月16日23時35分 
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASM9J6FLWM9JUHBI02G.html?iref=sp_ss_date


    【【中国の外交関係切り崩し】台湾とソロモン諸島が断交 蔡総統の就任以来、6カ国目】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/09/17(火) 19:42:14.20 ID:UiAtR3s99
    kr250

    日本からのフッ化水素…先月は「ゼロ」 台湾産の輸入は二か月のあいだで6倍に

    8月からの対韓輸出規制が、本格的な数字として確認されているようだ。半導体プロセスに使われる超高純度フッ化水素(HF・エッチングガス)の、日本からの輸入量が8月は「ゼロ」となった。各企業の代替先の確保の努力も確認された。台湾からのフッ化水素の輸入量が、2カ月ぶりに6倍以上に増えた。

    16日の関税庁の輸出入統計によると、8月の日本からのフッ化水素輸入量は0だ。

    毎月平均3000トン程度を日本から輸入していたエッチングガスは、7月には529トンで6分の1まで減ったが、8月にはそもそも輸入されなかった。日本の対韓輸出規制に対応して、代替先の確保に乗り出した韓国企業の努力も数字で確認された。台湾から輸入した高純度フッ化水素が6月の234トンから7月には594トンに、8月には1320トンと、2カ月ぶりに6倍に増加した。

    2019-09-16 17:23:28
    もっと!コリア
    http://mottokorea.com/mottoKoreaW/Business_list.do?bbsBasketType=R&seq=86333&cate3=&pageNum=

    【【対韓輸出規制】韓国のフッ化水素、日本からの8月の輸入量がゼロに 代わりに台湾の輸入量が6倍に増加 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル