かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:国連

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マカダミア ★ 2018/02/23(金) 10:01:39.76 ID:CAP_USER
    un250
     
    【ジュネーブ=共同】国連の女性差別撤廃委員会の会合が22日、ジュネーブで開かれ、韓国の鄭鉉栢・女性家族相が旧日本軍の従軍慰安婦問題について、日本政府が使用しないよう求めている「性奴隷」の言葉を用いて説明を行った。

     会合では女性差別撤廃条約の韓国の履行状況を審査。鄭氏は韓国代表として出席し、委員らとの質疑応答の中で、元慰安婦の生活支援など韓国政府の取り組みを説明する際に「性奴隷」の言葉を使用した。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27289370T20C18A2EAF000/

    【【合意違反、制裁発動せよ】国連委で日本政府が使用しないよう求めている「性奴隷」使用 韓国代表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひろし ★ 2018/02/21(水) 21:40:04.50 ID:CAP_USER9
    2月21日 17時18分
    un250

    アメリカのトランプ政権が国連機関への支援の一部の凍結を表明し、世界各地の人道支援への影響も懸念される中、国連の人道部門トップのローコック事務次長がNHKのインタビューに応じ、日本がさらなる財政支援を行うことに期待を示しました。

    日本を訪れていた、OCHA=国連人道問題調整事務所の緊急援助調整官を務めるマーク・ローコック事務次長は、20日都内で、NHKのインタビューに応じました。

    OCHAは、国連やNGOが世界各地で行う人道支援を取りまとめていますが、最大の拠出国のアメリカのトランプ政権が、国連機関への支援の一部を凍結すると表明していることから影響が懸念されています。

    ローコック事務次長は、日本がおととし各国の中で8番目に多い9億円余りを拠出していることを踏まえ、「日本は必要な時に他国を支援し、責任のある国としての役割を果たしてほしい。日本が財政的に大きな貢献し、より重要な役割を果たす方法をわれわれも考えたい」と述べ、日本がさらなる財政支援を行うことに期待を示しました。

    一方、ローコック事務次長は北朝鮮について、人道支援の必要があれば、核・ミサイル開発問題とは切り離して行うべきだとして、「適切な時に現地を訪れ、人道状況や子どもたちの命を救う取り組みを確認する必要もあるかもしれない」と述べ、みずからが訪朝することも含め積極的に関わっていく姿勢を示しました。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180221/k10011337681000.html

    【【お断り】国連の人道部門トップ 日本のさらなる財政支援に期待 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/02/17(土) 08:23:43.14 ID:CAP_USER9
     un250

    2月17日 6時53分
    国連の安全保障理事会は、内戦が続く中東イエメンで去年11月、反体制派が隣国のサウジアラビアへ向けて発射したミサイルはイラン製だったする報告書をまとめ、今後、アメリカが安保理を舞台に、イランへの圧力を強めるよう働きかけていくことが予想されます。

    イエメンでは、サウジアラビアなどが支援する政権側と、イランが支援する反体制派との間で内戦が続き、アメリカは去年11月、反体制派がサウジアラビアの空港に向けて発射した弾道ミサイルはイラン製だとして非難しているのに対して、イランは根拠がないと反発しています。

    こうした中、イエメンの反体制派への武器の禁輸などを定めた安保理制裁決議の実施状況を調べている専門家パネルは、アメリカの主張を裏付ける形で、発射された短距離弾道ミサイルはイラン製であり、決議の採択後にイエメン国内に持ち込まれたと結論づけた報告書をまとめました。

    また報告書では、反体制派がイエメン西方の紅海に大量の機雷を設置して貨物船の運航や人道物資の搬入を危険にさらし、取り除くには6年から8年かかると指摘しています。

    これを受けてアメリカのヘイリー国連大使は、報告書はイランの決議違反を証明しているとしたうえで「安保理はいま行動すべきだ」とする声明を発表し、今月26日に制裁決議の更新期限が来るのを前に、アメリカが安保理を舞台に、反体制派への追加制裁に加えて、イランへの圧力を強めるよう働きかけていくことが予想されます。
     
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180217/k10011332771000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003 
    【【国連】去年11月のイエメンで発射のミサイルはイラン製 国連安保理が報告 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2018/02/14(水) 16:03:37.32 ID:CAP_USER
    kr250

    【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官がスイス・ジュネーブで26日から開かれる
    国連人権理事会への出席を検討していることが14日、複数の政府筋の話で分かった。基調演説を行う場合、
    旧日本軍慰安婦問題と北朝鮮人権問題を取り上げるとみられる。

     韓国政府は慰安婦問題を巡る2015年末の韓日合意に対する検証結果を昨年末に発表し、これを基に先月9日、
    合意への対応方針を発表した。康氏はその席で、合意は問題の真の解決にならないとし、
    「日本が自ら国際的かつ普遍的な基準に基づき、真実をありのまま認め、被害者の名誉、
    尊厳の回復と心の傷を癒やすための努力を続けることに期待する」とした。また、
    「被害者がいちずに望むことは自発的かつ真の謝罪」と強調した。

     人権理事会で慰安婦問題に言及する場合、韓国政府の新たな対応方針を国際社会に示すという意味を持つことになりそうだ。

     政府は韓日合意後の16年と17年の人権理事会では演説で慰安婦問題を取り上げなかった。これは合意に明示された
    「国際社会で互いを非難・批判することは控える」を意識したものとされる。
    一方、日本は国連女性差別撤廃委員会などで慰安婦の強制連行を否定することに外交力を注いできた。

     また、南北関係が改善の流れに転じた中で、康氏が北朝鮮の人権問題をどの程度取り上げるかも注目される。

     米国はトランプ大統領とペンス副大統領が最近相次ぎ北朝鮮脱出住民(脱北者)と面会するなど、
    北朝鮮の人権侵害を非難している。韓国政府が考慮する要因の一つとなる可能性がある。

     政府のある高官は、人権理事会での北朝鮮人権問題への言及について「慎重なトーンになりそうだ」と述べた。

     朴槿恵(パク・クネ)前政権期には、人権理事会の演説で相当な時間を割いてこの問題を強く批判してきた。

     2/14(水) 11:55配信 ヤフーニュース(聯合ニュース)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00000020-yonh-kr 

    【【合意違反】韓国・康外相が国連人権理事会出席を検討 慰安婦問題に言及か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: こっち見んな@ハンバーグタイカレー ★ 2018/02/06(火) 08:48:20.53 ID:CAP_USER9
     
    un250
     
    国連のグテーレス事務総長は、アメリカがパレスチナ難民への支援を一部凍結したことで国連の活動に重大な影響が及ぶとして、深刻な懸念を表明し国際社会に追加の支援を訴えました。

    グテーレス事務総長は、5日、国連本部で開幕したパレスチナの固有の権利に関する国連総会の委員会に出席しました。

    この中でグテーレス事務総長は、アメリカのトランプ政権が、UNRWA=国連パレスチナ難民救済事業機関への拠出金の半分以上に当たる6500万ドルの支払いを凍結したことについて、「教育や医療といった生活に不可欠なサービスを提供する能力が著しく低下することに深刻な懸念を表明する」と述べました。

    そのうえで、UNRWAによる支援が届かなければ、イスラエルによる占領地だけでなくヨルダンやレバノンのパレスチナ難民にも影響が及び、地域を不安定にしかねないとして国際社会に対して、追加の支援を訴えました。

    国連のデュジャリック報道官も5日の記者会見で、「多くの国が拠出金の支払いを前倒すと言ってくれているがこれは新たな資金ではない。必要なのは新たな資金だ」と強調し、アメリカが凍結した分の資金の穴埋めが必要だと強調しました。

    NHK
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20180206/k10011316701000.html 


    【【国連】米国がパレスチナ難民支援一時凍結で国連事務総長が支援訴え「必要なのは新たな資金だ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2018/02/02(金) 13:44:34.41 ID:CAP_USER
    kp250

     北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相が先月31日、アントニオ・グテーレス国連事務総長に「米国の核戦争挑発策動を完全に中止させてほしい。この問題を国連安全保障理事会に上程してほしい」という内容の書簡を送ったという。朝鮮中央通信が1日に報じた。

     李容浩外相の書簡発送は、米国がいわゆる「ブラディ・ノーズ(鼻血)作戦」を真剣に検討している状況で行われた。米国の軍事行動が現実になる可能性を北朝鮮が意識している証、と解されている。これとともに米国は、平昌冬季オリンピック後に延期された韓米合同軍事演習「キーリゾルブ(KR)」「フォールイーグル(FE)」について、パラリンピック終了直後に再開する意向を繰り返し表明している。

     ここ1カ月間、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長の外部活動が全て平壌から離れないのも、こうした韓半島(朝鮮半島)周辺の状況と無関係ではないと分析されている。

     朝鮮中央通信によると、李容浩外相は書簡で「(米国は)北と南が対面して平和の場を開いていっている時期に、空母打撃群をはじめとする戦略部隊を朝鮮半島周辺へ引き入れ、情勢を故意に激化させようとしている」「また米国は、冬のオリンピック競技大会の後、わが共和国に反対する侵略的な大規模合同軍事演習を強行すると公言している」と主張した。

     続いて「われわれは今後も北南関係改善のため積極努力するが、それに冷や水を浴びせる不純な行為に対しては、決して見ているだけではいないだろう。朝鮮半島とその周辺に核戦争装備を引き入れ情勢を激化させている米国の策動によって、ようやく整えられた北南関係改善と緊張緩和の雰囲気が壊されることになったら、米国はその責任から絶対に逃れられない」と主張した。

    (略)

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/02/2018020201109.html
    【【挑発しているのはお前】北朝鮮が国連に書簡「米国が挑発を止めるよう国連安全保障理事会で議題にしてほしい」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★ 2018/01/28(日) 23:00:04.92 ID:CAP_USER9
    ◆PKO予算削減 国連が日本に訓練費用の支援要請
    un250

    アメリカのトランプ政権が主導して国連のPKO=平和維持活動の予算が大幅に削減されたことを受けて、国連は、日本に対してPKO要員の訓練費用の提供を要請していることを明らかにしました。
    国連は現在、アフリカを中心に世界15か所でPKOを行っていますが、ことし6月までの年間予算は、最大の拠出金を支出しているアメリカのトランプ政権の主導で13%もの大幅な削減を余儀なくされています。

    こうした中、国連のラクロワPKO局長は24日、国連本部で記者会見し、去年1年間に武装勢力などの攻撃で命を落とした隊員は56人と、おととしから倍増していることを踏まえ、隊員の安全確保が喫緊の課題だとしたうえで、派遣前と派遣後の訓練が十分でないと、強い危機感を示しました。
    そのうえで、「日本のような国からの支援が必要だ。24日、日本政府の高官と会談したが、支援を得られることを期待している」と述べて、増え続ける訓練費用を確保するため、通常予算とは別に自主的な資金提供を日本に求めていることを明らかにしました。

    トランプ政権が国連機関への拠出金の削減や一部の機関から脱退を表明する中、国連は、パレスチナ難民を支援する国連機関の代表が来日して緊急の資金拠出を要請するなど活動資金の確保を迫られています。

    NHKニュース 2018年1月25日 9時11分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180125/k10011301811000.html



    【【国連】アメリカの代わりに日本にPKOの訓練費用を出すよう要請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2018/01/25(木) 07:11:22.36 ID:CAP_USER9

    un250

     イスラエル建国などで大量発生したパレスチナ難民の支援を担う国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)のクレヘンビュール事務局長は24日、東京都内で時事通信のインタビューに応じ、トランプ米政権がUNRWAに対する拠出金の大幅な凍結を決めたことについて「過去最大の危機だ」と訴えた。

     一方、日本のこれまでの支援への謝意を表明し、今後の資金拠出拡大への期待感を示した。

     事務局長は米国の対応に関し、米政府高官と昨年11月に会談した際はUNRWAへの支持表明があったと指摘。米国が1月に入って「組織運営への不満」を根拠に方向転換したことは「後付けの理由で、非常に残念だ」と批判。「政治と人道支援は切り離して考えるべきだ」と強調した。

     米国は16日、UNRWAへの2018年の拠出金1億2500万ドルのうち6500万ドル(約72億円)の支払いを凍結すると発表。その背景には、トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と一方的に認めたことに反発するパレスチナ自治政府への不満があるとみられている。 

    ヤフーニュース(時事通信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000152-jij-int 

    【国連機関トップ、米批判 拠出金凍結「最大の危機」 日本の今後の資金拠出拡大へ期待 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/01/22(月) 18:13:53.72 ID:CAP_USER9p-3c_06l
    海上自衛隊ホームページより

    1月22日 17時39分
    東シナ海の公海上で20日、北朝鮮籍のタンカーと外国の船舶が横付けになる形で並んでいるのを海上自衛隊が確認したことが防衛省関係者への取材でわかりました。防衛省は、北朝鮮への輸出が制限されている石油精製品などが提供された可能性があるとしてアメリカ軍に連絡したということです。

    防衛省関係者によりますと、20日の早朝、東シナ海の公海上で、北朝鮮籍のタンカーとドミニカ船籍のタンカーが横付けになる形で並んでいるのを海上自衛隊のP3C哨戒機が確認しました。

    北朝鮮船籍のタンカーは、国連の制裁対象のリストに挙げられている船と見られ、その後、ドミニカ船籍のタンカーと離れて朝鮮半島方面に向かったということです。

    核・ミサイル開発を進める北朝鮮に対しては、先月、国連の安全保障理事会で石油精製品の大幅な輸出制限を盛り込んだ制裁決議が採択されていますが、防衛省は今回、北朝鮮側に石油精製品などが提供された可能性があるとして、現場を撮影してアメリカ軍に連絡したということです。

    北朝鮮船籍の船舶をめぐっては、去年10月、香港船籍の船舶が北朝鮮の船舶に対して石油精製品およそ600トンを提供したことが確認されたと、韓国政府が明らかにしています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180122/k10011297561000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005

    【【対北制裁】北朝鮮タンカーが外国船舶と横付け 石油精製品など提供か 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/01/18(木) 05:20:54.52 ID:CAP_USER9
    un250


    1月18日 4時29分
    アメリカのトランプ政権が、パレスチナ難民を支援する国連機関に対して拠出金の一部の支払いを当面凍結すると発表したことを受け、この国連機関の代表が今月、日本を訪れ、緊急の支援を求めることになりました。

    アメリカのトランプ政権は16日、UNRWA=国連パレスチナ難民救済事業機関に対して、今月予定していた拠出金の半分以上にあたる支払いを当面、凍結すると発表しました。

    これを受けて、UNRWAは、クレヘンビュール事務局長が今月23日から日本を訪れ緊急の支援を要請することを明らかにしました。
    クレヘンビュール事務局長は、外務省を訪問したり、関係する国会議員と面会したりするほか、河野外務大臣との面会も要請しているということです。

    UNRWAへのおととし1年間の各国の拠出金は、アメリカが最も多く3億6800万ドル、日本円で404億円余りと全体のおよそ30%を占め、日本は7番目に多い4400万ドル、およそ50億円を拠出しています。

    トランプ政権の今回の発表は、エルサレムをイスラエルの首都と認定したことに対して激しく反発するパレスチナ側に圧力を加える狙いがあると見られています。

    UNRWAは「パレスチナ難民のための教育や医療の支援が重大な危機に直面している」と懸念を表明していて、国際社会に広く資金の提供を呼びかけることにしています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180118/k10011292781000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007

    【【パレスチナ難民支援の国連機関】アメリカ支援凍結受け、 日本に緊急支援要請へ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル