かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:在日

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/12/27(月) 12:05:56.05 ID:CAP_USER
    ウトロ地区の表示板。[写真 ソ・ギョンドク教授]
    no title


    京都のウトロ地区で8月に起きた放火事件と関連し、ヘイトクライムを根絶しようという行事が日本の市民団体主催で26日に開かれた。

    日本市民が参加する「京都府・京都市に有効なヘイトスピーチ対策の推進を求める会」はこの日京都市でウトロ地区の放火事件と関連した集会を開いた。

    この日の行事にオンラインで参加したウトロ出身のク・ヤンオク弁護士は「一番怖いのは社会の無反応だ。私の体が燃やされるようだった。私たちは生きていてはいけないのか。ヘイト犯がいると同時に、反対するパワーがあることを知らせてほしい」と話した。

    8月30日午後に京都府宇治市のウトロ地区の空き家に火を付けた容疑で奈良県桜井市の有本匠吾容疑者が逮捕された。この火災で空き家と倉庫など建物7棟が燃えた。

    日帝強占期に移住し定着した在日朝鮮人の歴史を見せる「ウトロ平和記念館」の建設に向け保管中だった立て看板など資料約50点が焼失した。

    ウトロ地区は日帝強占期に飛行場建設に動員された朝鮮人が集まって暮らした集団居住地が形成されたところだ。


    中央日報 2021.12.27 11:29
    https://japanese.joins.com/JArticle/286060

    【【中央日報】日本市民団体、在日朝鮮人に対するヘイトクライム根絶呼び掛け声明採択】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/12/19(日) 08:37:28.04 ID:CAP_USER
    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/6xx0FRMlU7g

    _______________________________________________________

    <アンカー>
    ゴキブリ、野生動物、韓国人は死ね、このような表現は、現在も在日韓国人が日本人から聞く公開的な嫌悪発言の一部です。

    在日韓国人は、このような差別と嫌悪を通じて、苦痛を受けながらもそれらに立ち向かっています。

    コ・ヒョンスン特派員が、生存と尊厳のために対立して戦う在日韓国人に会ってみました。
    ..........................................................

    <レポート>
    旭日旗を掲げた右翼団体の集会、警察の阻止線の外にまで出て騒動を起こします。

    <右翼デモ者>
    「死ぬほど嫌いなんだ。お前らゴキブリ朝鮮人は・・・」

    向かい側でより多くの市民たちが、さらに大きな声で立ち向かいます。

    「「「人種差別主義者は帰れ!」」」

    このような差別反対運動の中心には、在日韓国人3世の崔江以子(チェ・カンイヂャ)さんがいます。

    6年前に韓人(コリアン)タウンにまで群がって来て、嫌悪をあらわにした右翼の態度に我慢できませんでした。

    <崔江以子(在日韓国人3世=2016年)>
    「いつでもどこででも誰に対しても、ヘイトスピーチは許さない」

    辛うじて他国での生活に耐えてきた在日韓国人にとって、大きな傷でした。

    <パク・チュンス(在日韓国人)>
    「(右翼が)行け行けと。韓国の人間がなぜここに住むのかと。悔しくてポルボル(ぶるぶると)震えました。涙がしきりにチョルチョル(どくどくと)出ました」

    崔さんは市民団体を作って運動に乗り出し、2016年にヘイトスピーチ解消法の制定、2019年にヘイトスピーチ処罰条例を導きました。

    チェさんと家族は標的になりました。

    <崔江以子(在日韓国人3世=2016年)>
    「ゴキブリの死骸が郵便で送られてきました。首を切断したゴキブリ死体です・・・、死ねと書かれた・・・」

    いつ襲撃に遭うか分からない崔さんは、常に防刃服を着ています。

    「ナイフで刺されても怪我をしないよう、服の中に(防刃服を)着ています。 もちろん今も着ています。(右翼が)何かをする時にターゲットになるのは誰ですか?」

    (略)

    MBC(韓国語)
    https://imnews.imbc.com/replay/2021/nwdesk/article/6325131_34936.html


    【【韓国地上波】「ゴキブリ」「Shiね」・・・嫌韓に遭った在日韓国人たち】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV32,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/11/17(水)06:13:36 ID:???
    kp250

     北朝鮮には、日本から北朝鮮に帰国した人々に対する徹底した管理監視制度がある。在日帰国者とは、戦後、実施された在日朝鮮人の帰還事業で日本から北朝鮮に帰国した人たちを指しており、国家保衛省・国家安全保衛部内部で「22号対象」と呼ばれている。北朝鮮送還事業が始まった1959年から続いている管理監視制度とはどのようなものなのだろうか。

    (過去分は以下をご覧ください)
    ◎「北朝鮮25時」 (https://jbpress.ismedia.jp/search?fulltext=%E9%83%AD+%E6%96%87%E5%AE%8C%EF%BC%9A

    (郭 文完:大韓フィルム映画製作社代表)

     在日朝鮮人が北朝鮮に帰国する送還事業は1959年に始まった。1955年2月、北朝鮮は朝鮮戦争後の労働力不足を解消するため、在日朝鮮人の帰還事業を推進し、帰国後の生活について責任を負うと宣言した。

     1958年、日本の社会党(当時)と共産党に自民党議員も加わり、「在日朝鮮人帰国協力会」が結成され、翌59年8月13日、インド・カルカッタ(現コルカタ)で、「日本赤十字社と朝鮮民主主義人民共和国赤十字会との間における在日朝鮮人の帰還に関する協定(カルカッタ協定)」が結ばれた。

     同59年12月14日、在日朝鮮人975人が新潟港を出港したのを皮切りに、在日本朝鮮人連合会(朝鮮総連)系の在日同胞の送還事業が進められた。
    1962年11月12日までの間に7万7288人の在日朝鮮人や日本人妻たちが北朝鮮に渡っている。その多くは、工事現場の労働者、日雇い労働者、商工業従事者、学生などで、帰国者を輸送した「万景峰号」は帰還事業の代名詞になった。

     その後、日朝両国は協定の延長に合意したが、送還された人々の悲惨な生活と管理監視制度が知られるようになると帰国者が激減し、日韓国交正常化後の中断を経て、1984年、帰還事業は完全に終了した。計186回行われた送還事業で帰国したのは9万3339人に上る。

    (略)

    jbpress 11月16日
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/67723


    【【北朝鮮】金正恩の生母が在日朝鮮人だと明かせない北朝鮮の悩ましい事情】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/11/17(水) 11:50:21.50 ID:CAP_USER
    ┃ペ・チョルウン社団法人KJプロジェクト代表
    ┃33年間民団活動…架橋の役割をする
    no title

    _______________________________________________________

    ペ・チョルウン(裵哲恩)社団法人KJ(Korea・Japan)プロジェクトの代表(66歳・写真)は去る14日の電話インタビューで、「韓日関係が悪化すれば、40万の在日同胞が最も大きい被害を受けることになる」とし、「韓国と日本の関係が悪くても、両国の人はお互いを隣人として尊重しながら生きて行く関係を作って行きたい」と述べた。

    彼も在日同胞2世である。九州の大分県で生まれたペ代表は山口県で育ち、東京の大学を出た。大学卒業後は在日本大韓民国民団(以下、民団)で宣伝局長、民団新聞編集長などの活動をしてきた。33年間在日同胞の権益を求め、韓日関係の改善にまい進してきた彼は2019年3月に定年退職した。

    だがしかし、彼が定年退職後に出た世間は依然として真っ暗だった。

    『最悪』のレベルと称される韓日関係は改善する兆しを見せず、数多くの在日同胞のため息は大きくなるばかりだった。

    「民間の立場で韓国と日本がお互いを十分に理解できる場を作らなければならないと思い、2019年9月にKJプロジェクトを発足させました。毎月1~2回ずつ両国がお互いを理解することに役に立つテーマを決め、セミナーを開催しています」

    セミナーでは学者やジャーナリスト、市民運動家、作家などが提案者として参加して、日本の『嫌韓(ヒョムハン)』問題や在日同胞などを対象にした『ヘイトスピーチ(嫌悪発言)』、日帝強制労働被害者問題など、韓日間の様々な問題を取り扱っている。

    「フェイクニュース、フェイク情報が両国の関係を壊しています。日本では、関東大地震の際に行われた朝鮮人(韓国人)虐殺を否定する人が増えています。当時の事実を知らせるために、日本人作家の加藤直樹を講師として招き、対話もしました」

    YouTubeやFacebookなどを通じてKJプロジェクトのセミナー情報に接する人だけで約2万人にも達している。セミナーの内容を本で発行する作業も進行しているが、関東大地震当時の朝鮮人虐殺問題を取り扱った創刊号は日本の某国立大学の教材として採択された。

    「YouTubeにアップしたKJプロジェクトのセミナーの動画のうち、相当数には韓国語の字幕を入れました。韓国でも関心を持って参加してくれることを求めさせていただきます」

    ペ代表は、「韓日関係の悪化について、単純に嘆いたり不快感だけを示したまま放置してはならない」とし、「両国の懸案を解決するために、絶えず対話を続けて行くべきだ」と求めた。

    京郷新聞(韓国語)
    https://www.khan.co.kr/people/people-general/article/202111162144045

    【【韓国の嘘がバレたから】「偽ニュースや偽情報が韓日関係をさらに悪化させ、在日同胞が最も大きな被害を・・・放置してはいけない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2021/11/14(日) 17:09:29.23 ID:CAP_USER
     6C9DFAB7-751F-4405-A7FC-68F2A387564D
     岸田文雄首相は、人権問題担当の首相補佐官を新設し、自民党の中谷元・元防衛相を就任させた。中国による香港や新疆ウイグル自治区での人権弾圧を念頭に、問題解決に向けて積極姿勢を示す狙いがある。背景には、欧米諸国が中国やミャンマーの人権侵害を問題視し、圧力を強める流れがある。日本も人権外交に同調する考えだ。

     一方で国内には著しい男女格差のほか、沖縄の米軍基地問題など多くの人権問題が存在する。政府はこれらにも真(しん)摯(し)に対応しなければ人権外交は説得力を持ち得ない。

     この際、国内問題にも本腰を入れるべきだ。人権保障という普遍的理念の実現への本気度が国内外で問われる。

     人権外交とは、世界で人々の人権が尊重されるよう、国際会議や首脳会談などで訴えていくことだ。日本が海外の人権侵害を批判するメッセージを出すことは意義がある。

     ただ、日本はこれまで他国との経済的関係を重視する傾向があり、外交政策で人権を前面に出すことには消極的だった。しかし中谷氏はその姿勢から踏み込み、人権問題に関与した外国の人物や団体に制裁を科すことが可能な日本版「マグニツキー法」(人権侵害制裁法)の制定を目指す考えだ。制裁には総合的な判断が必要だろうが、人権を重視することは評価できる。

     しかし問題は、国内でも人権が重視されているかだ。沖縄の過重な基地負担は県民にとって深刻な人権問題である。米軍絡みの事件事故は頻発し、騒音被害も著しい。国土面積のわずか0.6%の沖縄に米軍専用施設の7割が集中する過重負担は一向に解消されていない。

     翁長雄志前知事は2015年、国連人権理事会で「沖縄の人々は自己決定権や人権をないがしろにされている」と訴えた。国連は沖縄の基地集中は人権問題として何度も改善を日本政府に勧告しているが、政府は無視し続けている。

     極め付きは、辺野古新基地建設に向けた埋め立てに投票者の約7割が反対した19年の県民投票の結果も無視していることだ。これは沖縄の自己決定権の侵害である。自身の将来を左右する重要なことは自らが決めるという自己決定権は、国際人権規約の第1条、すなわち一丁目一番地に位置付けられている最大の人権である。これを無視することは国際法上も許されない。

     国内では他にも、在日韓国・朝鮮人やアイヌの人々、性的少数者への差別など人権問題は山積している。人権外交を掲げるバイデン政権の米国も有色人種への差別など恥ずべき問題を抱えている。

     内政が駄目だから外国に言う資格はないという二分法に陥る必要はないが、人権外交を展開するなら、国内問題の解決もセットで取り組むべきだ。人権は普遍的理念である。外は駄目だが内はいいという二重基準は通用しない。政府はそれを肝に銘じてほしい。

    琉球新報 2021年11月14日 05:00
    https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-1423221.html

    【【琉球新報/社説】岸田政権の人権外交 在日韓国・朝鮮人など国内の人権問題にも本腰を】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2021/10/27(水) 14:36:35.35 ID:CAP_USER
    edano1020
    選挙に行ったことがないあなたへ

    いまの暮らしに少しでも不満や違和感があるなら、選挙に行ってください。あなたの暮らしのために、まだ選挙権を持たない子どもたちのために、国籍が違うことで選挙権を持っていない人のために。衆議院選挙は10月31日。投票に行ってください

    http://mobile.twitter.com/CDP2017/status/1452800029446455296


    【【売国奴】立憲民主党 国籍が違うことで選挙権を持たない人のために選挙へ行ってください】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: だるまる(光) [RU] 2021/10/23(土) 13:16:11.81 ID:7+AnDzcd0 BE:718678614-2BP(1500)
    ヘイトは消えたか:それって「反日」? 韓流ブームと「嫌韓」ごちゃまぜのニッポン 

     日韓の若者文化に詳しい社会学者で、常葉大学(静岡市)の福島みのり准教授はこう指摘する。特に着目するのが、若い男性も韓流の影響を受けていることだ。「以前は若者であっても男女間で温度差があって、男性は距離を置いている人が多かった。でも最近は私が勤める大学でも髪の毛を緑色とかピンク色に染めている男子学生がいて、「かっこいいね」と言うと、『K―POPアーティストの○○のファッションなんです』などと話してくれます。韓国に対する好感度はかなり高くなっていると感じます」


    毎日新聞(有料記事)
    https://mainichi.jp/articles/20211018/k00/00m/040/101000c.amp

    【准教授『若い男性の韓国に対する好感度はかなり高くなっていると感じます』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: テノホビル(やわらか銀行) [US] 2021/09/10(金) 06:40:33.32 ID:oSskWG680● BE:307982957-2BP(2000)
     
    刃物を市職員に見せて脅した疑い…60歳の男逮捕 ゴミの回収をめぐって市とトラブル


    銃刀法違反の疑いなどで逮捕・送検されたのは、大阪府八尾市に住む韓国籍の李徹容疑者(60)。

    李容疑者は9月2日に八尾市清掃庁舎内で、環境事業課の職員に対して刃渡り約13cmの包丁を見せながら
    「なんで困ってんのに来ないんや」などと怒鳴りつけ脅した疑いが持たれています。
    李容疑者は事件当日、市に「ゴミを出したが回収されなかった」と電話をかけていて、その後に庁舎を訪れたということです。

    no title

    no title


    https://www.mbs.jp/news/kansainews/20210904/GE00039988.shtml
     

    【【在日】在日韓国人の李を逮捕 ゴミの”回収し忘れ”に激怒、包丁を持ち市庁内に乱入し職員を脅す】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★ 2021/07/11(日) 18:03:39.29 ID:3M2lvPK69
    8F43F2E0-18EE-47C9-9DC4-542380B76960
     
    ◆ 聖火消そうと水鉄砲女 犯行の際 何と言ったのか

    正面を向いて歩く、高橋香代子容疑者(53)。
    逮捕容疑は、威力業務妨害。

    4日夜、茨城・水戸市で行われていた東京オリンピックの聖火リレーの真っ最中に起きた事件。
    拍手で迎えられる男性ランナー。

    と、その時、沿道に現れた高橋容疑者。
    左手には用意してきたのだろうか、水鉄砲が握られている。

    高橋容疑者のすぐ横で撮影されていた映像を見ると、手にした水鉄砲からは、液体が出ているのがわかる。
    異変を察知したスタッフがかけ寄り、犯行後、現場で立ち尽くす高橋容疑者。

    水鉄砲で聖火に液体をかけ、リレーを妨害した現行犯で逮捕された。
    この液体は水だったとみられ、男性ランナーにけがなどはなかった。
    なぜ、高橋容疑者は、聖火に液体をかけたのだろうか。

    犯行時の映像をもう一度見てみると、「トーチの火を消せ。東京五輪反対」と叫ぶ高橋容疑者が映っていた。
    調べに対し、容疑を認めている高橋容疑者だが、これまでの調べで、くわしい動機や仲間がいるかどうかなどについてはわかっていない。

    ▽ ソースに動画があります
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9699170996e074e61488b5d9a16e5b40287f917f

     * * *

    天野邊 あまのほとり@psysphaira 午後5:32 ・ 2021年7月11日
    みなさん、本当に頼みます。現在5名の方に賛同いただきました。
    100筆集めて水戸地方検察庁と水戸地方裁判所に持っていきたいです。
    動画だけでもみて。

    聖火リレーを水鉄砲で妨害した疑いで捕まり、無裁判で不当に拘禁されている高橋香代子の即時釈放を求めます

    https://twitter.com/psysphaira/status/1414119880966635522



    【【パヨク】聖火に水鉄砲事件: 高橋香代子容疑者の夫で作家の天野ほとり氏が即時釈放を求め署名活動を開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2021/06/01(火) 16:04:24.41 ID:CAP_USER9
     

    BuzzfeedJAPAN
    https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/dhc-jr-ieon

    【【何をしたかったのか】DHC 在日コリアン差別文書を全削除。「事態を憂慮」JR西やイオンなど取引先も批判、自治体対応も相次ぐ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/05/30(日) 11:54:08.49 ID:CAP_USER
    kr250
    【ソウル聯合ニュース】  

    在日韓国人ら韓国国籍を持つ在外同胞に兵役の義務を課す兵役法施行令を巡り、関連団体が再検討を求めている。

    同施行令によると、兵役免除対象の在外国民が韓国に3年以上滞在する場合、兵役の義務が発生することになっている。

    地球村同胞連帯(KIN)、朝鮮学校と共にする人々モンダンヨンピル、民主社会に向けた弁護士の集いの公益弁論センターなどは30日、同施行令について「在外同胞の基本権を侵害し、現実とかけ離れた関連法」とする声明を発表するとともに再検討を要請。

    在外国民は選挙権も限定的に付与されるなど、国民としての権利を十分に保障されないまま、義務だけが課せられていると主張した。

    また、在外国民は韓国語を母国語としないため、軍生活に適応するのは難しいとし、兵役代替服務制度など現実的な案の検討を求めた。


    2021.05.30 11:05 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210530000400882

    【【韓国/同胞団体】在日ら在外国民への兵役義務に再検討要請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/05/28(金) 10:25:01.46 ID:CAP_USER
     ヘイトスピーチ解消法の施行から6月で5年を迎えるのを前に、なおも続く差別による人権侵害を考えようと、超党派の議員連盟の集会が26日、国会内で開かれた。在日コリアンで作家の深沢潮さんが登壇し「日常的なヘイトスピーチは魂の殺人。命を助けてください」と、今の理念法から踏み込み、包括的に差別を禁止する法律を早く制定するよう求めた。

    ◆ヘイトは「魂の殺人」

     深沢さんは韓国籍の両親に生まれ、30歳で日本国籍を取得した。中学でのいじめ、就職活動での門前払い、恋人からの拒絶などを体験したといい「韓国人を差別する空気を吸って、日本で生きてきた」と振り返った。体験を踏まえ、在日コリアンを題材とした作品を発表してきた。

     東京・新大久保でヘイトデモに遭遇した時も「やっぱり。私は憎まれ、嫌われる存在なんだ」と感じたという。「在日は魂を削られ、自尊心を持つことも難しい。私たちだけではどうしようもない」とさらなる対応を訴えた。

     化粧品会社ディーエイチシー(DHC)が、自社のサイトで在日コリアンを差別する文章を載せた問題も取り上げられた。ジャーナリストの安田浩一さんは「影響力ある企業という器を使い、会長が『在日が日本を支配している』といったデマを垂れ流している」と批判。DHCと連携協定を結ぶ自治体などに、差別を許さない対応を求めた。

    ◆「理念法」だが抑止も

     解消法成立に尽くした与野党の国会議員らが集会後に記者会見し、理念法であっても、ヘイトスピーチの抑止につながったなどと一定の評価を示した。公明の矢倉克夫参院議員は「ヘイトスピーチに刑事罰を科した川崎市条例のように、法(の趣旨)を生かした取り組みが大切ではないか」と話した。(安藤恭子)

    東京新聞 2021年5月27日 06時00分
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/106791

    no title

    人種差別撤廃基本法を求める議員連盟集会で、自身の差別体験などを語る作家の深沢潮さん=26日、東京・永田町の参院議員会館で

    【【韓国の日本に対するヘイトにも罰則を】ヘイトスピーチに踏み込んだ罰則を…在日韓国人作家 深沢潮さんが訴え 解消法施行5年で超党派議連が集会】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ネトウヨ ★ 2021/05/17(月) 16:17:10.45 ID:TA6eSwxG9

    コリアン系の好む名前は金田とか金本とか金光とか山本とか、中村とか、林とか、安田とか、岩本とか、宮内とか、松本とか、みなさんもご存じのとおりですが、
    わたしような半ば専門家から見るとコリアン系の好む何百の名前が頭にインプットされており、名前を見ただけで一目瞭然なのです。
    外見は、小さい目、チョンと粘土を顔にくっつけたような低い鼻、奥に引き締まった小さな口、高い頬骨、張ったえら、突き出た下あごでそれとわかりますが、
    整形が可能なところなので決定打は後頭部の絶壁です。
    それでもって私は判定しているのです。

    https://top.dhc.co.jp/contents/other/kuji_about/

    【【ぶっ飛んでる】DHC吉田会長「金田、金本、金光、山本、中村、林、安田、岩本、宮内、松本などはコリアン系。私のような専門家から見ると一目瞭然」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ramune ★ 2021/05/12(水) 19:42:54.91 ID:M+ykLVPB9


    https://twitter.com/BFJNews/status/1392464626802122755

    【【たぶん+民】在日コリアンの母を持つ中学生に対しブログで執拗なヘイトスピーチ、大分に住む68歳の男 自称「写楽」に損害賠償130万円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: チェーン攻撃(やわらか銀行) [US] 2021/05/01(土) 08:07:25.94 ID:e5VmNLGA0● BE:307982957-2BP(2000)

    【【動画あり】在日韓国人「みんな朝鮮半島に帰ろうと思ったけど、動乱のせいで帰国できなかった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: potato ★ 2021/04/09(金) 19:13:31.02 ID:3e5s+Cz49
    ゆーすけ @yoox5135
    【閲覧注意】先ほどの #おはよう日本 でフジ住宅とDHCの差別企業ぶりが報じられたけど、取材を受けたDHCの吉田会長が例のヘイトコラムを更新していますね。
    #DHC #BoycottDHC
    https://top.dhc.co.jp/contents/other/kuji_about/?sc_iid=main_side_kuji
    no title

    no title

    no title

    http://twitter.com/yoox5135/status/1380298735222059010

    動画
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1380287075807686657/pu/vid/960x540/2xMLBYRq7vrc3e9E.mp4



    https://top.dhc.co.jp/contents/other/kuji_about/?sc_iid=main_side_kuji
    (略)

    小生のことをマスコミ(これもコリアン系ばかり)は人種差別主義者だと言うが、人種差別というのは本来マジョリティがマイノリティに対して行う言動を指すのであって、今や日本におけるコリアン系はマイノリティどころか日本の中枢をほとんど牛耳っている大マジョリティである。毎日ものすごい数で帰化人が誕生している。数だけの同族でマジョリティではなく、彼らは東大・京大・一橋・早稲田を出ていることから政界・財界・法曹界・マスコミ界という日本の中枢をすべて牛耳っている大マジョリティである。

    小生はもともと経団連の会員であったが、呆れ果てて昨年の12月に退会した。経団連の会員は日本を代表する有名企業ばかりで、コリアン系などいないと思われるでしょうが、ここ数十年の間に続々とコリアン系が増殖して、幹部や一般会員だけでなく、会を支える事務局員までコリアン系で占められるようになった。

    そのため、彼らは日本のために働いているのではなく、何かあると必ず中国寄りの態度を示し、韓国には常に同情的である。中国がウイグル族などの少数民族に対してやっていることは明らかに人種差別の最たるものです。

    アメリカで白人が大多数を占めていた昔なら黒人や朝鮮人は差別の対象になっていましたが、今は一大勢力を形成していますからもう差別とは言えないでしょう。

    数の力を頼って、西海岸の朝鮮人は今や市議会の中心層になっており、やりたい放題でマイノリティの日本人をいじめています。言いたい事はきりがありませんが、NHKに対してひと言感想をと言われれば、「NHKは日本の敵です。不要です。つぶしましょう。」

    株式会社ディーエイチシー代表取締役会長・CEO
    吉田嘉明



    【【電波】DHC会長 殆どの在日コリアンは東大・京大・早稲田卒で、政界、財界、マスコミ界など日本の中枢を牛耳り、マイノリティの日本人をいじめてる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2021/03/29(月) 15:25:40.59 ID:CAP_USER
    2月末に祖父の故郷であり私の本籍地である慶北(キョンブク)浦項(ポハン)を初めて訪れた。先祖の土地は閑静で平和な田舎の村だった。村の近くには有名な長鬐邑城(チャンギウプソン)がある。上がれば山に囲まれた村のすぐ向こうに海が見える。日帝強制占領期間に生まれた祖父も私のように邑城から同じ景色を見て暮らすために海を渡って日本に行ったのか考えた。

    祖父の故郷は朝鮮時代にソウルから知識人が島流しにあった地域なので昔から教育水準が高く、儒教精神が深く身についたところだったという。幼い頃を思い出すと祖父は長男ではなかったが法事(祭祀=チェサ)を行っていた。幼い頃、身についた習慣を大切に思い、たとえ身体は日本にあっても心は祖国と結ばれていることを確認するために続けたようだった。

    私も一緒に法事を行いながら私のルーツがどこか胸に刻んだことを思い出す。釜山(プサン)に派遣されてはや1年。日本に戻らなければならない時期になってしまった。コロナ19ウイルスが猛威を振るう中、2週間の自家隔離から始まった釜山生活は朝鮮通信使祭りをはじめとする行事が次から次へ取り消しになり、韓日友好を推進する団体の集まりもほとんど開かれなかった。

    自由に人に会うことができず、取材も出来ずに心残りは率直にいってある。しかし、親しい釜山の人々の大きな助けを受けながら祖国に対して多くを習い、それなりに1年間過ごすことができた。心より感謝申し上げる。

    韓日関係は政治問題ばかり目を引くが、互いに優秀な部分にも視線を転じなければなければならないと思う。韓日両国は高齢化と低出産問題や富の首都圏集中など同じ社会問題を持っており、協力すればより良い解決方案を用意できるからだ。

    このように考える人々が増える契機を少しでも作りたくて、過去1年間、「K防疫」の成果や釜山市の地域貨幣である「冬柏銭(トンベクジョン)」等、日本が韓国から習うことができる分野を日本に紹介した。一方、このコラムでは日本の優れた自然災害対策などを扱った。

    4月からは再び西日本新聞社に戻るが釜山はもう一生忘れることのできない「第2の故郷」だ。釜山で結んだ縁を惜しみつつ今後も韓日の掛け橋になる記事を書くつもりだ。それが在日同胞3世である私の役割だと考える。

    過去の痛くて悲しい歴史を変える訳には行かないが、未来を共に作ることはできる。私は信じる。

    金田 達依(かねだ だい)西日本新聞記者
    no title


    釜山日報(韓国語)
    http://www.busan.com/view/busan/view.php?code=2021032818073886531

    【【韓国】 政治的葛藤ばかり強調される韓日関係、共生の道を探すのが在日3世の私の役割、と西日本新聞記者】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/03/28(日) 09:14:48.23 ID:CAP_USER
    annjyuukon
    「安重根(アン・ジュングン)義士は1910年に死刑を執行されるまでの5カ月という短い期間に、多くの日本人看守と信頼関係を構築できた方です。彼が強く希望した韓日和解と東洋平和が進展することを望む気持ちだけです」

    今年新設された「安重根東洋平和賞」の最初の受賞者は日本から出た。京都にある龍谷大学の安重根東洋平和研究センターは、安重根義士崇慕(すうぼ)会が制定した同賞を今月26日に授与される。

    23日、龍谷大学のキャンパスで会った李洙任(リ・スイム)安重根東洋平和研究センター長は「安重根の平和思想の核心は、異質な相手と対話できる能力」だとし、今回の受賞が日本で安重根研究に注目を集め、活力を与えることになるだろうと語った。

    安重根義士崇慕会の理事長を務めている金滉植(キム・ファンシク)元首相は電話インタビューで「安重根東洋平和研究センターは、大学の付設機構として日本で安義士のことを体系的に伝える最初の団体」だとし「安義士の平和思想を日本社会に伝播(でんぱ)するため努力してきただけでなく、日本の学生らに彼のことを正しく教育してきた」と評価した。

    自らを在日韓国人2世ではなく「韓国系日本人」と紹介する李教授が安重根に関心を持ったのは、韓日強制合併100周年に当たる2010年ごろだ。1995年から龍谷大学で英語教育を行ってきた李教授は、ここに安重根が残した遺墨が4点あるのを知った後、彼の思想について関心を持ち始めた。

    龍谷大学は、安重根が死刑執行前に書いた「不仁者不可以久処約」(不仁者は以て久しく約に処〈お〉るべからず/仁の心がない者は、困窮に直面して長く耐えることはできない。『論語』里仁第四)、「戒慎乎其所 不賭」(其の賭〈み〉ざる所に戒慎す/誰も見ていない場所でも身を戒め慎む。『中庸』一章)、「敏而好学不恥下問」(敏にして学を好み、下問を恥じず/利発で学問を好み、目下の者に教えを請うことを恥じない。『論語』公冶長第五)を所蔵している。

    漢字で「独立」とだけ大きく書いた遺墨もある。ここには全て、左手の薬指がない掌印がはっきりと押してある。これらの遺墨は、安重根が伊藤博文・初代朝鮮統監を暗殺した後、殉国する前に会った日本人僧侶を通して静岡県の寺に保管されてきたもので、1997年に龍谷大学図書館へ移された。

    李教授は「安重根が残した故人の遺墨は、言葉では言い尽くせない力を持っている」と強調した。2013年に安重根東洋平和研究センターを作った李教授は、この遺墨を活用し、2015年から「東アジアの未来」というテーマで安重根の平和思想を講義してきた。受講者は累積でおよそ800人。「安重根は東洋平和に対する希望を込めて、ソフトパワーとして多くの遺墨を残したと思います。安重根の遺墨を見せてあげながら講義をすると、多くの学生が感動します」

    李教授は「講義に参加した学生らは、想像していたよりはるかに立派な発想をするけれども、ある学生が『安重根は民族、人種を超えた対話を実践する“越境”をした』と言ったときには驚いた」と明かした。

    日本の大学に安重根の研究センターを作る上で、反対はなかったのだろうか。「龍谷大学の設立理念には、人類の対話と共存を望む平和の心が込められている」とし「政治的な理由で反対する人は大学にはいなかった」と語った。安重根の東洋平和論をドイツの哲学者カントの「永久平和論」と関連付けて解釈し、注目されている牧野英二・法政大学名誉教授など15人が非常勤の研究員として参加している。

    安重根東洋平和研究センターは安重根義士崇慕会と連帯し、2014年から毎年学術シンポジウムを開き、安重根の平和思想を発展させている。昨年はコロナの状況下でも、日本の代表的な進歩系の学者である和田春樹・東京大学名誉教授などが参加する中、オンラインシンポジウムを開催した。『安重根と東洋平和-東アジアの歴史をめぐる越境的対話』も出版した。

    インターネットの右翼系サイトに「朝鮮人がテロリストを追悼するセンターを運営している」という書き込みが載ったこともあったが、李教授は気にしないと言った。今月末に定年退職する李教授は、このセンターの事務局長を務め、引き続き日本国内に安重根思想を伝えるため尽力する計画だ。

    2021/03/28 00:01/朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/26/2021032680143.html


    【【韓国系日本人w】「安重根の平和思想に韓日間の境界はありません」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2021/03/15(月) 19:15:28.62 ID:CAP_USER
     19日に開幕する第93回選抜高校野球大会に初出場する京都国際高(京都市東山区)へ、在日コリアンから支援の輪が広がっている。韓国系民族学校をルーツとする同高への思い入れは強く、全国から寄付金が集まるほか、喜びの声が寄せられる。同高は「大勢の方の協力がありがたい」と感謝している。

     在日本大韓民国民団(民団)の京都府地方本部(左京区)は甲子園出場が決まると、祝福の横断幕を掲げた。寄付金の目標額を2千万円と設定し、中央本部を通じて各都道府県の組織に支援を呼びかけている。同本部は「これまでもよく球場へ応援に行っていた。全国の同胞で支えたい」とする。

     個人や企業からも寄付が相次ぎ、学校には祝福の花や差し入れの飲料なども届いている。NPO法人「京都コリアン生活センター エルファ」(南区)はインターンシップの受け入れや学校行事の際には弁当を提供するなど交流が続く。朴錫勇(パクソギョン)理事長(52)は「昔は野球部員と一緒にソフトボールをしたこともある。選手の皆さんは学校の歴史にも思いをはせながら思い切りプレーしてほしい」と呼び掛ける。

     校医を務める「ゆうクリニック」(中京区)の兪正根(ユウチョングン)さん(69)は、戦後間もない昭和20年代に父が初代校長を務めた。「長い歴史を知る者として野球部の活躍は心からうれしい。国と国の関係はいろいろあるが、野球を通して学校の姿を多くの人に知ってもらいたい」と感慨を込める。

     「学校OBにとって誇りであるだけでなく、全国の在日の仲間にとっても喜び」と語るのは、パチンコ大手・マルハンの韓裕(ハンユウ)社長(57)。同社の創業者で父の韓昌祐(ハンチャンウ)会長は、京都韓国学園時代の1968年から約20年間、学校法人の理事を務めた深い縁がある。

     韓社長は京都商業高(現京都学園高)の外野手として81年夏の甲子園に出場、全国準優勝を経験している。40年前に自らが立った夢舞台に地元の若者が出場を決め、「同じ野球で甲子園を志した仲間として私もうれしい。あの特別な舞台での経験は必ず人生の大切な一ページになる」とエールを送る。

     現在の学校は生徒131人のうち在日コリアンは3割ほどだが、韓国語の授業など伝統を引き継ぐ。学校法人の李隆男(イユンナム)理事長(75)は「みなさんが本当に協力してくれる。精いっぱい選手を応援したい」と語る。

    京都新聞
    https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/528340

    【京都国際高のセンバツ初出場、在日コリアンから支援の輪 韓国系民族学校ルーツ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/02/27(土) 10:51:36.78 ID:CAP_USER
    kr250
    在日コリアンが直面した「強烈な違和感」

     数年前から日本の新聞、テレビ放送などで折に触れ外国人に対する「差別やヘイト」をテーマにした話題が語られるようになっている。日本社会で外国人に対する「差別やヘイト」の雰囲気が高まり、在日外国人たちが「いつ殺されるかわからない」という恐怖に怯えながら暮らしているというのだ。
    断っておくが、私は「差別やヘイト」を容認しているわけではない。
     しかし、主にリベラル系メディアによって報じられるこの種の報道には特徴がある。
     自らを被害者と語るのは、主には日本で生まれた在日韓国・朝鮮人であり、大概がその訴えは1923年に発生した関東大震災時の朝鮮人虐殺に結びつけて語られるのである。
     私はしかし比較的最近日本での生活を始めた韓国人であるが、そんな恐怖を感じたことがない。というだけではなく、実はそんな主張に触れるたびに大きな違和感を覚えてしまう。

     そもそも100年前の出来事を理由に日本の社会に恐怖を感じ、怯えながら暮らしているという人がどれほどいるのだろうか。
    今日のドイツにユダヤ人のニューカマーたちが増えているのは、彼らが今日のドイツがかつてのドイツとは異質の国であることを知っているからであるように、今日の日本にニューカマーの在日が増えているのは、今日の日本が日本帝国の時代の日本とは違うことを知っているからではないのか。

    もう一つの「違和感」
     日本に居住する韓国・朝鮮人には大まかに二種類の人々がいる。1920~30年代以降に来日し定住した人々の子孫であるオールドカマーの在日と、韓国で生まれ、仕事や留学や結婚などの経緯で主には80年代以降に来日したニューカマーの在日の二種類である。
     マスコミで「いつ殺されるかわからない」を主張するのは多くが日本で生まれ育ったオールドカマーの在日たちだが、私にはまずはそのことに大きな違和感がある。なぜなら少なくとも私の周りにいるニューカマーの韓国人の中にそんな恐怖を語る者は誰もいないからだ。
     そもそも日本語を母語とし、文化的習慣や価値観も日本人と変わるところの少ないオールドカマーに比べれば、ニューカマーの方が「差別やヘイト」の被害を受けやすいはずなのに、自らの被害者性や日本の加害者性や暴力性を語るのが、多くがオールドカマーの在日たちだというのは何故なのか。

    (略)

    日本に来る人たちの「リアル」
     今日、ニューカマーの在日たちが何をしているかといえば、彼らはインターネット電話やスマホの映像通話などを通してメディアが日本を伝えるよりも迅速に日本での「生活の声」を本国に伝えているのである。
     2020年6月現在、日本にいる韓国籍43万人中、オールドカマーの在日である特別永住者は27万人で、残る約16万人は留学、ビジネス、家族滞在、永住などの資格で在留するニューカマーたちである。
     オールドカマーが時間の経過にともなって母国の親族たちとの交流を失い、その文化的、政治的紐帯が稀薄なものになっているとしたら、ニューカマーの在日は母国との間に家族、親族的繋がりを維持し、また文化、政治的紐帯を維持している人々である。
     母国には彼らの親や兄弟や友人たちが生きているのだ。
     そのニューカマーたちが母国の親族や知人に向って発する「生活の声」は厖大であり多種多様である。
     苦労話もあれば笑い話もあるし、涙なしには語れない話があれば、笑いをこらえるのが難しい話だってある。そんな厖大な「生活の声」「喜怒哀楽の声」がなんの制約もなく海を渡って毎日日本の地から韓国の地に伝えられ、それがコロナ以前であれば、年間数百万人もの韓国人観光客を生み出す力となり、韓国人永住者(一般永住者)の増大を生み出しているのである。
     聞くところによると、最近は日本の医師国家試験に挑戦する韓国人医師も増えていて、韓国では高度人材の流出が懸念されているという。こんな人々は「いつ殺されるかわからない」という恐怖には鈍感で無神経な人々と言ってよいのだろうか? あるいは彼らは日本国内の空気や雰囲気に無知な情報弱者なのだろうか? 
     そんなことはない。

    (略)

    私は日本が地上の楽園のような国だとは思わないし、外国人に対する差別やヘイトとは無縁の国だとも思わない。
     しかし、日本の一部メディアや著名人たちがオールドカマーの在日の口を借りて伝えるような「恐怖」は明らかに誇張されたものである。それを日本の全体的な雰囲気のように語るメディアの態度にも問題がある。少数者の語りにわれわれが敏感であるのは好ましいが、少数者に被害者性を期待しすぎると、それに過剰に応えようとする者が、ときに出現してくることにも注意したい。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c5eeaf3f75917a0e224aa7bd1cb1158485d414a1?page=1

    【【パヨク発狂】日本の一部メディアや著名人たちがオールドカマーの在日の口を借りて伝える「恐怖」は明らかに誇張されたものである】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル