1: SQNY ★ 2020/03/13(金) 16:06:32.15 ID:CAP_USER
・駐北朝鮮外交官ら出国、複数大使館が閉鎖 新型ウイルス対応で

【3月9日 AFP】北朝鮮政府は新型コロナウイルス対策として厳格な隔離措置を続けていたが、9日には同国に駐在する多くの外交官が国外に移送され、複数の在北朝鮮大使館が閉鎖された。

 北朝鮮では新型コロナウイルスの感染者が一人も確認されていない。政府はこれまでに国境などの封鎖や国民数千人の隔離などの厳しい規制を課してきた。

 また、外交官を含む外国人数百人も、大使館などの敷地内で事実上の隔離下に置かれていた。

 ロシアのアレクサンドル・マツェゴラ(Alexander Matsegora)駐北朝鮮大使は、「精神的に押しつぶされそうな」状況だと話していた。

 1か月以上続いたこうした厳しい規制は先週ようやく緩和され、外国人200人以上に大使館などからの外出が許可された。

 スウェーデンのヨアキム・ベルイストロム(Joachim Bergstrom)駐北朝鮮大使は、ツイッター(Twitter)に「金日成広場(Kim Il Sung Square)に立っていることがこんなにうれしかったことはない」と自撮り写真と共に投稿した。

 9日に外交官らが退避する以前にも、外交官ら外国人を首都平壌からロシアのウラジオストク(Vladivostok)市まで移送する特別機が手配されると報じられていた。

 英国のコリン・クルックス(Colin Crooks)駐北朝鮮大使はツイッターに、「一時閉鎖している在北朝鮮のドイツ大使館やフランスの事務所の仲間たちに別れを告げるのは悲しい」と投稿。英大使館は業務を継続するという。(c)AFP

2020年3月9日 16:57 AFP
https://www.afpbb.com/articles/-/3272363


北朝鮮駐在の外交官ら出国 ドイツ大使「混乱は起きていない」

北朝鮮は、新型コロナウイルスの感染を防ぐためとして外国人の出入国を禁止し一時、隔離していましたが、出国を希望した外交官らについて臨時の航空便を運航しました。出国したドイツの外交官は、北朝鮮の状況について、ウイルスを巡って混乱は起きていないという認識を示しました。

北朝鮮は新型コロナウイルスの感染を防ぐためとして、先月初めからロシアや中国とを結ぶ航空便や列車を止めて、外国人の出入国を禁止し、ピョンヤンに駐在する外交官やその家族など380人以上の外国人を隔離していました。

このうち一部は今月に入って隔離が解除され、出国を希望した外交官らについては9日、北朝鮮国営のコリョ航空の臨時便が運航して、ロシア極東のウラジオストク空港に向かいました。

臨時便にはドイツ、フランスの外交官のほか、北朝鮮の市民など、およそ60人も搭乗していてマスクをした姿で荷物を抱え、ほかの空港への乗り継ぎ口などに急いでいました。

ドイツのヘルトマン大使は「北朝鮮の市民は、例外なくマスクをしている。みな心配していて緊張感を感じたが、特に混乱はなかった」と話し、新型コロナウイルスをめぐる混乱は起きていないという認識を示しました。

また農業エンジニアのイタリア人の男性は「1日に2回、体温などのチェックを受けた。もし北朝鮮が助けを必要とするなら、国際社会に支援を求めるだろう」と話していました。

これまでのところ北朝鮮は、国内で感染は確認されていないと繰り返し強調しています。

2020年3月9日 17時36分 NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200309/k10012321491000.html

・Some Foreign Diplomats Depart North Korea Amid Virus Scare
https://www.voanews.com/science-health/coronavirus-outbreak/some-foreign-diplomats-depart-north-korea-amid-virus-scare

no title

no title

no title

【【北朝鮮から脱出】新型ウイルス対応で各国の駐北朝鮮外交官らが北朝鮮を出国 複数大使館が閉鎖】の続きを読む