かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:外相会談

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/09/19(日) 11:57:37.39 ID:CAP_USER
    kr250

    【ソウル聯合ニュース】

    韓国の外交部当局者は19日、米ニューヨークで開かれる国連総会に合わせた鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官と日本の茂木敏充外相による会談を調整していることを明らかにした。ただ、「まだ決まったことはない」と述べた。

    鄭氏は国連総会に出席するため、19~21日にニューヨークを訪問する文在寅(ムン・ジェイン)大統領に同行する。鄭氏は文大統領がニューヨークを離れた後も現地に残り、主要国の外相らと会談する計画だ。

    茂木氏は22~24日にニューヨークを訪れる。

    両氏は5月に英国で開かれた主要7カ国(G7)外相会議に合わせて対面会談を行った。米国での会談が実現すれば、北朝鮮問題のほか、旧日本軍の慰安婦被害者と強制徴用被害者の訴訟問題など両国の懸案について議論すると予想される。


    2021.09.19 11:30 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210919000400882

    【【韓国外交部】韓日外相会談を調整 国連総会に合わせ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/09/15(水) 14:44:19.59 ID:CAP_USER
    ouki
    【ソウル=豊浦潤一】

    訪韓中の中国の 王毅国務委員兼外相が15日、ソウルで韓国の 鄭義溶外相と会談した。両外相の直接会談は、中国で4月3日に行って以来だ。

    韓国政府によると、王氏は、中韓国交正常化から来年で30年になると指摘し、「持続的発展を実現していかなければならない」と述べた。

    米中対立が激化する中、米国が韓国との同盟関係を強化しようとしている状況を踏まえ、韓国に中立的な立場を守るよう改めてくぎを刺したとみられる。

    鄭氏は、「今後も韓国政府が進める朝鮮半島平和プロセスを支持してくれることを期待する」と話した。

    文在寅政権の来年5月の任期満了が迫る中、文政権の悲願である南北融和策でレガシー(政治的遺産)を残せるよう、北朝鮮に影響力を持つ中国の協力を改めて呼びかけたものだ。

    王氏は会談後、大統領府を訪れ、文大統領や 徐薫国家安保室長らとも面談する。


    2021/09/15 12:32 読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20210915-OYT1T50080/

    【【中韓】訪韓中の中国外相「持続的発展を」、韓国に中立的な立場守るようくぎ刺したか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/08/28(土) 00:55:06.52 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は27日、訪問先のタイ・バンコクでドーン外相と会談し、ポスト新型コロナウイルス時代に備えて保健、未来産業、グリーン経済分野を中心に協力を強化することで一致した。

     また、国防・安全保障分野での協力を強化し、第1回となる韓国・タイサイバー安保対話などを通じてサイバー安保での協力を模索することにした。

     鄭氏はアフガニスタンの現地スタッフを国内に移送した際、タイ政府が軍輸送機の領空通過と再給油を支援したことに謝意を示し、ドーン氏は韓国政府が人道的な観点からアフガン人を退避させたことを高く評価した。

     鄭氏はプラユット首相とも会談し、民間で新型コロナウイルスワクチンの開発と生産に関する協力が拡大されるよう、政府レベルで支援することで一致した。

     また、プラユット氏は朝鮮半島非核化と平和・安定に向けた韓国政府の取り組みを積極的に支持する意思を改めて確認した。

    聯合ニュース 2021.08.27 21:41
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210827005000882?section=politics/index

    no title

    記念撮影する鄭氏(左)とドーン氏(外交部提要)=(聯合ニュース)


    【【韓国・タイ外相会談】保健・グリーン経済協力強化 ワクチン開発 生産に関する協力 拡大されるよう政府レベルで支援する事で一致】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/08/21(土) 07:37:18.15 ID:CAP_USER
    no title

    【北京=三塚聖平】中国の王毅(おう・き)国務委員兼外相は19日、ラーブ英外相とアフガニスタン情勢について電話会談した。中国外務省の発表によると、王氏は、アフガンで実権を掌握したイスラム原理主義勢力タリバンに圧力を加えるのではなく、政権移行を支援すべきだと主張した。

    王氏はアフガン情勢について「依然として不安定で、不確実性が存在する」と強調。「国際社会は前向きな方向に導くべきで、圧力を加えるべきではない」との考えを示した。「地政学上の争いの場にしてはならない」とも述べ、欧米各国による介入を牽制(けんせい)した。

    中国側の発表では、ラーブ氏は「アフガンを再びテロの震源地にすべきでない」と発言。中英両国がアフガン問題で協調を強めることが可能だと述べた。

    欧米各国がタリバン主導の政権移行に慎重な態度を示す中、中国は支援姿勢を強めている。中国外務省の華春瑩(か・しゅんえい)報道官は19日の記者会見で、タリバン主導の政権を正式な政府として承認するかどうかについて「過去だけでなく、現在の様子も見る必要がある」と指摘。「今のところ前回政権を担ったときよりも冷静で理性的だ」と評価した。

    ヤフーニュース(産経新聞)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9ea266edf0d324e80be9009e775f408be62eaf55


    【【中英外相会談】中国外相、タリバンに「圧力ではなく支援を」 中英外相会談】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2021/08/18(水) 23:40:48.78 ID:CAP_USER
    no title
    【ソウル聯合ニュース】韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は18日、トルコのチャブシオール外相と電話会談し、アフガニスタン情勢などについて意見交換した。外交部が伝えた。

     両外相はアフガン情勢が国際社会の予想を大きく上回るスピードで変化したと評価。同国に平和と安定が早期に訪れるべきとの認識で一致した。このために韓国とトルコが緊密に協力することを申し合わせた。

     両国関係については、このたびの韓国国会議長のトルコ公式訪問や両国の通貨交換(スワップ)協定締結を機に友好関係を発展させることで一致した。

    朝鮮日報 記事入力 : 2021/08/18 23:06 聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/08/18/2021081880207.html

    【【韓国・トルコ外相】電話会談でアフガン情勢など協議 スワップ協定締結を機に友好関係を発展させることで一致】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 2021/07/22(木) 00:18:03.36 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は21日、ソウルでチリのアラマンド外相と会談した。韓国はチリ、メキシコ、コロンビア、ペルーの中南米4カ国からなる自由貿易圏「太平洋同盟」の準加盟国になることを目指しており、両外相はこれらについて話し合った。韓国外交部が伝えた。

     鄭氏は韓国の準加盟国入り交渉が早期に始まるよう協力を求めた。これに対しアラマンド氏は議長国のコロンビアなどと可能な限り来年に加盟交渉が始まるよう協議すると約束した。

     太平洋同盟の準加盟国になれば、韓国は加盟国と自由貿易協定(FTA)を締結した国と同じように貿易ができる。

     両外相はこのほか、気候変動や水素エネルギー、インフラ、デジタルなどの分野での実質協力を強化することで一致した。

    聯合ニュース 2021.07.21 18:27
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210721004300882?section=politics/index

    no title

    会談前に記念撮影する鄭氏(右)とチリのアラマンド外相(外交部提供)=(聯合ニュース)


    【【韓国・チリ外相会談】韓国のチリ、メキシコ、コロンビア、ペルーの中南米4カ国からなる自由貿易圏「太平洋同盟」加盟など議論】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 上級国民 ★ 2021/07/15(木) 17:19:04.21 ID:fonkr4XA9
    no title


    王外交部長、中国人の死傷出した事態についてパキスタン外相と会談

     王毅国務委員兼外交部長は現地時間14日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで、パキスタンのクレーシ外相と会談しました。

     王外交部長は、「中国側は、パキスタンで本日発生した、中国人の死傷者が出た出来事に非常に驚いている。パキスタンが直ちに原因を究明し、全力を上げて負傷者を治療すると同時に、善後策をしっかりと行い、このような事態の再発を防ぐよう希望する。もしテロ襲撃事件であれば、犯行者を直ちに拘束して厳罰に処さねばならない。この事件から教訓を汲み取り、両国の協力プロジェクトの安全措置を一層強化し、すべてのプロジェクトが安全で順調に進むことを確保すべきだ」と述べました。

     クレーシ外相はパキスタン政府と国民を代表して、中国人の死傷を出した今回の事態について中国に心からの慰問の意を伝えた上で、「初歩的な捜査結果によれば、今回の事態は事故であり、テロ襲撃だとの背後関係は見当たらない。パキスタンは全力を上げて負傷者を治療し、事態の真相を徹底捜査する」と述べました。(玉華、鈴木)

    http://japanese.cri.cn/20210715/19cd6f42-ad3d-8a37-42ee-31f91aae3624.html


    【王毅外交部長、中国人の死傷出した事態についてパキスタン外相と会談】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/06/10(木) 12:34:05.26 ID:CAP_USER
    tyongaisyou
    韓国も招待国として参加するG7サミット=主要7か国首脳会議がイギリスで開かれるのを前に、鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は9日、中国の王毅外相と電話会談し、習近平国家主席の早期来韓などを議論しました。

    先月の韓米首脳会談以降、韓国と中国の外相がコミュニケーションをとったのは初めてで、11日から始まるG7サミット直前に行われたという点で注目されています。

    今回のG7サミットでは、中国をけん制するための方策が議論される可能性が高いとされているなか、王毅外相がこれをけん制するために鄭長官と電話会談を行ったのではないかという見方も出ています。

    これに先立って、鄭長官は2月、就任から1週間で王毅外相と電話会談し、4月には中国を訪問し、韓中外相会談を開きました。

    外交部によりますと、今回の電話会談で両外相は、韓中関係の発展に向けては高官級の交流が重要だという認識のもと、新型コロナウイルスが収束し次第、習主席の早期来韓を実現するために持続的にコミュニケーションをとっていくことで合意しました。

    また、韓中関係未来発展委員会の構成や、ことしと来年に設定された「韓中文化交流の年」の関連プログラムに関して準備状況を共有し、準備が整い次第、公式に発表することに決めたということです。

    そのほか、韓半島の非核化の実現と恒久的な平和定着という共同の目標を再確認し、このための協力方策についても議論したということです。

    外交部はまた、鄭長官は、世界的な様々な問題について意見交換する際に「中国とアメリカの協力が国際社会の利益にかなう」として、「米中関係が安定的に発展していくことを希望する」という考えを伝えたと明らかにしました。


    2021-06-10 12:14:37 KBS
    http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=79228

    【【韓国報道】G7首脳会議を前に韓中外相が電話会談 習主席の早期訪韓など議論】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/10(木) 13:36:05.87 ID:CAP_USER
    no title
    中国の王毅外相は韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外相と電話で会談し、「他国の意見に同調すべきでない」と述べ、G7サミットに参加する韓国側を牽制(けんせい)しました。

     中国外務省の発表によりますと、9日の会談で王毅外相は「アメリカが進めるインド太平洋戦略は冷戦思考に満ち平和と安定に不利益だ」と指摘し、「中国は断固反対する」と強調しました。

     さらに、韓国は友好的な隣国との認識を示したうえで、「正しい立場を堅持し、他国の意見に同調すべきではない」と迫りました。

     11日にイギリスで始まるG7サミットに文在寅(ムン・ジェイン)大統領が参加するのを前に、アメリカを中心とする対中強硬路線に加わらないよう釘を刺した形です。

    ヤフーニュース(テレ朝ニュース)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/860814675facc717d57a85831530f4ceeafb1537


    【中国外相「同調すべきでない」G7前に韓国けん制】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/05/07(金) 17:57:26.68 ID:CAP_USER
    26EEA3A0-38CE-462C-88B3-19467F318410
     
    ※ニュース1の元記事(韓国語)
    https://www.news1.kr/articles/?4298364

    2021年5月6日、韓国・ニュース1は、5日に行われた日韓外相会談について「韓国外相がロンドンに到着した後にぎりぎりで開催が決定していた」と伝えた。

    主要7カ国(G7)外相会合のため英国を訪問中の茂木敏充外相は5日、韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外相と約20分にわたり会談した。

    記事によると、韓国外交部当局者は「韓国を出国する時点でもいつ、どこで会談が行われるか分からない状況だった」と話した。

    会談の情報は直前まで記者にも知らされず、一部では「日韓関係悪化のため両国が2者会談に消極的なのではないか」との憶測も出ていた。当局者は「日本側から事前に情報を公開しないよう強く求められた」と説明したという。

    会談が即興的に行われたため「会談よりも会合に近いのでは」との指摘も出たという。会談場所には通常あるはずの両国の国旗もなかった。ただ、当局者は「正式会談」と表現したという。

    日韓外相は「北朝鮮の核問題への共同対応と朝鮮半島情勢の評価」「強制徴用・慰安婦の歴史問題」「福島原発処理水の海洋放出決定」について議論したとされている。しかし歴史問題と処理水問題をめぐっては大きな意見の相違が見られたという。

    これに韓国のネットユーザーからは

    「文政権はいつも日本に振り回されて情けない」
    「日本はG7に韓国の国旗を掲げたくなかったのだろう」

    など不満げな声が上がっている。また、

    「会ったところで何になる?どうせ文政権に日本と関係を改善する気はない」
    「20分で何を話したというのか。いっそ会わない方がまし」

    など厳しい声も見られた。


    2021年5月7日(金) 17時20分 RecordChina
    https://www.recordchina.co.jp/b876020-s25-c100-d0191.html

    【【日韓】国旗すらなかった外相会談、韓国ネットに不満の声 「いつも日本に振り回される」「いっそ会わない方が】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/05/06(木) 08:09:22.45 ID:CAP_USER
    26EEA3A0-38CE-462C-88B3-19467F318410
    茂木敏充外相が5日(現地時間)、英国ロンドンで韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官とともに臨んだ初めての対面会談で、福島汚染水処理問題をめぐる韓国政府の対応に懸念を表明したと外務省が明らかにした。

    外務省は5日、「日韓外相会談」という題名の報道資料を通じて主要7カ国(G7)G7外務・開発大臣会合に出席した茂木外相と鄭長官が現地時間でこの日午前9時から20分間会い、両国懸案に対する意見を交わしたと発表した。2人が会ったのは今年2月に鄭長官が就任してから初めてとなる。

    茂木外相はこの席で両国間最大の懸案である慰安婦と徴用被害者問題に関する日本側の立場を説明し、韓国政府が具体的な解決策を出さなければならないという従来の主張を繰り返した。

    特に強制徴用判決に関連して「『現金化』 は絶対に避けなければならない」とし「受け入れ可能な解決策を早期に示すよう改めて韓国側に要求した」と外務省は伝えた。

    茂木外相はまた、福島第一原電から発生している汚染水問題に関連し、今後これについての情報を引き続き提供していく考えを伝えながら、海洋放出決定に関連した韓国政府の対応に対して懸念する立場を表明した。

    韓国政府がこの問題を国際海洋法裁判所に提訴する方案などを検討していることに対し、遺憾を伝えたものと分析される。

    これについて鄭長官は、それぞれの事案に対する韓国の立場を茂木外相に説明したという。

    外務省は両長官が今回の会談で「北朝鮮への対応を含め、地域の安定には日韓・日米韓の協力が重要であることを再確認した」としながら「日韓関係を健全な関係に戻すべく、外交当局間の意思疎通を継続することで一致した」と明らかにした。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/278377?servcode=A00§code=A10

    【【中央日報】韓国外交部長に20分会った日本外相、汚染水の反発にむしろ懸念表明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/05/05(水) 22:43:22.07 ID:CAP_USER
    nitieigaisyou

     G7(主要7カ国)外相会合に出席するため英国ロンドンを訪問した日本の茂木敏充外務大臣は3日午前(現地時間)、英国のラーブ外相と英日外相会談を行った。会談で両国は中国抑止に向けた戦略など安全保障分野はもちろん、経済分野においても関係を強化することで一致した。英国は3月16日に新たな外交・安全保障戦略「グローバル・ブリテン」を発表したが、茂木外相はこの中で英国がインド・太平洋地域を重視する考えを示したことを歓迎する意向を示した。ラーブ外相も英国が空母「クイーン・エリザベス」を日本近海に派遣することについて説明し、日本との協力関係を強化したい考えを伝えた。クイーン・エリザベスを中心とする空母艦隊は今年後半にはじめて韓国や日本などアジア諸国を訪問する。この日の英日外相会談は2時間30分にわたり行われた。

     茂木外相は「両外相は東シナ海情勢と南シナ海情勢について意見を交換し、最近深刻化している中国の一方的な海洋進出への懸念を改めて確認した」「同じ考えを持つ国同士が緊密に協力すべきという点でも英国外相は同意した」と説明した。香港や新疆ウイグル自治区の人権問題に対する深刻な懸念でも両国は一致した。

     かつて日本と英国は1902年からおよそ20年にわたり同盟関係を結んでいた。日本は当時「アジアの英国」と言われながら発展を続けてきた。最近の両国関係は過去の同盟に匹敵するほど緊密になったとも言われている。ラーブ外相は今年1月に英国が環太平洋パートナーシップ協定(CPTPP)への加入を申請する際、日本から支援を受けたことに感謝の意向を伝えた。最近は日本が米国、日本、インド、オーストラリアからなる対中安全保障の枠組み「クアッド」に英国を参加させようとしているとの見方もささやかれている。

    チェ・ウンギョン記者

    朝鮮日報 記事入力 : 2021/05/05 07:39
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/05/05/2021050580009.html?ent_rank_news


    【【韓国報道】英日協力関係がさらに強固に 英国で2時間30分の英日外相会談「クアッド」に英国参加か?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2021/05/05(水) 20:18:10.35 ID:CAP_USER
    26EEA3A0-38CE-462C-88B3-19467F318410
     
     【ロンドン時事】茂木敏充外相は5日午前(日本時間同日午後)、韓国の鄭義溶外相と訪問先のロンドンで会談した。日韓外相の対面での会談は昨年2月以来で、両氏の顔合わせは初めて。茂木氏は元徴用工や慰安婦をめぐる問題で、韓国が国際法違反の状態を早期に是正するよう求めたとみられる。

    時事ドットコムニュース 2021年05月05日17時46分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021050500555&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit


    【【時間の無駄】日韓外相が初会談 徴用工、慰安婦で協議】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/04/15(木) 21:04:25.72 ID:CAP_USER9
    mogigaisyou4

     4月下旬にワシントンでの開催を調整していた日米韓外相会談が見送られる見通しとなった。複数の政府関係者が15日、明らかにした。3カ国会談を機に実現を模索していた日韓外相会談のめどが立たなかったためとみられる。日本側が東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出を決定したことを韓国政府は強く批判しており、日韓関係改善の機運は失われている。

     関係悪化が長期化する日韓両国は、外相レベルの協議も困難な状況となっている。茂木敏充外相は韓国の鄭義溶(チョンウィヨン)外相が2月に就任した後、電話協議を含めて一度も会談していない。バイデン米政権は北朝鮮問題などへの対応で日米韓3カ国による連携を重視しており、自然な形で両外相が向き合えるよう、3カ国会談の開催を呼び掛けていた。

     しかし、日本側は徴用工問題などで受け入れ可能な措置を講じない韓国政府への不信感が強い。鄭氏が3月31日の記者会見で、日韓外相会談の早期開催に意欲を示すと、外務省幹部は「日本を悪者にしようとする韓国国内向けのアピールだ」として、協議ができない責任を日本に押し付けていると不快感を示していた。

     一方、韓国側は今夏に予定している東京オリンピック・パラリンピックを舞台にした南北関係改善を狙い、対日関係の修復も図っていた。ところが北朝鮮は4月5日付の記事で、五輪不参加を表明。13日に日本政府が処理水の海洋放出を決定すると、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は法的措置を講じるよう指示した。こうした現状で会談しても非難の応酬となるとみて、双方とも当面会談は見送るべきだと判断した模様だ。【佐藤慶】

    ヤフーニュース(毎日新聞)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1692a92ee51d15161f682306cb32d78bee63b2ac



    【【毎日新聞】日米韓外相会談見送りへ 関係悪化が長期化、失われる改善機運】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/04/04(日) 10:10:37.23 ID:CAP_USER

    tyuukann
    4日、中国外交部が前日開かれた中韓外相会談の声明を出し、双方が共通の関心と国際および地域問題についてコンセンサスを形成したと発表した。しかし、韓国外交部が発表した習近平中国国家主席の早期訪韓に関する内容はなかった。

    中国外務省はホームページに「王毅外交部長とジョン・ウィヨン外交部長官の会談」という声明を掲載して中韓首脳会談の成果を伝えた。

    声明は、中韓が戦略的コミュニケーションの強化が必要な時期だと指摘した。王毅中国国務委員兼外交部長が「中韓は永遠の隣人だ」と言及したことも伝えた。

    特に、来年は中韓修交30周年を迎えることに注目しながら、両国関係が発展する重要な契機だと紹介した。

    また、中国は韓国との対話方式で朝鮮半島問題の政治的解決を推進するとした。王毅部長が、中国は韓国と緊密なコミュニケーションを維持し、外交戦略対話を強化しているとした発言も伝えた。

    外交部は、王毅部長が「朝鮮半島の平和と安定を維持し、対話と交渉を通じて朝鮮半島に恒久的な平和体制を構築し、朝鮮半島の非核化を達成するために、すべての当事者が積極的に努力しなければならない」と発言をしたと紹介した。

    それと共に、今回の会談の結果、外交部と国防部が参加する外交・安保「2 + 2対話」を再開することで合意したと発表した。

    中国外務省はまた、両国国交樹立30周年を迎え、早速、中韓関係の発展のための委員会を構成することにしたと付け加えた。

    しかし、中国外交部の声明には、韓国外交部が発表した「習近平首席の早期訪韓推進の立場を再確認」という部分はなかった。韓国外交部はコロナの状況が安定し条件が整い次第、習首席の訪韓が実現できるよう積極的にコミュニケーションすることにしたと発表した。

    2021/04/04 08:59配信WOW!Korea
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0404/10294168.html


    【【韓国悲報】中国外交部声明に習近平の早期訪韓言及なし】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/31(水) 18:04:24.83 ID:CAP_USER9
    77269E57-70D9-4C65-A31B-81A8B66EA503

     【ソウル=桜井紀雄】韓国外務省は31日、鄭義溶(チョン・ウィヨン)外相が来月2日から中国福建省アモイを訪問し、3日に王毅国務委員兼外相と会談すると発表した。外相就任後の鄭氏の外遊は初めてで、文在寅(ムン・ジェイン)政権の中国重視を示している。

     弾道ミサイルを発射するなど、軍事的挑発を再開した北朝鮮をめぐる情勢や、中韓関係の強化について協議する。

     米中対立が激しさを増す中、鄭氏の訪中と同時期に米国では、日米韓の安全保障担当高官による協議が開かれる。文政権には、米中双方に高官を派遣することで、どちらにも偏りすぎないとのメッセージを米中に送る思惑もありそうだ。

     王氏が2月の電話会談で鄭氏を招請したという。中国側には、文政権を取り込もうとする狙いがうかがわれ、韓国と日米との足並みの乱れも懸念される。

     中韓外相会談は昨年11月にソウルで開かれて以来で、韓国外相の訪中は2017年11月以来、約3年ぶり。

    ヤフーニュース(産経新聞)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e45ccf975e1dee5f7e1163ae38d281f4b1845395  

    【韓国外相が訪中へ 文在寅の中国重視示す 韓国と日米との足並みの乱れも…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/03/31(水) 12:01:51.53 ID:CAP_USER
    tyongaisyou
    【ソウル聯合ニュース】韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は31日、国内メディアを対象に記者会見を開き、「日本との意思疎通のため、引き続き努力する」として、「(日本との)外相会談が早期に開催されることを望んでいる」と述べた。

     また、日本との意思疎通のため、アジア太平洋局長が同日に日本を訪問すると明らかにし、日本との高官実務級協議を再開させる方針を示した。

    聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210331001700882?section=japan-relationship/index

    【【約束を履行しろ】韓日会談 早期開催望む =韓国外相】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アッキー ★ 2021/01/18(月) 11:16:34.49 ID:bPUdMRp39
    hityu
    [マニラ 16日 ロイター] - 中国の王毅外相は16日、フィリピンの首都マニラでロクシン外相と会談し、新型コロナウイルスのワクチン50万回分を寄付することを約束した。フィリピン大統領府が声明で発表した。

    会談で王氏は「フィリピンの友好国かつ最も近い国として、ウイルスとの戦いに打ち勝つまでフィリピンの人々に協力したい」と述べた。

    王氏は11日からミャンマー、インドネシア、ブルネイを訪問し、ミャンマーでもワクチンを提供すると表明している。

    大統領府の発表では、どのワクチンが提供されるかは不明。

    フィリピンのドゥテルテ大統領は、中国もしくはロシアからワクチンを確保することが好ましいとの考えを示しており、中国の製薬大手、科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)からワクチン2500万回分を購入する計画。最初の5万回分は2月に到着する予定。

    両外相はまた、フィリピン国内のインフラ整備事業のために中国による5億元(7700万ドル)規模の支援でも合意した。

    ロイター
    https://jp.reuters.com/article/philippines-china-idJPKBN29N03G

    【【ワクチン外交】中国、フィリピンにコロナワクチン50万回分寄付へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/09/20(日) 00:43:58.43 ID:CAP_USER
    98C6FD67-9B65-45C6-8107-FAD979266085
     
     日本、米国、オーストラリア、インドの4カ国は10月上旬にも東京で外相会談を開く調整に入った。日本政府関係者が19日、明らかにした。南シナ海や東シナ海で海洋進出を強める中国をけん制する狙いがある。法の支配など国際ルールを重視する「自由で開かれたインド太平洋」構想の推進に向け、連携を確認する。  新型コロナウイルスの感染が拡大した3月以降、外国の閣僚が訪日するのは初めて。菅義偉首相との面会も調整しており、首相にとって就任後初めての対面外交の機会になる見通しだ。

     日米豪印4カ国の外相会談は2019年9月の国連総会に合わせ、米ニューヨークで初開催された。今年は新型コロナの影響で国連総会がビデオ形式での開催となるため、各国首脳や外相が集まる機会がない。このため、日本政府が4カ国外相会談の自国開催を呼びかけていた。

     菅首相は安倍晋三前首相の外交路線を引き継ぐ考えを示しており、外相会談では、安倍氏が首相在任中に提唱したインド太平洋構想を引き続き推進することが確認される見通しだ。新型コロナ対策を巡り、中国がワクチン供与で途上国などに影響を強める「ワクチン外交」への対応なども話し合う方向だ。  会談には茂木敏充外相、ポンペオ米国務長官、オーストラリアのペイン外相、インドのジャイシャンカル外相が出席する。【加藤明子】

    9/19(土) 19:09配信 記事元 毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200919-00000046-mai-pol

    【【日米豪印】10月に東京で外相会談へ 中国けん制狙い 菅首相との面会も調整】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/02/15(土) 21:07:02.50 ID:CAP_USER
    【ミュンヘン聯合ニュース】ドイツ・ミュンヘンで開催中のミュンヘン安全保障会議に出席している韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は15日、日本の茂木敏充外相と会談し、日本の対韓輸出規制など両国間の懸案を議論したほか、感染が拡大する新型コロナウイルスによる肺炎についても意見交換した。

    康氏は日本の輸出規制について、早期に撤回しなければならないという韓国政府のこれまでの立場を改めて強調。目に見える形で誠意ある措置が取られるべきだと主張した。

     韓国政府は韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了を猶予したことについて、日本が輸出規制問題の解決に向けた対話に応じることを条件とした暫定的な措置であるとの立場を示してきたが、この日の会談では具体的な話は出なかったもようだ。

     これについて韓国外交部の当局者は「GSOMIAの終了猶予が暫定的な措置であるということは常々、日本側に伝えてある」と説明した。

     康氏と茂木氏は強制徴用訴訟問題でそれぞれの政府の立場を主張した。一方、新型コロナウイルスへの対応に関して、両国間の情報共有が円滑に行われるよう協力することで一致した。

     康氏は新型コロナウイルスの集団感染が発生し、横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から下船できない韓国人乗客乗員について日本側の協力を要請した。

     会談で両氏は北朝鮮核問題での連携のために両国が各レベルでの協力を続けるとともに、韓日間の懸案解決に向けて外交当局が円滑な意思疎通を図ることでも一致した。

    聯合ニュース 2020.02.15 19:58 
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20200215000500882?section=news


    no title

    握手する康氏(右)と茂木氏=15日、ミュンヘン

    【【日韓外相会談】ドイツで会談 新型肺炎についても意見交換 康氏「輸出規制 早期に撤回しなければならないという立場を改めて強調」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル