かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:大日本帝国

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/06/26(火) 13:10:40.93 ID:CAP_USER
    日帝強制支配期の朝鮮を象徴する単語の一つに「赤い山」が広く知られた。禿山という意味だ。当時、有名な詩人オ・チャンファンは「赤い山」を次の様に書いた。「街道、街道、赤い山/街道、街道、故郷だけだ/ときおり松の森があるが/それは私の年のように幼い/街道、街道、赤い山」。

    それだけ領土が荒れはてていたということだ。日帝の一方的伐木と収奪が招いた結果であった。そのうえ、6・25韓国動乱(朝鮮戦争)はいくらも残っていない山林までほとんど消した。こうしたために1950、60年代の我が国の山地は砂漠地帯を彷彿とさせた。国土の半分近くが一木一草眼に触れない荒涼とした土地だった。

    その上、山の木をこっそりと切っていく盗伐が幅を利かせた。盗伐行為を「5大社会悪」として取り締まるほどだったから、山林のき損がどれほど激しかったか知ることが出来る。さらに1969年国連報告書は「韓国山林の荒廃度は非常に慢性的であり、どのような手段も使えない状況に達した」と書いた。その時期の禿山は貧困をより一層加速化させるくびきに違いなかった。

    そうした韓国が今は世界で最も成功した山林緑化国家に数えられる。事実上荒れ地だった国土の65%を木で覆ったので世界の人々が驚いて感心する。「禿山の奇跡」という修飾語までついた。持続的な植樹・造林事業と山林保護政策などが産んだ効果だ。

    反面、北朝鮮地域の大多数の山林は相変らず荒廃した姿だ。最近の衛星撮影写真でも明確にあらわれた。全山林の32%以上が消えたと推定されるが、これはソウルの面積の47倍に達する。南北首脳会談の「4・27板門店(パンムンジョム)宣言」を履行するため、両側の山林協力分科会が今週板門店で開かれると発表された。

    協力して私たちが北朝鮮に木を植え、山林緑化技術を支援または、伝授する側面が強くみえる。しかし、南側も樹木交流のおかげをこうむることができる。例えば、私たちの固有種であるチョウセンシラベと山岳地帯針葉樹が気候変化で絶滅危機に置かれたが、これら数種を白頭山(ペクトゥサン)一帯に移して植えて「ウィンウィン」という方式だ。

    山林は北朝鮮にとって切実な分野で、南北が非政治的に最も接近しやすい協力対象ということに異論はない。人道的支援に該当し対北朝鮮制裁にも抵触しない。森林協力が本格的に進行されて南北交流と平和体制構築のうっそうとした森を成し遂げていければ良い。

    ク・シヨン論説委員

    国際新聞(韓国語) [道聴塗説]南北山林協力
    http://www.kookje.co.kr/news2011/asp/newsbody.asp?code=1700&key=20180626.22030012450

    【【日本が緑化しましたが】 日帝が収奪で禿山にした朝鮮の山林、南北が協力して緑化の動き 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/06/21(木) 21:49:23.83 ID:CAP_USER
    no title


     「東アジア最大規模の石塔」として知られる全羅北道益山市の弥勒寺址石塔(国宝第11号)が、20年にわたる修理作業を終えて20日、姿を現した=写真左=。

    西暦639年(百済武王40年)に建立された弥勒寺址石塔は、西側が一部崩れてコンクリートで補修された状態で残っていたが、1998年から修理作業に入っていた。

    右の写真は解体直前の2001年に撮影されたもので、後に部材をすべて解体・洗浄した。もともとこの塔は9重だったと推定されているが、無理な推測・復元を避けるため、塔が最後にとどめていた形態である6重まで復元した。

    復元された塔は高さ14.5メートル、幅12.5メートル、重さ1830トンで、今年12月に一般公開される。

    益山=ユ・ソクジェ記者

    関連写真(別ソース:インサイト):
    no title


    朝鮮日報<日本が覆ったコンクリートはがしに20年、弥勒寺址石塔の修理完了 /益山>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/21/2018062100847.html

    【【韓国】 日本が覆ったコンクリートはがしに20年、弥勒寺址石塔の修理完了 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/05/29(火) 07:29:51.23 9
    37FB99F7-094D-48FF-BB73-B49DC9E64B4E
     
    2018-05-29 07:12
     中国メディア・東方網は27日、「台湾には、日本人を神として祭っている廟がある」とする記事を掲載した。

     記事は、「中国では多くの人が仏を信じており、仏教が全国に広がっている。寺や廟も全国に分布しており、例えば河南省洛陽市の
    白馬寺や北京郊外の臥仏寺などには観音菩薩像が安置され、長い歴史によって天下に名を馳せるほどの深い文化的蓄積を持っている」と紹介した。

     そのうえで、「しかし、台湾にある廟には第2次世界大戦で戦死した日本空軍の兵士を祭った廟があるのだ。その名を鎮安堂飛虎将軍廟と言い、日本の軍人を神として崇めている数少ない廟なのである」とした。

     そして、台南にある飛虎将軍廟のいわれについて紹介。「祭られている日本兵は杉浦茂峰という名で、日米両軍の空中戦時に搭乗していた飛行機が撃墜され、
    墜落死したと言われている。墜落地点は廟がある台南市だ。話によれば、杉浦の戦闘機は尾翼に被弾して急激に高度を下げたが、
    村落に墜落して住民たちに重大な被害が出るのを防ぐために飛行機の向きを変えたが、その影響で脱出が遅れて廟がある地点で死んだというのだ」と説明している。

     さらに「戦争が終わってから数年後に、現地の多くの人が『白い服を着た人がいつも魚の養殖池付近をウロウロしている。
    はじめは泥棒かと思ったが、近づこうとすると人影が見えなくなってしまう』と口々に語るとともに、夢にさえも出てくるといったことが多く起きたという。
    やがてそれが戦死した杉浦の霊であると判断が下され、飛虎将軍廟が建てられた」と伝えた。

     記事は「この信ぴょう性については、われわれは知る由もない」と評している。1971年に廟が建立されてからすでに47年が経過した。
    現在では廟を守る人びとは台湾の日本統治時代を知らない世代だというが、日本が、台湾がということではなく、「住民の命を守るべく犠牲になった」
    という純粋な精神を語り継いでいきたいと考えているようだ。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

    サーチナ
    http://news.searchina.net/id/1660173?page=1

    【なぜ!? 台湾には、今なお日本の軍人を神として祭っている廟がある!=中国メディア 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: たんぽぽ ★ 2018/05/11(金) 06:29:04.37 ID:CAP_USER
    cn250
     
     日本は過去の戦争について、これまで何度か公式に謝罪を行っており、その認識は歴代の首相が受け継いでいるのだが、中国では「日本は過去の侵略を真摯に謝罪していない」と考える人が数多く存在する。

     中国メディアの今日頭条は8日、日本は中国に対して「過去の罪を認めず、戦争の責任についても認めようとしない」と主張しつつ、「日本が歴史問題について中国に謝罪しない理由」について中国人としての意見を綴った記事を掲載した。

     記事は、「日本は中国に謝罪していない」という前提のもと主張を展開しており、「日本人が中国に謝罪を行わないのは、日本が負けたのは米国とソ連であり、中国ではないと考えているためだ」と主張。さらに、日本が現在、米国に追従するのは「戦争で米国に負けたから」であり、こうした「強者だけを尊重する」という概念は日本人独特の価値観であると主張した。

     さらに、日本人が中国への謝罪を行わないのは「日本が中国に対して持つ優越感」も理由の1つだと主張。日本は明治維新を経て列強に数えられるまでに発展し、日清戦争で中国を打ち破って以降、中国に対して強烈な優越感を抱き続けてきたとし、この優越感が中国への謝罪を阻害しているのではないかと考察した。

    (略)

    サーチナ
    http://news.searchina.net/id/1659116?page=1
    【【毛沢東は感謝してたよ】日本は中国に「優越感」を持っている!だから日本は中国に謝罪しない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2018/04/24(火) 07:21:09.45 ID:CAP_USER
     kr250

     韓国が、慰安婦の強制連行を示す決定的証拠だという資料がある。ところが、その資料を精査すると、全く異なる事実が浮かび上がってきた。東亜大学教授の崔吉城氏が解説する。

     * * *

     日本と韓国の間に燻り続ける慰安婦問題は、韓国の儒教的な貞操観と結びついて人権問題となり、政治利用されてきた。韓国で慰安婦は日本軍に徴用された被害者として扱われ、それが愛国者として崇められている。

     しかし、慰安婦に関する戦時中の軍関連文書が多く発見されても、慰安婦が“従軍”であったという決定的な証拠が出てこない。元慰安婦たちが証言する“強制連行”の客観的な裏付けが取れないという事実が、両国の不和の根本原因として厳然として横たわる。

     そんな中、2013年に韓国で『日本軍慰安所管理人の日記』という書籍が発刊された。同書は、ある朝鮮人が終戦直前に慰安所で管理人として働いた日々を綴った日記を、ソウル大学名誉教授の安秉直氏(アン・ビョンジク)が発見し韓国語に翻訳したもの。個人の日記でありながら、慰安所の業務日誌とも言える内容も記されている。これが、韓国で「日本軍による朝鮮人女性の強制動員の決定的資料」だとして大きな話題となった。

     ところが、同書が日本でも紹介されたところ「慰安所は日本で言うところの遊郭、売春宿と似たような場所だった」と解説された。日韓で極端に相反する解釈がなされたのである。双方の正反対の意見を見た私は、慰安所の実態を知る上で貴重な研究資料となるこの日記を、先入観や偏見を排し反日・親日・嫌韓・親韓という立場を超えて客観的に読むべきだと考えるに至った。そして、安氏による訳だけでなく、日記原典とも照らし合わせながら1年以上かけて精読して上梓したのが『朝鮮出身の帳場人が見た 慰安婦の真実-文化人類学者が読み解く「慰安所日記」』である。

     朴氏は30年以上に渡り1日も欠かすことなく日記をつけ続けた。安氏により刊行されたのは、26年分存在する日記のうち、日本軍政下にあったビルマとシンガポールの慰安所の帳場人として働いた1943年と1944年の2年分である。

     朴氏は穏やかで華やかな生活を送り、慰安所の仕事は規則正しかった。一方で、勤務する慰安所や住むところを変えることも多かった。当時は、戦争の前線を追って多くの商売が成り立っていた。軍需産業から性産業まで、多様な商行為が各地で行われていたのである。朴氏も、当該2年間だけでも釜山からビルマのプローム、アキャブ、ラングーン、シンガポールと移動し様々な慰安所に滞在している。その過程で朴氏は、職場が決まるまでは寝食する場所も定まらない毎日を送ることがあった。

     「寝食をあの家、この家ですませていて、ほんとうにすまなく耐えがたい」

     慰安婦を直接管理した朴氏が軍人であったかどうかというのは、日記の解釈の大きなテーマだ。そして日記から読み取れる、時に不安定な朴氏の生活は、彼が軍人や軍属ではなくただの民間人であることを如実に物語っている。

     ◆慰安婦は商売だった

    (略)

    Zakzak
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180423/soc1804230008-n1.html 


    【【慰安婦問題】慰安所管理の朝鮮人の日記に「強制連行」「性奴隷」の記述ナシ 慰安婦は商売だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★ 2018/04/22(日) 13:46:12.79 ID:CAP_USER9
    ◆「創氏改名を強制なんてウソ」 日韓の真の歴史を学ぼう 講演会を都内で開催

    国内外に日本の真の歴史を伝え、「捏造の歴史」を正そうと、平成29年8月に設立された「真実の種を育てる会」が主催する第1回「日本と韓国のほんとうの歴史」と題した講演会が21日、東京都内で開かれた。
    講師を務めた大阪府の高校歴史科教師、黒田裕樹氏(49)は、「現在、韓国が日本をあしざまにののしり、慰安婦像が各地で建てられている背景には1910年の日韓併合がある」と述べ、約2時間、19世紀後半からの日韓の歴史をひもといた。

    黒田氏は日本による韓国の植民地化は、西欧諸国やアメリカによって行われた一方的で苛烈な植民地支配とは全く異なっていたと述べ、「1910年の朝鮮の人口は1312万人余りだったのが、1944年には約2512万人。2倍近くに増えている」と例示。
    「併合前にも現在の価値で3兆円を日本が朝鮮半島に支援し、統治下でも計約60兆円を支援。
    鉄道建設など約15兆円の民間資産を残していることが、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)のまとめでも分かっている」(金額はすべて現在の価値に換算)と述べ、「朝鮮半島に多くの資金を投入し、一方で日本本土への予算が十分に行き渡らなかったことも、戦前の不穏な動きにつながった遠因」と説明した。

    「創氏改名」についても、朝鮮統治下の朝日新聞の記事を例示し「李という選手の活躍を称える記事を掲載している。
    改名を強制した事実はなく、改名しなかったからといって差別を受けることもなかった」と述べた。

    一方で、民族自決の動きが高まったため、1919年の「3・1運動」など独立運動が起きるなど、統治によって朝鮮半島の人々の自尊心が傷つけられた事実はある、とも指摘した。
    中学校や高校の歴史教科書では、一方的に日本が朝鮮半島を搾取していたと朝鮮統治を説明していることもあり、参加者の中には驚いたような顔をする人もいた。

    写真:韓国の朴槿恵大統領(当時)が「加害者と被害者の立場は千年経っても変わらない」と話した場面をスライドに映しながら、講演する黒田裕樹氏=21日、東京都文京区
    no title


    産経ニュース 2018.4.22 11:45
    http://www.sankei.com/life/news/180422/lif1804220010-n1.html


    【【歴史戦】「創氏改名を強制なんてウソ」 日韓の真の歴史を学ぼう 講演会を都内で開催 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: HONEY MILKφ ★ 2018/04/03(火) 11:08:06.62 ID:CAP_USER
    no title

    「日本のおかげで野蛮な朝鮮人の生活水準が向上した」

    植民地近代化論の骨子である。殖民統治で被植民地国が経済発展を遂げる事ができ、そこの国民も裕福な生活を送れるようになったという言葉である。

    このような主張を通じて殖民統治が正しい事であり、大のために小を犠牲するという大義名分まで立てている。

    本当にそうだろうか。我が国もそうだったのだろうか。日本と親日勢力、ニューライトの主張のように我々は日帝強占期を経て幸せだったのだろうか。


    断言はできない。日帝強占期の朝鮮人の生物学的変化だけを見ても、どれほど我が民族が苦難の歳月を過ごしていたのかが分かる。

    韓国学中央研究院のチョ・ヨンジュン教授は学術大会『サハリン韓人記録物を通じて見た日帝下の在外韓人社会』で、日帝強占期にサハリンに強制徴用された労働者を含む、20~40歳の朝鮮人男性の身長を分析した。

    計2,100人の身長を誕生年度別に分析した結果は衝撃的だった。

    チョ教授によれば、1896~1900年生まれ男性の平均身長は162.8cmだった。一方で1921~1924年生まれ平均身長は159.5cmで、約3cm以上縮んだ。

    また1900年代、1910年代生まれも以前の出生者より身長が低くなった事が明らかになった。 

    チョ教授は身長が成長期の栄養状態を裏付けるという点から、このような資料が日帝強占期の朝鮮人の栄養状態と生活環境が悪かったはずだと分析した。

    今回の研究に含まれた朝鮮人は労働者、坑内炭鉱労働者、商人、農民など、当時の朝鮮人の多数の下層民を含んでいる。

    チョ教授は、「今回の研究を通じて、日帝強占期の経済成長で朝鮮人の生活水準が向上したという主張に対し、反論する証拠となるだろう」と明らかにている。 

    キム・ヨンジン記者

    ソース:インサイト(韓国語)
    http://www.insight.co.kr/news/148121
    【【相変わらずの妄想】日帝強占期、日本のせいで朝鮮人の身長が3cm以上低くなった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 孤高の旅人 ★ 2018/03/25(日) 02:39:06.45 ID:CAP_USER9
    4433533F-E497-4821-8363-9A1E774E51B3

    硫黄島で日米合同慰霊式、約230人が参列


     太平洋戦争末期の激戦地、硫黄島で、19回目となる日本とアメリカ合同の慰霊式が開かれ、参列した遺族や政府関係者らは、戦争の記憶を風化させてはいけないと、誓いを新たにしました。
     「ここ硫黄島での戦史に稀な壮烈な戦いの記憶も近年では世代も変わり、徐々に風化しつつあることを憂いますが、私たちにはあのような悲惨な戦いを二度と再び繰り返さぬよう、長く後生に語り継いで行く責任と義務があります」(寺本鐵朗 硫黄島協会会長)

     日本とアメリカ合同の慰霊式には、双方の遺族や硫黄島の戦いからの生還者のほか、小野寺防衛大臣など閣僚らおよそ230人が参列し、戦没者を追悼しました。参列した人たちは、戦争の記憶を風化させず、次の世代に引き継いで行くことの重要性を訴えました。

     政府は日本兵の遺骨の収集を進めていますが、硫黄島では戦死したおよそ2万1900人のうち1万1500人あまりの遺骨がまだ収容されていないということです。

    TBS news
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3325475.htm 

    【【慰霊式】硫黄島で日米合同慰霊式、約230人が参列 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2018/03/22(木) 03:04:50.95 ID:CAP_USER9
    3EB8BCB9-6ECC-4ECF-AFD8-CAA3E786EB07


    2018.03.21 Wed posted at 10:53 JST
    ワシントン(CNN) 米マイクロソフトの共同創業者ポール・アレン氏は21日までに、南太平洋ソロモン諸島沖の海底で、第2次世界大戦時の米巡洋艦「ジュノー」の残骸を発見したと発表した。ジュノーは旧日本軍の魚雷により撃沈されていた。

    ジュノーが撃沈されたのは1942年11月13日。ガダルカナル島の戦いで攻撃を受け、「サリバン兄弟」として知られる5人兄弟を含む687人が死亡した。

    残骸はアレン氏率いる調査チームが17日にまずソナーで確認した。海面下およそ4.2キロの場所に横たわっていた。


    アレン氏のチームの水中探査責任者は声明で、「聖パトリックの祝日にジュノーを発見するとは想定していなかった」と明かした。

    海軍はサリバン兄弟に敬意を表して駆逐艦2隻に「サリバンズ」の名を付けてきた。

    海軍のリッチ・ブラウン中将は声明で、「アレン氏らのチームがジュノーの所在を突き止めたと聞き、サリバンズ(DDG68)の第5代艦長として興奮している」と言及。「ジュノーの乗組員やサリバン兄弟の物語は、米国で最も偉大な世代による献身と犠牲を象徴するものだ」と述べた。

    アレン氏率いるチームはこの数週間前、オーストラリア沖およそ800キロの海域で、旧日本軍により撃沈された米空母「レキシントン」の残骸を発見していた。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/m/fringe/35116466.html 

    【【歴史】米巡洋艦ジュノーの残骸、南太平洋で発見 旧日本軍が撃沈 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/03/10(土) 17:19:05.23 ID:CAP_USER9
     12087BD5-06A0-4CE3-A885-094251FE6870
    およそ10万人が犠牲となった東京大空襲から73年となる10日、犠牲者を追悼する式典が都庁で開かれました。

    太平洋戦争末期の昭和20年3月10日未明、アメリカのB29爆撃機による空襲で東京の下町は壊滅的な被害を受け、およそ10万人が犠牲となりました。

    空襲から73年となる10日、東京都主催の犠牲者を追悼する式典が都庁で開かれ、空襲を経験した人や家族などおよそ500人が犠牲者に黙とうをささげました。

    東京都の小池知事は「戦争を知らない世代が社会の大半を占めるようになった今、空襲の記憶を風化させることがあってはならない」と述べ、次の世代に平和の尊さを伝えていくことを誓いました。

    また、当時11歳だった新井純子さん(84)は、空襲の夜、両親が、新井さんを戦争孤児にしないために別々に逃げ、父親が犠牲になったことを紹介しました。
    新井さんは、毎年、この時期に、父親からの手紙を読み返しているということです。

    新井さんは、式典のあと「私だけでなく、多くの家族がそうであったように、戦争でその人の人生が
    変わってしまう。絶対、戦争はないのがいいと思います」と話していました。
     
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180310/k10011359581000.html 

    【【戦争】およそ10万人が犠牲になった東京大空襲から73年。都庁で追悼式典 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2018/03/06(火) 14:53:58.89 ID:CAP_USER9
    3/6(火) 14:40配信 時事通信
    no title

     【ワシントン時事】米マイクロソフトの共同創業者ポール・アレン氏が率いる探査チームは5日、オーストラリア東沖の海底で、太平洋戦争初期に旧日本軍との海戦で沈没した米空母「レキシントン」の船体を発見したと発表した。

     探査チームは半年をかけて、レキシントンが沈没した海域を特定。オーストラリア東方約800キロの沖合で、水深約3000メートルの海底に沈んでいる船体を見つけた。
    アレン氏は声明で「レキシントンとその勇敢な乗組員に敬意を表することができて光栄だ」と語った。

     レキシントンは、米豪が日本と戦った珊瑚海海戦(1942年5月)で爆撃や魚雷攻撃を受けて損傷。
    その後、艦内で2次爆発が起きたため航行不能に陥り、米駆逐艦の魚雷で艦載機35機と共に沈められた。 同海戦は史上初めて空母同士が激突した海戦として知られる。 

    ヤフーニュース(時事通信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180306-00000062-jij-n_ame
    【【豪州】対日戦で沈没の米空母発見=豪州沖の「レキシントン」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2018/03/05(月) 20:20:20.20 ID:CAP_USER
    no title

     2015年の日韓合意によって解決したはずの慰安婦問題で、韓国側がまた新たな“燃料”を投下した。旧日本軍による“朝鮮人慰安婦虐殺”の映像を初公開したのだ。

     平昌五輪閉幕直後の2月27日、ソウル市内で行なわれた慰安婦問題に関する「国際カンファレンス」で、ソウル大の研究チームによって発表された。問題の映像は、米国立公文書記録管理局にあったもので、終戦前の1944年、中国雲南省で日本軍に虐殺された朝鮮人慰安婦30人の遺体が捨てられる場面を、連合軍が撮影したものだという。

     会議には日本の人権市民団体、中国の南京大虐殺記念館関係者も出席していた。さらに同席した朴元淳・ソウル市長が「あまりにも胸が痛む現実を私たちは直視している」とコメントしたことから、韓国メディアでは大きく取り上げられた。

     これは新たな歴史問題の勃発か──と思いきや、翌日までにこれを取り上げた日本のメディアはほぼ皆無だった。慰安婦問題の報道に熱を上げてきた朝日新聞も、逆にそれを片っ端から否定し、批判してきた産経新聞も完全スルーである。元朝日新聞ソウル特派員でジャーナリストの前川惠司氏はこう解説する。

    「まともに取り上げるには信憑性があまりに低いという判断だったのではないでしょうか。実際に映像を見ましたが、映っているのは虐殺の場面ではなく、中国人が死体のようなものの靴下を脱がそうとしている場面。これだけで日本兵の虐殺の証拠とどうやって断定したのでしょうか。

     当時、連合軍は日本軍の残虐イメージを喧伝しようと材料を集めていた。発表では23人の生き残りの慰安婦が連合軍の捕虜となったとあるので、本当ならば彼女たちの詳細な虐殺に関する証言が残されているはず。それがこれまで全く出てこないのは不自然です」

     前川氏はこの発表に朴・ソウル市長の思惑を見る。

    「朴市長は文在寅・大統領と同じ市民活動家出身で、次の大統領を狙っている。そこで、文氏を上回る反日路線を打ち出そうとしているのではないか」

     日本側から“燃料”に火をつけず、引き続き冷静に対応する姿勢が必要だろう。

    ヤフーニュース(ポストセブン)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180305-00000017-pseven-kr

    【【韓国】韓国が公開した、旧日本軍による“朝鮮人慰安婦虐殺”の映像を、朝日も産経もスルーした理由 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 納豆スパ ★ 2018/03/03(土) 06:56:18.20 ID:CAP_USER9
    テキサス親父 またも韓国の慰安婦マフィアの嘘を暴いてやったぜ
    https://youtu.be/miMWk5IkEk8
    ハ~イ!やぁみんな!
    南朝鮮の慰安婦マフィアがまたも古典的なダマシの使っている様だ
    詳しく言うと国立ソウル大学校とソウル市なんだが
    奴等はワシントンD.C.郊外にある米国国立公文書記録管理局から動画を手に入れたって言ってるんだ
    そしてこの動画が明確に「日本軍が犯した朝鮮人女性に対する残虐行為を示す物だ」としているんだ
    奴等が言う「慰安婦」の事な

    中略

    1944年9月15日に米国陸軍通信隊に撮影されたんだぜ
    米国陸軍通信隊がフィルムを缶にしまう時にはその詳細を記載した紙を添付するんだ
    これがその説明書きだ
    1944年9月15日のその動画の説明書きなんだ
    なんて書いてあるか見てみようぜ
    あれが何なのかや
    あの死体が誰の死体なのかをな
    あれま~
    ED1F694C-DD05-410E-9396-7D08862BD575

    「日本兵の遺体から靴下を奪う支那の兵士達」
    「日本兵の遺体から略奪する支那の兵士達」
    見てみろよ

    ------------------------------

    テキサス親父日本事務局@MR_DIECOCK

    昨日、韓国のメディアで大きく取り上げられた「日本軍が朝鮮人慰安婦を虐殺した」とされる動画ですが、
    映像には音声が無いのですが、その映像を説明しているであろう付属文書を見つけました
    そこには「支那人が日本人の死体から靴下や身につけている物を略奪している光景」と書かれています。

    https://twitter.com/MR_DIECOCK/status/968660702972952576

    ------------------------------

    これは、ビルマで中国アメリカ合同軍に包囲された日本部隊が最後まで抵抗して玉砕した戦闘直後の映像だね。
    なお、日本政府側は「戦闘による爆撃の犠牲もしくは自決」という立場。

    「拉孟・騰越の戦い(らもう・とうえつのたたかい)」

     ■ 拉孟の戦い 1944年6月2日~9月7日
    日本軍兵士. 1300 →戦死1300
    中国軍兵士 20000 →戦死4000 負傷3774
     (>>20名いた慰安婦のうち、15名の日本人慰安婦は自決、5名の朝鮮人慰安婦は雲南軍に投降)
    ttp://new22nozawa.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-5018.html
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8B%E5%AD%9F%E3%BB%E9%A8%B0%E8%B6%8A%E3%AE%E6%A6%E3%84
     ■ 騰越の戦い 1944年6月27日~9月13日
    日本軍兵士. 2800 →戦死2800
    中国軍兵士 49600 →戦死9168 負傷10200

    ・ 当時の中国側史料の証拠
    >「日方2,700餘人,几乎全員戰死、自殺或?迫自殺。遠征軍生俘日方軍官4員,士兵20餘名,印緬籍軍?30餘名,慰安婦18名。」

     "自殺或?迫自殺" は自殺や自殺を促す、という意味 (生俘=生け捕り日本人24名、インドビルマ人30名、慰安婦18名)
    当時の日本軍は相当な窮状で「11日には手榴弾を含めて全ての弾薬を使い切った」、とまで書かれています。 
     つまり韓国が主張する「13日の夜に30名の慰安婦を撃ち殺す」という事が人数的にも装備的にも不可能だった。
    ちなみに「慰安婦18名。」とは捕虜で、18名を生かして残る30名を射殺したというおかしなことになってしまう。
    http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/66958607.html

     (※日本軍が敗走する中で慰安婦たちは「一緒に連れて行って。死ぬ時は一緒に死ぬ」と言って小隊長を困惑させた。・・・という生還日本兵の証言あり)
    ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~akashids/ryokou/kunming/yunnan10.html


    【ソウル大の慰安婦虐殺の証拠動画、実は日本兵の遺体から略奪する中国の兵士の動画だったと判明 テキサス親父日本事務局発表 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/03/01(木) 21:15:00.72 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】日本による植民地時代に初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した朝鮮の独立運動家、安重根(アン・ジュングン)の思想や処刑されるまでの姿を日本語で伝える動画が1日、動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開された。韓国の広報活動に取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授が、日本人に正しい歴史を知ってもらおうと企画した。韓国はこの日、植民地支配に抵抗して起きた1919年の三・一独立運動を記念する「3・1節」を迎えた。

     「世界平和を夢見た英雄、安重根」と題する約6分間の動画は、安重根が受けた裁判と死刑を宣告され生涯を終えるまでの姿、中国・旅順監獄での看守とのエピソード、安重根に対する世界の評価などを伝えている。日本語ナレーションは、韓国映画「空と風と星の詩人 尹東柱の生涯」や 「朴烈 植民地からのアナキスト」(原題)に出演した女優チェ・ヒソが務めた。 

     動画はフェイスブックやツイッターなどの会員制交流サイト(SNS)でも拡散されている。英語版もある。

    聯合ニュース

    朝鮮日報<「英雄」安重根を日本人に伝える ユーチューブに動画>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/01/2018030100916.html

    関連動画:YouTube<世界平和を夢見た英雄、安重根>
    https://www.youtube.com/watch?v=8ox2psbd0bQ


    【【テロリスト】 「英雄」安重根を日本人に伝える~ユーチューブで日本語動画『世界平和を夢見た英雄、安重根』公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2018/02/27(火) 13:18:33.09 ID:CAP_USER
    (機械翻訳)

    日本軍の朝鮮人慰安婦虐殺た... 映像記録最初の発掘

    聯合ニュース 記事転送2018-02-27 11:16

    「日本軍が朝鮮人女性30人銃殺 "... 米軍記録裏付ける証拠を見つける
    遺体大量に積んであった残酷な虐殺の現場

    日本軍の朝鮮人慰安婦虐殺[ソウル、ソウル大学人権センタージョンジンソン教授の研究チーム提供]
    https://www.youtube.com/watch?v=DbmcBD2aN-k



    (ソウル=聯合ニュース)パク・チョロン記者=日本軍による朝鮮人慰安婦虐殺を証明する映像が初公開された。

    「(1944年9月13日夜)、日本軍が朝鮮人女性30人を銃殺した。(Night of the 13th the Japs shot 30 Korean girls in the city)」は、内容が盛り込まれた米中連合軍の文書を裏付ける映像記録だ。

    ソウル市とソウル大学人権センターは、3・1節99周年を記念して、27日に開催した韓・中・日の日本軍慰安婦の国際カンファレンスで日本軍の朝鮮人慰安婦虐殺映像を公開した。

    19秒分量のこの映像は、日本のアジア・太平洋戦争敗戦直前の1944年9月に中国雲南省?冲(騰沖)で米中連合軍が撮影したものである。 朝鮮人慰安婦が日本軍によって虐殺された後、一度に捨てられた残酷な姿を盛り込んでいる。 遺体を埋葬しに来たと思われる中国軍兵士が体の靴下を除去場面も捕捉された。

    米中連合軍は1944年6月から中国 - ミャンマー国境地帯対人雲南省スンサン(松山)とトング忠義日本軍占領地への攻撃を開始した。 同年9月7日スンサンを、週後14日に?冲を陥落した。 当時ここには日本軍に連れてこられた朝鮮人慰安婦70?80人いた。

    映像を撮影した日付は?冲陥落翌日1944年9月15日である。 陥落当時連合軍に捕虜として捕らえられ、生存した23人を除いた朝鮮人慰安婦のほとんどは、日本軍が虐殺したと推定される。

    中国の雲南省?冲で朝鮮人慰安婦が虐殺された様子を収めた写真。 米軍写真のボトルフランクマン・ウォーレン(Frank Manwarren)が撮影した。 [ソウル・ソウル大学人権センター提供]
    no title

    no title


    http://news.nate.com/view/20180227n14250

    【【また捏造】日本軍による朝鮮人慰安婦虐殺の証拠映像が見つかる YouTubeで公開 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: たんぽぽ ★ 2018/02/26(月) 11:01:11.34 ID:CAP_USER

    2018年2月25日、中国メディアの澎湃新聞によると、中国江蘇省の「南京大虐殺記念館(侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館)」は公式ウェイボーで、南京大虐殺の生存者で今年94歳になる李高山(リー・ガオシャン)さんが同日夜、病気のため自宅で死去したと伝えた。

    南京大虐殺記念館は、李さんについて「(日中戦争中の)1937年、当時13歳だった李さんは『南京保衛戦』に参戦した。南京陥落後、旧日本軍に2度捕まったが、ともに運良く逃げることができた」などと紹介した。

    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/b574724-s0-c30.html

    【【便意兵】「南京大虐殺」生存者が死去、13歳で「南京保衛戦」参戦 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/02/26(月) 10:35:33.97 ID:CAP_USER
    kr250
     
    女家部、影島の日本軍慰安所調査団を設ける

    故ユン・ドゥリおばあさんの証言のもと蓬莱洞の敵産家屋を考証することに

    政府が日帝強占期の釜山にあった日本軍慰安所の行方を捜す調査に着手する。女性家族部は、影島区にあったとされる日本軍慰安所(国際新聞、昨年9月20日付の8面報道)の行方を捜す調査団を設けていると25日に明らかにした。慰安所が影島にあったという証言は、実際の慰安婦被害者だった故ユン・ドゥリおばあちゃんの口から出てきた。ユンおばあちゃんは、生前、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が出した証言集で、自分が連れて行かれた影島第1慰安所の位置について、「中区で影島橋を渡って左に500mほど離れた遊郭村を過ぎると慰安所があった」と回想した。この証言と一致するとみられる2階建ての敵産家屋が蓬莱洞で発見され、昨年9月に影島区議会のキム・ジヨン(共に民主党)議員が考証と保存の必要性を提起した。

    女家部はこの問題と関連して、最近影島区の関係者と歴史学者などが参加した懇談会を開き、調査範囲と方法を議論した。女家部は蓬莱洞で発見された2階建ての敵産家屋は、慰安所より当時の工場の従業員の寮だった可能性に重きを置いていることが分かった。諮問団形式の調査団を構成して蓬莱洞の建物はもちろん、かつて「木刀遊郭」があった地域など影島区全域を対象に調査をする方針だ。

    女家部は懇談会後、日本軍慰安婦被害者の生活安定支援と記念事業委員会でこの問題を案件に上げ、調査の意志を明らかにした。しかし、本格的な議論が昨年末から行われ、今年の調査と関連した予算を編成していなかった。

    女家部関係者は「地域の歴史研究者などの専門家4、5人で構成された諮問調査団を構成して調査方向を議論する問題は、予算がなくても可能だ」、「追加予算編成がされない場合、8月に発足する予定の慰安婦関連の研究所の研究課題に選定されるように努力する」と述べた。

    国際新聞 2018-02-25 19:40:15(韓国語)
    http://www.kookje.co.kr/news2011/asp/newsbody.asp?code=0300&key=20180226.22012008211

    【【捏造準備】政府が日帝強占期の釜山にあった日本軍慰安所の行方を捜す調査に着手】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2018/02/20(火) 10:23:34.96 ID:CAP_USER
    cn250
     
    中国では歴史問題を理由に日本に対して反感を持つ人が数多く存在する。このような反日感情は中国や韓国で非常に根強く残っているが、東南アジア諸国では中韓ほどの反日感情は存在しないと言えるだろう。

    中国メディアの今日頭条は18日、東南アジア諸国も中国と同じように日本に侵略されたというのに、なぜ日本を恨まないのかと疑問を投げかける記事を掲載した。

    記事は、日本の閣僚が靖国神社に参拝したり、歴史教科書の内容を改定したりすると、中国や韓国では激しい反発の声があがると紹介する一方、反発の声は主に中韓からしかあがらず、東南アジア諸国からはほとんど聞こえてこないと指摘した。

    続けて、中国や韓国が日本による侵略に対して反発するのは当然のこととして、なぜ東南アジア諸国は反発しないのかと疑問を投げかけつつ、これは東南アジア諸国が当時置かれていた背景と大きな関係があると主張。

    そして、東南アジア諸国は日本による侵略を受けた時、欧米の植民地だったとし、「この点こそ中韓と大きく違っている点だ」と論じた。

    さらに記事は、日本は「欧米を追い出し、東南アジアを解放する」という名目で東南アジアに侵攻したがゆえに、当時の東南アジア諸国では日本が歓迎される存在となったと指摘。

    さらに、日本は欧米の植民地支配より東南アジアを上手に統治したため、恨みが生まれるどころかむしろ一種の感謝すら生じたと主張。これが東南アジア諸国で中韓ほどの反日感情は存在しない理由だと論じている。


    2018-02-20 10:12
    サーチナ
    http://news.searchina.net/id/1653762?page=1

    【【特亜だけ】日本の侵略を受けた東南アジア諸国が日本を恨まない理由 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/02/14(水) 21:03:40.20 ID:CAP_USER
    韓国政府が「日帝残滓」と指摘を受けた「鉄道の日」記念日を変更する。

    行政安全部は12日、毎年9月18日の「鉄道の日」を6月28日に変更する内容を入れた「各種記念日などに関する規定一部改正令案」を立法予告した。

    no title

    ▲京仁(キョンイン)線電車

    行安部が記念日を変更するのは現行の「鉄道の日」であるの9月18日は実際、日帝が韓半島侵奪を目的に建設した京仁(キョンイン)線開通(1899年9月18日)を記念するために制定した「恥辱的」日付だからだ。

    政府は1964年11月に鉄道の日を指定して日帝の記念日をそのまま引き継いだ。歴史学界では「恥辱の日を大韓民国政府がそのまま引き継ぐのは問題が多い」という批判の声が提起された。

    国会で「鉄道の日再指定要求決議案」が発議され、国土交通部も事実確認および専門家の意見収斂を経て変更の立場を固めたことが分かった。

    このため行安部は高宗(コジョン)皇帝時期の1894年、我が国初の鉄道局が創設された6月28日に変更することにした。行安部は「日帝残滓清算と民族自主性回復次元で記念日を変更する」と理由を説明した。

    行安部は来月25日まで立法予告期間、各界の意見収斂を経て異見がなければ法制処審査、閣僚会議議決などの手順を踏んで公布する予定だ。

    一方、政府が代案に出した「6月28日」の場合、当時使われた陰暦にともなう日付なので適切性の論議も起きている。本来1894年陰暦6月28日は陽暦で7月30日に該当する。鉄道界の一部ではこの日を新しい「鉄道の日」に指定すべきだという意見が出ている。

    キム・ボンス記者

    アジア経済(韓国語) 「日帝残滓」論議鉄道の日記念日変える
    http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2018021309255786831

    【【病気】 侵奪目的で建設された鉄道の開通日である現行の「鉄道の日」は日帝残滓~記念日を変更】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/02/09(金) 21:08:22.09 ID:CAP_USER9

    takesima
     
    韓国が不法占拠している竹島(島根県隠岐の島(おきのしま)町)をめぐり、島根県は9日、戦前に同島周辺で行われていたアシカ猟に関する支出をまとめた計算書が見つかったと発表した。猟に対する課税額や竹島の使用料などが記載され、県は「国や県などが当時、自国領として竹島に行政権を行使していたことを示す重要な証拠になる」と評価している。

     計算書は、隠岐の島町が手がける調査の一環で、旧西郷町(現隠岐の島町)で海産物商を営んでいた家の子孫宅から見つかり、昨年5月に内容が確認された。

     隠岐の漁業者が昭和14年5~7月、竹島に渡って行(おこな)ったアシカ猟に要した支出を用紙2枚に記載。支出内容をみると、県税として6円、県税付加税として5円34銭の記載があった。同県は当時の条例でアシカ猟に課税し、漁獲高の1・5%を徴収。県税付加税は、旧五箇(ごか)村(現同町)が竹島のアシカ猟に課税していた。猟の期間中、官有地だった竹島で寝起きしていたため、同島の使用料として4円70銭を支払っていた。

     島根県竹島対策室は「竹島でのアシカ猟に対する課税の事実という行政権の行使が確認できるなど、貴重な発見だ」としている。

    産経WEST 2018.2.9 20:05
    http://www.sankei.com/west/news/180209/wst1802090096-n1.html

    【竹島でのアシカ猟支出計算書見つかる 猟への課税や竹島使用料など行政権行使していた重要な証拠 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル