かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:大暴落

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 田杉山脈 ★ 2022/05/18(水) 21:55:51.16 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国発の暗号資産「ルナ」と「テラ」の暴落と関連し内外から警告の声が続いている。金融当局は韓国国内の暗号資産取引所などを相手に緊急点検に乗り出した。

    高承範(コ・スンボム)金融委員長は17日、「ルナとテラの価格と取引動向を鋭意注視している。ルナの投資家は約28万人で、彼らが約700億ルナを保有しているものと推定する」と明らかにした。

    業界によると、昨年末に8万人水準だったルナ投資家は15日には28万人に急増した。

    暗号資産イーサリアムを開発したビタリック・ブテリン氏はテラとルナ暴落に「ポンジ・スキーム(詐欺)」とし、「暗号資産実験を中断すべき」との立場を表明した。イーサリアムはビットコインに続き暗号資産市場で時価総額2位だ。

    米金融メディアのベンジンガによると、ブテリン氏は今回の暴落を契機にアルゴリズム基盤のステイブルコインなどの実験を止めるべきとの意見に全面的に同意するという考えを明らかにしたという。ブテリン氏はイーサリアム投資教育と諮問家として活動するアンソニー・サッサーノ氏のツイートに返答を残す形で見解を明らかにした。サッサーノ氏は15日、自身のツイッターに「暗号資産業界はポンジ・スキームとアルゴリズム方式のステイブルコイン、収益率ファーミングなど持続不可能なたわごとを中断し、そうした実験もやめるべき」と主張した。このツイートにブテリン氏は「全面的に同意する」とし、「アルゴリズムステイブルコインという名称は誇張された宣伝用語」と批判した。

    ブテリン氏はファーミング議論に対しても意見を表明した。ファーミングとは暗号資産を貸与(預け入れ)すれば一定の収益を保障するサービスだ。テラとルナの生態系を作ったテラフォームラボは投資家が現金を払ってテラを購入した後、これを預ければ年20%水準の収益を与えるとして投資家を集めた。ブテリン氏はこれと関連し自身のツイッターに「20%の収益率は馬鹿げた話。今回の暴落で損失を出した暗号資産業界の大口投資家より小口投資家を先に救済すべき」と主張した。現代カードのチョン・テヨン副会長もやはり最近自身のフェイスブックを通じ「預金利子20%がどんな意味かというなら、全世界の金融産業が再編されなければならないという意味。世界で最も優れた投資ファンドもこんな約束はできない」と明らかにした。

    一方、テラとルナの開発者であるテラフォームラボのクォン・ドヒョン代表は新しいネットワークでテラのブロックチェーンを復活させると提案した。彼は16日、「テラリサーチフォーラム」に、「テラの生態系とその共同体は保存する価値がある」としてテラのブロックチェーンコードをコピーして新たなネットワークを作りたいと明らかにした。

    これと関連してクォン代表は18日に復活計画の同意に対する投票を進める計画だ。提案が受け入れられれば27日に新しいネットワークを公開する予定だ。クォン代表は「テラのアプリ生態系には数百人の開発者、テラステーションは世界に100万人以上の使用者がいる大規模設置基盤がある」としてテラのブロックチェーン復活を推進した。

    だがドージコイン共同開発者のビリー・マーカス氏はクォン代表に向け「新たな被害者を引き込まずに去れ。消えたお金と崩壊したネットワークに対するクォン代表の解決策は『さらに多くのお金を印刷する』ということにすぎないのに、理性的な人たちがこの状況を完全に終わらせない理由がわからない」と指摘した。

    一方、世界最大の暗号資産取引所であるバイナンスは13日午前にルナとテラを上場廃止した後、半日ぶりに再上場した。その後ルナの価格が500倍に暴騰するなど異常現象も発生した。バイナンスのチャンポン・ジャオCEOは「取引が始まったからとコインを買ってはならない。とても気を付けなければならない」と明らかにした。彼はルナの初期投資家としても有名だ。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/291179

    【【仮想通貨】韓国発暗号資産の暴落にイーサリアム開発者「詐欺、実験は中断すべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2022/05/15(日) 09:06:50.57 ID:CAP_USER
    kr250
    3万5000ドル(約452万円)を失った」
    「一生の貯蓄をすべて失った」

    韓国で生まれた暗号資産(仮想通貨)の”ルナ”と”テラUSD(UST)”が事実上紙切れになり、被害を受けた投資家の非難が殺到している。

    これについて、この仮想通貨を考案した最高経営者(CEO)が初めて公式謝罪した。しかし、失敗は認めたものの「再建計画」を示唆し、最後の紐を放さないでいる。

    ブロックチェーン企業「テラフォームラボ」のクォン・ドヒョン最高経営者は13日(現地時間)、ツイッターに「この数日間、USTのデペギング(1ドル以下に価値墜落)で、途方もない衝撃を受けたテラコミュニティの会員をはじめ、職員、友人、家族と電話した。私が考案したもの(ルナ・UST)が皆さんに苦痛を与え、とても悲しい」とコメントした。

    ルナとUSTは最近の暴落で価値がまったくない紙切れになり、ビットコインの急落を招くなど、グローバル仮想資産市場に大きな衝撃を与えている。

    仮想資産取引所のコインベースによると、ルナの現在価格は0.0001ドルだ。1ドルの価値に連動するように設計されたステーブルコインのUST価格は、80パーセント以上下落した12セントになった。

    クォン氏は「脱中央化経済では脱中央化の通貨が当然だと思うが、現在のUSTは、そのような通貨でないのは事実だ」とステーブルコインのUSTが失敗したことを認めた。

    続いて「私をはじめ、私と繋がっているどのような機関でも、今回の事件で利益を得ていない。私は(暴落事態)危機で、ルナとUSTを売らなかった」と強調した。

    また「今守らなければならないのは、テラブロックチェーンの空間を価値あるものにするコミュニティと開発者だ。私たちのコミュニティが、今後進むべき最善の道に対して共感し、再び立ち上がる方法を探すと確信する」と述べた。

    これについて、ブルームバーグ通信はクォン氏のブログ記事を引用して、テラフォームラボが、テラブロックチェーンとシステムの維持を進めていると報じた。

    報道によると、ブログには「Terra Ecosystem Revival Plan(テラエコシステムの再建計画)」というタイトルで、10億個の新しいルナトークンをUSTやルナ保有者に配布するという内容が含まれているという。

    これはUSTやルナトークンの暴落で損害を被った投資家に、ブロックチェーンネットワークの所有権を再分配するという趣旨だ。このような提案で、ブロックチェーンを入手できるかは依然として疑問だとブルームバーグは報じている。

    これについて投資家たちは「ゴミのようなアイデア」、「無駄なコインを作る対策だ」と非難した。


    2022/05/15 07:57配信 WOW!Korea
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/0515/10347795.html

    【【韓国】「一生の貯蓄を失った」コイン大暴落の張本人…まだ諦めていない?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2022/05/13(金) 09:21:27.98 ID:CAP_USER

    韓国の仮想通貨市場が12日、「ブラックサーズデー(暗黒の木曜日)」を迎えた。国産コイン「ルナ(Luna)」と「テラ」急落のためだ。仮想通貨市場の取り付け騒ぎ(バンクラン)が起きてビットコイン3万ドルも崩壊した。イドリウムもこの日21%下落した。

    ドルに連動(ペッグ)するよう設計されていたステーブルコイン「テラ」の急落が市場を動揺させ、米財務省はステーブルコインの規制を促した。

    仮想通貨(暗号資産)情報サイト「コインマーケットキャップ」によると、12日午後のルナの価格は24時間前より97%下落した0.3ドル水準だ。

    一日にしてただの紙切れと化した。1ドルに価値が固定されていなければならないテラはこの日午後、0.63ドル水準に急落した。

    ルナとテラはアップルエンジニア出身のクォン・ドヒョン代表とTMON(ティーモン)を創業したシン・ヒョンソン代表が共同設立した「テラフォームラボ(Terraform Labs)」が発行したコインだ。

    本社はシンガポールにあるが、韓国人が作ったことから「キムチコイン」というニックネームがある。ルナの場合、今年初め、全体仮想通貨で時価総額10位圏に入り、先月118ドルまで上がって時価総額が400億ドル(約5兆1388億円)に達していた。

    ルナの姉妹コインであるテラは価格が1ドルで固定されるように設計されたステーブルコインだ。テザー(Tether)のように担保物を現金や債券など流動資産で保有したステーブルコインとは違い、テラはルナとテラの供給量を連動する独自のアルゴリズムを通じて価値を維持してきた。

    「ポンジ・スキーム」という批判を受けながらも、ルナの市場価値は上昇し、このようなアルゴリズムはうまく回っていた。問題は仮想通貨市場が劣勢に追い込まれ、テラの価格が1ドル以下に落ちたことから始まった。

    10日午前1時ごろ、テラの価格は0.9ドル台に落ちた後、1ドルを回復できず下落一途だった。0.6ドル水準でテラフォームラボが保有中のビットコインを担保として調達した資金でテラの価格防御に出て、この日午後には0.9ドル台ラインまで回復したが、投資家の売り動向を防ぐには力不足だった。

    11日午後、テラの価格は0.3ドルまで落ちた。テラフォームラボはテラの担保物として合計35億ドル規模のビットコインを保有している。

    ブルームバーグはこの日、「テラとルナの価値はこれが維持できるかどうかという投資家の信頼に基づいている」とし「何もかもが崩壊した。死のスパイラルに陥った」と報じた。

    ルナとテラの暴落は仮想通貨市場を大きく揺さぶっている。直ちに火の粉はテザーに飛んだ。世界最大規模のステーブルコインであるテザーの価格も1ドル以下に落ちたのだ。

    テザーは11日午後9時ごろ、0.99ドルに下落した後価値を回復できず、12日午後4時基準0.97ドルまで落ちた。

    ビットコインの価格はこの日3万ドルラインが崩れて2万7000ドルラインで取り引きされている。ブルームバーグは「今回の(テラとルナの暴落)事態は極端に高いレバレッジが絡み合う循環的メカニズムで発生した問題という点で、2008年リーマンブラザースの破産と似ている」と指摘した。

    米国財務省もテラ事態に警告の声を出している。ジャネット・イエレン財務長官は10日の議会でステーブルコインに対する規制承認を要求した。

    イエレン長官は「テラの暴落は目まぐるしく変動するドル連動ステーブルコインが金融安定性を脅かしていることを示す事例」とし「ステーブルコインの発行者を規制する法案を作らなければならない」と主張した。

    コビット(Korbit)やビッサム(Bithumb)、アップビット(UPbit)など韓国主要仮想通貨取引所もルナを留意品目に指定するなど警報を発令した。


    中央日報 2022.05.13 08:34
    https://japanese.joins.com/JArticle/290998

    【【仮想通貨】韓国産コイン「ルナ」1日で97%大暴落…コイン市場「暗黒の木曜日」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/19(月) 20:23:05.69 ID:CAP_USER
     韓国で人気を誇る男性音楽グループ「BTS」の所属事務所、ビッグヒットエンターテインメントが10月、新規株式公開(IPO)を行う。公募価格は1株13万ウォン(約1万1650円)前後、上場後時価総額は4兆ウォンを超える見込みだ。

     BTSが8月21日発売した「Dynamite」は、米国でも大きな知名度を持つ音楽チャートであるビルボードで、2週連続シングルチャート1位となり、韓国アーティストでは初。米CNNは「BTSはグローバルスーパースターとしてますます成長すること間違いなし」と評価している。韓国文化観光研究院は、「Dynamite」のビルボード1位がもたらす韓国経済への波及効果は約1兆7000億ウォンと推算した。

     韓国内ではBTSによって、K–POP(韓国のポップ音楽)や文化コンテンツに関心を持つ人がますます増え、エンタメ産業をはじめ経済全般が「同伴成長」すると期待されている。ガールズグループ「NiziU」や「BLACKPINK」の人気から、JYPやYGといった韓国大手エンタメ会社の株価も最高値の更新が続く。これらの会社はアーティストの育成だけでなく、ビッグデータ分析やコンテンツ制作技術の開発にも力を入れている。

    (趙章恩・ソウル在住ジャーナリスト)

    (本誌初出 韓国 人気グループの事務所が上場=趙章恩 20201006)

    サンデー毎日×週刊エコノミストOnline 10/19(月) 10:17
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5dc2e8d629fa52e781e2ac655ca46228fce6533b


    【【周回遅れの韓国推し】「BTS」が所属する芸能事務所のIPOが市場をざわつかせている理由 上場後時価総額は4兆ウォンを超える見込み】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/18(日) 09:23:44.74 ID:CAP_USER
    kr250
    世界的アイドルグループBTS(防弾少年団)の所属事務所で上場前から期待を集めていたビッグヒットエンターテインメントが上場二日で暴落した。

    上場初日の4%台の下落に続き、翌日には20%以上株価が下がり、一時は12兆ウォンを上回った時価総額は半分になった。機関・外国人が手放した株は、個人が余すところなく購入した。株価が空しく下落する中、個人が購入したビッグヒットの株式は4000億ウォンに達する。

    韓国取引所によると、16日ビッグヒットは前日より5万7500ウォン(22.29%)急落した20万500ウォンで取引を終えた。

    上場初日ビッグヒットは「タサン( 公募価の2倍で始め値が形成された後、ストップ高に直行)」で取引を開始したが、差益売りが殺到し、最終的に始め値以下で取引を終えた。ビッグヒットの上場初日の取引量は650万株で、流通可能な株式670万株の97%水準だった。

    取引翌日も取引量は爆発した。この日ビッグヒットの株式は約440万株が取引されたが、取引代金は9517億ウォンで、サムスン電子に続き二番目に多かった。

    外国人と機関がビッグヒット株価下落を主導した。外国人と機関は二日間に渡り、それぞれ831億ウォン、130億ウォンの株式を売った。一方、個人は二日間で4038億ウォン相当の株式を購入した。

    二日間の個人投資家の平均買収額は25万9382ウォンで、16日の終値基準収益率はマイナス22%(5万9332ウォン)水準である。上場初日前半タサンのピークである35万1000ウォンで取引された量も64万株以上で、投資家たちはため息をついている。

    「タサン」価格でビッグヒットの株式30株を買収した個人投資家A氏は、「BTSがものすごく話題だと周りの人に続いて投資してみたが、買収直後の時価総額が10兆を超えるのを見て高評価されたと思い、慌てて売り払った」と述べた。

    期待以下の成績について、証券街では公募価高評価の議論と共に、特定の芸能人への依存度が高いエンターテイメント主義の限界が反映されている解釈が出ている。16日の終値基準ビッグヒットの株価は、証券会社が提示していた平均目標株価よりも低い。

    WoW!Korea 10/18(日) 9:10
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1e448f4e23f4bc60c3ffc7b9d692efdde7fdc4b9

    【【韓国】ビッグヒット株価急落時、個人が4000億買った 外国人と機関がビッグヒット株価下落を主導】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/10/17(土) 19:53:18.09 ID:CAP_USER

    no title
    防弾少年団のファンクラブの名前である「アーミー」の中には、ビッグヒットエンターテインメントの株式を 好きなアイドルの関連商品であるグッズのように思って、はじめての株購入に出た人も少なくなかった。

    これらの中には、
    「株式を初めてやった人は払い戻し可能でしょうか?」

    「妻が50才だが、BTSに狂っていって子供の大学の授業料や結婚のために貯めた金1億ウォンを投資してしまいました。
    離婚書類を書くつもりですが可能でしょうか?」

    などの事情を吐露し、落ちた株価を信じたくないという人が多い。

    NAVER(韓国語)
    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=081&aid=0003132066&date=20201017&type=1&rankingSeq=2&rankingSectionId=101

    【【韓国】BTSファンの女、子供の養育費など1億ウォンを勝手にBTS事務所の株にぶちこみ家庭崩壊】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/10/17(土) 13:45:00.86 ID:CAP_USER

    no title
    17日、韓国取引所によると、16日ビッグヒットの株価は前日比で5万7500ウォン(22.29%)急落した20万500ウォンを記録した。上場初日の15日に記録した取引時間中の最高35万1000ウォンより40%以上急落した価格である。

    個人投資家が二日間でビッグヒットの株式を買い越した規模は4000億ウォン分に達する。精魂を尽くして投資したが、利益率は凄惨である。 BTSのヒット曲のタイトルのように「血、汗、涙」が流れる状況である。

    株式掲示板などにはひどい収益率を吐露する文が多い。特に株式初心者の場合は、「株式も払い戻しできるのか」「青瓦台に返金請願しなければならない」など不合理な質問を上げる場合もたまにある。普段株式に興味がなかったがBTSの名声をきっかけにビッグヒットに投資した株式初心者が相当いたことが伺える。

    NAVER(韓国語)
    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=008&aid=0004485629&date=20201017&type=1&rankingSeq=2&rankingSectionId=101

    【【韓国】BTS事務所大暴落で韓国発狂「払い戻ししろ」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル