かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:大爆発

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2020/08/17(月) 20:09:53.45 ID:CAP_USER

    no title
    ・ベイルート大爆発の謎、硝酸アンモニウムは「所有者不明」

    [モスクワ/ドバイ/ロンドン 11日 ロイター] - レバノンの首都ベイルートの大爆発に関してロイターは、港湾地区に保管され、爆発を引き起こした大量の硝酸アンモニウムの所有者を突き止めるべく、10カ国で取材を展開した。

    しかし文書の紛失、情報の秘匿、複雑に結び付いた正体のはっきりしない小さな企業などが出てくるばかりで、所有者の身元を割り出すことはできなかった。

    硝酸アンモニウムをベイルートまで運んだモルドバ船籍の貨物船「ロサス」の関係者はいずれも、所有者を知らないか、質問への回答を避けた。ロサスの船長、硝酸アンモニウムを製造したジョージアの肥料メーカー、製品を発注したアフリカ企業は全て所有者が分からないと回答。発注元のアフリカ企業は製品の代金を支払っていなかった。

    船積み記録によると、ロサスは2013年9月にジョージアで硝酸アンモニウムを積み込み、モザンビークの爆発物メーカーに届けることになっていた。しかし船長と船員2人によると、地中海を離れる前に、同船の事実上のオーナーとみられていたロシア人実業家イゴール・グレシュキン氏から、当初予定になかったベイルートに寄港し、別途貨物を積むよう指示された。

    ロサスは同年11月にベイルートに到着したが、未払いの港湾使用料を巡る法的紛争に巻き込まれ、船舶自体にも不具合が見つかり、ベイルートに足止めされた。当局の記録によると、債権者はロサスの登記上の所有者であるパナマの企業に対し、船舶の所有権を放棄するよう迫り、その後硝酸アンモニウムはロサスから降ろされ、埠頭近くの倉庫に保管された。

    債権者の代理人を務めたベイルートの法律事務所は、硝酸アンモニウムの当初の法的所有者の身元についての問い合わせに応じなかった。ロイターはグレシュキン氏と連絡を取ることができなかった。

    レバノンの通関当局によると、積み荷を全て降ろしたロサスは2018年に停泊地のレバノンで沈没した。

    硝酸アンモニウムの代金を誰が支払ったのか、所有者はロサスが沈没したときに積み荷の回収を求めたのか、もし求めなかったのならその理由は何か、こうした問題は依然として謎に包まれている。

    ロサスが積んでいた硝酸アンモニウムは2750トン。業界関係者によると、2013年当時の価格で約70万ドル(編集注:現在のレートで約7500万円)相当だという。

    <無保険>

    ロイターの取材で不審な点がいくつも浮かび上がった。

    海運業界の慣行や一部の国の法律では、商用船舶は環境被害、死者や負傷者の発生、流出事故や衝突などに備えて保険に入る必要がある。しかし事情に詳しい関係者2人によると、ロサスは保険に入っていなかった。


    関連:深まるベイルート大爆発の謎 原因となった硝酸アンモニウム、所有者は誰か?
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/08/post-94186.php

    2020年8月12日 / 16:01 Reuters
    https://jp.reuters.com/article/lebanon-security-blast-ship-idJPKCN2580KD

    【【レバノン】ベイルート大爆発の謎:硝酸アンモニウムは「所有者不明」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/08/09(日) 16:40:03.53 ID:UfiyLnvB9
    no title
    【AFP=時事】レバノンの首都ベイルートの港湾地区で、大量の硝酸アンモニウムが大爆発を引き起こした事故によってできたクレーターの深さが、43メートルに達することが判明した。治安当局者が9日、明らかにした。

    この当局者はAFPに対し、事故現場で調査を実施しているフランスの専門家らによる報告を引用し、11日に発生した「港湾地区での爆発は、深さ43メートルのクレーターを残した」と述べた。

    8/9(日) 16:35 AFP=時事
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6742eefb52a480d39e93813a2bf5e4d12fbeb504


    【【レバノン】ベイルート大爆発、クレーターの深さは43メートルと判明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ブギー ★ 2020/08/08(土) 03:58:11.26 ID:x9H8ws8J9

    no title

    【8月7日 AFP】レバノンの首都ベイルートで4日に起きた大爆発は、穀物用のサイロを吹き飛ばし、貴重な小麦はすすやがれき、セメントまじりになった。国内最大のサイロを失い、市民はパン不足を恐れパニックになっている。

     大爆発で港も破壊されており、レバノンは食料の85%を輸入に頼っていることから、食料不足はさらに悪化するとの懸念も広がっている。

     小麦を原料とする主食の薄いパンは現在政府の補助があり、900グラムあたり2000レバノン・ポンド(約140円)で販売されている。

     小麦、トウモロコシ、大麦が約1万5000トン貯蔵されていたサイロの他に、近くの製粉所も破壊された。また、爆発時に少なくとも1隻の船から小麦の積み下ろしが行われていたが、この小麦も使い物にならなくなってしまった。

     国内のパン製造業者と消費者は、貯蔵量12万トンのサイロがなくなったため、小麦不足が何か月も続き、パンを作るのが難しくなり、最終的にはパンが値上がりすると懸念している。レバノンは爆発前から深刻な経済危機に陥っており、市民の購買力は既に落ち込んでいる。

     大爆発の翌日、ベイルートのハムラ(Hamra)商業地区にあるパン店には、大勢の客が押し寄せた。店の従業員はAFPに対し「貧しい人が腹を満たすにはパンしかない。座ってナイフとフォークでステーキを食べているわけじゃないんだ」と述べた。

     当局は懸念を払しょくするため、国内には1か月分の小麦の貯蔵があり、今週中に北部トリポリ(Tripoli)と南部サイダ(シドン、Sidon)の港に、新たな小麦が到着する予定だと説明した。

     だが、2014年から17年にかけてベイルートで穀物貯蔵施設を経営していた農業起業家の男性は、これらの港には貯蔵施設が足りないと指摘する。製粉所の経営者らは、小麦をトリポリから80キロ離れたベイルートまで移送するには、1トン当たり6ドル(約630円)余分なコストが発生すると計算している。

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3298039?act=all

    【【レバノン悲報】ベイルート爆発で穀物用サイロ崩壊 パン不足の懸念】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 雷 ★ 2020/08/06(木) 22:01:42.34 ID:urqSwV3B9

    no title
     
    【カイロ=蜘手美鶴】レバノンの首都ベイルートで4日(日本時間5日未明)に起きた大規模な爆発で、レバノン当局などによると100人以上が死亡、日本人1人を含む4000人以上がけがをした。爆発が起きた港の倉庫には爆発物の主要原料となる硝酸アンモニウムが大量に保管されており、ずさんな管理が爆発につながった可能性がある。
     レバノン保健省によると、200人以上が依然行方不明で、ビルが複数倒壊し、下敷きになった人の救助が続いている。現地メディアなどによると、大規模な爆発は4日午後6時(同5日午前零時)ごろに2回発生。爆発の衝撃は広範囲に及び、5キロ離れた住宅でも被害が確認された。外務省によると、けがをした日本人はガラスの破片で手足に軽傷を負った。
     レバノン当局によると、倉庫には6年前から硝酸アンモニウムが2750トン保管されていた。地元メディアなどによると、爆発前、倉庫では壁に空いた穴をふさぐ作業が行われており、その溶接が引火して爆発につながった可能性があるという。
     AFP通信によると、硝酸アンモニウムは燃料や熱源から遠ざける必要があるが、十分な安全対策が取られていなかったという。アウン大統領はツイッターで「容認できない事態だ」と言及。レバノン政府は5日以内に爆発原因を発表するとしている。

    東京新聞
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/47266



    【【レバノン】硝酸アンモニウム倉庫の壁を溶接→爆発か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2020/08/06(木) 02:40:57.94 ID:g47lqfUW9
    no title

     レバノンの首都ベイルートで4日に発生した大規模爆発により、最大30万人が家を失い、
    都市の半分に及んだ被害の総額は推定約3000億円超に上ると、知事が5日、AFPに明らかにした。

    マルワン・アブド(Marwan Aboud)知事は「現在家を失った人は25万~30万人いると思う」と述べ、
    爆発の被害総額は30億~50億米ドル(約3000億~5000億円)と推定されると語った。

    また、エンジニアや技術班らによる被害状況の正式調査はまだ行われていないが、港湾地区で発生したこの爆発の被害はベイルートの半分に及んだとみられると述べた。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7760018e25082612cf74d8a4eb278e601bfeaf62 

    【【レバノン大爆発】レバノン大爆発、最大30万人が家失った恐れ 爆発の被害はベイルートの半分に及ぶ 知事発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 豆次郎 ★ 2020/08/05(水) 08:58:42.46 ID:hLdnLPPE9

    gon
    8/5(水) 8:33
    時事通信

     【サンパウロ時事】ブラジル紙エスタド・デ・サンパウロは4日、レバノンの首都ベイルートで発生した大爆発で、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(66)の自宅が被害を受けたと報じた。

     ともに暮らす被告の妻キャロル容疑者=偽証容疑で逮捕状=が同紙に語った。

     キャロル容疑者は「みんな無事だったが、家は破壊された。ベイルート全域が破壊された」と述べた。ゴーン被告の自宅はベイルートの高級住宅街にある一軒家で、爆発のあった港からは約5キロ離れているという。 

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2ffa9ce541aeca215041e019b458d58e05700807

    【【ゴーン悲報】レバノン ベイルート大爆発でカルロス・ゴーン被告宅も破壊される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ブギー ★ 2020/08/05(水) 06:00:58.51 ID:DfUMCFkr9
    【8月5日 AFP】(更新、写真追加)レバノンの首都ベイルートの港湾地区で4日、大きな爆発が2度あり、50人が死亡、数千人が負傷した。爆発の衝撃波は遠くの建物をも揺らし、市内は恐怖と混乱に包まれた。

     2度目の爆発は耳をつんざく轟音を発し、現場からはオレンジ色の火柱が上がった。港湾地域では多くの建物が倒壊し、竜巻のような衝撃波によって数キロ先の建物も窓ガラスが吹き飛ぶ被害を受けた。

     同国公衆衛生省の当局者はAFPに対し、暫定推計として50人が死亡、2750人が負傷したと説明。港でAFPの取材に匿名で応じた兵士は「内部は悲惨な状態だ。地面には複数の遺体があり、救急車が今も死者の収容を続けている」と語った。現場のAFP記者によると、ハムラ(Hamra)商業地区の全ての店舗が損傷し、多くの車が破損した。

     市内では負傷した人々が街頭を歩き、クレマンソー医療センター(Clemenceau Medical Centre)前には数十人の負傷者が治療を受けるため集まった。負傷者には子どもも含まれ、多くは出血していた。

     爆発の原因は不明だが、治安当局高官は、港には数年前に押収された爆発物が保管されていたと説明。「数年前に押収された物質を保管していた倉庫があったようだ。保管されていたのは起爆性が非常に高い物質だったとみられる」と述べた

    https://www.afpbb.com/articles/-/3297469?act=all

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title


    gif
    https://i.imgur.com/Cyt8Ako.gif

    動画
    建物から
     https://video.twimg.com/ext_tw_video/1290671012418289664/pu/vid/480x848/lQ8h4hUydb-d73hl.mp4
     https://video.twimg.com/ext_tw_video/1290674396999360514/pu/vid/480x848/j8wO-avexDcMgH6J.mp4
     https://video.twimg.com/ext_tw_video/1290674455858032640/pu/vid/320x560/OxAtB60ZQHiUu2YE.mp4
     https://video.twimg.com/ext_tw_video/1290686652537430016/pu/vid/360x640/3tHpDQHNuY-VovD0.mp4

    地上から
     https://video.twimg.com/ext_tw_video/1290669285354934273/pu/vid/640x352/gaCWGKE-IBmHRplE.mp4
     https://video.twimg.com/ext_tw_video/1290692371546595340/pu/vid/1280x720/T3zr_KJ35qu5quvW.mp4

    車内から
     https://video.twimg.com/ext_tw_video/1290682238393290764/pu/vid/352x640/L-RYZi-PqcIq78_P.mp4

    海側から
     https://video.twimg.com/ext_tw_video/1290670845824774144/pu/vid/480x848/C-XeNgxN7JI_1BTe.mp4

    爆発後、爆心地近くの画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    爆発後、ボロボロになった首都の市街地
     https://video.twimg.com/ext_tw_video/1290688760519315458/pu/vid/720x892/vV4yCQ_pPE9GV-FN.mp4
     https://video.twimg.com/ext_tw_video/1290692293092155394/pu/vid/640x352/LGEqjBXOxROOtyvY.mp4

    爆風が街を広範囲に渡って破壊
     https://video.twimg.com/ext_tw_video/1290690071893553152/pu/vid/352x640/-mgr097q9d2Psmgb.mp4


    【【速報】レバノンの首都・ベイルートで原因不明の大爆発 少なくとも50人が死亡、数千人以上が負傷(動画あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル