かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:妄想

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2021/01/03(日) 20:43:39.74 ID:CAP_USER
    激烈な闘争性を持った韓国独立運動の中心には国が日帝によって崩れる前から大々的に起きた義兵戦争などがあった。そして庚戌国辱後、満州などの地に亡命した独立闘士によって独立軍抗争に発展するなど解放まで着実に武装独立闘争の脈を引き継いだ。

    この中で断然目立つのがまさに義烈闘争だ。これは自身の生命を投げうって全人類に自由と正義のメッセージを伝え、民族独立の大義を明らかにする目的で起きた武力的闘争だ。このような人類共栄の透徹した目的性に基づいて進められた義烈闘争が単に個人または一部集団の私的利益をはかるテロと明確に区分される理由が正にここにある。

    慶北安東豊山邑五美里で生まれた秋岡(チュガン)金祉燮(キム・ジソプ、1884~1928)先生はほとんど半生を民族解放のための義烈闘争に献身した独立闘士であった。
    (中略:キム・ジソプの経歴)

    no title

    ▲チュガン、キム・ジソプ先生(慶尚北道(キョンサンブクト)独立運動記念館提供)

    彼は中国に亡命して1921年高麗共産党に加入し、1922年モスクワ極東民族大会に参加して同年、義烈団に加入するなど著しい活動を展開した。1924年東京帝国議会に爆弾を投げる計画をたて、上海から東京に潜入したが、同議会が無期限延期になった事を知って日本王宮を爆破する決心をし、結局、二重橋で爆弾投擲後、現場で逮捕された。

    1925年5月に死刑宣告を受けて服役中1927年、20年刑に減刑されたが、翌年、結局疑問の獄死で殉国した。反帝国主義の理念で社会主義を受け入れ、これに対する実践策略で義烈闘争を選択したキム・ジソプの義挙は日帝の韓国人同胞虐殺に対する民族的報復であり日本帝国主義の主犯である日王の権威を否定した、という歴史的意味がある。

    学界では彼の生涯と活動に関する一連の研究が行われ、慶尚北道独立運動記念館では彼に関する人物叢書シリーズ6冊《日王宮城をねらった民族魂キム・ジソプ》(2011)と資料叢書シリーズ6冊《チュガン、キム・ジソプ》(2014)の2シリーズを発刊し、それまで収集された資料と研究を総合した。また、記念館の常設展示室には彼と関連した一連の資料を展示している。

    no title

    ▲ 《キム・ジョンソプ日録》 (韓国国学振興院所蔵および提供)
    no title

    ▲慶尚北道独立運動記念館常設展示室キム・ジソプ関連展示場(慶尚北道独立運動記念館提供)
    (後略)

    [私たちの文化新聞=イ・ユンオク記者]

    ウリ文化新聞(韓国語)
    http://www.koya-culture.com/news/article.html?no=128072

    【【妄想する韓国】 日本王宮前で爆弾投げたキム・ジソプ~日本帝国主義の主犯、日王の権威を否定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2020/12/23(水) 17:57:41.37 ID:CAP_USER
    B04FA0F7-E85D-4CB4-9311-C46435A56A6C

    作家の村上春樹氏が、新型コロナ事態以降に深刻なのは社会の混乱だとし、これを自身に都合よく導こうとする政界などに向けて警告の声を出した。この過程で日本の首相に向けた発言もした。21日(現地時間)に仏日刊紙リベラシオンに掲載されたインタビューでだ。

    22日の朝日新聞によると、村上氏はこのインタビューで、「コロナ禍は何もないところから突然出てきたものではなく、経済のグローバル化やポピュリズム、インターネットやSNSの発達といった動きと切り離せない」と述べた。

    新型コロナで生じた混乱を単純に感染事態と見るのではなく、社会と政界の長い問題と結びつけて考えてみるべきということだ。

    実際、メディアへの露出を避けてきた村上氏は最近、各種インタビューを通じてこうした懸念を表している。これに先立ち7月、村上氏は毎日新聞のインタビューに応じ、「新型コロナなど一種の危機的状況にある場合には、例えば関東大震災の時の朝鮮人虐殺のように、人々が変な方向に動いていく可能性がある」とし「そういうのを落ち着かせていくというのはメディアの責任だと思う」と話した。

    リベラシオンのインタビューでは特に政界に向けて警告の声を高めた。村上氏は、政府や政治家が自分たちの利益や権力の維持に都合のいいような政権運営をした場合「この方向に行ってはいけない、と言うのが科学者や研究者の役割だ」と述べた。

    この発言は、新型コロナのような社会的混乱を利用して政治的な利益を得ようとする政治勢力を遠回しに批判したと解釈される。村上氏は「SNS上で交わされる言葉や言論が貧しくなっている」とし「批判を受けたら(それには応えず)別の批判を投げ返している。方法として恥ずべきことだ」と指摘した。続いて「日本の首相さえそうやってふるまっている」とし「自分の中に何をもっているのか、明確に説明しなければいけない」と強調した。

    これをめぐり、安倍晋三前内閣と菅義偉現内閣が国難を口実に不利な問題を回避しようとする姿を見せた点を指摘したのではという解釈が出ている。

    安倍前首相の場合、在任中「桜を見る会」の行事に出席した支持者の参加費用を補填した疑いで検察の事情聴取を受けたが、自身は知らないという立場を固守している。また、菅首相は10月、政府の政策に批判的な見解を明らかにした学者を日本学術会議の会員に任命することに拒否権を行使し、論争の中心に立った。その一方で詳しい説明なく「学問の自由と全く関係ない」とし、「日本学術会議を行政改革の対象として組織を見直す」という方針を明らかにして非難を受けた。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/58793db6018542b62dea21a36d659e94eb039b42 


    【【アホパヨク】新型コロナなど一種の危機的状況にある場合には、例えば関東大震災の時の朝鮮人虐殺のように、人々が変な方向に…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/12/14(月) 17:55:38.16 ID:CAP_USER
    no title


    韓国のチュンチョンプクト(忠清北道)チョンジュ(清州)市議会は14日、第59回市議会2次定例会4次本会議を開き、日本の放射能汚染水の海洋放流計画を糾弾し、撤回を求める決議文を採択した。

    市議会は決議文を通して「日本政府が放射能汚染水を浄化したと主張するが、放射性物質である三重水素を除去したという証拠はどこにもない」とし「放射能汚染水の放流は、保存容量の限界とコスト削減を意図したものとしか考えられない」と指摘した。

    続いて「日本政府は、日本人の放射能測定公表を禁止し、福島原発事故の情報公開を遮断し、国際社会の客観的な検証も難しくしている」とし「このような状況で123万トンの放射能汚染水を放流すると、韓国国民はもちろん、全人類が取り返しのつかない深刻な被害を受けることは明らかである。」と強調した。

    市議会は「日本は、国際社会と隣接国家 の同意がない汚染水の海洋放流推進計画を全面撤回せよ」とし「放射能汚染水と関連する全ての情報を公開し、処理案を国際社会と協議せよ」と求めた。

    さらに「韓国政府は、日本政府に公開抗議し、国際社会との協力を強化し、放射能汚染水海洋放流の推進に強力に対応せよ」と述べた。

    市議会はこの日採択した決議文を大統領秘書室長と国会議長、首相、外交部(日本の外務省に相当)・環境部(日本の環境省に相当)・海洋水産部長官、原子力安全委員長、在大韓民国日本大使館などに発送する計画である。


    2020/12/14 17:50配信 WOW!Korea
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/1214/10280673.html

    【【韓国清州市議会】決議文を採択「日本の放射能汚染水放流計画を糾弾」]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/12/04(金) 17:21:27.23 く歪曲改めず [12/04] [荒ID:CAP_USER
    軍艦島
    【ソウル聯合ニュース】

    国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」(23施設)を巡り、日本は同遺産に含まれる長崎市の端島炭坑(軍艦島)などで朝鮮半島出身者の強制労働が行われた歴史をきちんと伝えるよう促した世界遺産委員会の勧告を依然履行するつもりがないことが4日、日本政府の報告書から明らかになった。

    韓国政府は同遺産の歴史を紹介する展示に強制労働被害者の声を十分反映させるよう日本に要求しており、ユネスコなどを通じて国際社会への問題提起を続けていく方針だ。

    韓国外交部によると、日本政府が提出した産業革命遺産の施設に関する説明(展示)戦略の履行現況報告書が1日に世界遺産センターのホームページに掲載された。

    この報告書には、産業革命遺産の各施設の歴史全体を理解できる「説明戦略」を策定するよう促した世界遺産委員会の勧告を履行するための日本政府としての措置などが記されている。

    2015年の世界遺産登録にあたり、日本は韓国などの反発を受け、1940年代に一部の施設に数多くの朝鮮半島出身者らが本人の意思に反して連れて来られ、厳しい環境で働かされたとしながら、これを理解できるような措置を講じるとした。情報センターの設置など、犠牲者を記憶するための適切な措置を説明戦略に盛り込むとも表明した。

    だが、日本はこのほど提出した報告書でもその約束を守らなかった。日本は海外専門家の助言や国際的な模範事例を考慮し、遺産を構成する各施設の歴史全体をアップデートしたと報告したが、オーストラリア、英国の専門家にのみ諮問し、被害当事国である韓国の専門家には意見を求めなかった。

    世界遺産委員会は日本に当事国との継続的な対話を勧告したが、日本は説明戦略の策定で韓国側と協議していない。外交部の当局者は「日本政府に根気よく協議を提案しているが、日本が応じない」と話している。

    また、日本は説明戦略の履行措置として今年6月に東京に開所した産業遺産情報センターを取り上げた。同所では、日本の労働者と朝鮮半島など他国出身の労働者が同じように厳しい環境に置かれていたことを理解できる内容の展示を行ったと説明している。これは強制労働の事実をきちんと伝え、犠牲者を記憶するための措置を取るとした日本の約束とはかけ離れたものだ。

    産業遺産情報センターには、日本の産業化の成果を自画自賛し、強制徴用の被害そのものを否定する証言と資料が展示されている。外交部の当局者は「産業遺産情報センターや説明戦略には犠牲者に対する部分、日本の暗い歴史に関する部分が全く言及されておらず遺憾だ」と話す。

    韓国政府は日本が登録時の約束を果たしていないことに対し、引き続きユネスコや世界遺産委員会に問題を提起していく考えだ。だがユネスコは、規定上、施設の保全が不十分な場合に世界遺産登録を取り消すことは可能だが、遺産に対する説明を問題視して取り消すことは難しく、そうした前例もないとの立場だという。

    政府は、現在の歪曲(わいきょく)された展示を被害者の視点もバランスよく紹介する方向に修正するよう日本に要求しており、こうした立場をユネスコ執行委員会や世界遺産委員会の開催を機に国際社会に訴えていく。

    一方、当初は今年6月に予定されていた世界遺産委員会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で来年6~7月に延期された。


    2020.12.04 16:37 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20201204002400882

    【【歪曲しているのは韓国】日本が産業革命遺産巡り報告書 韓国と協議なく歪曲改めず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/12/04(金) 11:03:31.81 ID:CAP_USER
    漫画王国の日本で韓国のWEBTOON(WEB漫画)が、物凄い勢いで成長している。韓国のWEBTOONは日本の電子書籍の漫画市場で、上位を争っている。これに加え、ファン層が厚い紙の漫画を出版し、現地のファンから良い反応を得ている。

    レヂンエンターテインメントは、日本の現地プラットホームで公開した韓国のWEBTOON作品を、紙の本で改めて出版した。この会社によれば、『ボーイスラブ(BL)』ジャンルの作品と成人向けのWEBTOON作品が、紙の漫画でも人気を集めている。
    no title

    ▲ Amazon Japan(アマジョンジェペン)で販売されている『キリング・ストーキング(キリン・ストキン)』の紙の漫画。

    レヂンが日本市場に紙の本で出版したWEBTOON作品は、『キリング・ストーキング(キリン・ストキン)』と『手話(スファ)』、ウルフ・イン・ザ・ハウス(ウルプ・インド・ハウス)』、『モーメンタム(モメントム)』、『カラダにイイ男(モメ・チョフン・ナムヂャ)』などである。

    レヂンのWEBTOON作品を紙の本で出版した日本の出版社、フロンティアワークスの関係者は、「日本で “キリング・ストーキング” の紙の漫画本が非常に良い反応を見せている」とし、「日本市場でBLジャンルの作品は、現地の漫画家の作品だけ流通している状況であり、キリング・ストーキングが海外の作家のBL作品では初めてだった。この作品は去る11月21日に3冊が出版され、TwitterなどのSNSで日本の読者の反応がすごい」と明らかにした。

    3日、レヂンエンターテインメントの関係者は、「日本で漫画アプリの市場が大きくなっているのは事実だが、紙の本の市場は依然として大きな比重を占めている」とし、「日本市場でも大衆性と作品性を備えたWEBTOONなら、紙の本に慣れている日本の読者にも十分に魅力的なコンテンツになると思う」と話した。

    漫画王国の日本には、韓国の主要WEBTOON企業が進出して活発な活動を続けている。カカオジャパンは『ピッコマ』のプラットホームを通じて、NAVER WEBTOONは『LINEマンガ』を通じて現地の漫画市場を攻略している。

    カカオジャパンもレヂンと同様、WEBTOON作品を日本の現地で紙の漫画で出版した。この会社は『捨てられた皇妃』、『外科医エリーゼ』、『エンディングを語る』、『俺だけレベルアップな件』、『アデライド』、『極道高校生』、『ある日、私は冷血公爵の娘になった』、『冷血公爵の心変わり』などの作品を紙の本で発売した。

    NAVER WEBTOONは日本市場に『女神降臨』、『外見至上主義』、『チーズ・イン・ザ・トラップ』を紙の本で出版した。

    (略)

    WEBTOONは、日本との漫画コンテンツの貿易赤字を黒字に転換させた主役である。韓国WEBTOONのプラットホームが日本に直接進出した2013年、韓国の漫画の輸出額は日本の漫画の輸入額を超えた。2013年当時、韓国の漫画コンテンツの日本地域への輸出額は676万ドル(80億8,000万ウォン)、日本の漫画の輸入額は638万ドル(76億ウォン)を記録していた。

    (略)

    日本の漫画の市場は下落を続けていたが、2019年のメガヒット作『鬼滅の刃』ブームで前年比で4.8%上昇した 。

    IT朝鮮(韓国語)
    http://it.chosun.com/site/data/html_dir/2020/12/03/2020120300371.html

    【【韓国の妄想】韓国WEBTOON業界、漫画王国の日本を攻略・・・「紙の漫画も通じた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/11/30(月) 09:09:32.62 ID:CAP_USER
    日本の新型データ中継衛星(DRS)はレーザー光を利用して大容量データを高速で伝送する。
    no title


    日本が新型の軍・民兼用通信衛星を打ち上げた。この衛星が正常に作動すれば、日本は北朝鮮を含む韓半島(朝鮮半島)をさらに詳細に偵察する能力を備える。

    日本宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、29日午後4時25分ごろ、鹿児島県の種子島宇宙センターから新型通信衛星がH2Aロケットで打ち上げられた。三菱重工業が開発したH2Aロケットは2段液体エンジン搭載ロケット。この日まで計43回打ち上げて一度しか失敗していないほど優れている。

    日本の新型通信衛星は軍・民兼用の光データ中継衛星(DRS)。日本が低軌道(高度200-2000キロ)に乗せた情報収集衛星(IGS)と地形観測衛星(ALOS)のデータを地球に伝送する役割を担う。

    IGSは軍事目的の偵察衛星。現在、日本は地上の天気に関係なく偵察する合成開口レーダー(SAR)衛星5基と高性能デジタルカメラと赤外線センサーで高解像度写真を撮影する電子光学(EO)/赤外線(IR)衛星3基の計5基のIGSを運用している。ALOSは環境保護や資源開発用の民間観測衛星。

    張泳根(チャン・ヨングン)航空隊航空宇宙・機械学部教授は「DRSは簡単に言えば宇宙のサーバー衛星」とし「IGSやALOSはすべて低軌道で一日に何度も地球を回るため、日本にある地上基地局との交信時間が短く、高容量データを受けるのに限界がある。このため新型通信衛星は静止軌道(高度3万6000キロ)でIGSやALOSのデータを受けた後、これを日本に送る」と説明した。

    日本はすでにDRSを保有していた。2002-17年に「こだま」というDRSが宇宙で通信中継任務を遂行した。しかしこの衛星は日本が本格的なDRSを製作する前に試験的に打ち上げたものだ。

    新型DRSは宇宙航空開発研究機構(JAXA)の光衛星間通信システム(LUCAS)を搭載している。このシステムは電波ではなくレーザーで1秒に1.8ギガビット(Gb)のデータを送受信できる。新型DRSを通じて高速で大容量の情報を得ることができるということだ。したがって日本の韓半島偵察能力がさらに向上すると分析される。

    これに先立ち日本は6月の閣議で、IGSを10基に増やし、米国と共に弾道ミサイル探知・追跡衛星を開発することにした。名分は「北朝鮮の核・ミサイル対応」だ。

    日本は1998年に北朝鮮が発射した長距離ロケット「テポドン1号」が日本上空を通過すると、「宇宙の平和利用原則」に背きながら軍事偵察衛星を打ち上げた。

    一方、韓国はまだ偵察衛星を1基も保有していない。2021年-23年に5基(SAR衛星4基、EO/IR衛星1基)の偵察衛星を打ち上げる計画だが、新型コロナウイルス感染症の影響で最初の衛星打ち上げ日程が大きく遅れる可能性が高い。

    中央日報 2020.11.30 08:18
    https://japanese.joins.com/JArticle/272811

    【【韓国報道】日本、朝鮮半島を細かく観測…新型通信衛星打ち上げ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/11/20(金) 20:43:20.65 ID:CAP_USER
    当時すでに百済系と新羅系が渡って定着しており、百済系は平氏を成し新羅系は源氏を成していた。この二つの一族が戦って源氏一族の「源頼朝」は平氏の平清盛との戦いで勝利し、1192年、朝廷から征夷大将軍に任命され、鎌倉(現在の神奈川県)に幕府を置いて日本最初の武士政権を樹立した。

    鎌倉幕府はその後、約140年間持続し、この期間を鎌倉時代という。鎌倉幕府の成立は従来の貴族政権に対して武士が独自政権を持ったことを意味するが、これは武士政権の最高位である将軍とその部下である御家人が土地を媒介して結んだ主従関係をその基礎にしている。この時から日本では室町幕府と江戸幕府を経て明治維新が起きるまで、700年間余り、武士による武人政治が持続する。

    「源頼朝」が死ぬとすぐに彼の妻・マサコの実家勢力・北条氏が実権を掌握して摂政になる。13世紀後半に2回にわたる麗蒙連合軍の日本遠征(1274、1281)は、日本の政治、経済、社会の全般にわたって多大な影響を与えた。麗蒙連合軍は、日本列島の日本人の多くを虐殺した。この防御過程で参加した武士への支払いが少なかったため、幕府と武士の間の信頼関係が著しく損なわれた。武士の不満が蓄積して幕府の勢力に従わなくなり、幕府の勢力は格段に弱体化した。
    (中略:明治維新までの武士の日本史)

    no title

    ▲2010年8月12日、ソウル西大門刑務所歴史館内の中央の庭で韓国原爆被害者協会クァク・グィフン名誉会長が発言をしている。/ニューシス
    no title

    ▲壬辰倭乱の時、熾烈だった戦闘と、その中に埋もれた英雄の人間的な話を盛り込んだミュージカル「李」。/ニューシス
    no title

    ▲2020年9月9日、ソウル鍾路区旧日本大使館前で日本軍性奴隷制問題を解決するための1456回水曜集会記者会見。/ニューシス

    封建的幕府時代に終止符を打ち、近代的システムを導入してわずか数十年で強大国を圧することができたのは日本の膨張欲求による。日本の戦争の歴史は清日戦争から太平洋戦争まで一貫した流れで進められた。それは領土拡張の歴史であり侵略の歴史であった。

    一方ではロシア勢力南下を阻止しようとしていた英国、朝鮮の支配権とフィリピン支配を互いに対等交換した米国の共謀も日本が露日戦争で勝利する要因の一つであった。

    日本は北海道と沖縄を自国領土に編入した後、台湾と朝鮮を占領して植民地にしながら帝国の力を育てた。中でも朝鮮という植民地は日帝が力を備蓄して東アジアで跳躍する重要な踏み台になった。

    日本近現代史は数多くのアジア人民に苦痛と死を与えた流血と略奪の歴史でもあった。

    ソ・ジョンヒョン論説委員
    no title


    ソウル日報(韓国語)
    http://www.seoulilbo.com/news/articleView.html?idxno=444986

    【【妄想する韓国】 日本、700年間の武人政治~それは百済系の平氏と新羅系の源氏の戦いから始まった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/11/16(月) 21:29:54.01 ID:CAP_USER
    no title

    ▲シン・ヨンオ行政学博士(地籍学専攻)/小説家/コラムニスト

    私たち韓民族はもちろん、中国や米国でも、いや第2次世界大戦のつらい記憶が深くしみた全世界すべての国民は「731」と言えば一番最初に思い出すのが第2次世界大戦当時の日本731部隊であろう。731部隊は日本が生体実験を通じて人間を武器化し、細菌戦と化学戦を行うための化学武器と細菌培養などのために日王の特別な指示によって1932年、満州ハルビンに建てた言葉で表現できない残忍な施設だ。

    731部隊の総責任者は石井四郎中将と知られている。しかし、実質的に権限を持って全てを指揮した人はその当時、日王ヒロヒトの末の弟である三笠宮崇仁(タカヒト)だ。彼が731部隊の将校(高等官)として服務しながら全権を振るった。

    王を神とし、戦場で王のためになら命を捧げて死ぬとき日王万歳を叫んだ頃に日王の末弟とか、その権力は十分に想像出来る。そのような地位の三笠宮タカヒトが日本を離れてハルビンのその危険な生体実験場に勤めたことを見れば、日王がどれほど心血を注いだ事業なのかが分かる。

    日王が先頭に立って人類を破滅のどん底に追い詰め、日本がアジアを支配するという野心を如実に表わした中で一番重要な施設がまさに731部隊だ。その時「731」部隊研究員にとって最も大きな夢は、すぐに細菌戦で成功を収めることが可能な細菌を開発することだったという。

    人としてとても出来ないことで、そのために天罰を受けることだが、日本はやるべきことと感じ、日本であるから犯すことができる蛮行であったのだろう。彼らが開発したい細菌の性格は伝染率がはやく致死率を極小化しながら、代わりによく対処すれば伝染を予防できるそのような菌だった。ぴったり今のコロナ ウイルスのような細菌だ。
    (中略:開発すべき細菌の特徴説明)

    もちろんその細菌の開発が成功したかどうかは分からない。ペスト、コレラ、炭疽など伝染病を広めたが、新しい伝染病を広めた記録はないからだ。

    731部隊の実験結果に関する記録が埋もれてしまった最も大きな理由は第2次世界大戦で日本が崩壊した当時、731部隊のすべての資料が米国に送られたためだ。そして米国はその資料について一切口を閉ざしている。自分たちが買収した事実さえ否認する。しかし、真実は皆が知っている。

    米国はその資料がロシアに渡ることを防止するためと弁解するが、事実は米国がその資料に対してさらに欲を出したからだ。その資料を手に入れる条件で731部隊で生体実験を行った医者はもちろん、その責任者まで一切処罰しなかったことを見れば確実なようだ。より一層恐るべき事実は、無条件降伏しても、極刑をもってしても適切でない天下第1の戦犯ヒロヒト日王まで戦犯から除外した破廉恥な結論だ。

    戦争して人類を破滅のどん底に追い詰めても、適当な口実や言い訳をし、それがたとえ人類の滅亡をもたらす様なことを犯しても、戦勝国に捧げれば補償を受ける価値があるなら、戦争を起こしても戦犯として処罰されて死なない、という悪い先例を、ひたすら米国の利益のために、人類の歴史に残してしまった。

    ローカル世界(韓国語)
    http://www.localsegye.co.kr/news/newsview.php?ncode=1065582998475072

    【【妄想する韓国】 日本がアジアを支配するため731部隊を作った天下第1の戦犯ヒロヒト日王、極刑をまぬがれたワケ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/11/06(金) 22:27:15.28 ID:CAP_USER
    no title

    ■「北朝鮮学界の伽耶史研究」チョ・ヒスン著。440ページ。2万ウォン

    在日同胞出身で北朝鮮に渡って韓日古代史研究を進めたチョ・ヒスン博士は、任那は伽耶家が日本列島に建設した小国、分国というキム・ソクヒョンの分国説を継承した学者だ。1988年「初期朝日関係史(上)」を通じて今の岡山吉備地域に伽耶の分国である任那があったと論証した。

    チョ博士は分国説を一般読者により簡単に伝えるために「任那日本府解剖」を2012年刊行した。伽耶史について韓国と北朝鮮の学界は同じ国を研究したとは思えないほど乖離が大きい。建国時期、国の名前、任那およびヤマト倭(ウェ)に対する見解など全て平行線をたどる。さらに大きな問題は韓国学界の伽耶史は研究自体が貧弱だということだ。

    この本の解説を引き受けたイ・ドクイル、ハンガラム歴史文化研究所所長は「日本人学者が韓国史を歪曲した理由は『任那日本府』を事実だと強弁するためであり、彼らが言う任那日本府説の要諦は『西暦369年にヤマト倭が伽耶を占領し、任那日本府をたてて西暦562年まで支配した』ということだ。その核心は『任那は伽耶』という説だ」と説明した。

    日本が韓半島の南地方は日本ヤマト政権の植民地だったと主張する任那日本府説を操作した理由は朝鮮を植民地統治するための論理的根拠を用意するためであり、今も変形された任那日本府説が日本の学者と韓国の歴史学者の間に広く流布しているとされる。

    しかし、この本に見られる北朝鮮学界は「紀元前1世紀末頃に封建小国が形成され、1世紀初頭頃に北方から来たキム・スロ(金首露)王が既存の支配勢力と妥協して支配権を確立し、1世紀中盤頃に伽耶連合体を形成した」と説明している。

    さらに進んでこの本は韓国講壇史学界の3世紀伽耶建国説は文献資料はもちろん考古学的発掘結果とも一致しない非学問的主張であると指摘する。

    /キム・ヨンジュン記者

    京仁日報(韓国語)
    http://www.kyeongin.com/main/view.php?key=20201105010000899

    【【北朝鮮人妄想で本を書く】「任那は伽耶が日本の岡山に作った小国」…在日研究者の著書「北朝鮮学界の伽耶史研究」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/10/15(木) 14:48:39.00 ID:CAP_USER
    no title

    ▲『韓日戦争未来小説2045年』価格16800ウォン
    no title

    ▲著者ユン・ギョンミン氏(元YTN東京特派員、現LGハロービジョン報道局長)

    東京特派員出身の現職ジャーナリストが挑発的な小説を出して話題になっている。

    2031年独島(ドクト、日本名:竹島)上空で起きた韓日戦闘機の偶発的交戦から小説は始まる。独島戦争が全面戦争に広がり、その時、南北統一直前段階の韓半島北部司令部から東京に向かってミサイル攻撃が降り注ぐ。

    東京市内の官庁街と皇居が廃墟になり、結局、日本は降伏、韓国の植民地に転落するという挑発的なストーリーが展開する。

    韓国の暴力団が列島に進出してヤクザを掌握、韓国警察の指図を受けた暴力団がヤクザを率いて皇居に侵入、皇后を暗殺して天皇は米国大使館に逃げて身を守るなど過去、大韓帝国で起きた歴史が逆に再現される。

    また、日本で大地震と原発爆発が相次いで発生し、放射能解毒剤が韓国人だけに普及するとすぐに怒りが爆発、日本独立運動が野火のように広がる内容も入れられた。

    独立軍の韓国軍部隊奇襲に続きついに大統領府襲撃まで。追って追われる戦闘場面も目の前に繰り広げられるように生々しく描写される。やがて2045年、日本独立軍は米国に助けを乞うて覇権を失った米国が東京湾空襲を試みるが中国、ロシア軍の介入で第三次大戦が勃発する。

    結局、日本は三つに分かれて分割統治される境遇に転落するというあらすじだ。

    各エピソードごとに20世紀初期に韓半島で起きた過去の歴史の既視感がある。韓国人読者なら誰でも息づまる展開を手に汗を握って痛快に読むことができる。

    著者は2019年夏、日本の輸出規制措置で触発された韓日経済戦争が始まるとすぐにこの小説を書く気になったと話す。「有り得ない話だが、ただ想像の翼を広げて書いた虚構」としながらも「むしろ日本人たちに読んで欲しいと思う」と話す。

    「実際の皇后殺害場面だけはあまりにひどいと言って手で遮る日本人の知人には、その内容は小説にすぎないが、百年余り前、日本人の浪人が大韓帝国皇宮に侵入して明成(ミョンソン)皇后を残忍に殺害したのは実際にあった歴史だ、と言うとすぐにどうしていいか分からない表情になった」として苦々しいと言った。

    それでも著者は話す。「歴史を逆に書いた虚構の未来小説を通じて韓日両国国民が過去を反すうし、平和な協力関係を構築していくことを希望するだけです」

    特にこの小説は読者の意見を反映して書いた点が目につく。小説をブランチに連載しながら40人余りの読者・知人たちにエピソードごとに次のストーリーの方向を選択するよう投票に任せる方式を選んだ。以前、人気連続ドラマが視聴者たちの反応と要請を反映されたように、この小説もそれと類似の方式で展開した。

    YTN東京特派員を過ごした著者ユン・ギョンミンは現在、京畿(キョンギ)大学政治専門大学院で国際政治学博士課程を経てLGハロービジョン地域チャネルで報道局長として働いている。

    (略)

    文化ニュース(韓国語)
    http://www.mhns.co.kr/news/articleView.html?idxno=418986

    【【明成皇后は朝鮮人が殺害したのだが】 韓日戦争勃発、降伏した日本は植民地に転落~東京特派員出身の現職ジャーナリストの小説『韓日戦争未来小説2045年』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/09/15(火) 13:23:24.24 ID:CAP_USER
    百済東城王の死で王位に上がった武寧王は蓋鹵王の息子であり昆支王(困支)の養子だ。462年、倭地にある奈良百済に行く途上にある各羅島で生まれ、名前は隆だ。生まれた後も続けて奈良百済で成長したので日本語でシマ(島)またはサマと呼ばれた。それで彼を斯麻王とも言う。

    これは倭地にもう一つの百済があったことが分る部分だ。それが奈良百済だ。奈良百済は近肖古王(クンチョゴワン)の時に建国されたが当時、近肖古王は大陸百済、韓半島百済、倭地の奈良百済の三地域を統治した大帝国の皇帝であった。

    大陸と韓半島は距離が近いが倭地は大陸から遠く、当時は海上交通が発達していない時代で倭の奈良百済を自治的に統治する王を置いたが、これを天皇と呼び総督の様なものだった。サマは生まれるとすぐに生母とともに大陸百済に戻ったが、政治的状況が非常に不安で奈良百済にある昆支に再び送られた。

    このように百済王室が王子を勝手に倭地の奈良百済に送ったり連れてきたりしたのは、奈良百済が百済が支配する領土だったからだ。百済は王子だけでなく、百済の文物を倭の奈良百済に伝達するために百済住民を大挙移住させた。403年(応神14年) 2月、百済の縫衣工女が奈良百済に渡り、これが日本列島で衣縫の元祖だ。

    工女が一人で行ったわけではなく大移住集団の一員として行ったが、移住集団は日本列島全域120余りの県に散って暮らしながら百済の文物を伝播した。

    当時、倭は衣服もない新天地島で、このような先進文化を持つ百済の大民族集団が移住した事実はすなわち百済が日本列島を開拓し、さらには日本列島全域を建設したことを立証する。

    文字もなく衣服もない原始生活をする原住民世界に文字や各種の技術、馬など高度な先進文化を持つ百済の大移住集団が日本列島に上陸したとすれば、当然この集団から統治者である王や天皇が出なければならない。史録によれば、倭の奈良百済・応神天皇も百済住民大移住集団から出た天皇であり、同時に奈良百済初の天皇だった。

    475年、高句麗の攻撃で百済の都城が崩れ蓋鹵王が捕えられて死ぬ時、彼の王子はみな死んだがサマ(島)は倭の奈良百済にいたので死をまぬがれて王位に上がることができた。
    (中略:半島百済の歴史)

    倭地の奈良百済も小王国と戦って領土を拡張しながら日本国建設の土台を用意していった。この時、奈良百済の領域は四国島と向かい合う本州の凸のように出ている奈良県が中心だった。

    このような記録を見れば日本の文物は百済が伝播したことは明らかに見える。

    クォン・ウサン命理学者・歴史小説家
    no title


    釜山経済新聞(韓国語)
    http://www.bseconomy.com/news/view.php?idx=36358



    【【ファンタジー歴史で喜ぶ韓国】文字も衣服もない原始生活をしていた日本に百済が文物を伝えた~天皇は奈良百済の総督の様なもの】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/05/05(火) 01:22:53.74 ID:CAP_USER
    ユン・ミョンチョルの韓国、韓国人の話(4)韓国人の本性と変成

    no title

    ▲中国遼東地方建安城近くの古朝鮮支石墓(ドルメン)。墳墓で天に法事を行う古朝鮮の文化を示す。長さ9メートル近い規模で韓民族の度量が大きく豪放な気勢を感じることができる。ソクハ写真文化研究所提供

    私は還暦を越えた年齢でも気がかりなことは我慢できない。そのために苦悶するほどだ。いったい私はどんな性格を持ったのだろうか?私が好きな単語でもある「韓民族」はどんな性格を持っているのだろうか?国内外が騒がしいこの頃はさらに深く掘り下げるほかはないテーマだ。

    韓民族は兇暴だったり事大的という外国人の視線

    中国人は<三国志>東夷伝などで「高句麗人は性質が凶暴、短気で、略奪を好む、さらに語り口がいやしい」と伝えた。日本人たちは私たちの意識をかく乱させ、飼い慣らすために韓民族の本性を作為的に規定して洗脳した。植民史観によれば私たちはいつも事大的であったし、党派性が強く、周辺的な存在であった。

    自らは「情があふれてこぼれる恨を持った民族」であり「パンソリや歌・踊り・東洋画などは民族文化に内在する恨を昇華させた芸術」と自賛する。朝鮮美学の師匠のように祭られる関野貞と柳宗悦が言った「哀想」「悲哀の美」「怨恨」の影響のせいだ。呆れ返る様な不正確な事実に基づくが、私たちの頭の中を占領した。

    たとえ正しくとも、それは朝鮮時代の「異常現象」であって、全時代に一貫した文化や情緒ではない。
    (中略:高句麗人の説明)

    私たちが習い、いまだに感じる私たちの文化と民族性はどういうわけか否定的なイメージで満たされている。自然環境論さえも不正確な事実に基づいて否定的な側面だけ強調した。朝鮮の性理学者などは土地が狭くて人口が少ない小国であるから大国に仕えるほかない(以小事大)と自己合理化までした。

    日本人たちは「半島的性格論」を持ち出して古代から中国の、南側では日本の植民地になったと教えた(任那日本府説)。柳宗悦は大陸の恐ろしい北風のため、朝鮮は苦難の歴史になったと残念な主張で私たちを規定した。

    この主張の問題点は多い。事実でない場合も多いが、分析の対象としたのも歴史全体ではなく、比較的肯定的な面の少ない朝鮮時代と暗い日帝強制占領期間だけから民族性を作り出し強要した。実際の歴史を具体的に調べれば、いわゆる民族性に該当する良い性格をいくつか持っていたことを発見できる。

    遊牧・海洋・農耕文化融合した探険精神が私たちの民族性

    まず民族性の最も大きな特性として「探険精神」を挙げる。探険は類人猿を人類に変換させた動力だ。また、歴史の原動力であることは西洋の発展が証明する。しかし、近代以前には東アジアも躍動的な遊牧文化と海洋文化、森文化、農耕文化があわさり探険精神がみなぎる場所だった。そのまん中に私たちの民族がいた。

    新石器時代から私たちの土地を目標に広大なユーラシア世界の8つ以上の地域から多数の人々が出発した。人々は新しいものが好きかと思えば(ネオフィリア)、同時に恐れる属性もある(ネオフォビア)。ところで個人でない集団が、運命を天に任せて不確実性でいっぱいの新天地を訪ねて行くことは探険を考える余裕もなければ不可能だ。

    険しい大長征の途中、一部は病気や苦痛、戦争と死、挫折感で失敗し、大多数は途中にとどまった。それでも最後まで旅程を成功させ、この場所に定着した探検家は韓民族の根元を成し遂げた。その後えいは安住せずに大陸と海洋に再び進出した。

    ユン・ミョンチョル<東国(トングク)大名誉教授・ウズベキスタン国立サマルカンド大教授>

    韓国経済(韓国語)
    https://www.hankyung.com/news/article/2020042942051

    【【韓国】 全ユーラシアとつながった開放性が「韓民族のDNA」…探険精神あふれ大陸と海洋に進出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/05/04(月) 23:35:32.58 ID:CAP_USER
    この頃、一部メディアで日本に防疫物資を支援して韓日通貨スワップを締結すべきというニュアンスの主張が登場している。もちろん不安な世界経済状況下で通貨スワップは多様な国家と大規模に結ぶことは望ましいことではある。しかし、日本は現在の韓日通貨スワップを単純に韓国に対する経済援助のように感じており、韓日関係での武器に使おうとする動きを見せる。

    過去、李明博(イ・ミョンバク)大統領の独島(ドクト、日本名:竹島)訪問が口実になって満期解約された両国間通貨スワップはその後、朴槿恵(パク・クネ)政権で再び締結議論され、日本側の少女像撤去要求によってうやむやになった。今でも日本は通貨スワップ締結を閉塞した韓日関係改善のプレゼントとして掲げ、韓国政府の屈服を期待している。

    文在寅(ムン・ジェイン)政権が日本に対し、歴代政府に比べて簡単に妥協せず、日本の現政府が持ち出すカードが通貨スワップだけとの解釈も可能だ。

    現在の韓国は日本を除く多くの国と通貨スワップを締結した状態でありその規模は事前に限度を定めていないカナダを除いて合計1千932億ドル規模に達する、と韓国銀行が明らかにしている。規模で見れば大部分は個別国家と結んだ両者間協約が占めるが、アセアン+ 3と結んだ多者間協約規模も384億ドルに達する。

    このうち米国が600億ドルで半分近くを占め、元貨で締結された中国がドル換算約560億ドルで規模面で米国に次ぐ。恐らく米国が韓米通貨スワップを600億ドル規模で締結した背景には先に締結された中国との通貨スワップ規模が影響を及ぼしたと見られる。

    このような状況で韓国が韓日通貨スワップに執着する理由はない。あれば良いが無くても韓国が過去の外国為替危機のような状況に直面する危険性は殆どないためだ。また、外国為替危機当時、一番最初に抜け出た資金が日本資金であったというつらい記憶を持つ私たちが通貨スワップを武器に閉塞した韓日関係を解くのに優位を占めたくてやきもきする姿勢を見せる日本との協約締結を急ぐ理由はない。

    その上、今後予想される日本経済の危険性により、かえって韓国経済が困難に陥る可能性もあらかじめ念頭に置く必要がある。まだ安全資産とされる日本円だが日本の政府借金規模はいくら見ても尋常でない。GDPの240%水準に達する政府借金と財政の40%ほどを国債発行で埋めるほかない構造を持った日本の状況は見逃せないレベルだ。

    一部では日本の対外純資産規模が9兆ドルを越え、日本経済は安全だという主張もある。このような事実が日本円を安全資産と信じさせる理由だ。28年連続世界1位の債権国家とかそのような評価も明らかに根拠を持っている。

    しかしその中で日本政府が保有している外貨準備高は1兆3千億ドル余りで全債権の15%にも至らない。残りは個人を含んだ民間部門が持っている外国債権だ。政府の財政危機に直ちに動員できる国家資産ではないという事だ。

    また、日本円が安全資産と見なされ、それで外国資金離脱の危険がないとしても、実状、日本国債の外国人投資額率は10%水準なので相当部分幻想でないか疑問がある。過去の栄光がいつも未来を保障してくれるワケではない事を、私たちはたびたび無視して現れる現象かも知れない。

    今まで日本円が安全資産だった理由が次第に消えつつある。まだ世界3位の経済大国というが、日本の製造業は枯れつつあって通貨膨脹を通した経済回復努力は不況期に日本経済をより一層どん底に陥るようにさせる危険性が高い。

    コロナ19事態によって全世界の経済地形は大きく変わるほかはなく、現在、見られる情況では、最も遅く状況が終わると見られる日本の経済は相対的により大きな打撃を受けるものと見られる。

    この様な日本の状況で韓日間通貨スワップ締結を望むのは日本側になる可能性が高い。かえって韓国はコロナ19防疫成功を契機に国家地位が高まり、為替管理に有利な立場になる可能性が大きくなった。もう少し堂々とした経済外交が必要な時である。少なくとも日本との関係では私たちが欲しがる姿を見せる理由はない。

    ホン・スンヒ主筆
    no title


    ソウルファイナンス(韓国語)
    http://www.seoulfn.com/news/articleView.html?idxno=381214

    【【バ韓国】 韓日通貨スワップ、しばらく忘れよう~それが必要なのは日本の方かもしれない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鴉 ★ 2020/04/09(木) 18:02:46.79 ID:CAP_USER
    李龍徳さん「あなたが私を竹槍で突き殺す前に」 インタビュー 時代に書かされた「ヘイト」の国 


    「嫌韓」覆う近未来日本 多様な在日の姿から

     「排外主義者たちの夢は叶(かな)った」という衝撃的な一文で物語は始まる。近未来の日本で、初の女性首相は「嫌韓」で支持を集め、特別永住者制度の廃止やヘイトスピーチをなくす法律の撤廃など排外政策を進める。「在日狩り」「愛国無罪」という言葉が乱れ飛ぶ。

     「在日の生保(生活保護)は廃止しろとか、ネットのコメント欄に書き込まれている。はいはいその夢かなえましょう、かなえたらどうなるかお見せしましょう、と皮肉を込めて夢という言葉を使いました」


     悪質な書き込みは嫌でも目に入る。「そこから養分取らないと」と少し笑って、言葉は再び厳しくなる。「韓国系のニュースは平和な記事でも芸能でもヘイトがついてくる。うんざりする。僕の中でそれが積み重なっていく。なぜ規制しないのか。何もしないでいるあなたたちの手も血で汚れているよと思っています」


     韓国人の父と日本人の母を持つ主人公の柏木太一は、在日韓国人の生存権を守るため、ひそかに計画を立てている。武闘派の尹信(ユンシン)はアメリカ育ち。かつての仲間、朴梨花(パク・イファ)は日本を捨てて韓国に渡った。妹をヘイトクライムで殺された金泰守(キム・テス)。在日韓国人の多様な登場人物にそれぞれの思いを吐き出させてゆく。「身近に在日の人がいなければ彼らが何を考えているか具体的にわからないかもしれない。十把一絡げに見ると陰謀論や恐怖心が生まれてくる。帰化するかしないか、なぜしないか、いろいろな考えがある。様々な在日韓国人の姿を見せたかった」

     物語は圧倒的な迫力を持って絶望へと突き進む。「差別はなくならない。人類の永遠のテーマです。物語で安易な道を選んではいけない。生きている限り、闘いなのだから」

     小説が好きだから、物語の突破力を信じている。「書店にはこの本をヘイト本の隣に置いてほしいと思ってるんですよ。冗談半分、本気半分。売り上げのために、どうしてもヘイト本を置かざるを得ないのなら、とりあえず面白いからって一緒に並べてください。間違って手に取っていただいてそれで構わないから」(中村真理子)

    朝日新聞
    https://book.asahi.com/article/13268123

    【【韓国は自己紹介が好き】『私を竹槍で突き殺す前に』著者の李さん「なぜヘイトを規制しないのか。何もしないあなたたちの手も血で汚れてるよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/03/25(水) 18:01:39.08 ID:nSorkTHj9
    EE8DC6CA-F42D-493F-A9B7-90CD6547CFB7

    https://snjpn.net/archives/187172
    「ひざまずいて謝罪し賠償しても足りない国」北朝鮮メディア、日本を非難

    ▼記事によると…

    ・北朝鮮国営の朝鮮中央通信社は23日、過去清算問題をめぐって日本を非難する論評を配信。

    オランダのウィレム・アレクサンダー国王は10日、旧植民地のインドネシアを訪問し、インドネシア独立戦争(1945~49)で起きたオランダ軍による虐殺事件について「オランダ側の過度の暴力」と謝罪。

    論評はこれを取り上げ「日本は、過去に働いた罪悪に対して全人類に、特に朝鮮人民にひざまずいて百倍に謝罪し、賠償しても足りない国である」と指摘。

    さらに、「危険なのは、力が弱かったため戦争で敗北したという挑戦的な主張の下、再侵略野望の実現を目指す軍事大国化と海外膨張にいっそうヒステリックに執着している」と述べた。

    そのうえで、「自分らの道徳的低劣さを世界に自らさらけ出し、未来まで台無しにする愚行を止めて朝鮮民族と人類に働いた希世の罪悪に対して誠実に謝罪し、賠償すべきである」と主張した。

    2020/03/24 10:20
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw6890696


    (略)

    ネット上のコメント

    ・いいから拉致被害者返せ

    ・安倍はこれを許すの?

    ・日本を批判する前に、自分の政策のせいで飢えに苦しむ自国民達を見てみなさい。どっちが道徳的低劣さで未来を台無しにしてるか分かるだろ

    ・でもこれ事実だからね。日本人は戦争を美化しすぎてる。

    ・さんざん謝罪と賠償はやってきただろうが。これ以上はただのたかりゆすりだ

    ・ライダイハンをどうにかしろ

    ・国内が荒れると反日するのは北も南も一緒ですね

    【北朝鮮メディア「日本は、過去に働いた罪悪に対して朝鮮人民にひざまずいて謝罪し、賠償しても足りない国」 ネット「拉致被害者返せ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/03/25(水) 21:48:42.18 ID:CAP_USER
    来る7月24日開催予定だった東京オリンピックが延期になった。原発事故でボイコットを叫んだ国々を無視して自身の政治的位置づけ活用のためにオリンピック死守を叫んだ「安倍晋三」がコロナ19事態で「オリンピック後退」を宣言した。

    これまで日本は持続的に信頼できない福島放射能数値を発表し、世界各国の環境団体は連日オリンピック主競技場と開催が予定された競技場周辺、聖火リレーコースなどを回って正常数値の数十倍に達する危険数値を公開し、改善を要求してきたが無視されてきた。

    日本は1936年第2次世界大戦で核爆弾をうけて28年後の1964年度に国家を再建しオリンピックを行った唯一の国だ。日本はこれまで、今回の東京オリンピックを通じて原発事故イメージを改善しようと限りなく努めてきた。昨年、日本は福島産放射能食品でオリンピック食材を供給すると発表して大問題になった。

    日本の野心に充ちた発表に対して日本を信じられない世界各国で放射能オリンピック ボイコット問題が噴出した。このため大韓体育会は選手団安全のために宿舎と飲食品の両方を徹底的に管理、供給する対策を打ち出した。

    日本は平和の国ではなく、徹底的に軍国主義で武装した侵略国家であり戦犯国家だ。
    三国史記(新羅時代、20回)、高麗史(高麗時代、51回)、朝鮮王朝実録(朝鮮時代、178回)に記録された日本(倭寇)の韓半島侵略回数は合計713回に達し、ここに日帝強制占領期間(1910~1945年)を加えれば合計714回にもなる。2020年は檀紀(檀君朝鮮起源年) 4353年なので、これを714回に分ければ約6年になる。「日本が6年ごとに我が国を侵略した」という統計だ。

    侵略して韓半島で奉仕活動をしたのではない、私たちのご先祖様を殴って、拷問して、殺した。女性たちを強奪してさからえば殺害を日常茶飯事のように強行してきた。日本は韓半島を越えて中国、ロシア、米国など世界の様々な国を相手に戦争を起こした国であり、数多くの戦乱の傷である慰安婦、強制徴用に対して謝らない国だ。

    1964年、東京オリンピック当時、恥知らずにも日本は原爆被害を受けた陸上選手であるサカイを東京オリンピック聖火ランナー最終走者として前に出して、あたかも自分たちも戦争被害者で、自分たちはオリンピック精神のように世界平和を望むと偽りの扇動をした。原爆の被害がそっくり残っていた54年前の東京オリンピック競技場には旭日旗を前に出せなかったのに日本は今回の東京オリンピックに日章旗よりも旭日旗を前に出して旭日旗が戦争の象徴でないと偽りの扇動をしている。太平洋戦争と日帝強制占領期間の資料写真を見れば旭日旗は日本が全世界を侵略する現場の最前線にたてている。
    (中略:独島問題など)

    今回のコロナ19事態で私たちは3.1節行事もまともに開催できなかった。3.1節は1919年3月1日、日本帝国主義が武力で我が国の統治権を奪って植民地政策を行い私たち民族があらゆる屈辱と苦痛を受けることになるとすぐに民族の皆が立ち上がった独立運動を記念するために指定した鬱憤の国家記念日だ。

    アベの母方の祖父は1944年、最後の朝鮮総督だった「阿部信行(アベ・ノブユキ)」だ。戦争物資収奪はもちろん強制徴用と慰安婦を直接命令した戦争犯罪者であるアベ・ノブユキは総督府で最後の降伏文書に署名しながら次のように言ったという。
    「私たち日本は朝鮮民に銃や大砲より恐ろしい植民教育を植えておいた。結局は互いに仲違いして奴隷生活を送るだろう。(中略)私アベ・ノブユキはまた戻ってくる。」

    私たちは絶対3.1運動精神を忘れてはならない。

    忠南(チュンナム)大チョン・ムンヒョン教授
    no title


    中都日報(韓国語)
    http://www.joongdo.co.kr/main/view.php?key=20200325010010506

    【【頭おかしい韓国】 東京オリンピックと3.1運動精神~忠南大教授「日本は原発事故でボイコットを叫んだ国々を無視してきた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/03/09(月) 12:29:01.12 ID:CAP_USER
     136690A2-00DF-496B-B59A-CFDC9FB4B606
     「歴史的にみると、今の韓国は最強」。毎日新聞外信部長で『反日韓国という幻想』を上梓した澤田克己氏は語る。経済協力開発機構(OECD)によると、購買力平価で比較した2018年の実質国内総生産(GDP)は世界12位で、1人あたりでは日本を抜いた。サムスンやLG、現代自動車といった世界展開する企業もあり、潘基文(パン・ギムン)氏が国連事務総長を務めるなど国際機関で活躍する人材もいる。最近では、映画『パラサイト 半地下の家族』がアカデミー賞で外国語の映画として初めて作品賞を受賞した。数十年前に今の韓国を想像した日本人はほとんどいなかっただろう。

    (中略)

    「国際的な立ち位置に見合った扱いを受けたいという思いは理解できる。ただ、洗練されたやり方で行うべき」と澤田氏は日韓で軋轢が起きている要因を解説する。「65年に基本条約を結んで国交正常化した当時、日本と韓国の外交力・国力の差は今とは比べ物にならなかった。だから不平等な条約だったという悔しい思いが韓国側にはある。ただ、それを修正したいと考えたとしても、国家間合意の重みを無視して自分たちの思いをぶつけてくるだけでは話にならない」と韓国側の交渉手法再考を呼びかける。

     また、本著では、日本と韓国でともにベストセラーとなった『反日種族主義』を、進歩派への強い敵意のもとで生まれた著書で、史料の一方的な解釈が目立つと批判している。特に、東南アジアの慰安所で働いた朝鮮人男性の日記については、良い状況だけを取り上げて悪い状況には言及していないのだ。詳細は本著を読んで、各自で検証していただきたい。

     日本が韓国を理解できないだけでなく、日本国内での韓国への評価も大きく分断されている現状も本著は示す。日本の若者にとって今、韓国は「あこがれ」の存在となっているというのだ。『冬のソナタ』を契機に起きた第一次韓流ブーム、K-POPが注目された第二次韓流ブームと異なり、現在到来している第三次はSNSにより化粧品や食品が人気を呼ぶデジタル時代ならではのものとなっている。話題を集める場所もこれまでのマスではなく、女子中高生といったピンポイントとなっている。

     これに対し、中高年の男性が「嫌韓」と言われるようなヘイトスピーチをネットに書き込み続ける行動も起きている。ヘイトスピーチは若者が憂さ晴らしのために行っているのではなく、定年退職後の男性がウェブ上で嫌韓的な言動に触れ、そうした考えに染まっていってしまっていることが多いと指摘する。「中高年以上の日本人が『上から目線』を捨てきれないのではないか」と本著で分析している。

     経済的にも、政治的にも「史上最強」とも評される韓国に日本はどう付き合っていくべきか。その一つのヒントとして、少子高齢化に伴う外国人労働者の受け入れや介護といった社会的な問題が日韓で共通していることを挙げている。「韓国は90年代半ばまで日本式のシステムの上で社会を構築してきた。戦前からの骨格が残る法律ならば、韓国語がわからなくても六法全書には漢字が多いので読んでなんとなくわかるほどだった」と澤田氏は話す。同様の社会システムを取り入れたからこそ、同じような課題に直面しているというのだ。さらに、少子化のペースは韓国の方が早いという。

     「日本は『唯我独尊』のような構え方をする傾向があるけれど、韓国は世界の流れに合わせてすぐに新しい施策を導入する。もちろん、失敗することもある。スクラップアンドビルドで進めている。日本からしたら、失敗も含めて参考にしやすい」。これまで、韓国が日本を研究材料にしてきたことが多かったが、これからは日本が韓国の取り組みから研究する良い材料となるのだ。自国の社会政策を考えるために韓国を研究することで、韓国という国の今を知ることができるのであろう。

     ただ、ここで注意が一つ。韓国語を日本語に直訳すると、本来の意味以上に重いニュアンスになることが少なくないという。「漢字語の使用は、韓国語の方が日本語よりはるかに多い。たくさん使うから日常化していて、ニュアンスが弱くなるのだろう。それをそのまま日本語に移すと、日本人には実際以上に重く受け止められる」。典型的なのは「歪曲」という言葉で、韓国語の方が明らかに気軽に使われているという。また言葉による政治闘争で宮廷内の権力を争った朝鮮王朝の歴史のためか、言葉による攻撃には敏感だという。「日本が竹島についての防衛白書や教科書での記述を強めるだけで、『挑発だ』と強く受け止める」のだそうだ。

     韓国からの発信や主張を目にする時には少し心に留め置いた方が良いかもしれない。

    吉田哲 (Wedge編集部員)

    ヤフーニュース 3/9(月) 12:21配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200309-00010002-wedge-kr&p=1

    【【パヨクの妄想】「歴史的にみると、今の韓国は最強」「史上最強」韓国と日本はどう付き合うか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/02/28(金) 10:21:24.07 ID:CAP_USER
     36BBB6E1-50AE-4DC3-B8DF-101D7FEB3995
    「世界3大投資家」の一人とされるジム・ロジャーズ氏の本誌連載「世界3大投資家 ジム・ロジャーズがズバリ予言 2020年、お金と世界はこう動く」。今回は北朝鮮の開国ついて。


    日本のメディアでは全く伝えられていないが、金正恩氏は、改革開放で中国発展の礎をつくったトウ小平氏がやったことを、 自分も北朝鮮でやりたいと話している。北朝鮮の将官たちもまた、若いころに北京や上海、モスクワなどの国際都市に駐在した経験がある。

    自分たちが赴任した30年前から飛躍的に発展したこれらの国際都市に比べ、時代遅れのままのピョンヤンを見ると、歯がゆく感じるだろう。
    これらの外の世界を知る人たちが、北朝鮮に前向きな変化をもたらしているのだ。

    金正恩氏のリーダーシップと、昔から培われてきた「勤勉な国民性」を持つ北朝鮮は、韓国の経営能力や資本へのアクセスというノウハウと組み合わせることにより、刺激的な国になりうる。

    投資先としては非常に魅力的であり、私が北朝鮮に投資したいと断言する理由もそこにある。

    北朝鮮の経済成長率はこの20年でじわじわと伸びている。
    1999年には前年比6%という高い成長率を実現し、16年には日本、韓国、米国を上回る高い成長率を達成した。
    国際社会からの経済制裁や干ばつなどの影響は無視できないが、今後も北朝鮮の成長率は伸びるだろう。

    このように高いポテンシャルを持つ北朝鮮をめぐっては、ロシアや中国がすでに着々と進出を進めている。
    ロシアは自国と北朝鮮をつなぐ鉄道を建設したほか、北朝鮮の北側に2~3の港湾施設を建設した。中国も同様に北朝鮮に通じる橋や道路を建設している。

    朝鮮半島は大きな変革の時期を迎えている。
    もし、韓国と北朝鮮の交流が進み、経済の改革が実現したならば、人口減少と債務の増大にあえぐ日本は、その発展の勢いについていくことはできない。

    世界中の資金や人材がこの地域になだれ込むのを、ただ、見ていることしかできなくなるかもしれない。

    週刊朝日  2020年3月6日号
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200226-00000015-sasahi-kr&p=1

    【【詐欺師】 ジム・ロジャーズ 「韓国と北朝鮮の交流が進み、経済の改革が実現したら日本はその発展の勢いについていくことはできない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/13(木) 14:41:45.61 ID:CAP_USER
    kr250
     
    「日本の敦賀だけで大地震が発生する。東京をはじめとする全域に地震と津波が相次ぎ、日本列島が未曾有の恐怖に包まれることになる。ある地質学者の調査の結果、途方もない事実が明らかになる。日本の完全沈没まで残った時間はせいぜい338日。びっくり驚天した閣僚らは海外に逃げるのに忙しく、国民も避難道を探して全国が血なまぐさい場所に変わる…。」

    2006年、日本で封切られた超大型スペクタクル災害映画「日本沈没」はこのように展開する。たとえフィクションであっても地震が頻繁におきる島国の特性上、実現の可能性がないこともなく日本国民の恐怖感は当然だった。

    問題は「日本列島沈没」という仮定の前で私たちが感じる複雑微妙な感情だ。映画でも数多くの難民が発生して私たちは彼らの韓半島上陸を拒否する。他の周辺国家の態度もまた同じだ。これが実際の状況だったら私たちはどのような立場だったか。歴史的な怨恨関係でなくても、難民処理問題が国際社会のホットな問題になっていることだけ見てもそう簡単な懸案ではないだろう。

    とにかく映画の場面で韓国と隣国が難民受け入れを拒否するのは過去の悪業に対する自己嫌悪という分析もある。

    韓国は日本にとってオモニ(お母さん)のような国だ。韓半島から人々が渡来し文物が伝来した。そうしたところに暇さえあれば攻め込んで乱暴と凌辱を日常的に行ったのが日本だ。それでも反省どころか居直りの悪行だけ繰り返している。

    私たちにとって日本右翼勢力は非人間的行為的集団で日本列島は悪の枢軸に他ならない。そこが沈没すると私たちはどんな表情をするべきだろうか?日本の悲劇は私たちに反射利益を持ってくるだろうか?

    そうではないようだ。日本沈没の余波で韓半島にも巨大な津波が迫るだろう。放射能による大災難と経済的な大混乱も予想される。日本列島が歴代級の台風と強震後遺症で大きく疲弊している。今も余震が続きながら日本沈没説まで出回っているという。大災害の恐怖が日本の悪い根性をちょっとなおしたら良いだろう。

    チョ・ヨンレ論説委員

    韓国毎日新聞(韓国語)日本沈没
    http://mnews.imaeil.com/NewestOpinion/2018091218115655560#cb

    【【韓国は日本にとって母でも兄でもない】 日本沈没はフィクションだが台風と地震が襲った日本~大災害の恐怖が日本の悪い根性を少しでも直してくれたら…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/02(月) 13:38:50.45 ID:CAP_USER
    no title

    韓半島の永久的な平和体制方案を模索するために中国と米国、日本、オーストラリアなど国際大学の学者が仁川(インチョン)に集まった。新しい魂文化財団は黄海文化通巻100号発行を記念して6月29~30日、仁荷(インハ)大学図書館で国際学術シンポジウムを開催した。30日午後開かれた3部セッションは「島、葛藤的変更から平和交流の玄関口として」が主題であった。 

    ガヴァン・マコーマック(Gavan McCormack)オーストラリア国立大太平洋アジア学科教授は米国の属国の境遇に転落した日本の不安を診断し、台湾師範大東アジア学科、チャンボウェイ(江栢煒)教授は西海5島のように中国と隣接した台湾の軍事要塞、金門と馬祖の現実を診断した。 

    この他に川満信一、新沖縄文学元編集長は真の平和は「非軍備・非戦争」と強調し、韓国は済州島を、日本は琉球・沖縄を、中国は台湾、海南を潜在主権の境界として譲渡し、永世中立非武装地帯にしようと提案した。 

    また、石原俊、明治学院大学社会学部教授は日本人も知らない冷戦のスケープゴート「小笠原諸島」の問題を訴え、日本敗戦後、韓半島が冷戦の最前線になり、日本本土は相対的な「平和」を享受し、日本が引き起こした冷戦を忘却したと指摘した。 

    以下はガヴァン・マコーマック教授とチャンボウェイ教授の提案を整理した内容だ。川満信一元編集長と石原俊教授の提案要約は省略した。 


    ガヴァン・マコーマック、「無条件な米国追従が日本の矛盾」
    no title


    日本は自分が民主と人権に忠実だと感じている。しかし、政界の主要人物は新保守主義と新国家主義を指向する日本会議という右翼団体に属している。周辺国の立場から見れば極右主義か極端主義だ。

    彼らの好戦的な主張は「日本憲法9条」に服従しないということだ。日本憲法は平和を含んでいるが安倍総理はトランプを無条件に支持する。それで矛盾が発生する。安倍総理は米国の支配から脱して自衛権を確保したい。米国に追従すれば米国が認めるだろうと感じて、米国を支持し無条件追従する。しかし、米国は安倍の神社参拝と改憲が米国の利害に反するとし反対する。日本の矛盾はここにある。
    (後略)

    キム・カプボン(pecopress)

    オーマイニュース(韓国語) 「米国抜け出そうと米国追従するのが「属国」日本の矛盾」
    http://www.ohmynews.com/NWS_Web/View/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0002450412

    【【背後に中共?】「済州島、沖縄、台湾、海南を永世中立非武装地帯に」「米国の『属国』日本の矛盾」~韓国で学術シンポ】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル