かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:安倍首相

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マラビロク(茸) [US] 2020/09/17(木) 07:01:42.08 ID:cSZu+1/50● BE:256273918-2BP(2000)
    no title

    長く続いた安倍政権の下で大人になった今の20代。2015年に安保法案反対のうねりを生み出したのがこの世代なら、高い支持率で長期政権を支え続けたのも、この世代だ。若者にとって安倍政権の7年8カ月とはなんだったのか。
    学生グループ「SEALDs」の活動の中心にいた諏訪原健さん(27)に聞いた。

     すわはら・たけし 1992年、鹿児島県鹿屋市生まれ。筑波大大学院在学中にSEALDsのメンバーとして活動。学者や市民団体と「市民連合」をつくり野党共闘を後押しした。

     ――諏訪原さんたちが国会前で「安倍はやめろ」と声をからしていた、その安倍政権が終わりました。

    「辞任のニュースを聞いたときは、驚くほどなんの感情もなかったです。首相が代わっても民主主義の手続きを無視する基本的な姿勢は温存されるだろうから」

    「安倍政権は民主国家としての最低限のモラルをことごとく壊した政権でした。憲法解釈の変更で集団的自衛権の限定行使を認めて憲法を事実上骨抜きにしたり、強行採決を繰り返したり、多数派の声だけで決まることのないよう配慮すべき国会が機能せず、民主主義の基盤が失われた。
    僕たちは短期的には安保法案や安倍政権と対峙(たいじ)したけど、自分の生きる社会をどうしたいのか、権利や尊厳を懸けて闘っていた。だから今回、安倍さんが辞めたというだけでは何の意味もないのかもしれない」

     ――皆さんが闘った安保法案は2015年9月に成立しました。あれからちょうど5年、SEALDsは社会に何か残せましたか。

     「安倍政権は、人がものを言う…

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASN9H4CJ4N98UPQJ00V.html


    【【パヨク悲報】SEALDs元メンバー「安倍が辞めても何の意味もない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: プルート ★ 2020/09/12(土) 20:25:56.49 ID:CAP_USER9
    祝トレンド入り
    拡声器拡声器ツイッターデモ絶賛実施ちう拡声器拡声器
    #スガやめろ炎
    仮病辞任の安倍晋三も、陰湿極まりない菅義偉も、この国に要りません!まずは国会議員をやめてください!それが国民の総意です!
    #安倍やめろ
    https://twitter.com/akasakaromantei/status/1304696931109625856


    【【パヨクのバカ祭り】仮病辞任の安倍晋三も、陰湿極まりない菅義偉も、この国に要りません!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2020/09/12(土) 21:51:09.17 ID:CAP_USER9
    arita
     立憲民主党の有田芳生参院議員が11日にツイッターに投稿。安倍晋三首相が主催した「桜を見る会」における法的責任について言及した。

     有田氏は「桜を見る会」の疑惑を追及した新日本出版社発行の本に触れ、「『桜を見る会』は安倍首相による『公的行事の私物化』『買収』だとスクープした記録。ネットの公開情報から問題を組み立て、現地取材、報道、国会での質問。全国に1万8000の共産党支部があり、多くの地方議員がいる強みだ。昭恵夫人枠とマルチ商法の関係に驚いた」とし、「首相を辞めても刑事訴追の対象です」と指摘した。

    デイリー
    2020.09.12
    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/09/12/0013688807.shtml

    【【お前は北朝鮮との関係を吐け】立憲・有田芳生氏「桜を見る会」安倍首相の法的責任に言及】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/09/12(土) 10:26:45.14 ID:CAP_USER

    no title
     安倍晋三首相は8月28日、持病の潰瘍性大腸炎の症状悪化を理由に辞職を表明した。約7年8カ月という憲政史上最長政権のあっけない幕切れだった。

     国民の意思を反映した辞任でも、政策課題が達成できたということでもなく、任期満了などの政治的な区切りによる辞任でもなかった。むしろ、行き詰まり、実現不可能になった課題を放棄するための、病気辞任のように映った。

     安倍首相は、「拉致問題の解決」ができなかったことは「痛恨の極み」であり、「ロシアとの平和条約」と「憲法改正」ができなかったことは「断腸の思い」だとした。日朝関係については「拉致問題」を挙げただけで、最悪といわれる日韓関係については一言もなく、記者たちの質問にも上がらなかった。

     安倍政権の日韓関係、日朝関係を検証するとともに、菅義偉首相になるとみられる次期政権の朝鮮半島政策の行方を考えてみたい。


    ■韓国が「保守」でも関係悪化

     まずは、安倍首相が一言も言及しなかった「日韓関係」である。

     安倍首相は在任期間中、朴槿恵(パク・クネ)、文在寅(ムン・ジェイン)両大統領をカウンターパートとした。2度目の就任は2012年12月だったが、朴槿恵政権の誕生は2013年2月で、ほぼ同じスタートだった。

     安倍首相と文大統領との関係は保守と進歩でミスマッチといわれるが、同じ保守であると朴大統領の関係がグッドマッチだったとは言い難い。

     日韓関係は、2012年8月に当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領が竹島(韓国名・独島)を訪問してから急速に悪化した。

     日本側は、日韓国交正常化を成し遂げた朴正煕(パク・チョンヒ)大統領の長女である朴槿恵氏が当選したことで、関係が改善されると期待した。

     しかし、韓国では歴史問題に対する考えは保守、進歩両陣営にとって共通であり、特に韓国初の女性大統領である朴槿恵氏にとって、元従軍慰安婦問題の解決を重視するしかなかった。

     朴大統領の就任式には、安倍首相の盟友の麻生太郎副総理兼財務相が、日本政府代表として出席した。訪韓した麻生副総理は2013年2月25日、就任したばかりの朴新大統領と会談した。会談では未来志向で緊密な協力をしていくことで一致した、と無難な発表がされた。

     しかし、実情は異なった。朴大統領は麻生副総理に、

    「韓日間の真の友好関係構築のために歴史を直視し、過去の傷がこれ以上悪化せず治癒するようにお互いが努力しましょう」

     と口を切った。

     これに対し、麻生副総理は米国の南北戦争に言及した。韓国紙『中央日報』によると、

    「米国を見てほしい。米国は南と北が分かれて激しく戦った。しかし南北戦争をめぐり北部の学校では相変わらず“市民戦争”と表現するところがある一方、南部では“北部の侵略”と教える。このように同じ国、民族でも歴史認識は一致しないものだ。異なる国の間ではなおさらそうだ。日韓関係も同じだ。それを前提に歴史認識を論じるべきではないだろうか」

     と自説を展開した。朴大統領の立場からは麻生副総理の発言は、大統領就任の「祝賀使節」というよりは、「挑発使節」、「説教特使」と映っただろう。

     朴大統領はこの直後の3月1日の3・1独立運動の記念式典で、日韓がパートナーになるためには、

    「日本が歴史を正しく直視し、責任を取る姿勢を持たねばならない」

     と訴え、日本が竹島領有権や従軍慰安婦などの歴史問題で対応を取るよう求めた。さらに、

    「加害者と被害者の立場は千年の歴史が流れても変わらない」

     とした。

    (略)

    平井久志

    新潮社 フォーサイト 9/12(土) 6:01
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5a352fb708a580e34ed9e11d66b6ef11b037c98a

    【【韓国】安倍政権「半島外交」完全総括「韓国編」歴史修正・嫌韓・遺恨の8年 安倍首相と文大統領はミスマッチ、犬猿の関係に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/09/10(木) 11:46:22.04 ID:CAP_USER
    kr250
    「NO安倍」──そう書かれたプラカードを掲げ、安倍晋三首相退陣を強く要求してきた韓国の反日団体。突然の辞任劇をどう受けとめているのか。

    慰安婦問題を追及し、ソウルの日本大使館前で毎週水曜集会を主催してきた旧挺対協(現・正義記憶連帯)に電話してみると、「かけ直す」と言われたきり、連絡がつながらなくなった。

    昨夏ソウルの光化門広場で「安倍糾弾デモ」を主催した連合体「安倍糾弾市民行動」の参画団体は、主だった6か所に電話取材を試みたところ、名乗ろうとすると電話をガチャッと切られた。

    慰安婦像の前で安倍首相を彷彿とさせる人物が土下座する像を設置したことで話題になった「韓国自生植物園」にも取材を試みたが、こちらも同じくガチャ切り。韓国事情に詳しいライターの河鐘基氏が語る。

    「安倍首相の辞任を切望し、訴えていた市民団体でしたが、辞任すると取材には一切、口を閉ざしています。安倍さんのバックグラウンドや思想は、彼らにとって、批判することで国内の注目を集めることができる材料だった。それが急に辞任となり、矛先を向ける相手がいなくなってしまった。自らの存在意義を失ってしまったように思っているのでしょう。

    安倍首相の辞任が取り沙汰され始めた8月23日、韓国紙『朝鮮日報』では、安倍首相と文在寅政権が『敵対的共生のパートナー』であり、国内政治に相手国を利用していたため、安倍首相の退場が韓日関係をどう導くのかと書いている。安倍首相の存在が、『反日』という旗印で韓国国内を一致団結させていたということです」

    「ガチャ切り」も、“安倍ロス”の表われか。


    週刊ポスト2020年9月18・25日号 2020.09.09 16:00
    https://www.news-postseven.com/archives/20200909_1593519.html?DETAIL

    【【韓国】安倍氏退陣切望していた反日団体 電話取材にガチャ切り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/09/09(水) 19:24:20.02 ID:CAP_USER
     東海大学教授・金慶珠氏が9日、テレビ朝日「ワイド!スクランブル」に出演。安倍晋三首相の辞任表明に伴う政権交代が、韓国では日韓関係改善の機会と指摘されていることがテーマとなった際に、「安倍総理はおやめになるとき(辞任表明後)に世界各国のリーダーとツイッターで応答をされてるんですね。ところが韓国の大統領とは一切そういったやりとりはなかった」と述べた。  

    小松靖アナウンサーが「1点確認」として「安倍さんは、各国首脳がお疲れ様でした的メッセージをツイッターでつぶやいたのに反応したということなんで、逆に言うと文在寅大統領はツイッターでは発信しなかったということですね」と問うた。  

    金氏は「本当に日本向けのメッセージであれば、ツイッターで安倍総理にお疲れ様でした、早くよくなられることを祈りますくらいのメッセージがあってもいいんですが、そこは一切ない」とした。韓国大統領府が出した、友好協力関係増進を記した声明は「政治的な戦略的なメッセージであろうと」と、韓国国内向けとの色合いが強いとの見方を示した。  番組では、8月28日の安倍首相の辞任表明会見は、韓国でも生放送され、新聞各紙には「改善」「再構築」の文字がみられると伝えた。


    9/9(水) 15:55配信 記事元 デイリー
    https://news.yahoo.co.jp/articles/12d92bb59edc010ea90ee0b64059a0877ed756f7


    【【韓国人フェイクを流すのに失敗する】金慶珠「安倍首相は韓国大統領とだけ応答なし」 小松アナ「文大統領が発信せず」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/09/08(火) 20:29:39.26 ID:CAP_USER
    no title
     安倍晋三首相は8日、オーストラリアのモリソン首相と電話会談し、辞任する意向を伝えた。モリソン氏は「安倍首相は自分や世界の指導者の模範であり、さまざまな教えを授けてくれた。その教えによって地域の課題について理解を深めることができた」とたたえた。  

    両首脳は2018年11月に豪北部ダーウィンを訪れ、旧日本軍による空爆の犠牲者を含む戦没者の慰霊碑に献花したことに触れ、「今は日米豪関係がかつてなく強固になった」との認識で一致。

    新型コロナウイルスの収束後を見据え、両国がインド太平洋地域での主導的な役割を果たしていくことの重要性を確認した。

    9/8(火) 19:28配信 記事元 産経新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200908-00000612-san-pol

    【【日豪首相電話会談】「安倍首相は世界の指導者の模範」「今は日米豪関係がかつてなく強固になった」 電話会談で賛辞】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/09/08(火) 16:40:32.23 ID:CAP_USER9
    no title
     


    ユーミンこと松任谷由実がまさかの「極右」ないしは「レイシスト」認定をされてしまった! 安倍晋三氏が首相辞任を発表したことを受け、同年齢で首相夫妻とも交流があるという松任谷由実がラジオ番組で発した言葉が発端である。

     ユーミンは、辞任会見をテレビで見て泣いたと発言し、価値観は似ていると述べた。これを受け、京都精華大学の白井聡専任講師がフェイスブックに「荒井由実のまま夭折すべきだったね。本当に、醜態をさらすより、早く死んだほうがいいと思いますよ。ご本人の名誉のために」と書き込んだ。

     同氏は過去に「Yahoo!ニュース個人」に「民主主義考 白井聡さんが語る安倍政治 国家権力の腐敗と本質」という原稿を寄稿するなど徹底的にアベ政治を批判してきた人物だ。そして彼は今年5月、きゃりーぱみゅぱみゅが「#検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグを投稿し、安倍政権批判をした際に「芸能人が政治的主張をするな!」的な批判が集まった時にこうツイートした。政治評論家・加藤清隆氏の否定的発言を受けてのことだ。

    「『歌手ふぜいが政治に口出しするんじゃない』という内容を含んでいたが、それは職業差別であり人権侵害にほかならない」

     まさにその通りである! 白井氏、いいこと言うじゃないか! と思ったのだが、松任谷由実がアベにシンパシーを寄せる発言をしたところ「早く死んだほうがいいと思いますよ」と来た。その後同氏は炎上したのだが、先の投稿を削除した上でこう釈明した。

    「私は、ユーミン、特に荒井由実時代の音楽はかなり好きです(あるいは、でした)。それだけに、要するにがっかりしたのですよ。偉大なアーティストは同時に偉大な知性であって欲しかった。そういうわけで、つい乱暴なことを口走ってしまいました。反省いたします」

    何も謝っていねぇ~! そのうえで、同氏が講師を務める京都精華大学はこう声明を発表。

    「今回の発言は、人間の命を軽んじた内容であり、人間尊重の立場をとるべき本学教職員として不適切な行為であったため、厳重な注意を行いました」

     この発言により、白井聡という人物に興味を持ったので検索してみたがまだ43歳だったの!? えぇと、オレ、今47歳だけど1976年までの「荒井由実」時代なんて知らないんだけど、オレよりも若い白井さん、あなた「荒井由実」時代、生まれてないよね?

     まぁ、左翼の劣化ぶりってひどいもんだな。アベにシンパシーを感じたり、愛国的発言をすると「がっかりしました!」と猛烈にツイッターで叩く芸風が定着した。これまでその毒牙にかかったのはRADWIMPS野田洋次郎、つるの剛士、糸井重里、佐々木俊尚、三浦瑠麗、野口健、松本人志など。

     彼らは別にネトウヨでも何でもないのだが、「リベラル」を名乗る皆様方からは「ネトウヨ」「極右」認定を受けている。松本に至っては「アベとメシを食った」というだけで非難された。

     本来寛容性を重視するはずだったリベラルがまったく寛容性を持たないことが分かったユーミン騒動である。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c28afe46aeaac5d7b0afcaa5609e04f6823a8efc


    【【パヨク悲報】ユーミンへの暴言騒動で、リベラルが寛容性持たないこと露呈 (NEWSポストセブン)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2020/09/07(月) 21:07:06.08 ID:DXVihgeV9
    aberouhani

    イラン原油と米穀物の交換を提案 安倍極秘外交、対話仲介で昨年

    【テヘラン共同】米国とイランの対話仲介を試みた安倍政権が緊張緩和に向け、数千億円相当のイラン産原油と米国産穀物を、日本を舞台に物々交換する案を極秘に提示していたことが7日、イラン政府筋の話で分かった。トランプ米政権も日本に大筋了承の意図を伝えていた。紛争が現実味を帯びる状況下、両国の主要産品取引で対話を促す奇策。安倍中東外交の内幕が明らかになった。

     安倍晋三首相が昨年6月、現職として41年ぶりにイランを訪問した際の首脳会談で提案、取引成立の見返りに米国との対話に応じるよう働き掛けた。制裁回避を狙ったぎりぎりの折衷案にイランは関心を示した。

    2020/9/7 21:00
    共同通信
    https://this.kiji.is/675672331991319649 


    【【安倍極秘外交】イラン原油と米穀物の交換を提案】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2020/09/07(月) 08:35:52.15 ID:CAP_USER9

    F3ED891F-8FB7-40C1-BE63-F0E8D0A883FB
    「安倍首相、辞任の意向固める」

     衝撃のニュースが一斉に報じられたのは8月28日、午後2時過ぎのことだ。同日夕方の会見で、安倍首相は正式に辞任を表明した。辞任の理由については、「6月の定期健診で、(持病の潰瘍性大腸炎の)再発の兆候がみられると指摘を受け」たとし、「体力が万全でないなか、政治判断を誤ること、結果を出せないことがあってはなりません」と説明した。

     長期政権の突如の幕切れ。約7年8カ月続いた政権下では、特定秘密保護法や安全保障関連法の強行採決で、国民の意見を二分することもあった。「森友学園」や「加計学園」の問題も、いまだ疑惑は残ったまま。最近では、前東京高検検事長の黒川弘務氏の定年延長を閣議決定したことや、河井克行・案里夫妻の公職選挙法違反などに対しても、「政府の説明責任が果たされていない」という声は根強く残っている。

     そんななかで、安倍政権を猛烈に批判し続けてきた人たちがいる。憲法・法政策論専門の早稲田大学・水島朝穂教授もその一人だ。水島教授は、週に1回、欠かさず更新してきた自身のブログで、政治に対して言及してきた。ブログには、「『アベノマスク』という愚策」「独裁国家と見紛うばかりの異様さ」といった痛烈な言葉が並ぶ。

     そんな水島教授は、今回の安倍首相の退陣をどうみたのか。そして、「ポスト安倍政権」についてどのような思いを抱いているのか。話を聞いた。

    *  *  *

    ――安倍首相が病気を理由に、辞意を表明しました。

     第一次安倍政権のときも、持病の難病が原因で辞任したことになっています。ただ意外と忘れられがちですが、辞任の記者会見で、安倍首相は病気や体調のことには一言も触れませんでした。7月の参院選大敗の責任をとらないまま内閣改造までやって、テロ特措法による給油活動をめぐり、当時の野党第一党だった民主党の小沢一郎氏との党首会談がうまくいかず、「自分では話をまとめることができない。政治を停滞させるわけにはいかないから辞める」という説明だったわけです。

    当然、「そんなことは辞任の理由にはならない」とマスコミや国民の厳しい批判にさらされました。それが後になって、病気だったことが判明したわけです。

     今回の安倍首相の辞任理由は同じく持病の悪化ですが、第一次政権のときの辞任とは性質が全く異なる。今回の辞任には、はじめから「病気だからしかたない」という意識を国民に植え付けて、これまでの批判をかわす意図が透けてみえます。

     8月24日、安倍首相は慶応病院に長時間滞在しました。それまで最長だった佐藤栄作氏の連続首相在職日数を上回った途端にです。誰がみても、「病気なのでは」と疑うのは明らか。政治家は健康が命。重い病気だということが判明すれば、政局を揺るがすことになるため、政治家は密かに通院したり、病気を隠したりするのが普通です。歴代の首相をみても、同じことが言えます。

     しかし安倍首相はあえて病気が疑われる雰囲気づくりをして、その後、病を発表した。そんな安倍首相を叩く人がいれば、「病人に鞭を打つな!」とかばう人は必ず出てきます。実際、ネットなどではそのような発言もみられます。安倍官邸の作戦通りでしょう。

    ――病気を理由に、これまでの政策への批判をかわせると?

     日本人は「病気」と「死」に弱い。「公」と「私」の区別がつけられないのです。どんなに悪人でも、「死者の悪口は言わない」というような、日本人独特の美徳がある。もちろん私も、安倍首相を1人の人間としてみたとき、病気のことは気の毒に思います。

     しかしコロナ対策は「アベノマスク」に象徴されるようにうまくいかず、国民の不満と不安は支持率の低下につながりました。これからより大きな難題が内外ともにやってきます。それをこなす自信がなくなったので政権を投げ出したわけで、ことさらに「病気」を理由に辞職するのは「政治的仮病」だと私ははっきり言いたい。「病気の人を批判するな」というのは、「公」のトップである内閣総理大臣には成り立たないのです。

    (略)

    AERA.dot
    2020.9.7 08:00
    https://dot.asahi.com/dot/2020090600010.html

    【【パヨクの妄想】“菅首相”なら安倍政権以上に「メディア対策が徹底的におこなわれる」と憲法学者】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2020/09/03(木) 22:49:40.05 ID:62/Kswd59
    no title

    安倍政権を「評価する」が71% 朝日新聞世論調査

    22:44 2020/09/03
    https://twitter.com/asahi/status/1301516309402988547?s=21 


    【【朝日新聞世論調査】安倍政権を「評価する」が71%】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/09/02(水) 09:35:57.77 ID:CAP_USER
    安倍首相による、各国首脳へツイッターを通じての「辞任のあいさつ」(画像提供:wowkorea)
    no title


    辞任の意思を表明した安倍首相は、在任中に会った各国首脳たちに感謝のあいさつを伝えている。

    安倍首相は先月31日から、自身の辞任に関する各国首脳からのツイッターによるメッセージに返答するかたちで「暖かなお言葉に感謝する」、「幸福を祈る」などのメッセージを返信している。

    安倍首相がこのようにツイッターを通じてあいさつを伝えた首脳たちは、1日午後8時現在で13人となる。

    安倍首相は、ドナルド・トランプ米国大統領をはじめとしてインド首相、オーストラリア首相、台湾総統、英国首相、カナダ首相、インドネシア大統領、UAE大統領、EU首脳会議常任議長、EU執行委員長、シンガポール首相、スリランカ首相、パキスタン首相に、それぞれツイッターであいさつのメッセージを送っている。

    しかし安倍首相は、最も地理的に近い韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領には、まだあいさつをしていない。

    韓国政府が安倍首相の辞任表明に対する青瓦台(韓国大統領府)による公式的な立場を伝えてはいたが、米国やインドのように国家の首脳が直接ツイッターで伝えてはいなかったためだとみられている。


    2020/09/02 09:08配信 WOW!Korea
    http://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/0902/10269310.html

    【【韓国報道】安倍首相、各国首脳にツイッターで「辞任のあいさつ」…「韓国は“スルー”」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/09/01(火) 13:39:18.91 ID:CAP_USER9

    shirai
     京都精華大学で講師を務めている思想史家で政治学者の白井聡氏のフェイスブックでの発言が、物議を醸している。

     騒動の発端となったのは、先月28日の安倍晋三首相の辞意表明を受け、歌手の松任谷由実が、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD』(ニッポン放送)の中で、「テレビでちょうど(会見を)見ていて泣いちゃった。切なくて」と辞任を悲しみ、「私の中では、プライベートでは同じ価値観を共有できる。同い年だし、ロマンの在り方が同じ」「辞任されたから言えるけど、ご夫妻は仲良しです」とプライベートでの親交も明かしたことだった。

     この松任谷の発言に対し、白井氏は先月29日に発言を取り上げたネットニュースを引用しつつ、フェイスブック上で、「荒井由実のまま夭折すべきだったね」とコメント。さらに、「本当に、醜態をさらすより、早く死んだほうがいいと思いますよ。ご本人の名誉のために」と厳しく批判し、コメント欄では「戦後日本の劣化と共に劣化していったということかもしれませんね」「老いとは残酷なものだ」とつづられていた。

     この投稿について、白井氏の元には「生活、人生をめちゃくちゃにされた国民の方が泣きたいよ」「ユーミンも落ちたもんだ」「確かに、と思わざるを得ない」といった共感が集まっていたが、ネット上では「人として最低だね」「自分が気に入らない人間だからって『死んだほうがいい』はおかしい」「安倍のことを1ミリでも褒めた奴は死ねみたいな発想ホント怖すぎ」といった批判や困惑の声が集まっている。

     この騒動により、京都精華大学の公式ツイッターアカウントには、白井氏の発言について抗議する声や、投稿の削除を要請することを求める声などが続々寄せられている。果たして、大学側はこの事態に対応するのだろうか――。

    記事内の引用について
    白井聡公式フェイスブックより https://www.facebook.com/satoshi.shirai.18

    2020年09月01日 11時50分
    http://npn.co.jp/article/detail/200007232


    【【これがパヨク】大学講師 松任谷由実に「早く死んだ方がいい」発言で炎上…安倍首相へのコメントに批判】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/09/01(火) 08:16:06.49 ID:CAP_USER

    no title
    ワシントン・ポスト「日本の利益のためトランプを説得」 ボルトン氏「安倍、米朝の恍惚の中でトランプを現実に引き止めた金属の鎖」

     米紙ワシントン・ポストの外交・安保専門コラムニスト、デビッド・イグナチウス氏が30日(現地時間)、「日本の安倍晋三首相がドナルド・トランプ米大統領の在韓米軍撤退を引き止めた」と主張した。安倍首相は28日、持病の潰瘍(かいよう)性大腸炎の再発で辞任することを発表した。

     イグナチウス氏は同日のコラムで、「安倍首相はトランプ大統領の変則的な行動を管理するために、世界で最も成功した指導者だった」「(安倍首相は)日本の安全保障は(米国で)誰が執権しても米国と良い関係を結ぶことにかかっていることを知っていた」と述べた。また、「彼は日本と米国に利益となる合理的な政策のため、絶妙にトランプ大統領を言いくるめた」とも言った。安倍首相はトランプ氏が大統領に当選した後、最初にニューヨークのトランプタワーに駆け付けて同氏に会った指導者であり、米朝首脳会談後はトランプ氏をノーベル賞受賞者に推薦するなど、「おだて戦略」でトランプ氏の心を得た。

     イグナチウス氏は「トランプ大統領が随時、日本の対米貿易黒字を批判して防衛費分担金増額の圧力を加えても、結局は安倍首相が要求する通りにしていた」としている。安倍首相は在日米軍基地なしに太平洋を守ることがどれだけ高くつくか、トランプ大統領に想起させながらも、「米国の若者たちが日本を守るために命を懸けていることに感謝している」と説得したというのだ。

     イグナチウス氏はまた、「その日本の指導者(安倍首相)はトランプ大統領の在韓米軍撤退を引き止めることができた」とも語った。安倍首相が在韓米軍の重要性を具体的にどのように説得したのかは分かっていない。ただ、安倍首相は在日米軍の重要性を説得する過程で、在韓米軍撤退反対の意向も合わせて明らかにした可能性がある。

     ボルトン元大統領補佐官(国家安全保障担当)もこの日、同紙に寄稿文を掲載し、「安倍首相は北朝鮮の核、生物・化学兵器計画や弾道ミサイル能力の除去を粘り強く追求した」「彼はトランプ・金正恩(キム・ジョンウン=朝鮮労働党委員長)の恍惚(こうこつ)の境地の中、道を失うよりも(トランプ)大統領を現実に近いところに縛っておく重い金属の鎖と同じだった」と述べた。また、「安倍首相は域内とその向こうで覇権を掌握しようとしている中国に対抗する、ワシントンの『自由に開放されたインド・太平洋』というスローガンを実際に作って使い始めた人だ」とも書いた。米国の中国包囲戦略を意味する「インド・太平洋」という用語は日本が考案し、これを米国が受け入れたものだ。

     トランプ大統領は同日夜、ツイッターに「先ほど、私の友人であり、まもなく辞任を控えている安倍晋三首相と素晴らしい会話を交わした」「晋三は日本の歴史上、最も偉大な首相として記憶されるだろう」と投稿した。日本の菅義偉官房長官は31日の定例記者会見で、安倍首相が午前10時ごろから約30分間、トランプ大統領と電話会談を開いたと発表した。

     しかし、安倍首相の外交政策に対する批判も出ている。マイケル・グリーン米戦略国際問題研究所(CSIS)上級副所長は朝日新聞に「韓国に対する(安倍首相の)対応は失敗」「韓米日の安保体制は、東アジアの安定と安全保障に直結する問題だ」と語った。韓日が日本軍慰安婦問題や強制徴用賠償問題などで対立していることで、米国の立場から見ると重要な韓米日3国協力体制を揺るがしたとの指摘だ。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)も28日の社説で、トランプ大統領と安倍首相の関係を肯定的に評価しながらも、慰安婦問題など韓国との対立を安倍首相の外交失策に挙げた。

     安倍首相の今回の辞任は自身の政治的スキャンダルを避けるためだという指摘もある。上智大学の中野晃一教授はこの日、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)に掲載した「安倍晋三は病気だ。しかし、これは彼が辞意を表明した唯一の理由なのか」という題のコラムで、安倍首相が辞意を表明した実際の理由は、新型コロナウイルス問題の対応失敗と各政治スキャンダルの責任を回避するためだと分析している。

    ワシントン=趙義俊(チョ・ウィジュン)特派員

    朝鮮日報 2020/09/01 08:01
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020090180007

    【【韓国報道】「トランプ大統領の在韓米軍撤退、安倍首相が止めた」「日本の利益のためトランプを説得」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/09/01(火) 07:31:56.14 ID:CAP_USER9
    朝日新聞旗

    民主主義の敵!?

    朝日新聞は安倍首相が憎いのか?

     安倍晋三首相(65)を好きな有権者もいれば、嫌いな有権者もいる。しかし仮にも新聞社が、安倍首相への嫌悪をむき出しにした社説を掲載したと言えばどうだろう。報道機関として公正だろうか。そんな社説を掲載したのが朝日新聞だ。

     ***

     問題の社説は、8月29日の朝刊に「最長政権 突然の幕へ 『安倍政治』の弊害 清算の時」という見出しと共に掲載された。電子版も無料で読むことができる。

     前日の28日、持病の潰瘍性大腸炎が悪化したとして、安倍首相は辞職を発表した。24日に連続在職日数が2799日となり、2798日で最長だった大叔父の佐藤栄作(1901~75)を抜き、歴代最長となった矢先のことだった。

     日本を代表する新聞社として、第2次安倍政権の総括が求められているのは間違いない。学者は時間をかけて評価を構築するが、ジャーナリズムには速報性も求められる。

     朝日が社説で安倍辞任を取り上げたのは当然ではある。だが、その内容は冒頭から大仰だ。首相の辞職を好機として、《深く傷つけられた日本の民主主義を立て直す一歩としなければならない》と呼びかけたのだ。

     まずは“口角泡を飛ばす”という慣用句が──“口汚く罵る”と受け止めた方もおられるだろうが──ぴったりの部分をご紹介しよう。

    《野党やその支持者など、考え方の異なるものを攻撃し、自らに近いものは優遇する「敵」「味方」の分断。政策決定においては、内閣に人事権を握られた官僚の忖度(そんたく)がはびこり(略)、民主主義の土台を崩す前代未聞の事態を招いたことを忘れるわけにはいかない》
    「坊主憎けりゃ」の朝日

    《民主主義の土台を崩す》と言うが、世界で「最も民主化されていない国家」の1つとして知られているのが、アフリカのエリトリアだ。

     1993年に初代大統領に就任したイサイアス・アフェウェルキ(74)は独裁政治を行い、いまだに国家のトップとして君臨している。

     憲法は制定したが施行せず、大統領・議会選挙は無期限の延期。国民は男女を問わず兵役と労役が義務づけられている──これで独裁制の説明は充分だろう。

     イサイアス大統領が《民主主義の土台を崩す前代未聞の事態を招いた》のは間違いない。だが果たして安倍首相は同じような“民主主義の敵”だったのだろうか。

     繰り返しになるが、安倍首相の政治姿勢に反対を表明したり、「何となく嫌いだ」という有権者が存在したりすることは何の問題もない。

     だが、安倍首相が《民主主義の土台を崩した》というのは、どう考えても大げさだろう。安倍首相が民主的プロセスに従って国の舵取りを行ったのは間違いない。朝日新聞の社説は“坊主憎けりゃ袈裟まで憎い”の代表例と言われても仕方あるまい。
    次ページは:安倍政治を不当評価

    (略)

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5775e37192cac2527b2250d38746465b7ed6dbd1 

    【朝日新聞はそんなに安倍首相が憎いのか 退陣表明翌日の“偏向社説”に違和感 「坊主憎けりゃ」の朝日 (デイリー新潮)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2020/08/31(月) 23:37:18.46 ID:CAP_USER9
    no title

     安倍晋三首相が自身の在任中に敵基地攻撃能力保有の方向性を示す意向を固め、与党幹部に伝えていたことが31日、分かった。秋田と山口への配備を断念した地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」計画の代替案の考え方も同時に打ち出す。複数の政府関係者が明らかにした。次期自民党総裁が選出される前の9月前半に国家安全保障会議(NSC)を開き、安全保障政策の新方針に向けた協議推進を確認する見通しだ。

     敵基地攻撃能力の保有は、「専守防衛」の理念を逸脱する懸念がある。具体策は次期政権に委ね、協議を継続する。公明党に異論が強く、首相の意向通りに決着するかどうかは不透明だ。

    共同通信
    2020/8/31 21:02 (JST)
    https://this.kiji.is/673136119740171361

    【【安倍首相】在任中に敵基地攻撃方向性 与党幹部へ伝達、9月前半NSC】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2020/08/31(月) 15:22:08.90 ID:CAP_USER

    no title
     安倍晋三首相が28日に辞任を表明したことについて、アジア各国・地域の首脳からは安倍首相の功績を評価し、健康を気遣うメッセージがツイッターやフェイスブックなどで相次いで発表された。地元メディアでは、外交面での成果を評価する声が多かった一方、国内政策については、ここ数年は「アベノミクス」の効果が出なかったことや、日本国内で新型コロナウイルス対策に対する批判があった点などを伝える報道もあった。

     「親愛なる友人である安倍首相の健康問題に触れ、心が痛む。過去数年は、個人的な貢献と賢明なリーダーシップによりインドと日本の関係はかつてないほど深く、強くなった」(インドのナレンドラ・モディ首相)。安倍首相が辞任表明をした28日の夕方以降、アジア各国の首脳からはフェイスブックやツイッターで次々とメッセージが発表された。

     台湾の蔡英文総統はツイッターで「安倍総理は在任中において台日関係に多大なる貢献をされ、今後どんな立場においても台湾にとってもっとも大事な友人であります」と日本語で発信。インドネシアのジョコ大統領も「自分が2014年に大統領になったあと、最初に会見した世界のリーダーだった」とし、二国間関係が強まったことへの感謝をツイッターで表明している。

     東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳からは、安倍首相による域内各国への貢献などに関する言及も目立った。シンガポールのリー・シェンロン首相はフェイスブックで「安倍首相は、米国が抜けたあとのCPTPP(環太平洋連携協定)の締結に重要な役割を果たした」とコメント。マレーシアのムヒディン首相も同じくフェイスブックで「安倍首相の在任中に、両国の関係は深まっただけではなく、新たな地平を切り開いた」と評価している。また、フィリピンの大統領府は29日、ドゥテルテ大統領の声明として「戦略的パートナーシップにあるフィリピンと日本の関係は、安倍首相の在任中に大きく繁栄した」とのコメントを発表した。

     安倍政権はミャンマーを政府開発援助(ODA)実施の最優先国の一つに挙げており、16年にはアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相の訪日に合わせて5年で8,000億円のインフラ支援を表明している。また、昭恵夫人は同国を10回以上訪問し、恵まれない子ども向けの学校設立を支援していることなどから、「ミャンマーを支援してくれて感謝しています。早く元気になって」や「夫婦ともども健康で長生きしてほしい、おつかれさまでした」といった一般市民からのコメントがインターネット上に多数投稿された。

     ■台湾やシンガポールで大きな扱い

     アジアの地元各紙では、安倍首相の辞任表明を1面で取り上げる国・地域も多かった。韓国では、各メディアが28日に一斉に速報を配信。同国に加え、台湾、シンガポールなどの地元紙は、29日付でトップとして大きく取り上げた。シンガポールの「ストレート・タイムズ」紙は1面での報道のほか、2ページの特集を掲載。安倍首相がTPPの成立に尽力し、安全保障に関する法制度を変革したことに触れた。

     また、上智大学国際教養学部の中野晃一教授(政治学)や東京財団政策研究所の加藤創太研究主幹のコメントを引用し、安倍政権の功績と問題点について振り返った。中野教授は「病気について噂が出る前から、安倍首相の存在感は希薄になっており、リーダーシップの欠如や一連のスキャンダルに対する批判が高まっていた」と指摘。加藤研究主幹は「安倍政権で官邸に権力が集中したことで、政策立案の効率化が進んだ」とした一方、「役所が忖度しようとしたことで起きたとされる、身内びいきのスキャンダルで批判されてきた」とその功罪を振り返った。

     ベトナムの「VNエクスプレス」(電子版)では、国際基督教大学教養学部のスティーブン・ナギ上級准教授(国際政治)のコメントを引用しながら、安倍政権が掲げた「アベノミクス」「ウーマノミクス」や新型コロナ対策などについて検証した。ナギ准教授は、それぞれに対する評価に触れつつ、「世界のあらゆる政治家と同じように、安倍政権には成功もあれば失敗や、機会の損失もあった」と総括した。

    Yahoo!Japanニュース/NNA 8/31(月) 11:31配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7d7181752e527f1b5c27ee00370de9b79202c339

    【【アジア外交】安倍政権の外交功績、アジア各国が評価】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: プルート ★ 2020/08/31(月) 16:11:15.14 ID:CAP_USER9
    F3ED891F-8FB7-40C1-BE63-F0E8D0A883FB
     
     8月28日に辞任の意向を固めた安倍首相。連続在任期間7年半を超えた長期政権による経済政策「アベノミクス」がもたらしたものとは。AERA 2020年9月7日号は、巻頭エッセイ「eyes」でもおなじみ、経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんに聞いた。

     安倍晋三首相が8月28日、退陣を表明しました。私は安倍政権の経済政策をアベノミクスならぬ「アホノミクス」と呼び、それが続く状況を「国難」だと警鐘を鳴らし、安倍首相の一刻も早い退陣を求め続けてきました。その意味では、ほっとしているというのが正直なところです。ただ、宿敵とはいえ、闘病については健闘を祈ります。

    (略)

    https://dot.asahi.com/aera/2020083100015.html?page=1
    浜矩子「アホノミクスが歪めた日本 経済問題の枠を超え民主主義が危機だ」
    2020.8.31 14:00


    【【アホのパヨク】「アホノミクスが歪めた日本 経済問題の枠を超え民主主義が危機だ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/08/30(日) 18:15:56.41 ID:Qw98o8qe9

    no title
    台湾の蔡英文総統を始めとした政治家たちが、自身のツイッターで安倍首相の体調を気遣い、これまでの労いの言葉をつづったことが話題になっている。

     安倍首相は2020年8月28日、持病の潰瘍性大腸炎の悪化を理由に辞任の意向を発表。蔡英文総統らは同日、安倍首相に対するメッセージを「日本語」でツイートした。

    ■蔡英文「台湾にとってもっとも大事な友人」

     安倍首相にメッセージをつづったとして話題になっているのは、蔡英文総統、賴清德副総統、林佳龍交通部部長、桃園市長・鄭文燦氏のツイート。それぞれ日本語で、以下のように投稿されている。

    「安倍総理は在任中において台日関係に多大なる貢献をされ、今後どんな立場においても台湾にとってもっとも大事な友人であります。これからも、ともに台日関係をさらに強化していきたいと思います。どうぞお体を大事に、治療によって体調が万全になるように祈っております」(蔡英文総統のツイート)

    「安倍首相の辞意表明を名残惜しく思います。在任中の台湾への支援により、台日友好が更に深まったことに感謝いたします。今はご健康が一番大切です。辞任後ゆっくり静養され、回復された後、直接お目にかかる機会があることを願っています」(賴清德副総統のツイート)

    「この際ゆっくりご静養くださいますようお願いいたします。一日も早いご全快を心からお祈り申し上げております」(林佳龍交通部部長のツイート)

    「これまでの #安倍首相 の #台湾 に対するご支持に感謝の意を表したいと思います。今後も台日関係を引き続き宜しくお願いします。治療によって体調を早く整えられることを願っております。そして、その暁には桃園においでくださいね!」(桃園市長・鄭文燦氏のツイート)

     安倍首相の辞任表明に対しては、米国のドナルド・トランプ大統領を始め各国からコメントが発表されているが、複数の要人がいち早く、かつ日本語でツイートしたことは、日本ユーザーにインパクトを与えた。

     これらのツイートはあるユーザーがスクリーンショットをまとめて投稿したことで注目を集めた。これに対し、ほかのユーザーからは、

    「日本人として、首相を労っていただけたのは素直に嬉しいですね!」
      「すごすぎる。素直にこんなふうに発信してくれる台湾て素敵すぎる」
      「言葉が温かいな...もちろん政府の要人同士として、という側面はあるのでしょうが、人として体調を気遣って下さっているのが伝わってくる」

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/af3ad7158435decae7bd6c4e1f77e717badbe0d3

    【【台湾要人】安倍首相へ「日本語」で労いツイート続々 日本人「素直に嬉しい」「人として気遣って下さっているのが伝わる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/08/30(日) 21:39:11.91 ID:CAP_USER9 BE:744184282-2BP(0)

    8/30(日) 20:51
    デイリースポーツ

    青木理氏 安倍政権は「罪があまりに大きかった」忖度蔓延、公文書改ざん…
     辞任を表明した安倍晋三首相
     ジャーナリストの青木理氏が30日、TBS系「サンデーモーニング」で、28日に辞任を表明した安倍晋三首相の“罪”を列挙し、厳しく批判した。

     青木氏は7年8カ月に及んだ安倍首相の長期政権について「これだけの長期政権なんで、功罪両方あるというふうに申し上げたいんですけども、個人的には罪があまりに大きかったなと」とジャッジし、安倍政権の「罪」の具体的な例を次々と挙げていった。

     「安保法制なんかは、戦後の日本の政権がずっと辛うじて守ってきた憲法解釈を閣議決定でひっくり返す。あるいは一方で憲法が定めるその民主手続きみたいなものは非常に軽視。国会も非常に軽視してきたというところもありますし」

     「人事権も、これまで一応やっちゃいけないと言われてきたような人事も?発(ほうはつ)に行使して、結果として官僚に忖度(そんたく)がまん延して。ありとあらゆる疑惑とか不祥事ってものを、こう言ったらちょっと失礼ですけどウソ、詭弁(きべん)、みたいなものでごまかして、結果的に公文書の改ざんまで引き起こしちゃったっていうこと」

     「ヘイトスピーチだったりとか、排外主義みたいなものを、これは政権だけのせいじゃないと思うんですけれども、明らかにあおったっていう意味でも問題だし」

     「対米、外交にしても、アメリカに対しても、もちろんアメリカは大切なんだけれども、ある種、こびへつらい、武器を爆買いをして、対米外交ってものをゆがめたところもあるし。日露日朝も、日朝ってのは1丁目1番地だったはずなんだけれども、結局8年もあって、ほぼ何も前進しなかった」

     「ある種のネポティズムっていう、縁故主義っていう、仲間は大事にするけど敵はもう絶対許さん!みたいなところも、分断っていうのもありましたし」

     安倍政権の失政をこのように数え上げてきた青木氏は、最後に「っていう政権が、ある種、憲法に緊急事態条項が必要だと言っていたわけですよね。それだったら緊急事態、危機管理ってのは強いのかなと思ってたら、コロナっていう本当の危機の時に後手後手で、ピント外れで、最終的に体調を壊されちゃったっていう辺りが、政権の何か全体を象徴してたのかなという感じを僕はしてますけどね」と締めくくっていた。

    no title

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9809728a8ffdd2ec3271bfbce1530c63c8d89b26

    【【パヨク】青木理氏 安倍政権は「罪があまりに大きかった」忖度蔓延、公文書改ざん…】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル