かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:安倍首相

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/10/17(木) 21:19:37.99 ID:SZA0vL0T9
    8EB96ADE-1084-4010-B2A7-CFC96A11C45C
     
    https://snjpn.net/archives/162858
    紗羅さんのツイート

    昨日のやりとり

    妹「戦争しようとしてるのかアベめ!」

    私「急に何」

    妹「アベは戦争できる国にしようとしてるトランプのペットなんじゃないの?」

    私「改憲して日本を守ろうとしてくれてるんだよ」

    妹「改憲って戦争したい人なんじゃないの社会の先生が言ってた」

    私(うわ…その先生左翼だな…)

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・左翼でない教諭ってむしろ珍しい

    ・いやぁ…妹さんまだお若いから、絶対的な存在である先生がそう言うなら信じちゃいますよね

    ・先生ヤバイなぁ(((╹д╹;)))

    ・学校で間違ったことを教えていたら、家庭でそれを正す!!それが、家族ですね(>_<)

    ・先生の話をよく聞くいい子ですね。私は社会は睡眠時間でした。デリケートな話はしてなかったと夢現の記憶。

    ・妹が洗脳される😱

    ・先生の言うことは、なんでも正しいわけではない。

    【【パヨクの洗脳教育】妹「戦争しようとしてるのかアベめ!戦争できる国にしようとしてるトランプのペットなんじゃないの?社会の先生が… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/10/17(木) 21:25:34.82 ID:SZA0vL0T9
    A6A12785-C016-4591-ABDD-68BCBC913BD6
     
    https://anonymous-post.mobi/archives/14752
    日韓会談、24日で調整へ 官邸関係者「日本から譲歩することは一切ない」

     安倍晋三首相は、来週来日する韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相と24日に個別会談する方向で最終調整に入った。複数の日韓両政府関係者が明らかにした。
    天皇陛下が国内外に即位を宣言される22日の「即位礼正殿の儀」参列のため来日する李氏から「日韓関係改善に向けた提案」が行われるかが注目されるが、実は、官邸側はほとんど期待していない。

     「対話は常に続けなければならず、その機会を閉ざす考えはない」

     安倍首相は16日の参院予算委員会で、日韓関係について、こう語った。

     一方で、日韓請求権協定の違反状態を放置するなど、韓国が信頼関係を損なっていると指摘し、「まずは国と国の約束を順守することで健全な関係に戻すきっかけをつくることを求める」と重ねて強調した。

     いわゆる「元徴用工」の異常判決や、韓国国会議長による「天皇陛下(現上皇さま)への謝罪要求」、韓国駆逐艦によるレーダー照射事件などに端を発した関係悪化を背景に、
    安倍首相と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との首脳会談は昨年9月を最後に開かれていない。

     韓国政府関係者は、李氏が知日派として知られる点を踏まえ、「歩み寄りのきっかけとするには適任だ」と説明するが、日韓関係の改善はそれほど単純ではない。

     外務省の滝崎成樹アジア大洋州局長は16日、ソウルで韓国外務省の金丁漢(キム・ジョンハン)アジア太平洋局長と協議したが、韓国側から元徴用工問題で新提案はなく、平行線に終わった。

     官邸関係者は「韓国、特に文政権は『反日』で凝り固まっている。いくら議論しても前言を翻すので、こちらが真摯(しんし)に向き合っても時間の無駄になるだけ。
    日本から譲歩することは一切ない。実は、こうした韓国観は、米国など他国にも広がりつつある。少なくとも、文政権の間は何も動かないだろう」と語っている。

    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/191017/pol1910170005-n1.html

    (略)

    【【パヨク絶望】日韓会談、24日で調整へ 官邸関係者「日本から譲歩することは一切ない」 ネット「時間の無駄w」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/10/14(月) 19:33:32.11 ID:CAP_USER
     no title
    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日、台風19号によって日本で多数の犠牲者や被害が出たことについて「深い哀悼と慰労の意」を示すメッセージを安倍晋三首相に外交ルートを通じて伝えた。韓国大統領府が明らかにした。

    文氏は「日本政府と国民が心を合わせて被害状況を早期に収拾し、被害に遭った多くの日本国民が一日も早く平穏な日常を取り戻せることを心より願う」と記した。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/world/news/191014/wor1910140020-n1.html

    【【韓国】文在寅大統領が安倍首相に哀悼メッセージ・・・「一日も早く平穏な日常を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/10/02(水) 23:53:05.96 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    9A52AAE3-3F49-45EE-8731-BBE839D0E030


    no title

    no title

    ▲反旭日旗キャンペーン広告ポスター/バンク

    サイバー外交使節団バンク(代表パク・ギテ)は日本の旭日旗は戦犯旗、という事実を世界に知らせるため「反旭日旗」グローバル キャンペーンに着手した。

    今回のキャンペーンはバンクとイ・チェソク広告研究所が、旭日旗は日本の戦犯旗という認識を広め、2020年東京オリンピックでの旭日旗使用を禁止させることを目的として共同で企画し進行すると明らかにした。

    バンクが発表した反旭日旗キャンペーン ポスターの中にはあたかも双子のようにヒットラーとアベが並び、戦犯旗を揚げている相互対称構図に鼻ひげまでウィットをもって加え、この二人のキャラクターと二つの戦犯旗の類似性について直観的に説明している。

    下段の説明文には「旭日旗とナチ旗(ハーケンクロイツ)は他国を侵略するために使われた戦犯旗として意味上同じだが、戦犯旗に対するドイツと日本の態度は互いに異なる」という文章が英文で書かれている。また、東京オリンピック旭日旗使用禁止国際請願サイトのアドレスも一緒に表記されている。

    バンクはインターネット上で全世界の小中高校教育機関、放送、メディア、ホロコースト博物館に積極的にデジタル配布してヒットラー、ハーケンクロイツ、1936年ナチ ベルリン オリンピックになじんだアメリカやヨーロッパの人々に「ヒットラー=アベ、ハーケンクロイツ=旭日旗、1936年ナチ ベルリン オリンピック=2020年東京オリンピック」を連想させるように多様なデジタル広報活動も推進する予定だ、と明らかにした。

    バンクはネチズンらに本人のSNSに写真をダウンロードしてハッシュタグとともにアップして欲しいと要請した。ハッシュタグは以下の通り。

    #VANK #ban #risingsunflag #symbolizes #fascism #swastika #nazi #hakenkreuz #tokyoolympics#2020olympics #olympics

    今回のキャンペーン総括責任を負うイ・チェソク代表は「これまで個人的、小規模個人的次元で行われた反旭日旗キャンペーンは、主にナチ旗と旭日旗の二つの旗だけ並べて配置して等号(=)表記した、記号中心のキャンペーンだったので、今回のキャンペーンは人物中心のキャンペーンとして旭日旗の戦犯旗の意味をより一層簡単に説明できると同時にアベ政権の帝国主義的野心に対する批判も同時にねらいました」と明らかにした。

    引き続き「特に、様々なキャンペーン図案の中で二人の人物の顔を半分ずつ合わせた試案がありますが、一切のコンピュータ補正をせずとも二つの顔を並んで合わせてみると、目の下のシワや目つき、顔型など…耳目口鼻の配列が本当に鳥肌が立つほど似ており、作業する間中鳥肌が出ました」と伝えた。

    キム・ミョンス記者

    トップスターニュース(韓国語)
    http://www.topstarnews.net/news/articleView.html?idxno=677185



    【【韓国】 サイバーテロリストVANK、「ヒットラー=アベ」を世界に知らせる「反旭日旗」キャンペーン着手】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/09/26(木) 18:55:16.03 ID:CAP_USER
    no title

    25日(現地時間)に米国ニューヨークで行われた日米首脳会談では2国間貿易交渉、中東情勢とともに韓日関係が議題となった。

    ホワイトハウスは報道資料を通じて「両国首脳が米日韓の安保協力の重要性に言及した」と明らかにし、日本首相官邸も同じ内容を確認した。

    首相官邸側は関連の記者会見で「日韓関係について最初に振ったのはトランプ大統領」と伝えた。続いて「日本と韓国が抱えている課題について安倍首相が日本の基本的な立場をはっきりと説明し、トランプ大統領がうなずきながら聞く姿が印象的だった」と説明した。

    しかし「具体的にどの懸案について対話が交わされたのか、また対話内容については、外交上の対話であるだけに説明しない」と述べた。

    北朝鮮問題と韓日米安保協力について安倍首相は「北朝鮮の相次ぐ短距離弾道ミサイル発射は国連安保理決議違反という点が明確」と述べ、日米両国の安保理決議の完全な履行を強調したという。

    また、両首脳は「拉致、核、ミサイルなど懸案解決のために日米が緊密に連携し、韓国を含む3カ国が対応していく」という方針を確認したと、NHKは報じた。

    ただ、首相官邸側は韓日米3カ国が絡んでいる韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)については「具体的にGSOMIAというワーディング(言葉)は出てこなかった。全体的な日韓関係に関する説明が行われた」と伝えた。

    今回の会談は、韓日関係が全く言及されなかった2日前(23日)の韓米首脳会談とは全く違う結果だ。

    韓国が先月終了を決めて米国政府が失望を表示したGSOMIAについては少なくとも議論が行われると予想されたが、韓米首脳会談に参加した韓国政府関係者は「日本の話は一切なかった」と伝えた。

    ホワイトハウスの発表文に儀礼的に含まれてきた「米韓日安保協力」関連内容も2日前には抜けた。

    トランプ大統領がうなずきながら真摯に傾聴したという安倍首相の説明が何かについて、首相官邸側は「敏感な問題なので明らかにすることはできない」と話した。

    しかしそのヒントは会談終了から4時間後に行われた安倍首相の記者会見に表れている。トランプ大統領にした説明を繰り返した可能性が高いからだ。

    海外記者から「徴用問題と輸出規制、GSOMIAなどで悪化した韓日関係をどう解決するのか。他国との貿易関係に影響を及ぼすのではないのか」という質問を受けた安倍首相は「輸出管理と徴用問題は全く別の問題」と一線を画した。

    輸出規制強化については「軍事転用のおそれがある品目に対する輸出管理は国際社会の一員としての日本政府の責任」「WTO(世界貿易機関)協定など自由貿易の枠組みと完全に合致する」「安保上問題がなければ輸出を許可している」と正当性を主張した。

    徴用問題について「戦後の処理において根本(事項)を盛り込んだ請求権協定を違反する状況を韓国が放置して信頼関係が損なわれている」とし、韓日米安保協力については「日韓関係が日米韓の安保協力に影響を与えてはいけないというのが日本の一貫した立場だが、韓国の一方的なGSOMIA終了通告は極めて遺憾」と述べた。そして「韓国にはまず国家と国家の間の約束を守るべきだと要求していきたい」と言って答弁を終えた。

    日本外務省関係者は「トランプ大統領は自分がよく知らない内容については安倍首相に尋ねる」と述べた。結局、今回もトランプ大統領が質問をすると、安倍首相が記者会見と同じように日本側の主張の正当性を詳細に説明した可能性が高い。

    時事通信によると、当初45分間の予定だった日米会談は約2倍の1時間30分続いたという。

    (略)

    2019年09月26日16時59分 中央日報
    https://japanese.joins.com/article/001/258001.html?servcode=A00&sectcode=A10  
    【【韓国紙】「安倍首相が韓日関係を説明すると、トランプ大統領ははうなずいて傾聴」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/09/26(木) 17:26:14.43 ID:3TbmV3Pm9
    no title


    トランプ米大統領が25日の安倍晋三首相との会談で、自ら韓国の話題に触れ「最近、韓国は北朝鮮からも連絡がないみたいだ。信頼されていないんじゃないか」と発言していたことがわかった。

    政府関係者が明らかにした。トラ…

    2019/9/26 16:20日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50239500W9A920C1PP8000/

    【【韓国悲報】トランプ大統領、安倍首相に「最近、韓国は北朝鮮からも連絡がないみたいだ。信頼されていないんじゃないか」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/09/26(木) 10:42:36.70 ID:CAP_USER
    15B5BF10-25A1-4484-BA44-3787A645EE8C
     
    安倍晋三首相は25日(現地時間)、米ニューヨークでの記者会見で、韓日関係の悪化に関連して「韓国にはまずは国と国との約束を守るよう求めていきたい」と述べた。

    国連総会出席日程を振り返る内外信向けの記者会見だった。

    安倍首相は両国関係の悪化、特に輸出規制の強化が両国と周辺国の経済に及ぼす影響について尋ねる外国記者の質問に対して、「輸出管理と徴用工問題は全く別」と前置きした。

    続いて「軍事転用の恐れがある敏感な品目と技術に対する実効的な輸出管理は、国際的輸出管理レジーム下における国際社会の一員である日本政府の責任であり、これはWTO(世界貿易機関)協定を含む自由貿易の枠組みと完全に整合的だ」と主張した。

    あわせて「安全保障上、問題ないことが確認されれば輸出を承認してきている」とし「(韓国などの)周辺国をはじめ、他国との貿易に影響を及ぼすことはない」「周辺国や他国の方々もそのように理解してほしい」と述べた。

    安倍首相は徴用問題に対しては「戦後処理の根本を定めた日韓請求権協定を放置するなど国と国との信頼関係を損なう行為がある」と主張した。

    また「現在の北東アジアの安全保障環境に照らしてみるとき、日韓両国の関係が日米韓の安全保障協力などの分野に影響を与えるべきではないというのが日本の一貫した立場」としながら「韓国による軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の一方的な破棄通告は大変残念」と述べた。


    2019年09月26日10時23分 中央日報
    https://japanese.joins.com/article/984/257984.html?servcode=A00&sectcode=A10

    【【韓国発狂】安倍氏、ニューヨークでまた 「韓国は約束から守れ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/09/26(木) 08:48:03.65 ID:3TbmV3Pm9
    no title

    安倍総理大臣とアメリカのトランプ大統領との日米首脳会談は、訪問先のニューヨークで日本時間の26日午前1時半前から始まりました。会談に先だって両首脳は、新たな貿易交渉が最終合意に達したことを確認し、共同声明に署名しました。

    安倍総理大臣とアメリカのトランプ大統領との日米首脳会談は、今回で14回目になります。

    会談は午前1時半前から始まりました。

    これに先だって、署名式が行われ、両首脳は新たな貿易交渉が最終合意に達したことを確認し、共同声明に署名しました。

    新たな貿易協定では、日本は、アメリカが求める農産品の市場開放にTPP=環太平洋パートナーシップ協定の水準を超えない範囲で応じ、牛肉は現在38.5%の関税が最終的に9%に引き下げられるほか、豚肉は、価格の安い肉にかけている1キロ当たり最大482円の関税が最終的に50円になります。

    一方、コメはTPPの交渉時に日本がアメリカに設定した年間7万トンの無関税の輸入枠は設けられないことになり、アメリカ側が譲歩した形です。

    工業品をめぐっては、日本が撤廃を求めている自動車と関連部品の関税の扱いは継続協議とする一方、共同声明にはアメリカが日本車への追加関税を発動しない趣旨が明記されているものとみられます。

    ことし4月に始まった日米交渉はおよそ5か月という異例の短期間で実質的に妥結し、日本政府は、首脳会談後に合意内容を公表したうえで、後日行われる協定の正式な署名を経て、来月の臨時国会に国会承認を求める議案を提出し、承認を目指す方針です。

    安倍首相「協定はすべての国民に利益」

    トランプ大統領との日米首脳会談に先立って行われた共同声明の署名式で、安倍総理大臣は、「昨年9月に大統領と日米共同声明を発出して1年、精力的な交渉を続け、最終合意に至ったことを本当にうれしく思う」と述べました。

    そのうえで「まさにこの協定は、両国の消費者、生産者、勤労者、すべての国民に利益をもたらす、両国にとってウィンウィンの合意となった。今回の合意は、工業製品、農産物から電子商取引に至るまで多岐にわたっているが、間違いなく両国の経済を発展させていくことを確信している」と述べました。

    2019年9月26日 1時24分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190926/k10012099441000.html
    【【速報】日米首脳 貿易協定に署名 安倍首相「ウィンウィンの合意となった」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/09/24(火) 12:27:35.53 ID:CAP_USER
    no title
     
    韓国の文正仁(ムン・ジョンイン)大統領特補(統一・外交・安全保障)が、「歴史問題が解決しなければ韓国との協力は難しいと主張を繰り返す安倍晋三首相に対し、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は疲れを感じ、諦めかけているようだ」と語った。

    文特補は朝日新聞が23日に掲載したインタビューでこのように語った。

    文特補は「日本も韓国も、相手をたたくと人気が出る構造」だとして、「相手に融和的な態度をとると国内政治で難しい状況に陥る。だから強い姿勢に出る」と語った。

    また過去史問題に関して、日本ではいつまで謝罪しなければならないのかという疲れが、韓国では心からの謝罪はなかったという認識が強いことについて「それが問題の本質」と語った。

    一方、自民党の額賀福四郎・日韓議員連盟会長は、日帝強占期強制徴用被害者に日本企業が慰謝料を支払うべきという韓国大法院(最高裁に相当)の判決について「日本企業に負担を与えることには応じられない」と語ったと伝えられている。

    額賀会長は22日、日本のテレビ番組に出演して「(1965年の)請求権協定で(賠償問題は)完全かつ最終的に解決した状態。韓国政府が処理する形になるべき」だとして、このように発言した。


    2019/09/24 10:20
    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/24/2019092480050.html

    【【韓国】文正仁特補「文大統領は安倍首相に疲れを感じて諦めかけているようだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 鴉 ★ 2019/09/11(水) 20:10:29.53 ID:CAP_USER
     603A4BD4-2DF4-4A8C-BF3F-871CAE5CE122
    ●韓国への対応「新体制でみじんも変わるものではない」 内閣改造首相会見

     安倍晋三首相は11日の記者会見で、韓国に対する外交方針について「国際法に基づいて韓国側の適切な対応を求めている。その方針は一貫したものであり、新しい体制の下でもみじんも変わるものではない」と強調。
    「韓国には国と国との約束を守っていただきたい」と述べた。

    gooニュース
    https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20190911k0000m010261000c.html

    【【無慈悲】安倍首相、「韓国への対応は新体制でみじんも変わるものではない」と強調】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/09/06(金) 12:00:37.33 ID:GzCpj7vJ9
    no title


    日ロ首脳「未来志向で…」 平和条約交渉は進展なし
    [2019/09/06 06:23]

     ロシアのウラジオストクを訪れている安倍総理大臣はプーチン大統領との首脳会談を終え、6日に帰国の途に就きます。

     安倍総理はプーチン大統領との関係性をこれでもかとアピールし、未来志向で平和条約の交渉を進めようと訴えました。

     安倍総理大臣:「ゴールまでウラジミール、2人の力で駆けて、駆け、駆け抜けようではありませんか。平和条約を結び、両国民が持つ無限の可能性を一気に解き放ちましょう」

     ただ、具体的な進展は得られなかったばかりか、プーチン大統領は会談後のスピーチでも安全保障分野でのアメリカとの関係が障害になっていると強調しました。会談に先立って色丹島の水産加工場の稼働式典に参加し、ロシアによる北方領土開発に懸念を示してきた日本に揺さぶりを掛けるなど、この交渉の難しさが改めて鮮明になった形です。両首脳は11月にも会談を行う予定です。帰国した安倍総理を待ち受けるのは、来週の内閣改造です。週末はじっくり最終構想を練るものとみられます。

    テレ朝ニュース
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000163742.html 

    【【日ロ首脳会談】安倍首相「ゴールまでウラジミール、2人の力で駆けて、駆け、駆け抜けようではありませんか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2019/08/16(金) 11:27:15.70 ID:EGVJ7xZD9
    48C1528A-0494-4CBB-9469-64A46A70B88A
     
     安倍晋三首相は16日午前、北朝鮮による飛翔体発射について「わが国の安全保障に影響を与えるようなものではないことは確認されている」と述べた。官邸で記者団に答えた。

     首相は、7月25日以降、北朝鮮による短距離弾道ミサイルなどの発射が今回で6回目となることを踏まえ「引き続き、十分な警戒態勢の下、米国などと連携しながら、国民の安全を守るため万全を期していく」と強調した。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000521-san-pol

    【安倍首相「(北朝鮮による飛翔体発射について)我が国の安全保障に影響を与えるようなものではない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/08/06(火) 22:10:26.62 ID:CAP_USER
     11CB60C3-C6BA-41F9-8C1A-C0283BBA794A
    安倍首相は6日、広島市で記者会見し、韓国が日韓請求権・経済協力協定を順守しない限り、文在寅ムンジェイン大統領との首脳会談に応じないとの考えを示唆した。

     日韓関係は、韓国人元徴用工の訴訟などをめぐって悪化している。首相は会見で、9月の国連総会などに合わせて文氏と会談するかどうかを問われると、「日韓請求権協定をはじめ、国と国との関係の根本に関わる約束をまずはきちんと守ってほしい」と訴えた。

     1965年の請求権協定には、日韓の賠償請求権問題が「完全かつ最終的に解決された」と明記されており、元徴用工への賠償を日本企業に命じた韓国大法院(最高裁)判決は協定違反にあたる。首相は「国際法に基づき、韓国側に適切な対応を強く求めていく」と語った。

     中東ホルムズ海峡周辺の安全確保を目的とする米国の構想については「米国やイランとの関係などを踏まえ、総合的に判断する」と述べるにとどめた。

     米国とロシアの中距離核戦力(INF)全廃条約が今月失効したことは「望ましいことではない」とした。ただ、ロシアなどの動きを踏まえ、「条約の終了に至る米国の問題意識は理解している。米国やロシア、中国を含む関係国を巻き込んだ軍備管理・軍縮の取り組みが進むよう意思疎通を図っていく」と語った。

    讀賣新聞 2019年8月6日(火) 21:20
    https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190806-OYT1T50241/


    【【約束・条約順守】日韓首脳会談には否定的、安倍首相「韓国側の協定順守が前提」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/08/06(火) 13:04:42.89 ID:46bT+J2Y9
    E1A1C681-1D01-4465-8B0F-26682605121B
     
     安倍晋三首相は6日午前、広島市であった記者会見で、日韓関係について「日韓請求権協定をはじめ、国と国との関係の根本にかかわる約束を、きちんと守ってほしい」と述べた。

     政府が今月2日に、輸出手続きを簡略化できる「ホワイト国」(輸出優遇国)のリストから韓国を外す決定をしてから初めて日韓関係に言及した。

     安倍首相は会見で、「最大の問題は、国家間の約束を守るかどうかという信頼の問題だ」と指摘。元徴用工問題を念頭に「日韓請求権協定に違反する行為を一方的に行い、国交正常化の基盤となった国際条約を破っている」と述べ、韓国側を非難した。

     日本政府による「ホワイト国」リストの除外に対して韓国は反発。日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄する可能性に言及するなど、対立は激化している。

    2019年8月6日 11時46分
    朝日新聞
    https://news.livedoor.com/article/detail/16887454/
    【【安倍首相】「韓国が一方的に国際条約破っている」 ホワイト国除外後、初言及 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/07/31(水) 10:33:25.32 ID:Pe3VfGZR9
    81F55163-1C95-4EC1-8A55-FA325B11C83E
     
     安倍晋三首相は31日午前、北朝鮮が25日に続いて飛翔体を発射したことについて「わが国の安全保障に影響を与えるような事態でないことを確認している。引き続き米国などと緊密に連携していく」と述べた。官邸で記者団に答えた

    2019.7.31 10:10 産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/190731/plt1907310011-n1.html

    【【安倍首相】北朝鮮の短距離弾道ミサイル発射「わが国の安全保障に影響与えず」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2019/07/29(月) 22:35:14.77 ID:V92HhYLB9
     安倍晋三首相は北朝鮮が短距離弾道ミサイルを発射した直後の25日、静養先の山梨県富士河口湖町でゴルフを楽しんだ。日本の安全保障に影響を与えないと判断したためだが、弾道ミサイルは短距離でも日本の一部を射程圏内に収める可能性がある。プレーを中止しなかったことで、危機管理に対する姿勢が問われる可能性がある。

     ミサイルは25日午前5時34分と5時57分ごろ、日本海に向けて発射された。それでも首相は直後の午前…

    毎日新聞
    2019年7月29日 20時14分
    https://mainichi.jp/articles/20190729/k00/00m/010/214000c

    【【安倍首相】北朝鮮弾道ミサイル後もゴルフ 「影響与えない」とプレー続ける 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/07/26(金) 17:49:16.70 ID:6mo24FvQ9
     0FE7A455-50B1-454A-9D35-B5041744186A
    日本防衛相「韓米と共助」 安倍氏は韓国外して「米国と協力」
    中央日報日本語版

    ロシア軍用機が韓国の領空を侵犯した2日後の25日、北朝鮮が短距離ミサイルを発射した。中露朝の相次ぐ武力示威が韓日間葛藤にはどのように作用するか。

    (略)

    日本も素早く動いた。
    岩屋毅防衛相は関係幹部会議を主宰した直後、記者団に対して「北朝鮮の軍事動向について、米国、韓国などと緊密に連携しながら、必要な情報の収集、分析に努める。引き続き警戒監視に万全を期したい」として3国共助を強調した。
    だが、安倍晋三首相は違った。時事通信によると、休養先の山梨県で関連報告を受けた安倍首相はゴルフ場で記者団と会い、
    「我が国の安全保障に影響を与える事態ではないことは確認している。いずれにせよ、今後、アメリカと緊密に連携をしていく」として韓国は外して話した。日本のどの当局者も中露との協議には言及しなかった。

    過去の北朝鮮のミサイル発射や核実験の時には、通常、韓日米が「3国共助」を強調した。だが、今回は安倍首相が日米共助だけを取り上げながら異なる雰囲気だ。
    このため、北朝鮮ミサイルで韓日の対北協力の必要性が提起されるとしても、日本政府がこれまで準備してきた「ホワイト国」(輸出規制優遇提供国)から韓国を排除しようとする計画など、今の攻勢的態度を変えないという見方がある。

    (略)

    中央日報
    https://japanese.joins.com/article/935/255935.html


    【岩屋防衛相「米国、韓国と連携」 安倍総理、韓国外して「米国と連携」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/07/22(月) 13:20:00.95 ID:CAP_USER
    0545B831-D84F-4956-9B88-B88038BFD33D
     
    【ソウル時事】安倍晋三首相が徴用工問題に関し「韓国側が答えを持ってこなければ、建設的な議論にならない」と批判したことについて、韓国大統領府報道官は22日、「これまで韓国政府がしっかりと返事をしなかったという話なのか問いたい」と不快感を表明、「(韓国)最高裁の判決を根拠にして説明した」と反論した。

     報道官は記者団に対し、「韓日関係は、過去と未来のツートラック(2路線)に分けて進めようという立場を表明しており、この立場に変わりはない」と説明。「外交的努力をしてきたし、今も進めており、今後ももちろん続けていく」と強調した。

    時事ドットコム 2019年07月22日12時21分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019072200518&g=int

    【【条約破りの韓国】「最高裁の判決を根拠にして説明した」=安倍首相発言に反論-韓国大統領府報道官】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/07/21(日) 23:27:39.31 ID:CAP_USER
     abesouri
    安倍首相は21日夜、テレビ朝日番組で、元徴用工問題を巡る日韓対立について
    「韓国がきちんと答えを持ってこないと建設的議論にならない」と述べ、韓国側に解決策を提示するよう求めた。

    共同通信
    https://this.kiji.is/525669646840923233

    【【徴用工問題】 安倍首相、韓国に解決策提示を要求 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/07/15(月) 23:04:22.84 ID:CAP_USER
    kr250

    韓国の三大紙の一つである「東亜日報」(7月9日付)に、6年前の「週刊文春」(2013年11月21日号)の記事「韓国の『急所』を突く! 安倍首相『中国は嫌な国だが外交はできる。韓国は交渉もできない愚かな国だ』」が紹介された。この記事により、安倍官邸において韓国への制裁措置の検討がなされているという内容が報じられていたにもかかわらず、韓国の企業も政府も対応を怠ったと東亜日報は指摘したのだ。この”自国批判”とも言える報道が話題となっていることを踏まえ、「週刊文春」当該記事を再掲載する。(※日時や肩書きは当時のママ)

    ◆ ◆ ◆

     一体いつまで日本は韓国に攻撃されるのか。……しかし、日本もやられっぱなしではない。政府首脳は韓国に対し、極秘の反撃プランを検討している。本誌は官邸周辺からその仔細をつかんだ。キーワードは「経済」と「広報」。自省なき隣人は、この弱点で黙らせよう!

    ◆ ◆ ◆

     11月4日、英国BBCのインタビューを受けた朴槿恵大統領は「日本の一部指導者は謝罪する気もなく、元慰安婦を侮辱し続けている。(安倍総理と)会談しないほうがマシだ」と発言。

     その後、EU大統領との会談などでも同様の日本批判を繰り返した。

     朴大統領は今年5月の米オバマ大統領との会談でも「歴史に目をつぶる者は未来を見ることができない」などと日本を揶揄している。

     これに対し、日本側は当初は韓国との関係修復に尽力していた。

    「安倍総理は強く希望していた靖国参拝も見送り、8月には総理の密命を帯びた北村滋内閣情報官がソウルに飛んでいます。

     ところが朴大統領の反日的言動はますますエスカレート。これを受け、官邸内では『対話のドアは開きつつも、日本から積極的に韓国と関係改善はしない』がコンセンサスとなっています」(官邸関係者)

    官邸内も「もう我慢の限界」

     ある官邸幹部が、爆発寸前の内情を明かす。

    「官邸内でも『もう我慢の限界だ』という声が強まっている。近く教科書検定もあるが、きちんと正しい歴史を伝えるために、毅然とした態度で臨むつもりだ。韓国側はここぞとばかりに反発するだろうが、ここは総理としても譲れない。

     韓国側は与党議員、財界人などさまざまなルートを通じて日本を懐柔しようとしている。中には『慰安婦問題でケジメを示せ』といった条件提示もある。

     だが、河野談話、村山談話のようなかたちで将来の世代に負の遺産を背負わせるわけにはいかない。目先の首脳会談に釣られて、安倍政権が韓国に安易な妥協をすることは絶対にない」

     安倍総理周辺によると、総理は「中国はとんでもない国だが、まだ理性的に外交ゲームができる。一方、韓国はただ愚かな国だ」と語っていたという。

     なぜ朴大統領は暴走するのか。じつは朴大統領には”君側の奸”がいるのだ。 

    (略)

    7/14(日) 12:06配信 文春オンライン記事 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190714-00012828-bunshun-int

    【【韓国でいま話題の記事】韓国の「急所」を突く! 安倍首相「中国は嫌な国だが外交はできる。韓国は交渉もできない愚かな国だ」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル