かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:尖閣諸島

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [BR] 2020/09/19(土) 13:31:44.36 ID:Ue96/en29
    senkaku

     尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で19日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは13日連続。

     第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。

    産経新聞 2020.9.19 11:49 
    https://www.sankei.com/affairs/news/200919/afr2009190004-n1.html 


    【【(`ハ´ )】尖閣周辺に中国船 13日連続】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/09/20(日) 00:23:51.73 ID:CAP_USER
    石垣市議会(平良秀之議長)9月定例会の最終本会議が18日開かれ、尖閣諸島での上陸調査活動と施設整備を求める意見書、決議を賛成多数で可決した。同様の決議は2005年、10年に続き3回目で、12年の尖閣国有化以降では初めて。議員を関係省庁に派遣して直訴することも賛成多数で可決した。

    八重山日報 2020/9/19
    http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/13210

    no title

    尖閣諸島での上陸調査活動などを求める決議に起立して賛成する与野党の市議=18日午後、議場

    【【石垣市】「尖閣上陸と施設整備を」 市議会、国有化後の初決議】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 電気うなぎ ★ 2020/09/17(木) 15:03:07.15 ID:b9BcujzW9

    senkaku
     自民党国防議員連盟は17日の会合で、南西諸島の空港・港湾を自衛隊が使用できるよう整備・拡張するなどの方策により、中国の圧力が強まる尖閣諸島(沖縄県石垣市)の日本の有効支配強化を求める提言をまとめた。来週にも首相官邸など政府に提出する予定。

     提言では、尖閣諸島を含む南西諸島で自衛隊と米軍の共同訓練を実施し、尖閣諸島の防衛力を強化するよう求めた。「下地島空港(宮古島市)を自衛隊が使用できるよう承認を得る」「与那国島(与那国町)に海上自衛隊護衛艦が入れる港の整備を図る」といった提案も盛り込んだ。下地島空港は尖閣諸島に近く、戦闘機が離着陸できる滑走路を有するが、沖縄県が自衛隊の使用を認めていない。
     また、海上保安庁の巡視船に対空レーダーを搭載し、中国機などの領空侵犯への対応において海保と自衛隊との連携を強化すべきだと主張。退役する海自護衛艦を巡視船として活用して警察力を高める必要があると訴えた。
     行政力の強化のため、尖閣諸島での避難港や無線局、新たな灯台といった施設建設も求めた。
     尖閣諸島では、中国海警局の船が連日周辺を航行するなど中国の圧力が強まっている。国防議連の提言は「わが国の主権にかかわる極めて重要な問題と認識する必要がある」と警鐘を鳴らしている。

    産経新聞
    https://www.google.co.jp/amp/s/www.sankei.com/politics/amp/200917/plt2009170023-a.html

    【【自民】尖閣の有効支配強化へ空港・港湾整備を提言 自民国防議連】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [US] 2020/09/15(火) 13:05:51.49 ID:YfDADQLN9
    senkaku

     尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で15日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは9日連続。

     第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。

    2020.9.15 10:51  産経新聞
    https://www.sankei.com/affairs/news/200915/afr2009150004-n1.html 



    【【(`ハ´ )】尖閣周辺に中国船 9日連続】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [US] 2020/09/14(月) 14:15:19.52 ID:YpE9/eC+9
    senkaku

     沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で14日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは8日連続。

     第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。

    産経新聞 2020.9.14 10:43 
    https://www.sankei.com/politics/news/200914/plt2009140004-n1.html 


    【【(`ハ´ )】尖閣周辺に中国船 8日連続】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/09/14(月) 07:42:52.82 ID:CAP_USER9
    yamashita
    https://anonymous-post.mobi/archives/3167
    山下元法相「前原議員の勇気ある発言を多としたい」 尖閣事件時に法務官僚

    自民党の山下貴司元法相は、平成22年9月に尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖で海上保安庁巡視船に中国漁船が故意に衝突した事件に関し、中国人船長の処分保留による釈放が当時の菅直人首相の指示だったとした前原誠司元外相の証言について、自身のフェイスブックに「前原議員の勇気ある発言を多としたい」と投稿した。

    当時、法務省国際刑事企画官をしていたという山下氏は、前原氏の証言について「僕の認識していたところとだいたい一致してます」と指摘。「こんな官邸主導の釈放事件があったので、僕は検事を辞めた」とし、衝突事件が退職のきっかけだったと記した。山下氏は24年12月の衆院選で初当選した。

    山下氏は「まともな政治がなければまともな法治国家にもならない。当時は、『国の出先機関は与党の地方組織であるべき』と主張する民主党議員もいて、『それじゃ地方検察庁も民主党の地方組織になるのか!』という危機感もありました」と投稿。「このことで日本政府が失ったものはあまりにも大きかった」とも訴えた。

     また、事件発生時に外相だった岡田克也元副総理がブログで、船長の釈放について「これ以外に方法はなかった」との見解を表明したことについては「当時の事情を知る者として、さすがに『ふざけるな!』と言いたい」とした。

     衝突事件をめぐっては、那覇地検が中国人船長を処分保留で釈放し、当時の菅政権は「検察独自の判断」と強調。「政治介入」を否定してきたが、前原氏が今月の産経新聞の取材に、船長釈放は「菅首相の指示」だったと証言した。

    https://www.sankei.com/politics/news/200913/plt2009130009-n1.html

    関連記事

    10年前の尖閣漁船衝突事件で中国人船長を釈放した件で、岡田克也氏が動画で言い訳~ネットの反応「釈放しないと、中国にあるイオンに報復されるから?」「悪夢の民主党政権は若い人達に語り継いでいく必要がある、としみじみ思った」 https://t.co/mEyZJ5KTQY

    — アノニマス ポスト ニュースとネットの反応 (@anonymous_post2) September 12, 2020


    関連記事

    <尖閣中国船衝突事件>岡田克也・元外相「船長釈放以外に方法なかった」「中国側の報復措置などが日中関係に悪影響」 当時の対応を肯定~ネットの反応「『検察への政治介入』を批判してた人達は、これにはダンマリするんだろ?」 https://t.co/RrMscsW1yE

    — アノニマス ポスト ニュースとネットの反応 (@anonymous_post2) September 12, 2020

    ※前原氏、岡田氏、山下氏の証言を読んでから、以下の記事を読んだら笑えます。
     ↓
    尖閣前原証言に踊らされた人たちと、それを拡散させたSNSによる「不作為」に潜む危険性
    ハーバー・ビジネス・オンライン
    菅野完
    https://hbol.jp/228204


    (略)


    【尖閣衝突事件中国人船長釈放当時、検事だった山下氏「こんな官邸主導の釈放事件があったので、僕は検事を辞めた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [TR] 2020/09/13(日) 11:59:11.49 ID:UA1Y/B7d9
    senkaku

     尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で13日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは7日連続。

     第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載しているという。領海に近づかないよう海保巡視船が警告した。

    産経新聞

    【【(`ハ´ )】尖閣周辺に中国公船、7日連続】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [AU] 2020/09/12(土) 13:12:03.18 ID:yh6HKkSx9
    senkaku

     尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で12日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは6日連続。

     第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。

    【【(`ハ´ )】尖閣周辺に中国公船 6日連続】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/09/12(土) 09:10:31.90 ID:yLmEwyCw9
    okada

     岡田克也元副総理は11日、平成22年9月に尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖で発生した海上保安庁巡視船と中国漁船の衝突事件に関し、中国人船長の処分保留による釈放について「これ以外に方法はなかった」と当時の民主党政権の対応を肯定する見解をブログで公表した。岡田氏は同月7日の事件発生時に外相で、那覇地検が船長の釈放を決めた同月24日時点は民主党の幹事長だった。

     岡田氏はドイツ訪問中に事件の連絡を受け、当時の仙谷由人官房長官に電話で「極めて悪質な事案であり、法令に基づき公務執行妨害で逮捕するしかないと私の考えを伝えた」と明らかにした。

     同月17日の内閣改造まで外相として中国側と交渉し、中国側の報復措置などが「日中関係に大きな悪影響を及ぼす」と伝達したと強調。船長を起訴するかどうかは仙谷氏を中心に検討されたとした。幹事長就任後は政府の議論の詳細を知る立場になかったとした上で「裁判手続きに入れば長期化し、日中の緊張関係が長い期間にわたり、さらに高まる」ことも懸念されたと指摘した。

     また、「検察幹部とコミュニケーションを取ることにとどめた」と検察側と意見調整を行ったことを明らかにしつつ、船長釈放は「検察当局が総合的に判断した結果」と明言した。

     その上で「いま考えてもこれ以外に方法はなかったのではないか」「柔軟な措置をとったことはやむをえなかった」と強調。中国側でも「日本政府が大局的な見地から問題解決したことにほっとした関係者も多かった」との見方を示した。

     事件をめぐっては前原誠司元外相が、船長の釈放は当時の菅(かん)直人首相の指示だったと証言しているが、岡田氏はブログで「菅首相の指示」に言及しなかった。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/92bb9b156ad9a79073eb857c8cca95caaf29940e 



    【【無能パヨク】岡田克也「尖閣中国船衝突事件、船長釈放以外に方法なかった」「中国側の報復措置などが日中関係に悪影響…」 当時の対応を肯定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/09/09(水) 07:54:28.41 ID:CAP_USER9
    fukuyama

     立憲民主党の福山哲郎幹事長は8日の記者会見で、平成22年9月に尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖の領海内で発生した中国漁船衝突事件で、当時の菅直人首相が中国人船長の釈放を指示したとする前原誠司元外相の証言について、明言を避けた。福山氏は事件当時、官房副長官を務めていた。

     福山氏は「(法相による)指揮権を発動したわけではない。首相がどう言おうが、そこは司法手続きの問題だ。指揮権発動以外、介入しようがない」と述べ、船長釈放に菅元首相の意向は反映されていなかったとの認識を示した。

     当時の対応について「国益的に何か損なった、中国に対して弱気だったということではない。日本の司法手続きを完結させたということは非常に大きなメッセージだった」とも語った。

     漁船衝突事件をめぐっては、当時外相だった前原誠司衆院議員が産経新聞の取材に対し、菅元首相が「かなり強い口調で『釈放しろ』と言った」と証言した。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/200908/plt2009080072-n1.html 

    【尖閣衝突事件の船長釈放 立憲民主党・福山哲郎(当時官房副長官)、「菅元首相の指示」に明言避ける】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/09/09(水) 00:00:10.62 ID:Azacr4or9
    no title
    菅(かん)直人元首相は8日、自身のツイッターに「尖閣諸島は我が国固有の領土であり、尖閣諸島をめぐり、解決すべき領有権の問題は存在していない。尖閣中国漁船衝突事案は、中国漁船による公務執行妨害事件として、我が国法令に基づき、厳正かつ粛々と対応したものである。指揮権を行使しておらず、私が釈放を指示したという指摘はあたらない」と投稿した。

     平成22年9月に尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖の領海内で海上保安庁の巡視船に中国漁船が衝突した事件で、逮捕された中国人船長が処分保留で釈放されたことに関し、当時外相だった前原誠司衆院議員が「菅首相が『釈放しろ』と指示した」と証言した産経新聞の記事が念頭にあるとみられる。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/200908/plt2009080103-n1.html

    【【パヨク言い訳する】菅直人元首相「私が釈放を指示したという指摘はあたらない」尖閣衝突事件でツイッター投稿】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/09/08(火) 11:07:08.95 ID:x4EARATh9

    no title
     前原誠司元外相が産経新聞の取材に対し、10年前の平成22年9月7日に尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖の領海内で発生した海上保安庁巡視船と中国漁船の衝突事件で、当時の菅(かん)直人首相が、逮捕した中国人船長の釈放を求めたと明らかにした。旧民主党政権は処分保留による船長釈放を「検察独自の判断」と強調し、政府の関与を否定してきたが、菅氏の強い意向が釈放に反映されたとみられる。

     前原氏によると、国連総会に出席するための22年9月21日の訪米出発直前、首相公邸に佐々江賢一郎外務事務次官ら外務省幹部とともに勉強会に参加。その場で菅氏が公務執行妨害容疑で勾留中の船長について「かなり強い口調で『釈放しろ』と言った」という。

     前原氏が理由を聞くと、菅氏は同年11月に横浜市でアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議があるとして「(当時の中国国家主席の)胡錦濤(こ・きんとう)が来なくなる」と主張。中国側は船長の釈放を要求し、政府間協議や人的交流の中止などさまざまな報復措置をとっていた。釈放しない場合、胡氏が来日しなくなることを懸念したとみられる。

     前原氏は「来なくてもいいではないか。中国が国益を損なうだけだ」と異を唱えたが、菅氏は「オレがAPECの議長だ。言う通りにしろ」と述べた。前原氏はその後、当時の仙谷由人官房長官に「首相の指示は釈放だ」と報告した。

     当時の外務省幹部も「菅首相の指示」を認めた。菅氏は産経新聞の取材に「記憶にない」と答えた。

     事件は22年9月7日、尖閣諸島沖の日本の領海内で発生。中国漁船が海保の巡視船2隻に相次いでぶつかり、海保は8日未明に船長を逮捕した。その後、中国側はレアアース(希土類)の対日輸出停止や中国内での邦人拘束といった対抗措置をとり、那覇地検は24日、勾留の期限を5日残して船長を処分保留で釈放することを決定。那覇地検は理由として「日中関係を考慮」などと説明した。

    2020.9.8 06:00 産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/200908/plt2009080001-n1.html


    【【パヨク発狂】尖閣中国船衝突事件10年…船長釈放は「菅首相が指示」 胡錦濤主席来日中止を危惧 前原元外相が証言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: チンしたモヤシ ★ 2020/09/07(月) 14:08:13.46 ID:sH/tXmhO9
    「中国はアルゼンチンの強引さ学んだ」フォークランド紛争の英元少将

    no title

    英ロンドンで産経新聞の取材に応じるトンプソン元少将(板東和正撮影)

    【ロンドン=板東和正】沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突した事件から7日で10年になるのを前に、 アルゼンチンが英領フォークランド諸島に侵攻した1982年のフォークランド紛争で英軍の上陸部隊を指揮したトンプソン元少将(85)が産経新聞の取材に応じた。
    同氏は「中国はアルゼンチンの強引な手法を学んでいる」と警鐘を鳴らし、日本は防衛体制を強化すべきだと訴えた。

     トンプソン氏は「(紛争当時)アルゼンチンは英国から領土を奪えると信じた」と指摘した上で、
    「中国も日本が(尖閣防衛に)対応する能力や意思を持っていないと考え、侵略が成功すると信じている」 と述べた。
    中国が2012年、フォークランド諸島の領有を主張するアルゼンチンへの支持を表明したことなどに触れ、 紛争での侵攻手法などを学んでいるとした。
    「中国の習近平国家主席は(当時のアルゼンチンと同様に)『法の支配』を無視している」と批判した。

     日本は空母や潜水艦など強力な海軍を持つべきだと主張。集団的自衛権の行使などで憲法上の制約があるものの、「米国などと連携してNATO(北大西洋条約機構)のように太平洋を守る軍事同盟を結成し、中国に対抗すべきだ」と提言した。
    「友好国が集まれば中国に(警戒を伝える)サインになる」と訴えた。

     フォークランド紛争については「英国の民主主義国家としての誇りや外交上の信用を守る戦いだった」と振り返った。



    中国漁船衝突事件 平成22年9月7日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖で違法操業していた中国漁船が
    海上保安庁巡視船「よなくに」「みずき」に衝突。
    同庁は中国人船長を公務執行妨害容疑で逮捕したが、那覇地検は同月25日、処分保留のまま船長を釈放した。

    産経新聞 2020.9.6 18:55 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6cd047aca58c9e642d5d5bdcdf6c6abd1f4f1e74 

    ------------


    尖閣守る意思の欠如、侵略招く 英元少将、フォークランドの教訓訴え
    no title


    1982年のフォークランド紛争で英軍の上陸部隊を指揮したジュリアン・トンプソン元少将(85)が 6日までにロンドンで産経新聞の取材に応じ、 同紛争におけるアルゼンチンと尖閣諸島(沖縄県石垣市)をめぐる中国の動きに類似点があると指摘した。
    取材の主なやり取り次の通り。(ロンドン 板東和正)

    ●中国と当時のアルゼンチンに類似点

     --フォークランド諸島は英本土から約1万3千キロも離れている。
    なぜ、当時のサッチャー英首相は諸島を守る決断をしたのか

     「同諸島の島民がアルゼンチンの一部になりたくないと思っていた。
      島民の大半は英国からの移住者の子孫だ。アルゼンチンは(当時)ファシスト政権で、
      多くの自国民を殺害し、拷問した非常に不愉快な政権だった。
      島民がアルゼンチンの一部になりたいと思う動機はなかった」

     「サッチャー氏は島民の権利を守るためにできる限りのことをしなければならないと考えていた。
      英国の有権者の大多数は島民を助けることを支持していた」

    こちらは有料会員記事です

    産経新聞 2020.9.6 
    https://special.sankei.com/a/international/article/20200906/0001.html 

    【【尖閣】「中国はアルゼンチンの強引さ学んだ」フォークランド紛争の英元少将 アルゼンチンを支持し侵攻手法などを学んでいる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [AO] 2020/09/04(金) 11:28:16.18 ID:+efpxraH9
    senkaku

     尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で4日、中国海警局の船2隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは2日連続。

     第11管区海上保安本部(那覇)によると、領海に近づかないよう巡視船が警告した。

    産経新聞 2020.9.4 10:48 
    https://www.sankei.com/world/news/200904/wor2009040009-n1.html 

    【【(`ハ´ )】尖閣周辺に中国船 2日連続】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/09/01(火) 10:18:46.49 ID:CAP_USER
    nitibeibouei
    河野太郎防衛大臣は8月29日、グアムでエスパー米国防長官と会談し、主要水路である南シナ海と東シナ海で、一方的に現状を変えようとするいかなる試みにも反対するとの考えで一致したと述べました。

    8月29日、エスパー国防長官はグアムで河野太郎防衛大臣を迎え、日米同盟の強さを再確認するとともに、日米が連携して対処能力の強化に取り組む方針を確かめました。

    河野大臣はアンダーソン空軍基地でのエスパー長官との会談後、オンライン記者会見で、「南シナ海と東シナ海については、日米は武力で一方的に現状を変える国に強く反対する」と述べました。

    河野大臣は、中共の軍事活動が活発化していることを考慮し、中共の行動によって世界が大きく変化しており、日本は志を同じくする国との連携を強化する必要があると述べました。

    26日、米国防総省関係者は中共が南シナ海に4発の弾道ミサイルを発射したと述べました。

    日本の防衛省職員によると、河野大臣はエスパー国防長官に対し、中共のミサイル発射は地域を不安定化させる可能性があり、状況を注意深く監視すると述べました。

    会談では、技術、人権、北朝鮮のすべての弾道ミサイルの解体についても議論されました。また、地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の代替案を両国が協力して完成させることも確認されました。

    NTD 2020年8月31日
    https://www.ntdtv.jp/2020/08/44859/

    https://youtu.be/USuDmFb06jw


    【【日米防衛相会談】中共の 「東・南シナ海の現状変更は認めない」「イージス・アショア」の代替案を両国が協力】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2020/08/26(水) 06:00:51.20 ID:/MB2XEcD9
    986F7DCE-691C-40AF-918E-B5C7FFF9B869

    <独自>初の防衛相の尖閣視察 今月上旬に検討も見送りに…

    河野太郎防衛相が今月上旬、中国の圧力を受けている尖閣諸島(沖縄県石垣市)の上空からの視察を検討したことが25日、分かった。防衛相の公式な視察はタブー視され、過去に例はない。実現すれば初めてで河野氏は前向きだったが、最終的に外交的な配慮などから見送られた。複数の防衛省関係者が明らかにした。

     河野氏は8、9両日、沖縄県の宮古島と与那国島を訪ね、陸上自衛隊と航空自衛隊の部隊を視察した。この日程の中で尖閣諸島を視察しようと水面下で検討を進めたが、防衛省内では、同省・自衛隊のトップが赴けば中国を刺激し、状況の悪化を招くとの慎重論もあった。

     尖閣諸島の情勢が緊迫化した際、敵の上陸を阻止するためには自衛隊の適切な展開が重要となる。このため、視察では自衛隊機で島の地形などを確認する内容が想定された。

     最終的に尖閣の視察は防衛省内で断念することを判断したが、政府関係者は「(河野氏は)今はやめておくという判断で、いずれ行くかもしれない」と話す。

     中国は近年、尖閣諸島周辺の日本領海への公船侵入を繰り返すなど実効支配をもくろむ動きを強めている。佐藤正久前外務副大臣は7月9日の参院外交防衛委員会で「他の島では事前偵察ができるのに、尖閣では防衛相が上空の視察をまだ行っていない状況は問題だ」と主張した。

    2020.8.25 19:58 産経新聞
    https://www.sankei.com/smp/politics/news/200825/plt2008250042-s1.html  

    【【ヘタれるな、どアホ】初の防衛相の尖閣視察 今月上旬に検討も見送りに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/08/25(火) 14:48:27.54 ID:CAP_USER

    no title
    日本の政界で中国船舶の尖閣諸島(中国名・釣魚島)進入を「侵入」でなく主権侵害を意味する「侵犯」と呼ぶべきだという意見が強まっている。用語の再確立を通じて紛争地域での政府の強い対応を求める狙いだ。

    25日の日本経済新聞によると、最近、尖閣諸島で中国船の活動が活発になっている中、自民党でこうした主張が相次いで出ているという。日本政府は現在、沿岸国の船舶が領海に入ってくることを無害通航権など国際慣例に基づき「侵入」と表現している。無害通航権は他国の船舶が秩序や安全を害さない限り領海を通航できる権利であり、国連海洋法条約17条に明示されている。国際法を遵守するレベルでこの地域への中国漁船の進入をまだ「侵入」と呼ぶべきだというのが日本政府の立場だ。

    しかし中国船舶が尖閣諸島付近に繰り返し出没して領海に入っているため、強硬対応を要求する声が高まっている。7月初めに中国の公船(政府船舶)が30時間以上も日本領海を航海して日本の漁船に接近したのに続き、同月17日には中国公船4隻がまた領海に入ってきた。一部では尖閣諸島で日中が衝突した2010年と2012年の状況が再現するのではという見方も出ている。

    こうした雰囲気を反映するかのように、自民党では中国船舶の尖閣諸島進入を「侵犯」と呼ぶべきだという意見が相次いで提起されている。侵犯は主権侵害を前提とし、侵入よりも強い用語だ。

    自民党の細野豪志議員は最近、ツイッターで「政府が『領海侵入』という言葉をやめて『領海侵犯』と言うべきだ」とし「公船が他国領海に来るのは公権力を行使するためだ」とコメントした。自民党の「日本の尊厳と国益を護る会」の山田宏幹事長も「中国公船の動きは明らかに領海を侵犯している」と主張した。

    尖閣諸島をめぐる対立が深まり、日本政府が与党の立場を無視するのは難しいという見方も出ている。河野太郎防衛相は4月、「海上保安庁は尖閣諸島周辺への領海侵犯についてしっかり国民に情報発信してほしい」とした後、「領海侵入、領海に入ってくるということです」と訂正している。当時の河野防衛相の発言に対し、政府の悩みが反映されているのではという声もあった。

    中央日報 2020.08.25 14:00
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/269552?servcode=A00&sectcode=A00



    【【韓国報道】「侵入」か「侵犯」か…尖閣諸島領有紛争中に日本政界が用語論争 細野豪志議員『領海侵犯』と言うべきだ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [ニダ] 2020/08/22(土) 14:58:24.36 ID:nM10AALi9
    senkaku

     尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で22日、中国海警局の船3隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは11日連続。

     第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/200822/plt2008220004-n1.html 
    2020.8.22 13:02 

    【【(`ハ´ )】尖閣周辺に中国船 11日連続】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: WATeR ★ 2020/08/18(火) 19:07:31.24 ID:gWTRDtXQ9

    no title
     河野太郎防衛相は18日、中国の孔鉉佑(こう・げんゆう)駐日大使と防衛省で約40分間会談した。沖縄県・尖閣諸島など日本周辺の海空域や南シナ海で活動を活発化させる中国に懸念を伝達し、強く行動の自制を求めた。日中の防衛協力促進では一致した。防衛省が明らかにした。

     会談は中国側が申し入れた。河野氏は「懸念があるからこそ意思疎通が重要だ」と強調。国家安全法制が導入された香港の情勢も取り上げた。

     尖閣周辺では、中国が4月から111日連続で公船を航行させるなど、緊張状態が続いている。河野氏はかねて「必要な場合、自衛隊として海上保安庁と連携し、しっかり行動したい」と表明している。

     河野氏は昨年12月、中国の魏鳳和国務委員兼国防相と北京で会談した際、両国の防衛交流促進を確認していた。

    IZA
    https://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/200818/plt20081818470006-n1.html


    【【日中】河野防衛相、中国大使に尖閣周辺活動の自制求める 会談は中国側が申し入れ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/08/17(月) 11:14:35.66 ID:CAP_USER

    no title
    沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海に侵入したことが確認され、政府は、総理大臣官邸の危機管理センターに設置している「情報連絡室」を17日午前9時30分に、「官邸対策室」に切り替えて、情報収集と警戒監視にあたっています。

    NHK 2020年8月17日 10時37分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200817/k10012570371000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001



    【【領海侵犯】尖閣沖に中国海警局の船「官邸対策室」が情報収集と警戒監視】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル