かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:尖閣諸島

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/03/03(日) 18:38:09.99 ID:lxFlrv2U9 
    senkaku
     
    尖閣沖の接続水域 中国海警局の船4隻航行
    2019年3月3日 16時30分尖閣

    第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船4隻が、日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。

    4隻は3日午後3時現在、尖閣諸島の久場島の東北東およそ32キロから33キロを航行していて、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。

    この4隻は2日、一時領海に侵入しています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190303/k10011834491000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_010



    【尖閣沖の接続水域、中国海警局の船4隻航行 3日 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Pescatora ★ 2019/03/02(土) 16:50:14.59 ID:ONhfg44t9
     senkaku
    2日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船4隻がおよそ1時間半にわたって日本の領海に侵入し、第11管区海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。

    海上保安本部によりますと、尖閣諸島の魚釣島の沖合で中国海警局の船4隻が午前10時15分ごろから相次いで日本の領海に侵入しました。

    4隻はおよそ1時間半にわたって日本の領海内を航行したあと、正午前までに領海を出たということです。

    4隻は午後3時現在、南小島の東、およそ33キロの領海のすぐ外側にある接続水域を航行しているということで、海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。

    尖閣諸島の沖合で中国海警局の船が領海に侵入したのは先月26日以来で、ことしに入って7回目です。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190302/k10011833881000.html?utm_int=news-new_contents_latest_001

    【尖閣沖 中国海警局の船4隻が一時領海侵入】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/02/28(木) 12:09:32.66 ID:rNcgNXBQ9
    no title
     
    第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合を航行していた中国海警局の船4隻は、28日午前7時20分までに日本の領海のすぐ外側にある接続水域を出ましたが、入れ代わるように別の4隻が接続水域に入りました。

    この4隻は午前9時現在、尖閣諸島の魚釣島の北西およそ32キロから33キロを航行していて、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。

    2019年2月28日 10時54分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190228/k10011830831000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_010

    【【沖縄】尖閣沖の接続水域 航行していた中国海警局の4隻が入れ代わる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 次郎丸 ★ 2019/02/27(水) 11:03:46.04 ID:Mb9ZT1aA9
    尖閣諸島沖の接続水域 中国海警局の船4隻が航行

    no title


    第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。
    4隻は27日午前9時現在、尖閣諸島の大正島の南南西およそ30キロから31キロを航行していて、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。

    2019年2月27日 10時47分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190227/k10011829521000.html
    【【沖縄】尖閣諸島沖の接続水域 中国海警局の船4隻が航行 27日午前9時現在 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 日本人 ★ 2019/02/18(月) 07:49:12.20 ID:mlUFCZDY9
    cn250

    中国の習近平指導部は日本との関係改善を進める一方で、領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島に関して態度を軟化させる気配はない。

    中国メディアが「第2海軍」と呼ぶ海警局の公船による尖閣周辺での領海侵犯は今年も続いている。安倍晋三首相が昨年10月に北京を訪れ、習国家主席と「互いに脅威とならない」と確認したが、尖閣をめぐる緊張は常態化したままだ。

    海上保安庁によると、海警局の4隻の船舶が11日、尖閣諸島沖の領海を侵犯した。昨年12月は、中国公船による尖閣周辺での領海侵犯は1回もなかった。月を通して領海侵犯がなかったのは、日本政府が尖閣を国有化した2012年9月以来初めてで、「関係改善の効果」という受け止めも一部にあったが、今年に入り領海侵犯はすでに4回目となっている。

    海警局は日本の海上保安庁に相当する海上法執行機関。国務院(中央政府)に属していたが、昨年7月、軍の最高指導機関である中央軍事委員会の指揮系統に編入された。

    中国メディアによると、最近、東シナ海を管轄する東海艦隊の副参謀長などを歴任した王仲才少将が海警局トップに就任した。軍制服組トップの許其亮・中央軍事委副主席は今月初旬、東・南シナ海をパトロール中の3隻の海警局公船と交信し、「さまざまな状況に十分備え、国家の海洋権益を断固守る」よう指示した。

    海警局は組織面だけでなく、公船の大型化と武器の充実も顕著で、「海軍との一体化」(外交筋)が進む。海保によると、12年に海保は1000トン以上の船舶を51隻、中国側は40隻を保有していたが、現在では中国が倍以上と逆転し、19年はそれぞれ67隻、145隻になる見通しだ。海警局は退役した海軍艦艇などから大型砲を除去して再利用しているとされる。

    1月の米国防情報局(DIA)報告書は海警局について、「圧倒的な世界最大の沿岸警備組織」と分析した。

    ヤフーニュース(時事通信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00000015-jij-cn 
    【中国「第2海軍」、増強継続=尖閣の緊張常態化 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: AHRA ★ 2019/02/11(月) 11:08:28.36 ID:u1sFS/rf9
    senkaku
     
    沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻のうち1隻が日本の領海に侵入したことが確認されたことから、政府は午前10時すぎ、総理大臣官邸の危機管理センターに設置している「情報連絡室」を「官邸対策室」に切り替え、情報収集と警戒監視にあたっています。

    2019年2月11日 10時30分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190211/k10011810951000.html

    【【領海侵入!】尖閣沖 中国海警局の船が領海侵入 官邸対策室を設置 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2019/01/15(火) 20:56:38.74 ID:1jl8OSgF9
     takesima
    ◆ 「リアンクール岩礁は紛争地域」…在日米軍、公開動画で独島にも言及

    在日米軍司令部(USFJ)は、昨年末に公開した動画で独島(ドクト、日本名・竹島)を紛争地域だと明らかにするなど日本側の主張を紹介した。

    この動画の中で、「この地域は数十年、数百年にわたる領土紛争で特徴づけられる(the region is characterized by territorial dispute)」と説明した。

    あわせて領土紛争地域の地図にリアンクール暗礁(Liancourt Rocks、独島の西洋式名称)、クリル列島(千島列島)、南シナ海、尖閣諸島(中国名・釣魚島)を表示した。

    紛争地域としての独島への言及は、日本政府の立場が一方的に反映されたとの指摘だ。

    日本は独島問題を領土問題として争点化しているが、韓国政府はこれを認めていない。

    独島が歴史的・国際法的に大韓民国の領土であるという基調で、韓日間に独島に関連した領土・領有権問題は全く存在しないというのが韓国政府の立場だ。

    そのため、海上哨戒機射撃統制レーダー照射論争や歴史問題などで韓日間で対立が激化する状況で、米国が日本の立場に傾いているのではないかとの懸念もある。

    これに関連して、韓国政府当局者は「韓米間の同盟に異常はない」と強調した。

    中央日報 2019/1/15(火) 7:32
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000005-cnippou-kr

    【【韓国メディア】「竹島は紛争地域だ。韓国の領有権主張は間違っている」 在日米軍、公開動画で言及 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ◆Hikaru.CGk Hikaru ★ 2019/01/05(土) 12:46:04.89 ID:CAP_USER9
    senkaku
     
     沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で5日、中国海警局の「海警」4隻が日本の領海に侵入した。
    尖閣諸島沖での中国公船の領海侵入は昨年11月11日以来で、今年初めて。

     第11管区海上保安本部(那覇市)によると、
    海警「1305」「2305」「2401」「31241」が午前10時20~35分ごろ、魚釣島北北西の領海に侵入した。

    時事通信 2019年01月05日12時09分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019010500306&g=soc
    【【尖閣諸島】中国公船4隻、領海侵入=沖縄・尖閣沖 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: さやか ★ 2019/01/02(水) 08:11:03.12 ID:CAP_USER9
    青山繁晴氏が政府関係者から直接聞いた話として過去のレーダー照射もみ消し騒動の情報を明かした。

    民主党政権時代にも同じようなことがあった。

    青山繁晴氏の話まとめ。

    ・レーダー照射事件は尖閣諸島を国有化する前に起きた

    ・今回、現職の政府関係者(全て現職)が「実は以前にもレーダー照射があった」と証言した

    ・おそらく中国は尖閣諸島を狙う目的でレーダー照射の挑発行為をとったのだろう

    ・海上自衛隊が官邸に何度情報をあげても公表されなかった

    ・公表しないことが国民の利益になるとは思えない

    ・当時の内閣が何を考えているのかも分からなかった

    ・安倍内閣は今回、公表した

    これは大変貴重な情報だ。民主党は水面下でどのような交渉を行い、情報を隠蔽したのか。この点はしっかり公開したうえで毅然とした態度で抗議してこそ国民が支持する政治になり得るわけだ。

    青山繁晴氏はさらに、虎ノ門ニュースで韓国の言い逃れの姿勢を批判した。

    34:21から。

    青山繁晴「遭難した北朝鮮の漁船を探していたって言ってるわけです。僕も思わず笑った。これはもう笑っちゃう話。空に向けて撃ってた。北朝鮮の漁船って行方不明になったら空に舞い上がるんですか?何を言ってるんだ…。こんな酷い言い訳は聞いたことがない。言い訳だけして謝罪してないんですよ」

    居島一平「(韓国の反論で)日本が過剰だという話もある…」

    青山繁晴「何が過剰だ!逆だったらどんな酷い悪口が出てくるんですか!」

    大半の日本国民は韓国に対して怒りを露わにしているが、一部では不自然に擁護したり、沈黙したりする者もいる。

    例えば元民主党の大串博志議員は偶然起きた珍しい事例だと綴っている。

    この状況は極めて憂慮されます。このような偶発的な事案に対しては、双方が冷静に対応することが鍵。

    それを双方ともに熱くなっている様子が見てとれることが気にかかります。過度な緊張増幅につながらないことを期待します。

    https://blogos.com/article/348150/

    民主党にいたのならレーダー照射が偶発的でないことは知っているはず。むしろ故意に複数回に渡って行われているのだから日本はもっと厳しく対処すべきだろう。

    さらに立憲民主党の枝野幸男代表をはじめ蓮舫議員はレーダー照射問題について一切口をつぐんでいる。おそらく民主党政権時の隠蔽にやましい気持ちがあるからだろう。

    参考:立憲民主党、レーダー照射問題に無言を貫くのはなぜ…

    攻撃開始前のロックオン状態にする火器管制レーダーについては「アメリカであれば即時に攻撃を仕掛ける」という証言もある。



    日本はもっと強気に出てもいいのではないだろうか。あまりにも大人しくしていたら傍若無人な国に舐められてカモにされる一方だ。

    http://netgeek.biz/archives/134227

    【【中国と韓国】青山繁晴が語る「民主党がレーダー照射をもみ消した騒動」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ストラト ★ 2018/12/16(日) 12:19:49.59 ID:CAP_USER9

    美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(73)が16日、自身のツイッターを更新。
    沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設についてお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)が15日に更新したツイッターに反論した。

    村本は15日に自身のツイッターで「前に朝まで生テレビで『中国が尖閣諸島に攻めてきたらどうするんだ!』と言われたから僕は『差し出す』と言ったら出演者から袋叩きにされて大炎上した。でも、、いま日本の防衛のためにアメリカに沖縄の辺野古を差し出してますやん。国土守るために国土差し出す、政治家はどアホか」とつづった。

    高須院長は、このツイートをリツイートし「我が国に対する侵略に備えて防衛の砦を造っているのですよ。力のある同盟国を砦に駐屯させれば侵略に対する大きな抑止力になります。これは地政学的な戦略なんです。砦がなければウーマン君のように領土を差し出す人たちはチベットやウイグルの人たちのような境遇になります。心配です。。」と記していた。

    村本はツイッター上で辺野古新基地問題に関する発言やリツイートを行っており、14日にも土砂投入に独自の見解をつづっている。

    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/15747471/
    【【パヨク】ウーマン村本、辺野古新基地問題で防衛のため「中国に尖閣諸島差し出す」に高須院長反論 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 膳摩漏 ★ 2018/12/06(木) 16:22:48.17 ID:CAP_USER9
     main_183
    海上自衛隊ホームページより

    報ステ富川アナ、「中国を刺激することになる」と発言し炎上 “どこの国のアナウンサー?”の声も

    5日放送の『報道ステーション』(テレビ朝日系)で、MCの富川悠太アナウンサーが尖閣諸島で領海侵犯を続ける中国を擁護するような発言を行い、炎上している。

     番組では政府が防衛計画の大綱を見直す意向を示し、その中で「護衛艦『いずも』の甲板を改修し、多用途運用護衛艦とする方針であることを紹介。番組は「事実上の空母化」と何度も繰り返し、「(空母化に伴い)垂直に着陸できる戦闘機F35BとF35Aを計100機購入する」と報道する。

     そして、小野寺五典前防衛相に「事実上の空母化ではないか」と女性記者が質問。同氏は「多用途で使える護衛艦という議論なので空母という範疇にはあたらない」とコメント。続けて女性記者は自民党の中谷元(げん)元防衛相には「専守防衛に反する」などと質問をぶつける。

     これに対し、中谷元防衛相は、「南西の島が不当に上力された場合に、奪回したり阻止する意味においては、その作戦が可能な態勢というのは取っておかねばならない」と至極当然と思える回答を行った。

     しかし、『報道ステーション』は野党の声として、国民民主党玉木雄一郎代表が「他国を攻撃できる能力を持つことになれば専守防衛という防衛の基本的な考え方を逸脱する可能性がある。説明を求めたい」と話す様子を放送。そして、小野寺前防衛相が「空母化ではない」と否定しているにもかかわらず、「事実上の空母化」と決めつけ、議論を進める。

     スタジオではテレビ朝日の解説員を登場させ、「北の脅威を理由にこれ(防衛力)を整備したかったのではないか」と問題視。さらに、機密情報に近い「いずも」の能力やステルス戦闘機F35Bの能力を大々的に紹介。そして、解説員は「空母という定義はないが、周辺国は空母と思うだろう」として、「空母化である」と断言した。

     次に富川アナは尖閣諸島周辺の地図が書かれたフリップを見ながら、「じつは昨日ですね、中国海警局の船4隻が尖閣諸島の近くを航行していたそうなんですね。例えばこういうことがあったとき、那覇からだと尖閣諸島まで単純計算すると20分くらいかかるんですって」

     と状況を説明。そして、

     「これを空母化した『いずも』を尖閣諸島の近くに置いておけば、20分と言わずすぐに対応できるんじゃないかと。たた僕思うんですけども、尖閣諸島のすぐ近くにに空母がずっと待機していると中国を刺激することになりませんか?」

     と、意味不明な発言を行う。これにはテレビ朝日の記者が「日本は尖閣諸島を守る側の立場ですので、刺激することにはならないと思います」と一瞬で完全論破。左寄りの記者も富川アナの発言は、「中国側の物の見方」と感じた様子。

     その後、徳永有美キャスターが「なぜ事実上の空母にたどり着かなきゃいけないのか」と政府批判に話を軌道修正。そして、「空母という言葉を使わないのはおかしい」と政府批判を繰り返した。そこに「尖閣諸島を防衛しなければならない」という視点は、全く入っていなかった。

     富川アナの「尖閣諸島に事実上の空母を置くと中国を刺激する」発言に、ネットユーザーは大激怒。「どこの国のアナウンサーなんだ」「尖閣諸島は日本の領土だと思っていない」「日本人とは思えない発言」と非難轟々。さらに、「中国が日本を刺激している」「中国に対する対抗措置」「そもそも中国の船が尖閣諸島に来ることが問題。なぜそこを問題視しないのか」などと、冷静にツッコミを入れるユーザーも多かった。

     尖閣諸島は日本の固有の領土であり、中国が領海や領空侵犯を続けている現状で、防衛力を強化することは当然のことだろう。それについて「中国を刺激する」と中国政府を慮るような発言を行うことについては、日本国民から怒りの声が出るのは当然だ。

     専守防衛を逸脱するのではないかという声も1つの意見ではあり尊重されるべきだが、「尖閣諸島に中国の船が侵入している」という事実をひた隠しにして議論を進めるのは、放送法に定められた「放送の中立性」を逸脱していると言わざるを得ない。

     富川アナと『報道ステーション』スタッフは、ネット上に溢れる「批判の声」に耳を傾けるべきだろう。

    週刊実話
    https://wjn.jp/article/detail/1612827/

    【【テレビ】報ステ富川アナ、「中国を刺激することになる」と発言し炎上 “どこの国のアナウンサー?”の声 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2018/11/27(火) 22:51:25.49 ID:CAP_USER
    ・24日午前、中国海警4隻が久場島北北西から接続水域へ
    ・26日午後、海警33115だけが接続水域を退去
    ・27日午後3時現在、3隻は魚釣島北北西を航行中

    第11管区海上保安本部によりますと、11月24日午前8時頃から8時18分頃にかけて、中国・海警局の海警1401・2305・2401・33115の4隻が、久場島北北西から接続水域に入りました。

    4隻は久場島・南小島・魚釣島、そして大正島周囲まで航行し、26日午後7時30分頃に海警33115だけが久場島北から接続水域を出ました。

    残りの3隻はその後も、接続水域を航行し、27日午後3時現在、魚釣島北北西30kmから32kmを北東に向けて航行中です。

    https://sp.fnn.jp/posts/00393190HDK
    FNN PRIME 2018年11月27日 火曜 午後4:11

    no title

    no title
    【【尖閣情勢】11月27日、中国海警3隻が接続水域を航行中】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2018/11/26(月) 16:26:28.31 ID:CAP_USER
    98ACC34E-BB91-4184-BF79-65C13359D29F
     
    政府は新たな防衛計画の大綱を来月とりまとめるにあたって、アメリカ軍の最新鋭ステルス戦闘機F35Bを導入する方針を固めた。同時に護衛艦をいわゆる「空母」に改修し、運用する方向で最終調整している。

    最新鋭ステルス戦闘機F35Bは、航空自衛隊が運用しているF35Aの派生型で、短い距離で離陸し、垂直に着陸することができるのが特徴。

    政府は、このF35Bを導入する方針を固めるとともに海上自衛隊の「いずも」型護衛艦の甲板を改修し、F35Bが離着艦できるいわゆる「空母」にする方向で最終調整している。中国が海洋進出を強める中、尖閣諸島を含む南西諸島の防衛力を強化する狙い。

    政府は今後、こうした方針を自民・公明両党に示した上で来月とりまとめる防衛大綱の中にどのような文言で盛り込むか調整に入る方針。

    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/15649691/
    2018年11月26日 14時11分

    【【海自】F35B導入 いずも“空母”化で最終調整 尖閣諸島含む南西諸島の防衛強化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ◆ciadbU3kq9FF 2018/11/11(日)13:34:43 ID:zvv
    senkaku

    沖縄県の尖閣諸島の沖合で11日、中国海警局の船4隻がおよそ2時間にわたって日本の領海に侵入し、海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。

    第11管区海上保安本部によりますと、尖閣諸島の魚釣島の沖合で中国海警局の船4隻が午前10時すぎから相次いで日本の領海に侵入しました。

    4隻は、およそ2時間にわたって日本の領海内を航行したあと、いずれも正午ごろまでに領海を出たということです。

    4隻は、午後3時現在、南小島の東南東およそ34キロの領海のすぐ外側にある接続水域を航行しているということで、海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けています。

    尖閣諸島の沖合で中国海警局の船が領海に侵入したのは、10月17日以来で、ことしに入って合わせて19日となります。

    NHK 2018年11月11日 13時20分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181111/k10011706511000.html
    【【軍艦だから撃沈せよ】尖閣沖 中国海警局の船4隻が一時 領海侵入】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/11/04(日) 21:59:09.78 ID:CAP_USER
    senkaku
     
    ・日米、「尖閣防衛」机上訓練を実施

    日米は今年1月初めて、東京にある防衛省施設内で、3種軍が参加する「尖閣諸島防衛」をテーマに机上訓練を行った。日本メディアが報じた。

    これは、日米政府は尖閣諸島(釣魚群島)の有事に備えた合同作戦計画を策定していることを意味する。

    訓練のシナリオによれば、尖閣諸島に武装した大量の中国の「漁船」やボートが上陸する。警察は彼らの国外退去には力不足で、自衛隊が問題に関与する。これに中国が即時反応し、自軍を送る。こうして軍事衝突が起きる。

    2018年11月04日 16:45 スプートニク日本
    https://sptnkne.ws/jV5J

    【【日米】「尖閣諸島防衛」をテーマに机上訓練を行った】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/10/27(土) 09:12:07.77 ID:CAP_USER9
     3718A8CD-3791-4548-A418-0CDC82988B42
     河野太郎外相は26日、北京で中国の王毅国務委員兼外相と会談し、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺海域で中国が設置したブイの撤去を求めた。王氏は直接回答しなかったが、東シナ海問題などを念頭に意見の対立を適切に処理していくよう強調。両者は東シナ海を「平和、協力、友好の海」にしていく決意を確認した。外務省によると、ブイは日本の排他的経済水域(EEZ)内に設置された。(共同)

    産経新聞 
    https://www.sankei.com/politics/news/181026/plt1810260044-n1.html 

    【【外交】河野太郎外相、中国側に尖閣周辺ブイの撤去要求 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: チンしたモヤシ ★ 2018/10/25(木) 12:06:35.49 ID:CAP_USER9
    senkaku
     
    中国海警局の船4隻 尖閣沖の接続水域を航行

    第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が、日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。

    4隻は、25日午前9時現在、尖閣諸島の魚釣島の北西およそ32キロを航行していて、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。

    NHK 2018年10月25日 10時50分 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181025/k10011684961000.html 

    【【領土領海】中国海警局の船4隻 尖閣沖の接続水域を航行 海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: チンしたモヤシ ★ 2018/10/23(火) 13:32:25.49 ID:CAP_USER9
    senkaku
     
    尖閣周辺に中国船 4日連続

     沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で23日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは4日連続。

     第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。

    産経新聞 2018.10.23 10:28 
    https://www.sankei.com/affairs/news/181023/afr1810230006-n1.html 

    【【領土】尖閣周辺に中国船 4日連続 4隻中1隻は機関砲のようなものを搭載 領海に近づかないよう巡視船が警告 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/10/17(水) 17:59:31.92 ID:CAP_USER9
    no title


    第11管区海上保安本部によりますと、中国海警局の海警1305・2306・2307・35115の4隻が、15日午前7時37分頃から54分頃にかけて、魚釣島北北西から日本の接続水域に入りました。

    4隻は魚釣島から久場島に掛けての接続水域内を航行し、16日午後3時には、久場島西北西31kmから32kmを北東に向けて航行していましたが、17日午前10時12分頃から27分頃に掛けて、魚釣島北北西から領海侵入しました。

    4隻は領海内を航行後、午前11時44分頃から午後0時頃に掛けて、魚釣島西南西から領海を退去しました。

    午後0時現在、4隻は魚釣島西南西22kmから26kmを南南西に向けて航行中です。

    10/17(水) 14:05
    FNN PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00010005-fnnprimev-pol

    【【尖閣】10月17日、中国海警4隻が日本の領海侵入 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/10/17(水) 07:47:14.85 ID:CAP_USER9
    no title
    no title
     
    仙谷由人元官房長官の訃報が伝わった16日、旧民主党関係者を中心に悼む声が相次いだ。

    立憲民主党の枝野幸男代表は「ショックだ。私にとって師匠であり兄貴分であり、親分と呼ぶような関係だった」と惜しんだ。
    東日本大震災への対応時、官房長官だった枝野氏のもとで仙谷氏が官房副長官を務めたことにも触れ「被災者の生活支援を一手にやっていただいた」と振り返った。
    国会内で記者団に語った。

    仙谷氏が官房長官として仕えた菅直人元首相(立憲民主党最高顧問)は都内で記者団の取材に応じ、中国漁船衝突事件の対応をめぐり
    「軍事的衝突に発展しかねない場面もあった。最悪の事態は避けることができたのは仙谷氏の力だった」との認識を示した。

    国民民主党の玉木雄一郎代表は国会内で記者団に「同じ四国出身の政治家としていつも気にかけてくれた。私にとって政治の父だった」と悼んだ。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/181016/plt1810160034-n1.html

    【【は?】菅直人「中国漁船衝突事件で軍事衝突という最悪の事態を避けることができたのは仙谷氏のおかげだった」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル