かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:岩屋防衛相

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/03/07(木) 15:58:25.22 ID:CAP_USER
    no title

    岩屋毅防衛相は5日の記者会見で、米韓両軍が朝鮮半島有事を想定して毎年春に行ってきた大規模軍事演習の終了を決めたことについて、米側から「事前に連絡があった」と明かした。その上で「(非核化に向けた)外交環境を整備しなければいけないことは理解したい」と述べた。「米韓による抑止力は維持する方向で今後も対応してほしい」とも強調した。 

    産経新聞 2019.3.5 09:41 
    https://www.sankei.com/politics/news/190305/plt1903050008-n1.html 
    【【岩屋防衛相】「米韓軍事演習終了は事前に米側から連絡あり」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2019/03/02(土) 14:48:22.91 ID:EhoUswmA9
    https://snjpn.net/archives/100889

    no title


    take4さんのツイート

    岩屋防衛大臣はパチンコチェーンストア協会の政界アドバイザー。

    だから、韓国には弱腰なのでしょうか?日本は毅然とした態度を示し、事実を何度も世界にアピールすべきです。

    それをやって来なかったから、舐められるのです。

    ▼ネット上のコメント

    ・これ、駄目なパターンじゃないか? これは任命責任に該当する。外交、防衛、経済関係は、精査しなきゃ

    ・任命責任についてコメントされている方がチラホラいますが、全くその通りだと思います。

    ・今回、順番待ちでやっと就任できたのが防衛大臣。 でもパチンコチェーンストア協会の政治分野アドバイザーは、以前からですから、そちらが本職なのでしょうね。

    ・図星でしょうね。

    ・稲田さんか小野寺さん戻って来て。切実に。

    ・岩屋は防衛大臣失格だ。

    ・この人じゃ大臣は無理です。大臣の器じゃない。

    【【韓国に忖度】岩屋防衛大臣について、門田隆将「全く弱腰!」「バックはパチンコ。なんでこの時期に防衛大臣をやってるのか!」 ネット「防衛大臣失格 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2019/02/26(火) 18:20:29.94 ID:fPoVDTJp9
    https://anonymous-post.mobi/archives/4276

    no title


    海自観艦式への韓国招待「状況改善すれば」

    岩屋毅防衛相は26日の記者会見で、今年10月に計画している海上自衛隊の観艦式に韓国を招待していないことを認めた。
    一方、韓国との関係改善が進めば招待したい意向も示した。

    また、自衛隊と韓国軍との関係について「緊張は徐々に解消に向かっている」と指摘した。
    理由として「(韓国軍から)緊張を高めるような発信がなくなってきている」と説明した。

    ただ、日本が韓国に求めている再発防止については「明確な答えは現段階でもない」と答えた。

    https://www.sankei.com/politics/news/190226/plt1902260013-n1.html

    管理人
    ネットの反応
    名無し
    辞職しろ
    まじで辞職しろ
    名無し
    ほんとにアホだった…
    名無し
    岩屋更迭しろ
    名無し
    賛成🙋‍♂
    名無し
    本当、使えねーな
    名無し
    頭いかれてるな。
    こんなのが防衛大臣ってまじかよ。
    名無し
    なんでこんなアホがよりにもよって防衛大臣に
    名無し
    頼りにならんなーどういう意気込みで大臣になったんだ。カカシと同じじゃないか
    名無し
    な?日本政府は実質的な制裁なんか絶対にやらんだろ?
    韓国より先に何とかしないといかんのは、売国政治家、官僚だぞ。
    名無し
    野党が誰一人怒って追及しない大臣www
    名無し
    もう岩屋降ろせや
    小野寺に変えろ
    名無し
    さすがにひどすぎて笑えない
    レーザー照射に対する謝罪は?
    あの海域に軍艦がいた理由は?
    挑発の有無じゃないだろう、バカじゃないのか
    現場の自衛官はそれこそ命をかけて任務を遂行している
    そのトップがこんなヤツとか笑えない、いますぐ更迭しなきゃダメだろ
    名無し
    こりゃ舐められますわ
    名無し
    なるほどねーー こういうやつが防衛大臣だとマスゴミは攻撃しないんだ
    稲田のときとは大違い
    名無し
    核実験、弾道ミサイル実験をしなくなった北朝鮮は友好国といいそうな勢いでワロタww
    【岩屋防衛相「韓国軍との緊張関係は改善してる」⇒記者「具体的には」⇒岩屋「挑発されなくなった」 ネット「辞職しろ」「小野寺に変えろ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みなみ ★ 2019/02/23(土) 18:25:33.14 ID:4OIlnbaI9
     no title
    岩屋毅防衛相は23日、東南アジア諸国連合(ASEAN)の拡大国防相会議(ADMMプラス)の事務レベル会合に合わせ、 4月29日から5月2日まで韓国・釜山沖で行われる海上共同訓練に海上自衛隊が参加することを改めて表明した。
    一方、韓国国防省は22日に海自は参加しないと発表。日本側は戸惑いを見せている。

     岩屋氏は長崎県佐世保市の陸上自衛隊相浦駐屯地を視察後、記者団に「釜山への入港は見送るが、後のプログラムは全部参加する」と述べ、訓練に参加する考えを明言。
    その上で「適宜適切に判断しながら日韓の防衛協力も進めていきたい」とも語った。
    防衛省幹部も「多国間訓練への不参加は日本にもプラスではない」として、韓国側の22日の発表を否定した。

    韓国国防省は、21~22日に釜山で開かれた日韓の事務協議で海自の不参加を合意したと説明している

    2/23(土) 15:25配信  
    ヤフーニュース(朝日新聞)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190223-00000041-asahi-pol


    【【本当はどっち】防衛相、釜山沖訓練に参加表明 韓国は海自不参加と発表 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/02/04(月) 05:55:17.05 ID:CAP_USER
    02878331-3C54-4A11-B2FC-A6DC378645B6
     
    自衛隊は世界の軍隊と比べても屈指の実力を誇る。それを率いる防衛相が過激なタカ派では不安だが、国民や自衛官を守る気概が見えない政治家でも困る。

     「韓国との間で未来志向の防衛協力を築いていきたい」

     「大事なことは韓国の非を責めるだけではなく、将来こういう問題が起こらないようにしていくことだ」

     岩屋毅防衛相(61)は、昨年12月に韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊P1哨戒機への火器管制レーダー照射問題が発生した直後から、一貫して韓国との関係改善を重視する発言を繰り返している。

    事実認めぬ韓国

     火器管制レーダーの照射は攻撃予告ともいえる危険な行為だ。海自隊員は突然銃口を頭に突きつけられたようなもので、文字通り命の危険にさらされた。練度の高い海自隊員は冷静に対応したが、他国軍なら不測の事態に発展していてもおかしくない重大な事案といえる。

     それにも関わらず、韓国はその事実を認めないばかりか、非は「低空脅威飛行」をした日本側にあると論点をすり替えている。

     韓国が不誠実な対応を重ね、再発防止に向けた糸口も見えない中、なぜ岩屋氏は日韓関係の重要性を訴え続けるのか。記者会見で問うと、こう返ってきた。

    「大局に立って考えなければいけない。韓国が敵対国であるかといえば決してそうではない。日本の安全保障を考えても、日韓や日米韓の関係は重要だ」

     自民党内からは、韓国が非を認めるまで防衛交流を全面凍結すべきだとの声もあがっている。日韓の同盟国である米国に仲裁に入ってもらい、日本の正当性を証明すべきだとの意見もある。しかし、岩屋氏は否定的だ。

     岩屋氏周辺は「日韓双方が熱くなっていても問題は解決しない。岩屋氏はなんとか着地点を見いだそうとしている」と説明する。

    確かに、いまだに不透明な北朝鮮情勢を見据えれば韓国との防衛協力は必要だ。日本側が怒りを抑え、“大人の対応”をとることで沈静化を図ろうという考えも理解できなくはない。しかし、それが通じるのは合理的な外交手法が通じる相手国の場合に限られる。外務省幹部はこう語る。

     「韓国は一歩譲れば一歩踏み込んでくる国だ。慰安婦問題を見てもわかるが、論点をすり替え、嘘に嘘を重ねる。対抗するには粘り強く冷静にファクトを突き付け続けるしかない。中途半端な融和姿勢は日韓関係をかえって悪化させる」

    実際、岩屋氏の配慮にもかかわらず韓国側が抑制する気配はない。日本は1月21日、不毛な水掛け論に終止符を打つためレーダー照射をめぐる「最終見解」を公表し、韓国との協議を打ち切った。この際も岩屋氏は記者会見で「引き続き日韓の防衛協力を継続すべく、真摯に努力を重ねていきたい」と訴えた。

    「強力な対応」

     ところが、韓国側は最終見解に反発するどころか、今度はレーダー照射とは別の海自哨戒機が威嚇飛行をしたと“イチャモン”を付けてきた。噴飯ものの証拠画像なるものまで公開した上で、これ以上の威嚇を続けるなら「強力に対応していく」と不穏な発信までしている。とても友軍などと呼べる状況にはないが、岩屋氏はこの段階に至ってもなお「日韓関係が建設的に前進する方向を見いだしていきたい」との姿勢を貫いている。

    自民党国防族は「自衛官はどんな苛烈な命令にも粛々と従う。だからこそ、それを率いる防衛相は常に隊員の心情を想像し、危険が及ぶ行為や可能性が生じた場合には断固とした態度で臨むべきだ」と語る。

    岩屋氏の韓国に対する姿勢が注目を浴びたのは今回が初めてではない。昨年10月の自衛艦旗「旭日旗」の掲揚自粛問題の際も「未来志向の日韓関係」を強調し続けた。自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長が「海上自衛官の誇り」とまで明言した旭日旗への冒涜に対し、抑制的な態度を貫く岩屋氏は自衛隊内でも不興を買った。

     自民党ベテラン議員は岩屋氏についてこう分析する。

     「タイミングや場所に関わらず『未来志向』という原則論を口にして反発を招いてしまう。よくいえばパフォーマンスが嫌いなのだろうが、少しでも自衛隊員や国民の理解を得る言動を心がけるのも閣僚の資質といえる。結局、本人の政治センスの問題だ」

    (政治部 石鍋圭)


    産経新聞 2019.2.4 01:00プレミアム
    https://www.sankei.com/premium/news/190204/prm1902040002-n1.html

    【【外交安保取材】韓国との「未来志向」を連発する岩屋防衛相】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/01/29(火) 19:51:00.44 ID:CAP_USER
     6FF4E4A8-8FE1-4709-B0DE-D559E1908A6A
    韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官が日本哨戒機の低高度近接威嚇飛行に対する強力対応を呼びかけたことを受け、日本の岩屋毅防衛相は29日「日本が国際法規と航空法などにより適切に哨戒活動をしているという事実を韓国側が受け入れ、冷静で適切な対応を取ってほしい」と話した。 

      この日の記者会見で「韓国の鄭景斗国防長官が26日、釜山(プサン)海軍作戦司令部を訪問して自衛隊の哨戒機に対する強力な対応を指示した」という日本記者の質問に対する回答だ。岩屋防衛相は「現在、(北朝鮮の公海上)瀬取りの対応に頑張っている状況で(日本哨戒機は)ルーティンにしたがって飛行をしている」として「現在も適切に(哨戒)活動をしているので(韓国側の低空飛行の主張にもかかわらず、哨戒方式を)変えるつもりはない」という意向も明らかにした。 

      ただ、岩屋防衛相はレーダー・低空飛行の葛藤が軍事交流の中断に広まることについては「両国間接触の機会を増やしていく過程で信頼回復のために雰囲気を作ることに力を入れたい」として「全体的状況が片付けられれば、高いレベルでも接触と対話の機会を持つことができるだろう」と話した。 

      安倍首相が前日、施政方針演説で韓日関係に触れなかったことについて朝日新聞は「韓国が未来志向的でない限り(演説文に韓国を)書く理由がない」という首相周辺関係者の雰囲気を伝えた。昨年の演説にあった「未来志向的に新しい時代の協力関係を深化させていく」という表現を削除した安倍首相側の意図を説明したものだ。 

      前日の演説で「韓国」という表現は日朝関係の改善に関して「米国と韓国をはじめとして国際社会と緊密に連携していく」という部分でしか登場しなかった。朝日によると、安倍首相側は当初「韓日米連携」という表現も検討したが、その場合に韓国という国名が半分だけ登場することになり、結局「米国と韓国などとの連携」という表現で決まったということだ。 

      こうした中、国連軍司令部が外交部当局者を日本に招いて米国が韓日葛藤の仲裁に本格的に出た。外交部はこの日、キム・テジン北米局長が30~31日、国連軍司令部の招請で日本を尋ねて国連軍司令部および在日米軍基地を訪問すると明らかにした。国連軍司令部は米国が主軸となっている。国連軍司令部が今回招請したのは約1カ月前で、韓日間レーダー問題および哨戒機葛藤が浮上してからだと外交部は明らかにした。したがって、これは米国の積極的な介入の信号に読まれる。キム局長の訪日には国連軍司令部のマーク・ジレット参謀長も同行する。今回のキム局長の訪日を契機に、韓日米3国接触の可能性も提起されている。キム局長はハリー・ハリス駐韓米国大使が28日、非公開で康京和(カン・ギョンファ)外交部長官に会った時も同席した。キム局長は訪日期間中に日本外務省のカウンターパートである鈴木量博北米局長に会う計画であることが分かった。

    中央日報 2019年01月29日 18時30分
    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=249692

    【【岩屋防衛相】韓国国防長官の「威嚇飛行に対する強力対応」に「 現在、瀬取りの対応に頑張っている状況、哨戒方式は変えない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2019/01/29(火) 14:19:15.71 ID:muWlUqMo9
    6FF4E4A8-8FE1-4709-B0DE-D559E1908A6A
     
    自衛隊機へのレーダー照射問題などを受けて日韓関係が悪化する中、岩屋防衛大臣は、ある程度の冷却期間が必要だとしたうえで、将来的には関係改善に向けて韓国のチョン・ギョンドゥ(鄭景斗)国防相との会談も模索したい考えを示しました。

    この問題では、防衛省が自衛隊の護衛艦「いずも」をことし4月に韓国プサン(釜山)に寄港させる計画について、取りやめも含めて検討する一方、韓国国防省も来月の海軍司令官の日本訪問を延期すると発表し、悪化する日韓関係は防衛交流にも影響が及んでいます。

    こうした中、岩屋防衛大臣は閣議のあとの記者会見で、韓国との防衛交流について、「日韓双方ともに世論の動向は踏まえなければいけない」と述べ、ある程度の冷却期間が必要だという考えを示しました。

    そのうえで「実施可能な防衛交流は前向きに進め、接触や対話の機会を通じて韓国との信頼醸成を図りたい。全体状況が整えば、ハイレベルでも機会が持てればよい」と述べ、将来的には関係改善に向けて韓国のチョン・ギョンドゥ国防相との会談も模索したい考えを示しました。

    また岩屋大臣は、ことしは規模を縮小して実施されることになった春の米韓合同軍事演習について、「2回目の米朝首脳会談を控え、外交的な配慮も必要だろうが、即応性や抑止力に影響がない形をとってもらいたい」と指摘しました。

    NHK
    2019年1月29日 14時12分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190129/k10011795351000.html

    【【岩屋防衛相】韓国との防衛交流「冷却期間必要だが会談も模索したい」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2019/01/27(日) 20:17:17.00 ID:NdAV7mQr9
    02878331-3C54-4A11-B2FC-A6DC378645B6

    岩屋毅防衛相は27日、大分県日出町で講演し、韓国海軍艦艇による自衛隊機への火器管制レーダー照射問題などで日韓関係が悪化している現状をめぐり「防衛当局間の協力関係は維持、継続していけるよう努力したい」と述べた。北朝鮮の脅威などを理由に挙げた。同時に「韓国側にはぜひ、冷静で適切な対応をしていただきたい」と求めた。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/190127/plt1901270003-n1.html
    【【もう破綻している】岩屋防衛相、日韓防衛協力維持へ努力 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/25(金) 07:38:15.64 ID:FvH6Zc5q9
    A01755FA-C0D7-442D-B295-7C6B73DABF93
     
    韓国国防省が海上自衛隊の哨戒機が威嚇飛行をした証拠とする写真を公開したことを受け、岩屋防衛大臣は「脅威を感じるのは哨戒機の方だ」と韓国側を重ねて批判しました。

     岩屋防衛大臣:「韓国の艦艇に脅威を与える意図も理由も何もないわけでございます。
    先方は軍艦、うちは哨戒機ですから、丸腰の哨戒機が近付いて脅威を感じるのは、むしろ哨戒機の方なわけで」

     韓国国防省が公開した写真は、飛行する自衛隊の哨戒機とともに「右舷通過時高度約60メートル」との説明が加えられ、「機械は嘘をつかない」と主張しています。
    岩屋大臣は「国際法規、国内法にのっとって、常に適切に警戒監視活動を行っている」と述べ、適正な飛行という認識を改めて強調しました。
    そのうえで「日本側の見解を受け止めて誠意ある対応をして頂きたい」と韓国側に適切な対応を求めました。

    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15920719/

    【岩屋防衛大臣「韓国には、丸腰の哨戒機に驚異を感じる軍艦が存在するようだ(笑)」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/01/21(月) 13:03:47.81 ID:CAP_USER
     362C555D-A794-45BC-8EA3-DAB52AA6A7A6
    韓国海軍のレーダー照射問題をめぐっては、防衛省・自衛隊内に「岩屋毅防衛相には、もっと韓国に強く出てほしい」との声がある。自衛隊員の命を危険にさらした隣国に対し、岩屋氏が「大局的には未来志向の日韓関係が大事だ」などと融和的だからだ。果たして、部下の信頼をつなぎ止められるのか。

     ある防衛省幹部は、夕刊フジの取材に次のように語った。

     「韓国と3回目の協議をやっても意味がない。それなのに…」

     日韓防衛当局間の実務者協議は2度行われたが、韓国側はレーダー照射の事実を認めず、電波情報の公開も拒否した。それでも、岩屋氏は協議を継続させる意向だ。

     昨年12月のレーダー照射直後も、現場は「証拠映像を公開すべきだ」と迫ったが、岩屋氏は難色を示したという。

     最終的に、安倍晋三首相が公開を指示したことで、日本は国際世論を味方に付け、「反日・従北」の文在寅(ムン・ジェイン)大統領を孤立させる方向となっている。

     岩屋氏は、韓国が国際観艦式(昨年10月)で、自衛艦旗「旭日旗」の掲揚自粛を要求した際も、「遺憾の意」を伝えただけだった。

    こうした経緯を経て、レーダー照射問題の対応は官邸が仕切っている。

     自民党国防部会と安全保障調査会は16日、緊急の合同会議を開いた。

     出席者からは「防衛省などが有効な対抗措置に出ないなら、逆に安倍政権への不信感が生まれかねない」と、対応の鈍さを批判する意見が出た。

     岩屋氏は部下の命を守り、日本を守るためにも、腹をくくって韓国と対峙(たいじ)すべきだ。無法国家に温情は通じない。

    夕刊フジ 2019.1.21
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190121/soc1901210005-n1.html

    【【レーダー照射問題】岩屋防衛相へ省内・自衛隊から「もっと韓国に強く出て」の声 “無法国家”に温情通じず 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/01/08(火) 14:35:37.59 ID:wSWAPOUB9
    DCF0C1DA-AFE4-491C-8CBB-283F856F2D07

    岩屋毅防衛相は8日の記者会見で、海上自衛隊哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダー照射を受けた問題の打開に向け、海自が保有するレーダー波の傍受記録を実務者協議で提示し、韓国側の記録と交換する用意があるとの立場を示した。

    岩屋氏は「韓国との協議をしっかりと深めるため、お互いに『秘』をかけた状態で(記録を)交換することは協議の行方次第ではあり得る」と指摘。記録の公開は否定し「電波をどれくらい収集、分析する能力があるのかというのは極めて重要な防衛機密だ」と強調した。

    岩屋氏は、韓国側が反論のために公開した映像に関しては「海自はこれまで韓国軍艦艇等に今回と同じように写真撮影等を行ってきたが、一度も韓国側から警告や抗議、ましてや火器管制レーダーの照射等はなかった」と語り、日本の主張の正当性を訴えた。 

    1/8(火) 12:59
    ヤフーニュース(時事通信) 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00000048-jij-pol
    【【岩屋防衛相】レーダー波傍受記録、韓国側の記録と交換の用意 防衛機密、公開は否定 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍法帖【Lv=11,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/12/27(木)14:48:04 ID:???

    書き起こし画像
    no title



    【岩屋防衛相の「韓国を信じたい」発言は切り取りだったことが判明!】
    岩屋防衛相、ごめんなさいm(__)m
    http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/5439384.html
    岩屋防衛大臣「韓国側の見解には誤認がある」
    ……外交用語で「あいつら嘘ついてる」って言っちゃいましたね - 楽韓Web

    https://twitter.com/murrhauser/status/1077677698195980288

    【【レーダー照射/twitter画像】岩屋防衛相の「韓国を信じたい」発言は切り取りだったことが判明!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/12/21(金) 22:24:24.21 ID:CAP_USER9
    DCF0C1DA-AFE4-491C-8CBB-283F856F2D07


    岩屋防衛相はBSフジ番組で、韓国によるレーダー照射が元徴用工判決など 日韓関係の悪化に起因するかを問われ「そうであってほしくない。 (元徴用工などの)問題が積み重なってのことではないと信じたい」と述べた。  

    共同通信
    https://this.kiji.is/448815125056324705?c=39550187727945729  


    【【レーダー照射】岩屋防衛相、韓国側を「信じたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル