かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:差別

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV31,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/11/02(火)08:24:06 ID:???
    20211101ko1

    Netflixオリジナルシリーズ「イカゲーム」に出演したフィリピン俳優Christian Lagahit(クリスチャン・ラガヒル)が韓国で人種差別を受けたと告白した。

     先月24日、Christian Lagahitは「Asian Boss」YouTubeチャンネルに公開されたインタビューを通じて、韓国での人種差別被害の事例を打ち明けた。

     メディアとのインタビューでChristian Lagahitは「当時、コミュニティバスの席に座っていたが、50代後半の女性が何の理由もなく、にらみ続けた」と伝えた。続けて「数分後、何かで顔を打たれてびっくりした。その彼女が私の顔にキャベツを投げた」と振り返った。

     Christian Lagahitは「そのとき私はめがねをかけていたが、地面に落ちた眼鏡を拾ったらすでに折れていた」とし「申し訳ないですが何事か。なぜ私の顔に野菜を投げたのか」と問い詰めた。これに対して女性は「韓国人ではないからバスから降りろ」という趣旨で話した。

     加えて彼は「一番大変だったのは誰も私に関心を持っていなかったこと」とし、多くの乗客がいたが私を助けてくれた人はいなかったと述べた。女性はバスから降りるときも「お前ら外国人は悪い人だ」と声をかけたいう。

     Christian Lagahitは「私はそこで泣いているしかなかった。降りてタクシーに乗ることはできなかった」とし「私が理解できないのは、誰も私を助けてくれなかったことだ」と述べた。

     他の人種差別被害事例に対する質問には「私の友人たちも悪口を聞いたことがあるという」とし、「バスで席に座ったら誰も私の隣に座ろうとしない。別の場所に席を移すよう要求する女性もいた」と答えた。

    一方、Christian Lagahitは「イカゲーム」第4話に276番で出演した俳優だ。彼は2015年から英語教師として韓国での生活を開始したが、2017年から端役俳優として活動をしており、「ザ・ネゴシエーション」や「スペース・スウィーパーズ」などに出演したことがあり、「イカゲーム」をきっかけに自国で大人気を得ている。

    WOW!Korea 11月1日
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/1101/10321043.html


    【【韓国/差別】「イカゲーム」出演のフィリピン俳優「韓国で人種差別、顔にキャベツを投げられた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: パリビズマブ(やわらか銀行) [US] 2021/09/15(水) 23:40:10.20 ID:sp7RgaC20● BE:307982957-2BP(2000)
     
    Miki Sugi@MikiSugi3

    在日韓国人の友人が、北米で受けるアジア人への差別もわかるけど、日本で受けた日本人でないことに対する差別の方がよっぽど酷いと。
    日本だと、本人がそれと気づかずにしてる差別的な発言や態度も多かったらしい。
    自分は差別なんてしてないと言ってる人、永遠にそれが差別だと気づかないのかも。

    no title


    https://twitter.com/MikiSugi3/status/1437366240440356870


    【女性「在日韓国人に対する差別は北米より日本の方が酷い。差別だと気づかずに差別してる人も多い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2021/06/29(火) 07:56:28.91 ID:CAP_USER
    golfsiryou
    2021年6月23日、韓国・朝鮮日報は、米紙ニューヨーク・タイムズが22日、米国女子ツアーで活動する韓国系女子ゴルフ選手が経験してきた人種差別について1面で報道したことを伝えた。24日からKPMG全米女子プロゴルフ選手権が開催されるジョージア州・アトランタアスレチッククラブ・ハイランズC近くで選手らへのインタビューが行われたという。

    通算21勝の「ゴルフの女帝」、朴仁妃(パク・インビ)は、今も「他の朴という名の選手たちは親戚か」と質問されるという。大会を中継するアナウンサーは韓国系選手の名前の発音を間違うことが多く、「どんなに正しても間違った発音に固執する人たちがいる」とも話した。こうした「故意の発音ミス」は、少数民族を同等の構成員と認めようとしない、米国の「微妙な差別(マイクロアグレッション)」だと、同紙は指摘した。また、クリスティーナ・キム(米国籍)は「アジア出身の選手は英語のことでからかわれないよう、米国ではわざわざイギリス英語を話すなどしている」と話したという。

    通算9勝の崔羅蓮(チェ・ナヨン)は、いつもはツアーに帯同している母親を、今年は米国に来させなかった。英語が分からない母親が1人で外出し、ヘイトクライム(憎悪犯罪)のターゲットになることを心配したためだという。16勝のリディア・コー(ニュージーランド国籍)も同じ理由で今年は米国ツアーに母親を呼んでいない。ティファニー・ジョー(米国籍)は「母が『私たちも催涙スプレーを持って歩くべきでは』と言っていたことが悲しかった」と話している。同紙は「トップレベルの争いの中でゴルフに集中すべき選手たちが、人種差別、性差別を突破する訓練までしている」と伝えたという。

    ミシェル・ウィー(米国籍)は「なぜ韓国人はゴルフがうまいのか」と米国人記者から数え切れないほど聞かれたが、「韓国人のLPGAでの活躍をいぶかしく思っている質問」だと感じてきたという。これまでは「韓国人は一生懸命練習するからだ」と答えていたが、今後は「そのような質問は不適切だ」と返すつもりだと話したという。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「1面に載った記事にしては人種差別の実例が弱くないか?」「韓国人はなぜゴルフがうまいのか、と聞くことが人種差別?。韓国語の名前をうまく読めないのも差別?。ちょっと被害者意識が強すぎるのでは」「そこまで人種差別でもないじゃないか。生きるのが大変そうだな」「わざと発音を間違えてるのではなく、彼らの耳には同じように聞こえてるんだよ。英語を勉強してたら、どんなに努力してもできない発音があるでしょ」など疑問の声が多く寄せられている。

    その他「ゴルフ以外でも闘うことがとても多いんだね。あなたたちの成し遂げたことへ賛辞を贈ります」「韓国人も東南アジアの人や黒人を差別していないか?。全人類が精神的に成長しなければ解決できない問題だと思う」「自分たちは韓国人だから優秀なんだという態度を取ってはいないだろうか?」などの意見も見られた。(翻訳・編集/麻江)

    Record China    2021年6月29日(火) 7時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b878520-s25-c30-d0195.html

    【【韓国系女子ゴルフ選手】米国で経験した人種差別を語る=韓国ネットには「被害者意識が強すぎる」の指摘も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 2021/04/12(月) 22:16:54.03 ID:CAP_USER
    kr250

    オンラインに根付いた韓国社会の人種差別に懸念

     「綿を摘みに行くコンテンツを上げたら再生回数100万回予想」「奴隷XXを捕まえに行こう」。今月9日、ガーナ出身のタレント、サム・オチュリさんの動画に黒人を露骨に見下すコメントが数十件書き込まれた。かつて米国の黒人奴隷が綿花畑などで働いていたことにかこつけた人種差別だ。また、韓国与党の熱烈な支持者らは、与党「共に民主党」の20-30代の初当選議員たちが9日に再・補欠選挙の惨敗を反省する声明を発表すると、議員たちを(中国の)朝鮮族になぞらえ「恩知らずな初鮮族」と差別的表現を用いて非難に乗り出した。

     先月16日、韓国系女性を含む東洋人女性6人が命を落とした米国アトランタでの銃撃事件を機に、韓国でも欧米圏での東洋人への人種差別が話題に上った。しかし、実は韓国国内に住む外国人に対する露骨な差別がオンラインでは頻繁に起きている。

     サム・オチュリさんは9日、自身のユーチューブチャンネルに「サム・オチュリの近況 山で命を感じる」というタイトルでソウル市の冠岳山に登る動画を投稿した。この動画は12日午前11時現在、再生回数が5万5000回超、「嫌い」(「いいね」の反対)が6700件、コメントが8200件以上ついている。コメント欄には、芸能活動を暫定的に休止していたオチュリさんの復帰に対する非難と共に、人種差別的な書き込みが寄せられた。

     オチュリさんは昨年8月、議政府高校の生徒による(ガーナの棺桶ダンスを模した)「棺桶少年団」のパロディについて「黒人の立場からみて不快だ」との立場を明らかにすると、韓国を見下したとして論議を呼び、当時出演していた番組を降板した。オチュリさんがSNS(会員制交流サイト)に投稿した声明には、K-POPを見下すハッシュタグ(#teakpop)がついており、過去にある番組で東洋人を見下す「つり目」ポーズをしたとの指摘が起きた。一部のネットユーザーはオチュリさんの復帰に不満を示し、「韓国人がむごいと考えるな」などと人種差別的なコメントを正当化した。

     差別的な表現は政治の世界にも現れた。共に民主党の20-30代の初当選議員たちが今月9日、ソウル市長選挙での惨敗後に発表した声明で、チョ・グク元法務部長官の問題などに言及したところ、与党の熱烈支持層から「初鮮族」(初当選+朝鮮族を掛け合わせた造語)と呼ばれる羽目になった。「(朝鮮族のように)恩知らずだ」「裏切った」というのが理由だ。SNSでは「初鮮族らが同じ文章を同時に投稿してるよ…徒党政治おぞましい」「初鮮族、メッセージを送ってもそのときだけ死んだふりしてまた裏で続きを準備してるヤツら」など、初鮮族という言葉を使って共に民主党の初当選議員たちを非難する書き込みが相次いだ。

     一方、欧米での東洋人に対する人種差別には依然として「ショックだ」という反応が相次いでいる。12日に英国ロンドンのトッテナム・ホットスパー・スタジアムで行われたサッカーのトッテナム対マンチェスター・ユナイテッド(マンU)戦の試合後、孫興民(ソン・フンミン)選手(トッテナム)のSNSアカウントには「犬肉を食うX」「コメを食べる詐欺師」「おい、コロナ、グラウンドの上にそのままいろ」などと人種差別的なコメントが書き込まれた。試合中、孫興民選手がマンUの選手と競り合った際に顔をたたかれて倒れ、マンUの得点が取り消されると、マンUのファンたちが孫興民選手に怒りの矛先を向けたのだ。韓国のファンたちは「人種差別をする人たち、教育を受けられなかったフリするな」と怒りをあらわにした。

    キム・ジウォン記者

    朝鮮日報 記事入力 : 2021/04/12 22:08
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/04/12/2021041280181.html


    【【差別大国韓国】「初鮮族」「綿花畑に綿摘みに行け」…国籍・人種差別、他国を非難している場合ではない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/02/24(水) 18:01:40.60 ID:CAP_USER
    BJシジョセ

    韓国のあるインターネット放送人がブラジルに行って現地女性の身体を盗み撮りしたり貧民街を蔑視したりするなどして物議をかもしている。

    BJシジョセは12日から自身のアフリカTVのチャネルにブラジル旅行映像を掲載した。シジョセは有名観光地でマスクをあごにかけたまま踊ったり、通り過ぎる現地女性の身体を盗撮して「スタイルがいい」などの容貌を評価した。また、ブラジル貧民街「ファベーラ」を蔑視する発言もしたと伝えられた。

    この映像は現地海外同胞や韓国に住むブラジル人を中心に瞬時に広がった。SNSなどでは彼の行動を批判するコメントが相次ぎ、「ブラジルを尊重してほしい」というハッシュタグ運動も起きた。

    ブラジル・サンパウロの韓国総領事は公開コメントを出して遺憾を表明した。韓国外交部関係者はBJシジョセに映像削除と早期帰国を勧告し、シジョセは現在韓国に戻り自宅隔離中であることが伝えられた。論争を起こした映像もほぼ削除された。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/28138027f186406f0a8f4d5446349f7bb3cb9ff2 


    【【恥】韓国人、ブラジルに行って現地女性の身体を盗み撮りしたり貧民街を蔑視 サンパウロ韓国総領事「遺憾」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ザ・ワールド ★ 2021/02/18(木) 12:27:28.59 ID:CAP_USER
    韓国代表女子バレーのいじめ問題についての発言

    八代弁護士
    「本筋から外れてしまうかもしれませんが、この問題は韓国で大きく報道されて、
    昨日から各局でテレビで報道されましたが、この問題は重要な問題で提起して日本でも議論する価値がある思いますが、

    一方で、日本で全く報道されてないニュースがあって、ハリーハリスさんというアメリカの駐韓大使が先月離任され、 この方は太平洋司令官されていて非常に尊敬されていた方なんですが、 お母さんが日本人だということで、壮絶な差別にあっていたんですね。

    そのことを、告発されてたんですが、日本で報道してるメディアはほぼないんです」
     
    no title

    続きの発言が少しありましたがそこはカット
    https://www.youtube.com/watch?v=dCr0Md696kY




    【【ひるおび】八代弁護士、韓国女子バレーのいじめより、母が日本人のハリー駐韓大使が壮絶な差別にあっていたのを報道しろ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/02/09(火) 20:07:03.31 ID:WIIDtplh9
    harharisu

    2021年2月8日、韓国・聯合ニュースによると、ハリー・ハリス前駐韓米国大使が在任中のエピソードとして「韓国で経験した人種差別に驚いた」と話した。

    記事によると、ハリス前大使は退任前の先月、大使官邸で英フィナンシャルタイムズのインタビューに応じ「日韓の歴史的問題でこのように屈辱を受けるとは予想していなかった」と述べた。

    トランプ政権時、防衛費の大幅増額問題や南北協力問題など米韓で意見が異なる事案で、ハリス前大使が米国の立場を強く代弁するたびに韓国では「口ひげ論争」が起こった。一部では在日米軍の父親と日本人の母親の間に生まれたハリス前大使の出生を問題視し「口ひげが日本統治時代の総督らを連想させる」という主張も出ていた。これによりハリス前大使は口ひげを剃ったこともあったという。

    ハリス前大使は昨年1月にも、海外メディアの記者らに対し「私の人種的背景、特に私が日系米国人だという点で、(韓国)メディア、特にSNSで批判されている」と語っていたという。

    これを受け、韓国のネット上では「他国でもない韓国の大使として日系米国人を送ったことは大問題」「日本人とのハーフを大使に任命したことに対し、韓国国民が不満を表したことの何が人種差別?」など厳しい意見が相次ぎ、「それなら米国や日本(の人種差別)はどうなの?」「人種差別と反感は違う。韓国は日本人個人には何の感情もない」と反論する声も上がっている。

    その他「日韓の歴史的背景の知識や理解が乏しい人が大使だったことに驚き」「韓国に来たのに日本の便宜を図った。たたかれないわけがない」「日系どうこうではなく大使時代の行動や言動が問題」「それだけトランプ前大統領が非常識だったということだろう」などの声も寄せられている。(翻訳・編集/松村)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=868221 


    【【差別大国韓国】前駐韓米国大使「韓国で経験した人種差別に驚いた」 韓国ネット「何が人種差別?」「たたかれないわけがない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Toy Soldiers ★ 2020/12/04(金) 20:53:09.42 ID:2tKGIfCL9

    WWUK(ウォーク)韓国人YouTuber (@WWUK_twt)さんが10:01 午後 on 日, 11月 29, 2020にツイートしました。
    ⚠�NIKEさんは反日企業ですか?
    僕は韓国人です。
    日本に留学し、日本の高校、日本の専門学校を卒業し、日本の会社に就職し、3年間勤めました。
    今は日本でYouTuberをやっていますが、ここ日本で約12年以上暮らしていて、日本人の方々からの差別は一度もありませんでしたよ?

    @nikejapan
    https://twitter.com/WWUK_twt/status/1333033385082585090?s=03


    【【NIKE差別問題】韓国人youtuber「NIKEさんは反日企業ですか?日本で12年以上暮らしていて差別は一度もありませんでしたよ?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/15(木) 13:41:57.77 ID:CAP_USER
    kr250
    [寄稿] 国境を越える韓民族ディアスポラ、多文化アイデンティティ

     「中国では朝鮮人として暮らしていたのに、韓国に来たらしょっちゅう中国人だと言われるんですよ」。中国朝鮮族の教え子が愚痴るように言った。「韓国人を差別する日本で堂々と生きていこうと思って『本名宣言』までしたのに、韓国に来たら言葉がおかしいと言って『半日本人』扱いされるんです」。在日同胞3世の教え子も心の傷を打ち明けた。「高麗人の母親と幼い頃に韓国に来て(小中高と)学校に通ったんですが、父親がアルメニア人なので、同胞ではないから出国しろって言うんです。そのくせ、父親が高麗人で母親が他の民族の友達は同胞だと言うんです」。高麗人(旧ソ連地域に暮らす朝鮮半島出身者とその子孫)4世の青年が理解できないと言って憤った。北朝鮮の軍人たちの死体の写真を見せながら、「お前、こんなの見ると悲しいのか」と言って嫌がらせする職場の同僚のせいで腹が立ったという脱北青年もいた。今日、韓国社会で共に暮らす他国出身の同胞たちがよく遭遇する重い現実だ。

     国境を越える韓民族の移住と離散の歴史は、朝鮮王朝末期に生きる道を求めて満州や沿海州、ハワイやメキシコへと旅立った人々から始まった。日帝によって土地を奪われて北間島(プクカンド)や西間島(ソガンド)に移住した人たち、独立闘争をするために海外に亡命した人たち、侵略戦争の道具として徴兵、徴用で、あるいは慰安婦として、サハリンや北海道、九州の炭坑や南太平洋の島々に連行された人たちが後に続いた。日帝が敗れた時、当時の韓民族の構成員の約5分の1は朝鮮半島を離れていた。解放後も彼らの多くは祖国に帰れず、周辺の大国の国民になったり、無国籍の少数民族になったりした。

     新たな国境と東アジアの冷戦体制に阻まれて帰れなかった人々は、居住する国の性格によってそれぞれ違う名で呼ばれる存在となった。「在日同胞」は日本帝国の「臣民」として戦場や工場へと連れて行かれた人々だ。戦争に敗れると、日本は彼らを他民族出身だとして「外国人」「第三国人」「難民」の身分とした。日帝がサハリンに送った韓人たちは、ソ連の地となったかの地で「無国籍者」として抑留された。日本人はみな本国に帰ったのに、「サハリン同胞」は帰れなかった。ロシア沿海州から中央アジアの砂漠へと強制移住させられた「高麗人」は、ソ連の解体によって独立した国々の少数民族となった。満州に行った人々は中華人民共和国の樹立に伴って「朝鮮族」という少数民族の中国国民となった。

    (続く)

    チョン・ビョンホ|漢陽大学文化人類学科名誉教授 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

    ハンギョレ新聞 10/15(木) 13:06
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1b49782fcaa22413388d9ecdd3111ad2f91b12cc

    【【差別国家】韓国社会で共に暮らす他国出身の同胞たちがよく遭遇する重い現実 「2等市民」同胞に対する差別】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル