かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:憲法改正

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/05/20(月) 17:42:59.61 ID:fRFU0d4M9
    C8B9D74A-ED67-4984-A501-41D9DDADB48C
     
    https://snjpn.net/archives/131651
    ケント・ギルバートさんのツイート

    あのね。

    憲法第9条を改正して「日本のことは日本人が守る!」という体制を作らない限り、今の日本は米軍に依存しないと国を守れないの。

    つまり、あなたの様な反米サヨクこそ「憲法9条を改正して富国強兵をしろ!」と言うべきなの!

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・ケントさんの言う通りだと思います。😠

    ・大多数の日本人は独立心を持たないまま、アメリカに寄生して生きるのを恥じていません。自分が寄生していることすら気づいていません。でももう、終わりにするべきです。日本は独立を選ぶべきです。これは自分がどうしたいかという問題です。何事も望まないと実現しません。やらないと実現しません。

    ・今のままの9条で米軍が帰ったら、某中国や某朝鮮半島コンビが、大至急やってくる。

    ・ケントさん、正論です

    ・第九条史上主義者は、第九条があって自衛隊がなかった時代に竹島を占領された事実は知らないのでしょう。

    ・集団的自衛権反対、専守防衛!という割に軍備拡大も反対なんですよね。要は弱体化させたいというのが真の目的

    ・もうこれ以上にない模範解答だと思います。さすがです。

    【【パヨク悲報】ケント・ギルバート「憲法改正しない限り、米軍に依存しないと国を守れない」 ネット「第九条史上主義者は竹島を占領された事実は… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/10/21(日) 03:23:17.21 ID:KISIi8c/0 BE:306759112-BRZ(11000)
    kp250

    「日本の憲法改正に警戒を」北朝鮮、各国に呼びかけ

    論評は「現行憲法を掲げて形式上にでも「平和国家」と自称していた日本が、
    今やそのベールまで完全に脱ぎ捨てて世界侵略のための危険極まりない戦争国家をつくる道に本格的に乗り出した」と指摘。

    日本は「過去の犯罪に対しては少しも認めず、否認、わい曲、正当化し、敗北の復しゅうだけを狙っている危険な国家」だと決めつけ、
    諸外国に「日本反動層の海外膨張策動に警戒心を高めるべき」と呼びかけた。

    https://dailynk.jp/archives/117226

    【「日本の憲法改正に警戒を」 北朝鮮、各国に呼びかけ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/08/24(金) 18:06:50.21 ID:CAP_USER9


    @japan_7777777さんのツイート 

    記者 
    「憲法改正の議論には、韓国や中国の反対が予想されますが?」 

    安倍晋三 
    「これは日本の憲法ですよ?  彼らが何を言ってこようと関係ありません。彼らにいちいち説明する気もありません。」 

    ▼ネット上のコメント 

    ・間抜けマスコミの本音は結局国民より亜細亜優先。マスコミが現政府憎んで恨み辛みdisを毎日唱えるのがよく分かる。 

    ・初めまして。全くその通りですね。逆に中韓が日本に配慮して法律を定めますか? 

    ・常識。自分の国の”日本国”憲法の改正に何故他国のお伺いを立てなければならないのか?この記者さんは一体”何処”の国の記者さんなんでしょうか?自分の質問しようとする内容に少しは疑問を持たれた方が良いと思われます 

    ・この記者の質問の意図を知りたい 

    ・安倍総理、憲法改正を是非お願います 

    ・これは激しく同意です 

    ・この記者の質問はおかしいですよね。この質問者が日本人ならば、こんな不自然な質問しないと思います。中韓の立場で質問するNHKの姿は、日本人の為のメディアではなく、中韓の工作員の手先となり、いつもこの様に炎上方法で、日本を陥し入れようという姿ですね。 

    ・この記者日本人? 

    ・質問がおかしすぎる。国是の議論にシナ朝鮮が干渉してくるのがそもそもおかしいですよ。 

    ・日本の憲法なんだから中韓にどうこう言われる筋合いはない、安倍さんの意見に激しく同意です 
     

    【記者「憲法改正の議論、韓国や中国の反対が予想されますが?」 総理「彼らが何を言ってこようと関係ありません。説明する気もありません 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Ψ( ̄∇ ̄)Ψ ★ 2018/07/03(火) 23:54:20.02 ID:CAP_USER9
    ◆憲法改正論議、立憲・共産いると無理=安倍首相

     安倍晋三首相は3日夜、自民党の森山裕国対委員長ら国対幹部と首相公邸で会食した。出席者によると、首相は憲法改正をめぐる国会論議について、「立憲民主党と共産党がいる限り全会一致の議論は無理だ」と語った。
     また、首相は11~18日の日程で欧州、中東を歴訪することを踏まえ、22日の会期末が迫る中、外遊中に野党が内閣不信任決議案を提出した場合の対応を質問。これに対し、国対幹部は、首相不在時の臨時代理が国会に出席し、不信任案を採決することが可能と説明した。(2018/07/03-22:35)

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070301278&g=pol

    【【憲法改正】安倍首相「立憲民主党と共産党がいる限り全会一致の議論は無理」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: MacaronCino ★ 2018/06/28(木) 15:59:48.33 ID:CAP_USER9 
    国会議事堂
     
     与党は28日、憲法改正手続きを定める国民投票法改正案について、同日の衆院審議入りはせず、来週に先送りする方針を決めた。

     自民党の森山裕国対委員長が立憲民主党の辻元清美国対委員長に伝えた。同日予定の衆院憲法審査会は流会になった。立民や国民民主党など主要野党は審議入りに反対していた。

     与野党対立の影響で改正案の会期内成立は見通せなくなっている。森山氏は記者団に「審議をして結論を出すのは当然だ」と強調。辻元氏は「憲法や選挙制度の問題は民主主義の根幹だ。与野党合意の原則を崩してほしくない」と語った。

    (略)

    産経新聞 6.28 13:03
    http://www.sankei.com/politics/news/180628/plt1806280003-n1.html

    【【中国か北朝鮮の指令】立憲民主党の辻元清美氏など野党が反対して「憲法審査会」が開かれず 憲法改正の国民投票法改正案も審議先送りへ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/03/11(日) 17:44:58.50 ID:CAP_USER9
    cn250
     
     中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)は11日、中国共産党の指導的役割を明記し、国家主席の任期を2期(10年)までに制限する規定を撤廃するなどの憲法改正案を可決した。2期目に入った習近平(シーチンピン)総書記(国家主席)の長期政権に向け、憲法上の制約がなくなった。

     代表による投票で、賛成は2958票、反対は2票、棄権は3票、無効1票だった。

     中国の憲法改正は2004年以来、14年ぶり。あらゆる公職者の汚職を取り締まる強力な権限を持つ「国家監察委員会」を憲法上の機関として新たに設立する内容も含み、1982年にできた現行憲法では最大規模の改正となった。

     改正憲法では前文に、昨秋の党大会で党規約に書き込んだ習氏の政治理念「習近平の新時代の中国の特色ある社会主義思想」や、習氏が唱えるスローガン「中華民族の偉大な復興」を明記。「一強」態勢を築いてきた習氏の権威をさらに高める狙いもある。

     習指導部は改正に批判的な言論を取り締まる一方、メディアを通じて「人民の広範な支持」をアピールして反対を抑えた。(北京=延与光貞)

    2018年3月11日17時18分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL3C51VHL3CUHBI00D.html

    【【中国全人代】中国、14年ぶり憲法改正案可決 習近平氏の長期政権に道 前文に「中華民族の偉大な復興」を明記 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 壁に向かってアウアウアー ★ 2018/02/22(木) 09:06:51.52 ID:CAP_USER9
     自民党が憲法改正案の策定作業を加速させている。ただ、焦点の憲法9条改正は9条2項の扱いをめぐって各党の立ち位置もバラバラ。年内に国会発議までたどり着けるかは不透明だ。

    ■公明が9条改正封印?

     安倍晋三首相(自民党総裁)の憲法9条1、2項を維持して自衛隊を明記する提案は、連立を組む公明党の「加憲」の考えをベースにしている。2項を削除するとした平成24年の自民党改憲草案に背いてでも、公明党と協力できる環境を整える狙いがあった。

     ただ、公明党は昨年の衆院選で議席を減らしてから憲法改正に慎重な言動が目立っている。

     山口那津男代表は21日、官邸で安倍首相と会談後、自民党の改憲議論について「自民党自身のご議論だ」と語った。10日には「9条を変えなくても日本の防衛を全うすることはできる」とも述べ、9条改正を封印することもにおわせている。

     立憲民主、民進、共産、自由、社民の5野党は、集団的自衛権の限定的行使を認めた安全保障法制を廃止しない限り、安倍政権下での9条改正論議に応じないとの立場で一致している。「今年前半が勝負どころ」(共産党の志位和夫委員長)とみて、改憲発議阻止の世論喚起に力を入れる構えだ。

    産経新聞
    http://www.sankei.com/politics/news/180221/plt1802210036-n1.html
    【【仕事しないなら辞職しろ】立民、民進、共産、自由、社民5野党は安倍政権下の憲法改正論議を拒否 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル