かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。



    タグ:捏造

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/01/17(水) 17:01:38.84 ID:CAP_USER
    kr250

    京畿道(キョンギド)議会は17日「京畿道日帝下日本軍慰安婦被害者の生活安全支援および記念事業に関する条例の一部改正条例案」を立法予告した。この条例案は「日本軍慰安婦被害者」を「日本軍性奴隷被害者」に変えるという内容が中心となっている。

    道議会は「上位法令は日帝によって強制動員され、性的虐待を受け、慰安婦として生活を強いられた被害者を『日本軍慰安婦被害者』に定義しているが、慰安婦という言葉は日本政府で公式に使う「従軍慰安婦」からなるもので従軍記者とともに自主的に軍隊についていったという意味が含まれている」と指摘した。

    引き続き「日本軍慰安婦問題が国際社会で公論化され、1996年国連人権委員会と1998年国連人権小委員会特別報告官の報告書では『日本および日本軍による性奴隷(Military Sexual Slavery by Japan)』という言葉を使っており、該当用語が問題の本質を最もよく表わす国際用語に認められている」と改正の理由を説明した。

    (略)

    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/630/237630.html
    2018年01月17日16時29分
    【【合意違反・捏造】韓国京畿道、「『日本軍慰安婦』を『日本軍性奴隷』に正したい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ろこもこ ★ 2018/01/15(月) 17:59:54.84 ID:CAP_USER

    朝日新聞の箱田哲也論説委員(52)は13日、中央SUNDAYのインタビューで、文在寅(ムン・ジェイン)政権の韓日慰安婦合意検証タスクフォース(TF、作業部会)発表とその後の政府の対応に「遺憾であり、強い不安を感じる」と述べた。

    箱田氏は2回の韓国特派員勤務を合わせて計10年間も韓国に滞在した知韓派言論人だ。箱田氏は1991年8月に故金学順(キム・ハクスン)さんが初めて韓国人慰安婦の存在を公開的に証言して以来、慰安婦被害者、韓日両国の政治家と市民団体関係者を相手に取材してきた。朝日新聞はその間、日本の保守系メディアとは違い、被害者の観点で慰安婦問題を扱ってきたという定評がある。

    --なぜ検証TFの結果に失望したのか。

    「文在寅(ムン・ジェイン)政権には責任がある姿勢でこの問題に終止符を打とうという考えが本当にあるのか疑わしい。TFは高く評価しなかったが、2015年の日韓慰安婦合意には日本側の責任とおわび、反省を明確に込められている。四半世紀の間、両国は一度も合意しなかったため、日本政府、しかも歴史問題に強い執着を見せる安倍政権が事実上、国家としての責任を認めたのは『歴史的な事件』だった。TF報告書では朴槿恵(パク・クネ)政権の失政を強調したいという意志が強く感じられた。ただ、TFは日本が拠出した10億円と少女像移転問題を交換したという密約がなかったということを明確にした。この問題をめぐり朝日新聞など多くの日本・韓国メディアが不正確な報道をしてきた」

    --韓日関係の未来が不安だということか。

    「文在寅政権が果たして2年前の合意より進展した結果を作り出すことができるだろうか。今回の韓国政府の対応を日本で最も歓迎する人は皮肉にも嫌韓派だ。『ほら見ろ、約束を守らないのが韓国の本当の姿だ』と叫ぶ機会をつかんだ。先入観を抱かずありのままの韓国を理解しようと言いながら両国の懸け橋の役割をしてきた人たちの立場が狭まっている」

    --合意に込められた「不可逆的な解決」という表現に批判が多いが。

    「TFの発表のようにこの表現は韓国が先に提案した。当時、提案を聞いた日本側は非常に驚いた。韓国は、日本がまた2014年の『河野談話検証』のように責任と謝罪に対する立場を覆すような言動をしてはならないという意味で提案した。TFは交渉途中にこうした立場が逆になって『今回の慰安婦合意は不可逆的な解決』と脈絡が変わったと指摘したが、あえてそうする必要があるのか。韓国側は『不可逆的』の趣旨を自ら変えたり訂正した事実は今まで一度もなかった」

    --当時、米国の圧力で両国が急いで合意したという指摘もあったが。

    「私が取材したところによると、合意当時に米国の圧力は全くなかった。朴槿恵政権が慰安婦問題の進展を日韓首脳会談の前提条件としたため問題がさらに複雑になったというTF報告書の内容には同意する。日本は朴槿恵政権の発足初期から慰安婦問題以外の事案により尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官に対する強い不信感を抱いていた。このため尹長官ラインでは両首脳間で本音で交渉できないと判断し、秘密接触が始まった。取材の過程で知った交渉内容をすべて明らかにすることはできないが、当時、韓国側は非常に強い決意を持って交渉に臨んだ。交渉を主導した李丙ギ(イ・ビョンギ)元大統領秘書室長は家族に慰安婦被害者がいるのではと思うほど強く日本に攻勢を見せ、日本は最後まで苦しんだ。今回のTFは韓国に残っている書類だけを見たはずだが、当時の日本政府の状況と交渉の雰囲気を把握していない。実際は報告書の内容とは違い、非常に激しい状況だった」 (中央SUNDAY第566号)
     
    ヤフーニュース(中央日報)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000022-cnippou-kr 

    【【捏造したメディアなんですが】朝日新聞は、日本の保守系メディアとは違い、被害者の観点で慰安婦問題を扱ってきたという定評がある】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: LingLing ★ 2018/01/13(土) 22:58:59.10 ID:CAP_USER
    [エムビクビデオ]日本軍「慰安婦」被害ハルモニ献呈製品、売り切れ多量
    no title


    2015年の韓日「慰安婦」合意をめぐる議論が続いています。

    韓国政府は合意を認めることができないとしながらも、再交渉はしないという結論を下しました。

    合意破棄を期待していた慰安婦被害者のハルモニたちには、「再交渉をしない」という韓国政府の発表を受け入れるのは難しいことです。

    日本軍性奴隷制問題の根本的な解決に向けて、毎週水曜日の日本大使館前で集会が続いています。

    先週開かれた今年初の水曜集会では、参加者が日本大使館に向かってハルモニ一人一人の名前を声高に叫びました。

    「私が彼女の名前を呼んだ時、彼女は私のもとに来て花になった」という詩人キム・チュンスの詩のように、私たちがハルモニたちの名前をお呼びしたら「花」に近づいているのでしょうか。

    慰安婦被害者のハルモニ一人一人の人生を「花」として形象化した製品を作る会社もあります。

    同社は、販売収益の半分をハルモニ関連団体に寄付します。

    現在まで募金された金額は17億ウォンを超えています。

    協賛無しで自ら製品を購入して着用した芸能人が相次いで、「ケニョムドル(※概念を持ったアイドルの意)」として注目されていて、該当製品は売り切れました。 

    [構成キム・ジンヒ記者、撮影・編集キム・ウラム]

    mbc(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=115&oid=214&aid=0000796681

    【【よりによって花とは】 被害者ハルモニの人生を「花」として形象化、販売収益の半分は関連団体に寄付 ~芸能人が着用「売り切れ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/01/13(土) 07:41:58.37 ID:CAP_USER9
    cn250


     3月から中国の中学校で使われる歴史教科書から、中国が混乱に陥った政治運動「文化大革命」の項目が削除される見通しだ。文革を発動した毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる。中国では政治的な問題を巡る発言への締め付けが強まっているが、改訂の是非を巡り批判や疑問の声が上がっている。

     中国は昨秋から順次、「歴史」「国語」「道徳と法治」の教科書の改訂を進めている。以前は複数の出版社の教科書が使われていたが、この3科目は「重要で特殊な教育機能がある」として教育省が統一して監修するようになった。新たな教科書では、愛国意識を養い、共産党が国を発展させた歴史を詳しく教えることに重点を置いている。

     注目を集めているのは、中学2年生向けの「中国歴史」。現行版は「文化大革命の十年」という独立した項目を設け、全国の学校や工場が閉鎖され、知識人らが迫害されたなどと説明している。ところが10日、新版とみられる内容の一部がネット上に流出、文革の項目がなかったことから騒動になった。

     出版社側はすぐにコメントを発表。文革については別の項目の中でしっかり採り上げ、マイナス面にも触れるとした。

     しかし、流出した新版の内容では、現行の「毛沢東が誤って認識」との表現や「動乱と災難」という見出しが消える一方、「世界の歴史は常に曲折を経て前進してきた」との説明が追加されている。
     
    ヤフーニュース(朝日新聞)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00000104-asahi-int 
    【中国の教科書「文化大革命」を削除へ 文革を発動した毛沢東の過ちを認める表現が削られるとみられる ネット流出で騒動 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル