かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:捏造

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ψ 2022/08/14(日) 16:15:25.52 ID:19nzRrMA
    2012141504_1-714x476
    【ソウル=桜井紀雄】韓国が国の公式記念日「日本軍慰安婦被害者をたたえる日」とする14日、韓国各地で記念行事が行われた。
    ただ、政府主催の行事は新型コロナウイルス感染防止を理由に事前録画の放送にとどまり、
    尹錫悦(ユンソンニョル)大統領からのメッセージもなかった。

    8月14日は韓国人女性が1991年に慰安婦だったことを公の場で初めて証言した日で、
    文在寅(ムンジェイン)前政権は国の記念日とし、2018年から政府主催の式典を開いて文前大統領が演説したり、
    映像メッセージを寄せたりするなどこの日を重視してきた。
    文氏は一方で、15年の日韓慰安婦合意を事実上ほごにしようとした。

    尹政権は文政権時代に極度に悪化した日韓関係の修復を目指し、慰安婦合意を尊重する立場を強調している。
    これに、元慰安婦支援団体は強く反発。10日にソウルの日本大使館近くで開いた集会で
    「尹政権は日本政府への屈従的な姿勢で一貫している」と批判した。

    尹氏は、元慰安婦に対する支援を主管する女性家族省の廃止を公約に掲げ、
    7月には金賢淑(キムヒョンスク)女性家族相に廃止に向けた計画案を早期に用意するよう指示。
    尹政権下の元慰安婦支援事業の先行きは不透明な状況だ。

    ヤフーニュース(産経新聞)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/06336d4ba64c1d4771807145da212233901f59c9

    【韓国で慰安婦記念日、尹大統領のメッセージはなし 文政権と温度差】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/08/11(木) 19:30:49.01 ID:CAP_USER
    「清平寺(チョンピョンサ)、芸術頂点を見せる名園…ユネスコ登載乗り出すべき」

    ・春川文化院主催フォーラムが開かれ
    ・日本有名庭園 起源遺跡強調
    ・文化遺産登載、欧州協力を示唆

    創建から1050年を迎える春川(チュンチョン)清平寺(チョンピョンサ)を人類史的・造園学的な価値を再評価し、ユネスコ文化遺産に登録すべきだという主張が提起された。

    春川文化院(院長ユン・ヨンソン)と清平寺(チョンピョンサ)が主催し、清平寺フォーラム委員会が主管した「千年、高麗息吹!」 清平寺フォーラム」が5日、春川文化院で開かれた。同日、フランス・ケイガーデン(K-Garden)協会のパク・ジョンウク諮問委員長は、発題を通じて、「20年前に清平寺を訪問した時より、流失した部分が多く残念だ」と指摘した。続けて、「清平寺文殊院庭園がユネスコ世界遺産である日本の西芳(寺)の庭園よりも、なんと200年も先に建てられた点で、韓国禅宗庭園の典型的な例を示している」とし、「清平寺は、芸術の頂点を示す世界的な名園であり、日本の有名禅院の起源となる重要な人類史的遺跡」と強調した。パク委員長は、「海外から韓国庭園に非常にスポットライトを当てたがっている。清平寺がその繋がりになり得ると思う」とし、ユネスコ登録に向けた韓国と欧州の協力の可能性も示唆した。清平寺フォーラムのノ・ヨンイル運営委員は、「清平寺のユネスコ登録の可能性について各界で注目している」とし、「春川市でも、このための準備を後押ししなければならない」と話した。

    これに対して清平寺住持のドフ僧侶は「私たちの伝統文化の精髄清平寺について、これまで知らずに過ごしてきた面がある。資料が多く残っておらず責任が重いが、今後上手く保存すれば世界的に注目される」とし、「案内板の設置、テンプルステイなど愛する文化遺産になるよう努力する」と話した。

    続いて集談会で、ホン・ソンイク江原道文化財委員は、「清平寺について間違って知られた情報も多く、まだ年表さえ満足にない。これに関する研究をまず行わなければならない」と話した。ホ・ジュング春川学研究所長は、「さらに、春川との協業など後続研究が必要だ」と話した。

    フォーラムにはホ・ヨン国会議員、キム・ジンホ春川市議長、チョン・ジェウン道議会社会文化委員長、ピョン・ベクウン釋王寺(ソクワンサ)住持などが参加した。キム・ジンヒョン
    キム・ジンヒョン記者

    江原道民日報(韓国語)
    https://n.news.naver.com/mnews/article/654/0000016874

    画像 清平寺
    no title

    no title

    no title


    【【バ韓国】日本・西芳寺庭園の起源となった清平寺、芸術頂点を見せる名園…欧州と協力し「ユネスコ登録すべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/08/05(金) 20:42:27.21 ID:CAP_USER
    日帝強制動員市民会「命の価値99円、悪意的な侮辱」

    強制徴用労働者像
    no title

    99円の厚生年金脱退手当受給者チョン・シンヨンさん [写真=聯合ニュース]
    no title


    日本が強制動員被害者に厚生年金脱退手当として99円を支給したことをめぐり、被害者支援団体が「悪意的な侮辱」として反発した。

    日帝強制動員市民会は4日午後、光州市(クァンジュシ)議会市民疎通室で記者会見し、「百回謝罪しても足りないところに日本政府は90代の被害者にガム1つの値段にもならない931ウォン(約99円)を支給した」とし「また見ることになった悲惨な現実に閉口する」と明らかにした。

    続いて「厚生年金脱退手当は77年前に強制動員被害者が韓国に帰還する時に支給されるべきだった」とし「しかし日本政府は厚生年金の存在さえ被害者に隠してきた。やむをえず手当を支給しながら77年前の額面価をそのまま支給した」と批判した。

    また「変化した貨幣価値を反映して支給する規定がないという日本の主張は弁解にすぎない」とし「中国の被害者に対する事例と比較すると、韓国に居住する被害者にだけ規定を適用していない」と指摘した。

    日本年金機構は先月6日、強制動員被害者チョン・シンヨンさん(92)に厚生年金脱退手当として99円を韓国ウォンに換算した931ウォンを入金した。

    これに先立ちチョンさんをはじめとする被害者11人は昨年3月、日本年金機構に厚生年金加入記録を調査してほしいと要請した。しかし日本年金機構は「記録がない」とし、自身の年金番号まで把握していたチョンさんに対してのみ厚生年金加入事実を認めた。

    日本政府は2009年にも厚生年金脱退手当を要求した梁錦徳(ヤン・クムドク)さんら強制動員被害者に対して「99円」を支給して国民的な公憤を買った。2014年にはキム・ジェリムさんら4人の被害者に199円を支給した。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/294010


    【【バ韓国】 日帝強制動員市民会「命の価値99円、悪意的な侮辱」…日本が支給した厚生年金脱退手当めぐり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/08/05(金) 16:18:39.72 ID:CAP_USER
    no title


    no title


    no title


    韓国で「全世界から旭日旗を排除するキャンペーン」を続けているソンシン(誠信)女子大学のソ・ギョンドク(徐?徳)教授が、日本のネットユーザーから攻撃されたことを明かした。

     ソ教授は5日、自身のSNSに「日本の右翼的な人たちはバカンスにも行かないみたいだ。最近、『MAROON5』のホームページに掲載された旭日旗をなくし、パリ・サンジェルマンFCとの親善試合の時に日本側のサポーターが旭日旗で応援していたのでヨーロッパの5大サッカーリーグの全クラブに告発するなど、旭日旗排除のための活動を積極的に行なっていたら、私のSNSに日本の右翼的ネットユーザーがひどい攻撃をしてきた」と伝えた。

     続けて「私だけを苦しめればいいのに。私の娘の写真でとんでもない攻撃をしてきた」と批判。

     さらに「これこそ“人でなし”だ。以前からあった旭日旗を背景に娘の顔を合成したものは愛嬌(あいきょう)レベルで、少女像に娘の顔を合成したものもあった。とてもここには載せられないような写真があるが、服を脱ぐ写真に娘の顔を入れたりして攻撃された。これは人がすることではない。人間として基本的な礼儀もないこのような奴らと付き合う必要はないと思う」と怒りをあらわにした。

     また「このような攻撃をしたからといって、旭日旗が正当化されるのか。また私がこのような行動を辞めるだろうか。ただ戦闘力ばかり上昇するだけだ。では、2030年までに全世界に残っている旭日旗模様を全てなくすために、一緒に力を合わせましょう」と訴えた。

    WOW!Korea
    https://www.wowkorea.jp/news/japankorea/2022/0805/10358831.html

    【【韓国報道】ソ・ギョンドク(徐?徳)教授、日本ネットユーザーからの合成写真攻撃を批判「これこそ人でなし」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/08/05(金) 08:04:10.68 ID:CAP_USER
    ASEAN関連外相会議で35分にわたり2国間会談開催 
    韓国外交部による最高裁への意見書提出にも、日本は態度変えず 
    被害者に伝えず最高裁判決の延期要請をした外交部、困難さ増す

     韓日外相が1カ月余りで3回も対面したが、両国間の最大懸案である日帝強占期の強制動員被害者賠償問題に対する日本側の立場が変わる兆しが見えない。韓国最高裁(大法院)に意見書を提出し、被害当事者の反発に直面した外交部の悩みは深まるものとみられる。

     パク・チン外交部長官は4日午後(現地時間)、ASEAN(東南アジア諸国連合)関連外相会議が開かれているカンボジアの首都プノンペンで、日本の林芳正外相と35分間にわたり2国間会談を行った。両長官の会談は、先月インドネシアのバリ島で開かれた主要20カ国・地域(G20)首脳会談とパク長官の訪日に伴う会談に続き、1カ月足らずで3回目となる。

     パク長官は会談後、記者団に「先月訪日した際、林外相と今後韓日両国の外相間の『シャトル外交』を通じた持続的な対話の推進に共感したことに基づいた会談だ」とし、「今日は短い時間だったが、両国間の過去を直視し、未来志向的に関係を発展させていくための案と、両国の懸案および相互関心事について真剣に意見を交わした」と述べた。さらに「朝鮮半島の状況が厳しいため、韓国と日本、そして韓米日3カ国の協力を持続的に進めていくことで意見が一致した」とし、「ASEANとの関係増進においても韓国と日本の協力がより重要だという点も確認した」と付け加えた。

     これに先立ち、林外相は同日午前に開かれた「ASEAN+3(韓中日)」外相会談で、パク長官に先に挨拶をするなど親近感を示した。しかし、午後の2国間会談では、韓日関係膠着の主な原因である強制動員被害者賠償問題と関連し、従来の立場から一歩も引かなかったという。

     日本側のこのような態度は、3日に自民党外交部会と領土に関する特別委員会が会合を開き、今回の会談に反対するという決議を採択したことで、すでに予見されていた。ただし日本側は同日の会談で「2018年の韓国最高裁の強制動員被害者賠償判決は国際法違反だ」、「韓国側が解決法を用意しなければならない」など、これまで繰り返してきた頑強な主張は展開しなかったという。

     外交部当局者は「(パク長官は)強制動員問題と関連し、早期解決のために日本側の誠意ある措置が必要だという点を強調した」とし、「日本側もこれに真剣に耳を傾けた」と語った。

     これに先立ち、外交部は先月26日、三菱重工業強制労働被害者のヤン・クムドクさんとキム・ソンジュさんに対する商標権と特許権の特別現金化(売却)命令事件を審理中の最高裁民事2部と3部に、解決策作りのために多角的に外交的努力を傾けているという内容を骨子とした意見書をそれぞれ提出した。事実上、最終判断を先送りしてほしいという意味だ。

     だが、被害者側に何の事前説明もしなかったため、被害者代理人団側は「信頼が損なわれた」として、強制動員賠償問題解決策作りのために先月発足した官民協議会に参加しないと宣言した。外交部としては内外で身動きの幅がさらに狭くなったということだ。

    プノンペン/チョン・インファン記者

    ハンギョレ新聞
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/44211.html

    【【アホ】韓日外相3回会ったが…強制動員に対する従来の立場貫く日本に韓国外相「困惑」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/08/04(木) 08:11:20.25 ID:CAP_USER
    日本軍慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さん(94)が3日から2日間訪韓する米国のナンシー・ペロシ下院議長(民主党)に面談を要請した。

    日本軍慰安婦問題国際司法裁判所(ICJ)回付推進委員会は3日、慰安婦問題を米国下院が採択した「慰安婦決議案第121号」(HR121号)により解決する必要があるとしてペロシ議長に李容洙さんとの面談を要請する公開書簡を送った。

    ペロシ議長は2007年7月米下院で慰安婦問題に対する日本の公式謝罪を促す内容の決議案が全会一致で採択された時も下院議長を務めた。

    推進委は今回の公開書簡で「日本政府は米下院決議案第121号の精神と正反対の方向に動いた」として「日本政府は日本だけでなくカリフォルニアなど米国でも歴史教科書と教育課程で『戦時軍事性的奴隷』を隠ぺいすることに積極的に乗り出している」と指摘した。

    推進委は「(慰安婦被害者の中で)韓国に残っている生存者は李さんを含んで11人だけ」とし「李さんは90代なので(今回のペロシ議長訪韓が)直接会える最後のチャンスかもしれない」と伝えた。

    ペロシ議長は1日シンガポールをはじめ、マレーシア、台湾、韓国、そして日本につながるインド・太平洋地域歴訪に出た。ペロシ議長は3日午後遅く米政府専用機便で韓国に到着した後、4日金振杓(キム・ ジンピョ)国会議長と会談する。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/293960?servcode=200§code=210

    【【韓国の詐欺師】慰安婦被害者の李容洙さん、訪韓するペロシ米下院議長に面談要請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/07/22(金) 16:05:16.19 ID:CAP_USER
    強制徴用賠償問題に関連し、日本政府が関連日本企業の資産売却など現金化に備えた「対抗措置」を検討していることが伝えられた。

    日本経済新聞は22日、強制徴用賠償問題に関連し、韓国で日本企業に対する資産売却など現金化措置が取られる場合に備え、外務省が「対抗措置」を準備していると報じた。政府与党である自民党は今月21日に外交部会議を開催したが、この席に出席した佐藤正久部会長が会議直後に外務省の対抗措置検討事実を伝えた。外務省側が「(現金化は)深刻な問題なので具体的な措置を考えている」と明らかにしたという。

    ◆対抗措置、抗議や残念水準ではない

    産経新聞はこれに関連して日本外務省が検討している対抗措置は抗議や遺憾レベルではないと報じた。外務省が口頭レベルではない別途の対抗措置をシミュレーションしているという。

    自民党内の強硬な雰囲気も伝えた。強制徴用関連の現金化問題に関連して「安易に譲るべきではない」という声が高いという説明だ。産経はあわせて尹錫悦(ユン・ソクヨル)政府の支持率下落に言及し、自民党内で「(韓国政府が)支持率が下がると反日カードを切ってきた過去の事実がある」という佐藤氏の発言も報道した。今年5月に新たに発足した尹錫悦政府が韓日関係改善を前面に出しているが、支持率が落ちれば反日を掲げて世論集めに出るだろうという「不信」を伝えたのだ。

    佐藤氏は韓国に関連して強硬な発言を繰り返す政治家の一人に挙げられる。最近、朴振(パク・ジン)外交部長官は20日に2泊3日間の訪日活動を終えて強制徴用賠償問題に関連して「日本側の誠意ある呼応が必要だ」と言及したことがあるが、これについて「言語道断でありルール違反」と厳しい姿勢を見せた。

    ◆「解決策要求する日本」…対抗措置言及の背景には

    朴長官は18日、日本を訪れて林芳正外相と会って会談を行った。韓日両国の外相が向き合ったのは4年7カ月ぶりのことで、この席で朴長官は強制徴用賠償問題に関連し、国内で進められている官民合同協議会の協議内容を説明して「現金化が行われる前に望ましい解決策が出るよう努力する」と言及した。

    韓国政府が解決策を摸索しているところなので日本も積極的に問題解決に出てほしいという趣旨だったが日本の反応は冷たかった。外相会談当時、口頭発言の公開や共同記者会見はなかった。翌19日の岸田文雄首相との面談でも朴長官は強制徴用問題解決に関連した韓国の動きを説明したが、岸田首相は最初から言及を避けた。面談直後、記者団に対して「尹大統領の安倍元総理逝去に対する弔意のメッセージが伝えられ、私の方から謝意をお伝え頂きたいということを申し上げた」とし、弔意を受けたとだけ短く答えた。「強制徴用問題解決は韓国が提示しなければならない」という強硬な立場を迂回的に伝えたのだ。

    東海大学国際学科の金慶珠(キム・ギョンジュ)教授は日本政府が「対抗措置」を検討した背景として、尹錫悦政府に対する支持率下落と安倍晋三元首相死去に伴う日本自民党内の分裂を懸念に挙げた。金教授は「強制徴用問題や慰安婦問題などを解決するためには韓国政府が被害者を説得して世論の支持を得るべきだが、最近尹政府の支持率が下落して、尹政府が韓日関係改善をしていくことができる力があるかどうかに対する疑問が湧いている」と説明した。

    金教授はあわせて「安倍元首相の死去で岸田政権としても安倍氏の強硬な政治路線をある程度短期的に従わざるをえない」と解説した。自民党内最大派閥である安倍派の求心点が消えながら、自民党が「身内争い」に陥ることを警戒するために歴史問題に対して強硬な立場を見せるだろうという分析だ。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/293490?servcode=A00§code=A10

    【日本「韓国、支持率下落すると反日する」…徴用賠償「対抗措置」検討「抗議や遺憾レベルではない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2022/07/16(土) 09:15:19.71 ID:CAP_USER
    kr250

    強制動員被害者賠償問題の解決策を模索するとして韓国外交部が構成した官民協議会に、三菱勤労挺身隊訴訟支援団体の日帝強制動員市民の会と訴訟代理人団が参加しない方針を示した。

    社団法人日帝強制動員市民の会(以下市民の会)は14日、「外交部の官民協議会に関し、市民の会と訴訟代理人団は参加しない」と発表した。

    市民の会は13日、強制動員被害当事者のヤン・クムドクさんとキム・ソンジュさんの意見を聞いたうえ、訴訟代理人団と緊急座談会を開き、このように決めた。

    強制動員被害者らは、日本政府が謝罪することがより重要だという立場だ。市民の会によると、ヤン・クムドクさん(93)は「いくら(お金が)なくても、お詫びの一言を聞きたい一心でここまできた。韓国(政府)はそれしかできないのか」と語ったという。

    被害者たちは韓国政府が賠償金を代わりに支払い、その後日本側に請求する方式(代位弁済)が一部で代案として取り上げられていることについて、「私たち(韓国人)が被害者なのに、なぜ韓国政府が賠償するのか」と反対の意思を明らかにした。

    キム・ソンジュさん(92)は「三菱で働いたのだから、当然三菱が賠償しなければならない。もし三菱が賠償をしないなら、日本が私たちを連れて行ったのだから、日本政府が賠償しなければならない」と話した。

    市民の会のイ・グゴン常任代表は、「日本企業が損害賠償責任を認めた韓国裁判所の判決を履行していないのが問題の本質であり、解決策の提示を求める日本政府を受け、韓国政府が解決策の模索に乗り出したことで、かえって問題がこじれている。三菱が率直に謝罪し、賠償するのが解決策」だと述べた。

    一方、強制動員被害者であるヤン・クムドクさんやキム・ソンジュさんなど5人(生存2人)は2012年に強制動員の損害賠償請求訴訟を起こし、2018年11月、三菱重工業に1人あたり1億~1億5千万ウォンの賠償を命じる最高裁(大法院)の確定判決を受けたが、三菱側は協議と交渉を通じた和解方式の問題解決を拒否した。

    これに対し、ヤンさんなどは三菱重工業が韓国で所有している商標権2件と特許権6件に対して差押え命令を裁判所に申し立て、認められたうえ、売却決定も出た。三菱側はこれを不服とし、即時抗告したが、地裁で棄却され、最高裁に再抗告した。

    2022-07-16 07:36 ハンギョレ新聞
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/44063.html

    【【韓国政府に渡してある】強制動員被害者たち 「日本企業が賠償すべきなのに、なぜ韓国政府が乗り出すのか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/07/13(水) 00:40:25.73 ID:CAP_USER
    m_yonhap-20220712wow058
    関東大震災の朝鮮人虐殺巡り特別法推進へ 委員会発足=韓国

    【ソウル聯合ニュース】韓国や海外の市民団体と政治家が、関東大震災の際に発生した朝鮮人虐殺の真相究明と被害者の名誉回復のために特別法の制定に乗り出す。国内外の約40の市民団体が参加する「関東虐殺100周忌追悼事業推進委員会」は12日、韓国プレスセンター(ソウル市中区)で発足式を開催した。

    1923年9月1日に発生した関東大震災による混乱の中、「朝鮮人が井戸に毒を入れた」「放火する」などのデマが広がり、自警団や警察、軍人によって約6000人の在日朝鮮人(大韓民国臨時政府の機関紙「独立新聞」の記録より)が殺害された。

    委員会の共同委員長を務める「市民の集まり 独立」の李萬烈(イ・マニョル)理事長は「当時の上海臨時政府が真相の調査に乗り出し、朝鮮人が虐殺されたことを世界に知らせたが、責任の追及や被害の補償を受ける条件が整わなかった」として、被害者の身元や遺族の所在も明らかになっていないまま100年の歳月が流れたと説明した。

    また、韓日関係改善のために必ず真相が究明されるべきだとしながら、負の遺産を後世に残さないために力を合わせなければならないと強調した。

    「民族和解凡国民協議会」代表で委員会の共同委員長を務める李鍾杰(イ・ジョンゴル)元国会議員は、「日本では真相究明どころか、事実を隠蔽(いんぺい)しようとしたり歪曲(わいきょく)しようとしたりする動きすらある」として「歴史を正し、和解と許しがあってこそ真の両国友好関係が構築される」と指摘した。

    最大野党「共に民主党」の柳基洪(ユン・ギホン)国会議員と無所属の尹美香(ユン・ミヒャン)国会議員は、正しい歴史教育のための国会議員の研究会で特別法制定のための方策を講じているとして、9月初めには国会で法案を発議できるとの見通しを示した。

    委員会の執行委員長を務める「1923韓日在日市民連帯」のキム・ジョンス代表は、委員会の主要事業として特別法の制定のほか国際学術会議の開催、99周忌・100周忌追悼式典の韓日共同開催、虐殺の真相を伝える特別展や巡回展の開催などを推進すると明らかにした。

    ヤフーニュース(聯合ニュース)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b597cda0ff2bd000db6141613f4be98df887de38

    【【また嘘で集る韓国】 関東大震災の朝鮮人虐殺巡り特別法推進へ 委員会発足】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/07/09(土) 20:41:11.37 ID:CAP_USER
    ドイツのカッセル大学キャンパスに「少女像」建立…学生会の建議で実現

    ドイツ中部の都市カッセルにあるカッセル大学の総学生会が8日(現地時間)、総学生会本館前の空間に、日本軍慰安婦被害者を形象化した「平和の少女像」を設置した。ドイツに「平和の少女像」ができるのは、首都ベルリンに続き2例目。

    カッセル大学総学生会は今年の初め、ベルリンの「平和の少女像」を立てたドイツ国内の団体「コリア協議会」と連絡を取り、キャンパス内に少女像を立てたいという意向を表明したと伝えられている。学生会は、ベルリンの少女像に対し日本政府が撤去を要求するなど、存置を巡る問題が懸案として浮上するや「女性に対する性暴力反対の象徴として少女像を学内に立てて、世界に知らせたい」という意向を表明したという。

    カッセル大学総学生会は、少女像設立のため敷地の使用について大学側の許可を取り付け、代議員会で少女像の永久存置決議も通過させた。また学生会側は毎年、日本軍慰安婦被害や女性に対する性暴力問題に関して学術会、展示会、ワークショップなども開催する予定だ。少女像を管理して関連イベントを開くため、「キャンパスに少女像を」という後援会も発足させた。

    少女像は彫刻家のキム・ウンソン、キム・ソギョン夫妻が作って寄贈し、ドイツまでの運送費用は世界各国からの募金でまかなわれたという。

    パリ=チョン・チョルファン特派員

    朝鮮日報日本語版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b9748c96d7053a6785894e548ff716f7f3fa8f29


    【【韓国のヘイト活動】ドイツのカッセル大学キャンパスに「少女像」建立…学生会の「コリア協議会」への建議で実現】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2022/07/09(土) 08:43:02.01 ID:CAP_USER
    ┃生前に妄言を事とした『右翼』安倍晋三元総理の銃撃死
    ┃政府・政界は哀悼の意
    ┃一般市民の間では追悼の雰囲気は読み取れない
    _______________________________________________________

    8日(現地時間)、日本の安倍晋三元総理が動機が不明の銃撃で死亡した。与党である自民党最大派閥の首長として(韓国)国内でも名を馳せた政治家の衝撃的な死亡のニュースが伝えられたが、彼の生前の行動のせいで追悼の雰囲気は読み取れない。

    (写真)
    no title


    安倍元総理は与党である自民党の所属で長期間在任し、日本社会の右傾化に多大な貢献をした人物と評価されている。特に『嫌韓』を煽る妄言と歴史歪曲発言により、(韓国)国内でも悪名が高かった。隣国の大物政治家の死に(韓国の)国内世論が冷ややかな反応を見せているのも、このような生前の言葉などの影響が大きいようだ。

    安倍元総理は任期内に、日本軍慰安婦の強制性と日本軍の直接・間接の関与を初めて認めた、日本政府の『河野談話』に反する発言を数回して物議を醸したことがある。2014年に慰安婦問題について、議会で「いわれなき中傷」と主張したり、日本軍の介入が歴史的にも認められる慰安婦被害者問題を『人身売買』と表現し、一種の民間犯罪として規定しようとする試みも行った。

    2016年には、慰安婦被害者に対して謝罪の手紙を送る意向があるかという質問に対し、「毛頭考えていない」と答えて謝罪拒否を明らかにした。

    安倍元総理はさらに、日帝の侵略戦争についても「侵略という定義は学界的にも(国際的にも)定まっていない」という認識を表わし、日本の再武装や軍国主義化のための熱望も随時に示した。このような認識は日本の右翼から支持を得て、任期内の彼の政治的人気を裏付けた。

    実際に安倍は再武装のための平和憲法改正を試みながら、「右翼の軍国主義者と呼んでもいい」と露骨に述べたこともある。朴槿恵(パク・クネ)政権当時に日本の週刊誌を通じ、安倍が「韓国は愚かな国だ」と述べたという報道も有名である。

    チャン・ヨンラク記者
    no title


    イーデイリー(韓国語)
    https://www.edaily.co.kr/news/read?newsId=01082406632392880

    【【韓国】「慰安婦はいわれなき中傷」・・・安倍の生前の妄言の数々】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/07/06(水) 21:10:49.86 ID:CAP_USER
    慰安婦像の撤去を進める韓国の団体がベルリンの区長に進言した意見書の中身
    嘘と捏造と憎悪に味を占めた韓国社会が目を向けない真実の声
    (ファンドビルダー:韓国コラムニスト)

    (…省略)筆者は韓国人である。だからこそ断言するが、今日の日韓関係が最悪になったのは、韓国人の教養レベルによってもたらされた側面が大きい。教養がないため真実には関心がなく、ただ嘘と捏造に翻弄され、隣国の日本を憎悪することだけに熱を上げているということだ。

    韓国の報道機関や多くの韓国人は、ドイツに建てられた慰安婦銅像の撤去を進言するために現地に向かった朱玉淳(チュ・オクスン)氏など、「慰安婦詐欺清算連帯」に所属する活動家に「極右団体」「親日極右」などの烙印を押している。友好的な韓日関係を構築するために活動する彼らに、事実上、ヘイトスピーチともいえる非難を浴びせているのだ。

    真実を内包した彼らの主張や呼び掛けに、関心を持つ韓国メディアや韓国人はほとんどいない。既に韓国社会が嘘と捏造に埋没しているためだ。韓国社会では、時折、嘘と捏造の声の方が大きくなる。友好的な韓日関係を望む韓国の活動家の声は韓国内では非常に小さいが、その声には真実が含まれている。

    以下の内容は、ベルリンのミッテ区に設置された慰安婦像の撤去を進言した、「慰安婦詐欺清算連帯」の意見書の全文である。もちろん、韓国メディアと多くの韓国人は、意見書の内容にはほとんど関心がない。だが、韓国社会が真実に目を向けず、嘘と捏造にだけ囚われるのならば、韓国は永遠に先進国にはなれないだろう。

    【慰安婦像の撤去を進言する活動家が送った意見書の中身】
    <ミッテ区庁長様に申し上げる意見書>
    親愛なるミッテ区庁長様、こんにちは。

    公務で昼夜お忙しい中、私たちの書簡文によって、大切なお時間を取らせてしまい、大変申し訳ありません。私たちは、韓国から来た歴史研究者で、社会運動家です。私たちは、ソウル鍾路区にある韓国駐在日本大使館の前の少女像周辺で、30年間も継続して開催されている正義記憶連帯の慰安婦運動に対抗して、2019年末から、水曜デモ中止と少女像撤去を要求する集会を開いている市民団体です。

    私たちが、韓国から遠いドイツまで訪ねてきた理由は、これまでの慰安婦問題関連資料と慰安婦の証言などを綿密に検討した結果、正義記憶連帯とコリア協議会の慰安婦関連の主張はすべて偽りであり、彼らの主張により、大韓民国が嘘つき国家という烙印を押されてしまうという、不幸な事態に直面しているためです。

    大韓民国では、1991年8月14日に、金学順(キム・ハクスン)という女性が日本軍の慰安婦として被害にあったと告白してからというもの、慰安婦問題では、日本軍が朝鮮の幼い少女たちを強制的に連行し、日常的に性暴力を振るい、性奴隷生活を強要し、さらには殺害もしたという、正義記憶連帯の主張が長い間、定説となってしまいました。

    しかも、2011年12月14日には水曜デモ1000回を記念して、日本大使館の向かい側の歩道に、いわゆる「平和の少女像」を設置しました。この少女像を中心に数多くの人々が集まり、日本の戦争犯罪責任を叫んでいます。以後、この少女像は、国内に150個、海外に30個以上も設置されました。そのうちの一つが、ミッテ区の少女像です。

    ミッテ区の少女像の台座には、「第2次世界大戦当時、アジア・太平洋全域で、日本軍が女性たちを性奴隷として強制的に連行した。このような戦争犯罪の再発を防ぐために、行動を起こす生存者の勇気に敬意を表わす」と刻んであります。

    これは、これまで正義記憶連帯が主張してきた内容と同じです。しかも、この少女像設置を主導したコリア協議会は、慰安婦女性たちをホロコースト犠牲者と同一視し、日本軍に無惨に殺害された戦争犯罪の被害者であると宣伝しています。だが、このような正義記憶連帯とコリア協議会の主張は、事実とは程遠いものです。

    (以下は省略)
    【慰安婦がホロコースト犠牲者とは全く異なる理由】
    【「平和の像」に込められた嘘と憎悪】

    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/70838


    【【慰安婦問題】 少女像撤去を進める韓国の団体がベルリンの区長に送った意見書の中身…韓国社会が目を向けない真実の声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2022/07/05(火) 14:30:44.09 ID:CAP_USER
    plt2009080073-p1
    2022年7月4日、韓国・JTBCは、尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権の初代駐日大使に内定している尹徳敏(ユン・ドクミン)元国立外交院長が、過去に徴用工問題に関する講演で「日本から1円ももらってはならない」と発言していたと伝えた。

    記事によると、尹徳敏氏は19年に政治団体主催の講演に登壇し、「強制動員被害者のために、まずは財団を設立すべきだ」「財団設立に当たっては、日本から1円ももらってはならない」と主張した。

    記事は「韓国政府と企業が基金を出捐(しゅつえん)し財団を設け、被害者に補償を行うべきだという発言だ」と説明している。ただ、尹氏は「財団設立において日本企業が自発的に参加するなら、それは歓迎する」とも述べたという。

    また、徴用工訴訟で日本企業に賠償を命じた韓国最高裁の判決を「尊重する」としながらも、「これ以上、このことで裁判で何かをすることがないように特別法を制定すべきだ」とも主張した。

    記事は「韓国司法府は事実上、日韓関係に介入してはならないという見解だ」と説明している。

    尹徳敏氏はこの講演で、徴用工問題の解決案に関連し「必要な3原則」として、「日本から1円も受け取らないという精神」「請求権は1965年に終結」「最高裁判決の尊重」を掲げたという。

    最後に記事は「尹氏が駐日大使として赴任すれば、こうした原則をもって徴用工問題に取り組むと予想される」としている。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは

    「こんな人が駐日大使に?」
    「こんなの、日本の右翼の論理じゃないか」
    「この政権にはろくな人間がいない」
    「この3原則、日本側の主張をそのまま持ってきただけじゃないのか」
    「駐韓日本大使なんじゃないの」
    「間違いなく売国奴だ」
    「日本の金は受け取らないけど、日本企業の金は歓迎するって?」
    「日本の金は受け取らない?。なぜ韓国が財団を作らなきゃならない?。それは日本の賠償が済んでからすべきことだ」
    「罪を犯したのは日本企業なのに、なぜ韓国企業が金を出さなきゃならないんだ?」

    など、怒りのコメントが殺到している。


    2022年7月5日(火) 11時0分 Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b897119-s39-c100-d0195.html

    【【韓国次期駐日本大使】徴用工問題で「日本から1円ももらうな」と発言=ネットに批判殺到】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2022/07/04(月) 13:52:07.12 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国政府は4日、いわゆる「徴用工」問題などの打開策を模索する官民協議体の初会合を開催する。

    韓国内では、日韓両国の企業や個人の拠出で基金をつくり、訴訟の原告に慰謝料名目で金銭を支給する案が浮上している。

    日本側としては、解決済みの問題を蒸し返す動きには同意できない。

    日韓の請求権問題は、1965年の日韓請求権協定で「完全かつ最終的に解決」している。日本政府は当時、無償3億ドル、有償2億ドルの計5億ドルを韓国政府に提供した。

    「徴用工」に資金が渡らなかったのは、韓国政府の問題である。

    ところが、韓国最高裁は2018年、「徴用工」訴訟で、日本企業に賠償を命じた。原告側は現在、日本企業の資産を差し押さえ、現金化する手続きを進めている。

    尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権は、日韓関係の改善に前向きとされる。韓国のみによる問題解決を求めたい。

    2022.7/4 11:00 夕刊フジ
    https://www.zakzak.co.jp/article/20220704-G7EVP5MAZBMDFOGPRLDIECTZU4/


    【【韓国】徴用工めぐる官民協議体、韓国できょう初会合 日韓両国の企業や個人の拠出で基金設立案も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2022/07/04(月) 09:44:39.75 ID:CAP_USER 
    kr250
     
    「日本の戦犯企業の韓国内資産の売却がなされれば韓日関係が破綻するだろうというのは、日本側の一方的な脅迫だ。これを当然の現実として受け入れて引きずられてはならない」

    強制動員被害者の支援活動に力を注いできた民族問題研究所のキム・ヨンファン対外協力室長は、4日に発足する官民協議体に関して「被害者団体との事前協議も情報提供もなかったのに、日本側においては出処も分からない『300億ウォンの代位弁済』という解決方法まで取り沙汰されている。2015年に性急に進められた韓日『慰安婦』合意の時と同じ状況だ」として、このように話した。

    代位弁済とは、韓国政府が基金を作り賠償金を代わりに支給して、その後に日本側に請求する方法だ。

    実際、韓国外交部は被害者団体側に最初の会議への出席を要請したと公開したが、「各界の意見の取りまとめ手続きを進めている」という言葉を繰り返すばかりで、協議体発足の事実さえ公表していない。

    「(社)日帝強制動員市民の会」が先月30日に記者会見を行い、「加害者である日本企業の資産現金化を前にして、なぜわが国の政府が(日本政府以上に)焦って、そわそわしているのか理解できない」と批判したのもこのためだ。

    キム室長は1日のハンギョレとのインタビューで、植民支配の不法性を確認し、それと直結した不法行為に対する賠償責任を認めた2018年10月の最高裁(大法院)判決の「世界史的意味」を忘れてはならないと繰り返し強調した。

    最高裁判決以後、日本軍「慰安婦」問題に対しても「反人道的犯罪行為に対しては国家(主権)免除を適用できない」として、賠償義務を認めた1審裁判所の判決(2016カ合505092)が下されるなど、後続判例が続いている。

    この判決は、ブラジル最高裁が昨年9月に第2次大戦当時にドイツ軍の犠牲になった人々の遺族に対する賠償判決を下す際に主要判例として引用されもした。

    キム室長は「解決法は結局、原則にある」と話した。日本政府は韓国最高裁の判決を「国際法違反」と規定し、戦犯企業と被害者間の接触さえ遮断してきた。

    彼は「日本政府は交戦相手国だった中国に対しては戦犯企業が参加する基金を通じた賠償を容認したが、植民地であった韓国に対してはこれを受け入れていない」として「戦犯企業の韓国内資産の売却を通じた現金化は、裁判所の決定にともなう被害者の正当な権利という点を忘れてはならない」と語った。

    続けて「1965年の韓日請求権協定を通じて、安保を名分に被害者の権利を剥奪した(韓国)政府が、再び韓日関係の改善と韓米日安保協力を前面に掲げて一方的な譲歩を強要するならば、それは被害者の人生に対する侮辱だ」とし「賠償は謝罪の証拠であるときにのみ意味があり、日本側の相応の措置なしに拙速に取り繕うことは根本的な解決策になりえない」と強調した。


    2022-07-04 06:16/ハンギョレ新聞
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/43930.html

    【【強制動員被害者支援活動家】「2015年の拙速な韓日『慰安婦』合意と同じ状況」 「韓日関係が破綻するというのは『脅迫』」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2022/07/04(月) 08:53:56.17 ID:CAP_USER
    国際法の博士であるシン・ウヂョン全州(チョンヂュ)地法(地裁)群山(クンサン)支院長(部長判事)が最近、強制徴用・慰安婦問題に対する日本の現在の立場を紹介し、これに対する国際法での対応論理を提示した『日本に答える』を出版した。

    日本は、「1965年の請求権協定は一括妥結協定であり、この協定を通じて全ての請求権の裁判上の行使は禁止され、慰安婦問題に関しては2015年の慰安婦合意を通じてさらに最終的に解決され、慰安婦訴訟では国家免除の法理が適用されるべきだ」と主張している。シン判事はしかし、「このような日本の主張は本質的に個人を国家の付属物程度に扱ったことから始まったもので、現在の国際法の流れでは受け入れられない」と述べた。シン判事は強制徴用・慰安婦の本質は奴隷労働・性奴隷の不法行為の被害であり、その被害は国際法の最上位の規範である強行規範(Jus Cogens)違反の被害に該当することを前提とし、強制徴用・慰安婦被害者らの請求権が依然として生きているだけでなく、慰安婦被害者が日本政府を相手に我が国(韓国)の法院(裁判所)でも裁判上請求できると披瀝した。

    67379_24647_410

    ▲ 日本に答える

    一部から外交的解決策が提示されているが、シン判事は、「すでに強制徴用に関して我が国の大法院(最高裁)の判決が出て、それに関する原告らの強制執行の手続まで進行中の状況であり、慰安婦判決のうち1月の判決は現在勝訴が確定した」とし、「裁判をしてみると、時には判決が唯一の解決策であるケースがある」と話した。

    本では、強制徴用・慰安婦問題を理解するために不可欠な1965年の請求権協定や2015年の慰安婦合意など、国際法の概念を学術書籍の形式から抜け出し、ジャーナルまたはエッセイの形に近づけて読者の理解を助けている。

    第二次世界大戦の奴隷労働被害者の1人であるフェリーニがドイツ政府を相手に起こした損害賠償訴訟と、これに対するイタリア破毀院の国家免除を認めなかった判決、ドイツのイタリアを相手にしたICJ提訴に関連する内容などが同時に掲載されている。

    シン判事は2012年8月から1年間、国連の旧ユーゴ国際刑事裁判所に派遣勤務した経歴もある。

    リーガルタイムス(韓国語)
    https://www.legaltimes.co.kr/news/articleView.html?idxno=67379

    【【バ韓国】『日本に答える』・・・強制徴用・慰安婦問題の国際法での対応論理】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 【中吉】 @ハニィみるく(17歳) ★ 2022/07/01(金) 10:00:54.68 ID:CAP_USER
    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/OmAcaGjDXeo

    _______________________________________________________

    <アンカー>
    ベルリンの平和の少女像が最近、大きな災難を受けました。

    保守団体のメンバー数人がベルリンまで出向き、少女像の撤去を主張するデモを行ったからです。

    少女像を守ってきたドイツの市民たちは、この上ない偽りの主張に衝撃を受けたとし、少女像は永久に存続されるべきだと口をそろえました。

    ベルリンからキム・グィス特派員です。
    ....................................................................

    <レポート>
    保護膜で覆われたベルリンの少女像。

    少女像の撤去を主張しながら、先月26日から始まった韓国保守団体の遠征デモから保護するためのものです。

    少女像を守る韓国人の団体とドイツの市民たちは、今日も共に参加しました。

    <ソフィア(ベルリン市民)>
    「あまりにも惨たらしい。すでに慰安婦ハルモニたちは暴力的な状況により、大きな苦痛を受けています」

    日本式のチョンイヂョプギ(折り紙)で平和を分かち合いたいとし、集会に参加したという日本人のユミコさん。

    河野談話で日本政府も認めた歴史的事実をなぜ否定するのか、理解することができないと話します。

    <イシヤマ・ユミコ(ベルリン市民)>
    「本当にあり得ないことですがドイツまで来ているので。私たちは少女像を保護するために共に行動します」

    ベルリンの少女像は昨年、1年間の設置延長許可を受けました。

    ベルリンの市民団体が永久存続を強く要請していますが、管轄のミッテ区役所は決定を遅らせている状況です。

    <ハン・ヂョンファ(コリア協議会代表)>
    「ミッテ区役所に明確な決定を早期に下していただき、日本政府が無駄な希望を持たないようにしてもらいたい」

    9月末に設置期間が期限切れになりますが、まだ希望はあります。

    ベルリン市民の応援の中で最近、ミッテ区議会が改めて少女像の永久存続決議案を議決して、永久存続の可能性が復活しています。

    ベルリンからKBSニュース、キム・グィスでした。

    KBS(韓国語)
    https://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=5499055

    【【独逸】韓国の保守団体がベルリン少女像の撤去を主張・・・ドイツ市民、「少女像は永久に存続されるべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2022/06/30(木) 19:29:11.61 ID:CAP_USER
    kr250
    日韓関係の最大の懸案になっている、いわゆる元徴用工問題をめぐり、韓国政府が模索する解決策について30日、原告側が反対の立場を示しました。

    今後、議論が難航する可能性があります。

    三菱重工業をめぐる訴訟の原告側関係者は30日、韓国南西部の光州で会見を開き、韓国政府が模索する賠償を肩代わりする案などについて、「被害者への冒涜だ」と批判しました。

    原告側関係者「日本企業の資産現金化を遮断することだけに汲々(きゅうきゅう)とするなら、歴史的な愚行を冒すことになる」

    尹錫悦政権の関係者によりますと、解決策として日韓の企業が出資し、最大で300億ウォン=31億円規模の基金を作り、原告らへの補償に当てる案などが検討されています。

    ただ、韓国メディアはこの基金に日本企業は参加しない方向だと伝えています。

    韓国政府は具体的な解決策を議論するため、来週にも官民による協議体を発足させる方針ですが、この原告らは不参加の方針でとりまとめができるかは不透明です。

    年内には日本企業の韓国国内資産の「現金化」が進む可能性があり、尹政権内からも、その場合「日韓関係の修復は不可能になる」と強い危機感も出ています。


    2022年6月30日 15:08 日テレnews24
    https://news.ntv.co.jp/category/international/3f7bda83e6c14ee888b94a39b6fef712


    【【韓国】“元徴用工問題” 韓国政府の解決策に原告側が 「反対」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/06/27(月) 22:04:29.45 ID:CAP_USER
    韓国の極右、ベルリンで「少女像撤去せよ」…独市民団体「理解できない」と対抗集会
    「日本政府のように歴史的事実を否定」 ドイツ人活動家、韓国の極右を批判

    韓国右翼勢力の遠征デモに対抗し、「ベルリン・女の会」や「極右に反対するおばあさんたち」、「勇気ある女性たちの協議会」などベルリン人権市民団体の会員たちが少女像のベルリン永久存続を求めるデモを行っている(ハンギョレ新聞社)
    no title

    今月26日、ドイツ・ベルリンのミッテ区の少女像前で、イ・ウヨン研究委員、チュ・オクスン大韓民国母親部隊代表、キム・ビョンホン韓国史教科書研究所長などが属する慰安婦詐欺清算連帯が平和の少女像の撤去を求めるデモを行っている(ハンギョレ新聞社)
    no title


    26日日曜日午前10時、ドイツ・ベルリンのミッテ区「平和の少女像」の前で、小さな騒ぎがあった。韓国から来た「慰安婦詐欺清算連帯」が少女像の撤去を要求する集会を開いたことを受け、少女像の建設を主導し、守ってきたドイツの市民団体「コリア協議会」が、対抗デモに乗り出したのだ。両デモ隊が5メートルの道路を挟んで対峙する中、ドイツ人たちが韓国の極右を批判するデモ隊の最前列に立って目を引いた。

    同日抗議デモに参加した人たちは、ドイツで日本軍「慰安婦」問題を知らせるデモを組織してきた「ベルリン・女の会」(ベルリン在住日本女性の集まり)や「極右に反対するおばあさんたち」、「勇気ある女性たちの協議会」など人権・市民団体の活動家たちだった。彼らは韓国の極右デモ隊が「慰安婦は偽りだ」と叫ぶたびに「歴史を否定してはならない」というプラカードと慰安婦被害者パク・ヨンシムさんなどの写真を高く掲げた。「戦争犯罪を否定する声は消えなければならない」というプラカードを持って、友人たちと共にデモに参加した日本人たちもいた。

    「あなたたちは大きな罪を犯している。大韓民国を冒涜している」という韓国極右デモ隊の叫び声が道路の向こうまで鳴り響いた。そのたびにベルリン地域で活動する「極右に反対するおばあさんたち」の活動家、アンゲリカ・クリューガーさん(65)は手でやめろとジェスチャーを取った。極右ネットワークと戦争犯罪に反対する活動をしてきたクリューガーさんは「彼らはまるで日本政府のように、韓国から飛んできて私たちに少女像を撤去しろと言うが、ベルリンに住んでいる市民として私たちは、少女像が二度と繰り返されてはならない性暴力と戦争犯罪を知らしめる平和の象徴としてここに残ることを願う」と語った。

    2020年にベルリンのミッテ区に設置された少女像は、日本政府の抗議などで数回撤去の危機にさらされたが、16日、緑の党と左派党が区議会で賛成多数で「永久存置決議案」を出し、ベルリンの記念物になる可能性が高いとみられている。ベルリン自由大学の韓国学科で勉強し、慰安婦問題を知ったというヨハネ・エンゲルマンさん(25)は、「慰安婦問題は、韓国の特殊な歴史事例ではない。ドイツ人たちはこれを普遍的人権問題として捉えている。公共の場で歴史的事実を否定する韓国の極右デモ隊の行動は理解に苦しむ」と話した。

    ドイツ警察などが出動して集会を見守る中、チュ・オクスン大韓民国母親部隊など4人で構成された慰安婦詐欺清算連帯はデモをユーチューブで中継し、後援金を募った。彼らは30日まで少女像の前で1日2回の集会届を出したという。

    ベルリン/ナム・ウンジュ通信員

    ハンギョレ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ff3ddad02363b27b5c841793941f787491cf16a3


    【【慰安婦問題】 韓国の極右、ベルリンで「少女像撤去せよ」…ドイツ市民団体「理解できない」と対抗集会】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/06/27(月) 22:00:36.61 ID:CAP_USER
    ドイツ・ベルリンに行った韓国市民団体、少女像撤去主張…「詐欺はやめよ」
    no title


    お母さん部隊の朱玉順(チュ・オクスン)代表など保守団体関係者がドイツ・ベルリン現地に設置された慰安婦少女像の撤去を主張した。

    【写真】保護テントを張ったベルリンの平和の少女像
    no title


    朱代表は26日、フェイスブックに自身と他の2人の関係者がベルリン現地の少女像前でデモを行う場面が写った写真を公開した。

    写真で朱代表などが持っている横断幕には「Stop Comfort Women Fraud!(慰安婦詐欺はもうやめよう!)」という内容が記されていた。ドイツ語と日本語でも同じ内容が書かれていた。

    朱代表や国史教科書研究所の金柄憲(キム・ビョンホン)所長、落星台(ナクソンデ)経済研究所研究委員の李宇衍(イ・ウヨン)氏、吉田健志氏など「慰安婦詐欺精算連帯」所属の4人はこの日から30日までベルリン少女像前で遠征デモを行う。

    ドイツ女性団体をはじめ、市民団体の極右に反対する被害者、ドイツ金属労組国際委員会、ドイツ執権社会民主党(SPD)ミッテ区青年委員会、ベルリン日本女性連合、ベルリンに少女像を建設したコリア協議会所属の100人余りはこの日少女像の向い側で対応デモを開いた。彼らは朱代表などに向かってドイツ語と韓国語で「家に帰れ」「さらに学んで」というスローガンを叫んで対抗した。

    ベルリン市ミッテ区の「平和の少女像」は2020年9月25日区の共用敷地に1年期限で設置された。その後、ミッテ区議会は永久存続決議案を議決した。

    中央日報
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6c3670112da696ed924d90838dcbd46a853190c6


    【【ドイツ】 ベルリンに行った韓国市民団体、少女像撤去主張…「慰安婦詐欺はもうやめよう!」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル