1: 昆虫図鑑 ★ 2021/10/13(水) 16:46:50.80 ID:CAP_USER
kr250
狭くなった「就職の門」により、大学生10人のうち7人が事実上求職を断念したという調査結果が出た。

12日、全国経済人連合会傘下の韓国経済研究院が昨年8月12日から9月6日まで、大学生2713人を対象に実施した「2021年の大学生の就職認識度調査」によると、回答者の65.3%が事実上求職断念状態であることが分かった。

(略)

積極的に求職活動をしていない理由としては、「自分の能力、技術、知識などが不足して、より準備するため」が64.9%で最も多く、続いて「専攻または興味の雇用が不足している」が10.7%、「就職活動をしても仕事を求められそうにないから」が7.6%、「適切な賃金水準や労働条件を備えた雇用が不足している」が4.8%などの順だった。

(略)

NAVER(韓国語)
https://news.naver.com/main/read.naver?mode=LSD&;mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=0012715298


【【ヘル朝鮮】韓国大学生の65%が求職を断念】の続きを読む