かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。



    タグ:日本

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2018/01/18(木) 07:10:32.89 ID:CAP_USER9
    イプシロン打ち上げ

    人工衛星を低コストで打ち上げようと開発された日本の新しい小型ロケット「イプシロン」の3号機が、大手電機メーカーの衛星を載せ、18日午前6時すぎ鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられました。ロケットは順調に飛行を続け、午前7時前に予定していた高度500キロ付近で衛星を軌道に投入し、打ち上げは成功しました。

    日本の新しい小型ロケット「イプシロン」の3号機は、大手電機メーカーのNECが開発した地球観測衛星「ASNARO」の2号機を載せ午前6時6分、鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられました。

    「イプシロン」は、1段目のエンジンに点火したあとごう音とともに発射台を離れ、「ASNARO」の2号機を覆っている「フェアリング」などを切り離しながら順調に飛行を続けました。

    そして打ち上げから50分余りすぎた午前7時前、高度500キロ付近で「ASNARO」を軌道に投入し、打ち上げは成功しました。

    「イプシロン」は新興国などで需要が高まる小型の人工衛星を低コストで打ち上げられるようにしようとJAXA=宇宙航空研究開発機構などが開発した日本の新しい小型ロケットで、打ち上げ費用がおよそ40億円と従来の小型ロケットの半分程度に抑えられています。

    イプシロンが民間企業から委託された人工衛星を搭載するのは今回が初めてで、JAXAでは、打ち上げの成功によって新興国などからの衛星打ち上げを受注できるようにしたいとしています。

    NHK
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20180118/k10011292981000.html
    【【祝】イプシロン3号機打ち上げ成功 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/01/18(木) 05:20:54.52 ID:CAP_USER9
    un250


    1月18日 4時29分
    アメリカのトランプ政権が、パレスチナ難民を支援する国連機関に対して拠出金の一部の支払いを当面凍結すると発表したことを受け、この国連機関の代表が今月、日本を訪れ、緊急の支援を求めることになりました。

    アメリカのトランプ政権は16日、UNRWA=国連パレスチナ難民救済事業機関に対して、今月予定していた拠出金の半分以上にあたる支払いを当面、凍結すると発表しました。

    これを受けて、UNRWAは、クレヘンビュール事務局長が今月23日から日本を訪れ緊急の支援を要請することを明らかにしました。
    クレヘンビュール事務局長は、外務省を訪問したり、関係する国会議員と面会したりするほか、河野外務大臣との面会も要請しているということです。

    UNRWAへのおととし1年間の各国の拠出金は、アメリカが最も多く3億6800万ドル、日本円で404億円余りと全体のおよそ30%を占め、日本は7番目に多い4400万ドル、およそ50億円を拠出しています。

    トランプ政権の今回の発表は、エルサレムをイスラエルの首都と認定したことに対して激しく反発するパレスチナ側に圧力を加える狙いがあると見られています。

    UNRWAは「パレスチナ難民のための教育や医療の支援が重大な危機に直面している」と懸念を表明していて、国際社会に広く資金の提供を呼びかけることにしています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180118/k10011292781000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007

    【【パレスチナ難民支援の国連機関】アメリカ支援凍結受け、 日本に緊急支援要請へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ひろし ★ 2018/01/17(水) 23:57:03.56 ID:CAP_USER
    ドゥテルテ大統領
     
     【マニラ時事】自民党総裁外交特別補佐の河井克行衆院議員は17日、フィリピンの首都マニラでドゥテルテ大統領と会談した。

     会談後、河井氏は記者団に対し、昨年12月にマニラに設置された旧日本軍の慰安婦を象徴する女性像について日本側の懸念を伝え、大統領が「しっかりとした措置を取る」と応じたと明らかにした。 

    ヤフーニュース(時事通信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180117-00000143-jij-asia

    【フィリピン・ドゥテルテ大統領「措置取る」=慰安婦像で河井議員に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/01/17(水) 18:48:31.53 ID:CAP_USER

    首相官邸

     政府は17日、植民地時代に朝鮮半島から動員された労働者を象徴する徴用工像の設置阻止へ、韓国政府に働き掛けを強める方針を固めた。ソウルの日本大使館前で設置を目指す韓国の団体の動きを受けた対応。「外交公館の品位保護を義務付けた国際条約を順守する必要がある」(外務省筋)と説明し同意を求める。

     カナダで16日に開かれた日韓外相会談で、河野太郎外相は「適切な対応を取ってほしい」と康京和外相に申し入れた。慰安婦少女像に続いて徴用工像が大使館前に建てば、さらなる日韓対立を招くと判断した。韓国の出方が今後の焦点になる。

    神戸新聞
    https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201801/0010905560.shtml 

    【【日韓】韓国に徴用工像阻止へ働き掛け 政府「国際条約順守を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/01/17(水) 20:23:39.58 ID:CAP_USER9

    1月17日 14時05分
    オーストラリアのターンブル首相は、18日に日本で、安倍総理大臣と会談するのを前に記者会見し、首脳会談では、北朝鮮問題の平和的な解決を目指して国際社会が最大限の圧力をかけていくよう両国で連携していく方針を確認することを明らかにしました。
    ターンブル首相は、18日に日本で行われる安倍総理大臣との首脳会談を前に、南東部ビクトリア州で記者会見しました。

    この中でターンブル首相は、首脳会談では地域の安全保障や経済について意見を交わしたいという考えを示しました。

    ターンブル首相は、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮は地域の安全保障にとって最大の脅威だとしたうえで、「問題を平和的に解決できる可能性が最も高いのは経済制裁だ」などと述べ、国際社会が国連安全保障理事会の制裁決議の履行などを通して、最大限の圧力をかけていくよう両国で連携する方針を確認することを明らかにしました。

    またターンブル首相は、TPP=環太平洋パートナーシップ協定についても、アメリカを除く11か国での早期発効を目指し、引き続き日本と協力していくことを確認したいとしています。

    no title
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180117/k10011291981000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_059 

    【【日豪】オーストラリアのターンブル首相あす来日 北朝鮮問題で連携確認へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/01/17(水) 19:54:28.58 ID:CAP_USER9
    no title


     ノーベル平和省を受賞したICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)の事務局長が会見し、「日本は国際社会の仲間外れになり得る」と核兵器禁止条約の批准を日本政府に改めて訴えました。

     ICAN、フィン事務局長:「政党の代表者たちに、日本は国際社会の仲間外れになる危険があると伝えることができてよかった」
     来日中のベアトリス・フィン事務局長は16日夕方、国会議員との会談後に会見し、核兵器禁止条約に日本が参加していないことについて危機感を改めて示しました。そのうえで、会談の要請を断られた安倍総理大臣に対しても「条約に署名したからといって、同盟国との関係が崩れることはない」とこれからも批准を求めていく考えを示しました。また、日本が条約に参加するための問題点を検証する委員会の設置を提案し、国民を含めた幅広い議論を呼び掛けました。

    TV朝日
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000118832.html 

    【【意味がわからない】ICAN事務局長「日本は国際社会の仲間外れになる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/01/17(水) 10:35:33.57 ID:CAP_USER

    レックス・ティラーソン(Rex Tillerson)米国務長官は16日、カナダのバンクーバー(Vancouver )で開かれた北朝鮮の核・ミサイル問題に関する外相会合で、参加した20か国に対し、北朝鮮への圧力を強め、より厳しい制裁措置を行うよう要求した。ただ、韓国は南北会談が実現するなど制裁の効果が出ているとして、より慎重な姿勢を示している。

    カナダのクリスティア・フリーランド(Chrystia Freeland)外相と共に会合を主催したティラーソン長官は、北朝鮮の船舶が海上で積み荷を受け取る制裁逃れを阻止し北朝鮮が新たな核・ミサイル実験を行うごとに国際的な追加制裁を科すことを呼びかけた。

    ティラーソン氏は「まず初めに、国連安全保障理事会(UN Security Council)の制裁措置を完全に履行しなければならない。これが法の文面だ。このことを特に強くロシアと中国に求める」と述べた。

    また海上で北朝鮮船に積み荷を移し替える違法行為を終わらせるため「海上阻止行動」の強化に向け各国が協力しなければならないと指摘。さらに、北朝鮮がさらに挑発行為をした場合、新たな代償を負わせなければならないと強調した。

    日本の河野太郎(Taro Kono)外相はこうした考えを支持したが、韓国の康京和(カン・ギョンファ、Kang Kyung-Wha)外相は、北朝鮮に対する圧力の効果は表れているとしてより慎重な姿勢を示した。

    今回の外相会合には中国とロシアは招待されておらず、冷戦(Cold War)時代に逆戻りしていると非難している。


    2018年1月17日 9:43 発信地:バンクーバー/カナダ
    AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3158812?cx_position=3


    【米が北朝鮮への圧力強化を要求、韓国は慎重姿勢 20か国外相会合】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/01/17(水) 17:01:38.84 ID:CAP_USER
    kr250

    京畿道(キョンギド)議会は17日「京畿道日帝下日本軍慰安婦被害者の生活安全支援および記念事業に関する条例の一部改正条例案」を立法予告した。この条例案は「日本軍慰安婦被害者」を「日本軍性奴隷被害者」に変えるという内容が中心となっている。

    道議会は「上位法令は日帝によって強制動員され、性的虐待を受け、慰安婦として生活を強いられた被害者を『日本軍慰安婦被害者』に定義しているが、慰安婦という言葉は日本政府で公式に使う「従軍慰安婦」からなるもので従軍記者とともに自主的に軍隊についていったという意味が含まれている」と指摘した。

    引き続き「日本軍慰安婦問題が国際社会で公論化され、1996年国連人権委員会と1998年国連人権小委員会特別報告官の報告書では『日本および日本軍による性奴隷(Military Sexual Slavery by Japan)』という言葉を使っており、該当用語が問題の本質を最もよく表わす国際用語に認められている」と改正の理由を説明した。

    (略)

    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/630/237630.html
    2018年01月17日16時29分
    【【合意違反・捏造】韓国京畿道、「『日本軍慰安婦』を『日本軍性奴隷』に正したい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/01/17(水) 16:27:22.34 ID:CAP_USER
    kr250

    バンクーバーで開かれた韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官と日本の河野太郎外相による韓日外相会談では、両国間で葛藤となっている慰安婦合意関連の内容が話し合われた。

    日本メディアのNHKによると、康長官から韓国政府の立場を聞いた河野外相は「韓国が日本にさらなる措置を求めることは全く受け入れることはできず、協議には応じられない」と述べた。

    引き続き河野外相は、韓国人徴用被害者問題に関しても解決済みだとする日本政府の立場を改めて韓国側に伝え、特に慰安婦少女像設置に対しても「適切な対応を取ってほしい」と康長官に強く要求した。

    康長官が安倍晋三首相の平昌(ピョンチャン)オリンピック(五輪)開幕式出席を要請すると、河野外相は「国会日程などを踏まえて検討することになる」と応じるにとどまった。

    康長官が河野外相に説明した慰安婦合意関連の韓国側の立場に関連して、NHKは「日本側に合意の再交渉や追加の措置は求めないものの、問題解決にあたって日本側からの自発的で誠実な謝罪があればこれを歓迎するという立場を説明したもの」と伝えた。この日、45分間行われた韓日外相会談には通訳が同席せず、英語によって行われた。

    一方、レックス・ティラーソン米国務長官はこの日の会見で、慰安婦問題について「非常に感情的な問題で、日韓だけが解決できる問題だ」とし「米日韓の安保協力には障害になっていない」と述べたと、日本時事通信が報じた。ティラーソン長官は「(韓国と日本は)さらに行うべきことがある」とし「両国がこの問題を乗り越えることを望んでいる」と述べた。

    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/623/237623.html
    2018年01月17日15時32分  
    【【韓国の願望かも】ティラーソン国務長官「慰安婦問題、韓日が解決を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/01/17(水) 12:57:34.26 ID:CAP_USER
    kr250

    日本慰安婦合意と関連してカン・ギョンファ外交部長官は9日「2015年合意は日本軍慰安婦被害者問題の真の問題解決にならない」とし、「2015年合意が両国間の公式合意だった事実は否めない」として日本政府に再協議を要求しないと明らかにした。

    ムン・ジェイン大統領が候補時代の公約で慰安婦合意再協議を前に出したし、慰安婦合意検討タスクフォース(TF)は合意過程上、問題があることを指摘したにもかかわらず、カン長官が再協議を要求しないと発表したことは日本との外交関係を考慮せざるを得ない政府の現実的な悩みが読みとれる部分だ。

    しかし、今回の慰安婦合意を扱う過程を見れば既視感を消せない。サード配備合意過程で手続き的正当性が毀損された、としてサード配備を遅延させ中国だけでなく同盟国米国の信頼度を傷つけた。

    最近ではイム・ジョンソク大統領秘書室長のアラブ首長国連邦(UAE)訪問をめぐるあらゆる容疑がみな提起されたが、前々政権下であった原発受注過程での軍事協力約束に問題を提起してUAE側の反発に直面、これを収拾するためだったという説明が説得力を持っている。

    この三種類の懸案の共通点は前政権が結んだ国家間合意に異議を提起し、何の得るところもなく国家信頼度を傷つけたということだ。

    個人の関係でもそうだが特に国家間関係で信頼ほど重要なものはない。よく外交官を公認された嘘つきと描写するが、実際には外交官が信頼を失えば外交家として足を踏み入れる場所はなくなる。

    外交官は公正な取り引きだけでなく、国益のために時には非道徳的な取り引きをしなければならない時もある。外交官がこのような交渉ができるのは相手が秘密を守るという信頼が前提にあるからだ。外交文書を30年や50年後まで非公開で維持するのもこのような理由からだ。

    慰安婦合意が成り立って2年にもならない時点で一般民間人を含むTFが合意過程をみな調査して交渉過程を天下に公開したので、今後、どんな国が大韓民国外交官を信じて交渉しようとするのか憂慮せざるをえない。

    慰安婦合意調査TFは挺身隊対策協説得と駐韓日本大使館少女像移転、第三国慰安婦キリム碑建設、「性奴隷」単語使用などと関連した裏合意があったと発表した。日本側のこのような要請に私たちの側が既存の立場を明らかにしたのが裏合意に該当するのかも疑わしいが、実際の外交では対外的に発表する内容と発表しない内容も交渉対象になる場合が頻繁にある。
    (中略:キューバ危機時の米ソ交渉事例)

    国家間合意は相手があるから国内手続き上の欠陥を持って合意を破ることはできない。「約束は守らなければならない」(Pacta sunt servanda)という法言は国際社会でも逆らえない大命題だ。

    慰安婦合意の核心は「日本総理の謝罪と最終的・不可逆的解決」だ。慰安婦合意後も安倍総理をはじめとする日本政治指導者らは謝罪の真正性を傷つける発言を何回も行った。韓国政府は日本の政治指導者らのこのような言動こそ合意違反であることを指摘し、このような言動が反復される場合、私たちもこの合意に拘束を受けないことを日本側に厳重警告することが望ましい慰安婦合意処理方向だ。

    チャン・ドンヒ慶北(キョンブク)大行政学部招聘教授・元駐フィンランド大使 

    韓国毎日新聞(韓国語) [寄稿]慰安婦合意正しい処理方向
    http://m.imaeil.com/view/m/?news_id=2467&yy=2018

    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1516161454/
    【【韓国人の認識】 慰安婦合意の正しい処理方向~日本の合意違反が続けば韓国も拘束されないことを日本側に厳重警告せよ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/01/17(水) 08:54:29.97 ID:CAP_USER
    オリンピック旗

    2月9日の平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)の開会式に日本・米国・中国・ロシアの首脳が出席しない可能性が高まった。韓国政府が構想する「和合の祭典」の絵がやや色あせることになった。

    韓国外交部の魯圭悳(ノ・ギュドク)報道官は16日の定例記者会見で、中国が平昌五輪に派遣する高官級代表団に関し「中国から韓正政治局常務委員が訪韓する方向で中国側と調整中」と明らかにした。習近平国家主席は来ないということだ。その間、習主席の平昌五輪開会式出席のために外交力を注いできた韓国政府はやや失望した雰囲気だ。

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領が習主席に直接会って招請したのだけでも2回だ。北京が次回の冬季五輪の開催地という点も韓国政府の期待感を高めた。

    韓国政府は習主席が来ないとしても李克強首相が訪韓することを望んだが、それも実現しないことになった。韓常務委員は党序列7位。中国側は韓国側に習主席の欠席理由について「国内日程のため」と説明した。3月初めに開催される全国人民代表大会(全人代)を理由に挙げたとみられる。

    習主席の不参加にはいくつかの戦略的な判断もあるという分析だ。康埈栄(カン・ジュンヨン)韓国外大国際地域大学院教授は「まだ高高度防衛ミサイル(THAAD)問題の余波があるという点を考慮したものだ」とし「北が平昌に来ても北核問題の本質は変わっておらず、南北関係の行方も予測しにくいため、過度な解釈の余地がないよう慎重な接近をする側面もあるとみられる」と述べた。

    韓国政府は習主席が閉会式にでも出席するよう努力している。11日に文大統領が習主席との電話会談で「平昌五輪の閉会式にでも出席してほしい」と特定して要請したのもこうした脈絡ということだ。しかし習主席は「両国間の緊密な協力を通じて閉会式で五輪行事の引き継ぎがうまくいくよう努力しよう」と述べただけだ。

    安倍晋三首相も公式的には「未定」だが、事実上、不参加の方針を固めているという。安倍首相は東欧歴訪中の15日(現地時間)、記者に会い、平昌五輪出席関連の質問に「国会の日程を見ながら検討したい」と否定的に答えた。

    韓国政府が韓日慰安婦合意で問題は解決されていないと宣言し、日本が拠出した10億円を韓国予算で充当することにした点に対し、日本国内で批判的な世論が形成されている点が影響を及ぼしている。

    時事通信はこの日、平昌五輪の開会式に鈴木俊一五輪担当相と林芳正文部科学相を出席させる方向だと報じた。

    これに先立ちトランプ米大統領は平昌に自ら出席する代わりにペンス副大統領を団長とする代表団を送ると明らかにした。ドーピングスキャンダルのためにロシアの公式出場が禁止された状況でプーチン大統領があえて個人の資格で平昌五輪に出席するのも難しいという。

    4強の首脳はすべて国内事情を理由に挙げているが、外交関係者の間では「北朝鮮変数」が作用したという見方が出ている。外交消息筋は「自分が主賓にならなければいけないが、北ばかり注目されて脇役になる可能性があり、訪韓を避けようとするだろう」と話した。

    4強首脳の開会式の出欠が五輪成功の絶対的な基準になるわけではない(キム・ジユン峨山政策研究院研究委員)という意見もある。しかし韓国政府が平昌五輪を「外交の勝負どころ」と位置づけた点を勘案すると、長期的な視点で周辺国との関係を管理していくべきだという指摘が出ている。

    ボン・ヨンシク延世大統一研究院専門委員は「習主席の不参加は結局、THAAD問題が封印されていないことを表し、慰安婦合意を毀損しておいて安倍首相の出席を期待するのも無理がある」と述べた。今までドイツ・フランスなど約20カ国の首脳が平昌五輪に出席する意思を明らかにしている。


    2018年01月17日07時52分
    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/586/237586.html?servcode=A00&sectcode=A00

    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1516146869
    【4強首脳はすべて平昌五輪欠席か…「誰も北の脇役になろうとしないはず」] 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2018/01/17(水) 06:12:55.11 ID:CAP_USER9

     河野太郎外相は16日午前(日本時間17日未明)、カナダのバンクーバーで韓国の康京和外相と会談した。康氏は2015年末の日韓合意では慰安婦問題は解決できないとする韓国政府の新方針を説明。河野氏は「韓国側が日本にさらなる措置を求めるのは全く受け入れられない」と述べ、新たな協議を拒否すると同時に、合意の着実な履行を求めた。

     韓国政府による9日の新方針発表後、両国閣僚が会談するのは初めて。日本外務省によると、会談は一対一で通訳を付けず、朝食を交えて実施した。

     会談で康氏は、2月9日開幕の韓国・平昌冬季五輪に合わせた安倍晋三首相の訪韓を改めて要請した。河野氏は国会日程を踏まえて検討すると述べるにとどめた。

     両外相は北朝鮮の核・ミサイル問題に関し、北朝鮮への圧力を強化する重要性を確認。韓国と北朝鮮が進める南北対話を含め、北朝鮮対応で日韓米が引き続き緊密に連携することで一致した。日本が議長国を務める日中韓首脳会談の早期開催に向けた協力も申し合わせた。(共同)

    no title

    産経新聞
    http://www.sankei.com/smp/world/news/180117/wor1801170006-s1.html 
    【【日韓外相会談】河野太郎氏、慰安婦新方針に拒否伝達 韓国は五輪への安倍首相訪韓要請 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/01/16(火) 22:47:09.16 ID:CAP_USER9

    1月16日 20時49分
    河野外務大臣は、日本時間の17日未明にカナダで開かれる、北朝鮮問題をめぐる関係国の外相会合に出席します。会合で河野大臣は、オリンピックへの参加などをめぐり北朝鮮が対話姿勢を示しているものの、政策変更を促すためには国際社会が一致して圧力を最大限まで高めることが重要だという認識を各国と共有したい考えです。

    北朝鮮問題をめぐる関係国の外相会合は、日本時間の17日未明にカナダのバンクーバーで開かれ、日本やアメリカ、韓国などの関係国の外相が出席します。

    会合で、河野外務大臣は、ピョンチャン・オリンピックへの参加などをめぐり、北朝鮮が対話姿勢を示しているものの、核保有を認めず、北朝鮮に政策変更を促すためには、国際社会が一致して圧力を最大限まで高めることが重要だという認識を各国と共有したい考えです。

    17日の会合を前に、河野大臣は、日本時間の16日午後、アメリカ、韓国、カナダの3か国の外相と会談し、会合での議論の方向性を打ち合わせたものと見られます。

    また、河野大臣は、会合に合わせて韓国のカン・ギョンファ外相との会談を調整していて、北朝鮮対応での連携を改めて確認したい考えです。

    一方、慰安婦問題をめぐる日韓合意については、着実な実施を求める日本の立場は変わらないとして、会談で日本側から触れる考えはないとしています。

    no title

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180116/k10011291341000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004 

    【【カナダ】河野外相 対北朝鮮関係国外相会合に出席へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/01/16(火) 21:16:54.24 ID:CAP_USER
    no title

    ▲日韓をめぐる出来事(別ソース:朝日新聞)

    友好的な韓日関係の象徴と認識された2002年韓日ワールドカップがかえって日本で「嫌韓」を刺激したという分析が出てきた。

    朝日新聞は16日、2002ワールドカップの時、韓国に対するイメージが悪くなったという日本人が多いとし、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックが嫌韓派を増やす契機になりかねないと指摘した。

    朝日によれば2002ワールドカップ当時、訪韓した日本観光客は路上で韓国人が日本チームをやじる姿を見て衝撃を受けた。日本で共同開催を歓迎する報道だけに接して韓国にきて「(日本は) 敵だ。負けちまえ」というスローガンに背信を感じたということだ。

    そこに16強戦トーナメントで韓国選手がイタリア選手の後頭部を打つラフプレーをするかと思えば韓国に有利な誤審があった、という論議は日本のサッカーファンをより一層腹立せた。特に日本が16強戦から落ちたのに反して韓国が4位に上がったことは韓国に対する印象を一層悪くした。こうしたことを体験した一部の日本人がインターネットを通じて韓国を批判する内容を広めた。

    2005年、嫌韓物出版ブームの契機になったベストセラー「漫画嫌韓流」の著者山野車輪は「ワールドカップを契機に生まれた嫌韓は『親韓』を演出しようと努力した主要マスコミに対する反旗でもあった」とし、「慰安婦問題葛藤ですでに嫌韓の見解を持った周辺の人々の胸の内を代弁するために本を書いた」と明らかにした。

    2003年「冬のソナタ」が日本で人気を呼んで始まった韓流は日本人がそれまでよく知らなかった韓国を知らせる契機になった。ジャーナリスト、安田浩一は「ワールドカップから始まり韓流熱風の頃に韓国を『発見』する日本人が多かった」とし、「これまで韓国は日本より遅れた小国に過ぎなかったが、韓国の力と高度に発展した社会像を見て、一部の日本人が脅威を感じるようになった」と説明した。

    朝日は2013年、東アジアサッカーカップ決勝当時、日本応援団が旭日旗をふるとすぐに韓国応援団が「歴史を忘れた民族に未来はない」というプラカードを掲げるなどスポーツ試合で感情の谷が深くなる傾向があると指摘した。

    平昌オリンピックはすでに慰安婦韓日合意論議と安倍晋三総理の開幕式出席可否など政治的懸案が複雑に絡まっている。評論家、古谷経衡は「日本選手が参加する平昌オリンピックは韓国の試合運営方式と韓国とのメダル競争などとかみ合わさって嫌韓派に絶好の批判機会を提供するかもしれない」と憂慮した。

    チャン・ジヨン記者

    国民日報(韓国語) 「日「嫌韓」開始は2002ワールドカップ」…朝日新聞分析
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0923885616&code=11141700&sid1=int


    【【嫌韓】 日本の「嫌韓」の始まりは2002共催W杯。平昌五輪も嫌韓派に絶好の批判機会を提供か~朝日新聞が分析】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ろこもこ ★ 2018/01/16(火) 20:39:31.99 ID:CAP_USER

     いったい何度“約束”を反故にするのか。1965年、朴正熙政権と交わした日韓基本条約から50余年──この隣国は、国家間の協定も、大統領の発言も、首脳が握手して交わした合意さえも、平然と踏みにじってきた。そして文在寅大統領は慰安婦問題を巡る嘘と裏切りの歴史に、新たな1ページを加えようとしている。

     そもそも日韓の過去の賠償問題は、1965年の日韓基本条約および日韓請求権協定で解決済みだった。このとき個人保障は韓国政府が行なうと主張したので、日本政府から韓国に5億ドルが提供された。ところが、1992年1月の日韓首脳会談で宮澤喜一首相が謝罪の言葉を連発、翌1993年には、河野洋平官房長官が「河野談話」を発表した。

     この後、日本では自民党が下野し、細川、羽田内閣と続いた後、自民党・社会党・さきがけの3党連立の村山政権が誕生。韓国側の怒りを収めるため、1995年に設立されたのが、「アジア女性基金」である。

     アジア女性基金は、日本政府が約48億円を拠出して運営された。民間からの募金約6億円をベースにして元慰安婦に一人200万円の「償い金」と首相の「おわびの手紙」を届ける事業を開始した。

    「最初は韓国の元慰安婦7人が受け取りを希望したのですが、慰安婦支援団体である韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が、基金は『日本政府の賠償責任を回避するためのまやかし』との批判を展開。元慰安婦に受け取り拒否をするよう説得した。韓国メディアも基金を非難しました。それでも日本側は、水面下で計61人に償い金を届けた。

     しかし、結局は日韓の溝はさらに深まることになり、慰安婦問題を複雑化しただけでアジア女性基金は解散しました」(元朝日新聞ソウル特派員でジャーナリストの前川惠司氏)

     韓国には、大きな声を上げた者が優遇されるという意味の「泣く子は餅を一つ余計にもらえる」という諺がある。泣く子に餅を与える日本に対して、泣き声はどんどん大きくなった。東京基督教大学の西岡力氏が解説する。

    「2005年8月、当時の盧武鉉政権は慰安婦問題について、『日本政府・軍等の国家権力が関与した反人道的不法行為については、請求権協定により解決されたものと見ることはできず、日本政府の法的責任が残っている』という、驚くべき法的立場を表明します」

     ついに日韓請求権協定を無視して国家賠償を求めてきたのである。

    ◆「10億円はもらってない」

     2015年の日韓合意では国家賠償ではなく、財団への拠出金のかたちで日本政府が10億円を供出することになった。その代わり、合意は「最終かつ不可逆的」なものとなったのだ。

     それを今回、政権が代わってまたもや「新方針」というから、呆れるほかない。「心からの謝罪」を新たに求めてきた韓国に、菅義偉官房長官は「日韓合意は国際的に見ても極めて重い合意」とはねのけたが、今後新たな“餅”を要求してくることは明白である。前出・西岡氏はこう分析する。

    「すでに実施されている元慰安婦らへの現金支給事業もあるのですが、それらは“韓国政府のお金でやったこと”と主張するようになるのではないか。さらに、将来、『日本の10億円は1円も使っていないから合意は破棄しても問題ない』と言い出すことも考えられます」

     そうなると、再び韓国が国家賠償まで求めて慰安婦問題は振り出しに戻る──そんな可能性さえあり得るのだ。慰安婦問題を蒸し返し続ける韓国側の事情を、前出・前川氏はこういう。

    「政権にとって国内世論をまとめるには“反日”が一番いいからです。日本は韓国から誠意を見せろといわれれば、お金を出し続けてきた。だから韓国では反日が再生産され続けるのです」

     拓殖大学客員教授の藤岡信勝氏はこう話す。

    「そもそも日韓合意の『不可逆的』という文言は、日本が謝罪を覆せないように韓国側が入れることを要求してきたのです。それを政権が代わったからといって、簡単に破っていいと考えている国なのだから、まともに相手をすべきではない」

     慰安婦問題における50年の裏切りの歴史を振り返れば、自明のことである。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180116-00000016-pseven-kr 


    【【日韓】慰安婦問題は振り出しに? 蒸し返し続ける韓国側の事情 「泣く子は餅を一つ余計にもらえる」[01/16] 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2018/01/16(火) 18:19:56.73 ID:CAP_USER
    対日関係改善「少し時間かかる」 平和巡る協力は揺るがず=韓国首相
    kr250

    【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は16日、新年を迎えて公邸で記者懇談会を開き、対日関係について、「(関係改善には)少し時間がかかるのではないか」として、「朝鮮半島平和に向けた(両国の)協力などに揺るぎはないが、両国関係が少しぎくしゃくする期間がありそうだ」との認識を示した。

     李氏は旧日本軍の慰安婦問題を巡る日本との合意について、韓国政府は▼歴史的な真実▼普遍的な正義▼被害者の立場――という三つの基準を持っていると説明。ただ、「国家間、政府間で合意があったことは紛れもない事実だ。約束を破棄したり、再交渉を要求したりはしない」と述べ、韓国政府の従来の立場を重ねて強調した。

     慰安婦被害者の尊厳と名誉回復に向けた具体策に関しては、「被害者の声も聞かなければならず、少し時間がかかると思う」とした上で、「外交部長官も大統領も被害者に謝罪した。被害者との意思疎通のための意味ある始まり」と述べた。

     日本政府が拠出した10億円の返還と再交渉を求める被害者の声が高まる可能性については、「政府が最終的な立場を発表したのは、(被害者の)おばあさんたちがそのような考えを持っていることを承知してのこと」とした。

    聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/16/2018011602261.html

    【【妄想の産物】韓国首相「対日関係改善、少し時間かかる」 「韓国政府は真実、正義、被害者という基準を持っている」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/01/16(火) 01:15:40.21 ID:CAP_USE
    1月15日 22時43分
    ロシアと国境を接するバルト3国に続いて、ヨーロッパ南東部の3か国を歴訪している安倍総理大臣は、日本時間の15日夜遅く、総理大臣としては初めて旧ユーゴスラビアのセルビアに到着し、このあとブチッチ大統領との首脳会談に臨むことにしています。

    ロシアと国境を接するバルト3国の歴訪を終えた安倍総理大臣は、ヨーロッパ南東部バルカン半島に位置するブルガリアを訪れ、ボリソフ首相との首脳会談で、去年交渉が妥結した日本とEU=ヨーロッパ連合のEPA=経済連携協定の早期発効に向け協力してくことを確認しました。

    安倍総理大臣はラデフ大統領を表敬訪問したあとブルガリアを離れ、15日午後10時半前、隣国のセルビアの首都・ベオグラードに到着し、このあとブチッチ大統領との首脳会談に臨むことにしています。

    旧ユーゴスラビアのセルビアは、1999年のコソボ紛争でNATO=北大西洋条約機構の軍による空爆を受けたあと民主化が進み、4年前からはEU加盟に向けた交渉を続けています。

    日本の総理大臣がセルビアを訪れるのは初めてで、安倍総理大臣は首脳会談で、EU加盟に向けたセルビアの経済社会改革に協力する考えを伝えるとともに、2国間の経済関係の強化に向けて意見を交わすことにしています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180115/k10011290091000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003 

    【【日本/セルビア】首相がセルビア到着 ブチッチ大統領と首脳会談へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/01/16(火) 06:35:00.95 ID:CAP_USER

    1月16日 4時38分
    no title

    慰安婦問題をめぐる日韓合意に関して、韓国外務省は「日本に追加の措置を求めることは考えていない」としていて、カン・ギョンファ(康京和)外相がカナダで開かれる多国間の会合に合わせて、河野外務大臣にそうした立場を詳しく説明することを検討しています。

    カナダのバンクーバーでは、16日に北朝鮮の問題をめぐって日韓を含めた関係国の外相会合が開かれることになっていて、韓国のカン・ギョンファ外相は、これに合わせて河野外務大臣と個別に会談して、慰安婦問題の合意に関する新たな方針を詳しく説明することを検討しています。

    カン外相は今月9日、慰安婦問題の合意への方針を発表し、再交渉は求めない一方、「日本側に、被害者たちの名誉や尊厳の回復と心の傷を癒やすための努力を続けるよう促す」と強調しました。

    これに対して日本政府は強く反発していて、安倍総理大臣は12日、「日韓合意は国と国との約束であり、これを守ることは国際的かつ普遍的な原則だ。韓国側が一方的にさらなる措置を求めることは、全く受け入れることはできない」と述べました。

    韓国外務省の当局者は「日本側に追加の措置を求めることは考えていない」としていて、元慰安婦の女性たちへの謝罪などについても、「日本政府が自発的に誠実さを見せるのであれば、これを歓迎する」という姿勢にとどめており、カン外相もそうした点を説明して日本との関係悪化を避けたいものと見られます。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180116/k10011290131000.html 

    【【知らんがな】韓国外相 慰安婦問題の合意に関する新方針説明へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ひろし ★ 2018/01/15(月) 22:35:37.63 ID:CAP_USER9
    b68294a7
     
     【モスクワ時事】ロシアのラブロフ外相は15日の記者会見で、米国から陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」を導入する日本政府の決定について、「両国関係に影を落としている」と述べ、改めて懸念を表明した。

     ラブロフ氏は「日本に配備されるシステムは攻撃的武器が使用可能という情報を得ている」と強く警戒。「日本がシステムを管理し、米国は関与しないというが、われわれは深刻な疑念を抱いている」と述べ、将来的にイージス・アショアが米国のミサイル防衛網に統合される可能性があるとの認識を示した。
     その上で「日ロ両国の安全保障当局間の対話を通じてより納得のいく情報を得たい」と述べ、パトルシェフ安全保障会議書記と谷内正太郎国家安全保障局長の協議で引き続き議論されるとの見方を示した。
     ロシアはこれまでもイージス・アショアについて、中距離ミサイルの設備に転用できるとして、米国による中距離核戦力(INF)全廃条約違反と非難。日ロの平和条約締結交渉にも「否定的な影響を与える」とけん制している。(2018/01/15-21:25)

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011500980&g=pol

    【陸上イージスの日本導入に懸念=「両国関係に影」とロシア外相 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ろこもこ ★ 2018/01/15(月) 21:40:38.06 ID:CAP_USER

    2018年1月15日、慰安婦問題をめぐる2015年末の日韓合意について、韓国政府からの追加措置の要求に応じられないとした安倍晋三首相の方針を「支持する」と考える日本人は83%に上ることが分かった。韓国・ニューシスが日本メディアの報道を基に報じた。

    報道によると、今月12〜15日に実施された世論調査でこのような結果が出た。「支持しない」との回答は11%に過ぎなかった。また、内閣支持層の88%、内閣不支持層の80%が日本政府の慰安婦合意についての方針を「支持する」と答え、政治傾向を問わず高い割合を占めたという。

    さらに、日韓合意に対する韓国政府の立場について「納得できない」と考える人も86%に達した。韓国を「全く信頼できない」もしくは「あまり信用できない」と答えた人は合わせて78%に上ったという。

    この結果について、多くの韓国ネットユーザーから反発の声が上がっている。「これは深刻な問題」「日本人の良心はどこへ?」「日本政府と日本国民は違うと信じていたのにがっかり」と落胆する声や、「日本はドイツを見習うべき」「謝罪することがそんなに難しいの?」「許しを得られる機会を自ら捨てるつもり?」と訴えかける声、「これ以上、韓国から手を差し伸べてあげる必要はない」「おそらく韓国人の99%が『慰安婦問題の解決には日本の心からの謝罪が必要』と考えている」と主張する声が見られた。

    一方で「そもそも合意してはならない事項だった。それがこの問題の本質」と冷静に分析する声や、「もう終わりにしよう。歴史問題で日本と争うのは疲れた」「日本人もうんざりしているのだろう。今後は軍事や科学分野での交流を通じて韓米日協力を強化し、中国や北朝鮮に対抗していくべき」「僕が日本人でもそう思うだろう。解決済みの問題を蒸し返されたら気分悪い」「当然だよ。日本はやるべきことは全てやったのだからね」などと理解を示す声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/b253995-s0-c10.html 

    【日本人の83%が「韓国の慰安婦追加要求を拒否すべき」 韓国ネット「良心はどこへ?」「許しを得られる機会なのに」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル