かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。



    タグ:日韓合意

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/08/03(金) 13:47:19.34 ID:CAP_USER
    un250
     
    国際連合人権理事会のゼイド・ラアド・アル・フセイン代表が2日、ニューヨークの国連本部で開かれた記者会見で、旧日本軍慰安婦問題に対する日本政府の迅速な対応を求めた。

    ゼイド・ラアド・アル・フセイン代表は記者会見を開き、旧日本軍の性的奴隷として被害をこうむった韓国、北朝鮮、中国などの女性たちが急速に高齢化されていることを指摘し、「自分たちの苦痛に対して、正義の審判もなにもないと思うことのないよう、日本政府が迅速に行動しなければならない」として「これは日本政府に対する切な呼び掛けだ」と述べた。

    また、「現在の(旧日本軍慰安婦)問題は行き詰まっている」と話した。フセイン代表は韓日慰安婦合意を、韓国の慰安婦被害者と現在の韓国政府、両方とも拒否していると指摘し、日本が合意条項の変更にもう少し前向きな姿勢を持つよう促した。

    現在、韓国政府に登録された旧日本軍慰安婦被害者は、27人のみ生存している。

    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/727/243727.html


    【【特亜の犬】 国連人権理事会代表、「旧日本軍慰安婦問題、日本が迅速に行動すべき…切な呼び掛け」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ザ・ワールド ★ 2018/02/13(火) 17:54:59.52 ID:CAP_USER
    abesouri
     
    韓国政府は翌10日に「大統領は『われわれの主権の問題であり、内政問題だ』と述べた」と公表したが、他の案件ではほとんど反論できなかったことを自ら明かしたといえなくもない。

     慰安婦問題でも、文在寅の態度はどこかあやふやだった。

     安倍は会談冒頭で、韓国が一方的に公表した日韓合意に関する新方針を「受け入れられない」と断じた。迫力に押されたのか、文在寅は、日韓合意を破棄しない▽再交渉しない▽「和解・癒やし財団」は解散しない▽日本が拠出した10億円は返還しない-など4つを明言した。

     ところが、安倍が、在韓日本大使館前の慰安婦像撤去など合意の速やかな履行を迫ると「微妙な問題だからそう簡単には解決できない」
    「(元慰安婦の)おばあさんたちの気持ちが癒やされれば自然に解決するはずだ」などと釈明した。

     すると安倍はたたみかけるようにこう言った。

     「朴槿恵前政権の時に(10億円など)取るものは取っておいて実行できないというのはありえない」

     「日韓合意については、日本にも国民から強い反発があった。相当の批判があった。
    しかし、あえてここで決断しないと日韓関係は前に行けないと考え合意に応じた。あなたも国民の高い支持があるんだから決断しなければならない」

     文在寅の顔から愛想笑いが消えた。最後まで議論がかみ合うことはなかったが、文在寅も「国家間の合意」の重さが身に染みたのではないか。

    産経新聞
    http://www.sankei.com/politics/news/180213/plt1802130004-n5.html

    【【日韓合意】安倍首相「取るものは取っておいて実行できないというのはありえない。決断を」文大統領の愛想笑いが消えた 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/01/14(日) 11:05:48.89 ID:CAP_USER
    14日放送の「新報道2001」(フジテレビ系)で、東海大学教授の金慶珠(キム・キョンジュ)氏が、慰安婦問題における日韓合意について持論を展開した。

    番組では、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が日韓合意を巡り、「事実上無効とする立場」を表明した話題を取り上げた。また、慰安婦像について、世界7カ国に計108体あることを紹介した。

    このようなことから、スタジオでは出演者が韓国側の行動理由などについて討論していった。なお、2015年に成立した日韓合意では、慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認」している。

    だが、金氏は「日韓合意の文面をよく見ますと『最終かつ不可逆的に解決した』という合意ではないんです」「『そこに書かれていることが誠実に履行されたことを前提に解決する』という意味では未完の合意でもある」と意見したのだ。

    この発言に文筆家の古谷経衡氏が「未完の合意と言われるとゴールがなくなる。それは後出しでしょ?」と指摘。すると金氏は「未完の合意ではなく、未来形の合意」「それは日本側の解釈」と退けた。

    参院議員の山本一太氏も「金先生の言葉はショックでした。あたかも未完の合意のように言われたら外交は成り立たない」と古谷氏の指摘に同意する姿勢を見せる。続けて「『不可逆的な完全な解決』というのは、お互いが合意の中身を誠実に履行することが条件。日本側は誠実に履行しているんですよ」と金氏の持論に異議を唱えていた。


    2018年1月14日 10時23分
    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/14155425/


    【【何言ってるかわからない】日韓合意は「未来形の合意」…慰安婦問題を巡り持論展開 金慶珠】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル