かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:朝鮮戦争

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/29(木) 13:16:39.63 ID:CAP_USER
    jp250
    中国のポータルサイト・百度に27日、戦後の日本が経済成長を実現した要因は朝鮮戦争ではなく、米国の思惑により国際市場が獲得できたからだとする記事が掲載された。

     記事は、第2次世界大戦で焼け野原となった日本は米国を主体とする連合国軍に占領され、その後米国が冷戦戦略上から日本に経済支援を積極的に行うようになり、朝鮮戦争では大量の軍需品の発注を出すことによって日本経済を回復させたと紹介した。

     一方で、朝鮮戦争はわずか2年余りで停戦しており、日本経済に与えた影響はあくまでも短期的なものだったと指摘。停戦により米軍からの注文は大幅に減り、日本国内には景気低迷に対する憂慮が渦巻き始めたとしている。

     そして、「日本にさらなる支援をしなければ、日本国内で革命が起こり、ソ連率いる共産主義陣営に取り込まれない」との警戒感を強めた米国が、その流れを止める手段として日本を国際社会に復帰させることを選んだと伝えた。

     その上で、米国は日本を東アジア地域における自らの重要拠点とすべく、西側諸国の反対を顧みずに世界経済の輪の中に入れ、米国市場を開放したほか、さまざまな国際組織への加入を支援することで欧州や東南アジアの市場を開拓する手助けをしたと紹介。米国によりアシストを得て国際市場を得た日本は、輸出型の経済発展モデルを確立し、その後長きにわたり急速な経済発展と国力強化を実現するに至ったのだとした。

     記事は最後に「朝鮮戦争は決して、日本経済が復興した真の重要な原因ではなく、表象の1つに過ぎない。日本が経済回復を実現し、繁栄につなげられたのは主に、米国の支援によって国際経済体系に戻ることができたからなのだ」と結論付けている。(編集担当:今関忠馬)
    サーチナ
    http://news.searchina.net/id/1693867?page=1

    【戦後日本の復活は、朝鮮戦争がきっかけではなかった=中国メディア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/10/26(月) 06:49:58.31 ID:CAP_USER
    no title
     
    韓国政府が韓国戦争(朝鮮戦争)の責任を米国に転嫁した中国に対して一歩遅れて「ローキー(low-key)」基調の立場を明らかにして問題になっている。

    韓国外交部は25日、中国の習近平国家主席が韓国戦争を米国帝国主義侵略に対抗した戦争だと規定したことについて「韓国戦争勃発など関連事案はすでに国際的に論争が終わった問題で、このような明らかな歴史的事実は変わり得ない」とし「韓国戦争が北朝鮮の南侵によって勃発したというのは否定することができない歴史的事実」と明らかにした。

    続いて「韓国政府は関連動向を鋭意注視していて、われわれの関心事案について中国側と必要な疎通と措置を取っている」と強調した。

    これに先立ち、習主席は今月23日、「抗米援朝参戦70周年記念式」で「米国政府は国際戦略と冷戦思考から出発し、韓国の内戦に武力干渉することを決めた」と演説した。米国から北朝鮮を守るために参戦が避けられなかったという中国の韓国戦争観がそのまま反映された発言だった。

    韓国戦争の責任を否定する中国の態度は新しいものではないが、中国最高指導者の口から直接出た発言だったため波紋を呼んだ。特に、習主席のこの日の行事出席は、2000年の江沢民元主席以来、20年ぶりのことだった。

    中国最高指導者のこのような歴史わい曲発言が出てくると韓国内では直ちに批判世論が起きたが、政府は動かなかった。満一日が過ぎた24日夕方になってから立場を表明した。「また中国の顔色伺いをしているのではないか」という指摘が自然に出てきた。

    一歩遅れて発表された政府の反応も水準が低かった。抗議どころか遺憾表明もしないまま疎通を強調したのは、低姿勢とは何が違うのかということだ。

    一部では「日本の指導者級が歴史わい曲をしてもこのような形で対応するだろうか」という批判まで出てきた。実際、今月17日、日本の閣僚や議会関係者らが靖国神社に供物を奉納した際、外交部は直ちに報道官の論評を出して「深刻な遺憾を表す」とし「韓日関係の未来志向の発展要求に応じるよう強力に促す」と明らかにした。

    今回の習主席の発言に関連し、政府の立場表明の方式も釈然としなかった。外交部は政府の立場を当局者名義の論評などを通して公開するのではなく、メディアの問い合わせに回答する形式を取った。それもせいぜい3行にすぎなかった。これは日本の靖国供物奉納に対して報道官名義の論評だけではなく、フェイスブックでコメントまで出しながら強力に対応したこととは対照的だ。

    中央日報 2020.10.26 06:43
    https://japanese.joins.com/JArticle/271548?servcode=A00&sectcode=A30


    【【韓国】また中国の顔色伺い? 同じ歴史わい曲めぐり日本には「遺憾」、中国には「疎通」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/24(土) 15:34:03.72 ID:CAP_USER
    習近平

    中国の習近平国家主席は23日、6・25戦争参戦記念行事で「中国軍の参戦で帝国主義の侵略拡大を抑制した」とし、北朝鮮の南侵を否定するかのような発言を行ったが、韓国政府は沈黙した。韓国国防部(省に相当。以下同じ)によると、北朝鮮の南侵と中共軍の参戦で6・25戦争中犠牲になった韓国軍戦死者は13万7899人に達する。北朝鮮軍と中共軍に対抗して、16の戦闘支援国など計22カ国からなる国連軍も参戦し、およそ4万人が戦死した。それにもかかわらず、青瓦台(韓国大統領府)と韓国外交部はこの日、習主席の発言に対し何ら見解を表明しなかった。

     韓国統一部の李仁栄(イ・インヨン)長官は23日、国会外交統一委員会の国政監査に出席し、習主席の発言に関する見解を議員らから問われると「あれは中国の視点」としつつも「私が長官として『適切だ』『適切でない』と評価するのは外交的慣例ではない」と答えた。野党議員らの度重なる要求にもかかわらず、李長官は「中国首脳の発言について国務委員(閣僚)として評価するのは外交慣例ではない」「われわれが習主席の歴史的評価に同意する、しないの問題ではない」として答弁を拒否し続けた。与党所属の宋永吉(ソン・ヨンギル)外統委員長もまた「韓国の立場からは難しく、困窮する状況だが、皆一緒に韓半島の戦争を防ぎ、平和の時代を作ろう」として即答を避けた。

     外交部もこの日、何ら見解を表明しなかった。外交部は前日、イ・ジェウン副報道官が定例ブリーフィングで「北朝鮮の南侵で(戦争が)起きたというのは否定し得ない歴史的事実」だとしつつも「関連動向を鋭意注視している」とだけコメントした。外交部は今月初め、アイドルグループ防弾少年団が韓米同盟を強調する発言により中国国内で批判されたときも「両国の紐帯感増進に影響を与えないようにすべき」とだけコメントした。

     専門家らは、激化する米中対立の中で韓国政府は具体的な戦略を立てて「戦略的あいまいさ」から脱皮すべき、と指摘した。韓国政府は「安全保障は韓米同盟、経済は抱擁」という大原則を立ててはいるが、米国が野心を持って推進している多国間安全保障協議体「クアッド(Quad)」に参加するかどうかは決定できずにいる。外交部元幹部のある人物は「一貫性を維持できる対外政策原則を早く定立しなければ、米中双方から遠ざかりかねない」と語った。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d43bb3f7a9e5677dc88a961fd98009b67d3f31ae


    【韓国軍13万人が犠牲になった戦争なのに…青瓦台・外交部は中国にだんまり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/24(土) 12:43:58.38 ID:CAP_USER

    習近平
     中国の習近平・国家主席は23日、6・25戦争について「帝国主義による侵略」と呼び「中華民族の偉大な復興に向けた重大な里程標」と述べた。習主席はこの日、中国軍による6・25戦争参戦70周年記念大会での演説で「われわれは国家主権利益が侵害される状況を座視しないだろう」「必ず正面から痛烈な反撃に乗り出す」との考えを示した。中国の指導者による6・25参戦記念演説は、2000年の江沢民主席以来20年ぶりだ。

     外交関係者の間からは「中国が70年前の6・25に言及し、韓半島を米中戦争の激戦場にしようとしている」との指摘が上がっている。韓国を米国中心のアジア・太平洋同盟戦線における「弱点」とみて、経済と安全保障の両面において「米国の側に立つな」と圧力が加えられる恐れがあるということだ。しかし韓国政府は米中間において曖昧な態度で一貫していることから、両国による対立で最大の被害者になる恐れがあるとの懸念も高まっている。

     習主席は演説で6・25戦争について「帝国主義による侵略拡大を抑制し、中国の安全を守護した」とした上で「侵略者(米国)をたたき伏せ『新中国』の大国としての地位を世界に示した」と主張した。これは6・25が「ソ連のスターリンと中国の毛沢東から支援の約束を取り付けた北朝鮮の金日成(キム・イルソン)主席による南侵戦争」という歴史的事実をわい曲したものだ。それでも韓国政府は遺憾の表明や抗議などは一言も出さず沈黙している。

     習主席は「今日の世界では封鎖や極端な圧迫、覇権行動は通用しない」「このようなやり方は『死への道』だ」とも述べた。習主席はさらに「中朝(北朝鮮)両国の人民と軍隊は生死において互いに支え合い、血によって偉大な戦闘の友誼を築き上げた」とも訴えた。米国による対中圧迫戦争とこれに同調することは「死への道」と脅迫しながら反米連帯を強調した形だ。米中対立において韓国政府が明確な立場を示せない中、今月予定されていた米国務長官の来韓がキャンセルとなったのに続き、中国の王毅外相の来韓も取り消しとなった。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/98b045965cef18a923b5aacde74ee687acde2eee

    【【韓国報道】習近平主席が米国を念頭に「韓国戦争の時、敵を打ちのめした」 6・25戦争について「帝国主義による侵略」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 豆次郎 ★ 2020/10/22(木) 13:43:11.47 ID:CAP_USER
    no title

    正恩氏が中国軍戦死者に献花、朝鮮戦争参戦70年

     【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の朝鮮中央通信は22日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が、朝鮮戦争(1950~53年)で戦死した中国軍将兵が眠る平安南道(ピョンアンナムド)の「中国人民志願軍烈士陵園」を訪れて献花、黙祷(もくとう)をささげたと報じた。中国軍の参戦から25日で70年となる。

     金氏は、朝鮮戦争で戦死した毛沢東の長男、毛岸英の墓にも献花。「朝中両国の軍隊と人民が生死苦楽を共にし収めた勝利は、世紀が変わった今日でも巨大な意義を持つ」と強調した。経済制裁や新型コロナウイルス対応、水害で経済難に陥る中、中国からの支援が滞らぬよう連帯を再確認する狙いとみられる。

     中朝軍が対戦した米国を直接非難する言葉は伝えられなかった。

    ヤフーニュース 10/22(木) 11:57 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d3f6852d9f611c83c198ff205aee5c9b68665218

    【【朝鮮戦争】金正恩「朝中両国の軍隊と人民が生死苦楽を共にし収めた勝利は、世紀が変わった今日でも巨大な意義を持つ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/10/20(火) 07:06:20.13 ID:CAP_USER
    習近平
     【北京時事】中国国営新華社通信によると、習近平国家主席は19日、北京の軍事博物館で開幕した朝鮮戦争参戦70周年記念展覧会を視察し、「偉大な『抗美援朝』(米国に抵抗し北朝鮮を助ける)精神を継承・発揚し、中華民族の偉大な復興の実現に奮闘しなければならない」と強調した。米中対立が激化する中、米国の要求には応じず対峙(たいじ)する姿勢を改めて示した形だ。
     習氏はこの中で「70年前、党と政府は国を守る歴史的な決定をし、朝鮮人民・軍と奮戦して偉大な勝利を勝ち取った」と主張した。

    時事ドットコム 2020年10月19日23時40分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101901115&g=int

    【【中国/習主席】「米に抵抗」精神発揚を 朝鮮戦争参戦70周年で「党/政府は国を守る歴史的な決定をし共に偉大な勝利を勝ち取った」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/13(火) 17:10:12.11 ID:CAP_USER
     cn250
    (ブルームバーグ): 韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」に対して中国でボイコットが呼び掛けられている。

    「RM」と呼ばれるBTSメンバーのキム・ナムジュンさんがニューヨークでの授賞式で、米韓関係と朝鮮戦争時の米韓「2カ国が共有した痛みの歴史と数知れない男女の犠牲者」について語ると、数百万人の中国人がソーシャルメディア上で怒りを表した。20世紀に起きた戦争の中でも犠牲者の極めて多い朝鮮戦争で米軍と戦った中国が無視されたとの認識からだ。

    中国共産党系の新聞でナショナリズムをかき立てるような論調で知られる環球時報も、BTSを無神経だと批判。報道によれば、韓国のサムスン電子はアリババグループのTモール(天猫)とJDドットコム(京東)の公式ストアからBTS仕様のスマートフォンとイヤホンを外した。

    韓国BTS、所属事務所上場で各メンバーの保有株価値8億円超に

    BTSの所属事務所、ビッグヒットエンターテインメントはソウルでの株式上場を控えている。ビッグヒットとサムスン、アリババ、JDの担当者はコメントしなかった。

    今年は1950年の朝鮮戦争勃発から70年に当たる。

    原題:K-Pop Megastars BTS Ignites a Chinese Social Media Firestorm(抜粋)

    Bloomberg 10/13(火) 17:04
    (c)2020 Bloomberg L.P.
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b68c7f21f407ed6151634d0105342145f484a51d


    【【韓国におしおき】中国で「BTS」ボイコットの動き-メンバーの朝鮮戦争巡る発言で 数百万人の中国人がソーシャルメディア上で怒り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/10/13(火) 00:00:14.73 ID:CAP_USER
    【北京聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が、韓米関係の発展に寄与した功労が認められ米国の非営利団体コリア・ソサエティーから「ヴァン・フリート賞」を受賞したが、メンバーの受賞コメントについて中国のネットユーザーが激しく非難している。一部のユーザーは国家の尊厳を逆なでする行為は許せないとして、BTSのファンクラブからの脱会を宣言している。

     中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報によると、BTSのリーダー、RM(アールエム)は、受賞コメントで朝鮮戦争勃発から今年で70年を迎えたことに触れ、「両国(韓米)が共に経験した苦難の歴史と多くの男性、女性の犠牲を永遠に記憶しなければならない」と述べた。中国のユーザーは両国が経験した苦難の歴史という部分に怒りを露わにした。

     中国は自国軍が朝鮮戦争に参戦したことを「抗米援朝(米国に対抗し北を助ける)」と呼んでいる。最近、米国との対立が深まる中、愛国主義、英雄主義、苦難克服の意味を込めた「抗米援朝精神」を強調している。

     あるユーザーは中国版ツイッター「微博(ウェイボ)」 に「国家の尊厳と関連する事項は絶対に容認できない。BTSは以前にもインタビューで台湾を一つの国家として認識した」と非難した。

     また別のユーザーは、現地のサムスン電子のウェブサイトで販売されているスマートフォン「ギャラクシーS20プラス BTSエディション」の画面をキャプチャーした画像を載せ、サムスンに対し、きれいに処理するよう求める書き込みを残した。

    聯合ニュース 2020.10.12 16:31
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20201012003000882

    no title

    コリア・ソサエティーが7日(現地時間)に行ったオンライン授賞式で、「ヴァン・フリート賞」受賞の感想を述べるBTS(授賞式のライブ配信の映像より)=(聯合ニュース)


    【【韓国】BTSが受賞コメントで朝鮮戦争に言及 中国ユーザー激怒】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/10/08(木) 09:24:13.19 ID:CAP_USER
    bun

    【ソウル聯合ニュース】

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は8日、米国との政治・経済・文化交流の促進に取り組む非営利団体コリア・ソサエティー主催の会議に映像でメッセージを送り、「(朝鮮戦争の)終戦宣言こそが朝鮮半島の平和の始まり」として、「朝鮮半島の終戦宣言のため、韓米両国が協力し、国際社会の積極的な参加を引き出すことを望む」と述べた。

    文大統領は先月23日、国連総会の一般討論演説で終戦宣言の必要性を強調し、国際社会の協力を要請していた。

    文大統領は「2018年と19年の南北首脳会談と朝米(米朝)首脳会談で朝鮮半島の平和プロセスの実質的な進展があったが、今は対話を中断している」として、「ようやく実現した進展と成果を後戻りさせることはできず、目的地を変えることもできない」と表明。「積極的に平和を構築し、制度化する際にわれわれの同盟はさらに偉大になる」と述べた。

    また、「韓米両国は緊密に意思疎通し、周辺国と国際社会の支持と協力を引き出す」とし、「北とも胸襟を開いて意思疎通して理解し、信頼構築に向けた努力を続けていく」との姿勢を示した。

    トランプ米大統領が主要7カ国首脳会議(G7サミット)に韓国を招待したことを取り上げ、「韓国はこうした要求に応え、新型コロナウイルスの対応に向けた国際連携に積極的に協力する」とも述べた。


    聯合ニュース 2020.10.08 09:12
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20201008000500882

    【【韓国は停戦協定に参加してないが】文大統領、朝鮮戦争の終戦宣言 「韓米が協力を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/07(水) 20:45:38.59 ID:CAP_USER
    no title
    カン・ギョンファ(康京和)外交部長官が7日、終戦宣言を着実に推進していかなければならないとし「国際社会の支持を要請している」と明らかにした。

    カン長官はこの日、国会で開かれた国政監査で終戦宣言に関する質疑に「韓国、アメリカ、北朝鮮は2018年一連の首脳会談を通じて韓半島の完全な非核化、平和体制構築という大きな目的に対して首脳レベルの合意を成し遂げ、終戦宣言が目の前まで来ている」と述べた。

    続いて「絶えず国際社会の支持を要請しており、アメリカともそのような目的を共有しながら終戦宣言を成し遂げることができる実質的な方法に対して緊密に協力している」とし「そのような次元で韓国が南北協力を推進することに対してアメリカも支持する」と強調した。

    ムン・ジェイン(文在寅)大統領は先月23日、第75回国連(UN)総会の演説で「終戦宣言を通じて和解と繁栄の時代に前進できるよう、国連と国際社会も力を結集することを望む」と国際社会の支持を要請した経緯がある。

    カン長官は「韓国の公務員が北朝鮮に攻撃された直後、アメリカと終戦宣言を議論することが適切だと考えるか」という指摘に対し、「銃撃事件については外交部もあり得ないことだと考えた」としながらも「終戦宣言は朝鮮半島平和へのプロセスの一部で、前に進めなめればならない」と答えた。

    WoW!Korea 10/7(水) 19:32
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d2f8fb613f75596379c770f05a1f4ae94c4e8f75


    【【韓国】康京和外交部長官「終戦宣言が目の前まで来ている。終戦宣言を持続的に推進すべき、国際社会への支持要請」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/09/23(水) 08:21:38.65 ID:CAP_USER
    韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は今日(23日・ニューヨーク時間22日)「今や朝鮮半島で戦争は完全に、そして永久的に終息されなければならない」と語った。

    文大統領はこの日の午前 リモートで開かれた国連総会の一般会議で行なった基調演説を通じて「今年は朝鮮戦争が勃発してから70年が経つ年である。今や朝鮮半島に残っている悲劇的な状況を終わらせる時が来た」と語った。

    文大統領は「朝鮮半島の平和は、東北アジアの平和を保障し、更に世界秩序の変化に肯定的な作用をもたらすだろう」とし「まず その始めは、平和に対する互いの意志を確認することのできる『終戦宣言』だと信じる」と強調した。

    つづけて「終戦宣言を通じて和解と繁栄の時代へと前進できるよう、国連と国際社会も力を結集してくださることを願う」とし「終戦宣言こそ、朝鮮半島における非核化とともに“恒久的な平和体制”の道を開く扉となるだろう」と語った。

    「終戦宣言」は文大統領の対北政策構想である“朝鮮半島平和プロセス(まず「終戦宣言」から「平和協定締結」そして「恒久的な平和体制」)”の初段階として、文大統領は政権発足以降 終戦宣言を絶えず推し進めてきた。

    WoW!Korea 9/23(水) 7:24
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6fd48240df776b04fd281fd86aaecdd57111c7ca

    文大統領は、リモートで開かれた国連総会の一般会議で基調演説を行なった(画像提供:wowkorea)
    no title

    【【韓国・文大統領】「70年にわたる朝鮮半島の“悲劇”、終わらせる時が来た」…まずは「終戦宣言」から=国連演説】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/09/20(日) 23:57:15.43 ID:CAP_USER
    no title

    no title


    中国は、朝鮮戦争の勃発から70年に合わせて記念館をリニューアルし、「中国の軍事的な支援で勝利した」と宣伝することで北朝鮮との伝統的な友好関係を強調するねらいがありそうです。

    中国は、1950年に勃発した朝鮮戦争で大規模な「人民義勇軍」を派遣してアメリカを中心とする国連軍と戦っていて、来月、参戦から70年の節目を迎えます。

    これを前に、中国は、北朝鮮と国境を接する中国東北部の遼寧省・丹東にある朝鮮戦争の記念館をおよそ6年かけてリニューアルし、20日から一般公開が始まりました。

    記念館は、展示スペースが5倍に拡大され、キム・イルソン(金日成)主席が参戦を要請するため中国に送った直筆の手紙など、1600点余りが展示されています。

    また、記念館の敷地の中には、朝鮮戦争当時の戦車や戦闘機なども展示されています。

    展示室の入り口には、「中朝は血で結ばれた友好関係だ」とする習近平国家主席のことばが掲げられていました。

    中国としては、「中国の軍事的な支援で戦争に勝利した」と宣伝することで、北朝鮮との伝統的な友好関係を強調するねらいがありそうです。

    NHK 2020年9月20日 20時42分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20200920/k10012628141000.html

    【【中国】朝鮮戦争記念館をリニューアル 北朝鮮との友好関係強調か「中朝は血で結ばれた友好関係だ」「中国の支援で勝利した」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/08/25(火) 10:08:42.79 ID:CAP_USER
    no title

     大韓民国歴史博物館が最近主催した6・25戦争70周年特別展で、北朝鮮の南侵に言及しないまま、当時の韓国軍の残虐性を浮き彫りにしていたことが24日までに判明した。

     韓国の保守系最大野党「未来統合党」に所属するシン・ウォンシク議員によると、歴史博物館は今年6月19日から開催中(ただし現場展示はコロナ19により現在のところ休館)の6・25戦争70周年特別展「さびたフェンスを取りのけて」で、6・25戦争開戦時の状況について説明した。同博物館側は、展示物で「1950年6月25日・日曜日、戦争が始まった」「戦争は見慣れた形で到来した」「人々は、38度線で繰り返されている交戦だと思い」といった記述をしつつも、北朝鮮の「南侵」には言及しなかった。逆に「南へ向かう国軍敗残兵と人民軍の姿」など、韓国軍に対する否定的記述を盛り込んだ。北朝鮮の人共旗の実物を掲げて「北朝鮮の人民共和国旗」という説明も付けた。

     戦争直前の分断の状況を南北の「双方の過失」に帰する記述もあった。「深まる38度線」という展示物では「人々は南と北、あるいは資本主義と社会主義、どちらかの選択を強要された」と記した。国連が1948年12月12日に韓国を韓半島唯一の合法政府として承認した事実は見当たらなかった。開戦直後、国連安全保障理事会が北朝鮮の南侵を「侵略行為」と規定し、16カ国が参戦した歴史への言及もなかった。シン議員は「韓国のアイデンティティーを無視して一方的な内戦のように6・25を描写した」と語った。

     また歴史博物館は、6・25当時起こった民間人虐殺の責任を韓国軍にのみ負わせる記述も行った。「昼間は軍人たちが自首したパルチザンを連れて回り、村の人々を、罪のない人々をアカだと追った」「後で聞いたところでは、軍人たちが後退する中で、その自首したパルチザンも殺したってよ」というような証言も紹介した。

     シン議員は「人民軍の大量虐殺に言及すらしないのは、バランスの取れた歴史叙述ではない」と指摘した。さらに歴史博物館は、北朝鮮がソウル占領記念として発行した切手を「朝鮮民主主義人民共和国ソウル解放記念切手」と紹介したり、北朝鮮による土地改革、女性の権利向上などを説明する資料も北朝鮮の体制賛美と受け取られかねない形で展示した-とシン議員は主張した。

    ウォン・ソンウ記者

    朝鮮日報 2020/08/25 09:30
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020082580018



    【【韓国】「大韓民国歴史博物館6・25戦争特別展、南侵への言及なく『国軍敗残兵』描写」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/08/21(金) 14:38:04.12 ID:CAP_USER
    2018年4月10日火曜日。その人が「命をかけた」と表現する青瓦台前の抗議集会が始まった。初めての集会を火曜日に決めたのは、韓日協定が締結された日が火曜日だったからだ。デモ用に改造したトラックに上った彼がマイクを握った。

    「日帝強制動員被害国民は号泣している!韓日協定請求権資金無償3億ドルは私たちの父の命の代償だ!政府は恨(ハン)が極に達した被害国民と遺族たちに3億ドルを現在の価値に換算し、今すぐ返還せよ!」

    一日も欠かさず、大雨が降ろうと雪が降ろうと、毎週火曜日午前11時、青瓦台(チョンワデ、大統領府)前の集会を99回まで続けてきた彼は強制動員被害者・故キム・パンゲさんの息子キム・インソンさん(80)だ。

    「私は弁が立つ人間ではありません。ですがデモが始まれば何時間でも言葉が出てきます。被害英霊が私を見守ってくれているという感じがします。ただの一度も、天気のせいでデモを中断したことがありません。だから言うのです。『見よ、英霊たちが助けてくださっているではないか』と」

    あと一週間で100回を達成するという時点だった。新型コロナウイルス(新型肺炎)が猛威をふるい、都心集会禁止が下された。集会は無期限延期となるよりほかなかった。

    「私の父は1942年6月に連れて行かれました。解放を迎えても便りがなかったのでみんな死んだと思っていたそうです。パプアニューギニアまで軍属として連れて行かれた父は47年に帰ってきます。密林の中でどうにか命をつないで日本に入り、貨物船に乗って韓国に密航をしましたが、農産物を積んできた船が波風によって座礁すると、3日間を海に漂うカボチャを食べて生き延びたと聞きました」

    帰ってきた父親は1949年警察に入り、順天(スンチョン)警察署で最初の服務を始める。しかし、韓国戦争(朝鮮戦争)が勃発し、智異山(チリサン)白鵝山(ペクアサン)の戦いで戦死し、短い警察生活を閉じた。1951年9月21日、キム・インソンさんが11歳の時だった。

    父親がいないこともわびしかったが、どこへ行っても「父なし子」と言われながら大きくなければならなかった。それだけは耐えることができず、性格が乱暴になり、荒んだ青少年期を送った17歳、今度は母親が亡くなる。祖父まで長男を失った火病で徐々に体を蝕み亡くなると、家勢が傾き始める。彼は2人の弟を世話しなければならない21歳の青年になっていた。

    「あらゆる辛酸をなめました。母は生まれつき淡々とした性格でしたが、父は本当に優しかった。戻ってきた後、短い数年間、父にかわいがってもらいましたが…」

    中央日報 8/21(金) 14:09
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fce86a585aa6b22c7cef0a33567a9fdc09387b4d

    キム・インソンさんは新型コロナウイルス(新型肺炎)で都心の集会が禁止される前まで青瓦台前で99回の火曜集会を開いた。韓日協定が締結された日が火曜日ということで火曜集会に決めた。父親を強制連行した日本も、韓日協定の時に受け取った日本の金を強制動員被害者に分けない政府も、その金を受け取って栄えた企業も、全て彼の闘争対象だ。光復(解放)75周年前日の14日、青瓦台前の噴水台で1人デモをするキム・インソンさん。イム・ヒョンドン記者
    no title


    故キム・パンゲさんは日帝に軍属としてパプアニューギニアまで連れていかれた強制動員被害者だ。解放後、2年過ぎた1947年になってようやく九死に一生を得て生きて帰ってきて、警察に身を投じた。警察の制服を着ている生前のキム・パンゲさん。イム・ヒョンドン記者
    no title

    【【志願兵だし、朝鮮戦争で戦死】<光復75周年-日帝強制動員、奪われた家族>「死ぬまで叫び続けます、父の命の代償を返せと」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/07/29(水) 15:33:37.10 ID:CAP_USER
    no title

    マイク・ペンス米国副大統領.[連合]

    光復会がドナルド・トランプ米国大統領に故白善ヨプ(ペク・ソンヨプ)予備役陸軍大将を「英雄」と呼んだロバート・エイブラムス駐韓米軍司令官兼韓米連合司令官を本国に召還せよ、と要求したことに対し、米トランプ政府が「ペク・ソンヨプは英雄」という反応を見せた。

    韓米同盟財団は28日「前日、マイケル・ペンス米国副大統領が故ペク・ソンヨプ予備役陸軍大将夫人ノ・インスク女史に書簡を送った」として書簡内容を公開した。ペンス副大統領はトランプ行政府のナンバー2で、彼の書簡は故ペク・ソンヨプ将軍に対するトランプ政府の立場を代弁するものと見られる。

    故人が大田(テジョン)顕忠院に安置された7月15日の日付で作成されたこの書簡によれば、ペンス副大統領はノ女史にペク将軍の死亡に対して哀悼を表わし「英雄」という表現を使った。光復会がエイブラムス司令官が「英雄」という表現を使ったことに対してトランプ行政府に抗議したことに対し、トランプ政府が対抗したものと見られる。

    書簡でペンス副大統領は「韓国が今日の自由世界と活気に満ちた民主主義を共有できた背景にはペク・ソンヨプ将軍の様な英雄がいたため」とし「韓国戦争(朝鮮戦争)当時、決定的な多富洞(タブドン)戦闘でペク将軍が見せた勇気とリーダーシップは依然として伝説だと思う」と伝えた。

    引き続き「私たちは彼を戦争の英雄、それ以上に尊敬する。私たちは彼が軍人の義務を果たした後も外交官や政治家として祖国のためにずっと奉仕してきた事実を記憶する。彼は大韓民国のために一生を捧げた真の愛国者であった」と付け加えた。

    ペンス副大統領は引き続き「米国は2013年、ペク将軍を韓国軍での業績だけでなく韓米同盟に対する貢献を認めて米8軍名誉司令官に任命した。駐韓米軍司令官が言及した通り、ペク将軍は最初の韓・米同盟を結び今日の韓米同盟に大きな役割を果たした」と強調した。彼は「米国は韓米同盟の精神と韓米同盟の土台になった両国の犠牲を記憶する」と書簡を結んだ。

    これに先立って、今月14日、光復会は報道資料を出して故ペク・ソンヨプ将軍を「英雄」と呼んで物議をかもしたロバート・エイブラムス駐韓米軍司令官を本国に召還せよ、との内容の書簡をドナルド・トランプ米国大統領に送った。光復会はこの日、報道資料で「エイブラムス司令官の内政干渉的姿勢が韓国国民の怒りをかっている。彼の召還を要求する書簡をトランプ大統領に送った」と明らかにした。

    金元雄(キム・ウォヌン)光復会長は書簡でエイブラムス司令官のペク・ソンヨプ称賛はサイトウ朝鮮総督の李完用(イ・ワンヨン)称賛を連想させると指摘した。キム会長は「独立軍と民間人を虐殺したペク・ソンヨプが英雄ならば、ユダヤ人を虐殺したナチ親衛隊も英雄なのか」と反問し「白人を虐殺したナチ親衛隊は『反人類戦犯』であり、朝鮮人を虐殺したペク・ソンヨプは英雄ならば朝鮮人は人類ではなのいか」と付け加えた。

    引き続き「韓国で論争が激しい親日・反民族要人清算関連問題に外国軍司令官が介入する形態は韓国国民を無視する内政干渉」と強調した。キム会長は「エイブラムス司令官のこのような姿勢は韓米両国の友好関係に致命的」としながら「韓米友好増進のためにエイブラムス司令官の召還が必要だ」と主張した。

    これは今月11日、エイブラムス司令官が10日に死亡したペク・ソンヨプ予備役陸軍大将に対して哀悼声明を出して「心より懐かしくなる英雄であり国家の宝」と明らかにしたことを問題にしたもの。ペク将軍は10日午後11時4分頃、100才でこの世を去った。
    (後略:ペク将軍の経歴)

    [ヘラルド経済=キム・スハン記者]

    ヘラルド経済(韓国語)
    http://biz.heraldcorp.com/view.php?ud=20200728000682

    【【愚かな韓国】「ペク・ソンヨプを英雄と呼んだ米軍司令官を召還せよ」光復会の要求に米政府「ペク・ソンヨプは英雄」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/07/18(土) 14:55:24.24 ID:CAP_USER 
     kp250
    日本は「千年来の敵」…北朝鮮、朝鮮戦争めぐり日本を非難

    北朝鮮国営の朝鮮中央通信は15日、日本が朝鮮戦争に「積極的に加担した」と非難する論評を配信した。

    1950年6月25日に勃発した朝鮮戦争(1953年7月27日休戦)にともなって、在日アメリカ軍は日本に物資やサービスを大量発注した。
    このいわゆる「朝鮮特需」によって日本経済は好況に転じた。

    論評は、日本は「本土全域を米帝侵略軍の兵站、出撃、補給の基地として提供し、国家の力を総動員して人的・物的支援を惜しまなかった」とし、
    「再び侵略戦争に飛び込んだ日本の行為は、戦力の保持と交戦権、参戦権を剥奪した国際協約と専守防衛を明記した自国の憲法に対する乱暴な違反であり、
    平和を志向する人類の念願に対する挑戦である」と非難した。

    さらに、「日本は、国際社会の糾弾と非難を恐れてこんにちまで参戦事実を公開、是認しておらず、
    朝鮮戦争の特等参戦国、戦犯国である自国の罪科を歴史の忘却の中に葬ろうとしている」と主張した。

    そのうえで、「千年来の敵である日本は、歴代に自国が強行した朝鮮侵略戦争が全て敗戦に終わった歴史的事実を忘れてはならない」と主張した。

    Daily NK
    https://dailynk.jp/archives/132900

    【【北朝鮮】 朝鮮戦争に加担した日本を非難 「日本は千年来の敵」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/07/15(水) 10:28:15.37 ID:CAP_USER
    no title


     光復会が、6・25戦争の英雄である故ペク・ソンヨプ将軍を「英雄にして国家の宝」と称賛したロバート・エイブラムス在韓米軍司令官を米国本土に召喚すべきだとする内容の書簡を、14日にドナルド・トランプ大統領へ送った。

     光復会の金元雄(キム・ウォンウン)会長は14日にホームページで書簡文を公開。「最近エイブラムス司令官が韓国国内のデリケートな政治社会的論争に介入し、内政干渉的な動きを見せたことで、韓国国民の怒りを買っている」として「韓米友好に致命的な動きを見せたエイブラムス司令官の召喚を要求する」と主張した。

     現与党の「共に民主党」議員出身である金会長は、北朝鮮政権の樹立へ自発的に参加して金日成(キム・イルソン)政権の要職を務めた義烈団長・金元鳳(キム・ウォンボン)に対する「叙勲対国民署名運動」を推進し、ペク・ソンヨプ将軍に対する批判活動を行ってきた人物だ。

     今月10日に世を去ったペク将軍に対し、エイブラムス司令官は翌11日「心から懐かしまれる英雄にして国家の宝」と哀悼した。昨年11月に数え年で100歳の誕生日を迎えたペク将軍を訪ねてお祝いもしていたエイブラムス司令官。今月13日にはソウル峨山病院に整えられたペク将軍の殯(ひん)所(出棺まで棺を安置しておく場所)を訪れ「ペク将軍は韓米同盟の心臓にして霊魂、英雄にして国家の宝」とあらためてたたえた。

     しかし金会長は、書簡文で「ペク・ソンヨプは日帝当時、戦犯国家日本にへつらい、数多くの独立軍と朝鮮民衆を虐殺し、第2次世界大戦後は韓国戦争を前後して数多くの民間人を虐殺した」と主張し「ペク・ソンヨプを『英雄』と称賛したら、彼に虐殺された独立軍や罪なき民間人はどうなるのか」とした。

     また「韓国では現在、東洋版ナチ戦犯問題である親日残滓(ざんし)清算の問題が政治社会的論争として浮き彫りになっている」とし「外国軍の司令官が韓国国内の政治的論争に介入するのは不適切な行い」と非難した。

    キム・スンヒョン記者

    朝鮮日報 
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/07/15/2020071580022.html

    【【救国の英雄を認めない韓国】「ペク・ソンヨプが英雄?韓米友好に致命的な動き見せた在韓米軍司令官を召還せよ」…光復会、トランプ大統領に書簡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/07/15(水) 10:34:35.27 ID:CAP_USER
    no title

    ▲ラジオ司会者で弁護士のノ・ヨンヒ氏

    韓国のラジオ時事番組の司会者で弁護士のノ・ヨンヒ氏が今月13日、ある総合編成チャネル放送で故白善ヨプ(ペク・ソンヨプ)将軍について「わが民族である北朝鮮に向かって銃を撃った」と発言して問題になっている。ノ氏は「白将軍は顕忠院に埋葬されるべきではない」という根拠でこのような主張をした。顕忠院には国の発展などに尽くした国家功労者や戦死者らが埋葬されている。

    ノ氏はMBNのニュース番組『ニュースワイド』にパネルとして出演して「(顕忠院安葬論争が)理解できない。白氏が6・25戦争〔=韓国戦争(朝鮮戦争)〕でわが民族である北朝鮮に向かって銃を撃って勝利をしたその功労が認められるからといって、顕忠院に埋葬されるのか」とし「私は現実的に親日派であることのほうが悪いと考える。大田(テジョン)顕忠院にも埋葬されるべきではないと思う」と主張した。

    あわせてノ氏は「本人(白将軍)が『批判を受けても仕方ない。同胞に銃を向けた』と自ら認めているではないか」と話した。ノ氏が言及した「本人の発言」は、1993年に日本で出版された『対ゲリラ戦 アメリカはなぜ負けたか』の中の「間島(カンド)特設隊の秘密」で、白将軍が「同胞に銃を向けたのは事実であり、批判を受けても仕方ない」と話した部分を指している。白将軍は日帝強占期、満州軍間島特設隊に服務した。ただし、その時期が1943年2月で、独立軍のほとんどが離れた状態だった。白将軍は回顧録で「巡回査察活動をし、交戦はなかった」とも書いている。ノ氏はしかし、前半の部分だけに言及した。

    発言の程度を心配した司会者が「わが民族に向かって銃を撃った6・25戦争だとおっしゃった部分は修正する意向はないか」と尋ねたが、ノ氏は「6・25戦争は北朝鮮と戦ったのではないか」と反問した後、「ではどう言えばいいのか、私はよく分からない」と答えた。この日の放送は、今月10日に白将軍が死亡した後に大きくなった安葬論争に対してパネルの賛否意見を聞く場だった。

    韓国政府が国立大田(テジョン)顕忠院を安葬地に決めたことに対して、未来統合党など野党圏では白将軍の象徴性を勘案してソウル国立顕忠院に安置するべきだと要求しているが、与党では否定的な雰囲気だ。与党「共に民主党」の李秀眞(イ・スジン)議員らは顕忠院に安置した親日経歴者などを掘り返すべきだという強硬論も出している。

    放送後、MBNだけでなくノ氏が司会をしているYTNの『ノ・ヨンヒの出発 新しい朝』の掲示板には抗議が続いた。ある人は「国を守るために6・25時に北朝鮮軍に向かって銃撃ったうちの父については何と言うのか」とし、ノ氏の降板を要求した。元東洋(トンヤン)大学教授のチン・ジュングォン氏は14日、フェイスブックに「国立顕忠院の戦没勇士のほとんどが人民軍と戦って戦死した方々だが、では国立顕忠院全体を掘り返そうということなのか。一体、何の話か分からない」と指摘した。

    ノ氏は論争が大きくなると、午後にフェイスブックに「生放送中に発言したが、私が最初の発言をしながら、本意ではなく誤解の素地があるような間違った発言をしたようだ」とし「(該当発言後)『6・25戦争でいくら功績を立てたとしても、過去に親日行跡が美化されたり、それのために全てのものがなかったことになったりすることはできない』に訂正した」と綴った。

    一方、金元雄(キム・ウォヌン)光復会長はこの日、白将軍を「英雄」と称賛したロバート・エイブラムス在韓米軍司令官に対して内政干渉したとし、召還するよう求める内容の書簡をドナルド・トランプ米大統領に送った。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/268085?servcode=400&sectcode=400

    【【従北派に乗っ取られてる韓国】「わが民族である北朝鮮に銃を撃ったペク・ソンヨプ、なぜ顕忠院に埋葬されるのか」 韓国弁護士の発言が波紋】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/07/12(日) 20:08:06.24 ID:CAP_USER
    no title

    ▲11日午後ソウル松坡区ソウル牙山(アサン)病院葬儀場で故ペク・ソンヨプ将軍の遺体安置室が用意されている。聯合ニュース

    去る10日死亡した白善燁(ペク・ソンヨプ)予備役陸軍大将が国立大田(テジョン)顕忠院に安置されることをめぐり、市民団体から反発が出ている。

    軍人権センターは12日、声明を出して「親日反民族行為者に規定された故ペク・ソンヨプ氏に、信じ難い国家儀式が提供されている」とした。

    同センターは「ペク氏は日帝満州軍間島(カンド)特設隊で中尉として服務し、日帝の侵略戦争に自発的に賦役した。」とし「この朝鮮人日本軍は光復(解放)後、大韓民国陸軍参謀総長を経て戦争英雄としてあがめられたが、親日行跡に対して謝罪したことは一度もない」と批判した。

    それと共に陸軍がペク将軍の葬儀を5日間、陸軍葬で行い国立大田顕忠院に安置することにしたことを取り消せと促した。

    センターは「国防の義務を履行する青年たちに親日派をわが軍の父母と紹介し、腰を下げて参拝させることはありえるのか」として「ペク氏が行く所は顕忠院でなく靖国神社」と指摘した。

    引き続き「陸軍参謀総長は陸軍葬を中止して、弔旗掲揚で国旗を冒とくすることを直ちに中断し、国家報勲処も大田顕忠院にペク氏を安置する計画を白紙化しなければならない」と要求した。

    また「国会はキム・ホンゴル議員などが発議した『国立墓地の設置および運営に関する法律』改正案を早く処理して親日派を国立墓地から全部、破墓して移葬できるようにしなければならない」と付け加えた。
    (後略:ペク将軍の紹介)

    チョ・ギョンコン釜山(プサン)ドットコム記者

    釜山(プサン)日報
    http://www.busan.com/view/busan/view.php?code=2020071210585721338

    【【バ韓国】「親日派ペク・ソンヨプ将軍の行く場所は顕忠院ではなく靖国神社」~軍人権センターが抗議】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2020/07/11(土) 13:50:16.84 ID:CAP_USER
     2AD7D7EF-86BB-4072-9017-A585912804D4
     【ソウル=名村隆寛】朝鮮戦争(1950~53年)の際、第一線で戦ったことで知られ、韓国で陸軍初の大将となった白善●(=火へんに華)(ペク・ソニョプ)氏が10日深夜、死去した。99歳だった。

     白氏は日本統治下の平安南道江西郡(現・北朝鮮)出身。朝鮮半島の日本統治からの解放後、韓国陸軍の創設に参加。陸軍第1師団長だった朝鮮戦争の勃発当初、南侵を続ける北朝鮮を釜山橋頭堡の守備で阻止した。50年9月の仁川上陸作戦による国連軍の反攻開始とともに、北進し、平壌への一番乗りを果たした。

     陸軍参謀総長を務め、朝鮮戦争の休戦後は、合同参謀会議議長などを歴任した。軍退役後は、外交官としてフランス、カナダ大使などを歴任。交通相も務めたほか、1970年のよど号ハイジャック事件の解決にも関与した。

     韓国では長く「朝鮮戦争の英雄」として称賛された。朝鮮戦争当時の体験を記した著書は日本でも出版されており、「白将軍」の名で知られた。

    産経新聞 2020.7.11 09:15
    https://www.sankei.com/world/news/200711/wor2007110006-n1.html

    【【韓国の英雄】朝鮮戦争で韓国を死守 「白将軍」が死去 平壌一番乗り】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル