かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:朴槿恵

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: すらいむ ★ 2019/08/29(木) 14:19:41.19 ID:CAP_USER
    603390BC-FECE-46E1-B87F-D914DB6B6182
     
    [速報]朴槿恵被告の審理 高裁に差し戻し=韓国最高裁

    聯合ニュース速報
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190829001900882

    朴槿恵前大統領に破棄、差し戻し判決

     【ソウル共同】韓国最高裁は29日、巨額の賄賂を受け取ったとの収賄罪などに問われた前大統領、朴槿恵被告の上告審で、二審の懲役25年、罰金200億ウォン(約17億4千万円)の実刑判決を破棄し、ソウル高裁に差し戻した。

    共同通信 2019/8/29 14:18 (JST)
    https://this.kiji.is/539675896399316065

    【【韓国】朴槿恵被告の審理 高裁に差し戻し=韓国最高裁 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/07/25(木) 17:27:05.01 ID:CAP_USER
    C86661DB-5920-4E74-A6A7-D4580214D295
     
    【ソウル聯合ニュース】韓国情報機関・国家情報院(国情院)から特殊活動費を受け取ったとして起訴された前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告の控訴審判決公判が25日、ソウル高裁で開かれた。高裁は朴被告に懲役5年と追徴金27億ウォン(約2億4700万円)の判決を言い渡した。

    一審判決の懲役6年、追徴金33億ウォンからは減刑された。

     朴被告は2013年5月から16年9月にかけ、青瓦台(大統領府)の秘書官など側近3人と共謀して国情院から計35億ウォンの特殊活動費を受け取ったとして収賄罪などに問われた。

     一審ではこのうち33億ウォンについて、収賄罪は無罪、特別犯罪加重処罰法上の国庫損失罪は有罪とした。裁判所は一審で、大統領の職務に対する対価として受け取ったものではないため賄賂とみなすことはできないが、国内外の安全保障情報収集などの目的のために使われるべき特殊活動費を青瓦台が違法に流用したことは事実だとした。

     二審でも青瓦台が特殊活動費を流用した事実は認めたが、この行為に国庫損失罪を適用することはできないと判断し、業務上横領罪を適用した。

     これにより、朴被告の在任当時の違法行為で起訴された事件の控訴審は全て終了した。国政介入事件では控訴審で懲役25年、罰金200億ウォンの判決を言い渡され、上告審での判決公判を控えている。

     このほか大統領在任中の16年の国会議員総選挙を前に、当時の与党セヌリ党(現最大野党・自由韓国党)の公認候補選びに違法に介入した事件では懲役2年の刑が確定した。今回の判決を含め、朴被告が言い渡された懲役は計32年となった。

     朴被告は健康上の理由でこの日も判決公判に出席しなかった。

    聯合ニュース 2019.07.25 16:43
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190725002800882?section=society-culture/index


    【【ソウル高裁】朴前大統領に高裁も実刑 情報機関の裏金上納=二審終了で懲役計32年 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/05/13(月) 16:33:57.74 ID:CAP_USER
     朴槿恵
    朴槿恵(パク・クネ)前大統領が日帝強占期の強制徴用被害者損害賠償請求訴訟について「恥さらしがないように」と指示したと、当時の青瓦台(チョンワデ、大統領府)外交安保首席秘書官が証言した。

    金奎顕(キム・ギュヒョン)元青瓦台外交安保首席秘書官は13日、ソウル中央地裁の審理で行われた林鍾憲(イム・ジョンホン)元法院行政処次長の公判に出席し、このように明らかにした。林元次長は強制徴用裁判取引など30件ほど容疑で逮捕され、裁判を受けている。

    検察が入手した金元首席秘書官の2015年12月26日付の業務日誌には「強制徴用の件に関連して速やかに政府の意見を最高裁に送るべき」「恥さらしにならないように」「国の品格を損なわないように」などと書かれている。

    これに関し金元首席秘書官は「当時、日本との慰安婦交渉妥結を控えて指針を受けるために朴前大統領に電話をした」とし「交渉指針を受けた後、最後に強制徴用事件に関連する話をしたので書き取った」と説明した。

    また「強制徴用事件に関連して速やかに政府の意見を最高裁に送り、そのようにこの問題を終結させるべきと朴前大統領が話した」と述べた。さらに「朴前大統領が『恥さらしにならないように』という表現が適切でなかったのか、『世界の中の韓国という地位を、国の品格を損なわないように賢く処理してほしい』と説明した」と証言した。

    「恥さらし」や「国の品格」などの意味について金前首席秘書官は「外交部は(日帝戦犯企業の強制徴用賠償責任を認めた)2012年の最高裁判決が従来の政府の立場と相反すると考えてきた」とし「日本との外交問題を考慮して判決内容が従来の政府の立場と一致しなければいけないという意味と考えた」と話した。

    これに対し検察が改めて「2012年の本来の判決が確定することが恥さらしということか」と尋ねると、金元首席秘書官は「そうだ」と答えた。

    金元首席秘書官は朴前大統領の指示を受けて当時の李丙ギ(イ・ビョンギ)大統領秘書室長、尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官らに伝えたと明らかにした。


    2019年05月13日16時05分
    中央日報
    https://japanese.joins.com/article/296/253296.html?servcode=200&sectcode=200

    【【韓国】「朴前大統領 強制徴用判決前に『恥さらしないように』と指示」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/02/24(日) 09:17:10.58 ID:CAP_USER
     kr250
    2019年2月20日、韓国・ニューシスは「憲法裁の弾劾決定から2年が経過したが…政界で朴前大統領の弾劾論争が再燃」と題する記事を掲載した。

    記事はまず、朴槿恵(パク・クネ)前大統領時代の与党だった自由韓国党(※当時はセヌリ党)が、弾劾直後には党論で弾劾を受け入れていたが、最近になってこれを覆そうとする動きを見せていると伝えた。自由韓国党を除く与野党は、これに一斉に反発しているという。

    政界では、自由韓国党の全党大会が党代表候補の親朴系・黄教安(ファン・ギョアン)元首相と金鎮台(キム・ジンテ)国会議員、非朴系・呉世勲(オ・セフン)前ソウル市長に固まり、「弾劾たたき」が支持層結集のための手段になっているとの見方が出ている。

    特に、朴政権時代の最後の首相で朴前大統領に友好的な保守層の支持を受けている黄氏が有力な党代表候補に浮上し、弾劾論争が拡散しているという。

    黄氏は19日の討論会で、これまで弾劾を批判してきた金氏とともに「朴前大統領の弾劾はやむを得なかったと思うか」という質問に対し、「客観的真実がいまだに明確になっていないのに、政治的責任を問い弾劾決定を下すことは妥当ではない。弾劾が妥当との意見に私は同意できない」と弾劾反対の意向を示した。

    呉氏だけが弾劾に賛成し、当時院内代表だった鄭宇沢(チョン・ウテク)議員は「憲法裁の決定を尊重するというのがわが党の党論」と繰り返し強調したという。

    これに対し、与野党は一斉に謝罪を要求。共に民主党の洪永杓(ホン・ヨンピョ)院内代表は同日、国会で開かれた拡大幹部会議で「明らかな自己否定で、民主主義を守った国民に対する冒涜(ぼうとく)」と一喝。

    民主平和党のキム・ジョンヒョン報道官も論評で「今になって弾劾を否定することは国民をさらに不幸にするだけ。政治指導者としての資格が疑われる」、正義党のチョン・ホジン報道官も「国らしい国を造ろうとろうそくを手にした国民に対する不正であり冒涜」と批判したという。

    これについて、韓国のネットユーザーからは50代を中心に幅広い年齢層からコメントが寄せられている。

    「朴前大統領は崔順実(チェ・スンシル)に利用されただけ。弾劾は見直すべき」
    「ろうそくデモは自発的な参加者もいたけど、団体やメディアの影響も強かった」
    「正直言って、自分も扇動されてろうそくデモに行ってた」
    「一国の大統領を弾劾した事件。問題は本当になかったのか、もしあったとしたら二度とそのような誤った判断があってはならないという趣旨で世論をつくっていくことは、非常に健全な政治風土なのでは。今考えたら当時は感情的な弾劾だったような…」
    「本当に間違っていたのなら弾劾は当然なこと。でも弾劾して権力を手にした人が同じことをしている。文大統領は自分にとっていい話しか聞かない。前大統領と何が違うの?」

    など、政界とは異なり擁護派の意見が上位を占めている。 そのため、

    「うまくいけば2連続の弾劾国家になれるかもよ(笑)。今の政権は世論操作もするしネット検閲もしたじゃないか」
    「文大統領は弾劾の準備でもした方がいいと思うよ。やってることを見たら、もはや独裁政権に戻りつつある」

    とする声も上がっている。


    2019年2月24日(日) 8時30分
    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b689170-s0-c10-d0127.html

    【【韓国】朴前大統領の弾劾は妥当だったのか? 韓国で論争再燃】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ■忍法帖【Lv=13,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2019/01/18(金)09:54:57 ID:???
    87CBDB74-8520-423C-9E4F-197F046DF9FB
     

    中央日報 2019年1月17日 6時37分
    「朴前大統領、『強制徴用訴訟』恥さらしで国格損傷」…裁判介入指示の情況

    朴槿恵(パク・クネ)前大統領が日本強制徴用訴訟に関連して当時青瓦台(チョンワデ、大統領府)外交安保首席に
    「恥さらしで、国格損傷だ」と述べ、裁判介入を指示した情況が明るみに出た。

    16日、検察によると、ソウル中央地検捜査チームは捜査の過程で確保したキム・ギュヒョン当時青瓦台
    外交安保首席の10冊以上の「業務手帳」からこのような情況を把握して捜査している。

    この手帳には朴前大統領が2016年強制徴用訴訟に言及して「恥さらしであり、国格損傷」と述べ、
    大法院(最高裁)に結論を覆すなどの措置を取るように指示したことが含まれている。

    当時、青瓦台と外交部は2013年から強制徴用訴訟を遅延してほしい、または政府に意見説明の機会を
    与えてほしいと法院行政処に要求し、裁判は大法院に係留中だった。
    検察は当時、法院行政処がこのような政府の要請に協力して上告裁判所の立法推進などの利益を
    得ようとしていたと把握している。(以下略)

    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15883801/

    【【韓国】韓国・朴槿恵前大統領の「徴用工裁判は韓国の品格を著しく傷つけ、恥を晒している」と記した大統領時の業務手帳が見つかる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2018/12/13(木) 21:46:37.02 ID:CAP_USER
    kr250

    2018年12月11日、韓国・SBSは「『朴槿恵(パク・クネ)を拘束しなきゃ駄目?』…釈放の話を切り出す政治家たち、なぜ?」との見出しで、韓国の政界からも朴前大統領の釈放を求める声が上がっていることを伝えた。

    記事によると、朴前大統領はソウル拘置所に収監されてから621日(11日時点)の間、1度も外部との接見を行っていない。側近のユ・ヨンハ弁護士が差し入れる本と支持者からの手紙が世の中との唯一のつながりで、政界ともつながりを断ち切った状況だという。

    そうした中、韓国の政治家たちの間では最近、朴前大統領の釈放に関する話が出ているというのだ。自由韓国党の金武星(キム・ムソン)議員ら「非朴系」議員からもそうした言葉が出ており、同党では朴前大統領の拘束の満期が近づくにつれて、釈放や刑の確定後に赦免するよう促す討論会も相次いで行われているという。

    この理由について記事は「自由韓国党院内代表選出を皮切りに来年初めの党大会以降、総選挙まで朴前大統領を媒介に勢力を育てようとする親朴系と、朴前大統領の固定支持層を手に入れようとする非朴系の利害が合致したためとみられる」と伝えている。なお朴前大統領釈放についての最近の世論調査では、反対が61.5%、賛成は33.2%だった。

    これを受け、韓国のネットユーザーからは「だからって釈放は違うんじゃない?」「彼女のせいで韓国がこんなふうになってしまった。もっと厳しくすべき」との声がある一方、「朴槿恵の支持者じゃないけど、もうそのくらいにしたら?ここ数年で元大統領が2人も刑務所行きになって、国際社会が韓国のことをどう見てると思う?それに現政府の方が問題が多い。政治に経済に安保に司法にどれ1つとしてしっかりしたものがない」「文在寅(ムン・ジェイン)大統領を見てると、朴前大統領がましだったと思う」といった声も。

    さらには、「朴前大統領の代わりに文大統領を(刑務所に)入れる?」「盧武鉉元大統領のように自殺に追いやろうって?刑務所の方が絶対に安全!」「また韓国式の歪曲(わいきょく)世論調査?この前は文大統領の支持率が49%で金正恩(キム・ジョンウン)委員長の訪韓歓迎が61%だった。どんだけ思い通りに操作してるの?」といったコメントも寄せられている。(翻訳・編集/松村) 

    Record China 2018年12月13日 14時35分 
    https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=670387&ph=0&d=d0127 
    【【今更】韓国政界からも「朴前大統領の釈放」求める声相次ぐ、その理由は? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/12/03(月) 17:10:59.16 ID:CAP_USER

    no title

    ▲文氏の支持率は8週連続下落 

     韓国政府は11月21日、従軍慰安婦問題に関する「和解・癒やし財団」の解散を発表した。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した15年の日韓合意を完全に蔑(ないがし)ろにした形だ。

    「財団を所管する女性家族省は、清算法人に転換し、雇用や財産問題などを整理する手続きに約1年かかると発表しました。財団では発足当時11人の理事が選任されましたが、民間出身の5人全員が辞任し、現在は“当然職(法律上定められた理事)”の女性家族省局長と外交省局長しか残っていません」(在ソウルジャーナリスト・朴承珉氏)

     日本政府が拠出した10億円はこれまで生存者と遺族に計44億ウォン(約4億4000万円)、財団職員の人件費などに5億9000万ウォン(約5900万円)が使われ、現在、約58億ウォン(約5億8000万円)残っている状態だ。

    「財団の残余金については国際機関に寄付するアイデアなども提示されましたが、日本政府の合意が必要で実現可能性は高くない。女性家族省は『日本政府と協議したい』と抑制的な対応に終始せざるを得ませんでした」(同前)

    安倍首相は猛反発

     文在寅大統領も後ろめたいのか、目立った発言をしていないというが、安倍晋三首相は「国際約束が守られないのであれば国と国の関係が成り立たなくなる」と猛反発した。

    「15年12月に日韓で合意した際、首相は『彼らなりに苦しんだ知恵だろうね』と漏らし、財団というアイデアで道筋をつけた朴槿恵大統領(当時)の決断を評価していました。この直前には産経新聞前ソウル支局長の名誉毀損事件で無罪判決が下されるなど、徴用工判決とは対照的に、司法の暴走も封じていた。一時は反日的な言動も目立った朴氏でしたが、首相は当時のことを振り返って『今よりマシだったよね』とこぼしています」(官邸関係者)

    “苦しんだ知恵”だったはずの財団設立。「朴政権の遺産を否定し続ける」(同前)文政権は、それを自らの手で解散したのだった。

    「今後も判決を控える徴用工問題も財団設立くらいしか落としどころがありませんでした。しかし、もはやその道は閉ざされた。解決の糸口は見えません」(同前)

     またしても動いた“ゴールポスト”。ホイッスルは永遠になりそうもない。

    文春オンライン
    http://bunshun.jp/articles/-/9872
    【【慰安婦合意】 「朴大統領時代のほうがマシだった」~安倍首相ぼやく 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/11/22(木) 07:48:48.66 ID:CAP_USER
    kr250
     
    2018年11月21日、中国新聞網は、韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領について、「懲役をすべて足すと33年になり、出所時には100歳近くになる可能性もある」とする記事を掲載した。

    記事によると、韓国・ソウル高裁は21日、朴被告に公職選挙法違反の罪で、一審と同じ懲役2年の実刑判決を言い渡した。

    記事は、「66歳の朴被告は、国政介入事件の2審で懲役25年、国家情報院特殊活動費授受で懲役6年の宣告を受けている。
    ここに公職選挙法違反の懲役2年を加えると、計33年服役することになる」とし、「減刑や特別赦免がなければ、出所時には100歳近くになる」と伝えている。(翻訳・編集/柳川)

    Record China 配信日時:2018年11月21日(水) 17時10分
    https://www.recordchina.co.jp/b664027-s0-c10-d0054.html

    【朴槿恵前大統領の懲役は計33年、出所時は100歳近くか―中国メディア 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/03(月) 16:42:42.34 ID:CAP_USER
     1BEAF674-3CDE-4EDA-8C9A-5DFCBE7CAADF
     「この判決が確定すれば、国の恥さらしだ」。2015年12月、いわゆる「最終的かつ不可逆的」という韓日「慰安婦」問題の合意が出た後、当時朴槿恵(パク・クネ)大統領が、日帝強制徴用被害者事件の裁判をめぐり、大統領府参謀陣に語った言葉だ。

     日本戦犯企業の賠償責任を認めた最高裁(大法院)の判例を自分が進める過去の歴史清算の方向に合わせて覆したり、最大限遅らせる案を実行するよう要請したわけだ。日本政府に“誠意”を見せるべきという趣旨だ。

     2日、ハンギョレの取材結果、朴前大統領は2016年半ばに、大統領府参謀陣を通じて外交部に「もうすぐ『和解・癒やし財団』が設立され、(日本から)お金が入ってきたら、最高裁に徴用事件への意見書の提出を処理するよう」指示したという。

     「慰安婦」合意によって日本政府の拠出金(10億円)で作られる和解・癒やし財団の設立日程に合わせ、強制徴用事件の裁判も整理しようとしたわけだ。

     その直前に朴前大統領は「(徴用に対する賠償責任を認めた)判決が確定すれば、国の恥さらし」だと強調し、外交部の意見書の提出時期を「2016年8月」以降に本格化するよう指示したという。日本政府が10億円を送ることにした時点だった。

     当時、外交部は「慰安婦」合意以降、批判世論が高まったことを受け、意見書の提出時期を延期しようとしたが、イム・ジョンホン当時最高裁事務総局次長などは、大統領府と外交部関係者たちとの会合で、「どうして提出しないのか」と何度も催促したという。

     朴前大統領が意見書の提出時期を指示してからは、手続きが一気に進んだ。2016年9月、イム元次長は外交部関係者らとの会合で、「外交部から意見書提出の手続きを開始するシグナルを受けたら、(シナリオ通り)進める」と提示し、外交部は同年11月、最高裁に意見書を出した。ただし、その頃、「国政壟断」事態が本格化し、朴前大統領が弾劾された後は最高裁の裁判は一向に進まず、時間だけが流れる状況となった。

     これに先立ち、検察は2013~2014年「金淇春(キム・ギチュン)大統領秘書室長やチャ・ハンソン、パク・ビョンデ最高裁事務総局長、外交部長官」の会合などを通じて、このような認識を共有して実行したことを確認した。当時、秘密会合では外交部が最高裁に意見書を提出すれば「新しい争点」が見つかったとの理由で、事件を最高裁判所全員合議体に付託し、戦犯企業の賠償責任を認めた最高裁判所の前の小部判決を破棄する案などが協議された。検察はヤン・スンテ当時最高裁判所長官も強制徴用事件の裁判の破棄の計画の報告を受けたものとみている。

    ハンギョレ新聞
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/31524.html

    【【韓国】 朴前大統領「徴用賠償判決が確定すれば国の恥さらし」破棄求めた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/08/30(木) 03:28:24.46 ID:CAP_USER9
    no title

    韓国 パク前大統領裁判 検察側が上告
    2018年8月29日 21時12分

    韓国で収賄などの罪に問われているパク・クネ(朴槿恵)前大統領が懲役25年を言い渡された2審の判決について、検察側は一部の主張が認められなかったことを不服として、29日、最高裁判所に上告しました。

    去年3月に、韓国の大統領を罷免されたパク・クネ被告は、長年の知人、チェ・スンシル(崔順実)被告らと共謀し、サムスングループやロッテなどの財閥から、約束分も含めて日本円で59億円余りの賄賂を受け取った収賄などの罪に問われています。

    ソウル高等裁判所は今月24日の判決公判で、サムスングループからパク・クネ前大統領側に渡った資金の一部は、経営権継承への協力への見返りの賄賂だったと認める一方で、チェ被告が深く関わる財団に資金提供したことについては賄賂に当たらないという判断を示しました。

    そして、パク・クネ前大統領に対して、検察側が懲役30年と罰金およそ118億円を求刑したのに対して、懲役25年と罰金およそ20億円の有罪判決を言い渡しました。

    検察側は判決の内容を検討していましたが、29日になって、判決で無罪と判断された部分については不服として上告したことを明らかにしました。

    韓国の政界を大きく揺るがし、政権交代にもつながった前大統領をめぐる事件は今後、最高裁判所に舞台を移して争われることになりました。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180829/k10011599211000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_013 

    【【韓国】パク前大統領裁判 検察側が上告 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2018/07/29(日) 19:52:06.14 ID:CAP_USER
    kr250

    配信日時:2018年7月27日(金) 7時50分

    2018年7月26日、捜狐に、ジャーナリスト・毛開雲(マオ・カイユン)氏の「韓国の法律は厳しすぎ?38度でも朴槿恵・李明博両氏にクーラーなし」と題する文章が掲載された。

    それによると、韓国ソウルの気温は23日、過去24年で最も高い38度を記録した。しかし、拘置所にいる朴槿恵(パク・クネ)前大統領、李明博(イ・ミョンバク)元大統領のもとにクーラーはなく、両氏はバケツなどの水をかけて扇風機にあたる方法で暑さをしのいでいるそうだ。

    さらに「韓国の法律は彼らにとって厳しすぎるのだろうか?」と疑問を投げ掛け、「表面上は確かに厳しい。罪を犯せば大統領も庶民も同罪なのだ。わずかな『大統領特権』を享受できる以外、食や住など各方面の条件は他の容疑者と大きな違いはない」と説明。その上で具体的な例を挙げ、「ただ現実的にはそれほど厳しくなく、企業家や政治家には減刑や執行猶予、特赦がある。そして、韓国にほぼ死刑はなく、他国では『到底許されないほどの凶悪犯』でも韓国なら懲役数年から十数年になるかもしれない」「その実、韓国では多くの案件が単純な法律関係で終わらない。政治的な要素が混ざり合っているのだ」と論じている。

    一方、両氏の現在の状況をめぐっては新浪軍事も中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で「66歳の朴氏は水をかけて扇風機にあたっている。77歳の李氏は糖尿病を患っており、睡眠の質も悪い」などと伝えており、あるネットユーザーは「韓国大統領は世界一危険な職業の1つ」とのコメントを寄せている。(翻訳・編集/野谷)

    Record china 
    https://www.recordchina.co.jp/b628591-s0-c10-d0063.html

    【【韓国大統領の末路】韓国の法律は厳しすぎ?猛暑でも朴槿恵・李明博氏にクーラーなし 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/20(金) 21:20:31.27 ID:CAP_USER
    kr250
     
    韓国、朴前大統領に実刑判決
    情報機関の裏金事件

    【ソウル共同】韓国のソウル中央地裁は20日、情報機関、国家情報院から巨額の裏金を受け取ったとして収賄などの罪に問われた
    前大統領、朴槿恵被告(66)に懲役6年、追徴金33億ウォン(約3億3千万円)の判決を言い渡した。検察は懲役12年などを求刑していた。

    地裁は別の公職選挙法違反事件でも懲役2年の判決を言い渡した。朴前大統領は一貫して公判への出廷を拒んでおり、20日も姿を見せなかった。

    起訴内容によると朴前大統領は2013年5月~16年9月、側近らと共謀し、国情院の特殊活動費などから約36億5千万ウォンを受け取ったとされる。
     
    2018/7/20 20:57 
    共同通信
    https://this.kiji.is/392915155305055329 
    【【韓国】朴前大統領に実刑判決、追徴金3億3千万円 情報機関の裏金事件 ソウル中央地裁】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2018/04/07(土) 08:35:46.06 ID:CAP_USER
    A82DF2DE-9B77-445E-984A-55B3319EA9DE
     
    機械翻訳

    聯合ニュース 記事転送2018-04-06 20:03

    国家情報院「賄賂」の疑いで内谷洞家・預金すでに追徴保全
    罰金未納時刑執行後に再最長3年労役場

    (ソウル=聯合ニュース)イジホン記者=裁判所が6日、収賄などの疑いを受けるパク・クネ前大統領の1審で懲役24年と罰金180億ウォンを宣告したが、罰金刑がそのまま確定されるとしても、朴元大統領がこれをすべて納付する可能性は小さいものと法曹界は見込んでいる。

    ソウル中央地裁刑事合意22部(ギムセユン部長判事)は、この日の宣告で、サムスンの乗馬支援費72億9000万ウォンとロッテの河南体育施設の建設支援金70億ウォンと関連それぞれ賄賂罪および第三者賄賂罪が成立すると認めた。

    裁判所は「サムスンから受け取った72億ウォンのうち、朴元大統領が直接取得した利益は確認されず、ロッテから受け取った70億ウォンは、返された点などを考慮した」と量刑理由を説明した。

    特定犯罪加重処罰法は、収賄額の2?5倍に相当する罰金を一緒に課すように規定する。 先に検察が朴元大統領に球状た罰金額は1千185億ウォンだった。

    ただし罰金額が今後のまま確定されるとしても、朴元大統領は、これを納付することは難しい見通しだ。 財産額が罰金を真正面に十分でないうえ、他の賄賂の疑いで財産が既に追徴保全されて処分が不可解になったからだ。

    昨年3月に公開された公職者の財産公開の内訳をみると、朴元大統領の財産は2016年末を基準に昔の三成洞の自宅27億1千万ウォン(公示地価)、預金10億3千万ウォンなど約37億4千万ウォンだった。

    朴元大統領は、三成洞住宅を公示地価よりも高い67億5千万ウォンに売却し内谷洞に28億ウォンの新居を用意した。 朴元大統領は、住宅売却差額のうち、30億ウォンを小切手の形でユヨウンハ弁護士に託したという。

    住宅や預金、小切手をすべてしたとしても罰金額180億ウォンにはるかに及ばない規模だ。

    朴元大統領の財産はそれさえもすべて凍結されて処分が禁止された状態だ。 裁判所は、朴元大統領が国家情報院の特殊活動費36億5千万ウォンを賄賂として受け取った容疑で追加起訴され内谷洞住宅や預金、小切手30億ウォンの処分をすべて凍結した。 今後有罪確定判決時追徴されることを考慮した措置だ。

    罰金未納者の場合実刑を終えた後、労役場に留置することができる。 労役は罰金未納者を制限した状態で未納の罰金に相当する刑罰を加える措置だ。

    労役枚最長期間が3年であるため、罰金180億ウォンをすべて未納する場合、1日労働日当が1千万ウォンの割合で策定されることができる。

    過去2014年ホジェホ前貸主グループ会長が罰金254億ウォンを宣告されて日当5億ウォンである「皇帝労役」をするようにされた事実が知らされ議論があることがある。

    nate(韓国語)
    http://news.nate.com/view/20180406n35234

    【【韓国】罰金18億円を支払えない朴前大統領、懲役刑終了後に労役場に3年間留置か 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/04/06(金) 16:01:25.70 ID:CAP_USER9
    AE0B54CD-DA76-4287-8F55-BBC43D167F85
     
    財閥から賄賂を受け取った収賄などの罪に問われている韓国のパク・クネ(朴槿恵)前大統領に対して、ソウル中央地方裁判所は、懲役24年の実刑判決を言い渡しました。

    パク前大統領はこれまで一貫して無罪を主張し、去年10月以降は裁判の進め方などを不服として出廷しておらず、6日の裁判も欠席しました。

    韓国で、政治の大きな混乱を招いた一連の事件をめぐる裁判では、共謀関係にあったとされる長年の知人らに有罪判決が言い渡されていたことから、パク前大統領についても有罪判決が出る可能性が高いと見られていました。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180406/k10011393361000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

    【【速報】パク前大統領に懲役24年の実刑判決 収賄などの罪で 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/02/27(火) 14:44:43.61 ID:CAP_USER
     kr250
    【ソウル聯合ニュース】長年の知人である崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀して大企業から多額の賄賂を受け取った収賄罪などに問われている韓国前大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告の論告求刑公判が27日、ソウル中央地裁で開かれた。検察側は懲役30年を求刑し、韓国憲政史上初の大統領弾劾、罷免へとつながった国政介入事件は結審した。判決は3月末か4月初めに言い渡される見通し。自身の勾留延長決定に反発し公判をボイコットしている同被告はこの日も出廷しなかった。

     朴被告は昨年4月17日、崔被告が実質支配した二つの財団に対する大企業への拠出強要、サムスングループなどからの収賄、朴政権に批判的な文化・芸術界関係者の政府支援対象からの排除、公務上の秘密漏えいなど計18の罪状で起訴された。このうち13の罪は崔被告と重なる。中でも収賄は1億ウォン(約1000万円)以上なら無期懲役か10年以上の懲役に処せられ、検察は崔被告については懲役25年を求刑し、ソウル地裁は今月13日に懲役20年を言い渡した。

    聯合ニュース
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2018/02/27/0900000000AJP20180227002200882.HTML 
    【【韓国】朴前大統領に懲役30年求刑 国政介入事件=韓国検察】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/02/25(日) 20:39:32.52 ID:CAP_USER
    kr250

    昨年4月17日から裁判が始まった朴槿恵(パク・クネ)前大統領事件が27日に終えられる。起訴されてから317日ぶりだ。

    この日検察は朴前大統領にどの程度の刑を宣告するのが適切なのか意見を明らかにする。宣告前最後の裁判は検察の求刑、弁護人の最後弁論、被告人本人の最終陳述の順に進められるが、朴前大統領が昨年10月に拘束期間が延長されてから法廷に出ることを拒否しており、国選弁護人の最終弁論を最後に116回にわたる裁判が終えられるものとみられる。

    朴槿恵前大統領の刑量は懲役20年以上と予想される。朴前大統領は合わせて19件の容疑で起訴され、このうち15件は崔順実(チェ・スンシル)被告とともに、9件は元青瓦台(チョンワデ、大統領府)経済首席秘書官の安鍾範(アン・ジョンボム)被告と犯した犯罪と訴状で指摘されている。13日に崔被告に懲役20年を、安被告に懲役6年を宣告したソウル中央地裁が朴前大統領事件も審理している。同じ裁判所で審理した事件のため一致した有無罪判断を下す可能性が大きい。裁判所は崔被告への宣告を通じ朴前大統領がサムスングループから72億9427万ウォン、ロッテグループから70億ウォンをわいろとして受け取ったとみていることを明らかにした。

    朴前大統領の容疑のうち崔被告氏または、安被告と共犯でない容疑は4件だけだ。崔被告に青瓦台の機密文書を漏らし(公務上秘密漏洩)、CJグループが気に入らないコンテンツを作ったり支援するとして李美敬(イ・ミギョン)副会長に退くよう脅迫(職権乱用、強要)したことはそれぞれチョン・ホソン元秘書官、趙源東(チョ・ウォンドン)元経済首席秘書官と共犯として起訴された。

    文化芸術界ブラックリストと関連して崔被告がやはり関わったとの疑惑があったが、チェ被告は共犯として起訴されなかった。朴前大統領は金尚律(キム・サンリュル)前教育文化首席秘書官、金鍾徳(キム・ジョンドク)元文化体育観光部長官とともに「悪い人」と呼ばれた盧泰剛(ノ・テガン)元文化体育観光部局長に対し辞職を強要し、金淇春(キム・ギチュン)元秘書室長、趙允旋(チョ・ユンソン)元政務首席秘書官らと共謀して韓国政府に対し批判的態度を取る文化芸術界関係者や団体のリストを作り支援金を出さないようにした容疑を受けている。

    ブラックリスト事件と関連しては金元秘書室長と趙元首席秘書官の事件の1・2審とも朴前大統領が共犯であることを認めたが、朴前大統領に裁判ではどのような判断を出すのか注目される。該当判決文が裁判所に証拠として提出されているが各裁判所は独立して判断するため他の裁判所が下した結論に従わなくても良い。また李美敬CJ副会長退陣強要事件は共犯である趙元首席秘書官に対しまだ1審の結果が出ていないため今回初めての判断が下される。

    中央日報<予想された重刑…「朴槿恵の共犯」全員に実刑宣告>
    http://japanese.joins.com/article/002/239002.html

    【【韓国】 予想された重刑…「朴槿恵の共犯」全員に実刑宣告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/01/13(土) 23:49:43.08 ID:CAP_USER
    裁判所が国家情報院から特殊活動費36億5000万ウォン(約3億8100万円)を賄賂として受けた疑いで追加で起訴された朴槿恵(パク・クネ)前大統領の財産を12日、凍結した。

    ソウル中央地裁はこの日、検察が請求した追徴保全請求を認めた。追徴保全とは犯罪で得た利益を引き出せないよう裁判所の確定判決まで財産の処分を防ぐ措置。

    裁判所が凍結した朴前大統領の財産は28億ウォンで購入したソウル内谷洞(ネゴクドン)の住宅と柳栄夏(ユ・ヨンハ)弁護士に預けた1億ウォンの小切手30枚。

    朴前大統領は2013年5月から2016年7月まで南在俊(ナム・ジェジュン)、李丙ギ(イ・ビョンギ)元国家情報院長から国家情報院特殊活動費を受けた疑い。

    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/484/237484.html

    【【韓国】 朴前大統領の資産58億ウォン凍結…ソウル地裁 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル