かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:核攻撃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お断り ★ 2022/05/10(火) 12:37:15.17 ID:TtfeKQtw9
    ロシア国営テレビ「核1発でイギリスを地図から消してやる」 “核魚雷”で巨大津波シミュレーション
    ウラジーミル・プーチン大統領に最も近いニュースキャスターが、核攻撃によってイギリスを殲滅(せんめつ)してやると脅す内容の番組をロシア国営テレビで放送した。ウクライナを支援するイギリスへの脅迫だ。
    キセリョフは、ロシアが開発中だとするもう1つの「特別な」武器を紹介。核弾頭搭載型の水中ドローン「ポセイドン」がイギリスへ向けて放たれるシミュレーション映像を見せた。 「この核融合魚雷がイギリス沿岸で爆発すれば、最高500メートルの巨大な津波が起こるだろう」と、キセリョフはまたも根拠を示さずに説明した。「その波は相当量の放射線も運びながらイギリス諸島をのみ込み、残りは放射能の砂漠と化すであろう」

    ヤフーニュース(クーリエジャポン)2022/5/10
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d2551dfd8bd76148fe6d726b50fb23dfc464e5aa


    【【速報】 ロシア国営テレビ「核1発でイギリスを地図から消してやる」 “核魚雷”で巨大津波シミュレーション】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2022/04/28(木) 19:25:26.75 ID:9omMaIxq9
    no title
     ロシアのプーチン大統領は27日、ウクライナ軍事作戦に関し、第三国がロシアに戦略的脅威を与えようと意図した場合は「電撃的で素早い対抗措置を取る」と述べ、核兵器の使用を辞さない姿勢を示した。ロシア北西部サンクトペテルブルクで開かれた議会関係者との会合で演説した。

     プーチン氏は、ロシアは他国が持たない兵器を保有していると述べ、ロシアにとって受け入れがたい干渉を受けた場合には「それを自慢したりせず、必要なら使う。皆がそれを知っておくべきだ」と警告した。ウクライナへの軍事支援を強化する欧米をけん制したものとみられる。

    ヤフーニュース(共同通信)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/11dff9aefcb0a8081f54e8e86a3cbfaef0def732


    【プーチン大統領、核使用を警告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2022/04/26(火) 20:36:31.98 ID:CAP_USER
    kinseion
    金正恩氏、核先制攻撃も辞さない構え示す 夜間の軍事パレードで演説


    北朝鮮は25日夜、首都・平壌の金日成(キムイルソン)広場で軍事パレードを開催した。
    朝鮮中央通信が26日に報じた。25日に朝鮮人民軍の創建90周年を迎えていた。

    金正恩(キムジョンウン)総書記は演説で「核が戦争防止という一つだけの使命だけに縛られてはいけない。
    いかなる勢力であれ、我が国の根本的な利益を奪おうとするなら、第二の使命を決行せざるを得ない」と述べ、核の先制攻撃も辞さない考えに言及した。

    正恩氏は、米国を念頭に「ますます暴悪になる帝国主義と長期的に立ち向かわなければならない。
    人民の軍隊を高度な軍事技術力を備えた軍に強化しなければならない」と強調。

    「核兵器を最大級に急いで強化、発展させるための措置を取り続ける」と述べ、核ミサイル開発を続ける意思を示した。

    「いかなる勢力であれ、軍事的対決を企てれば、彼らは消滅する」とも述べた。

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASQ4V3W06Q4VUHBI00S.html#:~:text=%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE

    金総書記「軍事的対決試みるのであれば消滅する」 北朝鮮が大規模軍事パレード
    https://news.ntv.co.jp/category/international/6e43df057c0e440aa063121226abcfaf

    【【核先制攻撃】北朝鮮・金正恩総書記がアメリカに警告 「軍事的対決試みるのであれば消滅する」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぐれ ★ 2022/04/16(土) 21:21:18.79 ID:76TKn8kp9
    no title

    ウクライナのゼレンスキー大統領は15日、CNNに対し、ロシアのプーチン大統領がウクライナに対する戦争で戦術核兵器を使用する可能性に「世界のすべての国」が備えるべきだとの認識を示した。

    ゼレンスキー氏は首都キーウ(キエフ)の大統領府からCNNの単独インタビューに応じ、プーチン氏はウクライナ国民の人命を尊重していないため、核兵器もしくは化学兵器の使用に踏み切る可能性があると述べた。

    「私だけでなく全世界が懸念する必要がある。本当の情報ではない可能性があるが、真実の可能性もあるからだ」としている。この部分は英語を使用し、論点を強調した。

    さらに「ロシアは化学兵器を使う可能性がある。彼らにとって人々の命など何でもない」「恐れるべきではないが、備えをする必要がある。だだ、これはウクライナだけでなく、全世界の問題だと思う」とも述べた。

    (略)

    CNN 2022.04.16 Sat posted at 10:35 JST
    https://www.cnn.co.jp/world/35186412.html

    【【ウクライナ情勢】ゼレンスキー大統領 プーチン氏の核兵器使用に「世界が備えるべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: スペル魔 ★ 2022/03/10(木) 17:36:52.86 ID:fHBfgoYy9
    画像
    no title


    (略)

     では、「死の手」が作動したら日本はどれほどの大惨事に見舞われるのか。

     ある時点で、何者かに急襲されたプーチン大統領の心肺停止が「死の手」に確認され、核報復システムが作動。首都モスクワから東に約1800km離れたウラル地方のコスビンスキー山の地下基地より、一発の通信ロケットが打ち上がる。

     この飛翔体が発するシグナルによって、ロシア国内に点在する約300ものICBMに自動発射の指示が下る。時を同じくして、北海道から北東に約500km離れたオホーツク海。深度約450mに潜んでいた原子力潜水艦にもその指令が到達する。

     「もしもロシア軍から日本に向けてミサイルが撃たれるとしたら、'13年から配備が始まったボレイ級原子力潜水艦が使われるでしょう。核ミサイルを16基搭載できるとされています」(菊池氏)

    広島型原爆の約62倍

     日本に向け発射されるミサイルの中に、「サルマト」や「アヴァンガルド」のような極超音速で飛ぶ核兵器が搭載されている可能性は高い。

     マッハ20の速度で飛行し、あっという間に日本上空に飛来する。日米のイージス艦などが追跡・迎撃を試みても、発見からものの数分で着弾してしまう極超音速ミサイルを完全に防御することは、ほとんど不可能だ。

     「イージス艦だけでなく、陸上配備型迎撃ミサイルシステム『イージス・アショア』でも、この速度で飛来するミサイルを迎撃するのは不可能です。その速度はイージス・システムで対処可能な値をはるかに越えています。極超音速で襲来する兵器を防ぐことは、現在の日本の防衛網では極めて困難と言えます」(軍事評論家の兵頭二十八氏)

     では、日本のどの都市が「死の手」に狙われているのか。まず間違いないのは首都機能が集中している東京だ。

     特に、軍事施設は優先順位が高い。陸・海・空自衛隊の一体的な部隊運用を司る防衛省・統合幕僚監部が設置されている市ヶ谷は格好の標的だ。

     サルマトの場合、落ちてくるミサイルは一発だが、それは16個の核爆弾に分裂し、同時に爆発して、首都圏を蒸発させる。1個の子爆弾だけで、その威力は広島型原爆の約62倍とされる驚異的な威力だ。

     上の図の通り、東京はほぼ全域、神奈川、千葉、埼玉の主要部も焦土となる。図では便宜上、10個の核の爆発しか記載しておらず、実際の被害はさらに広く、半径100km圏内に及ぶ。

     すべての抵抗手段を完膚なきまでに叩き潰すため、自衛隊の基地は「死の手」の標的だ。朝霞や習志野、木更津、横浜といった駐屯地や、ヘリポートを備えている府中基地にも核は容赦なく襲い掛かる。

     必ず狙われるのは在日米軍基地も同様だ。米海軍の空母や潜水艦にとって重要な役割を果たしている横須賀基地、同じくキャンプ座間や横田基地も格好の標的となる。

     「熱線と爆風だけで数百万人単位の死者が出るのは確実。熱傷などの被害も含めれば、首都圏の死傷者は1000万人を超えるでしょう」(別の防衛省関係者)

     当然ながら、「死の手」に狙われるのは東京近郊だけではない。首都機能を担えるような大都市は区別なく核を落とされる。大阪や名古屋、札幌、福岡は壊滅的な被害を受けるだろう。この4都市に核が落ちれば、東京と同じように1000万人以上の被害者が出ると予想される。

     沖縄には在日米軍約2万5000人が駐屯し、太平洋には冷戦時代からのロシアの宿敵・第7艦隊がいる。「死の手」のAIが西側を殲滅すると決定したら、第7艦隊と共に沖縄も消滅対象となる。米空軍の攻撃力が集中している嘉手納飛行場や、弾薬庫がある辺野古の真上で核が炸裂する。

     他にも長崎の佐世保基地や青森の三沢基地、山口の岩国航空基地なども爆心地になるだろう。

    (略)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/18f866a492744a5d691f368b1608e28d00a7fc47


    【【終国】プーチンが核ミサイルで狙う「日本の大都市」の名前が判明 広島型原爆の約62倍の爆撃で焦土に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 愛の戦士 ★ 2021/07/25(日) 16:19:21.81 ID:3B9rdG1x9
    cn250

    <日本が台湾問題に首を突っ込むなら「核攻撃しろ」という衝撃動画を、地方の中国共産党委員会が再公開>

    中国北西部の共産党委員会が日本を標的とする核攻撃動画をネット上で再公開した。

    この動画は7月11日に中国の動画投稿サイト・西瓜視頻に個人のユーザーがアップし、広く拡散したもの。いったんは削除されたが、地方当局による再公開でまたもや多数の「いいね!」を集めている。

    再公開に踏み切ったのは陝西省宝鶏市の共産党委員会だ。中国は核を持たない国には核攻撃を行わないと宣言しているが、日本が台湾問題に首を突っ込んだら、「例外的に」核を使用してもいいと、この動画は主張している。

    6分間程の動画は、軍事チャンネル「六軍韜略」が制作したもの。最初の公開から削除までのわずか2日間で200万回以上再生された。

    六軍韜略が掲げるのは「日本例外論」だ。中国は核攻撃を受けない限り、核兵器を使用しない「核の先制不使用」政策を維持し、非核保有国には核を使わないと誓っているが、日本はこの原則から外すべきだ、というのである。

    <麻生発言に猛反発>

    その理由として、六軍韜略が挙げるのは、日本高官の最近の発言だ。このところ岸信夫防衛相と中山泰秀副防衛相はさまざまな場で中国の軍事的な脅威に警戒感を示し、台湾の安定は日本の安全保障にとって非常に重要だと論じている。

    さらに、麻生太郎副首相兼財務相は7月5日に行なった講演で、中国軍が台湾に侵攻する「台湾有事」のシナリオを描いてみせ、その場合、日本の存立が脅かされ、安全保障関連法の「存立危機事態」に該当するため、自衛隊が米軍と共に台湾海峡に向かう「集団的自衛権の行使」もあり得ると述べた。

    中国政府はこの発言に猛反発し、日本政府に強く抗議したが、六軍韜略は抗議程度では満足しない。日本が台湾との統一を邪魔立てするなら、ただの報復攻撃にとどまらず、全面戦争を宣言すべきだ、というのだ。

    「被爆国の日本は震え上がる」
    「台湾解放を目指すわれわれの試みに、日本が武力で介入するなら、たとえ1兵卒、1機の軍用機、1隻の軍艦の派遣であっても、われわれはただそれを撃破するだけでなく、日本に対する全面戦争を開始すべきだ」

    全面戦争とはどういうものか。「まず、核爆弾を落とす」と、六軍韜略は言う。日本がかつて原爆を投下されたときのように「再び無条件降伏するまで、何発でも落とし続ける」。

    日本の防衛力をたたき、「台湾海峡に兵力を割けなくなるまで」徹底的にたたいて、他国の内政問題に介入したら、どんな目に遭うかを思い知らせるのだと、六軍韜略は言う。

    宝鶏市委員会が再投稿した動画には数百件のコメントが寄せられた。その全てが、東アジアの安全保障環境の「大きな変化」を受けて、「核の先制不使用政策を見直すべきだ」という六軍韜略の主張に賛同する内容だった。

    「政策、戦術、戦略全てに調整が必要だ」と、六軍韜略は言う。「わが国の平和的な興隆を守るためには、核政策も限定的に調整しなければならない」

    <核攻撃に伴う問題点には触れず>

    中国が特定の条件下で核の使用を辞さないとなれば、唯一の被爆国である日本は震え上がり、抑止効果が倍増するだろうと、六軍韜略は予想する。

    「日本を核先制不使用の例外とすることで、われわれは日本と世界に警告できる。祖国統一を含め、わが国の内政問題に日本が軍事介入すれば、核が使用され、日本が無条件降伏するまで使用され続けることになる、と」

    六軍韜略はまた、核攻撃を行うことで、中国は尖閣諸島(中国名・釣魚島)を日本から取り戻し、沖縄を日本の支配から解放できるとも述べている。

    ただ、尖閣諸島と沖縄をどう奪還するかは明らかにしていない。日本に核攻撃をすれば、中国沿岸部の都市も放射能汚染のリスクにさらされるはずだが、それについても一切触れていない。

    ヤフーニュース(Newsweek) 7/15(木) 16:52 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c5c7f2b673d88330fcc378ba1aabfe20ac85723a

    【【核武装】中国軍事評論家、日本を「核の先制不使用」の例外にせよと主張──いったん削除された動画が再浮上】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2021/07/14(水) 13:39:01.34 ID:CAP_USER
    cn250
    フォロワーが200万人にのぼる中国の軍事ユーチューバーが、日本が中国の台湾統一を軍事的に妨害すれば核爆弾を使用すべきだと主張した。この動画は2日間で200万ビューを超え、1万件以上の賛成コメントが付いた。

    「六軍韜略」というIDの中国ユーチューバーは11日、動画プラットホーム「西瓜視頻」に「台湾統一に日本が軍事的に関与すれば『核打撃日本例外論』を出すべき」と題した5分44秒の映像を載せた。

    中国の6大軍種の陸・海・空・ロケット・戦略支援部隊・武装警察部隊を通称するようなIDの「六軍韜略」は自身を「軍事分野の有名創作者」とし「地球村観察、軍事分析、国際情勢評論、戦争歴史解説、英雄賛歌」を扱うと紹介した。昨年11月に開設し、約130件ほどの動画を載せ、各5万件-2000万件のビューを記録しているパワーインフルエンサーだ。

    問題の映像は「日本が中国の国内事務に軍事的に関与すれば、大陸の台湾統一を含め、必ず日本に核兵器を使用し、無条件に投降するまで引き続き使用を続けるべきであり、その間、平和談判はない」と主張する。検閲が厳格な中国で「核打撃日本例外論」が削除されない点が注目される。最近、日本の麻生太郎副総理兼財務相ら日本の政界で、台湾軍事介入論など強硬発言が増えていることへの中国当局の対応という解釈も出ている。

    映像は「中国は60年前、非核保有国に核兵器を使用しないと誓ったが、日本が台湾防御に協力して中国の統一を防げば、中国は国際的な承諾を違反する理由を持つことになる」とし「日本が台湾防御を放棄するまで核攻撃を終えてはいけない」と強調した。

    また、映像は日本人の反中感情を日本の政界の問題とした。「六軍韜略」は「安倍首相が執権し、菅義偉首相が引き継ぎながら極右反中路線の道を進み、新軍国主義が日本に蔓延した」とし「日本の高位層が中国の崛起を恐れて絶えず中国に墨を塗り、日本の一般民衆が高位層の誤った指導と影響を受けて中国に悪い感情を抱く日本人が80%を占めた半面、中国民衆の日本に対する悪い感情は40%にすぎない」と主張した。

    続いて「日本はすでに中国に戦争を宣言する国民的な基礎を固めた。現情勢が続けば、日本が甲午戦争(日清戦争)をまた起こす可能性が高い」とし、日本発の戦争の可能性に言及した。

    映像は「日本核打撃例外論」と共に領土紛争中の尖閣諸島(中国名・釣魚島)と沖縄まで核攻撃の過程で返還されるべきだと主張した。「中国は日本に限り世界に核兵器を使用しないという誓いの例外とし、日本と世界各国に厳重に警告しなければいけない」とし「日本が台湾統一を含む中国の国内事務に干渉すれば、無条件に投降するまで核兵器を使用する。この時、釣魚島と沖縄を返してもらったり独立させなければいけない」とした。

    自称軍事専門家の主張に中国ネットユーザーは圧倒的な賛成で歓呼した。2日間で219万ビューを記録し、1万件以上の賛成一辺倒のコメントが付いた。

    関心の順序で最も上に表示されたコメントは「作家の観点を強く支持する」とし、バラの花と賛成の顔文字を入れた。愛国主義に染まった中国ネットユーザーは7600件以上の「いいね」で応えた。

    「山里的王先生」というIDのネットユーザーは「核兵器の使用は不可能だ。先に中国の領土を核兵器で攻撃しなければ、中国は決して先に核兵器を使用することはできない。通常兵器は使用できる」と反論したが、「いいね」は1800件ほどにすぎなかった。

    「日本核打撃例外論」主張を米国のラジオ・フリー・アジア(RFA)が12日、中国では遮断されたフェイスブックに載せたところ、今度は正反対のコメントが続いた。13日午前まで書き込まれた360件ほどのコメントには「核兵器を一度でも使用する日が中国の終末」「日本も核武装をすることができる」など中国を非難する内容が大半だった。

    中央日報 2021.07.13 13:46
    https://japanese.joins.com/JArticle/280715

    【【よろしい核武装しよう】中国軍事ユーチューバー「日本に核攻撃も」…中国ネットユーザー賛成の声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/09/14(月) 20:32:33.86 ID:CAP_USER
    seigadai
    韓国大統領府は14日、ボブウッドワード・ワシントンポスト(WP)副編集長の新刊「激怒(Rage)」に、米国が2017年に北朝鮮に核兵器80発を使用する可能性が含まれた「作戦計画5027」を検討したという内容が盛り込まれたと伝えられたことと関連し、当時深刻だった状況を平和的局面に転換した過程を説明することで、回答の代わりとした。

    大統領府の主軸関係者は同日、春秋館で記者たちに対して、同氏の新刊内容についての立場を問う質問に「外国メディア関係者の著作物の内容について、大統領府が言及するのは適切でない」と前提した後、「ただし(新刊と言論報道に)、『朝鮮半島に核兵器の使用が検討された』という内容があるが、国民をとても不安にさせる内容が盛り込まれており、整理された立場がある」と述べた。

    この関係者は「(『激怒』には)2017年7月から9月の期間が、非常に危険だったという事実について言及している」とし「本と記事に出てきた具体的なホワイトハウスの内部事情を確認することは難しいが、当時の状況が深刻だったのは周知の事実である。(当時)公然と外信に『外科手術式打撃』という言葉が登場した」と説明した。

    この関係者は、ムン・ジェイン(文在寅)大統領が2017年7月6日にドイツを訪問し、文在寅政府の対北朝鮮政策構想である朝鮮半島の平和プロセスが盛り込まれたベルリン構想を明らかにしたことを想起させながら、「緊迫した2017年7月から9月の期間、当時の戦争危機打開策として出てきた言及だった」と明らかにした。

    続けて、文在寅大統領が1か月後の8・15祝辞において、「朝鮮半島で再び戦争はならない。朝鮮半島での軍事行動は、大韓民国だけが決定することができ、誰も大韓民国の同意なしに軍事行動を決定することはできない」と強調したことを挙げ、「核兵器の使用は作戦計画になく、朝鮮半島内における武力行使は、韓国の同意なしには不可能であることを文在寅大統領は明らかに示した」と強調した。

    WoW!Korea 9/14(月) 20:26
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3758cd8aade0eed9f23f9651990ccf72487b9e70

    【【北朝鮮に核兵器80発を使用検討報道】「核兵器使用は計画にない…朝鮮半島の武力行使は韓国の同意なしに不可能」=韓国大統領府】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル