かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:検察庁法改正

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/05/20(水) 18:12:22.70 ID:UESLB1NH9
    CD32C9DF-DBCC-459E-962F-D4D3B702725A

    https://snjpn.net/archives/197350
    山口二郎さんのツイート

    全然懲りていないのだ。

    安倍政権を終わらせるくらいの運動を続けなければならない。

    (略)

    ネット上のコメント

    ・ちゃんと文章読め

    ・納税者の立場として …独裁は認めない👆

    ・どうぞ、最初からそうなさってください。代わりに政権を担う党が本当に日本が好きならばどこでもいいです。

    ・発言には現行案で通すとは無いが

    ・内容も見ないでやめろとか言われる安倍さんが可哀想で仕方ない。

    ・改悪しか考えていない安倍政権を早く終わらせて欲しい。

    ・終わらせた後はどうするの?
    【【パヨク】山口二郎「安倍政権を終わらせるくらいの運動を続けなければならない」 ネット「内容も見ないでやめろとか言われる安倍さんが可哀想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/05/20(水) 07:36:48.49 ID:wOEiF9AR9
    66D04BB8-D76E-4917-A202-669848802401

     安倍晋三首相が検察官の定年を引き上げる検察庁法改正案の今国会成立を見送る方針を固めたのは、先週末だった。世論の反発を考慮し、新型コロナウイルス対策に全力で取り組むためだが、首相には改正案の今国会成立にこだわる理由もなかった。

     「法務省・検察側に頼まれてやった話だ。どうしても(今国会で)やらないといけない法案ではない」

     首相は改正案成立見送りを表明した18日夜、周囲にこう語った。

     改正案のきっかけは、国家公務員の定年を60歳から65歳に引き上げることを求めた2年前の人事院勧告だ。勧告を受け、法務省が検察庁法で規定される検察官の定年延長について協議した結果、令和2年度通常国会に改正案を含む国家公務員法改正案を提出する方針を決めた経緯がある。

     首相は、検察幹部の定年を3年間延長できる改正案について、何度も「恣意的(しいてき)な人事が行われることは全くない」と説明。改正案とセットで語られる黒川弘務・東京高検検事長の定年延長についても、周囲に「黒川氏はほとんど知らない」と話す。むしろ、黒川氏と検事総長レースを争う林真琴・名古屋高検検事長のほうが「会った回数は圧倒的に多い」のが実態だ。

     改正案をめぐる国会での政府答弁が二転三転し、批判を増幅させた面は否めない。とはいえ、野党が具体的根拠を示さないまま、首相の「思惑」「忖度(そんたく)」があったと批判することで、国会審議が不毛な消耗戦に陥るのは明らかだった。

     政府は表向き、改正案を秋の臨時国会で再審議する構えを見せているが、首相は「もうやらなくていい」と本音も漏らす。国家公務員法改正案が成立しなければ、国に準拠して定める地方公務員の定年引き上げも据え置かれる。困るのは、立憲民主党最大の支持団体である自治労だからだ。

     一方、与党は当初、改正案を先週のうちに衆院通過させる想定だった。ただ、野党が15日に武田良太国家公務員制度担当相の不信任決議案を提出するなど反発したため、令和2年度第2次補正予算案の審議を円満に進めることを優先し、採決を今週に持ち越した。

     それでも自民党内では不信任案を否決した上で、いかに週内に改正案を採決まで持ち込むかについて協議を重ねてきただけに、官邸サイドの突然の方針転換に「そんなことがあるのか」(幹部)と衝撃が走った。

     野党の批判に対し、繰り返し「改正案に問題はない」と反論してきた与党。自民党関係者からは「ここで引っ込めれば『やっぱり問題があったんじゃないか』と思われないか」と不満の声も漏れる。

    (小川真由美、大橋拓史)

    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/200519/plt2005190040-n1.html  

    【【パヨク悲報】安倍首相 「改正案、もうやらなくていい」と本音 困るのは、立憲民主党最大の支持団体である自治労】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ramune ★ 2020/05/19(火) 23:58:53.56 ID:HpIaP/Nq9
     38ED504D-4AE1-4A0F-86F1-B160FEDD6312
     世論に屈して「検察庁法改正案」の強行採決を断念した安倍自民党。
    それでも、どうしても検察を支配下に置きたい安倍首相は、秋の臨時国会で法案を成立させるつもりだ。
    自民党と公明党も「束ね法案」となっている「国家公務員法改正案」と一緒に継続審議とすることを決めた。


    「安倍首相は、一呼吸置いて秋に審議すれば、検察庁法改正案は成立させられると踏んでいるようです。『どうせ国民はすぐに忘れる』とみているのでしょう。
    実際、これまで森友事件や加計疑惑、安保法の強行採決で支持率が下がっても、すぐに回復していますからね。
    それに“束ね法案”となっている公務員の定年を延長する“国家公務員法改正案”は、労組の支援を受けている野党も成立させたい。
    適当な付帯決議をつければ、成立は難しくないと計算しているのでしょう」(自民党関係者)

     どうやら安倍首相周辺は、「官邸の守護神」である東京高検の黒川弘務検事長を検事総長に就けられなくても、
    検察の人事を握ることになる「検察庁法改正案」を成立させれば、第2、第3の黒川氏をつくれると考えているらしい。
    (中略)
    政治評論家の本澤二郎氏が言う。

    「今回、SNSが政治を動かした。この成功体験は大きい。国民の多くが声を上げれば政治を変えられると気づいたはず。
    一度目覚めた国民は、もとに戻らないでしょう。安倍応援団のネトウヨをはね返したことも大きかった。
    これまでは市民が正論を唱えても、ネトウヨに誹謗中傷され、正論が広がらなかった。
    でも、今回はネトウヨの妨害に負けなかった。

    小泉今日子さんなどの有名人も『芸能人は黙ってろ』と難癖をつけられても屈しなかった。
    もし、安倍自民党が秋に“検察庁法改正案”を成立させようとしたら、国民は黙っていない。もう、成立は難しいでしょう」
     国民が眠ったままだと思ったら、大間違いだ。

    (略)

    ライブドアニュース(日刊ゲンダイ)
    https://news.livedoor.com/article/detail/18282658/

    【【パヨクぬか喜び】#検察庁法改正案 SNSで国民の怒りが安倍一強を粉砕 評論家「日本国民がネトウヨの妨害に屈せず正論唱えた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 膝靭帯固め(調整中) [US] 2020/05/19(火) 12:30:28.69 ID:bY1O97JT0● BE:135853815-PLT(13000)
    0C297F5C-7074-4642-B2BD-110FC1B3950D
     
    あしゅらくん@asyura_910
    報ステで、検察法案改正見送りの件で、法案見送りは世論を意識したのと安倍首相がこの法案に対してそこまでこだわりを持ってないからだと報じてた。
    安倍が自らの罪とかを隠すためにお気に入りの検察官を据えておきたいからこの法案作るとか言うのが反対派の主張なら、矛盾あるよね #報ステ

    TrueOne@TrueOne57717293
    #報道ステーション
    番組は安倍首相が保身のために黒川氏を検事総長したがっているという論調なのに
    共同通信 #太田「昨晩、与党関係者が総理も法案改正に強い思い入れは全くないと言ってまして…」
    #徳永「そ、そうなんですねぇー」って。
    単なる陰謀論とサラッとバレてますけど大爆笑

    yoshie@遠野嫁@tono_yome
    「総理はこの法案にそんなに拘ってない」#報ステ
    え!?じゃあなんで、ここまで拗れてるの??誰タメの法案なの

    T-cam(ツイキャス放送局)@tcam_blog
    重大証言。「与党関係者によると『総理はこの(検察庁法改正)法案にそんなに強い思い入れはない』」(太田)。
    ということは、政府の恣意的な人事介入など有り得ないことを示しており、まして、黒川氏の定年延長が後付けの正当化でないということ。

    三月兎(手洗いうがい疫病退散)@marchrabbit0615
    共同太田昌克「総理側近に聞いたら総理はこの法案に強い思い入れがないと」
    ちょっと待って!
    じゃ「アベが黒川を検事総長にー」のマスコミや左派系の設定どうなるのwww
    分かってその設定で煽ってたならかなり悪質だけど

    三月兎(手洗いうがい疫病退散)@marchrabbit0615
    これは当初から言われてた。
    「アベを逮捕させないように」とか陰謀論言ってるあちら界隈には通じないけどw
    安保等と違い政権にとっては見送りでも支障ないし、寧ろ一括見送りで公務員定年延長望んでた自治労を敵に回した立憲社民の方がヤバいwww

    ねこおぢ3@necoodi3
    だから、言ったやろ?
    与党は別に困らんと
    報ステ「安倍総理は検察庁法案改正に思い入れが全くなかった」
    騒いでたパさん、ただの馬鹿じゃんね?

    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1262433396241776641/pu/vid/476x270/nxmikoT8C2jHnanp.mp4

    【【パヨク悲報】報ステ「安倍首相は検察庁法改正に思い入れがなかった」 それじゃ騒いでた人達ただの馬鹿じゃん】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2020/05/19(火) 07:42:26.96 ID:3bH3WZxr9
    no title
     
     安倍政権が検察庁法改正案の今国会での成立断念に追い込まれた。新型コロナウイルスへの対応が優先される国会で、様々な疑念が指摘される法案の審議を強行したことに世論が強く反発し、仕切り直しを余儀なくされた。内閣支持率は急落し、政権運営にも打撃となりそうだ。

    ■官邸、慌てて方針転換

     18日、首相官邸。安倍晋三首相は自民党の二階俊博幹事長と会談し、同法改正案について「国民の理解なしで前に進むことはできない」と、今国会成立を事実上断念する考えを伝えた。

     3日前の参院本会議では首相は改正案の成立に意欲を示していた。法案への懸念を指摘する野党議員に「内閣の恣意(しい)的な人事が行われることはない」と反論。それまでの審議でも「今国会で成立させる必要がある」と明言していた。

     その強気の姿勢が先週末になって一転した。ここまで法案への批判が高まることは想定していなかった――。政権幹部はそう漏らす。

     潮目が変わる直接のきっかけは9日夜、ツイッター上で「#検察庁法改正案に抗議します」とのハッシュタグ付きの投稿が広がったことだ。著名人も声を上げ、投稿は数百万へと瞬く間に拡散した。

     政権は当初、「世論のうねりは感じない」(政府高官)などとネット世論を軽視。改正案の審議には影響しないと口をそろえた。こうした姿勢にも批判が集まり、SNS上の声に押されるように野党は国会での抵抗を強めた。野党は15日、武田良太・国家公務員制度担当相の不信任決議案を提出。与党がめざしていた先週中の改正案の衆院通過を阻んだ。

     さらに同日、元検事総長ら検察OBが法務省に異例の意見書を出した。「正しいことが正しく行われる国家社会でなくてはならない」。改正案を強く批判するそんな内容にSNS上で賛同が広がった。

     SNS上の声は、実際に広く社会にも浸透していた。朝日新聞が16、17日に実施した世論調査で、改正案に「賛成」は15%にとどまり、「反対」が64%だった。改正案の成立を「急ぐべきだ」はわずか5%で、「急ぐべきでない」は80%。内閣支持率も大きく下落した。

     沸騰する改正案への批判を前に、政権中枢はこのまま審議を強行すれば支持率が底割れしかねないと判断。今月下旬にも閣議決定する新型コロナ対策を盛り込んだ第2次補正予算案の審議に影響すれば、さらなる批判を招きかねない。危機感を強めた首相と側近は、与党幹部らに事前に伝えることなく先送り方針を決めた。

     ただ、今国会での改正案成立を見送っても、問題の発端となった黒川弘務・東京高検検事長の処遇をどうすべきかといった課題は依然として残る。政府は1月、黒川氏の8月までの定年延長を閣議決定した。野党はこれを「政権に近い黒川氏を検事総長にするための恣意的な人事」と批判し、改正案は黒川氏の人事を追認するものと指摘する。官邸関係者は「法案とは別に、黒川さんの人事をどうするか。国民の理解を得られるのか」と話す。(清宮涼)

    朝日新聞
    2020年5月19日 5時00分
    https://www.asahi.com/articles/ASN5L7SGGN5LUTFK017.html


    【【パヨク工作の世論に右往左往】安倍政権また世論読み違え「保守層まで…」 検察庁法改正案】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ダイビングエルボードロップ(東京都) [US] 2020/05/18(月) 20:56:31.82 ID:qrL91ppb0● BE:295723299-2BP(2000
    前川喜平(右傾化を深く憂慮する一市民)
    @brahmslover
    検察庁法改正案の今国会見送りは民意の勝利だ。次の焦点は、アベ政権が8月7日までに、黒川弘務氏の東京高検検事長の定年を、再び国家公務員法を「適用」して、再延長するかどうかだ。アベ政権が再延長を諦めるなら、検察庁法改正案の廃案の可能性も出てくるし、林真琴検事総長の可能性も出てくる。
    no title


    参考資料

    【須田慎一郎】朝日は検察人事への介入をやめろ!第二弾
    87,763 回視聴
    2020/02/01 に公開
    https://www.youtube.com/watch?v=eqfXZ5nzivQ

    【【バカパヨク】前川喜平「改正見送りは民意の勝利!林真琴検事総長の可能性も出てくる!」 パヨクさんの真の狙いをバラす】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/05/18(月) 18:03:19.83 ID:Pb/W2KIp9
     no title
    https://anonymous-post.fun/archives/1079
    タレントのラサール石井(64)が18日、自身のツイッターを更新。今国会での検察庁法改正案の成立見送りが検討されている事に見解を示した。

     この日、内閣の判断で特例的に検察幹部の定年延長が可能になる検察庁法改正案について、今国会での成立を見送る方針を固めたと、一部メディアが報じた。

     これにラサール石井は「ていうか、国家公務員法ごと見送るなよ。公務員の定年延長そのものは反対してないんだよ。一般公務員を人質に取るな。切り離して提出しろ」とツイートした。

    報知新聞社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/67b7812ce3cbc84a0a329264568eb866fb2d258f

    鋭いですね。とくにハッシュタグをつけて声を上げた芸能人が(私もか)逮捕されればいい見せしめになる。
    ていうか、国家公務員法ごと見送るなよ。公務員の定年延長そのものは反対してないんだよ。
    一般公務員を人質に取るな。
    切り離して提出しろ。 https://t.co/LEj6YaXnSw

    — ラサール石井 (@lasar141) May 18, 2020

    #公務員の定年延長と検察庁法案を切り離せ

    #週明けの強行採決に反対します#20日の強行採決に反対します https://t.co/xJcDXdrxVy

    — ラサール石井 (@lasar141) May 18, 2020

    関連記事

    「検察庁法改正、採決見送りへ」⇒有本 香氏「野党の人たち、逆に困るんじゃないの?(笑)」⇒自治労を支持層に持つ立憲民主党の枝野が焦る…⇒ 枝野「#検察庁法改正部分の切り離し を求めて行きます」~ネットの反応「ハッシュタグに危機感が現れ過ぎててクソ笑う」 https://t.co/kgBMlBZun8

    — アノニマス ポスト ニュースとネットの反応 (@anonymous_post2) May 18, 2020

    (略)

    【【パヨク発狂】ラサール石井「国家公務員法ごと見送るなよ。切り離して提出しろ」 ネット「検察庁の人間も国家公務員」「差別主義者】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: muffin ★ 2020/05/18(月) 22:32:57.51 ID:d+YfYJv69
    D2BF52EC-5BE6-4023-BEB5-0BEDE2FFB22A

     検察官の定年延長を可能にする検察庁法の改正案が18日、今の国会での成立が見送られることになった。政府・与党は、国民の理解なしに国会審議を進めることは難しいと判断した。

     法案については、今月9日から「#検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグとともに、ツイッター上で反対意見が急速に拡大した。ミュージシャン、俳優ら多くの著名人がハッシュタグを広めたことも話題となった。

     “抗議”が実った形だが、法案成立の見送りが決定したこの日、ハッシュタグをつけてツイートしていた著名人で、見送りにノーリアクションのケースも多かった。

     抗議派の象徴的存在だった小泉今日子をはじめ、俳優の井浦新、浅野忠信、西郷輝彦、城田優、秋元才加、オアシズの大久保佳代子、ミュージシャンのChara、SKY-HI、くるり・岸田繁、いきものがかり・水野良樹、漫画家の江口寿史氏、羽海野チカ氏、えらけいこ氏、ゆうきまさみ氏、俳人の俵万智氏らは、18日午後9時の時点でコメントなどはしていない。

     なお、普段から政治的な発言が多いタレントのラサール石井、作家でタレントの室井佑月、落語家の立川談四楼らは、法案成立の見送りに言及している。

    2020年5月18日 21時33分 デイリースポーツ 
    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/05/18/0013352711.shtml
     

    【【パヨクの指令で動いただけ】キョンキョン、浅野忠信、いきもの水野、井浦新、西郷輝彦… 検察法改正案に抗議の著名人ら 成立見送りにノーリアクション】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/05/18(月) 17:59:40.47 ID:Pb/W2KIp9
    329E4BB7-3F73-4F5A-B27F-CC03230758ED

    https://anonymous-post.fun/archives/1065


    読売・共同・時事と揃ってきました。政府・与党で動きがあるのは間違いないでしょう。あと一押し。単なる『先送り』で国民の関心が薄れるまで待つというのは許されません。#検察庁法改正部分は切り離し
    を求めて行きます。https://t.co/jYUgmEhXRa @jijicomさんから

    — 枝野幸男 りっけん 立憲民主党 (@edanoyukio0531) May 18, 2020

    ハッシュタグに危機感が現れ過ぎててクソ笑う🤣🤣🤣 https://t.co/mIUBtlhbit

    — ピーチ太郎2nd (@PeachTjapan2) May 18, 2020

    検察庁法改正、今国会見送りかの件。今入った情報によると、これは安倍政権側のウルトラCになるかな。野党や朝日新聞、しゃしゃり出てきた検察OBの人たち、逆に困るんじゃないの(笑)

    — 有本 香 Kaori Arimoto (@arimoto_kaori) May 18, 2020

    関連記事

    【速報】検察庁法改正、採決見送りへ~ネットの反応「本質を何もわかっちゃいないおバカタレントを煽ったマスコミや野党の罪は重いな」「まあ、どっちでもいいけどさ、困るのは立憲民主党だろ」 https://t.co/uaUnTBIMyL

    — アノニマス ポスト ニュースとネットの反応 (@anonymous_post2) May 18, 2020

    (略)

    【【パヨク自爆する】「検察庁法改正、採決見送りへ」⇒有本香「野党の人たち、逆に困るんじゃないの?(笑)」⇒自治労を支持層に持つ立憲民主党の枝野が焦る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 孤高の旅人 ★ 2020/05/18(月) 07:52:45.62 ID:8HVGFe2Q9
    【独自】検察官の定年延長、法改正案の今国会成立見送り検討…世論反発に配慮

     検察官の定年を延長する検察庁法改正案の今国会成立を見送る案が、政府・与党内で浮上していることが17日、わかった。野党や世論の批判を押し切って採決に踏み切れば、内閣にとって大きな打撃になりかねないためだ。安倍首相は与党幹部らと協議し、近く最終判断するとみられる。

     改正案は、国家公務員の定年を65歳に引き上げる国家公務員法改正案などと一本化した「束ね法案」として国会に提出された。検察官の定年を63歳から、ほかの国家公務員と同じ65歳に引き上げることが柱だ。内閣や法相が必要と判断した場合、検察幹部の定年を最長で3年延長できる特例規定も盛り込まれている。

     特例は、担当者の交代で「公務の運営に著しい支障が生ずる」場合などに限って適用すると明記されている。


    5/18(月) 7:10配信 
    ヤフーニュース(読売新聞)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/619b095929b75c3b69084a02eb7d231798883d2d 
    【【パヨクTwitterが世論とはw】検察官の定年延長、法改正案の今国会成立見送り検討…世論反発に配慮】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無し募集中。。。@ベクトル空間 ★ 2020/05/17(日) 13:34:30.50 ID:utD3A8O/9
    知ってた、指原莉乃さん芸能人の検察庁法改正の抗議、とんでもない状況を暴露する

    元HKT48のメンバーでタレントの、指原莉乃さんが本日、フジテレビの情報番組「ワイドナショー」に出演。
    昨今話題となっております、芸能人による検察庁法案改正に関する問題について持論を展開しました。
    その中で指原さんは、薄々わかっていたが、やはり本当だった事実を暴露してしまったことで、
    ネットも大いに話題となっております。

    本日フジテレビの「ワイドナショー」に出演した指原莉乃さん。
    今回は、芸能人の検察庁法改正の抗議についてだったが、
    昨今、歌手の「きゃりーぱみゅぱみゅ」さんもこれに便乗しツイートを行うも、その後削除するという展開が話題となりました。

    「今回に関しては実際に芸能の方のツイートを見て、こういうのがあるんだと知った。知っている人が広めてくれて、 勉強をする、関心を持つという点に関しては良かったと思う。
    ただ、ツイッターですごく簡単な相関図とかが拡散されて、ここまで大きくなった。本当にそれを信じていいのか、 双方を話を聞かずに、どっちもの意見も勉強せずに、偏ったやつだけ見て、『え?そうなの?広めなきゃ!』っていう人が 多い感じがしている」と話しておりました。

    また、東野幸治さんに、「ツイッターとかでハッシュタグお願いしますって来るんですか?」と質問されると、 指原莉乃さんは「来てました(きっぱり)」と答えた。
    つまりこの手の依頼が、どこぞから来ていることが明確になってしまったという衝撃の事実が判明したのです。
    ネットでは「薄々わかっていた」など冷静に分析するも、芸能人を使い、 自分の意志であるかのようにツイートするという行為が頻繁に行わ割れている状況があるという事実は、 これにとどまらず他にもある恐れもあります。


    https://news.nicovideo.jp/watch/nw7272946?news_ref=top_newComments

    【【パヨク発狂】タレント・指原莉乃 「検察法抗議ツイ拡散の依頼来た」 有名人を使い、偏った意見を広める工作が頻繁に行われてる恐れ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 牛丼 ★ 2020/05/16(土) 20:01:42.26 ID:W2jZSOF69
    DC0008DB-5E03-464A-9112-C8C5A0AF606C
     
     フリーアナウンサーの久米宏(75)が16日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「久米宏 ラジオなんですけど」(土曜後1・00)に出演し、安倍晋三首相の記者会見などに持論を述べた。自身が安倍首相の母・洋子さんをインタビューした経験を引き合いに出し、首相を皮肉る場面もあった。

     番組冒頭、検察官の定年延長を可能にする検察庁法改正案について、ツイッター上で芸能人が抗議の意思を示していることに言及。「日本では珍しく芸能人が書き込んで」とし、「このすごい盛り上がりに関して日本の政府は、ほぼ無視です」と嘆いた。

     さらに「検察庁法改正案についてただされた時に、今の総理は『自らの疑惑隠しのためにやっているのではないかというご質問がありましたが、そのようなことは全くありません』と。この答弁ね、全部原稿読んでいるんです」と続けた。「官僚が書いたんだよ、多分」とも話した。

     安倍首相の記者会見にも言及した。左右を見渡し「わりと自由に喋っているように見えます」と表現したが、「あれは左右にある透明のアクリル板に映っている文章を懸命に読んでいるだけ」とした。「自分で考えた言葉は全く喋っていません。とにかくカンペというものを読んでいるだけなんです」と、語気を強めた。

     自身がテレビ朝日「ニュースステーション」(現報道ステーション)のキャスターを務めていたころに、岸信介元首相の娘でもある洋子さんにインタビューしたと回顧。「頭もいいしきれい、気が利く、人の気持ちもよく分かる」と印象を述べ、「不思議ですよね。あんなお母さんから何で今のような息子が生まれたか。今のような、トランプの(ような)息子が生まれたのか。分かりやすく言うと、イマイチっていうことですね」と私見を語った。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/066b8a66fa9d1a72cbb36a257bc0b8769b54b389

    【【選民思想のアホパヨク】久米宏がブッタ斬り、検察庁法改正案「珍しく芸能人」が声をあげるも「政府はほぼ無視」、首相に皮肉も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2020/05/16(土) 21:39:33.09 ID:OvfLNGgk9
    504A1972-BBFD-4E90-A636-7F4D31FFD8F5
     
     検察官の定年延長を含む国家公務員法改正案について16日、ツイッターでのハッシュタグ「#週明けの強行採決に反対します」がトレンド1位になるなど、週明け以降の改正案採決に反対の意見が広がっている。

     国会では検察庁法改正案を巡っては、15日に衆院が運営するインターネット中継にアクセスが集中し、一時ダウン。女優の小泉今日子らがツイッターで「#検察庁法改正案に抗議します」などと書き込むなど、SNS上でも反対の声が広がっている。

     立憲民主党など4野党が、公務員制度を担当する武田良太行政改革担当相に対し「答弁が無責任」として不信任決議案を衆院に提出。15日の改正案採決は見送られ、来週以降になった。

     この日、ツイッターでは「#検察庁法改正案に抗議します」に続き、「#週明けの強行採決に反対します」がトレンドに浮上。多くの著名人や国会議員なども投稿し、16日午後8時現在でトレンド1位になり、引き続き改正案採決に反対する意見が広がっている。

    スポーツ報知
    2020年5月16日 20時14分
    https://hochi.news/articles/20200516-OHT1T50157.html

    【【パヨク工作】検察庁法改正案「#週明けの強行採決に反対します」がトレンド1位】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2020/05/16(土) 15:57:59.01 ID:KrDx+TVT9
    E2535EAE-904F-4327-9B74-E8E5DC990DD0

    政府が通常国会に提出している検察庁法改正案について、野党や左派マスコミが反対している。

    彼らが「中立公正であるべき検察に対する政府の介入だ」などと叫んだので、
    先週末、いわゆる「著名人」もツイッターで反対の声を上げる騒ぎになった。
    だが、彼らは何か勘違いしているのではないか。というより、「ためにする」議論とはこのことだ。

    そもそも、この話は検察庁法だけを改正するのではない。
    自衛隊員や会計検査院検査官も含めて、国家公務員全体の定年延長や待遇改善のために、多くの関係法改正案がまとめて提出されている。

    なぜ、国家公務員の定年を延長するのか、と言えば、民間と同じく年金支給開始年齢が引き上げられるからだ。

    検察官だけ定年延長しないとなったら、彼らだって労働者なのだから、怒るだろう。
    それはともかく、左派が騒いでいるのは、次のような理屈であるらしい。

    「黒川弘務・東京高検検事長は『政権に近い』と言われている。1月末の閣議決定で、2月だった定年を8月まで半年間延長したうえ、
    今度は法律まで変えてしまえば、いまの稲田伸夫検事総長が退官した後、黒川氏を後釜の総長に据えられる。
    安倍晋三政権は自分の意のままに検察を動かそうとしているのだ」

    これは一見、もっともらしく聞こえる。国会で野党に追及された大臣にも答弁の言い間違いがあったので「疑惑」に輪をかけた。
    だが、根本のところが間違っている。

    稲田検事総長の任期は、65歳の誕生日を迎える2021年8月までだ。

    稲田氏が誕生日まで総長を務めれば、黒川氏の目はなくなる。検事総長は「就任2年(7月)で退任」という不文律があるらしいが、
    左派マスコミが報じたように、本当に「法務検察も危機と思っている」なら、そんな慣例にとらわれている場合ではないはずだ。

    そもそも、定年延長を定めた改正検察庁法案が今国会で成立したとして、施行されるのは「22年4月1日」である。
    これは、検事長らにも適用される国家公務員法改正案の附則第1条で事前に決まっている。

    そうだとすれば、黒川氏は改正法施行までには、65歳を過ぎて退任してしまうので、
    いずれにせよ、総長就任の可能性はなくなってしまうのだ。つまり、検察庁法の改正と黒川氏の就任問題は、まったく関係ない。

    大体、法律に基づく制度改革と検察庁人事の話をごっちゃにして議論する方がおかしい。
    「一般には、法施行日のような細かい話は分からないだろう」とタカをくくって、左派が宣伝し、それに「著名人」が乗ったのだとしたら、実に残念だ。

    かねて「著名人」には左派ファンが多いと知ってはいたが、私は「無垢な(?)彼ら」を操った野党やマスコミの方が罪深い、と思う。

    私が新聞記者時代、法改正と聞いても、改正案の本文どころか、簡略化した要綱さえ読んだことがない記者がほとんどだった。
    彼らの不勉強と紋切り型の記事に振り回される読者が気の毒になる。


    ■長谷川幸洋(はせがわ・ゆきひろ) ジャーナリスト。1953年、千葉県生まれ。慶大経済卒、ジョンズホプキンス大学大学院(SAIS)修了。
    政治や経済、外交・安全保障の問題について、独自情報に基づく解説に定評がある。

    夕刊フジ
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/200516/pol2005160001-n1.html


    【【パヨク悲報】 長谷川幸洋 「無関係な黒川人事と検察庁法改正で騒ぐ左派・・・無垢な著名人を操った野党やマスコミは罪深い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2020/05/16(土) 12:59:05.36 ID:oa0cOL2d9
     2E5E077C-225B-49E6-B3A9-23F83B57B188
     自民党の石破茂元幹事長は15日付のブログで、検察官の定年を延長する検察庁法改正案に関し、ツイッター上で抗議の投稿が記録的な数に達していることについて「国民の意見が具体的な数字で体現されたものと考えるべきだ。『国民主権で選ばれた政府が人事を掌握するのは当然』と断言するのは危険。(戦前のドイツで)最も民主的とされたワイマール憲法によってナチス政権が誕生したことを忘れてはならない」と投稿した。

     改正案を批判する芸能人らに「勉強しているのか」という意見が寄せられているとして、防衛庁長官として携わったイラク特措法の議論を振り返り「ファンだった女優さんや俳優さんに反対意見を述べられてつらい思いをしたこともあったが、それでその人を否定したこともない」とも書き込んだ。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/amp/200516/plt2005160002-a.html

    【【パヨク】石破氏、検察庁法改正「ワイマール憲法によってナチス政権が誕生したことを忘れてはならない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/05/15(金) 17:59:39.47 ID:twsGRYEm9 
    AD3A31A9-DC86-4308-B379-8A44BE87AE7A
     
    https://snjpn.net/archives/196580
    「まともな法治国家とは言えない」仙台高裁の裁判官が政府批判

    ▼記事によると…

    ・仙台高等裁判所の岡口基一裁判官は13日、KBS京都のラジオ番組に電話で出演し、検察庁法の改正案について、およそ45分間にわたって自身の見解を述べた

    ・岡口裁判官は経緯を解説したうえで「検察官が内閣の顔色をうかがいながら仕事をするようになると危惧される。法解釈の変更を口頭の決裁で済ませるなど、まともな法治国家とは言えない」などと批判

    ・中立性を求められている現職の裁判官がメディアに出演し、政府を批判するのは極めて異例

    岡口裁判官はこれまでも著書やSNSで積極的に情報発信を行っているが、おととしには、ツイッターへの書き込みで裁判官の品位をおとしめたとして、最高裁判所から戒告の懲戒処分を受けた

    2020年5月15日 13時32分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200515/k10012431361000.html

    (略)

    ネット上のコメント

    ・ほーらまた炙り出されてきた

    ・退職間近の就職活動か

    ・何でKBS京都は仙台高裁の裁判官にインタビューしたんだろう?大阪高裁に取材を申し込んで断られたのかな?

    ・岡口基一って相当ヤバイやつじゃん。こんなの報道する方がどうかしてる。 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/岡口基一

    ・これは勇気ある発言!

    ・この人ってTwitterにブリーフ姿の写真UPしたり分限裁判受けた人だよね…?笑

    ・そもそも裁判官が政治に口出しする事が三権分立に反するのでは

    【【パヨク】仙台高裁・岡口基一が政府批判「まともな法治国家とは言えない」 ネット「岡口基一って相当ヤバイやつじゃん。報道する方がどうかしてる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/05/15(金) 21:38:24.86 ID:hmTsy+Io9
    9C71F2AB-E5E5-4677-968E-C4B2B02B31B0
     
    https://snjpn.net/archives/196619
    野党が武田大臣の不信任案提出 改正法案は来週へ

    ▼記事によると…

    ・衆議院の内閣委員会での検察庁法改正案の審議を巡り、野党4党などが武田国家公務員制度担当大臣の不信任決議案を提出しました。これに伴い、改正法案の委員会採決は来週にずれ込む見通しです。

    2020年5月15日 16時40分
    https://news.livedoor.com/article/detail/18265437/

    (略)

    ネット上のコメント

    ・こいつら国会議員が1番詳しいはずなのに本当の事を言わないのは自分たちがこの国の大半を占めるあたまがわるいひとびとの味方をして国を牛耳って甘い汁を吸いたいため

    ・強行採決してしまえ!

    ・審議拒否の次はこれですか...

    ・森法相は自分のチグハグな回答を絶対に自覚しているはず。真摯に説明すると言っておきながら良心が傷まないのかな

    ・まともに答弁もできん大臣は要らんと思う。けども…この写真のやってます感も要らん…どうでもいいから最低限貰ってる給料分はくらい働いて欲しいな

    ・前からだけど野党は決定打が出せないよね。今回もTwitterの水増し世論攻撃くらいしかないし。ここまでグタクダだと与野党共々協力して甘い蜜吸ってるんじゃないかと思えるくらいだな。

    ・否決されて終わり

    【パヨク野党が武田大臣の不信任案提出 検察庁法改正案の委員会採決ずれ込む ネット「不信任決議案を出さないと死んでしまう病気?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 緑の人 ★ 2020/05/15(金) 17:16:56.48 ID:hGZRF5td9
    no title
     
    元東京地検特捜部副部長の若狭勝氏が15日 検察庁法改正案をめぐる与野党の攻防の中で、キーマンとなっている黒川弘務検事長が安倍政権に近い人物であるという説を否定した。

    若狭氏は
    「官房長は職務上政治家とのつながりが強くなるポスト。内閣に助言を与えるのは職務の一環。
    必ずしも安倍政権だからといって力を貸すというわけではない」と断言。

    黒川氏が民主党政権時代の11年8月に法務相大臣官房長に就任したこともあり
    「民主党の政権の時もそうですし、ほかの人が総理であったとしても官房長という職務である以上は内閣に力を貸す」と説明した。

    「安倍政権が長く続いているので関わりが強い、安倍政権のためにやっているんでしょう、という話にどんどんなっていく」とした。

     番組では、2015年・松島みどり氏の公職選挙法違反、同年・小渕優子氏の政治資金規正法違反、
    16年・甘利明氏のURを巡る現金授受疑惑、18年・下村博文氏の加計学園からの現金受領を巡る政治資金規正法違反、 財務省幹部の森友学園を巡る公文書改ざん問題で、それぞれを不起訴処分となったことも列挙した。

    数々の疑惑が不起訴となっているが、若狭氏は「黒川さんが検事総長になるべきではない」と自身の考えを提示した上で、

    「各種政治家の事件で黒川さんが不起訴方向に力を加えたんじゃないかという点は、無い」ときっぱり。

    「いくら黒川さんが内閣、法務省で力があったとしても政治家の事件を不起訴にするかどうかは、最高検察庁をトップとした検察庁内部の問題。
    黒川さんが事件をつぶしたということは客観的にないと思います」と古巣の内情を説明した。

    若狭氏は黒川検事長と同期。
    「人当たりがよく、フランクな男。政治家から頼まれたら普通突っぱねるけど、『分かりました、検討します』という受け答えもする。
    だから信頼される」と人格的な部分も含めて「政権に近い」と誤解されがちであると解説した。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/05/15/0013344981.shtml
    【【パヨク悲報】若狭勝元検事、黒川検事長「安倍政権寄り」を否定、自民の不起訴指示も「無い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朱鬼 ★ 2020/05/14(木) 18:35:15.48 ID:+t+TS7EL9
     495A0DEE-07D9-4E51-AEAF-AD6211ABC5AF
    「#検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグ(検索目印)を付けた投稿がツイッターで500万件を超えたとされて話題となったが、 実際には約1万2000件のアカウントによる投稿が全体の半分以上を占めていたことが分かった。

    東大大学院の鳥海不二夫准教授(計算社会科学)が、8日午後8時から11日午後3時までつぶやかれた約473万件を 分析したところ、投稿していた実際のアカウント数は約58万件だった。
    うち2%に当たる約1万2000件のアカウントが、他人の投稿を転載するリツイートを繰り返していた。
    その投稿が全体の半分以上を占めており、一部の人が全体を押し上げている実態が浮かんだ。

    一方、同じ内容を機械を使って何度も自動的に投稿する「ボット」と呼ばれる手法が広く使われた可能性は低いという。
    鳥海准教授は「分析では少なくとも数十万人が直接、ハッシュタグを付けて投稿したとみられ、抗議している人が少ないということではない」と指摘した。

    夕刊フジ
    https://www.zakzak.co.jp/soc/amp/200514/dom2005140007-a.html

    【【パヨク悲報】「#検察庁法改正案に抗議します」500万件の半分以上は1万2000のアカウントがリツイート繰り返して押し上げてた事が判明。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2020/05/14(木) 09:18:01.21 ID:E5cbImtK9
    no title
     
     立憲民主党の蓮舫副代表が14日朝のツイッター投稿で、同日に動きがあるとみられる新型コロナウイルス感染症対策について、「緊急事態宣言解除に関して今日、衆参両院の議院運営委員会が開かれ西村大臣から説明、質疑」との流れを説明し、「感染症に関する施策の協力は惜しみません」とした。

     一方で、野党が徹底抗戦の構えを見せている検察庁法改正案については「が、この流れの中で明日にでも検察庁法改正案を強行採決することはあり得ません」とけん制した。

    デイリー
    2020.05.14
    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/05/14/0013341495.shtml

    【【アホパヨク】立憲・蓮舫氏 徹底抗戦へ「検察庁法改正案を強行採決することはあり得ません」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル