かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:海上保安庁

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/06/14(金) 16:29:05.68 ID:CAP_USER
    no title

    大和堆周辺で海上保安庁の巡視船から退去警告、放水を受けて退去する北朝鮮漁船=5月下旬(海上保安庁提供)

    日本の排他的経済水域(EEZ)にある日本海の好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺で違法操業する北朝鮮漁船に対応している海上保安庁は14日、5月下旬からの取り締まり状況を公表した。

     海保によると14日現在、EEZに侵入するなどした延べ318隻に退去警告を実施。昨年同期は延べ330隻だった。また、EEZから退去させるため延べ50隻に放水。昨年同期は同99隻で、いずれも減少した。

     海保は「近年の厳格な取り締まりを理解し、早期に退去する傾向がある」と説明。14日までに、大和堆への侵入は許していない。

     平成29年に始まり3年目の対応となる今年は、昨年に続き、本格的なスルメイカ漁期を前に5月末から複数の巡視船を派遣し、水産庁の漁業取締船とも連携して警戒を強化している。EEZに侵入した漁船には電光掲示板や音声などで警告。操業を続けようとする漁船は放水で退去させる。

     北朝鮮は外貨獲得や食料調達のため漁業を国策としてきたが今年、小型の木造船による遠洋操業を禁止したとの情報がある。ただ、海保によると、大和堆周辺で確認される漁船は多くがが木造船で、鋼船は数隻しか確認されていない。北朝鮮漁船は操業海域を大和堆と並ぶ好漁場「武蔵堆(むさしたい)」のある北方にも拡大しており、海保は警戒している。

    産経新聞6月14日(金)15時55分
    https://www.sankei.com/affairs/news/190614/afr1906140013-n1.html

    【【大和堆に今年も北朝鮮漁船】海保が取り締まり状況公表 14日現在、EEZに侵入するなどした延べ318隻に退去警告を実施】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/05/26(日) 17:45:31.07 ID:Rmg/2C6q9
    A69AA021-A5D8-4E38-AD7E-874E9A8B3F07
     
    https://snjpn.net/archives/133043
    中国公船が漁船を追尾 仲間氏「尖閣取りに」と危機感 2隻の領海侵入も


    高洲丸(左端)を追尾する中国公船(右から2隻目)と、護衛する海保の巡視船が入り乱れる様子=24日午前(仲間均市議提供)

    ▼記事によると…

    ・「尖閣諸島を守る会」代表世話人の仲間均石垣市議は23、24の両日、漁船「高洲丸」に乗り、尖閣諸島周辺で漁をした。高洲丸は24日午前、石垣島へ戻る途中で、中国公船「海警」に約1時間にわたって追尾されたが、海上保安庁の巡視船に護衛され、事故などはなかった。

    石垣港に帰港後、仲間氏は八重山日報の取材に応じ「中国は本気で尖閣諸島を取りに来ていると感じる。何もしなければ、日本はさらに厳しい状況に追い込まれるのではないか」と危惧した。

    海保によると、この日は中国公船2隻が領海侵入した。

    2019/5/25
    https://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/7129

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・テレビ観てるけどこれは全く報道しない。なんでだろう。

    ・自衛隊が出動する案件ぢゃないの?

    ・日本の施政権下にある尖閣諸島は日米安保条約の対象。怒りをためて、ためて、最後に大爆発させて反撃するまでのことです。

    ・驚きなのはこれを海上保安庁がやってんだよね…尖閣案件は全て海保の対処能力を超えていると思うんだけど…蘇るのは2001年の南西海域不審船事案だな…

    ・きちんと拿捕しないといけませんね

    ・まさに侵略者ですね。自衛隊や米軍批判してる人らとか、9条信仰してる人らはこれをなんとかしてみなさいよと

    ・こんなことを平気で行われてるなんて…

    【中国公船が1時間にわたって漁船を追尾 「中国は本気で尖閣諸島を取りに…」 ネット「9条信仰してる人らはこれをなんとかしてみなさい 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Hikaru ★ 2019/05/22(水) 18:24:04.00 ID:N+tG3jTw9
    西之島の地形図と海図を改訂 2年ぶり、噴火で領海拡大
    共同通信 2019/5/22 18:08 (JST)
    https://this.kiji.is/503852594865505377

     東京・小笠原諸島に位置する西之島が噴火で拡大し、領海と排他的経済水域(EEZ)を合わせた日本の「管轄海域」が約50平方キロ広がったことを踏まえ、
    31日に同島周辺の地形図と海図を約2年ぶりに改訂することになった。
    国土地理院と海上保安庁が22日、明らかにした。

     改訂前に比べ、西之島の面積は0.17平方キロ増え2.89平方キロに拡大、標高も17メートル伸び160メートルとなる。
    領海は約4平方キロ、EEZは約46平方キロそれぞれ広がる。

     西之島は無人島で、2013年、約40年ぶりに噴火した。国土地理院と海保は同年6月、地形図と海図を改訂した。

    ◇ 2018年7月に撮影した東京・小笠原諸島の西之島(海上保安庁提供)
    no title

    【【小笠原諸島】西之島の地形図と海図を改訂 2年ぶり、噴火で領海拡大 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/03/23(土) 21:56:59.14 ID:gOn7jna89
    7CBBDB25-B7F0-4F83-BBF0-9254E0DA1DB1
     
     23日午後0時30分ごろ、沖ノ鳥島(東京都小笠原村)から東北東約165キロの排他的経済水域(EEZ)で、中国の海洋調査船「嘉庚」(カコウ)がロープのようなものを海中に垂らして航行しているのを海上保安庁の航空機が発見。目的を確認したところ、「海水温度の調査にあたっている」と応答した。海保は、海洋調査を実施していると判断し、無線で中止を求めたが、同船から応答はなかった。

     約1時間後、同船はロープを垂らした状態で沖ノ鳥島の東北東約160キロのEEZを西向けに航行を続け、海保は巡視船を向かわせている。

     国連海洋法条約では、他国のEEZでの無断の海洋調査は認められていない。

    3/23(土) 19:33
    産経新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000546-san-pol

    【【拿捕か撃沈】中国船、沖ノ鳥島沖で無断調査 海保が中止要求 国連海洋法条約、他国のEEZでの無断の海洋調査認めず 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: AHRA ★ 2019/02/11(月) 11:08:28.36 ID:u1sFS/rf9
    senkaku
     
    沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻のうち1隻が日本の領海に侵入したことが確認されたことから、政府は午前10時すぎ、総理大臣官邸の危機管理センターに設置している「情報連絡室」を「官邸対策室」に切り替え、情報収集と警戒監視にあたっています。

    2019年2月11日 10時30分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190211/k10011810951000.html

    【【領海侵入!】尖閣沖 中国海警局の船が領海侵入 官邸対策室を設置 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: AHRA ★ 2019/02/08(金) 01:16:47.23 ID:ZJDgAyTp9 
    A53DB320-6C5B-4F41-A425-2C875DE16345

     平成26年に中国漁船によるサンゴの密漁が多発し、海上保安庁の取り締まり強化で沈静化した東京・小笠原諸島近海で再び中国漁船の活動が確認され、海保が現場に最大級の巡視船などを急派して24時間態勢の警戒・取り締まりに当たっていることが7日、海保関係者への取材で分かった。

     海保は、違法操業や立ち入り検査忌避で逮捕した乗組員に高額の担保金を科す「ボンド(早期釈放)制度」も活用。同日も停船命令を無視した中国漁船の船長を逮捕し、強い対応で封じ込めに臨む。

     海保関係者によると、小笠原海上保安署(東京都小笠原村)には26年当時から巡視船を配備しておらず、1月下旬にヘリコプター搭載型巡視船(PLH)と大型巡視船(PL)の2隻を派遣。最大級の巡視船も投入し、警戒継続のため各地の巡視船運用を調整している。航空機の哨戒強化で、公海上で10隻程度の中国漁船の存在が判明した。

     巡視船には捜査経験が豊富な海上保安官が乗り組み、随時、立ち入り検査を実施できる態勢も整えた。26年の問題を受け、国は違法操業の罰金上限と担保金基準額を3千万円に引き上げた。海保は抑止効果に期待し、積極的に摘発を進める。

    2019.2.7 21:41
    産経新聞
    https://www.sankei.com/affairs/news/190207/afr1902070037-n1.html

    【【中国漁船】サンゴ密漁24時間監視 海保、再び活動確認 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/16(水) 17:56:29.54 ID:TNeYeRY+9
    0EC345A5-19C7-42E1-B452-115FB3F2BBDE
     
    https://anonymous-post.mobi/archives/2918

    海保艇放火疑いで男逮捕 沖縄・名護

    沖縄県名護市の名護漁港に停泊していた海上保安庁所有のゴムボートが燃える火災が16日未明にあり、県警が建造物等以外放火の疑いで男を現行犯逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。

    男は黙秘しているといい、県警は経緯や動機を調べる。

    捜査関係者によると、男は16日未明、名護漁港に停泊していたゴムボート2隻に放火した疑いが持たれている。

    名護市では昨年12月、米軍普天間飛行場(宜野湾市)移設工事に関わるセメント製造会社の重機の鍵穴に接着剤が塗られたり燃料タンクに異物が混入されたりする被害が確認され、県警が関連の有無を調べる。

    https://www.sankei.com/affairs/news/190116/afr1901160004-n1.html

    海保ゴムボートを放火疑いで住所年齢不詳の男を逮捕 辺野古新基地建設工事関連の重機破壊事件との関連も調査https://t.co/hD8jK01Mcb

    — 琉球新報 (@ryukyushimpo) 2019年1月16日

    管理人
    ネットの反応
    名無し
    物を壊して暴力振るう集団だから、反平和活動だよね?
    名無し
    普通にテロリスト
    名無し
    なんで実名報道しないの?
    テロリストだよ?
    名無し
    破壊工作員?
    名無し
    ニュース女子は正しかった
    名無し
    そんで名前は?
    名無し
    平和()の為なら何をしてもいいという精神
    名無し
    海保はもっと厳しく取り締まっていいぞ
    名無し
    どう見てもテロリスト
    名無し
    これまで犯罪者に対して毅然とした態度を取らないからだろ。
    今回も取る気が無いみたいだし、またのお越しをお待ちしております。
    ってことだよな。
    名無し
    成田空港の時もやってたよな。
    スカイライナー燃やしたり管制塔壊したり
    名無し
    報道はされません
    名無し
    もう完全にテロリストだよな、メディアももっと大々的に取り上げろ!
    名無し
    現行犯www冤罪の余地なし
    名無し
    平成も終わるというのに昭和の亡霊… 哀れよのうw
    【【沖縄名護】海上保安庁所有のゴムボート放火疑いでヘイワ活動家の男を逮捕 ネット「ニュース女子は正しかった」「テロリスト」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/01/13(日) 16:59:46.48 ID:Umlu9P3F9
    no title
     
    青森県深浦町の海で13日朝、北朝鮮から来たとみられる男性2人が乗った木造の船が漂流しているのが見つかり、海上保安部は2人を巡視船に移して詳しい状況を調べています。2人とも朝鮮語を話し「エンジンが故障した」と話しているということです。

    13日午前7時20分ごろ、青森県深浦町の沖、約1.5キロの海で、「木造の船が漂流している」という通報が地元の漁協からありました。

    青森海上保安部によりますと、巡視船2隻を出して確認したところ全長15メートルほどの古い木造船が見つかり、外国人とみられる男性2人が乗っていました。
    海上保安部はその後、2人を巡視船に移して事情を聴いています。

    海上保安部によりますと、2人とも朝鮮語を話し、「北朝鮮の港を出港したが、船のエンジンが故障した。帰りたい」と話しているということです。
    また、健康状態に問題はないとみられるということです。

    現場の海域や付近の海岸では、これまでにも北朝鮮から来たと見られる木造船がたびたび見つかっていて、海上保安部は2人が北朝鮮から来たとみて、さらに詳しく調べています。

    ■ことしも各地で漂流や漂着相次ぐ

    北朝鮮から漂流、漂着したとみられる木造船は去年、過去最多にのぼりましたが、第2管区海上保安本部によりますと、ことしに入ってからも全国で9件確認され、東北地方では今回が初めてと見られるということです。

    2019年1月13日 16時53分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190113/k10011776551000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

    【【青森沖】2人乗った木造船漂流「北朝鮮の港を出港したが船のエンジンが故障した。帰りたい」/深浦町 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/01/13(日) 12:16:07.95 ID:Umlu9P3F9
    105168D5-E8A7-4781-9B2B-228B11E39EB4
     
     13日午前、青森県深浦町の沖合約1キロの海上で、木造船が漂流しているのを漁師が発見した。青森海上保安部によると、木造船には2人の生存者がいるという情報がある。北朝鮮からの木造船の可能性があり、確認を進めている。【隅俊之】

    毎日新聞2019年1月13日 12時08分(最終更新 1月13日 12時08分)
    https://mainichi.jp/articles/20190113/k00/00m/040/055000c

    【【青森沖】木造船が漂流 2人生存か 北朝鮮からの可能性 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2019/01/09(水) 17:36:36.37 ID:fw4c2Uii9
     no title
    ◆<火器管制レーダー照射>「北朝鮮船はSOSを出してないよ」 海保よ、それを早く言え

    1月10日に、韓国の文大統領の年初会見が予定されています。
    北朝鮮情勢と共に、この火器管制レーダー照射事件や、いわゆる「徴用工問題」について、言及はあるのでしょうか?
    そんな中、また新たな情報が出てきました。

    ■「SOSは発信されていない」という新事実

    **************
    「自民党の会合での「国連安全保障理事会に諮るべき」の意見に、韓国国防省は困惑」2019年1月8日
    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5431&&country=1&&p=2

    人道的に北朝鮮漁船を救助していたと言う事ですが、仮にそれが真実だったなら、日本の海上保安庁がSOSをキャッチしていないのに、どのような方法で遭難に気がつき現場に急行したなどのストーリーも動画に入れ込むべきです。
    **************
    「火器管制レーダー照射事案に関する韓国国防部の映像公開について」
    https://blogos.com/article/349637/

    海上保安庁は、北朝鮮の漁船から救助の信号を受けていない。
    都合が悪い現場を押さえられて、レーダーを照射して海自機を追い払おうとしたのであれば、辻褄が合う。
    証拠となるレーダー波の情報を出せと韓国は言っているが、この際、韓国が嘘をついているという決定的な証拠を出せばよい」との意見も出されました。
    **************

    レーダー照射関連のニュースをかなり見ていたつもりなんですが、海上保安庁からの情報は初めて見ました。
    みなさん知ってました? 私の調べた方が足りなかったんですかね?
    なんと海保がですよ。「漁船から救助の信号を受けていない」と言ってるのです。
    なんてことないような話なんですが、この情報のせいで重大な疑惑が生じてしまうのです。

    だって、国際周波数でSOSが発信されていないとすると、韓国側の警察艦と駆逐艦は、どうやって出動できたのでしょうか? 
    そして北朝鮮船は、なぜ普通に救難信号を出さなかったのでしょうか?
    日本政府は、韓国側がどうやって北朝鮮船の救難信号を受けたのか、説明を求めるべきだと思います。

    ■「韓国側の警察艦や駆逐艦は何をしていたのか」という疑問に集約

    北朝鮮船と韓国側の駆逐艦などが、日本の排他的経済水域(EEZ)にいた理由を、一部の人が「瀬取り」のためと理由付けしているようですが、私はその主張に賛成しません。
    「瀬取り」なら駆逐艦がわざわざ出てくる必要は無いからです。
    私は北朝鮮船に、「故障か燃料切れといった非常事態が起きて、韓国側に協力要請があったのではないか」という主張を支持します。

    **************
    「レーダー照射:国際法違反を知られたくなかった韓国」2019.1.8
    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55139

    海域は、韓国の近海ではなく、日本の経済水域に深く入り込んだ海域だ。
    その海域で、偶然にしても、これら3つの船が1か所に集まることは、全く考えられないのだ。
    韓国は救助活動だと発表しているのに、戦闘艦艇である駆逐艦までもが、そこにいたことは不自然極まりない。
    この3つが集まっている理由を考察すると、上記の漁船が、燃料不足になり漂流、その船から北朝鮮の本国に救助依頼を行った。
    その連絡を受けた北朝鮮の機関が金正恩政権に報告し、北朝鮮と韓国のパイプを使って、韓国の文政権に連絡、そこから国防省や海洋警察に連絡、それにより、2隻の艦艇が出動したものと考えられる。
    北朝鮮漁船、北朝鮮工作機関、北朝鮮政府、韓国政府、韓国国防省、韓国海軍、韓国海洋警察の連携がないと、3隻が海上の同一ポイントに集合することはできない。
    **************

    軍事アナリストの 西村氏のこの指摘が一番わかりやすいです。
    今になって日本の海上保安庁の情報が積極的に出てきたように、基本的に警察と軍は別組織です。

    同時に動くには、トップダウンの命令が必要なのです。
    まぁ日本は、もうちょっと海保と海自が連携すべきと思いますが。

    とにかく韓国警察艦と韓国駆逐艦が、同時に出動していたわけです。それも普通の救難信号が出ていないのにです。
    国家的サポートを北朝鮮船に行っていた証拠じゃないですか。

    ※続きは下記のリンク先でご覧ください。
    https://blogos.com/article/349915/

    【【レーダー照射】北朝鮮船の“救難信号” 海保は受信できなかったのに、なぜ韓国軍だけが受信できたのか疑問 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みんと ★ 2019/01/06(日) 11:30:00.05 ID:CAP_USER9
    D5E6E646-39CF-4926-B953-DA74FA389837
     
    去年、沖縄県の尖閣諸島周辺の領海に侵入した中国当局の船は延べ70隻に上るなど、日本の周辺海域では依然、緊迫した情勢が続いていることから、海上保安庁は来年度、大型巡視船を5隻増やすなど過去最大の装備の増強を図る方針です。

    海上保安庁によりますと、去年、尖閣諸島周辺の領海に侵入した中国当局の船は、おととしより38隻減ったものの延べ70隻に上っているほか、接続水域での航行も引き続き確認されています。

    また、石川県の能登半島沖の日本の排他的経済水域にある大和堆と呼ばれる漁場の周辺では、北朝鮮のイカ釣り漁船による違法操業が繰り返し行われていて、海上保安庁は去年1624隻に警告をしました。

    違法操業の増加に伴い、日本海側の海岸では北朝鮮のものとみられる木造船の漂流、漂着も増えていて、去年は過去最多の225隻が確認されました。

    日本の周辺海域で依然、緊迫した情勢が続いていることに加え、原発を狙ったテロなどに備えるため、海上保安庁は来年度、大型巡視船をこれまでの62隻から5隻増やすなど過去最大の装備の増強を図る方針です。

    海上保安庁は「周辺海域で同時に複数の事案が発生しても適切に対応できるよう警備していきたい」としています。

    NHK2019年1月6日 4時23分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190106/k10011768711000.html

    【【対中国、対北朝鮮】海上保安庁、過去最大の装備増強へ 周辺海域の緊迫化で 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ■忍法帖【Lv=11,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/12/27(木)14:48:04 ID:???

    書き起こし画像
    no title



    【岩屋防衛相の「韓国を信じたい」発言は切り取りだったことが判明!】
    岩屋防衛相、ごめんなさいm(__)m
    http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/5439384.html
    岩屋防衛大臣「韓国側の見解には誤認がある」
    ……外交用語で「あいつら嘘ついてる」って言っちゃいましたね - 楽韓Web

    https://twitter.com/murrhauser/status/1077677698195980288

    【【レーダー照射/twitter画像】岩屋防衛相の「韓国を信じたい」発言は切り取りだったことが判明!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2018/12/24(月) 16:30:47.32 ID:CAP_USER9
    3063B8D7-D1EE-48B9-88F5-A2335EC3DC50
     
     海上保安庁で初めて導入され、フランスからのプルトニウム輸送時の護衛などにも従事した大型ヘリコプター、スーパーピューマ332(登録番号MH686)が22日、解役された。海保ヘリの新時代を切りひらく先兵として活躍したが、平成に導入された海保の航空機としては初めて引退する機種となった。【米田堅持】

     MH686は、フランス・アエロスパシアル社製で全長18.7メートル、回転翼(ローター)の直径は15メートルを超える大型ヘリ。1992年、海保最大の巡視船しきしま(6500トン)の搭載ヘリとして就役した。しきしまは、フランスから日本へプルトニウム輸送をする船の護衛をするために建造された巡視船で、ヘリもこれまで巡視船で使用されていたベル212よりも大きく、強力なエンジンを持つスーパーピューマ332を2機搭載した。

     導入当初のパイロットだった菊井大蔵・日本水難救済会理事長は「船上でのスーパーピューマ運用は世界初だったので、メーカーも力を入れていた。ベル212などとはローターの回転が逆だから、操縦するときは気をつけるようにと言われて訓練した。いつか、スーパーピューマを海保の主力ヘリにしようと思ってノウハウを積み重ねていった」と当時を振り返る。スーパーピューマ332導入を機に菊井さんが後輩に教える形も変わったという。「シミュレーター訓練を担当した教官は文字通り『ほめ殺し』。エクセレントとベリーグッドしか言わない。自分もそれにならって後輩のパイロットはほめて育てることにした」と語る。

    ニフティニュース
    https://news.nifty.com/article/domestic/headline/12159-1224m040057/


    【【(*`・ω・)ゞ】海保初のスーパーピューマ引退 プルトニウム輸送船を護衛したヘリ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: やなぎ ★ 2018/12/16(日) 18:16:08.54 ID:CAP_USER9
    9C2EA421-44C1-43F5-A1A0-32879F0442B2
     


     日本の排他的経済水域(EEZ)にある日本海の好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺での北朝鮮漁船による違法操業問題で、海上保安庁の巡視船が北朝鮮漁船から接触され、船体の装備が破損していたことが16日、政府関係者への取材で分かった。北朝鮮漁船による巡視船への投石も続いており、海保は抵抗の激化を懸念、来期に向け警戒を強めている。

    投石など抵抗激化

     複数の政府関係者によると、北朝鮮漁船による巡視船への船体接触は今秋に発生。巡視船の甲板に取り付けられた「スタンション」と呼ばれる手すり部分が破損した。漁船は、日本海沿岸に漂着が多く確認されている木造船ではなく、大型の鋼船だったという。

     接触された巡視船は、下田海上保安部(静岡県下田市)から大和堆周辺海域に派遣された中型船。機関やかじなどへの重大な損傷ではなく、業務に支障がないとして公務執行妨害容疑などでの摘発は見送った。

     同船は昨年の取り締まりでも北朝鮮漁船から投石を受け、窓ガラスが破損する被害に遭った。海保は派遣した巡視船の窓に金網を取り付けて対応に当たったが、今期も約20件の投石が確認された。

     海保は今年、対応が出遅れ大和堆への入域を許した昨年の教訓からスルメイカ漁期前の5月下旬に巡視船を派遣。大和堆周辺の海域をAから順にアルファベットで区分けし、A、B海域を巡視船が受け持ち、残りは連携する水産庁の漁業取締船が担当した。

    警告6900隻

     巡視船と取締船は海域ごとにEEZの境界付近に展開して北朝鮮漁船を監視。警告件数は延べ計約6900隻で、このうち同2600隻に放水し、大和堆への入域を阻止した。

     一方、今年の取り締まりで海保は不測の事態への備えも強化、装備を拡充して臨んだ。使用の機会はなかったとみられるが、強力な光と音を放ち対象船の動きを止める閃光(せんこう)弾をより効果の高いものに切り替えた。

     政府関係者は「スルメイカは不漁が続いているが、漁業を国策とする北朝鮮側は一定の漁獲量を確保するため、来年もなりふり構わぬ操業をするだろう。根気強く取り締まりを続けるしかない」と話した。
     
    2018.12.16 18:00
    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/181216/plt1812160007-n1.html
    【【応戦撃沈しろ】北朝鮮漁船が海保巡視船に接触、一部破損 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ◆ciadbU3kq9FF 2018/12/14(金)19:54:04 ID:war
    5月以降、北朝鮮の漁船513隻に放水したということです。

    映像は、日本海の大和堆周辺で違法にイカ漁を行う北朝鮮の漁船に対して海上保安庁の巡視船が放水し、日本の排他的経済水域から出るよう警告している様子です。5月以降、大和堆周辺で北朝鮮の漁船1624隻に警告を行い、そのうち513隻に放水し、退去させたということです。

    9月以降は、イカの北上に伴って大和堆よりも北側の海域でも操業していたということです。海上保安庁は24時間態勢で警戒を続けています。

    テレ朝ニュース 2018/12/14 17:35
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000143113.html

    【【大和堆】取り締まりの“瞬間” 北朝鮮の漁船513隻に放水】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2018/11/27(火) 22:51:25.49 ID:CAP_USER
    ・24日午前、中国海警4隻が久場島北北西から接続水域へ
    ・26日午後、海警33115だけが接続水域を退去
    ・27日午後3時現在、3隻は魚釣島北北西を航行中

    第11管区海上保安本部によりますと、11月24日午前8時頃から8時18分頃にかけて、中国・海警局の海警1401・2305・2401・33115の4隻が、久場島北北西から接続水域に入りました。

    4隻は久場島・南小島・魚釣島、そして大正島周囲まで航行し、26日午後7時30分頃に海警33115だけが久場島北から接続水域を出ました。

    残りの3隻はその後も、接続水域を航行し、27日午後3時現在、魚釣島北北西30kmから32kmを北東に向けて航行中です。

    https://sp.fnn.jp/posts/00393190HDK
    FNN PRIME 2018年11月27日 火曜 午後4:11

    no title

    no title
    【【尖閣情勢】11月27日、中国海警3隻が接続水域を航行中】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/11/22(木) 12:00:57.67 ID:CAP_USER
     6AFF07C3-60DB-4CD9-B1C1-CC7DFF13F707
    日本海に位置する日本の排他的経済水域(EEZ)内で20日夜、韓国海洋警察庁の警備艦が日本漁船に操業中止を求める無線通信を送った問題で、韓国政府関係者は22日、韓国警備艦に手続き上の誤りがあったとの見方を示した。

    現在、関係省庁が現場について、日本漁船の操業可能な水域だったかどうか確認を進めているという。

    別の関係者によれば、韓国側は21日に日本政府に対し、現場は韓国法令が適用できない水域だったことを認めたうえで、警備艦の行動は意図的ではなかったとの考えを伝えたという。


    2018年11月22日11時37分
    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASLCQ327YLCQUHBI006.html?iref=comtop_8_07

    【【ワザとだろう】韓国警備艦が日本漁船に停止要求、韓国側のミスか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/11/21(水) 22:11:27.14 ID:CAP_USER9
    6AFF07C3-60DB-4CD9-B1C1-CC7DFF13F707

    新潟市にある第9管区海上保安本部によりますと、20日午後8時半ごろ、日本海のいわゆる大和堆周辺の日本のEEZ=排他的経済水域で、韓国海洋警察庁警備艦から根室市の漁協に所属する日本のいか釣り漁船に対して「操業をやめて海域を移動するよう」求める連絡が無線であったということです。

    海上保安庁では、日本の漁船が操業できる海域であることから、巡視船から韓国の警備艦に対して「日本の漁船に対する要求は認められない」と無線で申し入れたということです。

    しかし、韓国の警備艦が日本の漁船に接近したことから、巡視船は、日本の漁船を保護する対応をとったということで、その後、韓国の警備艦は日本漁船への接近をやめたということです。

    11月21日 20時45分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20181121/0021638.html

    【韓国警備艦が日本のいか釣り漁船に「操業をやめて海域を移動するよう」求め、日本の漁船に接近 海保巡視船が保護する対応 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みんと ★ 2018/11/12(月) 14:22:48.95 ID:CAP_USER9
    D5990468-7D2A-4B9D-9E82-C13C80D8F064
     
    米軍FA18戦闘攻撃機が海に墜落の情報 乗員2人は救助 沖縄
    2018年11月12日 14時16分

    第11管区海上保安本部や沖縄県警察本部によりますと、アメリカ軍の空母艦載機、FA18戦闘攻撃機が12日正午前、沖縄県の北大東島の南西約300キロの海域で、墜落したという情報が入ったということです。2人の乗員は救助されたということです。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181112/k10011707601000.html 

    【【沖縄】米軍FA18戦闘攻撃機が海に墜落 乗員2人は救助 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ◆ciadbU3kq9FF 2018/10/31(水)17:58:15 ID:0FJ
    kp250

     日本海の排他的経済水域(EEZ)内のイカの好漁場「大和堆(やまとたい)」の北東で北朝鮮籍の小型木造漁船が違法操業しているのを確認した山形県漁業協同組合(本間昭志組合長)が取締り強化を政府に働きかけるよう山形県に要請したのを受け、吉村美栄子知事は31日の定例会見で、北朝鮮籍の漁船のEEZ内の操業は国際法上、違法な行為だとして、11月初旬にも水産庁、海上保安庁に取り締まり強化を要請することを明らかにした。

     山形県漁協によると、10月中旬、日本海の大和堆から北東の日本のEEZ内約70キロの漁場に北朝鮮籍の小型木造船約千隻の違法操業を確認。昨年と異なり、100トンクラスの大型鋼船もおり、船が流されないよう、いかりのような役割を果たすパラシュートアンカーを海中に降ろし、流し操業を行っていた。しけが予想された10月26日以降は、ロシア海岸の小港に避難しているという。

     会見で吉村知事は「水産業振興、漁業者の安全に務めてきたが(北朝鮮籍漁船の)EEZ内での排他的経済水域内での操業は早急にやめていただきたく、水産庁、海上保安庁にしっかりした対応をとってもらいたい」などと述べた。

     海上保安庁の巡視船や水産庁の漁業取締船は、EEZ内から北朝鮮籍小型漁船を退去させるため、マイクで退去の呼びかけや放水を行っているが、県漁協は「全く効果がないばかりか、日本の巡視船はそれ以上のことは何もしてこないと北朝鮮籍小型木造漁船の漁船員らに見透かされており一向に事態は改善されていない」として、「海上保安庁や水産庁は、放水銃の使用や臨検、拿捕(だほ)などを実行してほしい」と求めている。

    産経ニュース 2018.10.31 17:35
    https://www.sankei.com/world/news/181031/wor1810310021-n1.html

    【【大和堆】山形県、北朝鮮漁船の違法操業で 国に要請書】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル