かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:海上保安庁

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2024/02/06(火) 19:05:34.61 ID:UDYP4Glh
    6日未明、島根県・隠岐の島沖の日本海で操業中の韓国漁船で火災が発生し、海上保安庁の航空機と巡視船が現場に急行、救助・監視活動にあたりました。
    けが人はいませんでした。

    第8管区海上保安本部によりますと6日午前4時半ごろ、韓国の救助調整本部から、日本の第8管区海上保安本部あてに「韓国漁船『BO BAE(ポ ベ)』で火災が発生、救助活動の協力を願う」と通報がありました。

    火災のあった現場は隠岐の島の北方およそ87キロの日本海で、美保航空基地所属の航空機「MA726」と、敦賀海上保安部所属の巡視船「えちぜん」が日本側から現場に急行し、救助・監視活動にあたりました。

    火災のあった韓国漁船の乗組員は9人で、通報があった1時間後、仲間の漁船に全員が救助されました。この火事によるけが人はいませんでした。

    第八管区海上保安本部によると、韓国漁船はカニ漁の操業中だったとみられるということです。

    火災の原因などについては、韓国側が調査を進めています。

    no title

    no title

    no title

    no title


    BSS山陰放送 2024年2月6日(火) 16:00
    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/984161?display=1

    【【島根】日本海沖で韓国漁船火災 カニ漁の操業中か 海上保安庁航空機と巡視船も救助活動 けが人なし】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2024/01/29(月) 16:20:48.02 ID:fkocznJB9
     29日未明、北海道枝幸沖のオホーツク海で、ロシア船籍のタンカーが流氷内で動けなくなり、羅臼海上保安署の巡視船が救助に向かっています。

     稚内海上保安部によりますと、29日午前3時40分ごろ、枝幸町の沖合およそ24キロメートルのオホーツク海で、ロシア船籍のタンカー「オストロフ サハリン(OSTROV SAKHALIN、1万1423トン)」から「流氷により、航行できない」と無線連絡が入りました。

     千歳航空基地の固定翼機「MA724」が上空から状況を確認、19人の乗組員、船体に異常はないものの、羅臼海上保安部の砕氷できる巡視船「てしお(550トン)」が現場海域に救助に向かいました。

     流氷内で船が動けなくなる事故が発生したのは、2018年以来、6年ぶりということです。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/99c02fc819a9b148a86edb2e81b2bcd7ae16f0c2

    【【オホーツク海】「流氷により、航行できない」ロシア船籍のタンカーから、無線連絡…砕氷できる巡視船「てしお」現場海域へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/12/09(土) 14:26:51.50 ID:rvWSJkOk
    9日午前10時52分ごろから同54分ごろにかけて、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海に
    中国海警局の船2隻が相次いで侵入した。海上保安庁の巡視船が領海から出るよう警告している。

    第11管区海上保安本部(那覇)によると、「海警2502」と「海警2301」が南小島の南南東約20キロの領海に侵入した。

    領海外側の接続水域には午前11時現在、別の中国公船2隻が航行。うち1隻は機関砲のようなものを搭載しているという。

    産経新聞
    2023/12/9 12:49
    https://www.sankei.com/article/20231209-5IGQHZ3WRZLAVECAZUQFZFS4WI/


    【【産経新聞】 尖閣周辺、中共海警局の船2隻が相次ぎ領海侵入】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/07/22(土) 12:32:19.88 ID:1qhnz16m
    中国の海警局は13日、沖縄県尖閣諸島の周辺を航行中だった日本の漁船「瑞宝丸」を「領海侵入」の名目で追跡し、退去させたと発表しました。海警の船による漁船への妨害は相次いでいますが、漁船名まで公表するのは異例で、威嚇する狙いがあるとみられます。

    中国の海警局の報道官は13日、尖閣諸島周辺を航行中だった日本の漁船「瑞宝丸」が中国の領海に不法に侵入したと一方的に主張、海警の艦船が警告して退去させたと発表しました。

    日本の海上保安庁も中国海警局の船2隻が13日、相次いで日本の領海に侵入したことを確認しています。

    尖閣諸島周辺に領海侵入した中国海警の艦船が日本の漁船の活動を妨害するケースはこれまでも相次いできましたが、中国側が日本の漁船の名前まで公表するのは異例です。

    これを受けて、中国国営メディアなども一斉に同じ内容を報じており、名指しで威嚇することで尖閣諸島周辺で活動する日本の漁船に圧力をかける狙いがあるとみられます。

    中国海警局は先月、取り締まりを徹底する新たな規定を導入しており、日本船に対する妨害がさらにエスカレートする懸念も出ています。

    7/21(金) 18:55配信 日テレnews24
    https://news.yahoo.co.jp/articles/70a9b97aa3b0ca70bcf7c6bd6f670b579bcd47c2

    【【撃沈せよ】 尖閣諸島周辺を航行中の日本漁船に…中国海警局「領海侵入で追跡し退去させた」異例の漁船名公表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2023/05/29(月) 10:37:16.59 ID:kq6CABpi
    2023年5月29日 10時22分

    政府は、北朝鮮から、今月31日から来月11日の間に「衛星」と称する弾道ミサイルを発射すると通報があったと明らかにしました。政府は、国連安保理決議に違反するものだとして発射の自制を求めるとともに、警戒監視に全力をあげる方針です。

    また、浜田防衛大臣は自衛隊に対し、迎撃できるようにするための「破壊措置命令」を出しました。

    政府は29日、北朝鮮から海上保安庁に対し今月31日から来月11日の間に「衛星」と称する弾道ミサイルを発射するという通報があったと発表しました。

    (略)

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230529/k10014081281000.html

    【【北朝鮮情勢】 北朝鮮「衛星」通告で防衛相が「破壊措置命令」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: まりもっこり(東京都) [CN] 2023/04/02(日) 18:01:25.05 ID:n0VAoEh10● BE:448218991-PLT(14145)

    第11管区海上保安本部(那覇)は2日、沖縄県・尖閣諸島周辺で3月30日から領海侵入している中国海警局の船3隻が、引き続き領海内にとどまっていると発表した。連続侵入は72時間45分を超え、2012年9月の尖閣国有化以降で最長となった。

     11管によると、3月30日午前11時10分ごろから4隻が相次いで領海に侵入。1日夜、4隻のうち1隻が領海外側の接続水域に出た。
    残る3隻は日本漁船2隻の動きに合わせて航行しており、海保の巡視船が領海から出るよう警告した。

     領海外側の接続水域を含め、尖閣周辺で中国船が確認されるのは67日連続となった。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c863e7948f52aa509f6f417ce7d6efea92969514

    【尖閣諸島 領海内に中国海警局の船3隻、72時間超えても居座る 国有化後最長】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 香味焙煎 ★ 2023/02/21(火) 18:03:31.01 ID:qieN1YiL9
    静岡県浜松市の遠州浜海岸に、約1.5mの鉄球のようなものが漂着しており、警察は周辺の半径200mを立ち入り禁止にして、安全の確保とともに漂着したものについて調べています。

    警察によりますと、21日朝「夫が土日に散歩をしたときに、海岸に大きな丸いものがあった」と通報がありました。

    警察が現場へ駆けつけたところ、浜松市西区坪井町の遠州浜海岸で、1.5mほどの鉄球のようなものが見つかったということです。

    警察は念のため、周辺の半径200mを立ち入り禁止としています。

    これまでに漂着したものが何かはわかっておらず、御前崎海上保安署も「見たことがない」と話しています。

    警察は海保や自衛隊とともに、安全確保を進めるとともに漂着したものについて調べる方針です。

    テレビ静岡
    2/21(火) 12:30
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d4e2c276e954d2bcc629860d24b3967de083771a

    【【浜松】海保も「見たことがない」約1.5mの鉄球のようなもの漂着 周辺200m立入禁止に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 家カエル ★ 2023/01/31(火) 02:02:50.83 ID:Jz01iwqn9

    no title

    尖閣諸島の魚釣島の上空調査ため、ドローンを操縦する東海大の調査チーム=30日午前、沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島沖合(川瀬弘至撮影)

    沖縄県石垣市は29、30の両日、同市の尖閣諸島周辺で環境調査を行い、ドローンを使った上空からの調査を初めて実施した。
    尖閣諸島の魚釣島ではヤギの食害などによる自然破壊が懸念されており、市は今後、上空からの映像をもとに実態解明を急ぐ。
    調査船には東海大の海洋研究チームのほか中山義隆市長や市議らも乗船し、産経新聞記者も初めて同行取材した。

    同市による調査は約1年ぶり2回目。平成24年には東京都も現地調査を実施したが、上陸はせず、船上から島の様子を視認するにとどまっていた。

    今回は尖閣諸島の魚釣島に調査船が接近し、ドローンを飛ばして上空約150メートルから計4回、あわせて30分以上にわたり同島を撮影することに成功した。

    市の委託で研究チームを率いた東海大の山田吉彦教授(海洋政策)は「ドローンからの映像を見ると、東側斜面の崩落が前回調査よりも深刻化しているようだ。
    魚釣島では繁殖したヤギが草木を食い荒らし、赤土が露出して海に流出する自然破壊が懸念されており、今回の映像をもとに詳しく調べたい」と話した。

    このほか周辺海域の水質などを調べるため、複数の地点で塩分濃度などのデータを収集した。
    市は31日に記者会見し、調査概要を説明するとともに上空からの映像を公開する方針。

    調査後、中山市長は産経新聞の取材に「尖閣諸島は石垣市の行政区域。
    今回の調査で得られる基礎的データをもとに、漁業を含め有効活用していく方策を検討したい」と話した。

    一方、30日午前の調査の際、中国海警局の船4隻が日本の領海に侵入し、調査船に接近する動きをみせた。
    しかし、海上保安庁の巡視船10隻が調査船の前後左右をガードし、調査妨害を阻止するとともに、中国公船に領海外に出るよう警告した。

    中国公船は、調査船が尖閣周辺から離れるのに合わせ、午後、相次いで領海外に出た。

    産経新聞 2023/1/30 19:31
    https://www.sankei.com/article/20230130-KGO22YQ4KRLCLCJJD5VKXEB6NE/


    【【領土領海】尖閣諸島で初のドローン調査 中国公船が領海侵入し、接近】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぐれ ★ 2022/12/14(水) 20:53:19.16 ID:R7CPOnNe9
    senkaku

     政府は、「海上保安能力強化に関する方針」を16日にも策定する。沖縄県の尖閣諸島周辺で中国海警局船の航行が常態化していることなどを踏まえ、海上保安庁と自衛隊の連携を強化し、海保予算を2027年度に今年度の約1・4倍に当たる3200億円程度に増額することなどが柱だ。

     複数の政府・与党関係者が明らかにした。同様の文書の取りまとめは2016年以来となる。国家安全保障戦略など3文書の閣議決定に合わせ、関係閣僚会議で決定する見通しだ。

     強化方針の原案では、尖閣周辺海域の情勢について、今年7月に海警船の領海侵入が過去最長の64時間17分に及んだことなどに触れ、「一層緊迫化している」と分析。中国海軍艦艇からの転用が進み、「海警船の大型化・武装化が顕著だ」と警鐘を鳴らした。

    (略)

    読売新聞オンライン 2022/12/14 05:00
    https://www.yomiuri.co.jp/politics/20221213-OYT1T50276/

    【海保予算も27年度に1・4倍に…中国海警船の武装化で尖閣情勢が「一層緊迫化」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/11/25(金) 15:28:15.72 ID:aHb3oJSV9
    K10013903021_2211251404_1125140919_01_02
    2022年11月25日 15時15分 尖閣

    25日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、従来より大型の76ミリ砲を搭載しているとみられる中国海警局の船が日本の領海に侵入したのが初めて確認されました。その後、領海から出ましたが、すぐ外側にある接続水域を航行していて、海上保安本部が警戒を続けています。

    第11管区海上保安本部によりますと、25日午前2時40分すぎと午前10時すぎに中国海警局の船、合わせて4隻が尖閣諸島沖の日本の領海に相次いで侵入したのが確認されました。

    関係者によりますと、このうち午前10時すぎに領海侵入した1隻にはこれまでで最も大きな76ミリ砲が搭載されているとみられるということです。

    この砲を搭載した船は今月15日以降、尖閣諸島沖の接続水域を航行しているのが確認されていて、今回初めて領海に侵入したのが確認されたということです。

    この船を含む4隻はいずれも午後1時すぎまでに領海から出ましたが、午後1時半現在、領海のすぐ外側にある接続水域を航行していて、海上保安本部が警戒を続けています。

    海上保安本部は中国海警局の船舶の大型化や武装化についても注視していて万全な体制で対応にあたるとしています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221125/k10013903021000.html

    【尖閣沖 中国海警局の船4隻が一時領海侵入 1隻は76ミリ砲搭載か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2022/10/12(水) 16:21:55.01 ID:CAP_USER
     takesima
    日本の巡視船がこの5年間に独島(ドクト、日本名・竹島)周辺海域に425回出没したことがわかった。

    野党「共に民主党」のイ・サンミン議員が12日に海洋警察庁の資料を基に明らかにしたところによると、日本の巡視船は独島周辺海域で2017年に80回、2018年に84回、2019年に100回、2020年に83回、2021年に78回出没した。5日に1回の割合だ。

    特に独島周辺の水産資源と海洋環境を調査する韓国船舶の調査活動を監視したり妨害する行為も2017年の3件から2021年には15件に急増した。

    イ・サンミン議員は「独島周辺の海洋調査は国際法と国内法令などに基づいた正当な活動にもかかわらず調査を妨害して攻勢的に高めている。大韓民国領土主権に威嚇を加えるだけに領土主権安定に向け断固とした対処が必要だ」と話した。

    中央日報日本語版
    2022.10.12 16:14
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/296514?servcode=A00§code=A10

    【【韓国発狂】大韓民国領土主権に威嚇 日本の巡視船、独島周辺で5日に1回出没…調査妨害も急増=韓国海洋警察庁】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 菊姫いりぐち ★ 2022/10/04(火) 11:25:18.70 ID:/i+xSJyn9
    (共同)


    海上保安庁の複数の巡視船が9月初旬に台風を避けるため台湾海峡の公海で待機したことに対し、中国が外交ルートを通じて日本に「強い懸念」を申し入れ、異例の抗議をしていたことが3日分かった。日本側は「受け入れられない」と反論した。日中関係筋が明らかにした。

    海保巡視船はこれまでも台風で台湾海峡に避難することがあった。関係筋によると、中国がこうしたケースで日本に抗議したのは初めてとみられる。
    (概略のみ 詳細はリンク先で)


    【中国、台湾海峡での海保巡視船台風避難行動に抗議 異例な対応に日本反論】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ビダラビン(東京都) [IN] 2022/09/10(土) 14:33:49.53 ID:f/IZzeRQ0● BE:802462122-2BP(2000)
     
    海上保安庁は9日、長崎県男女群島の北西約110キロの東シナ海で、海保の測量船「光洋」が韓国海洋警察庁から、海洋調査の中止要求を受けたと発表した。調査は日本の排他的経済水域(EEZ)内だとして、外務省が韓国側に抗議した。

    海保によると、中止要求を受けたのは9日午前10時ごろ。韓国海洋警察庁から無線で「韓国の海域での調査は違法。ただちに退去せよ」と連絡が入った。光洋は日本のEEZ内で正当な調査だと応答した。韓国海洋警察庁はその後も複数回、調査中止を要求している。

    韓国側は8月29日にも、同じ海域で調査していた海保の測量船「平洋」に対し、中止要求をした。要求は9月2日までに計67回に及んだ。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/article/20220909-HYSAYVJW2RNU7J2FTGWX42MUQI/

    【【また】韓国、東シナ海日本EEZ内で調査中の海保に調査中止要求。未だ見えぬ日韓友好】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2022/08/30(火) 09:08:55.68 ID:CAP_USER
    日本のEEZ=排他的経済水域の長崎県の沖合で、海上保安庁の測量船が、韓国海洋警察庁の船から調査の中止を要求される行為が29日午後から断続的にあり、海上保安庁は外務省を通じて韓国に抗議しました。

    海上保安庁によりますと、29日午後3時すぎ、海上保安庁の測量船「平洋」が日本の排他的経済水域の長崎県の五島列島の女島からの北西に110キロ付近で海底地形などの調査を行っていたところ、韓国海洋警察庁の船から無線で調査を中止するよう要求されました。

    要求の内容は「韓国の海域での調査は違法である。調査をやめ、ただちに退去せよ」というものだったということです。

    これに対し海上保安庁は「日本の排他的経済水域で、正当な調査活動をしている。ただちに中止要求をやめ本船から離れよ」と回答したということです。

    海上保安庁は調査を継続していますが、韓国海洋警察庁の船による中止要求は29日時点で1時間から1時間半おきに7度行われたということです。

    海上保安庁によりますと韓国海洋警察庁の船からの中止要求は去年1月以来で今回が4回目となり外務省を通じて韓国に抗議をしています。

    海上保安庁は周辺海域の調査を今月18日から行っていて、予定通り、来月末まで調査を続けることにしています。

    NHK NEWS WEB 2022年8月30日 7時34分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220830/k10013794111000.html

    【【日韓】韓国海洋警察庁の船 日本のEEZ内で調査の海保測量船に中止要求】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ナウティリア(愛知県) [US] 2022/08/14(日) 07:15:49.59 ID:W7+f9fAX0● BE:156193805-PLT(16500)
    senkaku

    第11管区海上保安本部(那覇市)によると、14日午前4時11~13分頃、沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島沖の領海に、中国海警局の船2隻が相次いで侵入した。海上保安庁の巡視船が退去するよう求めている。

    読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20220814-OYT1T50073/

    【中国海警局の2船、尖閣諸島・魚釣島沖の領海に相次ぎ侵入…海上保安庁が退去求める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 愛の戦士 ★ 2022/08/08(月) 10:04:29.61 ID:qHTowrw99
    senkaku

     7日午後から8日未明にかけて沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に中国海警局の船が相次いで侵入した。中国当局の船が尖閣周辺で領海侵入したのは7月29日以来。

     第11管区海上保安本部(那覇)によると、7日午後1時45分ごろから2隻が相次いで領海侵入し、同3時40分ごろに領海外側の接続水域に出た。この2隻は領海内で航行する日本漁船1隻に接近しようとする動きを見せた。

     また、7日午後11時40分ごろと8日午前0時20分ごろにもそれぞれ1隻ずつ領海侵入した。

     海保が周囲に巡視船を配備し、領海から出るよう警告した。

    ヤフーニュース(共同通信) 8/8(月) 6:29
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d6db0f335c888c4140f4dcf16ce515f331eb6c64&preview=auto

    【中国船が相次いで領海侵入 尖閣周辺、7月29日以来】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 少考さん ★ 2022/07/19(火) 20:59:21.11 ID:4SCdGV8R9
    日本 海上保安庁の巡視船が実弾誤射 陸地向け8発 - 2022年7月19日

    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/20220719/8-12069211.html

    2022年7月19日, 20:43

    shimoji

    CC BY-SA 4.0/IikaJzuchiN/公試に向かう巡視船しもじ(PS31・引き渡し前)(cropped photo)

    日本の沖縄県宮古島市で19日、海上保安庁の巡視船が点検中に誤って機関砲を発射していたことが分かった。現在、宮古島海上保安部が原因を調査している。日本のメディアが報じた。

    宮古島海上保安部によると19日午前11時10分ごろ、宮古島市の伊良部島にある長山港に停泊していた巡視船「しもじ」の船上で、乗組員らが20ミリ機関砲の点検中に誤って実弾8発を陸に向けて発射した。

    日テレnews24
    https://news.ntv.co.jp/category/society/39ae69fdaf0e4e01adc3d51a389ec852

    砲口は奥行き約80メートルの藪の方向へ向いていて、その先には県道や畑などがあった。誤射によるけが人や民間施設への被害などは確認されていないという。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220719/k10013726131000.html



    これについて同日、松野博一官房長官は記者会見で「大変遺憾だ」と指摘。そのうえで、今後、海上保安庁で徹底した事実関係の調査および原因究明が実施されると説明した。
    https://www.sankei.com/article/20220719-WADGF4E2MZPH5EGYH2L4MKWJ7M/

    (略)


    【日本 海上保安庁の巡視船が実弾誤射 陸地向け8発】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ポラリス(茸) [ニダ] 2022/06/18(土) 18:36:36.86 ID:tIsEhoFN0 BE:158879285-PLT(16151)
    senkaku

    尖閣諸島沖で中国海警局の船2隻が領海侵入 海上保安本部が警告
    2022年6月18日 18時29分

    18日午後、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船2隻が日本の領海に侵入し、海上保安本部は直ちに領海から出るよう警告を続けています。

    第11管区海上保安本部によりますと18日午後3時50分すぎ、尖閣諸島の南小島の沖合で中国海警局の船2隻が相次いで日本の領海に侵入しました。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220618/k10013677991000.html

    【中国、尖閣領海侵入 NHKは毎回報じるのに沖タイと琉球新報は無視するのなぜだぜ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 夜のけいちゃん ★ 2022/06/04(土) 21:55:04.11 ID:LV5wK6wU9
    thumb-12145-1672226-domestic

     4日午後0時5分ごろ、沖縄県・石垣島沖の北約73キロの排他的経済水域(EEZ)内で、中国の海洋調査船「東方紅3」が観測機器のようなものを海中に投入したのを、海上保安庁の巡視船が確認した。

     外務省は「日本の同意なく海洋調査を実施したのであれば極めて遺憾」として、外交ルートを通じて中国政府に抗議した。

     第11管区海上保安本部(那覇市)によると、東方紅3の甲板上のクレーンからワイヤのようなものが伸びているのを海保の巡視船が確認。中止するよう無線で求めたが応答がなく、活動を続けているとみられる。 

    ヤフーニュース(時事通信) 6/4(土) 20:16
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b571abc2b802d9fd916dbd646bbf28c02090c269

    【【国際】中国が海洋調査か 沖縄・石垣島沖のEEZ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2022/05/31(火) 05:09:52.40 ID:CAP_USER
    島根県の竹島周辺の日本のEEZ内で、韓国の調査船が再び海洋調査を行ったことが確認されました。

    第八管区海上保安本部によると、30日午前7時半ごろ、韓国の海洋調査船「HAE YANG 2000(ヘヤン ニセン)」が、竹島の北の日本の排他的経済水域に入り、ワイヤーのようなものを海中に伸ばしているのを海上保安庁の巡視船が確認しました。

    韓国の調査船は、29日も日本のEEZの内側で調査を行っていました。

    巡視船は、日本の同意のない調査活動は認められないとして、無線で中止を要求したということです。

    8カンテレ 05月30日 19:23
    https://www.ktv.jp/news/articles/3ea0445c_63d9_4cee_a9bc_bfb194866fd6.html

    【【領土】竹島周辺の日本EEZ内で韓国の調査船が再び海洋調査 29日にも調査 海上保安庁の巡視船が中止を要求】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル