かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:海上自衛隊

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/01/16(土) 09:12:22.45 ID:CAP_USER
    p-1_01l
    海上自衛隊ホームページより

    米国が主導している安保協議体“クアッド(Quad)”の4か国は、太平洋で対潜水艦作戦演習に乗り出した。南シナ海と東シナ海一帯で活動半径を拡げている中国の核潜水艦を狙ったものとされている。

    韓国軍は昨年、海軍の哨戒機を派遣してこの演習に初めて参加したが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡散という理由で参加していない。

    今日(16日)米軍第7艦隊司令部によると、米国・日本・オーストラリア・インドのクアッド4か国とカナダ軍は、去る12日(現地時間)からグアム近くの海上で多国籍の対潜水艦作戦演習「シードラゴン(sea dragon)」を実施中である。

    「シードラゴン」の演習は、発足段階から中国を狙った性格が色濃いものとされている。

    インド・太平洋地域で中国の影響力拡大をけん制しようという目的で集まったクアッド4か国は、ドナルド・トランプ政権発足以降 対中国圧力のレベルを引き上げている。

    特に 沖縄・インド洋一帯の海上で 艦艇を動員した合同演習を幾度も実施し、中国を刺激している。昨年一年間 日・米・豪は、新型コロナ状況の中でも合同演習を6回以上実施している。

    韓国国立外交院 外交安保研究所のキム・ヒョヌク教授は「米韓同盟への米国の圧力は、トランプ大統領と同様 ジョー・バイデン氏においても強いものと予想される」とし「“経済は中国、安保は米国”とよく言われるが、これからは このような二分法的公式がこれ以上 通じなくなるだろう」と指摘した。


    2021/01/16 08:21配信 WOW!Korea
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0116/10284441.html

    【【今更慌てる】「韓国を除いて」米主導のQuad合同演習…中国の核潜水艦への対抗 「経済は中国、安保は米国が通じなくなる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ウラヌス ★ 2020/12/26(土) 22:18:43.93 ID:5AB6V5nn9

    senkaku
     第11管区海上保安本部(那覇)は26日、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に同日午後4時10分ごろ、中国海警局の船2隻が相次いで侵入し、航行中の日本漁船1隻に接近しようとする動きを見せたと発表した。11管によると、中国当局の船が尖閣周辺で領海侵入したのは23日以来で、今年29日目。

    中国船、尖閣周辺で漁船に接近 2隻が領海侵入、今年29日目
    2020年12月26日 19時45分
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/76874 


    【【領海侵犯】中国公船、尖閣周辺で漁船に接近 2隻が領海侵入、今年29日目】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/11/24(火) 07:31:07.60 ID:CAP_USER
    kasimahokkyoku
    日本の海上自衛隊が9月に自衛隊史上初めて北極海に進入した事実が明らかになった。この数年間米中ロなど主要国の海軍が北極海で影響力を拡大しようとしている時期に日本もこれに加勢するのではないかとの分析が出ている。

    21日の毎日新聞によると、幹部候補生教育を終えた実習生と航海に熟練した乗組員など約310人を乗せた海上自衛隊の練習艦「かしま」が8月28日に広島の呉を出港し9月初めにベーリング海に入った後、8日には米国の沿岸警備隊と信号旗を使った通信訓練を実施した。韓国海軍の巡航訓練戦団の合同訓練と似た性格の日程で、特に目を引くほどの内容はなかった。

    ところがこの直後に「かしま」がベーリング海峡を通過し北緯66度33分以北の北極圏に入って話が変わった。艦内では赤道を通過する際に赤道祭が開かれるように「北極祭」が開かれたと同紙は伝えた。北極初進入に意味を付与した。

    実際に海上自衛隊は9月11日にツイッターにこの時の艦内の写真を上げた。そして「北極圏への入域は、海上自衛隊にとって初めてのことであり、実習幹部は、北極圏の寒さを肌で感じました」と書いた。

    毎日新聞は「30時間の具体的な行動を明かしていない。北極海に入った日時も、ツイッターに写真を投稿した島の名前などの情報も非公表だった」と報道した。

    ただ同紙は専門家の見方として今回の北極海進入がどのような意図で進められたのか推論した。海上自衛隊出身である金沢工業大虎ノ門大学院の伊藤俊幸教授は、「各国の間で海軍のプレゼンス(存在感)を示すせめぎ合いが始まっている」と話した。

    国際法上どの国の船舶でも航海できる北極海では2012年からロシア艦隊が現れており、米海軍は2018年に北大西洋条約機構(NATO)演習の一環として27年ぶりに空母を投入した。中国海軍も2015年に艦艇5隻を初めてベーリング海に進入させている。ここに日本の艦艇が一角を占めようとする意図ではないかとみられる。

    毎日新聞は「将来、北極海で活動することに備えて、地形や気候をはじめ、寄港先の水深や補給設備を事前に把握しておくことは重要だ。かしまの乗員は、艦上から見えるベーリング海峡や北極海を写真撮影し、風景を描いた図を作製、潮流、気候を詳細に記録したとみられる」と説明した。

    伊藤教授は今回の初めての北極海進入が駆逐艦ではなく練習艦だった点を指摘し、「どこの国からも受け入れられやすい練習艦は、隊員の育成だけでなく、戦略的に使えばいいツールにもなる」と話した。

    中央日報 2020.11.22 10:33
    https://s.japanese.joins.com/jarticle/272541

    【【韓国報道】海上自衛隊艦が史上初の北極海航海…「北極戦争」に加勢か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2020/11/21(土) 21:16:05.85 ID:F73hPT4U9
    hyuga
    海上自衛隊ホームページより

    中国の軍艦や海警局艦船による日本の領海侵犯への対抗措置として、 日本政府内で2016年、中国が南シナ海の人工島周辺で「領海」と主張する海域を、 海上自衛隊の艦船に通過させる作戦計画が浮上していたことが21日、分かった。
    米国が展開する「航行の自由」作戦の日本版。ただ当時の安倍晋三政権中枢が、 中国の反発で関係が極度に悪化する懸念があると判断し実施を見送った。関係筋が明らかにした。

    中国の習近平指導部は近年、領有権主張で攻勢を強化。
    日本側は深刻な事態に発展しないよう慎重対応に終始しているが、領海侵犯には強い対抗措置も取る備えをしていたことが判明した。

    共同通信
    https://this.kiji.is/702853791255954529?c=39550187727945729 

    【【国防】海自艦、中国“領海”通過を計画。南シナ海で。反発を懸念し見送り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Toy Soldiers ★ 2020/11/19(木) 16:51:34.04 ID:kPsRKGnF9
    kumanosinsuisiki
     海上自衛隊は19日、新型護衛艦(FFM)の命名・進水式を岡山県玉野市にある三井E&S造船玉野艦船工場で開き、「くまの」と名付けた。船体をコンパクト化し、従来型より少ない隊員で運用が可能となった。令和4年3月に就役予定で、中国が活動を拡大、活発化させている南西方面などで警戒監視任務にあたり、有事の際は対潜戦などで従来型の護衛艦を補完する役割を担う。

     海自は今後、1年に2隻のペースでFFM建造を進め、将来的には護衛艦54隻態勢の構築を目指す。FFMは船内の自動化を図り、乗員を従来型の半数以下となる約90人に絞り込んだ。レーダーで捉えにくくするため外観の凹凸を少なくし、掃海艇だけが持っていた機雷除去の能力も備えている。

     海自によると、くまのは全長133メートル、基準排水量3900トン。艦名は奈良、和歌山、三重各県を流れる熊野川に由来する。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/201119/plt2011190026-n1.html

    【【海上自衛隊】新型護衛艦「くまの」が進水 コンパクト化、少人数で運用 機雷除去も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [AU] 2020/11/16(月) 20:48:08.51 ID:y6RSqWwN9

    no title

    河野克俊前統合幕僚長=6月25日午後、東京都港区


     河野克俊前統合幕僚長は16日、東京都内で講演し、旧民主党の野田佳彦政権を念頭に、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の周辺海域に中国海軍の艦艇が接近した場合は「海上自衛隊の護衛艦は『相手を刺激しないように見えないところにいろ』と(官邸に)いわれた」と明かした。野田政権が平成24年9月に尖閣諸島を国有化した当時、日中の緊張関係が高まっており、中国側に配慮した措置とみられる。

     中国軍の艦艇は通常、中国海警局の巡視船が尖閣周辺を航行する際、尖閣から約90キロ北東の北緯27度線の北側海域に展開する。これに対して、海自の護衛艦は不測の事態に備え、27度線の南側で中国軍艦艇を警戒監視している。

     河野氏は「安倍晋三政権では『何をやっているのか。とにかく見えるところまで出せ』といわれ、方針転換した。今ではマンツーマンでついている」と語った。自民党の長島昭久衆院議員のパーティーで明かした。

    【民主政権、中国軍の尖閣接近で「護衛艦は見えないところへ」 河野前統幕長明かす】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆mZB81pkM/el0 (庭) [TR] 2020/11/14(土) 13:47:21.06 ID:vn4hlNHH0● BE:844481327-PLT(13345)
    no title


    八重山防衛協会の三木巌会長ら役員が13日、大浜信泉記念館で記者会見し、防衛省に対し、八重山に海上自衛隊基地を配備するよう要請したことを明らかにした。
    石垣島では陸上自衛隊の駐屯地建設計画が進んでいるが、尖閣諸島や周辺海域の警戒監視体制と防衛力を強化するため、八重山に海自の拠点も整備するよう求めた。

    八重山日報
    http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/13718


    【尖閣諸島の地元に海自基地を 沖縄県民らが防衛省に要請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ttongsulian ★ 2020/11/04(水) 20:31:05.74 ID:CAP_USER

    政府が海上自衛隊の護衛艦の輸出を計画していることが4日、関係者への取材で分かった。受け入れ先のインドネシア政府と調整を進めており、実現すれば、難航する防衛装備品の輸出に弾みがつくと期待している。日本が提唱する「自由で開かれたインド太平洋」構想の実現にも資することになりそうだ。

    インドネシアは、中国が南シナ海などで海洋進出を活発化させていることに警戒感を強めている。安全保障面で日本との協力を強化する姿勢を示すことで、中国をけん制する狙いもある。

    2020年11月04日18時54分 時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020110401186&g=pol 

    【【軍事/30FFM】日本政府、護衛艦の輸出計画 インドネシアに、中国けん制も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/25(日) 13:51:54.17 ID:CAP_USER

    no title
     2020年3月に就役した海上自衛隊の潜水艦「おうりゅう」は世界で初めてリチウムイオン電池を搭載し、従来型の潜水艦よりも連続潜航時間が大幅に向上したといわれる。中国メディアの網易は21日、「そうりゅう型」の後継となるリチウムイオン電池搭載の潜水艦「たいげい」について紹介する記事を掲載した。「革命的な進歩を遂げた」と伝え、その能力は原子力潜水艦に劣らないと主張している。

     記事は、10月20日に「たいげい」が正式に進水したと紹介。これまでの「そうりゅう型」と比べてより優秀で、さまざまな新技術を採用しているほか、「基準排水量が3000トンで、水中排水量は4300トンにもなると予想される」と伝え、その大きさに注目している。「通常動力型では世界最大の1隻」になるという。

     また、「たいげい」の建造費は約800億円であり、「おうりゅう」は約660億円であったことを考えると、140億円も多くの費用をかけていると指摘。「これは、それだけ新技術を使用していることを意味している」と分析し、「おうりゅう」よりも優れているとの見方を示した。

     そして記事は「たいげい」の最大のポイントはその「静粛性」だと紹介。艦橋が大幅に小さくなっていて潜水艦本体と融合しており、「一連のレベルアップにより静粛性を大幅に向上させている」と分析した。

     記事が指摘しているように、「たいげい」はその潜水時間と静粛性が最大のポイントといえるだろう。中国の潜水艦は静粛性で劣るといわれており、この点で日本の最新潜水艦をうらやましく思い、また強く警戒しているのかもしれない。
    (編集担当:村山健二)

    サーチナ 2020-10-25 11:12
    http://news.searchina.net/id/1693759?page=1

    【【中国】もはや原子力潜水艦と同等…日本の潜水艦が革命的な進歩 世界で初めてリチウムイオン電池を搭載 潜水時間 静粛性】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/10/25(日) 00:32:07.61 ID:CAP_USER
    (記者注:独島(竹島)は記事中に記載なくタイトルのみ)

    no title


    日本が初の新型ディーゼル-電気式潜水艦を進水し、潜水艦戦力を22隻に拡張した。

    大きな鯨を意味するたいげい(Taigei)と命名された新型潜水艦は10月14日、神戸地域にある三菱重工業(Mitsubishi Heavy Industries)造船所で進水した。この潜水艦は日本が現在保有するそうりゅう級潜水艦の後続艦の最初の艦艇だ。

    たいげい艦は3000トン級ディーゼル-電気式攻撃潜水艦で長さが84メートル。この潜水艦の設計は前の日本アキヒト天皇在任29周年を記念して29SS級潜水艦と命名された。

    動力源はリチウム-イオン バッテリーで、日本は2000年代初めから潜水艦にリチウム-イオン バッテリーを使う方法を研究してきた。バッテリーが整備所要が少なく、鉛蓄電池と比較して潜水した時、高速航海でさらに長く航海できるからだ。日本はリチウム-イオン バッテリーを使う潜水艦を運用する唯一の国家だ。

    たいげい艦は海上試運転を終える2022年に日本海上自衛隊に引き渡されて就役する。この潜水艦が戦力化されれば海上自衛隊は22番目の潜水艦を保有することになる。拡張された潜水艦戦力は旧型のおやしお級潜水艦9隻、そうりゅう級潜水艦12隻、たいげい艦1隻で構成される予定だ。

    日本はたいげい級潜水艦2隻を追加する計画を有しており、防衛省は予算要請の中にこの潜水艦1隻を追加で調達するために6億 5410万ドルの予算を要請した。

    日本は2010年防衛計画大綱で潜水艦を16隻から22隻に増加する決定を発表している。中国軍の現代化活動と地域内攻撃的行動を持続的に注目してたてられた計画だ。

    ヤン・ナッキュ軍事専門記者

    アジア経済(韓国語)
    https://cm.asiae.co.kr/article/politics-all/2020102308051231012

    【【韓国】 独島狙う日本…今度は攻撃型潜水艦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/10/22(木) 16:32:02.78 ID:CAP_USER
    no title


    海上自衛隊の護衛艦きりさめは2020年10月19日・20日の両日(現地時間)、南シナ海においてアメリカ海軍駆逐艦ジョン・S・マケイン、オーストラリア海軍フリゲートのアランタと共同訓練を実施しました。3隻は編隊航行や戦術機動などを通じ、3か国間での共同運用性の向上と相互理解を深めました。

    海上自衛隊の第8護衛隊に所属するきりさめ(DD-104)は、長崎県佐世保を母港とするむらさめ型護衛艦の4番艦。アメリカ海軍のマケインは、神奈川県横須賀に前方配置されている駆逐艦で、大修理を終えロナルド・レーガン空母打撃群へ復帰したばかりです。
    no title


    オーストラリア海軍フリゲート、アランタ(FFH151)艦長のトロイ・ダガン中佐は「この訓練は3か国にとって得がたく、重要な機会です。高レベルの相互運用性を構築、維持するためには、パートナー国との共同訓練が不可欠です。そして、自由で開かれたインド太平洋地域を維持し続ける、という意志を共有する点でも重要です」とコメントしています。
    no title


    海上自衛隊第8護衛隊司令の横田和司1佐は「アメリカ海軍、オーストラリア海軍と3か国共同訓練を実施することができ、とても喜ばしく思います。特にオーストラリア海軍のアルンタとは、私がきりさめ艦長だった2014年に訓練を実施した、という思い出もあります。我々は地域の平和と安定のため、自由で開かれたインド太平洋の維持と発展に尽力しています。強固な協力関係はその基本であり、新型コロナウイルス感染拡大という状況下でも、海上自衛隊は同盟、パートナー諸国と関係を強化し続けます」とのコメントをアメリカ海軍を通じて発表しています。
    no title


    no title

    no title


    アメリカ海軍駆逐艦、マケイン艦長のライアン・T・イースターデイ中佐は「ここ南シナ海で、親しき同盟国と協力することで、我々はインド太平洋地域における平和と安定の基盤である、透明で国際法に基づいた自由な航海・飛行を促進します。それは地域各国の利益にかなうものです」とコメントしています。

    no title

    no title

    南シナ海では現在、空母ロナルド・レーガンとその打撃群(巡洋艦アンティータム、駆逐艦ハルゼー)も哨戒活動中。ロナルド・レーガン空母打撃群に所属するマケインも、この共同訓練を終えるとロナルド・レーガンらに合流し、哨戒活動を続けます。

    <出典・引用>
    海上自衛隊 プレスリリース
    アメリカ海軍太平洋艦隊 ニュースリリース
    Image:U.S.Navy/Commonwealth of Australia

    (咲村珠樹)

    おたくま経済新聞 2020/10/21 21:00
    https://otakei.otakuma.net/archives/2020102106.html


    【【海上自衛隊・護衛艦きりさめ】南シナ海で日米豪3か国共同訓練で共同運用性の向上と相互理解を深めました】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/10/15(木) 12:38:22.19 ID:CAP_USER
    taigei
    https://twitter.com/JMSDF_PAO/status/1316299820781322245?s=20

    2020年10月14日、韓国・聯合ニュースが日本の海上自衛隊の新型潜水艦の進水式について報じ、ネット上で注目を集めている。

    記事は共同通信の報道を引用し「海上自衛隊が三菱重工業神戸造船所で新型潜水艦の進水式を開催した」と報道。「大きな鯨を意味する『たいげい』と名づけられたこの潜水艦は2022年3月に就役が予定されている。

    基準排水量3000トンで全長84メートル、全幅9.1メートルで乗員は約70人。船体は従来型より相手に探知されにくい形状に設計され、リチウムイオン電池の搭載で潜航時間を長くしたのが特徴。建造費には約760億円が投じられた」と説明した。

    さらに「防衛力整備の指針『防衛計画の大綱』では2010年以降、中国の海洋進出を念頭に日本が保有する潜水艦を16隻から22隻に増強する目標を掲げてきており、たいげいが部隊に投入されれば22隻体制が実現することになる」とも伝えている。

    韓国の多くのネットユーザーが注目したのは「たいげい」のデザイン。前方が旭日旗模様になっていることから

    「何を考えているのか?」
    「怒りが込み上げてくる」
    「戦争の準備か」

    と物議を醸している。また、日韓を比較して

    「日本の軍事力はばかにできない。韓国よりもたくさんの国防費を投じている」
    「日本は国防力を高めることに力を入れてるのに、韓国の政治家は反対してばかり」
    「敗戦国の日本は好き勝手に軍事費用を増やしてるのに、韓国はいつも米国の顔色をうかがってばかり」

    などため息交じりの声も見られる。一方で

    「そしたら韓国は200隻造ろう」
    「潜水艦戦では韓国には到底及ばない」

    と意気込む声も見られた。

    2020年10月15日(木) 11時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b844440-s0-c10-d0127.html


    【【アホ韓国】日本の新型潜水艦「たいげい」進水、韓国ネットはそのデザインに注目 「怒りが込み上げる」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/14(水) 11:45:43.31 ID:CAP_USER
    no title

    平成29年度計画潜水艦「たいげい」のイメージ図(出所:海上幕僚監部広報室)

    海上自衛隊の最新鋭潜水艦の命名・進水式が10月14日、三菱重工業神戸造船所で行われた。同造船所での潜水艦の進水式は2018年10月の「おうりゅう」以来で戦後29隻目。「たいげい」と名付けられた。

    海上幕僚監部広報室によると、艦名のたいげいは漢字では「大鯨」と書き、大きいクジラを意味する。戦前の1934年に建造され、1942年に空母「龍鳳(りゅうほう)」に改装された潜水母艦「大鯨」に由来する。

    たいげいは、日本の主力潜水艦「そうりゅう型」の後継艦となる最新鋭の3000トン型潜水艦1番艦となる。全長84メートルと全幅9.1メートルは、そうりゅう型と同じだが、深さは10.4メートルとなり、そうりゅう型より0.1メートル大きい。基準排水量も3000トンとなり、そうりゅう型より50トン多い。建造費は約800億円。乗員は約70人。

    たいげいは今後、内装工事や性能試験を実施し、2022年3月に海上自衛隊に引き渡される。海上幕僚監部は「配備先は未定」と説明する。

    no title

    平成29年度計画潜水艦「たいげい」の概要(出所:海上幕僚監部広報室)

    ●たいげいもリチウムイオン蓄電池搭載

    そうりゅう型は世界最大のディーゼル潜水艦で、低振動で静粛性に優れ、世界有数の高性能艦として知られてきたが、たいげいは、その性能向上型となる。

    たいげいは、そうりゅう型11番艦おうりゅう、12番艦とうりゅうに続き、GSユアサが開発したリチウムイオン蓄電池を搭載し、ディーゼル電気推進方式の通常型潜水艦となる。

    たいげいは、高性能シュノーケル(吸排気装置)を擁し、潜水艦に重要な隠密性を高める。さらに、光ファイバー技術を用いた新型の高性能ソナーシステムを装備して探知能力が向上する。

    また、そうりゅう型8番艦のせきりゅうから導入された潜水艦魚雷防御システム(TCM)も装備している。

    ●最新の18式長魚雷を装備へ

    たいげい型は、89式長魚雷の後継である最新の18式長魚雷を装備することが見込まれている。

    日本の潜水艦は三菱重工業神戸造船所と川崎重工業神戸造船所が隔年で交互に建造している。

    川崎重工業神戸造船所でたいげい型2番艦、三菱重工業神戸造船所で3番艦がそれぞれすでに建造中だ。2018年度予算ではその2番艦建造費として697億円、2019年度予算ではその3番艦建造費として698億円、2020年度予算ではその4番艦建造費として702億円がそれぞれ計上された。さらに、先月にあった2021年度予算の概算要求では、5番艦建造費として691億円が示された。

    海上幕僚監部広報室では、たいげい型が合計で何隻建造されるかは決まっていないと説明した。しかし、これまでの年に1隻の建造ペースや古い艦の退役時期を考慮すると、今後8年で8隻程度が建造される公算が高い。

    海上自衛隊は現在、そうりゅう型11隻のほか、おやしお型11隻を保有している。ただし、おやしお型のネームシップ1番鑑の「おやしお」と2番艦の「みちしお」はすでに練習潜水艦として運用されている。たいげいは2022年3月に就役する予定で、これをもって防衛省・海上自衛隊は2018年12月の防衛大綱でも定められた潜水艦22隻体制(=そうりゅう型12隻+おやしお型9隻+たいげい型1隻)を確立する方針だ。

    高橋浩祐 | 国際ジャーナリスト 10/14(水) 11:38

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/byline/takahashikosuke/20201014-00202968/

    【【安全保障】海上自衛隊の最新鋭3000トン型潜水艦「たいげい」が進水――旧日本海軍の潜水母艦「大鯨」が艦名の由来】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/10/11(日) 07:31:20.82 ID:CAP_USER
    no title


    南シナ海からインド洋にかけた海域に派遣されている海上自衛隊の潜水艦や護衛艦が、ベトナムのカムラン湾に寄港しました。日本とベトナムは南シナ海での海洋進出を強める中国を念頭に、連携を強化するねらいがあるとみられます。

    海上自衛隊は先月から1か月余りの日程で各国の海軍などと共同訓練を実施するため、南シナ海からインド洋にかけた海域に、最大の護衛艦「かが」などを派遣しています。

    防衛省によりますと、9日は南シナ海の公海で、派遣部隊に潜水艦「しょうりゅう」も加わり、海中に潜って航行する潜水艦を相手に見立てて追尾する訓練を実施したということです。

    派遣部隊は10日、補給のためベトナム南部のカムラン湾に寄港しました。

    カムラン湾は、ベトナムが中国と領有権を争う南シナ海の南沙諸島(英語名・スプラトリー諸島)に近く、ベトナム海軍の戦略的な要衝になっています。

    日本とベトナムの防衛当局は、中国が南シナ海での海洋進出を強めていることを念頭に、連携を強化するねらいがあるとみられます。

    菅総理大臣は就任後初めての外交訪問として、今月中旬にもベトナムを訪れる方向で調整を進めています。

    NHK 2020年10月10日 16時09分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201010/k10012657551000.html

    【【日越】海上自衛隊の派遣部隊 ベトナム寄港 中国念頭に連携強化ねらい 護衛艦「かが」等を派遣 潜水艦「しょうりゅう」も加わる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2020/10/10(土) 15:38:10.37 ID:mXvdzeP/9
    FFM
    省人化に設計の重点を置き、建造中の海上自衛隊の新型護衛艦イメージ図(防衛装備庁提供)

    海上自衛隊の人員不足を踏まえ、従来の護衛艦より船体がコンパクトで、省人化した「FFM」と呼ばれる多用途の新型護衛艦(排水量3900トン)が来月にも進水する。

    2022年に就役し、東シナ海を中心に中国軍艦などの警戒監視任務に当たる。

    海自は狭い艦内での集団生活やスマートフォンの使用が制限される洋上勤務が若者に敬遠され、隊員の募集難が続いている。
    防衛省によると、海自の現場を支える任期制の自衛官候補生の採用者数は、18年度が計画数の約6割、19年度も約9割にとどまった。

    FFMは乗組員の省人化とともに、護衛艦の稼働率を上げることを目指し設計。船体は小ぶりで、乗組員も100人と通常型護衛艦の半分、 イージス艦の3分の1程度だ。稼働率を上げるために、交代で乗艦する複数のクルー制を導入する。

    三井E&S造船の玉野艦船工場(岡山県玉野市)や三菱重工業長崎造船所(長崎市)で建造され、1隻約480億円。
    最新の通常型護衛艦より約250億円安い。機雷戦能力もある。

    防衛省は海自の護衛艦を現有の50隻弱から54隻に増やす計画で、中期防衛力整備計画(19~23年度)期間中にFFMを10隻建造する。
    将来的にはFFMは22隻となり、護衛艦の半数近くを占める。

    政府は陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の代替案として、イージス艦増隻やミサイル防衛専用艦の 新造を検討しているが、人員確保が最大の課題の一つになっている。 

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5f077b46ff86cb8ff4bbd6dae6a058e683d8421e 


    【【海自】従来より船体をコンパクト化した新型護衛艦「FFM」来月進水へ。乗組員省人化と稼働率向上を目指し設計】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/10/01(木) 17:37:43.72 ID:CAP_USER
    kaga
    海上自衛隊ホームページより

    2020年10月1日、韓国・YTNが「日本が来年、護衛艦『かが』を軽空母に改造する作業を開始する計画だ」と報じ、韓国のネット上で注目を集めている。

    防衛省は上記の内容を含む5兆4898億円の2021年度防衛関係予算を編成した。今年度より3.3%増加したもので、これが確定すれば過去最大となり、2013年以降9年連続の増加となる。

    詳細を見ると、垂直離着陸が可能な最新ステルス戦闘機F-35Bが利用する護衛艦「かが」を軽空母に改造する事業に231億円が新たに反映された。

    防衛省は護衛艦「いずも」と「かが」を空母化する計画を立て、今年から「いずも」の改修作業を行っている。

    その他、F-35AとF-35Bの2基の追加取得費用として666億円、北朝鮮などを念頭に置いた総合ミサイル防空能力の強化に1247億円を割り当てた。

    このニュースを見た韓国のネットユーザーからは

    「日本は米国の次に戦闘機を多く保有している。日本がいつ何をしてくるか分からないから警戒するべき」
    「日本の標的は韓国だ。近いうちに独島(竹島の韓国名)が侵略されるかも」
    「日本は北朝鮮や中国の潜在的脅威にもこうして国防力を強化して総合的な対空防御を構築しているのに、韓国は何をしている?終戦宣言に言及している場合じゃない」
    「軍備競争では負けらない。韓国はF-35Bを200機保有できるよう予算編成を行うべきだ。北朝鮮より日本の方が好戦的なのでは?」
    「韓国は何としてでも日本より軍事的優位に立っていなければならない」

    など、日本の動きを警戒する声が続出している。


    2020年10月1日(木) 17時20分 Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b839639-s0-c10-d0058.html

    【【韓国報道】護衛艦「かが」も軽空母化、攻撃力を高める日本を韓国ネットが警戒 「独島が侵略される」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/09/25(金) 22:03:35.52 ID:CAP_USER
    2020年9月23日、環球時報は、海上自衛隊が導入を計画している3900トン型護衛艦FFMが間もなく進水する見込みだと報じた。

    記事は、米軍事メディア・ネイバルニュースの21日付報道として、日本にある2つの造船所で建造されている2隻のFFMがすでに成形段階に入っており、造船所の空撮画像などから2隻の船体に統合マストが取り付けられていることが分かるとするとともに、「年内に進水するはずだ」と伝えた。

    そして、FFMについて、海上自衛隊が設計した次世代の多目的護衛艦であり、三菱重工長崎造船所と三井E&S造船玉野艦船工場で建造が行われていると紹介。基準排水量は3900トン、満載排水量は5500トンで、長さ132.5メートル、幅16.3メートル、ディーゼルとガスタービンを組み合わせた動力システムで最高速度は30ノットを超えるとしている。

    また、FFMは非常に広範な任務に対応できるよう設計されており、主に海上の防衛や機雷撤去を担当する見込みであるほか、ソマリア沖の海賊問題などの国際任務への派遣に用いることで、「既存の護衛艦を中国、北朝鮮への警戒に専念させる狙いもある」と解説した。
    (翻訳・編集/川尻)

    Record China9月25日(金)21時40分
    https://www.recordchina.co.jp/b837841-s0-c10-d0135.html

    23日、環球時報は、海上自衛隊が導入を計画している3900トン型護衛艦FFMが間もなく進水する見込みだと報じた。
    no title

    【【レコチャ】日本の次世代護衛艦がまもなく進水「既存の護衛艦は中朝警戒に専念」 最高速度は30ノット以上 満載排水量は5500トン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/09/16(水) 23:34:19.41 ID:CAP_USER
    2020年9月16日、韓国・朝鮮日報は、11日から13日までグアム近くの海上で行われた日本、米国、豪州、韓国による合同演習で、韓国海軍のヘリが初めて日本の海上自衛隊のヘリ空母に着艦する訓練を行ったと伝えた。

    記事によると、日本の海上自衛隊は最近、ウェブサイトに韓国海軍のヘリがひゅうが級ヘリ空母「いせ」に着艦する様子の写真を掲載した。韓国海軍のヘリは韓国型駆逐艦である李舜臣艦からいせに着艦したという。記事は「日韓は探索救助訓練などで駆逐艦にヘリを離着陸させる訓練を行ったことはあるが、ヘリ空母への着艦は初めて」と伝えている。

    海上自衛隊と韓国海軍の合同訓練は昨年の日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了問題や慰安婦問題などでの対立により中断されていた。しかし今回、ヘリ着艦訓練まで実施されたことで「回復に向かいつつある」とみられているという。

    これについて韓国のネットユーザーからは「屈辱的だ」「なぜそんなことを?文政権は反日ではなかったのか?」「外国人の旭日旗使用はさんざん批判するのに、韓国海軍は旭日旗のついた空母で訓練か」「海軍は隠していたのに日本に公開されてしまったのか」「今すぐGSOMIAを破棄すべき」など反発の声が上がっている。

    一方で「ごく当たり前の訓練をしただけなのになぜ問題になるのか」「日本とは仲良くするべきだよ。国が大変なときはなおさら」との声もある。

    この合同演習をめぐっては、日本の艦艇に掲げられた「旭日旗」も韓国で物議を醸した。韓国海軍は「日韓だけでなく多国籍訓練のため問題ない」との立場だが、一部から「国際社会における戦犯旗の使用を公認したことになる」と批判の声が上がっている。
    (翻訳・編集/堂本)

    2020年 09月16日 22時20分 Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b836075-s0-c10-d0058.html

    【【レコチャ】韓国軍ヘリが旭日旗がついた日本のヘリ空母に初着艦、韓国ネットで問題に「外国人の旭日旗使用は批判するのに」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/09/14(月) 11:52:19.89 ID:CAP_USER
    no title


    最近、グアムで韓国海軍と「クアッドブロック」3カ国が参加した2回の連合訓練現場で、日本海上自衛隊が堂々と旭日旗を付けて来た事実が明らかになって論議がおきています。

    海自隊(ヘジャデ)によれば去る9日から五日間開かれた連合機会訓練と「パシフィックバンガード(Pacific Vanguard)」訓練でいせ、あしがら護衛艦はどちらも旭日旗を掲揚したまま日程を消化しました。

    これに対して海軍は「韓日二国ではなく多国籍訓練であるだけに問題ない」という立場だが、「国際社会での戦犯旗使用を公認したよう」という批判も起きています。

    OBSニュース(韓国語)
    http://www.obsnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=1232436


    【【ケチをつけたのは約10年前から】 韓国海軍、旭日旗かかげた日本海上自衛隊と連合訓練…「国際社会で戦犯旗使用を公認したよう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/09/03(木) 21:13:26.89 ID:Qm22g4uk9

    no title
    鹿児島県の奄美大島西の東シナ海でパナマ船籍の貨物船「ガルフ ライブストック1」(1万1947トン)が遭難した事故で、第10管区海上保安本部(鹿児島)は3日午後も、行方不明となっている乗組員42人の捜索を続けた。

     10管によると、現場海域はうねりがあるものの、天候は良好。巡視船と航空機で捜索しているが、2日午後に海上自衛隊のP3C哨戒機が発見した救命ボートは見つからず、有力な手がかりはない。

     2日深夜に救助されたフィリピン人の男性乗組員は、海保の聴取に「船体が横波を受けて転覆した」などと説明。 転覆した時間や詳しい場所は分からないという。

    共同通信
    https://this.kiji.is/674225543074907233?c=39550187727945729

    【【不明42人+牛6000頭】鹿児島沖でパナマ貨物船捜索続く】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル