かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:海上自衛隊

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Egg ★ 2019/01/16(水) 20:44:21.85 ID:zh3SnPHu9
    8595C0C7-DF58-46B5-B36F-82FA0543B0AE
     
    16日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」は、自衛隊哨戒機へのレーダー照射を巡り、韓国が「無礼な要求」と日本を批判した問題を取り上げた。

     この発言は15日に行われた日韓実務者協議で韓国国防省の崔賢洙報道官の口から飛び出した。

     問題解決の糸口を探るどころか後退しかねない状況となり、羽鳥アナは「ちょっとダメですね、この問題はね」と憂慮。

     文在寅大統領(65)の強硬姿勢を韓国世論の約8割が支持しており「事実解明しようというよりも、日本に対する姿勢のほうが大事。全く歩み寄らないですね」と険しい表情を浮かべた。

     一方、取材生活30年のテレビ朝日解説委員・玉川徹氏は「同じような世論調査をやったら、日本でも同じぐらいの結果出ますよ。8割ぐらいが強硬にしろという話になる。そういうふうになっちゃってる」と指摘。

    「トランプ大統領がNATOから脱退するっていう話をずいぶんしてたっていうのが、昨日ニュースになっていた。とにかくアメリカは世界から引こう、引こうとしている。本当に極東から引いた時には何が起こるのか、いつも心配している。今の韓国、北朝鮮、中国っていうことの日本への対応と、それに対する日本の対応を見ていたら、どうなるかって火を見るより明らかですよ。だから、これ、いい話ではないんですよ」と極東地域における日本の孤立化に懸念を示した。

    2019年1月16日 10時18分
    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15878977/
    【【テレビ】<日本は無礼な要求発言>羽鳥アナも不快感!「ちょっとダメですね、この問題はね」玉川徹氏は日本の孤立化懸念 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: AHRA ★ 2019/01/14(月) 11:41:10.01 ID:bY3y/Znj9
    3C3C264F-4CE2-4915-8599-1BE44A86798B
     
     先の大戦の激戦地で現在は自衛隊が航空基地を置く硫黄島(いおうとう、東京都小笠原村)の周辺で海底が隆起し、一時、海面から露出したことが12日、海上自衛隊などへの取材で分かった。隆起が拡大して、国際法上、認められる島や陸地が形成されれば、領海が広がる可能性もある。気象庁によると、隆起部分は間もなく海中に沈み、活発な火山活動なども確認されていない。同庁は状況の観察を続けるとしている。

    2019.1.12
    産経新聞
    https://special.sankei.com/f/politics/article/20190112/0001.html?_ga=2.185166189.59697096.1546565667-869401857.1540117332

    【【EEZ拡大も】硫黄島周辺の海底が隆起 今は水没、領海広がる可能性も 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/01/13(日) 15:38:04.94 ID:CAP_USER
     A58B723A-E171-4756-967B-8AB1335803AB
    韓国海軍の駆逐艦による、海上自衛隊P1哨戒機への火器管制用レーダーの照射問題で、韓国側は支離滅裂な説明に終始している。2010年の沖縄・尖閣沖漁船衝突事件で、当時の民主党政権が隠蔽した衝突映像を公開して中国の危険性を知らしめた元海上保安官、一色正春氏が、韓国側の主張などを分析した。

     「ムチャクチャな理屈で、よく言えるなと思う」

     一色氏は11日に東京都内で開かれた集会で、こう語った。

     韓国側の反論動画では、「海自哨戒機が、威嚇的な低空飛行をした」「韓国駆逐艦の150メートル上まで接近した」などと批判している。

     ところが、一色氏が韓国側の画像を解析すると、哨戒機は駆逐艦の少なくとも180メートル上にあったと推定された。

     これはICAO(国際民間航空機関)の航空法にも合致しており、何の問題もない。だが、韓国側は「(規定は)軍用機には適用しない」と噛み付いているのだ。

     一色氏は「パトカーや救急車が制限速度を守っていたら、『お前たちは制限速度の適用がないから違反だ』と言っているようなものだ」とあきれた。

     韓国駆逐艦の「人道的な救助活動中だった」との説明にも、一色氏は疑いの目を向ける。

     海上保安官時代の経験から、韓国海洋警察の警備艦の搭載艇とみられる2隻のボートと、遭難したという北朝鮮漁船の位置関係が不自然として、「本当に救助だったのか」と首をひねった。

    夕刊フジ 2019.1.12
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190112/soc1901120008-n1.html?ownedref=feature_not 176et_newsList

    【【レーダー照射問題】韓国の“デタラメ”暴露 元海上保安官・一色正春氏「ボートと漁船の位置関係が不自然」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/12(土) 08:58:49.86 ID:TqD9NLpg9
    https://snjpn.net/archives/90130

    no title


    動機について不信感

    小野寺五典
    「日本のEEZで日本の哨戒機が普通に飛んでいた。本来そこで操業してはいけない北朝鮮の漁船がいて、そばに韓国の軍艦と海上警察の船がいた。おかしいじゃないですか。それを何だろうと見ている日本の哨戒機になぜこんなに敏感に反応するのか。動機について不信感を持っている」

    ▼ネット上のコメント

    ・防衛大臣に戻ってください

    ・おっしゃる通り。日本の排他的経済水域において活動していた北朝鮮🇰🇵の船を守るために、自衛隊の哨戒機を追い払うため、レーダー照射した可能性もありますね。

    ・これが普通の感覚だと思う。

    ・100倍くらいのメガホンとスピーカーで言っても足りんわ!

    ・安定感半端ないわ😊スッキリする

    ・正論。冷静に公正に公平に考えたら、それに尽きる。

    ・この問題について、最も簡潔明瞭・どなたが聞いても分かりやすい解説がこれだ‼

    【自民党・小野寺五典「日本のEEZに北朝鮮の漁船がいて、そばに韓国の軍艦と海上警察の船がいた。おかしいじゃないですか」 ネット「正論 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/01/10(木) 15:09:02.69 ID:8jW7OYVG
    A58B723A-E171-4756-967B-8AB1335803AB
     
    2019年1月10日、韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射事件について、日本に不誠実な対応をしても、どうにか乗り越えられるとタカをくくっていた韓国。反論動画を8言語対応で公開したものの国際的に韓国を支持する声は強まっていない。

     韓国に詳しい専門家は「韓国国防省の反論動画での賛同は国際社会からは得られないようです。韓国の、北朝鮮漁船を救助していたというストーリーに無理があります。またそこに韓国海洋警察庁警備艦だけではなく、韓国駆逐艦もいたと言うのは極めて不自然です。まず、北朝鮮の小型漁船には、ほとんど無線機器が搭載されていないのです。

    北朝鮮の小型漁船からの救助要請をどのような方法で韓国が知り、現場海域に到達できたのか、たまたま偶然というのはミステリアスです。日本の海上保安庁では、SOSの救難信号を受信していません。韓国駆逐艦は、海上自衛隊の哨戒機「P-1」からの無線も聞き取れないほど、脆弱な無線機器を使用していたことになりますから。そこで可能性として出てくるのが国連の制裁が継続している中で、救助ではなく支援をしていた。

    北朝鮮の漁船と何らかの意図を持って接触していた疑惑です。国連決議違反です。7日の自民党国防部会・安全保障調査会合同会議で出された『都合が悪い現場を押さえられて、レーダーを照射して海自機を追い払おうとしたのであれば、辻褄が合う』との意見です。かなり核心をついていると思います。国際社会から犯罪行為と糾弾されるのが怖くなり、とっさにレーダーを照射してしまったのだとの見方が強まります」と解説する。

    【編集:MT】

    グローバルニュースアジア 配信日時:2019年1月10日 8時45分
    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5436&&country=1&&p=2

    【【韓国】北朝鮮漁船 救助作戦、国連決議違反が疑われる「救助ではなく支援」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/10(木) 07:11:42.70 ID:ncthrGuj9
    E60A5F12-12D2-4494-8FC0-57117A6F8AF2 
    https://snjpn.net/archives/89584

    嘘を言う人間の一番典型なパターン

    北村晴男
    「当初、韓国は事実上レーダー照射を認めてたが大事になりそうなのでひっくり返した。またレーダー照射以外のことを沢山言い出し論点を増やし、訳分らない状態にしようというのは嘘を言う人間の一番典型なパターン。第三者からみたらどう考えても韓国が嘘をついてる」

    ▼ネット上のコメント

    ・相手の思惑なんかどうでも良い。やられたらやり返す日本になって貰いたい!日本国民は限界に来ている!

    ・朝鮮人と喧嘩すると彼らがいつも使うパターン。話題のすり替えでごまかす。彼らの集合体の国家が同じ手段を使うことになんら違和感はない。差別がダメとか言うのは彼らを知らない連中だ。差別が百歩譲ってだめだとしても区別は必要であろう。

    ・もう、国家としての体をなしていない様な気がする。これから何を仕出かすか、ある意味不気味。

    ・全世界では周知の事実です❤

    ・東京五輪のボイコットしないかなぁ。韓国。

    ・訳の分からない論点を増やして煙にまくやり方は彼らの得意技かも。テレビによく出てくる大学教授の女性もよく使ってますね。

    ・レーダー照射よりもなぜそこに韓国軍いたかという本当の目的の方が大事だと思う

    【【レーダー照射】北村晴男「論点を増やし訳分らない状態にしようというのは嘘を言う人間の典型なパターン」「どう考えても韓国が嘘を…」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2019/01/09(水) 17:36:36.37 ID:fw4c2Uii9
     no title
    ◆<火器管制レーダー照射>「北朝鮮船はSOSを出してないよ」 海保よ、それを早く言え

    1月10日に、韓国の文大統領の年初会見が予定されています。
    北朝鮮情勢と共に、この火器管制レーダー照射事件や、いわゆる「徴用工問題」について、言及はあるのでしょうか?
    そんな中、また新たな情報が出てきました。

    ■「SOSは発信されていない」という新事実

    **************
    「自民党の会合での「国連安全保障理事会に諮るべき」の意見に、韓国国防省は困惑」2019年1月8日
    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5431&&country=1&&p=2

    人道的に北朝鮮漁船を救助していたと言う事ですが、仮にそれが真実だったなら、日本の海上保安庁がSOSをキャッチしていないのに、どのような方法で遭難に気がつき現場に急行したなどのストーリーも動画に入れ込むべきです。
    **************
    「火器管制レーダー照射事案に関する韓国国防部の映像公開について」
    https://blogos.com/article/349637/

    海上保安庁は、北朝鮮の漁船から救助の信号を受けていない。
    都合が悪い現場を押さえられて、レーダーを照射して海自機を追い払おうとしたのであれば、辻褄が合う。
    証拠となるレーダー波の情報を出せと韓国は言っているが、この際、韓国が嘘をついているという決定的な証拠を出せばよい」との意見も出されました。
    **************

    レーダー照射関連のニュースをかなり見ていたつもりなんですが、海上保安庁からの情報は初めて見ました。
    みなさん知ってました? 私の調べた方が足りなかったんですかね?
    なんと海保がですよ。「漁船から救助の信号を受けていない」と言ってるのです。
    なんてことないような話なんですが、この情報のせいで重大な疑惑が生じてしまうのです。

    だって、国際周波数でSOSが発信されていないとすると、韓国側の警察艦と駆逐艦は、どうやって出動できたのでしょうか? 
    そして北朝鮮船は、なぜ普通に救難信号を出さなかったのでしょうか?
    日本政府は、韓国側がどうやって北朝鮮船の救難信号を受けたのか、説明を求めるべきだと思います。

    ■「韓国側の警察艦や駆逐艦は何をしていたのか」という疑問に集約

    北朝鮮船と韓国側の駆逐艦などが、日本の排他的経済水域(EEZ)にいた理由を、一部の人が「瀬取り」のためと理由付けしているようですが、私はその主張に賛成しません。
    「瀬取り」なら駆逐艦がわざわざ出てくる必要は無いからです。
    私は北朝鮮船に、「故障か燃料切れといった非常事態が起きて、韓国側に協力要請があったのではないか」という主張を支持します。

    **************
    「レーダー照射:国際法違反を知られたくなかった韓国」2019.1.8
    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55139

    海域は、韓国の近海ではなく、日本の経済水域に深く入り込んだ海域だ。
    その海域で、偶然にしても、これら3つの船が1か所に集まることは、全く考えられないのだ。
    韓国は救助活動だと発表しているのに、戦闘艦艇である駆逐艦までもが、そこにいたことは不自然極まりない。
    この3つが集まっている理由を考察すると、上記の漁船が、燃料不足になり漂流、その船から北朝鮮の本国に救助依頼を行った。
    その連絡を受けた北朝鮮の機関が金正恩政権に報告し、北朝鮮と韓国のパイプを使って、韓国の文政権に連絡、そこから国防省や海洋警察に連絡、それにより、2隻の艦艇が出動したものと考えられる。
    北朝鮮漁船、北朝鮮工作機関、北朝鮮政府、韓国政府、韓国国防省、韓国海軍、韓国海洋警察の連携がないと、3隻が海上の同一ポイントに集合することはできない。
    **************

    軍事アナリストの 西村氏のこの指摘が一番わかりやすいです。
    今になって日本の海上保安庁の情報が積極的に出てきたように、基本的に警察と軍は別組織です。

    同時に動くには、トップダウンの命令が必要なのです。
    まぁ日本は、もうちょっと海保と海自が連携すべきと思いますが。

    とにかく韓国警察艦と韓国駆逐艦が、同時に出動していたわけです。それも普通の救難信号が出ていないのにです。
    国家的サポートを北朝鮮船に行っていた証拠じゃないですか。

    ※続きは下記のリンク先でご覧ください。
    https://blogos.com/article/349915/

    【【レーダー照射】北朝鮮船の“救難信号” 海保は受信できなかったのに、なぜ韓国軍だけが受信できたのか疑問 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ■忍法帖【Lv=12,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2019/01/08(火)15:44:39 ID:???
    kr250

    韓国国防部は、韓日軍当局間の「海上自衛隊哨戒機レーダー照射葛藤」と関連して、追加で日本側に対応する事案はないと7日、明らかにした。
    崔賢洙国防部報道官はこの日の定例記者会見で、「我々はすでに2度の声明とビデオを通じて、我々の立場を明らかにした」と述べた。

    双方は、事件発生7日目の12月27日実務級会議で初の公式協議に乗り出し、韓国側は当時の状況について説明し、日本の誤解を払拭させようとしたが、日本側は、自分たちの立場を変えず、両者の立場を確認だけして背を向けた。
    ただし、双方は、問題解決の必要性は共感しており、近いうちに問題を解決するために実務レベル2次協議が行われるとみられている。

    崔報道官は、「両国間の対話の必要性については共感をしているので、実務協議のために実務レベルで話が交わされていくことはある」とし、「まだ(日程などについて)具体的なことは決まっていない」と述べた。

    (略)

    NAVER 2019.1.7(韓国語)
    http://naver.me/xkBpcVXI

    【【レーダー照射】韓国国防部「我々はすでに2度の声明とビデオを通じて、我々の立場を明らかにした」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/09(水) 07:34:00.80 ID:4CjbgQOG9
    https://snjpn.net/archives/89320

    no title


    DAPPIさんのツイート

    櫻井よしこ
    「韓国の『日本が悪いから謝れ』という主張はおかしい。一方で日本政府の対応は『このようなことを二度と起こすな』と大人の対応をしてる」

    謝らないどころか逆切れして謝罪を求めてくる韓国は理解出来ない。
    平気で国家間の約束も破るし国家として未熟すぎる

    ▼ネット上のコメント

    ・断行を

    ・未熟じゃない。国家ではないのだ。軍団だ。

    ・韓「国」って「国」としての体をなしていないんだから、韓場とか韓域って呼べばいいんじゃない?

    ・日本の弱腰どころか何もしないのもかなりおかしいけどな

    ・これまでの韓国のどこかネジが外れてしまっている傲岸不遜な行動からすると、彼の国が謝罪することはありえないような気がする。だからと言って謝罪もしない韓国を許すことに日本国民の多くはもうウンザリしている。我々国民も覚悟を決める時が来たのかもしれない。

    ・櫻井さんに同意します!韓国のような常識が通じない国とは友好とかあり得ません!

    ・櫻井さんを外務大臣にして欲しい。

    【【レーダー照射】櫻井よしこ「韓国の『日本が悪いから謝れ』という主張はおかしい」 ネット「国家として未熟すぎる」「国家ではない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: AHRA ★ 2019/01/08(火) 20:20:15.78 ID:FMNnmf4e9
    P1映像
     
     海上自衛隊のP1哨戒機が韓国海軍艦艇「広開土大王」から射撃用の火器管制レーダーの照射を受けたとされる問題で、韓国政府がレーダーの周波数を含むデータ提供を拒んでいた。韓国の軍事関係筋が明らかにした。

     レーダーは装置ごとに周波数などに特徴があって「指紋」のように区別できるため、データは照射の有無を決定づける証拠になるとされる。

     この軍事関係筋によれば、日本側は昨年12月27日にテレビ会議の形で行った日韓防衛当局の実務協議などで、日本の哨戒機が受けたレーダーと、韓国艦艇のレーダーの周波数などのデータを交換して照合することを提案したという。韓国側は、照射の事実はないとしつつ、軍事機密にあたるデータ提供に難色を示したという。

     韓国軍合同参謀本部の関係者は8日の記者会見で、「脅威を与える飛行に対応するマニュアルを具体化する」と述べた。哨戒機の動きに対応する手順に問題があったことを、韓国軍自身も認めた発言とみられる。

    2019年1月8日17時26分
    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASM1854TYM18UHBI01Q.html

    【【レーダー照射】韓国政府、レーダーの周波数のデータを交換して照合する事を拒否 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/08(火) 17:55:42.23 ID:6QSSzacw9
     A58B723A-E171-4756-967B-8AB1335803AB
    https://anonymous-post.mobi/archives/2609

    レーダー照射:国際法違反を知られたくなかった韓国
    韓国軍が海自哨戒機にレーダー照射、日本に難癖つける本当の理由

    <前文略>

    日本の経済水域内で北朝鮮と何をしていたか
     そこには、多くの謎があると考えるべきだろう。

     韓国軍艦がレーダーを照射したことは重大な事態であり、日本としては非難しなければならない。

     だが、もっと重要なことは、レーダーを照射すれば、日韓関係に重大な影響を及ぼすことが分かっていながら、行ったということだ。

     当然、そこには、重大な意図が隠されていると見るべきだ。

     そして、韓国はその意図を読まれないように、「日本は馬鹿げたことを言って」と、論点をすり替えている。

     この事案で、私が最も注目しているのは、防衛省公表の映像だ。

     韓国軍艦が射撃レーダーを照射した時、韓国の海軍軍艦と海洋警察警備艇がほぼ同じ海域で海上警備活動(救助?)を行い、その近くに、北朝鮮の漁船(軍や工作機関が漁業に使用している船か)が存在したことだ。

     その海域は、韓国の近海ではなく、日本の経済水域に深く入り込んだ海域だ。その海域で、偶然にしても、これら3つの船が1か所に集まることは、全く考えられないのだ。

     韓国は救助活動だと発表しているのに、戦闘艦艇である駆逐艦までもが、そこにいたことは不自然極まりない。

    南北朝鮮の密接な行動は国際法違反の可能性
    <以下略>

    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55139?page=4

    ※関連ツイート

    なるほど、やっぱりそれか、、、→「おそらく、燃料切れになっていた北朝鮮の漁船に、燃料を提供していた可能性がある。このことを海自哨戒機に接近して見られたくなかったために、射撃レーダーを照射して、嫌がらせを行い、海自哨戒機を追い払ったのではないだろうか。」 https://t.co/ythLuMUiA4

    — 上念 司 (@smith796000) 2019年1月7日

    管理人
    ネットの反応
    名無し
    [email protected]_yaaan
    日本の大手メディアが韓国圧倒的不利のこの問題を比較的多く報じてるのは、この本質を隠蔽する事が目的なのではないかと勘繰ってしまいます。
    名無し
    [email protected]
    漁船が密漁目的なら日本のEEZでもありですね。背乗りだけならわざわざ日本まで来る意味がわからないし。。。
    韓国軍は護衛としても北朝鮮の目的は何でしょう?
    名無し
    あくげんた@aqugenta
    なんにせよイカを盗む手助けをしていたワケだから韓国アウト!
    名無し
    [email protected]
    ビデオで人道的救助と何度も言ってるけど、遭難船がどこの国のどんな船だったか言ってない。遭難船を見つけた正確な場所と経緯と救助活動の詳細を明らかにできない理由があるんでしょうね。
    名無し
    [email protected]
    そうであれば、[海洋警察]の艦艇だけで事足りますよ。別組織の[海軍]の艦艇が同じ現場で共同作戦をしていたことに違和感を感じます。しかも、軍艦旗も国旗も揚げずに。
    日本に置き換えれば、海保と海自の共同作戦です。「ハイレベル」からの指示がなければ行いません。

    (略)

    【国際法違反を知られたくなかった韓国 日本に難癖つける本当の理由… 北朝鮮の漁船に燃料を提供していた可能性 ネット「韓国アウト」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ■忍法帖【Lv=12,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2019/01/07(月)11:06:38 ID:???
    D484A1FB-E22D-468E-BEBA-DF2B66835997

    (翻訳元・コメントは、リンク先にてご覧下さいませ!!)

    韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に対して、火器管制レーダーを照射した問題で、韓国国防省は4日、韓国側の正当性を訴える内容の動画をインターネット上に公開しました。

    公開された動画は4分以上の長さがある物ですが、そのうち韓国側が撮影した映像部分はわずか11秒程で、それ以外の現場映像は、防衛省が先日公開した動画の引用。
    また、その11秒の映像も韓国海洋警察庁が撮影した物で、韓国海軍の駆逐艦から撮影された映像は一切ありませんでした。

    BGMや効果音など、まるで映画の予告編のような過剰演出があったり、動画のサムネイルが印象操作の意図を感じさせるものであったりと、突っ込みどころが散見される反論動画になっているのですが、多くの外国人にとっても、やはり違和感を覚える内容だったようでした。

    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2934.html

    【【海外の反応】 海外「これが政府のやる事かよ」 韓国が公開した反論動画が酷すぎると海外で話題に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/01/08(火) 14:35:37.59 ID:wSWAPOUB9
    DCF0C1DA-AFE4-491C-8CBB-283F856F2D07

    岩屋毅防衛相は8日の記者会見で、海上自衛隊哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダー照射を受けた問題の打開に向け、海自が保有するレーダー波の傍受記録を実務者協議で提示し、韓国側の記録と交換する用意があるとの立場を示した。

    岩屋氏は「韓国との協議をしっかりと深めるため、お互いに『秘』をかけた状態で(記録を)交換することは協議の行方次第ではあり得る」と指摘。記録の公開は否定し「電波をどれくらい収集、分析する能力があるのかというのは極めて重要な防衛機密だ」と強調した。

    岩屋氏は、韓国側が反論のために公開した映像に関しては「海自はこれまで韓国軍艦艇等に今回と同じように写真撮影等を行ってきたが、一度も韓国側から警告や抗議、ましてや火器管制レーダーの照射等はなかった」と語り、日本の主張の正当性を訴えた。 

    1/8(火) 12:59
    ヤフーニュース(時事通信) 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00000048-jij-pol
    【【岩屋防衛相】レーダー波傍受記録、韓国側の記録と交換の用意 防衛機密、公開は否定 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/08(火) 07:41:48.65 ID:BKRRXaKs9
    https://snjpn.net/archives/89066

    no title


    DAPPIさんのツイート

    後藤謙次
    「レーダー照射映像の公開は首相官邸の意向ですね!防衛省は韓国と争っても何の得にもならないと思ってる!韓国に対して日本もやる時はやるぞという意思表示だと思います!」

    憶測でレーダー照射映像公開は安倍総理の政治的パフォーマンスと言い出す #報道ステーション の後藤

    ▼ネット上のコメント

    ・個人の憶測だろw

    ・視聴者より世界が見えていないコメンテーターでも務まる仕事とは?

    ・現場の人間じゃないなら説得力ないわな 終わったテレビで頑張っても意味ないで

    ・数分前、TBSのnews23の星ってやつもなんか似たようなこと言ってたな。

    ・素人の意見みたいですね。つまらない、コメンテーター!

    ・これがニュース番組と言う恐ろしさ。

    ・本質(瀬取り)を隠すのに必死で、話をそらすそらすw

    【【報ステ】後藤謙次「映像の公開は首相官邸の意向」「防衛省は韓国と争っても何の得にもならないと思ってる」 ネット「個人の憶測」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/01/08(火) 09:03:50.01 ID:lYrkWsNB
    (ニュース動画=YouTube)
    https://www.youtube.com/watch?v=5LcQkFaCmto



    <アンカー>
    韓日間の『哨戒機対立』がネチズン間の論争になるなど、国際世論戦に広がっています。

    国防省が昨日、6か国語に翻訳した動画を追加で公開した中、最終的に日本が受けたと主張する射撃統制レーダーの周波数特性などを提示するか否かが、是々非々を決める核心になると見られます。

    イ・ヒョヨン記者の報道です。

    <レポート>
    先月20日、公海上で我が方の広開土大王艦(クァンゲトデワンハム)が放った射撃統制追跡レーダーを受けたと言う日本。

    そして、決して日本の哨戒機に向けて追跡レーダーを放っていないという国防省。

    発生初期から我が軍当局は日本側に、自分が受けたというレーダーの周波数特性を公開するよう要求しました。

    その痕跡を提示すれば、我が軍のレーダーの特性と照らし合わせて、どちらの言葉が正しいのか是々非々を明らかにしようという事です。

    しかし、日本はレーダーの特性ではなく、動画を公開して先に世論戦を始めました。

    これに対して我が方も反論動画で応戦して、再び根拠の提示を要求しました。

    射撃統制レーダーに捕捉された時に通常行う回避軌道ではなく、標的を集中監視する時に行う『8の字軌道』を行い、日本の哨戒機が高度150m付近まで近接旋回飛行をした点も、その意図が疑われる部分というのが専門家の話です。

    <クォン・ジェサン(空軍士官学校名誉教授)>
    「相手の能力を確認し続けるために意図的な飛行をする事があるが、これは絶対に政治的な何らかのバックグラウンド、政治的な目標を持っていなければ簡単にできる行動ではないと思います」

    国防部は昨日、中国語と日本語など、6か国語で製作した動画を追加で公開しました。

    一方でシム・スングソブ海軍参謀総長は海外の航空機遭遇など、いかなる状況でも直ちに対応する事を求め、合参(合同参謀本部)は今回の事案と関連して、友好国航空機の脅威飛行などに対する対応指針も具体化していると明らかにしました。

    KBSニュース、イ・ヒョヨンでした。

    NAVER/KBS=韓国放送公社(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=056&aid=0010658591
    【【韓国】対立の核心は「レーダー周波数特性」・・・日本に公開求める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/08(火) 07:48:00.57 ID:BKRRXaKs9
    P-1
    海上自衛隊ホームページより

    (略)

    「断交状態になっても、海自は困りません」

     さて、こうした韓国側の反論や動画を、海自OBはどのような気持ちで受け止めたのだろうか。質問すると、「脱力ですかね」という答えが返ってきた。

    「もちろん動画は見ました。何というか……失笑することも困難でしたね。一言で切って捨てれば、明確な反論は何もなかった。全て疑問形で問いかけているだけで、『レーダー照射をしていない』という事実は提示されなかった。現役の海自自衛官も、怒りを通り越して呆れているようです。『いつまで論争をやっているんだ』と、相手にするだけ無駄という声が漏れています」

     動画の中には、わずかながら“ファクト”を指摘した部分もある。だが、以下のような事実から、その信憑性も疑わしいという。

    「毎日新聞の翻訳によると、韓国側は海自哨戒機の接近に『艦艇乗務員が騒音と振動を強く感じるほど威嚇的だった』と抗議しています。ところがP-1哨戒機は、実は低騒音で知られた国産機なんです。レーダー照射を受けた機が、あれだけの高度を保っていれば、震動どころか騒音と呼べるような音量も感じないはずです」

     威嚇のために超低空飛行を行ったという韓国側の主張には、「首を傾げざるを得ません」と顔をしかめる。

    「あくまでも推測ですが、哨戒機は通常のパトロール飛行をしていたのだと思います。そして排他的経済水域(EEZ)内で韓国海軍の駆逐艦『クァンゲト・デワン』や警備救難艇を発見、調査や報告、動画の撮影を行っていたのでしょう。それに対し、何らかの理由で、クァンゲト・デワンが嫌がらせのようにレーダーを放射してきた、というのが真相だと思います」

     日本でも韓国でも、政治問題として先鋭化してしまっている。だが、海自の現場レベルでは「もう韓国海軍を相手にするのはやめよう」との雰囲気になっているという。

    「海上自衛隊も韓国海軍も、第2次大戦後の冷戦構造で、アメリカ海軍の“下請け”として整備された歴史を持ちます。ただ韓国は北朝鮮と対峙しているため、陸軍と空軍が主体です。逆に日本は、旧ソ連と海を挟んで睨み合っていたこともあり、海自の拡充に力を注ぎました。日本の海上自衛隊は今では、米露中に次ぐ世界第4位の“海軍力”を有しています。そして、韓国海軍の幹部は海自で研修を受けているという事実を、ここで指摘しておきたいですね」

     海自OBは「韓国海軍の幹部には立派な人格者も多いのです」とした上で、その宿痾は「国内世論をあまりにも気にしすぎること」と指摘する。

     その実例を1つ、ご紹介しよう。産経新聞(電子版)は16年1月、「海自と韓国海軍が共同訓練 韓国、『自衛隊アレルギー』に配慮し非公表求める 昨年12月、ソマリア沖」と報じた。

     見出しの通り、部隊同士の親善交流を目的として米日韓の3隻による共同訓練を計画したところ、任務が生じた米駆逐艦が参加を中止。日韓の2隻での訓練を実施したため、国内世論を気にした韓国海軍が海自に非公表を求めた、という内容だ。

    「一事が万事、この調子です。海上自衛隊と韓国海軍が断交状態になったとしても、我々は困りません。まあ、韓国海軍も困らないんでしょうが、我々の“親分”であるアメリカ海軍としては、海自と韓国海軍が険悪だと東アジア防衛上の重大な支障になります。日米韓の3海軍による協調に問題が生じているのは事実で、中国の海軍力が急激に増強している状況を鑑みると、『韓国、何をやってるんだ』というのが、我々海自の本音です」

     実は韓国の「反論」動画には、ちゃっかりと“落としどころ”も提示されているという。終盤に表示される「実務協議を通じて事実確認手続きに入らなければならない」(毎日新聞の動画より)という字幕だ。

    「国内世論を異常に気にする韓国海軍は、表向きは海自と敵対するしかありません。あの動画の真のメッセージは、『海自と韓国海軍による実務協議ではレーダー照射を謝罪する用意もあります。その代わり、色々なことを内密にしてください』というものでしょう。ただ、それに応じるかどうかは、海自が決められることではありません。あくまでも政府が、最終的には官邸、つまり安倍首相が決断することです」

     朝鮮日報は12月24日、「最悪の韓日関係を示す『レーダー照射』騒動」の社説を掲載した。

     社説は日韓両国が「本当に非友好的な対峙状況に発展するかもしれない」と憂慮、「歴史問題や北朝鮮の核問題など当面の懸案とは区別して理性を持って対処する必要がある」と呼びかけた。

     だが、その正論に、当の韓国世論がどれだけ耳を傾けるかは、極めて疑問だと言わざるを得ない。

    ヤフーニュース(デイリー新潮)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190107-00554636-shincho-soci&p=3

    【レーダー照射問題、韓国政府の反論動画に海自OBは「2年前の共同訓練と同じ。断交で結構」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: らんらん ★ 2019/01/07(月) 23:46:57.20 ID:EwUJbija9
    低評価押すなよ、絶対に押すなよ

    日本語
    https://www.youtube.com/watch?v=Dzam8qVa-Uc



    アラビア語
    https://www.youtube.com/watch?v=2xIgyW50KkA



    スペイン語
    https://www.youtube.com/watch?v=onRhSOtF2Ic



    フランス語
    https://www.youtube.com/watch?v=gbAyNnvs5Oc



    中国語
    https://www.youtube.com/watch?v=MvtIHQKREnw



    ロシア語
    https://www.youtube.com/watch?v=ZEUNRfuCMSA



    英語(2日前)
    https://www.youtube.com/watch?v=CGWO4Kdk5j0



    韓国語(3日前)
    https://www.youtube.com/watch?v=4dpWAWpzWyE



    声闘
    声闘(ソント)とは朝鮮人の古くからの風習で声の大きさで相手の言論を封じること。
    人と議論をするとき、議論の内容は関係なく、ただ大声で早口で居丈高に話し、
    相手が何も言い返せなくなれば勝ち、というしきたり。

    【【速報】韓国国防部が発狂 反論動画を更に6か国語で公開 アラビア語版も追加 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2019/01/07(月) 23:29:13.35 ID:HB8an3cg
    0A562F66-AD4D-42F1-8151-07F7ED6D03AB

    交信電波提示も=レーダー照射問題で菅官房長官
    1/7(月) 23:23配信 時事通信

     菅義偉官房長官は7日のBSフジの番組で、韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題に関し、哨戒機と駆逐艦の間で当時交わされた電波記録を証拠として提示する可能性に言及した。

     提示を求める意見が自民党に出ていることに対し、「一つの考え方ではないか」との認識を示した。

     菅氏は「確かなものを(日韓の)当事者間で示しながら、しっかりと交渉していくことが大事だ」と指摘。「わが国として一貫した立場を貫いていきたい」と強調した。 

    ヤフーニュース(時事通信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00000110-jij-pol
    【【韓国】交信電波提示も レーダー照射問題で菅官房長官 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ■忍法帖【Lv=12,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2019/01/07(月)10:23:46 ID:???

    【簡単に説明すると】
    ・テレビ朝日のモーニングショーでレーダー照射問題の特集
    ・ゲストの伊藤俊幸が「瀬取り」とついに言ってしまう
    ・やはり人命救助中ではなく瀬取りだったのか?

    2019年1月7日に放送された『羽鳥慎一モーニングショー(テレビ朝日系)』にてレーダー照射問題が
    取り上げられ、スタジオに模型が作られ検証が行われた。

    P-1(哨戒機)と韓国軍の位置関係を見て、羽鳥慎一氏が「これって日本の排他的経済水域ですよね」と
    質問すると元海上自衛隊海将の伊藤俊幸氏が「そちらじゃないです。それよりも瀬取りです。経済制裁の対象」と瀬取りと発言。
    どうやら伊藤俊幸氏はこの現場で韓国と北朝鮮が人命救助ではなく、瀬取り行為をしていたと睨んでいるようだ。

    瀬取りとは船から船に荷物(人)を乗せ替える密輸行為。それを排他的経済水域で行っていたところ日本のP-1に見つかり、日本が無線で応答したところ、レーダー照射したという流れだ。

    ゴゴ通信
    http://gogotsu.com/archives/46827


    【【テレビ朝日】 レーダー照射問題で韓国軍を「瀬取り」とついに言ってしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ひろし ★ 2019/01/07(月) 17:47:02.64 ID:X/nC3d/S
     P1映像
    自民、国連安保理に提起を=レーダー照射問題

     自民党は7日、国防部会と安全保障調査会の合同会議を開き、海上自衛隊哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダー照射を受けた問題について協議した。出席者からは「防衛当局間の協議は打ち切り、国連安保理に提起すべきだ」などと厳しく対処するよう求める意見が相次いだ。

     会議後、安保調査会長の小野寺五典前防衛相は、韓国側が反論を目的に公開した映像について「あまりにも根拠がない」と指摘し、「韓国に強く抗議し、対外的にも明確に日本の主張を示していく必要がある」と記者団に語った。会議では、駐韓大使の一時帰国の検討や、軍事機密であるレーダーの波長データの公開を求める声も上がった。(2019/01/07-16:41)

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019010700762&g=pol

    【【韓国軍レーダー照射】自民党「防衛当局間の協議は打ち切り、国連安保理に提起すべきだ」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル