かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:火災

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2022/06/14(火) 17:18:12.76 ID:CAP_USER
    20220614-00080020-chosun-000-6-view
    今月4日午後11時ごろ、釜山市江西区の南海高速道路西釜山料金所付近で電気自動車アイオニック5がトールゲートに激突し、直後に火災が発生した。車は黒く焦げ付いてボディーだけが残り、ドライバーと助手席にいた同乗者の二人はいずれも車内で遺体で発見された。トールゲート前方の分離帯と衝撃吸収材に正面から衝突した事故だった。

    【写真】日経アジアが「日本のEVを凌駕」と報じた現代自アイオニック5

     釜山西部警察署の関係者によると、事故が発生した地点はハイパス(高速道路の電子料金収受システム)ではなく現金払いのゲートで、車の破損度合いからすると高速で激突したとは考えられないという。車に乗っていた二人が衝突の衝撃で死亡するほどスピードは出ていなかったということだ。しかし事故を起こした電気自動車から二人とも脱出できず、消火作業にはなんと7時間もかかった。

    ■衝突から3秒で火の手が上がる
     二人が脱出できなかった理由は、衝突と同時に車で火災が発生したためと推定されている。警察が監視カメラを確認したところ、事故を起こした電気自動車は衝突から3秒後に車全体が燃え始めた。事故調査官によると、衝突から1-2秒で爆音とともにボンネット付近から火の手が上がり、直後に車内を経て車全体に燃え広がったという。現場に出動した消防士は「事故から15分後に現場に到着したが、その時点で車の内部まで炎が広がっていた」と説明した。

     消防当局と専門家は「電気自動車用バッテリーの温度が一瞬で高温となり、炎が一気に燃え広がる現象、いわゆる『熱暴走』が事故車両で起こったのでは」と推定している。バッテリーが外部からの衝撃で損傷した場合、バッテリーパック内部の温度が摂氏30-40から800度にまで一気に上昇する現象のことだ。バッテリーは小さいセルを単位として整然と並べられ製造されているが、一つのセルで高熱が発生するとすぐ横のセルの温度も上昇し、ドミノのように火が付いていくのだ。国立消防研究院のナ・ヨンウン研究士によると、熱暴走はバッテリーが損傷してからわずか1-2秒で起こることもあるという。

    (略)

    Yahoo!Japan/朝鮮日報日本語版 6/14(火) 10:28 配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/57c4601e73f0a427f7812bc6a2e956a87f3ecec1

    【【韓国】衝突から3秒で黒煙…現代自EVアイオニック5、火災で「熱暴走」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV34,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 22/02/23(水)14:37:42 ID:???

    ハンガリーのブダペストで走行中だった韓国起亜自動車(KIA)の電気自動車「EV6」で火災が発生したことが分かった。
    その様子は、ちょうどその場を通りかかった一般市民によって撮影された。

    (略)


    コリアエコノミクス 2月22日
    https://korea-economics.jp/posts/22022201/
    https://www.youtube.com/watch?v=Va2AQoTCAL4



    【【ハンガリー】公道で韓国製EV車が走行中に炎上…電池も韓国製 コンクリ衝突で運転手は病院搬送】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2021/11/26(金) 15:10:54.48 ID:CAP_USER BE:253895759-2BP(1000)
    kr250

    韓国LG製のバッテリーを搭載した電気自動車でまた火災が発生した。

    25日、韓国メディアなどによると、最近、忠清北道の忠州市にあるマンション地下駐車場において、充電中だったルノーサムスンの電気自動車「SM3」から火災が発生した。住民たちも緊急避難した。火災現場に到着した消防隊は火災車両を近くの忠州総合運動場に移して80分かけて消火した。

    消防隊関係者によると、火災による追加拡大被害を遮断するため、総合運動場に火災車両を移して火災鎮火作業を進めた。電気自動車火災はバッテリーから出る副産物や高い熱のため、一般火災より火災の鎮圧が難しいとされる。消防当局によると、現在合同調査が進められており、精密調査を行う関係上、火災源の究明には多少時間がかかるとのこと。

    SM3での火災は今回が初めてではない。これに先立ち、今年8月には一家4人が搭乗し高速道路を走っていたSM3から火災が発生し全焼したことがある。ただし、この時の火災原因はバッテリーではないことが明らかになっている。

    SM3は2013年に韓国で初めて発売され、昨年まで販売された後、廃止されたモデルだ。火災が発生した車両はいずれも第2世代モデルと伝えられる。第2世代モデルにはLGの電池専門企業であるLGエナジーソリューション(LGES)のバッテリーが搭載された。

    これまでLGエナジーソリューションのバッテリーを搭載した電気自動車では、現代自動車のコナEVや米GMのボルトEVなどで相次ぎ火災事故が発生しており、LG側は数千億円規模の賠償を行う予定だ。EVバッテリー市場で世界シェア1位を争っているLGとしては、火災事故という悪いイメージを早く払拭したいところだが、今回のSM3の火災事故の原因次第では再び悪材料に火が付く可能性が高い。

    一方、LGエナジーソリューションは来年1月末に有価証券市場(コスピ)に上場する予定であると伝えらえた。有価証券市場本部はLGエナジーソリューションの上場予備審査を推進中であるとされる。上場によって最高10兆円の市場価値が一時予想されていたが、相次ぐ連続悪材料により、より低い価値に留まるとみられる。今年9月にボルトEVで火災事故が発生した際には、「火災物語にさらに燃料を追加した」と米紙に報じられた。

    コリア・エコノミクス 2021年11月26日
    https://korea-economics.jp/posts/21112602/

    【【韓国】LG製のバッテリー搭載車が炎上 今度はルノーのEVが全焼で住民避難 終わらない「火災物語」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お断り ★ 2021/11/08(月) 09:58:04.80 ID:F9NDkiky9
    birukasaichi
    凌晨3点,一家5口睡梦中惨死:小区里这东西太常见,该被警惕了!
    深夜3時に一家5人が寝ている間に亡くなるという悲劇、近所でもよくあることなので、そろそろ注意してほしいですね!

    北京の通州市にある集合住宅が火災に見舞われました。 現場の写真を見ると全体が火災の煙で煙っていました。
    生存者の中には、「午前3時に大きな音がして、大量の煙の匂いがした」と、その夜のことを振り返る人もいます。
    起きてみると火事が起きているではありませんか。
    火災の原因はすぐに究明されました。3階に住む住人が、EVのバッテリーを室内に持ち込んで充電していたところ、爆発したのでした。

    バッテリーの爆発後、火はすぐに4階のバルコニー、5階の寝室とリビングに広がりました。
    もともと4階と5階に住んでいたのは、祖父祖母、父母、そして10歳の小さな娘という家族でした。

    3階の住人は事故後すぐに逃げ出しましたが、2階の5人家族は眠りから覚めませんでした。
    そう、何の罪もない家族の5人全員が殺されました。
    このようなニュースを読むたびに心が痛みます。

    さらに恐ろしいのは、中国ではこのような悲劇が起こり続けているのに、それを止める風潮がないことです。

    遼寧省のある地域では、5歳の息子を公園に連れて行く準備をしていた母親がいました。
    母子が入り口に向かって歩いていると、脇に停めてあった3台のEVのうち1台が突然爆発しました。
    爆発の瞬間、母親は無意識のうちに子供をかばい、自らも負傷してその場で死亡した。 息子さんは何度も蘇生しましたが、やはり怪我で亡くなりました。

    北京市大興区では、EV三輪車を充電して4階建てのビルから出火し、18人が死亡、24人が負傷しました。
    深センのある地区ではEVが突然ショートして火災となり、生後7ヶ月の女児を含む母娘が死亡しました。

    網易新聞 2021/11/4 (中国語) 
    https://www.163.com/dy/article/GNVQ85EF05343O43.html


    【【速報】 中国北京、自宅マンションで睡眠中に下の階でEVバッテリーが爆発 一家5人全員が死亡 「悲劇が起き続けている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2021/11/02(火) 18:24:27.54 ID:CAP_USER
    jyagakasai

    ハンガリーで「ジャガー」の電気自動車モデルから火災が発生した。搭載されたバッテリーは韓国LG製のものであることが分かった。同車両は全焼した。

    ハンガリーや韓国メディアによると、先月25日、ハンガリーのセケスペヘルバル地域にある化学倉庫の隣で充電中だった「ジャガーI-PACE」で火災が発生した。

    この火災で事故車両が全焼し、高温により周辺建物の断熱材とそこに保管されていた各種建築資材の包装が燃えた。幸いにも、化学工場に引火せず、人命被害も無かった。

    現地消防当局の報告書によると、消防隊員が到着した時、すでに事故車両は丸ごと燃えており、発泡ジェット2つで炎を鎮火したの後、建物周辺にあった車両残骸を除去した。ところがバッテリーパックが再び加熱され引火し、完全に消えるまで5時間近くかかったという。電気自動車の火災は鎮火に時間がかかるのが特徴だ。

    ジャガーI-PACEには84.7kWh容量のリチウムイオンバッテリーが搭載されており、1回の緩衝時の走行距離はWLTP基準で470kmだ。
    I-PACEの火災事故は9月に米国でも発生した。米国現地時刻で9月17日、米国オレゴン州レドモンドにあるある住宅街に停められていたI-PACEから火災が発生した。

    この火災で車両がほぼ全焼したが、車両の裏側にあった家に広がらなかった。当時現場に出動した消防士たちは消化水の追加を要請するなど、火災を鎮圧するのに苦労し、火を完全に消すのに2時間かかったという。

    事故車両に搭載されたバッテリーはLGES(LGエナジーソリューション=LG化学の電池部門が分社化された法人)のポーランド工場で生産されたものと推定されている。事故との因果関係は現在のところ不明だが、LG製のバッテリーが搭載された現代自動車の「コナEV」や米GMの「ボルトEV」では数多くの火災事故がこれまで発生した。米INSIDEEVS紙は同事件を報じる記事でLG製バッテリーの火災事例を挙げながら、I-PACEの火災事故が今のところ2件に留まっているのは、GMのボルトEVに比べ生産量が少ないからであると伝えた。

    LGESは現在、世界EVバッテリー市場において中国CATLとシェア1位を争っている。上場(IPO)で最大10兆円の市場価値が予想されていたが、相次ぐ火災事故を受け、これが見送られている。LG側は現代自動車や米GMに数千億円規模の損害賠償を行うとみられている。

    コリア・エコノミクス 2021年11月2日
    https://korea-economics.jp/posts/21110207/

    【【韓国】LG製の電池搭載車でまた火災…今度はジャガーのEVモデル あわや化学工場に引火】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すらいむ ★ 2021/09/25(土) 19:49:35.97 ID:CAP_USER
     1D52F0DA-552E-40DD-824F-8B458FC5E2EC
    相次ぐEV火災の「消えない火」 バッテリー冷やせず再燃する
    岩野 恵

     電気自動車(EV)の火災事故が世界各地で相次いでいる。衝突事故に伴う炎上など原因はさまざまだが、共通するのが事故処理の難しさ。
     一度鎮火してもバッテリーの発熱によって再燃してしまうのだ。
     全米防火協会(NFPA)や米国家運輸安全委員会(NTSB)の調査結果から実態に迫る。

     2021年4月17日夜、米国テキサス州ヒューストン北部で米Tesla(テスラ)のEV「モデルS」が木に衝突して炎上し、2人が死亡した。
     21年8月14日にはドイツVolkswagen(フォルクスワーゲン、VW)のEV「ID.3」がオランダで充電後に発火。
     米GMの「Bolt EV」も充電中に電池から発火した事例が複数あり、GMは3回にわたってリコール(回収・無償修理)を発表した。

    (以下略)

    日経クロステック/日経ものづくり 2021.09.22
    https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/06034/

    【【自動車】相次ぐEV火災の「消えない火」 バッテリー冷やせず再燃する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [US] 2021/07/13(火) 12:28:08.12 ID:yH7in0jV9
    no title

    イラク・バグダッド(CNN) イラク南東部ナシリヤにある新型コロナウイルス患者向けの病院で12日、火災が発生し、少なくとも41人が死亡した。地元保健当局の報道官がCNNに明らかにした。このほか少なくとも5人が重体となった。

    火災が発生したのは12日夜。コロナ患者の治療を行う集中治療室(ICU)で酸素タンクが爆発したのが原因とみられている。

    同報道官はCNNに対し、民間防衛チームが鎮火に成功したと明らかにした。消火活動には医療従事者や住民有志も協力したという。

    同報道官や保健当局者は、火災発生時に何人が建物内にいたのか明言できなかったものの、医療従事者など生存者がいる可能性に備えて救出作業を継続していると述べた。

    イラク首相府の13日午前の発表によると、カディミ首相は火災の原因や影響を見極めるため、閣僚や治安部隊幹部と緊急会合を開いたという。

    イラク議会のハルブシ議長はツイッターで、今回の火災は人命を守ることができない現状を示していると指摘し、「今こそこの壊滅的な失敗に終止符を打つ時だ」と述べた。

    この病院はコロナ患者を治療する目的で流行初期に設置されたもので、敷地内に隔離施設がある。

    イラクでは4月にもバグダッドのコロナ対応病院が大規模な火災に見舞われ、少なくとも82人が死亡していた。出火原因はコロナ患者向けのICUで酸素タンクが爆発したことだった。

    ナシリヤは首都バグダッドの南東約360キロの位置にある。

    CNN 2021.07.13 Tue posted at 11:17 JST
    https://www.cnn.co.jp/world/35173789.html


    【イラクのコロナ対応病院で火災、41人死亡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お断り ★ 2021/06/24(木) 07:15:27.54 ID:n+UyCMm+9
    no title

    no title

    no title

    no title


    動画 
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1407633873714835459/pu/vid/368x640/J1nzUetdXbvNBxta.mp4

    成都では早朝に電気自動車の充電中に火災が発生し、30分後には数百台の電気自動車がすべて燃えてしまいました。
    何を恐れるべきか、何が来るべきか。 電気自動車の充電安全性は、最近の主要なネットワークのホットスポットであり、夏の暑さの中、電気自動車の充電はさらに心配であり、不注意であれば火災になるだろう。
    6月23日午前3時30分頃、四川省成都市で、西三環の外側にある地区の中央駐車場上屋で大量の電動自転車を充電していたところ、そのうちの1台が突然炎上したというニュースが、多くのネットユーザーによって伝えられました。火は瞬く間に広がり、2~300台ほどのEV車が一緒に燃えて大火となり、燃えている間は電動バッテリーの破裂音が鳴り続けていた。
    住民が火災報知器119番に通報し、消防隊も駆けつけてくれたが、火事は大きすぎる。 わずか30分で、カーポートにあった電気自動車はすべて燃えてしまい、床一面に鉄枠と灰の山が残っただけだった。 駐車場の小屋に一番近い建物で、この建物の外壁も黒く焦げていました。
    夏の気候は高温で、電気自動車の充電はすでに熱を帯びやすく、バッテリーや充電器の老朽化、品質の低下が進むと、火災の発生確率が非常に高くなり、
    電気自動車の多くの地域ではこのように集中的に保管されているため、広い範囲での火災につながる可能性が高く、電気自動車の一部の高層地区では地上に駐車しておらず、
    地下駐車場にエリアを確保し、駐車と充電に集中しているため、一度火災が発生すると、建物全体の安全性に影響を及ぼし、非常に危険であるとのことです。

    網易新聞 2021/6/23 15:09 ソース中国語 『成都一小区电动车充电凌晨起火,几百辆电动车半个小时全部烧毁!』
    https://www.163.com/dy/article/GD6FJMH20552AMJQ.html

    数百台の電気自動車が燃やされ、現場は炎と爆音に包まれた
    網易新聞 2021/6/23 ソース中国語 動画 『小区车棚发生火灾,上百辆电动车被烧毁,现场火光冲天爆炸频频』
    https://v.163.com/static/1/VIC8M4FS6.html


    【【速報】 中国、EV駐車場のEV300台が一気に爆発炎上してしまう 「消防隊も来たがEVバッテリーは破裂を続け全焼した」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/06/18(金) 10:25:31.88 ID:CAP_USER

    no title
    韓国ネット通販大手、クーパンの徳坪物流センター(京畿道利川市)で17日午前に発生した火災の消火作業が18日午前も続いている。火災によるけが人はいなかったが、消火作業を行っていた消防士1人が行方不明となっている。同物流センターはクーパンの物流センターの中で最も大きな規模とされ、配送の遅延などが不可避な状況だ=17日、利川(聯合ニュース)

    聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/PYH20210618013300882

    (関連)
    韓国通販大手クーパンのサービスを日本に「試験運用開始」=韓国
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0603/10302041.html

    【【韓国】「クーパン」物流センターで火災】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2021/05/30(日) 10:34:44.33 ID:CAP_USER
    0B07CE25-0376-403D-B5A6-A40F291C657B
     
    29日午前9時30分ごろ、韓国ウルサン(蔚山)市の新古里原発4号機で火災が発生し、約1時間後に鎮火した。火災により、発電は中断している。

     原子力安全委員会(原安委)は現場の地域事務所で初期状況の把握に乗り出した。本格的な調査は韓国原子力安全技術院の専門家で構成された事件調査団を派遣して実施する計画だ。

     今回、新古里4号機のタービンが停止した原因はタービンおよび発電機の付属機器の火災と推定されている。火災鎮圧は同日午前10時29分頃に完了した。セウル原子力本部は、人命被害と放射能の流出はないと把握している。

     原安委の関係者は「現在、新古里4号機は原子炉の約5%水準で、発電所内の放射線レベルも普段の水準を維持している」とし、「事件の詳細原因および再発防止対策などを徹底的に確認する計画」と説明した。

    Yahoo!Japanニュース/WoW!Korea 5/30(日) 5:44配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3bd002b6def9ffdb7f5a9d0964841a3f0defefc5

    【【韓国】新古里原発4号機の火災で発電中止…原安委「放射線は普段の水準」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 田杉山脈 ★ 2021/04/03(土) 15:54:26.40 ID:CAP_USER
    handoutai
    旭化成は2020年10月の火災発生により操業停止している宮崎県延岡市の半導体工場の復旧を断念した。当面はルネサスエレクトロニクスなどへの生産委託でしのぎ、建て替えや他拠点での工場新設などを検討する。そのルネサスも主力工場の火災で供給不安が広がっている。足元の半導体不足は特定メーカーへの生産集中に起因しており、自動車産業などを巻き込んだサプライチェーン(供給網)の脆弱性によるリスクが高まっている。

    100%子会社の旭化成エレクトロニクス(東京都千代田区)の半導体工場は、火災事故によるクリーンルーム内などの損傷が激しく既存工場の復旧を諦めた。もともと自動車などに搭載する音響機器や通信機器向けのICを主に生産していた。

    ただ、火災直後にルネサスへ協力を要請。現在、那珂工場(茨城県ひたちなか市)の200ミリメートルウエハーラインで代替生産する。他にセイコーエプソンなど競合へも生産を委託しているとみられる。結果として、すでに自動車メーカーなどの主要顧客に対する製品安定供給を確保した。

    旭化成は当面、他社での代替生産を続ける。半導体工場の新設には巨額の設備投資が必要になる。また、窮状を救ってもらった経緯から生産委託を即座に打ち切りにくい側面もある。22年度以降をめどに新工場などの方向性を決める見込みだ。

    https://newswitch.jp/p/26665

    【【企業】旭化成が半導体工場の復旧断念、サプライチェーンへの影響は?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/04/01(木) 21:33:53.49 ID:CAP_USER
    ta250
    世界最大の半導体委託生産(ファウンドリー)企業の台湾TSMCの工場で火災が発生した。

    自由時報など台湾メディアが1日に伝えたところによると、前日午前9時50分ごろに台湾北部新竹科学団地にあるTSMC第12工場で火災が発生し停電状態となった。

    これらメディアは工場の変電所で原因不明の火災が起こり下請け企業の従業員1人が煙に巻かれ窒息し病院に搬送されたと伝えた。

    火災を受け消防車両数台が現場に緊急出動して消火作業を行った。火災が起きたのはTSMCの研究開発と試験量産工場という。

    同社は「生産に支障はない」と伝えたが、業界専門家らは第12工場の完全稼動には多少時間がかかると予想した。

    中央日報 2021.04.01 17:16
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/277220?servcode=300§code=320

    【【韓国報道】半導体大乱の中で台湾TSMCの工場が火災…「再稼働には時間かかりそう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すらいむ ★ 2021/02/17(水) 18:01:58.42 ID:CAP_USER
    B8318BBA-6A49-46A3-AF20-C0E74E902CF8
     
    火災相次ぐ現代自動車EV、バッテリー全量交換へ

     慶尚南道昌原市内で下り坂を走行していた現代自動車の電気バス「エレクシティー(Elec-City)」が出火した。
     火元はバッテリーが装着されているバスの屋根の部分だった。
     当時乗客はおらず運転手は整備を終えた後の移動中で、素早く避難したため幸いけが人はいなかった。
     しかし最近は現代自のEV(電気自動車)「コナ」で火災が相次いでいる上に、エレク?シティーにもコナと同じLGエナジーソルーション製のバッテリーが装着されていたことから波紋が広がっている。

     コナの火災は2018年5月から国内外で合計15件の報告があった。
     しかし本格的な調査は韓国国土交通部(省に相当)が第1次リコールに乗り出した昨年10月になってやっと始まった。
     コナはこれまで韓国国内で3万3000台、世界で16万台が売れた現代自の看板EVだ。

    (略)

    朝鮮日報 2021年2月17日 8時58分
    https://news.livedoor.com/article/detail/19709481/

    【【韓国】火災相次ぐ現代自動車EV、バッテリー全量交換へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/01/25(月) 09:18:29.84 ID:CAP_USER
    ┃現代自動車、「調査中」
    ┃今年、『電気自動車元年』を宣言

    no title

    _______________________________________________________

    現代(ヒョンデ)自動車のコナ・エレクトリック(EV)が、原因不明の火災によって再び物議を醸した。今年、『電気自動車元年』を宣言した現代自動車が特別な対策を打ち出してこそ、消費者の信頼度の下落を防ぐものと見られる。

    24日、消防当局によれば、23日に大邱(テグ)の某タクシー会社に設置されていた共用充電器で、充電中だったコナEVから火災(写真)が発生した。現代自動車側は、「火災の原因を調査中」と明らかにした。火災の車両は、最近リコール措置を受けたのに火がついたという。

    コナEVの火災は、分かっているだけで合計15件(国内11件・海外4件)に達した。国土交通部は昨年10月、コナEVの火災原因を高電圧バッテリーセルの製造不良と指摘した。現代自動車はバッテリー管理システム(BMS)をアップグレードするリコールを行ったが、リコール後に始動しないとかサービスが不十分という不満が相次ぎ、物議を醸した。

    現代自動車は今年、電気自動車専用プラットホームE-GMPをベースにしたアイオニック5をはじめ、キアCV(以下、プロジェクト名)、ジェネシスJWなど、次世代の電気自動車を発売する予定である。我が国を越え、全世界を代表する自動車企業に成長した現代自動車が、品質リスクを明確に把握するイメージの刷新が必要という指摘も出ている。

    国民日報(韓国語)
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0924175368&

    【【韓国・現代自】リコール措置を受けたのに・・・また燃えた電気自動車コナ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/11/17(火) 23:46:06.37 ID:CAP_USER
     世界の電気自動車(EV)メーカーが相次ぐ火災でリコール(回収・無償修理)を決定し、バッテリー市場を主導している韓国メーカーが対応に苦慮している。火災原因をバッテリーの欠陥と断定することはできないが、安定性を巡る論争が相次ぎ、打撃が避けられないという分析が示されている。

     ロイター通信など海外メディアは13日、米ゼネラル・モーターズ(GM)が韓国製バッテリーを搭載したEVのリコールを実施すると伝えた。リコール対象は2017年から19年にかけ生産された「シボレー・ボルトEV」でLG化学製のバッテリーが搭載された6万8000台余りだ。うち米国国内での販売分は5万900台余りだ。ボルトEVに搭載された高電圧バッテリーはLG化学梧倉工場で生産されたものだという。

     LG化学のバッテリーは国内でも論議を呼んでいる。現代自動車はLG化学のバッテリーが搭載された「コナEV」7万台余りに対する自主的なリコールを決定し、国内、欧米、中国でリコールを実施している。コナEVのリコールは昨年7月から先月までの期間に国内外で13件の火災が発生したことを受けたものだ。

     サムスンSDIのバッテリーも騒ぎとなっている。同社のバッテリーが搭載されたBMW、フォードの一部EVモデルが火災リスクを理由にリコールを実施した。他国のバッテリーメーカーも同様の状況だ。EV世界最大手の米テスラは昨年、日本のパナソニック製バッテリーを搭載した「モデルS」「モデルX」について、バッテリーモジュールの異常が推定されるとしてリコールを決定した。また、中国の寧徳時代新能源科技(CATL)製バッテリーが搭載された中国・広州汽車の「アイオンS」でも今年5月、8月に相次いで火災が発生し、調査が進んでいる。

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/11/16/2020111680002.html?ent_rank_news

    【【韓国】電気自動車業界、相次ぐ火災でリコール…韓国製バッテリーへの打撃避けられず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/26(月) 20:49:43.39 ID:CAP_USER
    no title
    26日午前8時58分頃、チョルラプット(全羅北道)ジョンウプ(井邑)市にある農業組合法人の堆肥保管倉庫で火災が発生した。

    この日の火災で倉庫の一部が消失し、保管中の堆肥300トン余りと装備2台が燃えて、消防署の推算で8700万ウォン(約800万円)相当の被害が出た。

    火災は午後2時46分に完全に鎮火された。

    警察と消防当局は、正確な火災原因を調査している。

    WoW!Korea 10/26(月) 20:28
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2b7a025735f35667ab4196b686e8a1c2f965f06b


    【【韓国】堆肥保管倉庫で火災…堆肥300トン(約800万円相当)余りが灰に=韓国全羅北道井邑市】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/10/08(木) 19:12:10.17 ID:CAP_USER

    gendai
    現代車、相次ぐ火災に電気自動車コナを結局リコール... 世界7万7000台対象
    2020.10.08。午後4:40

    「バッテリーセルの製造不良による火災の可能性」

    現代自動車が最近まで続いた火災で議論をかもすコナ電気自動車(EV)の自発的リコール(是正措置)を決定した。国土部の調査で、バッテリーセルの内部短絡による火災の可能性が確認されたからである。現代車は国内販売された車両を先にリコールし、海外輸出車もリコールする方針だ。

    国土交通省は、コナEVで高電圧バッテリーセルの製造不良による火災が発生する可能性が確認された8日、明らかにした。国土部傘下の自動車の欠陥調査機関である韓国自動車の安全性研究が現代自動車と共同で行った調査の結果、製造公正品質不良でバッテリーセルの正極板と負( - )極板の間にある膜が損傷し、内部短絡が発生する可能性があることが分かった。

    現代車は今月16日から是正措置に入る。リコール対象車は2017年9月29日から今年3月13日までに生産された車両2万5564台。現代車の関係者は、「海外輸出したコナEVも海外当局と協力して自主的リコールを行う予定だ」と明らかにした。海外輸出量まで加えると、全世界の総7万7000台がリコール対象である。

    リコール対象車は、まずソフトウェアであるバッテリ管理システム(BMS)のみ更新される予定である。今回の欠陥がすべてのコナEV車に同様に発生する構造的欠陥ではなく、いくつかの製品の不良問題で見たからである。更新されたBMSは、過度のセル間の電圧ばらつきや急激な温度変化等のバッテリーの追加以上の変化を検出すると、自動的に充電を停止と始動がかからないように制限する。消費者と緊急出動サービスコールセンター(現代自動車)に警告メッセージも自動転送する。現代車は更新されたBMSは、バッテリ異常を検出した場合、新しいバッテリーパックに全面交換するという方針だ。

    欠陥是正と関連現代自動車は、自動車の所有者にメールや携帯電話のテキストに是正方法などを知らせる予定だ。もし是正前の車の所有者が欠陥を自費で修理した場合、発行元に修理費用の補償を申請することができる。

    現代車コナEVで、過去2018年5月から4日まで、国内外で計12件の火災が発生し、バッテリーの安定性の議論が起こった。自動車の安全性研究は、昨年9月から関連の調査に着手した状況である。国土部と自動車の安全性研究は、今回の現代車のリコールとは別に、火災再現試験などを通じてリコール計画の適正性などを検証し、必要なら補完措置する計画である。

    NAVER(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=023&aid=0003567268

    【【韓国】現代の電気自動車、相次ぐ炎上で全世界で77000台リコール】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: WATeR ★ 2020/09/10(木) 21:19:36.90 ID:krexwx3m9
    no title

     【カイロ時事】レバノンの首都ベイルートの港湾地区で10日、大きな火災が発生した。火災が起きた場所は、190人以上が死亡した8月4日の大規模爆発の現場近く。ベイルートの広範囲に壊滅的被害をもたらした大爆発の記憶が生々しい中、首都の市民は再び騒然となった。
     軍の声明によると、火災は油やタイヤを保管していた倉庫で起きたが、出火原因など詳細は不明。死傷者が出たという情報はない。現場からベイルート広域の上空には濃い黒煙が立ち込め、地元メディアは港で作業する労働者らが慌てて走り去る様子などを放映した。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020091001186 

    【【レバノン】ベイルート港で再び大火災 8月の爆発現場近く】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 次郎丸 ★ 2020/01/06(月) 19:00:30.19 ID:0oGYoDJo9
     au250
    豪森林火災、首都で進む大気汚染 政府機関も閉鎖

    オーストラリア・イーデン(CNN) オーストラリアで過去最大規模の森林火災が続く中、首都キャンベラでも大気汚染が深刻化している。街は火災現場から流れてくる煙に覆われ、6日には大気の質の悪化を理由に市内にある政府の施設の一部が閉鎖に追い込まれる事態となった。

    同日のキャンベラは、大気汚染の程度を示す指標「空気質指数(AQI)」で、北京の170を大幅に上回る340超を記録した。

    オーストラリアではこの数十年間で最悪となる森林火災が猛威を振るっており、家屋や野生動物の生息域に甚大な被害が出ている。火災によるこれまでの死者は全国で24人に上る。

    CNN系列局のSBSが報じたところによると、内務省は職員らに対し、キャンベラ市内に設置した本部に出勤しないよう指示した。また保健省も、一部の施設で業務を行わないよう職員らに通達した。

    このほか、児童福祉センターを数多く運営するYWCAキャンベラは、豪首都特別地域とニューサウスウェールズ州のマルンバットマンでのあらゆるサービスを6日いっぱい停止すると発表。フェイスブック上の声明で「危険なレベルの煙害」に言及し、スタッフや子どもたちの健康を確保するための措置だと説明した。

    キャンベラにあるオーストラリア国立美術館も6日は大気汚染を理由に閉館。館のウェブサイトに掲載した声明で、「閉館により来場者や職員、展示されている美術品に対するあらゆるリスクを軽減できる」と述べた。

    森林火災についてモリソン首相は5日、一部の州にとって最も困難な時期が1月終わりから2月にかけて訪れると警鐘を鳴らし、「危機は終わっていない」との見方を示した。

    2020.01.06 Mon posted at 18:00 JST 
    CNN
    https://www.cnn.co.jp/world/35147639.html
     

    【【オーストラリア森林火災】首都キャンベラで進む大気汚染 政府機関・美術館や児童施設なども閉鎖】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/11/09(土) 08:23:11.72 ID:NqH3+r8t9
     5C30DF14-3537-4499-AC9E-DB3E18FDFF83
    https://snjpn.net/archives/166251
    事務課リーさんのツイート

    ホンマね、首里城火災は悲劇やけど、その後の沖縄県庁や沖縄マスコミがクズすぎて、同情とかが吹き飛ぶんよ。。

    持ち主の国に対して焼失の件で詫びる言葉が一つも聞かれず、復興の金よこせとだけ速攻で言いに行って、国が沖縄県民感情に配慮したら「選挙対策だ」ってせせら笑うんやから。。

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・残念です。

    ・その通りですよね。首里城の復元はして欲しいので寄付も考えてますが今のままではダメですね。沖縄の方達には申し訳ありませんが県の対応とマスコミの報道が逆効果で信用できません。

    ・基地関連で永い間国からたくさんたくさんたくさんお金をもらってきたから、感謝の気持ちも薄れもらって当たり前になってきたんだろうね。だから今回も当たり前のように「お金ちょうだい」って悪びれずに要求できるんだろうね。

    ・沖縄県側が、管理を二月からやってたのだから、管理責任があった沖縄側は失火をまず詫びなきゃならないのにね。(´Д`)尚家資料も台東区に寄贈したままなら、燃えずに済んだのに

    ・やっていることが何処かの国と一緒。では、どうして欲しいのか?金を出したら非難され、出さなかったら批判される。

    ・政争の具に仕立てているのはお前らマスコミで、そうしないと新聞が売れない、見てもらえないからだろ。

    ・この要求だけする姿勢...どこかで嫌という程見た気がしますねぇ

    【【クズパヨク】首里城火災は悲劇やけど、その後の沖縄県庁や沖縄マスコミがクズすぎて、同情とかが吹き飛ぶんよ ネット「おっしゃる通り 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル