かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:玉城知事

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/17(木) 07:49:25.99 ID:om/QJPh/9
    https://snjpn.net/archives/91108

    no title


    玉城沖縄知事、浦添埋め立て「やむを得ない」

    ▼記事によると…

    ・沖縄県の玉城デニー知事は、同県浦添市の松本哲治市長と県庁で会談し、那覇市の米軍那覇港湾施設を浦添市の米軍牧港補給地区沿岸に移設するための埋め立て計画について、経済波及効果など将来性を考慮すれば自然破壊はやむを得ないことなど3項目を確認した。

    ・玉城、松本両氏はこのほか、新たな施設は「新基地」ではなく「代替施設」であることも確認。那覇軍港の浦添移設が「県内移設」ではなく「那覇港湾区域内の移動」であることでも一致した。

    ・米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設をめぐり、県は「新基地建設」として批判し、環境破壊や県内移設は認められないとしている。辺野古移設と浦添移設の違いについて、玉城氏は記者団に「那覇軍港は那覇市、浦添市双方にメリットがあり、県全体の産業振興にもつながる」などと述べた。

    2019.1.16 19:32
    https://www.sankei.com/politics/news/190116/plt1901160022-n1.html

    ▼ネット上のコメント

    ・これには、声をあげないんですか?何のポリシーで活動しているのか、よく分かりません。自然保護なら、やることは同じでしょう。防止しなきゃ。

    ・これに対して声を上げないならイデオロギー優先のダブルスタンダードなのかただのバ◯なのかどっちかしかないんだけど

    ・埋め立てするな~!!って署名活動してなかったっけ?( ꒪⌓꒪)

    ・本当ダブルスタンダード好きだな

    ・辺野古移設で「自然がー」言うてたのに、自分に金絡むとやむを得ないとか、◯ダブスタ野郎やんけ

    ・これを期に県民投票反対する市町村増えるんじゃない笑

    ・本音。辺野古“だから”反対。サンゴもジュゴンも関係無い
    【玉城デニー、那覇軍港の浦添移設について「将来性があるので埋め立てで自然破壊はやむを得ない」 ネット「ダブスタ野郎」「本音」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/15(火) 18:08:36.49 ID:jamNCcUS9
    https://snjpn.net/archives/90740

    no title


    するめのよっちゃんさんのツイート

    うわぁ…ホント、サヨクはやること汚いわ〜。

    こんな新聞の隅っこに小さく記載。

    当然ネットの記事にはしない。

    え?何の記事かって?

    玉城デニー知事の【娘婿が特別秘書に任命】されたそうですよ。

    私もフォロワーさんから教えて頂いて初めて知った。

    自分の娘婿を県庁職員に?!何でマスコミは叩かない?

    https://snjpn.net/wp-content/uploads/2019/01/tamaki-1-500x530.jpg

    ▼ネット上のコメント

    ・不正の匂いしかしない。

    ・トランプ大統領だと叩かれる(^^;

    ・別に有能ならいいんじゃないかな。有能なら…

    ・縁故ありなのね。

    ・政治家が息子を秘書にするなんてよくある話でござる。そりゃマスコミもそんなのでいちいち叩かないでしょうに。余りにもありふれてる話ですもの。

    ・これ以上は差別になるから言及できないが、県民として恥ずかしい。

    ・沖縄のトランプ

    【玉城デニー、娘婿を特別秘書に任命 ネット「沖縄のトランプ」「不正の匂いしかしない」「縁故ありなのね」「県民として恥ずかしい」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2019/01/12(土) 11:48:52.93 ID:WKfB64bP9
    8E9B3C38-707F-45E8-B82C-9ECC90EBBCD4
     
     名護市辺野古の新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票を巡り、玉城デニー知事は11日午後、県庁で記者会見し「県民投票は予定通り実施する。条例の改正については、さまざまな課題があり難しい」と述べ、現行の県民投票条例に基づいて2月24日の投開票日は見直さないことを発表した。宮古島市や宜野湾市など投票事務を執行するための予算措置を拒否している市長が県民投票への不参加の態度を続ける場合には、それらの市を除く市町村で同日に実施する判断を示した。

     県民投票を拒む自治体に代わって県が投票事務を実施する場合や、賛成か反対かの2択の選択肢を見直す場合には、県議会で成立した県民投票条例を改正する必要がある。これまで不参加を表明した4市長の翻意は極めて困難な情勢の中、協議や手続きに時間を要する条例改正は行わず、投票日を延期しないことを知事が決めたことは、全市町村での投票実施を事実上断念する判断となる。

     ただ玉城知事は会見で「全県実施を断念した経緯はない。事務を実施しない場合には条例と地方自治法の規定に違反する状態になると考えており、違法な状態になることを回避するため市町村に協力を求める」と述べ、全市町村での実施に向けて説得に全力を挙げる取り組みは変わらないことを強調した。

     また、投票実施を求めた県の勧告に従わないことを表明した宮古島市、宜野湾市に対しては、連休明けの15日にも地方自治法に基づく「是正の要求」の対応を取るとみられる。

     県民投票を巡り、これまで下地敏彦宮古島市長、松川正則宜野湾市長、桑江朝千夫沖縄市長、中山義隆石垣市長が投票事務を行わない立場を表明している。市議会が再議でも事務経費の予算案を否決したうるま市の島袋俊夫市長は実施についての態度を保留している。実施のめどがつかない5市の有権者数は県全体の約3割に上る。

     これらの市については地域住民が自ら公民館などを借りて投票所を用意する住民管理型の「自主投票」が模索されている。県民投票の正式な開票結果には反映されず参考値となるが、県民投票に参加できない有権者でも賛否の意思を示せる機会を確保する手段として、県政与党や労組、市民団体などで運動構築の議論を進める動きがある。

     5市で投票が実施されない場合の県民投票の意義を問われた玉城知事は会見で「県民投票を実施することについて意義がある。5市についても、その意義を損なうことがないよう、最大限協力をお願いしていきたい」と強調した。

    琉球新報
    2019年1月12日 10:28
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-860389.html
    【【辺野古県民投票】不参加あっても実施 玉城知事、全県を事実上断念 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2018/12/27(木) 15:30:49.41 ID:CAP_USER9
     沖縄県の玉城デニー知事は27日午前、報道各社とのインタビューで、名護市辺野古で進む米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設工事の賛否を問う県民投票について、一部の市町村が参加しなくても予定通り来年2月24日に投開票を行う考えを示した。「条例によって(投開票日が)制定されているので、執行していきたい」と述べた。

     県民投票をめぐっては、宜野湾市と宮古島市が投開票事務に協力しない方針を表明している。玉城氏は「県民の投票する機会が失われることがないように協力を求めたい」と強調した。

     また、自身が15日に辺野古移設に反対するデモに参加したことが県民投票条例で定められている知事の中立義務に反しているとの批判に対しては「辺野古に行ったことをもって(条例の)規定に抵触することにはならない」と述べた。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/181227/plt1812270006-n1.html

    【【税金の無駄遣い】玉城デニー知事、一部自治体が不参加でも県民投票を実施 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/12/20(木) 18:10:20.07 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/85646

    no title


    のりしろさんのツイート

    【新説発見】

    きっこ
    「韓国人の9割近くは親日で、ただ安倍晋三が大嫌いなだけ。韓国は"反日"ではなく"反安倍"なのだ!!」

    ↓これをリツイートしてる玉城デニーが知事なんだから、沖縄マジで終わってるな(´д`|||)
    no title


    ▼ネット上のコメント

    ・誰が総理になっても韓国側は変わらないだろ。

    ・民主党政権時も韓国と色々揉めてましたよね?

    ・「安倍氏が首相になる前から、韓国では反日がまかり通ってた」このことはどう説明できるんでしょうかね。

    ・じゃあ安倍さんが任期を終える3年後からはバラ色の日韓関係なんですか?と言いたい。

    ・安倍の前に竹島上陸して天皇陛下を侮辱した大統領がいたことを忘れない。

    ・そもそもそんなに親日だったら用日なんて言葉は生まれんわな。

    ・日本マスコミが「韓国は反日だ」とを言っているところは見た事も聞いた事もない。

    【玉城デニーRT「韓国人の9割は親日、安倍晋三が嫌いなだけ。韓国は反安倍」 ネット「竹島上陸して天皇陛下を侮辱した大統領が…」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/12/19(水) 17:51:34.46 ID:CAP_USER9

    269456D2-1C74-4FB4-B63F-AF7575F983AD

     玉城デニー知事は18日、宮古島市で県民投票実施の予算が否決されたことについて「住んでいる地域によって県民の投票の機会が失われることがあってはならない」と述べ、引き続き全市町村で投票が円滑に実施できるよう取り組む考えを示した。県庁で記者団の取材に応じた。

     今後の対応については、同市に池田竹州知事公室長を派遣し、詳細を確認した上で「早急に検討していきたい」とした。

     仮に宮古島市が予算を執行しなかった場合、地方自治法で規定する是正の要求などの対応を取るかと問われ、池田公室長は「宮古島市にお伺いし、状況を聞いてから対応方針を決めていきたい」と述べるにとどめた。

     県内では一部の市町村で県民投票に反対する動きが出ている。こうした動きがある中、同市が予算を否決したことで、県関係者は「他の市町村にも波及していくことを懸念している」と先行きを心配した。

    ヤフーニュース(沖縄タイムス)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00361150-okinawat-oki


    【【民意でしょ】宮古島市で県民投票実施の予算が否決 玉城デニー知事「あってはならない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/12/07(金) 17:36:20.86 ID:CAP_USER9
     CD46AB69-97BE-466C-A9E9-CD2536CBD223
    沖縄 玉城知事 上京し辺野古への土砂投入断念を直接要請へ

    沖縄のアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設工事をめぐり、政府が来週14日にも埋め立て予定地への土砂の投入を始めるとしているのを受けて、
    沖縄県の玉城知事は来週上京して政府関係者と会談し、土砂の投入の断念を直接求める方向で調整を始めました。

    アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設工事をめぐり、政府は来週14日にも埋め立て予定地への土砂の投入を始める方針で、
    防衛省は7日朝、埋め立てに使う土砂を積んだ船を工事が行われている辺野古の現場海域に入れました。

    これに対し沖縄県は、埋め立て予定地への土砂の積み込み作業が行われている現場への立ち入り検査が終わるまで、
    作業の停止を求める行政指導を行うなどの対抗措置を取っていますが、実際に作業を止める手だては見つかっていません。

    このため沖縄県の玉城知事は来週上京して政府関係者と会談し、土砂投入の断念を直接求める方向で調整を始めたことが県幹部への取材で分かりました。

    玉城知事としては、総理大臣官邸や防衛省を訪れて、基地の移設に向けた作業を進める政府の姿勢に県民の反発が強まっていると訴え、来週14日にも迫った土砂の投入を阻止したい考えです。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181207/k10011738261000.html

    【玉城デニー、緊急上京へ 辺野古への土砂投入を止める手立て見つからず 直接断念を要請w 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2018/11/06(火) 09:27:50.64 ID:CAP_USER9
    679172C3-8AAC-4122-A531-9E5B3CF50CBF
     
     玉城デニー知事は就任から1カ月余りで初の訪米要請行動に打って出る。現地時間11~15日の4泊5日の日程で、ニューヨークと首都ワシントンを訪れる。年末の予算編成に向けた要請や県議会定例会など業務の立て込む時期ながら、玉城知事の強い意欲を踏まえて訪米を優先した。沖縄に駐留していた米海兵隊員を父に持つ出自もあり米国で玉城知事の誕生に注目が集まる中で、国際社会に辺野古新基地建設問題の発信を狙う。

     県知事選で玉城氏は「民主主義である父の国が私を拒絶することはできないだろう」と訴え、米国を訪れての「対話」に意欲を示していた。選挙結果は米国の主要メディアでも大きく報じられた。ニューヨーク・タイムズは「基地に反対すると公約した海兵隊員の息子が知事選で勝利」の見出しで「彼の勝利は両政府の計画に後退をもたらす」と米軍普天間飛行場の移設計画への影響を指摘した。

     翁長雄志前知事の初訪米は就任から約5カ月後。訪米に先立って「戦後70年 止めよう辺野古新基地建設!沖縄県民大会」が開催され、島ぐるみ会議共同代表や県内首長らが大会決議を手渡すために同行するなど知事の要請を後押しした。

     今回、玉城知事の初訪米は知事のほか職員6人での渡航となる。県幹部は「効果を十分に担保するにはもう少し準備に期間を置きたいところだが、時期や訪問先について知事本人の意向がある」と、就任直後の関心が高いタイミングを逃さずにスピード重視で訪米することを知事が望んでいることを明かした。

     一方で、現地時間6日にはトランプ政権の中間選挙となる上下両院の連邦議会選挙がある。その直後の訪米となるだけに、選挙後の情勢や面談者など流動的な要素がある。玉城知事は「日程的には非常にタイトになると思うが、メディアやネットなどを通して私の考えを伝えられるような機会にしたい」と語った。

     辺野古埋め立て工事の再開に突き進む日本政府の強硬姿勢に直面する玉城県政にとって、県内世論に加えて国際社会の高い関心が日米両政府を対話の場に引き出す後ろ盾となる。玉城知事は出発前の9日には日本海外特派員協会で講演を予定しており、“外交デビュー”を在京の海外メディアにアピールする。(与那嶺松一郎)

    琉球新報
    2018年11月6日 06:00
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-829754.html

    【【アポは取ってる?】「父の国」で訴え 国際的関心喚起へ  玉城知事、初の訪米要請 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/10/13(土) 21:37:46.68 ID:CAP_USER9
     1FC1C71E-BB04-4BA4-84C0-F7048852FCEB

    玉城デニー「沖縄は国の補助金頼りにすべきでない!外資を呼び込み、クルーズ船で1人でも多くの外国人から『沖縄は素晴らしい』と喜ばれる観光立県を作る!」 

    『沖縄は日本ではなく中国を頼れ』と暗に言う玉城… 
    一国二制度の要求も『基地を作れば平和にならない』発言といい、中国目線の発言ばかり… pic.twitter.com/LK8aor7FDN 

    — DAPPI (@take_off_dress) September 13, 2018 

    ↓↓↓ 

    首相と玉城氏との面会は、意外な話題でスタートした。玉城氏は辺野古移設の問題を後回しにして「沖縄振興予算に増額をお願いしたい」と述べた。知事選では「補助金頼みの県政から脱却する」と訴えたが、前言を翻して頭を下げた。 
    辺野古移設に関しては、国と県、米軍による3者協議を申し入れた。「(移設を)認められないという民意が改めて示された」と原則的立場は述べたが、翁長氏のように報道陣の前で政権を面罵しなかった。 
    玉城氏は首相と面会後、菅義偉官房長官とも個別に面会した。4日の知事就任から8日後の会談は、初会談まで約4カ月を要した翁長氏への対応と異なる。 
    政府高官は「向こうの姿勢が違いますよね」と述べ、玉城氏の柔軟なイメージが政府を動かしたと説明する。しかし、首相の脳裏には、来年の統一地方選や参院選などがあるのは明らかだ。玉城氏に低姿勢に徹して謙虚さをアピールし、知事選敗北で生じた負の連鎖を、他の選挙に波及させない狙いがある。 
    一方、初面会の雰囲気と裏腹に政府と県の協議が順調に進むとはかぎらない。 
    https://www.sankei.com/politics/amp/181012/plt1810120035-a.html?__twitter_impression=true 

    管理人 
    ネットの反応 
    名無し 
    知事になって、ようやく現実が見えたんでしょうね。 
    名無し 
    公約違反だろ💢 
    名無し 
    選挙に勝つことが目標だからこうなる。玉城氏の政策の実現可能性が低いことは最初から指摘されていたこと。早速ボロが出てきた。ここで「補助金は要らない。基地も要らない。」と言えれば良かったが。 
    名無し 
    公約が全て守れるかと言えばそうではない。 
    しかし、スタートから優先順位の高い公約の真逆を行くのは、さすがにまずいだろうに。 
    こんなんでは沖縄の行き先は暗いですね… 
    名無し 
    というより、沖縄県知事になった瞬間から、首相と同レベル感出すのすごく違和感あるんだけど。。。 
    議員実績ないでしょ、この方。 
    名無し 
    媚びる政治+せびる政治=デニる政治 
    #デニってる 
    名無し 
    そもそもファンタジーみたいな公約ばっかりだったからなあ。守る気ゼロでしょ。 
    名無し 
    当選した気がための威勢のいい嘘だったんだな。しかし、公約破りも 
    はやいね。 
    名無し 
    沖縄って、韓国と似てるなぁ… 
    名無し 
    玉城さんて永田町界隈では人が良いって皆さん言ってるみたいですけど、お人好しで小沢一郎さんに騙されて自由党に入って、県知事選もあちら界隈に上手く利用されてるだけの人のような気がしますけど、どうなんでしょうね。 
    名無し 
    補助金無しでは沖縄やっていけません。 
    辺野古に移設してから補助金頼もうねデニーちゃん。 
    名無し 
    増額された分で龍柱作られたらかなわんわな 
    名無し 
    百歩譲って振興予算を最初の予算額分受け取るのは良しとしても、「補助金頼みの県政から脱却する」って言ってたんなら増額要求するなんてまさに「どの面下げて…」ですよね? 
    玉城氏は選挙時に自分が吐いた言葉の責任も取れない人なんですね? 
    そんなんで沖縄県民は良いんだ?ほーん……( ゚д゚) 

    (略)

    【玉城デニー「沖縄は国の補助金を頼りにすべきでない!」 →当選後、安倍首相に「沖縄振興予算増額をお願いしたい」 ネット「公約違反」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/10/13(土) 17:53:57.62 ID:CAP_USER9
     no title
    玉城デニー沖縄県知事は12日、国会内で国民民主党幹部への就任あいさつし、辺野古新基地建設問題を解決するために訪米する意欲を示した。
    「11月にも行きたいと話している」としつつ、県議会など日程調整が必要とした。

    玉城知事は、国会を訪れる前に会談した菅義偉官房長官に「アメリカは基地問題を日本(政府)と沖縄の問題で片付けようとするが、米国の問題でもあると世論に訴える」と説明したと報告。
    自らの父親が米国人であることから「アメリカにルーツを持つ日本人が(2度の知事選で辺野古反対の意思が示されたと)言うのは違うと思う」と訪米する理由を語った。

    一方、県によると担当課は具体的な訪米の調整に入っていない。
    県幹部は「知事の思いは理解している。
    ただ、県議会定例会や来年度の予算編成などこれから年末にかけてスケジュールは詰まっている」としており、訪米の時期は流動的な側面が大きいと説明した。

    沖縄タイムス
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/329256

    【玉城デニー「来月アメリカに行きたい。行って基地問題を世論に訴える」 県幹部「これから年末にかけてスケジュールは詰まっている」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2018/10/12(金) 16:37:14.34 ID:CAP_USER9
    1FC1C71E-BB04-4BA4-84C0-F7048852FCEB
     
     安倍晋三首相と玉城デニー沖縄県知事は12日、首相官邸で会談した。首相は米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設に関し「これまで進めてきた政府の立場は変わらない」と述べ、移設計画を推進する考えを表明した。会談後、玉城氏が記者団に明らかにした。

     辺野古移設に反対を掲げて当選した玉城氏は「安全保障の負担は全国で担うべきだ。早急に話し合いの場を設けてほしい」と要請した。県による辺野古沿岸部の埋め立て承認撤回への対応について、菅義偉官房長官は会談で「精査している」と述べた。

    共同通信
    2018/10/12 15:58
    https://this.kiji.is/423368317273949281

    【【安倍首相】辺野古への移設方針変えず 玉城デニー沖縄知事との会談で 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/10/07(日) 15:00:08.98 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/71554

    no title


    take4さんのツイート

    玉城デニー氏
    「日本政府が取っている民主主義を破壊するような違法な工事のやり方を我々は認められない。これからは対話。司法で解決しない。徹底的に対話を尽くしてアメリカともぜひ国と国で対話をするように求めていくしかない」

    ⇒対話で解決しないから司法で決着を付けるのも民主主義の手続きです。

    ▼ネット上のコメント

    ・司法で負けた時の言い訳を先手打ってるだけですな。怖気づきましたかな。

    ・御意 893と対話で解決するなら司法、警察はいりません。

    ・要は翁長のわがままを通せって言う事ね。民主主義の破壊だな。沖縄の基地について国民投票するか?

    ・あなたがそれを言うか?民主主義を破っているのは基地反対派でしょ。

    ・支離滅裂で、何を言ってるか解らないわ

    ・沖縄県民の心情はよくわかります。しかし、安全保障は日本全体の問題。民主主義国である我が国は、選挙で勝った自民党により政権が担われているのです。日本の防衛一つとっても満足に議論できないデニーなんぞに米国やら日本の世論を動かすことは出来やしません。理想論では現実は動かないのです。

    ・対話対話でずーっとやって来た。それでも決着がつかないから司法で決着をつけた。そもそも国の安全保障と外交は中央政府の専権事項。国が決めた事を地方の一首長が反対したり変えたりは出来ない。勘違いするな!歴代自民党の対応と、なかんずく鳩ぽっぽが沖縄を勘違させている。

    ・対話して決裂したから裁判なったんでしょうが。そも、対話なんて20数年かけてまだ足りんとか何言ってるんや

    ・また、無駄な時間稼ぎが始まる。対話が通じない反対プロ市民したがえてるいるからかって。

    ・何をとぼけたことを言っているのか。デニーさん、あなたは地方自治体の首長で行政側の人間です。で、日本は三権分立だから司法の判断に行政は従わなければならないのですよ。違法テント村に行って挨拶したり、とにかくあなたは遵法精神が欠落してるようだからもう一度憲法を勉強し直してください。

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1538892008/ 【玉城デニー「日本政府が取っているやり方を認められない。これからは対話。司法で解決しない」 ネット「司法で負けた時の言い訳を…」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/10/05(金) 07:41:46.89 ID:CAP_USER9

    no title

    玉城デニー沖縄知事「普天間移設場所を言明する必要ない」 

    沖縄県宜野湾(ぎのわん)市の米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対して知事選に当選した玉城(たまき)デニー氏は4日、県庁に初登庁後、記者会見し、普天間飛行場について「私たちが移設場所をどこにしてと言明、限定する必要はない」と述べた。 

    4日は就任式で職員に訓示する予定だったが、台風25号の影響で中止となった。玉城氏は富川盛武副知事から事務引き継ぎを受けた後、県災害対策本部で万全の対策を取るよう指示した。 

    記者会見では「辺野古新基地建設の阻止に向けて全身全霊で取り組む」とし、日米両政府との協議を求める考えを改めて表明した。ただ、普天間飛行場の移設先を問われ、「米海兵隊の運用は、一義的には米側が構築していく問題だ。沖縄県側が軍の運用について言葉を挟むことはできない」と述べた。 

    https://www.sankei.com/smp/politics/news/181004/plt1810040014-s1.html 

    ※琉球放送のニュースでは、やはりこの発言には触れていません。 

    管理人 
    ネットの反応 
    名無し 
    腰が引けていますね。 
    名無し 
    じゃあ移転にも文句言えないだろ 
    名無し 
    軍の運用に口を挟まないなら辺野古移設に口挟むのは矛盾じゃね?(´ 3`) 
    名無し 
    あなたは日米政府で取り決めた米軍の移転先に文句を言い、移転を阻止すると公言して曲がりなりにも沖縄県知事に当選?したのではないのか。それを米軍の運用に口を挟むことはできないとは矛盾しているとは思わないのか。あなたの言うこと一事が万事、矛盾ばかりだ。馬鹿もほどほどにしてもらいたい! 
    名無し 
    こりゃあ、遅かれ早かれボロがでるな 
    名無し 
    きちんとした自分の信念を持たずに、当選したいが為のみ辺野古移設反対を訴えたツケをどう返すか見ものです。 
    名無し 
    “日米両政府との協議を求める考え” 
    “「米海兵隊の運用は、一義的には米側が構築していく問題だ。沖縄県側が軍の運用について言葉を挟むことはできない」” 
    たった1パラグラフで矛盾してて頭痛い。 
    協議で何するつもり? 
    名無し 
    もしかして、政府もやりやすい御仁? 
    名無し 
    そこは、アメリカに直談判してでも米軍基地を沖縄から無くすって言うところだろ!(笑) 
    名無し 
    だったら最初から何の口出しもすんなっつーの! 
    名無し 
    えっwもうボロが出てんのw 
    名無し 
    こいつ何言ってるの? 私にも解るように誰か通訳してくれ( ゚Д゚) 
    名無し 
    じゃあ辺野古でオッケーてこと? 
    名無し 
    矛盾してませんか? 
    日米同盟、日米間の取り決めに従い;普天間機能を辺野古移設しますと米海兵隊が言えば宜しいのでしょうか? 
    名無し 
    あれ…ハーフだからアメリカに物言えるって仰ってたような……気のせいですかね。
     

    【玉城デニー「沖縄県側が米軍の運用について言葉を挟むことはできない」 ネット「だったら最初から何の口出しもすんな」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: サンキュー! ★ 2018/10/04(木) 12:20:04.46 ID:CAP_USER9
    no title

    政府は埋め立て承認の撤回を取り消すよう求める法的対抗措置をとる方針だ。
    事前の手続き不備を理由とした承認の「取り消し」をめぐる裁判では最高裁で県の敗訴が確定しており、 今後行われる裁判でも勝訴できると踏む。

     しかし、問題はその先だ。
     辺野古の軟弱地盤の改良工事や設計変更について新知事の承認を得なければならない。
    防衛省幹部は「これまでは知事の承認を得ないで進められるギリギリの工事をしてきたが、 それも限界に近づきつつある」と述べる。
    玉城氏は「あらゆる手法を駆使して、辺野古に新基地はつくらせない」とも語っており、移設工事が進まなくなる可能性は否定できない。

    一方、政府が玉城氏との間で妥協することも難しい。玉城氏自身は「保守」を名乗っているが、
    共産党や社民党など革新勢力の支援なしで知事選は勝利できなかった。
    翁長県政時代も活動家が大挙して県庁に押し寄せ、政府との妥協を牽制する光景が頻繁に見られた。
    玉城氏も9月1日に辺野古を訪れた際、県庁などに押しかける活動家の行動を褒めたたえた。

     とはいえ、玉城氏が普天間飛行場の早期返還にこぎ着ける道筋を描き切っているわけではない。
    辺野古以外の移設先についても言及していない。
    米国人の父を持つ玉城氏は「私はお父さんの血が流れているから、向こうの人たち(米政府)は絶対否定できない」と 移設交渉に自信を見せるが、米政府の戦略的判断と血筋は全く関係がない。

     日米両政府の普天間返還合意から22年。玉城氏の当選で、市街地に囲まれた普天間飛行場の危険性は、 さらに続く恐れがある。
    平成16年8月には隣接する大学に米海兵隊ヘリが墜落し、昨年12月にも小学校校庭にヘリの窓枠が落下した。
    玉城氏は日米同盟を支持する立場だが、犠牲者が生まれる事故が発生すれば同盟に対する国民的支持を揺るがしかねない。 県民の命を守る知事の責任も問われることになる。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/180930/plt1809300034-n1.html 
    【【テロリスト応援】玉城勝利で辺野古移設、泥沼化の恐れ 工事妨害を明言、県庁などに押しかける活動家の行動を褒める 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル