1: 蚯蚓φ ★ 2019/03/24(日) 20:55:51.10 ID:CAP_USER
DD54D521-C280-4687-9044-C3CFDF121C7E

(c)警察庁

「韓国モーテル、盗撮生中継」事件が日本にも伝えられ、一部の日本ネチズンらは「これでも韓国に行く、という女性は理解し難い」と反韓感情をあおっている。

BBCジャパンは去る21日午後、「ホテルで1600人を盗撮、男4人逮捕 韓国」というタイトルの記事を報道した。該当記事は日本のポータルサイト、ヤフーの主要ニュースに上がり、一日で約600余りのコメントが走るほど日本ネチズンらを熱くした。コメント内容の大部分は韓国を非難する内容だった。

最多共感数上位10個を調べれば「韓国は本来そのような国」「韓国に旅行に行ってはいけない」などの文句が残されていた。

3CDFCE5C-3F22-48DD-8837-A0CCA4FB71C8


「娘を売り飛ばして楽な暮らしをした人たちの子孫ですからね。」
「まぁ驚かない。何があってもおかしくない国だから。」
「まさに氷山の一角です。」
「こういうニュースが日常的に流れても韓国旅行したいという女性達が理解できない。」
「別に驚きません。やはり、韓国に旅行なんか行くべきではない。」
「何絶対行かないから関係ないけど」
「観光には行けない。」
「従業員じゃなきゃ無理な規模だと思いますが...」
「本当にスゴイ数が設置してあるらしい。旅行に行く人は日本でトイレと入浴は済ませていって帰国してからトイレに行かなければならないようだ。」
「所詮..」
「ニュースで見て鳥肌がたった。韓国旅行好きなバカ姉のコメントが気になる。」

これに先立って警察庁サイバー捜査課は去る20日、性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反・情報通信網利用促進および情報保護などに関する法律違反の容疑でパク某(50)・キム某(48)を拘束し、犯行を助けたイム某(26)・チェ某(49)を不拘束立件したと明らかにした。

彼らは昨年11月24日から3月3日まで嶺南(ヨンナム)、忠清(チュンチョン)圏10都市にある30の宿泊会社42客室に無線インターネットプロトコル(IP)カメラを設置し宿泊客1千600人余りの私生活を撮影し、これを自分たちが運営するサイトに生中継した容疑を受けている。

該当事件は国内だけでなく海外メディアも次から次へと報道した。米国CNN放送は「カメラはテレビボックスやコンセント、ヘアドライヤー据置台などに隠されていた」と伝えた。英国BBC放送も該当のニュースを知らせ「これらの容疑が有罪認定される場合、最大10年の懲役と罰金3千万ウォンをかされる」とした。

英国日刊ガーディアンは歌手チョン・ジュニョンとビッグバンメンバーVIの盗撮事件にも言及し、「韓国で隠しカメラ問題が急増しているが、犯罪者は軽い罰金を払ったり、最初から処罰を受けない」と指摘した。この他にも米NBC放送、USAトゥデイ、英国日刊テレグラフなども続けて今回の事件を報道した。

issue+(韓国語) 
http://www.issueplus.co.kr/news/articleView.html?idxno=1929

関連記事:BBC<ホテルで1600人を盗撮、男4人逮捕 韓国>
https://www.bbc.com/japanese/47648958
CNN<Hundreds of motel guests were secretly filmed and live-streamed online>
https://edition.cnn.com/2019/03/20/asia/south-korea-hotel-spy-cam-intl/index.html

【【韓国】「モーテル盗撮」事件、世界が報道~日本ネチズン「やっぱり韓国」「これでも韓国に行きたい女性、理解できない」】の続きを読む