かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:福島第一原子力発電所

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 2021/04/08(木) 20:27:14.99 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国政府が福島第一原子力発電所に保管された汚染水(日本政府による名称:処理水)の処理過程を監視するために、国際原子力機関(IAEA)の専門家集団に韓国人専門家を派遣する案を進めている。日本政府が国内および国外の反発を押し切って汚染水の海洋放出を進めている状況で、国際社会の検証システムに参加し、透明で安全な水準で処理が行われているかを直接確認するというものだ。

    福島原発汚染水の放出対応関係省庁タスクフォース(TF)によると8日、韓国政府は最近、IAEA側に原発専門家をCFE(Cost Free Expert)派遣する案を進めている。すでにIAEA側に関連の提案を行った。CFEとは加盟国の経費負担によって職員をIAEA事務局に派遣し、共同勤務を行うようにする制度だ。

    日本政府は、福島原発敷地内のタンクに保管された汚染水を放出するという方針を明らかにし、IAEAと協力して国際社会の放射能汚染の懸念を払拭させると約束した。まだどのような方法で放流が行われるか、日本政府は公式発表していないが、汚染水を希釈して三重水素などの放射性物質を基準値以下にした後、海に流す案が有力だ。

    このような状況で、韓国政府はIAEAに直接専門家を派遣して△福島汚染水の海洋放出が適切に行われているか△放出過程で環境にどのような影響を与えるか△異常兆候はないか直接検証しようとしている。30~40年かかる放出期間を考慮して、すでに原子力安全委員会所属の専門家候補まで選んだ。

    TF関係者は「IAEAには韓国政府所属の専門家が多数派遣されているが、残念ながら福島汚染水と関連した専門家はいない」とし「CFEを通じた専門家の派遣を進める理由だ」と述べた。

    WOWKorea 2021/04/08 19:19配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/294781/

    【【韓国人/自称・専門家】福島の汚染水を直接検証する…IAEAへの派遣を推進】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/12(金) 17:48:51.82 ID:XfjK/6la9
    sorimachi-kan
    https://sn-jp.com/archives/32664
    ちぢれ麺さんのツイート

    反町理
    「何も現場まで行かなくても…何でヘリで行くのか。電話で済ませられない話だったのか。それによるロスタイムがどれだけあったのか」

    菅直人
    「それは論理が狂ってる。電話を誰にしていいかわからない。吉田さんの存在も行って初めて知った。現地に行って責任者から話を聞く事が必要だと」

    (略)

    ネット上のコメント

    ・子供でもやらない言い訳w

    ・民主党政権じゃなかったら…

    ・ほんま空き管やわ

    ・大した経験も無いのに何でも自分が出来ると思っていた管総理、自分には能力が無いと自覚していて責任はわしが取ると自民党に任した村山さん

    ・官邸の危機管理体制が全く機能していなかった。民主党がいかに無能で政権担当能力がなかったかを証明する事でしかありませんね。無能だけならまだしも、自己保身の為に要らぬことばかりして現場を混乱させ、事態を悪化させた最悪の指揮官でした。

    ・何故、自分が出向くことが最善だと考えたのだろう

    ・マスメディアでさえ、隠し切れない愚行…。

    【【パヨク】反町理「何でヘリで行くのか。電話で済ませられない話だったのか」 菅直人「それは論理が狂ってる。電話を誰にしていいかわからない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2021/03/09(火) 23:02:22.35 ID:aCWPAW499
    un

    「福島県民がん増える可能性低い」 被曝線量を下方修正

     東京電力福島第一原発事故の被曝(ひばく)による健康影響を評価した報告書を、原子放射線の影響に関する国連科学委員会が9日公表した。報告書は2014年以来。最新の知見を反映して福島県民らの被曝線量を再推計し、前回の値を下方修正した。これまで県民に被曝の影響によるがんの増加は報告されておらず、今後も、がんの増加が確認される可能性は低いと評価した。

    科学委は欧米や日本など27カ国の科学者らで構成。世界中の論文を検証し、被曝による健康影響の科学的根拠をまとめるのが役割。報告書は世界の科学研究や各国の政策のベースとなる。1986年のチェルノブイリ原発事故では被曝の影響で子どもの甲状腺がんが増えたと結論づけた。

     福島の14年の報告書では、データ不足のため、実際には流通していない汚染食品を食べたと仮定するなどして県民らの被曝線量を推計していた。今回は、事故後に流通した食品の放射能の実測値など19年末までに入手できた新しいデータを取り込み、実態に近い推計をめざした。

     その結果、事故後1年間の甲状腺への平均被曝線量は、県全体の1歳で1・2~30ミリシーベルト、10歳は1~22ミリシーベルトと、14年の推計値の半分以下になった。14年は、80ミリシーベルト近く被曝した子が大勢いれば「がんの増加が統計的に確認される可能性がある」と評価していたが、今回は「放射線による健康影響が確認される可能性は低い」とした。

    (略)

    福地慶太郎、後藤一也
    2021/3/9 20:00 朝日新聞
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASP395JSWP37UGTB00H.html?iref=sp_new_news_list_n



    【【朝日新聞】福島県、これまで被曝の影響によるがんの増加は報告されておらず、今後も、増加が確認される可能性は低い 国連科学委員会】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2021/02/09(火) 21:45:03.49 ID:CAP_USER

    fukusimadaiiti
    【ソウル聯合ニュース】日本政府による東京電力福島第1原発の処理済み汚染水の海洋放出計画を巡り、韓国と日本のカトリック系団体が放出に反対する共同声明を発表した。

     韓国カトリック司教協議会の正義平和委員会と生態環境委員会、日本カトリック正義と平和協議会などは9日に出した共同声明で、日本政府が近く決定する見通しの「東京電力福島第1原発の汚染水を浄化処理した後の放射性物質トリチウムを含む水の海洋放出に反対する」と宣言した。

     声明は、日本政府が公開した報告書には汚染水に放射性物質トリチウムが含まれているものの、これが影響を与えた例は見つかっていないとあるが、幼児期の死亡などとトリチウムの関係を指摘する専門家もいると主張。同報告書で汚染水が海洋生物や海洋の環境に与える影響について触れられていないのは懸念であるとし、海に放出された放射性物質はもとに戻すことができないと指摘した。

     また、原発事故から10年目を迎えた今、日本政府が人や自然にどのような影響が出るか分からない汚染水を放出すれば、地域住民や国民だけでなく海でつながる世界の人々に不安と実害を強いることになると強調した。

     その上で、被害が出たときにはすでに遅く、「未来の世代に本当の意味で安全で安心して生きることのできる環境を受け渡す責任がある」と指摘した。

    聯合ニュース 2021.02.09 20:37
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210209004900882?section=society-culture/index

    【【韓国の原発汚染水にも言え】韓日のカトリック団体が共同声明 「福島原発汚染水の海洋放出反対」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/01/15(金) 09:57:29.99 ID:CAP_USER

    no title


    誠信女子大学校の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授は15日、日本の福島第1原子力発電所からの汚染水の海への放流の危険を伝える英語の映像(↓参照)をフェイスブックなど、社会関係網サービス(SNS)を通じて世界に知らせていると明らかにした。

    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/9c1b_TjYteM


    約4分間の映像は、『世界人たちが東京オリンピックで注意すべきこと』のシリーズ1編で、15日現在で約1万人が視聴している。

    日本政府は国民の半分以上が福島原子力発電所の汚染水の海洋放流に反対しているにもかかわらず、これを強行するという立場を見せている。

    徐教授は世界のネチズンにこのような状況を伝えるため、映像をSNSで広報している。近いうちに世界的な有力メディアにも広告する計画である。

    彼は、「日本が福島原子力発電所の放射能や汚染水の危険を無視したまま、7月に開かれる東京オリンピックを福島再建の機会に活用しようとしている」とし、「今後は世界的な世論を換気して、日本政府のありえない行動を絶対に防がなければならない時だ」と述べた。

    徐教授はシリーズ2編で『旭日旗の応援禁止』、3編で『靖国神社参拝の問題点』を製作する予定である。

    韓国経済TV(韓国語)
    https://www.wowtv.co.kr/NewsCenter/News/Read?articleId=A202101150047&

    【【韓国の汚染水を調べろ】徐ギョン徳教授、「日・福島汚染水の放流は危険」・・・世界に発信】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みの ★ 2020/12/30(水) 10:34:36.20 ID:PNTnwlC09
     2011年3月11日に発生した東京電力福島第1原発事故の直後、当時の民主党の菅直人政権が、天皇在位中の上皇さまらに京都か京都以西に避難するよう非公式に打診していたと、元政権幹部が29日までに証言した。宮内庁側は上皇さまのご意向として「国民が避難していないのに、あり得ない」と伝え、政権側は断念したという。複数の元官邸幹部は皇位継承資格者である秋篠宮さまの長男悠仁さまの京都避難も検討したと明かした。

     原発事故から来年で10年。政権の放射性物質放出に対する切迫感と、上皇さまの被災者へ寄り添う姿勢が改めて浮かんだ。

    2020年12月30日 6時01分 共同通信
    https://this.kiji.is/716758041785417728



    【【共同通信】原発事故で天皇避難を打診 当時の菅直人政権、宮内庁断る 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/12/20(日) 16:22:28.35 ID:CAP_USER
    B2881CBF-27A3-4F6F-9C7E-AEF5060EEEE1
     
    12/20(日) 16:07配信
    WoW!Korea

    日本の福島原発汚染水の海洋放流を支持する趣旨の発言をし論議を呼んだ国際原子力機構(IAEA)のラファエル・マリアーノ・グロッシー事務総長が、汚染水の海洋放流について再度「日本側と協議している」という立場を明らかにした。

    【写真】もっと大きな写真を見る

     グロッシー事務総長は19日(現地時間)、オーストリアのウィーンにあるIAEA本部で共同通信と行ったインタビューで、放射性物質トリチウム(三重水素)を含む汚染水の処分について「日本側と協議しており、処分が決定された場合、要請があれば国際監視チームを直ちに派遣する用意ができている」と明らかにした。

     彼は2月、日本を訪問し、福島第1原発を見学した後の記者会見でも原発汚染水の海洋放流は「技術的観点から見て国際慣行に符合する」とし、「全世界の原発で海洋放流は非常事態でない時も日常的に行われている」と主張した。

     日本国内外で反対論が強い原発汚染水の海洋放流をIAEA事務総長が支持したのだ。共同通信はグロッシー事務総長が「日本と協力して国内外の憂慮を払拭する努力をするという姿勢を鮮明にした」と伝えた。

     福島第1原発は2011年3月の東日本大震災で爆発事故を起こして稼動が停止したが、事故当時に溶け込んだ核燃料を冷やすための冷却水注入と外部の地下水流入のため、現在も原発建屋内では1日最大180トンほどの放射性汚染水が生成されている。

     福島原発運営会社である東京電力は、この放射性汚染水約123万トンを原発敷地内の水槽に保管している。しかし2022年8月にはこのタンクも飽和状態(137万トン)に達すると予想され、日本政府は経酸性主導でこの汚染水を希釈処理し、海に捨てる案を講じている。

     日本政府と東京電力は現在、原発敷地内で保管中の放射性汚染水を「多核種除去設備(ALPS)を利用し、セシウム・ストロンチウムなど一部の放射性物質を濾過した」という意味で“処理水”と呼んでいる。

     しかし、この“処理水”にもトリチウムや炭素14など他の放射性物質が残っているうえ、特にトリチウムの場合、浄化処理が不可能なため、海洋放出の際、生態系に及ぼす影響など、危険性に対する懸念が収まっていない。

     一方、日本政府は菅義偉首相が新たに就任した9月以降、福島原発の汚染水の海洋放流に拍車をかけている。 菅首相は10日、東日本大震災で津波被害が発生した宮城県と岩手県を視察した席で、原発汚染水問題に関し、「いつまでも(処分決定を)延ばすことはできない」とし、近いうちに海洋放流を決定する可能性をほのめかしていた。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f1b343b9334babb8b6356d0a91360b0f1b7c5fd2

    【【韓国発狂】IAEAの事務総長、また日本の味方”福島第一原発の汚染水処理に協力”】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/12/16(水) 15:15:19.19 ID:CAP_USER
    6EF89DA8-AFBB-4402-B95A-2416732A01EC
     
    韓国海洋水産部が日本政府の福島原発汚染水海洋放流計画について公式的に問題を提起した。

    海洋水産部によると、文成赫(ムン・ソンヒョク)海洋水産部長官は14、15日にオンラインで開催されたロンドン条約及びロンドン議定書当事国会議で、「福島原発汚染水が放流されれば、日本の管轄圏を越えて近隣国にまで影響を及ぼしかねない」とし「ロンドン条約及び議定書レベルで適切な処理について議論する必要がある」と明らかにした。

    ロンドン条約は廃棄物の海洋投機を禁止した国際条約。韓国は1993年に加盟した。加盟国87カ国のうち53カ国が条約の履行義務に同意するロンドン議定書を採択している。

    文長官は「日本が原発汚染水放流を決める前に、隣接国、国際社会との議論を経て安全な処分方法を選択しなければいけない」と主張した。しかし日本側は「該当事案は船舶などからの海上投機でなく沿岸からの放流であり、ロンドン議定書内で議論することでない」と反論した。また「国際基準を満たしてない汚染水は放流せず、持続的に関連情報を共有する」という従来の立場を繰り返した。

    海洋水産部側は「会議が新型コロナのために縮小され、『放射性廃棄物管理』などの議題が来年に先延ばしされたが、事案が至急だという点を考慮し、日本の汚染水処理問題が議論されるよう意見文書を提出した」と説明した。海洋水産部のソン・ミョンダル海洋環境政策官は「汚染水処理案が透明な手続きで決定されるよう日本政府に引き続き要請する」と明らかにした。


    中央日報 2020.12.16 14:28
    https://japanese.joins.com/JArticle/273446

    【【韓国の汚染水の方がひどい】韓国海水部長官、国際会議で「日本の汚染水放流を憂慮」公式指摘 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/12/14(月) 17:55:38.16 ID:CAP_USER
    no title


    韓国のチュンチョンプクト(忠清北道)チョンジュ(清州)市議会は14日、第59回市議会2次定例会4次本会議を開き、日本の放射能汚染水の海洋放流計画を糾弾し、撤回を求める決議文を採択した。

    市議会は決議文を通して「日本政府が放射能汚染水を浄化したと主張するが、放射性物質である三重水素を除去したという証拠はどこにもない」とし「放射能汚染水の放流は、保存容量の限界とコスト削減を意図したものとしか考えられない」と指摘した。

    続いて「日本政府は、日本人の放射能測定公表を禁止し、福島原発事故の情報公開を遮断し、国際社会の客観的な検証も難しくしている」とし「このような状況で123万トンの放射能汚染水を放流すると、韓国国民はもちろん、全人類が取り返しのつかない深刻な被害を受けることは明らかである。」と強調した。

    市議会は「日本は、国際社会と隣接国家 の同意がない汚染水の海洋放流推進計画を全面撤回せよ」とし「放射能汚染水と関連する全ての情報を公開し、処理案を国際社会と協議せよ」と求めた。

    さらに「韓国政府は、日本政府に公開抗議し、国際社会との協力を強化し、放射能汚染水海洋放流の推進に強力に対応せよ」と述べた。

    市議会はこの日採択した決議文を大統領秘書室長と国会議長、首相、外交部(日本の外務省に相当)・環境部(日本の環境省に相当)・海洋水産部長官、原子力安全委員長、在大韓民国日本大使館などに発送する計画である。


    2020/12/14 17:50配信 WOW!Korea
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/1214/10280673.html

    【【韓国清州市議会】決議文を採択「日本の放射能汚染水放流計画を糾弾」]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/24(火) 12:01:16.72 ID:CAP_USER
    fukusimasyorisuitank
    【昌原聯合ニュース】日本政府が東京電力福島第1原発の処理済み汚染水(日本政府の名称は「処理水」)の海洋放出を進めているとされる中、海に面した韓国南東部の慶尚南道地域で放出をしないよう求める声が広がっている。

     慶尚南道の議会は24日、日本政府に汚染水の海洋放出をしないよう促す決議案の採択を議論していると明らかにした。25日の本会議に上程される。決議案を発議した宋淳鎬(ソン・スンホ)道議員は「韓国政府は断固とした実効性のある対策を講じ、国民の健康と水産業界を守らなければならない」と強調した。

     決議案は「浄化した汚染水だとしても放射性物質の基準値を満たす汚染水は全体の27%にすぎず、34%は基準値の1~5倍、ひいては100~1万9900倍に達する超高濃度の汚染水の割合も6%に上る」とし、「こうした汚染水が海に放出されれば、想像できないほどの危険が目の前に広がる」と指摘している。

     また、汚染水の放出が始まってから7か月後に南部・済州島の近海、18か月後には東海の大部分に影響を及ぼすとしたドイツのヘルムホルツ海洋研究センターのシミュレーション結果も紹介した。

     同道は2513キロの海岸線を持っており、汚染水の海洋放出の直接的な影響を受けると強調している。決議案が採択されれば、大統領や国会議長、首相、外交部長官らに発送する方針だ。

     一方、3日には複数の市民団体が道内の統営で汚染水の海洋放出に反対する集会を行い、海上デモを実施した。

     先月22日には11の団体が釜山の日本総領事館前で記者会見を開き、「汚染水の放出は海を汚染させ、隣接国であるわが国、特に釜山をはじめとする慶尚南道沿岸への被害が懸念される」として、放出計画を延期するよう求めた。釜山や蔚山などの自治体は今月12日に汚染水の海洋放出を阻止し、共同対応策を講じるための実務協議を行った。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0cf4b1e2c6a4136bec39a58e3334dc3f3315d5c0

    【【韓国は自分自身を見ろ】福島原発汚染水の海洋放出 韓国南東部で反対世論広がる「想像できないほどの危険が目の前に広がる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/11/21(土) 09:12:04.68 ID:CAP_USER
    環境運動連合などの市民団体が9日、ソウル日本大使館前で汚染水を放出してはならないというキャンペーンを行っている=ハンギョレ資料写真//ハンギョレ新聞社
    no title

    日本政府が近く福島原子力発電所の「汚染水」の海洋放出を決定する見通しだ。そうなれば、汚染水の実際の放出は、2年後の2022年夏ごろに行われることになる。

    駐韓日本大使館当局者は20日午前、外交部担当記団に、東京電力福島第1原発で発生した汚染水の海洋放出に対する日本政府の決定が「近いうちに出ると思う」と述べた。

    同当局者はさらに「放出が決定されたとしても、直ちに放出が行われるわけではなく、常識的に考えて(敷地周辺に設置された汚染水の保管タンクがいっぱいになる)2年後に行われるだろう」と述べた。

    これに先立ち、梶山弘志経済産業相は先月23日、汚染水海洋放出問題と関連し、当初予定されていた「(先月)27日には政府方針は決定しない」と述べ、決定時期をしばらく後に延期した。

    しかし「適切なタイミングで政府として責任を持って結論を出していきたい」と付け加え、決定自体を覆すものではないことを明確にした。

    日本政府はこれまで、汚染水の放出が不可欠な理由として、福島第一原発に対する「廃炉」(寿命を終えた原発の原子炉処分)作業を完了するためには、今ごろ決断を下さなければならないと述べてきた。

    すでに原発敷地周辺が汚染水貯蔵のための巨大な水タンクでいっぱいになり、これ以上事態を放置しておくと、廃炉作業そのものに支障を来すということだ。日本政府はタンクを増設しても2022年10月頃には保存容量が限界に達するとみている。

    日本政府は海洋放出対象である「汚染水」について、多核種除去設備(ALPS)を通じてトリチウム(三重水素)以外の大部分の放射能物質を除去したという意味で「処理水」という言葉を使っている。

    同当局者も「隣国の皆さんが大変心配していることは知っている。処理水内の大半の放射能物質は除去されている。ALPSで完全に除去されないトリチウム(三重水素)についても、科学的に定められた排出基準を満たすように希釈してから放出することになる」と付け加えた。

    しかし放出決定については「主権国家として、我々が行う」とし、決定自体については韓国政府と協議する意思がないことを明確にした。

    ただ、韓国政府が要請した場合、汚染水の放出が環境に及ぼす影響を追跡するモニタリングなどの韓日共同調査には応じる計画だと明らかにした。

    同当局者は共同調査などと関連し、「(韓日両国間で)方法が決まっていないため、(日本政府が)一方的に検討していると聞いている。韓国政府の立場があるため、(日本政府が)言うべき事項ではないが、環境モニタリングに対して私たちがどうすべきか、どの程度安全なのかなどモニタリング方法を慎重に検討している。韓国政府がどのような形で関与するかは、これを基に検討が行われるだろう」と述べた。


    2020-11-21 07:39 ハンギョレ新聞
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/38375.html

    【【韓国より濃度低いのだが】日本「福島原発の汚染水の海洋放出を近く決定」…韓国と協議しない方針を明らかに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/11/17(火) 19:53:39.11 ID:CAP_USER
    no title

    福島第1原子力発電所の敷地外を流れる地下水から自然界レベル以上の放射性物質が検出された事実が遅れて伝えられた。

    毎日新聞によると17日、東京大学環境分析化学研究室の研究チームは、「2013年12月から2019年12月までの期間、福島第1原発周辺10か所の地下水に含まれている放射性物質の濃度を調査した結果、原発敷地の南側から約10メートルと300メートルの2か所で、1リットル当たり平均20ベクレル(Bq)のトリチウム(三重水素)が継続的に検出された」と明らかにした。

    「ベクレル」は、放射性物質が放射能を放出する量を測定する単位で、その放射性物質が1秒間でどれだけ崩壊するかを表す。

    同研究チームは、「雨水など自然界に含まれているトリチウムの濃度は1ベクレル未満」とし「原発敷地外の地下水から検出されたトリチウムは、原発の中で発生したものとしか考えられない」と説明した。つまり、原子力発電所内の汚染水が、地下水を通じて外に漏れた可能性があるというのだ。

    ただし、毎日新聞は、今回の分析で検出された地下水内のトリチウムは、日本政府が排出基準値として定めた6万ベクレルを大幅に下回る量であると説明した。

    WoW!Korea 11/17(火) 19:40
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5f7443d05a2de0fdc160dfec905ce07c33ac94f2


    【【韓国報道】「福島原発敷地外の地下水からトリチウムを検出」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/11/04(水) 17:35:09.80 ID:CAP_USER
    noyonmin
    韓国のノ・ヨンミン(盧英敏)大統領秘書室長は4日、福島原子力発電所の汚染水問題と関連し、「(菅義偉首相就任後)これまでとは少し異なり、韓国に少し協力的な態度もある」と明らかにした。

    ノ室長はこの日、国会運営委員会の大統領秘書国政監査で、福島の汚染水海洋放出問題と関連し、「日本政府が韓国に協力要請や了承の意思を明らかにしたことがあるのか」というムン・ジンソク共に民主党議員の質問に対し「そのようなことはなく、(汚染水排出の問題は)韓国のみを対象とせず多国間会合で日本の立場を伝えている」と述べた。

    ムン議員は「日本政府が原発汚染水放出を強行した場合、東京オリンピックへの参加を再度検討しなければならない」と主張した。

    これに対してノ室長は「その部分は少し考慮しなければならない点があるので、今後一度議論してみる」と述べた。


    2020/11/04 17:22 WOW!Korea
    http://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/1104/10276080.html

    【【韓国与党議員】「日本、汚染水排出を強行するならば、東京オリンピックへの参加を議論すべき」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/10/28(水) 15:58:35.69 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国人は孤立することを極度に恐れる。だから、職場では嫌いな人間を孤立させようと「離間の術(=イガンジル)」を駆使する。その代表的な手口が「告げ口」だ。

    政権も同様だ。国際社会で日本を孤立させようと、離間の術を使う。孤立したくないから、節操もなく「強い方に付こう」とコウモリ外交を展開する。米国にすっかり、その魂胆を見破られ、露骨な「コリア・パッシング」に遭っている。それでも、中国の顔色をうかがいながら、コウモリを続ける醜態をさらしている。

    その韓国が今、予想しなかった「孤立」に直面して、もがき始めた。

    日本政府が計画する東京電力福島第1原発で保管されている「処理水」の海洋放出を、韓国が先頭に立って阻止して、日本を痛めつけてやろう-。そう算段していたのだが、改めて周囲を見たら、「アレ? 反対しているのは、世界で韓国だけだ」と、ようやく気が付いたのだ。

    しかし、もう手遅れだ。政権・与党・マスコミが一体となって煽ってきた「福島原発の“汚染水”の危険」は、すでに「国民の絶対常識」になっている。

    韓国政府は週明けの国会審議の中で、「実は中国も海洋放出をしている」と述べた。そして、事実上の国営通信社である聯合ニュースは26日、「汚染水の海洋放出、公式反対は韓国のみ」という見出しの記事を配信した。

    「突っ走ると孤立するぞ」というわけだが、もはや、その程度の警告では「国民の絶対常識」を突き崩せない。

    「国民の絶対常識」を突き崩す唯一の方途は、「実は韓国も、日本が海洋放出を予定している処理水よりも、ずっと高濃度の汚染水を長年にわたり海洋放出してきました」と正直に語ることだ。

    が、そんなことをしたら、国民は「文在寅政権はわれわれをダマしていたのか!」と、いきり立つ。だから、韓国の政権は「世界は悪い子ばかり。韓国だけが良い子。新たに悪い子になろうとしている日本には厳重抗議しなければならない」といった論法で逃げるしかないだろう。

    反日マスコミも「ヤバイ」と自覚しているようだ。

    中央日報が24日、「福島処理水のトリチウムの量は心配する水準でない」「韓国人は、この問題を科学的な根拠に基づき対応すべきだ」とする米人科学コラムニストの論説を掲載したのは、その表れかもしれない。

    しかし、中央日報は同じ日、「福島原発の汚染水放流方針を撤回すべき」との社説を掲げた。

    分かってはいるけど、いまさら「日本の海洋放出は問題なし」とは絶対に言えないというところなのだろうか。

    韓国は「IT大国」と自称しているが、ネットを使って事実関係をしっかり見定めようとする国民は少ないようだ。ネットで自分の「思考」と言うよりは、「嗜好」に合う情報を見付けるや、その拡散に精を出す国民が多い。

    だから、情報機関の心理戦部門(ネット工作要員)は活動が楽だ。ネットの上での「国民大多数の声」はすぐに形成され、「国民の絶対常識」が成立する。が、それは火をつけた心理戦部門もコントロールできない存在になる。

    引くに引けなくなった慰安婦問題が良い例だが、この国の政権は決して過ちを認めず、反省することも知らない。だから、さらなるウソを吐き続け、国民をダマすのだ。日本が海洋放出に踏み切るとき、韓国の政権が何というか、これは見ものだ。


    2020.10.28 夕刊フジ
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/201028/for2010280011-n1.html


    【【韓国】原発事故の処理水に“難クセ”つけたが公式反対は韓国のみ 「実は、韓国も海洋放出していた」とは言えない事情】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/27(火) 22:06:54.82 ID:CAP_USER
    日本政府が福島第一原発の処理水の海洋放出を検討していることについて、中国メディアの澎湃新聞は27日、「韓国が強く反発している」と報じた。

    韓国では23日、国会の科学技術情報放送通信委員会が「国際社会と近隣国の同意がない中での放出を中止するよう厳しく求める」とする決議を採択。釜山市議会も「日本が海洋放出を決めれば、韓国政府に日本の水産品輸入の全面禁止を求める」とする決議を採択した。

    26日には、農林畜産食品海洋水産委員会も日本に海洋放出の撤回を促す決議を採択したほか、ソウルでは非政府組織(NGO)「環境運動連合」がデモを行い、カメやサメなどの海洋生物のプラカードを掲げて「もし海に(処理水を)放出すれば、海洋生態系とわれわれへの健康被害は避けられない」などと訴えた。

    記事はこうした動きを伝えた上で、ハンギョレ新聞が24日付で「この件が韓日の対立をさらに深めることは明らか。日本製品の不買運動が再び盛り上がる可能性がある」と指摘したことを伝えた。
    (翻訳・編集/北田)

    2020/10/27 21:38 (JST)  Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b847929-s0-c10-d0052.html

    【【福島原発処理水放出】韓国が強く反発「日本製品の不買運動再燃も」と韓国メディア 「われわれへの健康被害は避けられない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [IL] 2020/10/27(火) 12:11:52.68 ID:GEtB18kz0● BE:844481327-PLT(13345)
    kp250


    “人類の生存脅かす反人倫的犯罪”

    朝鮮中央通信は23日、「人類の生存と安全を脅かす不法国家」と題した記事で、東京電力福島第1原発事故で発生した放射能汚染水の海洋放出を目論む菅政権を非難した。

    ***************************************

    ※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

    朝鮮新報
    https://www.chosonsinbo.com/jp/2020/10/26-19/

    【北朝鮮「放射能汚染水の海洋放出を目論む日本は人類の生存と安全を脅かす不法国家ニダ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/10/26(月) 10:57:33.31 ID:CAP_USER
    kr250
    【ソウル聯合ニュース】

    韓国政府は東京電力福島第1原発の処理済み汚染水(日本政府の名称は「処理水」)の海洋放出問題について、国際社会と連携し対応する方針を明らかにしたが、政府レベルで海洋放出に反対する立場を公式に表明した国は韓国だけであることが分かった。

    外交部が国会外交統一委員会所属の李泰珪(イ・テギュ)議員(最大野党・国民の力)に提出した資料で明らかにした。

    ただ、外交部は「欧州連合(EU)、米国、太平洋島しょ国など一部の国は日本政府の主権的な決定を尊重すべきだが、海洋環境に与える影響を巡る懸念があるため、日本側の決定が国際社会との意思疎通・連携を通じて行われる必要があるとの反応」と伝えた。

    中国の場合、東海岸に密集する原発から大量の汚染水を排出しており、福島第1原発の汚染水の海洋放出に強く反対する立場にないとされる。

    李氏は「(韓国政府は)国際連携を通じ、汚染水の放出問題を解決するとしたが、実効的で具体的な活動はほとんどできない状況」として、「中国、ロシアなど周辺国が政府レベルで反対しない理由を把握し、国際機関と対応する必要がある」と指摘した。

    韓国政府は海洋放出そのものを阻止するのではなく、国際社会が受け入れ可能な透明かつ安全な手続きにのっとって汚染水を処理するよう日本に圧力をかけることに焦点を当てて対応している。


    2020.10.26 10:41 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20201026001200882

    【【韓国も海洋放出してる】福島原発汚染水の海洋放出 公式反対は韓国のみ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/25(日) 14:18:55.79 ID:DY9XE/+39
    no title
    #再生可能エネルギー (そんな物は存在しません by FOX★)

    (CNN) 日本政府が東京電力福島第一原発にたまる処理済み汚染水の処分について、太平洋に放出する方向で調整を進めていることに対し、国際環境NGOグリーンピースは新たに発表した調査報告書の中で、放出される放射性物質が人間のDNAを損傷する恐れもあるとの警告を発した。

    福島第一原発内のタンクには、核燃料の冷却などで発生する汚染水から主な放射性物質を取り除いた水が約123万トン保管されている。

    タンクが満杯に近づいていることから、政府は海洋放出に向けた検討を進めてきたが、これに対して環境団体や漁業関係者から影響を懸念する声が上がっている。梶山弘志経済産業相は23日、懸念の声に対応する必要があるとして、政府決定の先送りを発表した。

    グリーンピースは同日、海洋放出について新たな報告書を出し、汚染水には人間のDNAを損傷する可能性がある炭素14などの放射性物質が危険な濃度で含まれていると警告。太平洋に放出されれば地域社会や環境に深刻な長期的影響を及ぼすとの懸念を指摘した。

    報告書を執筆したグリーンピース・ドイツの原子力問題研究者、ショーン・バーニー氏はCNNとのインタビューで、タンクの水に含まれる炭素14の放射能は63.6ギガベクレルに及び、今後数千年にわたってDNA損傷を引き起こす恐れがあると述べた。

    一方、東電の報道担当者はCNNに、処理済み汚染水中の炭素14の放射能は1リットル当たり約2~220ベクレルとの測定値があり、たとえ毎日2リットルずつ飲んでも健康に影響を及ぼすレベルではないと説明。さらに、東電が放出前に汚染水を再処理し、炭素14を含めた放射性物質の濃度をできるだけ下げるとも強調した。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/world/35161445.html?ref=rss


    【【韓国やフランス、世界各国に言え】福島第一原発の処理水放出、グリーンピースが影響を警告 放射性物質が人間のDNAを損傷する恐れもある】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/21(水) 14:52:23.07 ID:CAP_USER
    no title
    日本政府が27日、福島原発内放射能汚染水処理案を決める中で福島汚染水海洋放流を強行する場合、日本産水産物の輸入を全面中止すべきだという意見が提起された。

    20日、韓国国会の金相姫(キム・サンヒ)副議長(科学技術情報放送通信委員会)が食品医薬品安全処から提出してもらった資料によると、最近5年間10万トンを超える日本産水産物が輸入され、金額では6198億ウォンに達することが明らかになった。

    金相姫副議長はこれについて「福島汚染水の海洋放流は日本海流付近の放射能核種による汚染を招きかねない」とし、「現在、福島県一帯の水産物輸入措置を日本全域に拡大する必要がある」と明らかにした。

    金副議長は「隣接国を考慮しない日本の福島汚染水の海洋放出強行は韓国国民に被害をもたらすだろう」としながら「韓国の専門家が福島汚染水の安全性・危険性を直接評価しなければならない」と指摘した。

    また「日本政府が韓国の専門家の汚染水評価を断る場合、日本産水産物輸入の全面中止で強硬に対応しなければならない」とし「日本政府の発表だけを信頼して韓国国民の安全を放置してはならないとし、IAEAの勧告案に歩調を合わせて原案委など政府当局も積極的に措置を取る必要がある」と強調した。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c442257dbdb4b50018b2c8c1e986b588f35f39f3


    【韓国国会副議長「韓国の原発汚染水評価を拒絶すれば、日本産水産物の輸入を全面中止すべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/10/21(水) 08:43:09.80 ID:CAP_USER
    kr250
    福島原発に保管されている汚染水の放出が最終決定だけを控えている。日本政府は1週間後の27日の閣議で放出とその方案について最終的な決定を下す予定だ。現在のところ、日本原子力規制委員会が昨年提示した「適正水準まで放射能を低くする処理をしたのち海洋に放流する」案が有力だ。

    日本はこれに関連して多核種除去設備(ALPS)という装備を利用して放射能汚染水を浄化したと主張する。ALPSは62種種類の放射性核種を除去できる一種のろ過施設だ。この過程を通じて放射性物質が除去された水が現在タンクに保管されている。日本政府はこのような点を強調するために汚染水という単語の代わりに「処理水」という単語を使う。汚染水を浄化した後に薄めて放出するので科学的に安全だというのだ。

    しかし、この過程を経てもトリチウム(三重水素)は除去できないという事実が明らかになり問題になっている。トリチウムは放射性物質の一つだ。1グラムのトリチウムは357テラベクレルの放射能を放出する。日本は原子力発電所を運営する他の国もトリチウムを排出しているので福島から放出されるトリチウムだけが特に問題になるわけではないと主張する。

    --(1)トリチウムまで完全に除去することはできないのか。

    完全に除去できない。酸素と結合したトリチウムが水と混ざり合うためだ。粒子状態で存在しないため放射性核種除去装置を使っても効果がない。半減期も12.3年と長く、長期間水の中に残ることになる。

    もし濃度が一定水準以上なら除去設備を通じて一部浄化処理が可能だ。しかし、福島汚染水のトリチウム濃度は1リットルあたり平均58万ベクレル水準だ。排出基準値(1リットルあたり6万ベクレル)よりは高いが、除去設備で浄化するには低い濃度だ。

    --(2)それならトリチウム自体は危険なのか。

    トリチウムはすでに自然状態で存在している放射性物質だ。それ自体が皮膚を透過したり外部被ばくを起こすことはない。トリチウムが含まれた水や食物を摂取しても7~14日以内に大小便や汗として排出される。しかし内部被ばくの危険は相変らず存在する。日本が海に汚染水を排出→該当海域の水産物を汚染→その水産物を長時間摂取→身体内の放射性物質が蓄積されることができるためだ。もしトリチウムが人体内の正常な水素を押し出してその場を占めることになれば、ベータ線を放射してトリチウムがヘリウムに変わる「核種転換」が起きる。DNAで核種転換が発生すると遺伝子が変形したり細胞死滅、生殖機能低下など身体に損傷を受ける場合がある。

    --(3)本当に放流すれば1年以内に東海(トンへ、日本名・日本海)が汚染されるのか

    ドイツ・キール大学ヘルムホルツ海洋研究センターが放射性物質セシウム137の移動経路を予測したシミュレーションによると、放射能汚染水が放流された場合、200日後に済州島(チェジュド)海域に到達して280日後になると東海近海、340日後には東海全体を覆うことが明らかになった。

    これと同じような脈絡の研究が日本からも発表された。福島大学など研究チームは2018年国際学術誌「Ocean Science(オーシャンサイエンス)」に論文を発表した。2011年の事故以来、原発から流出したセシウム137汚染水が北太平洋にどのように広がるのか実際に測定したデータを分析した論文だ。モデリングを通した予測ではなく実際のデータを分析した研究として注目された。これによると、セシウム137が混入した汚染水が初めて東海に流入するためには1年かかり、東海のセシウム137の濃度は2015~2016年が最も高かった。長期的な影響は放出から4~5年後にピークを迎える場合があるという意味だ。

    もちろんこれをトリチウムにそのまま代入するには無理がある。海洋条件などにより汚染水の拡散様相は異なるためだ。日本の透明な情報公開が必要な理由だ。しかし日本側は現在まで具体的な汚染水放流計画や期間などの資料を共有しないでいる。韓国政府は国務調整室主管で「福島原発汚染水放出対応関係部署タスクフォース(TF)」を設けて日本の動向に対応する方針だ。

    中央日報 10/21(水) 7:57
    https://news.yahoo.co.jp/articles/393b596c7978ff93dacef6d3675dc75b428651fc

    【【韓国は自国のトリチウムを調べろ】福島汚染水「トリチウム」東海に放出…「DNA損傷懸念」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル