かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:福島第一原子力発電所

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/09/06(月) 09:17:44.39 ID:CAP_USER
    福島原発の汚染水を浄化した処理水について、日本政府は2021年4月に海洋放出することを決定した。これに中国と韓国は深刻な懸念を示し、反発したが、他の国からは強い反対の声は聞こえてこない。これはなぜだろうか。

    中国のQ&Aサイト知乎にこのほど、この疑問を投げかけるスレッドが立ち、中国人ネットユーザーが様々な意見を寄せている。

    スレ主は、海洋放出する処理水には基準値以下とはいえ放射性物質が含まれる可能性があるとし、地域社会や環境に深刻な影響を及ぼす恐れがあると主張した。このため中国と韓国は懸念を示したが、他の国からはこれといった批判が出ていないため、これはなぜなのかと質問している。

    これに対し、あるユーザーは、欧米のメディアが福島原発とチェルノブイリ原発を比較せずに沈黙し、むしろ中国のウイグル自治区における新疆綿生産について強制労働ではないかとの疑いを大きく取り上げていると指摘し、「これは中国に対する偏見があるため」と論じた。

    また、処理水の問題よりも中国人が豚肉を食べることの方が環境破壊になるという、いわれのない批判をしていることもすべて偏見だと主張した。

    また、中韓以外からも批判の声は出ていると指摘する人もいた。例えば、国際連合の人権と環境を担当するボイド特別報告者らは、「汚染された水が海洋に放出されることで、日本国内外の人々の人権を無視できない危険にさらすことになる」と批判しているという。

    このほか、「日本の外務省が日本のイメージアップのための宣伝費が十分にあること」や、「原子力発電所を建設できるだけの実力のある国は原子力発電所を放棄したくはなく、その実力がない国は発言権がないから」との意見もあり、日本の国力や地位が批判を抑え込んでいるとの見方も見られた。

    しかし、寄せられたコメントの多くが、処理水がいかに危険かを過度に主張するものばかりで、日本の決定は人類に害を与える決定だと批判する感情的な意見が大半を占めた。


    2021-09-05 22:12
    http://news.searchina.net/id/1701916?page=1

    【【中国韓国の嫌がらせ】なぜだ! 日本の原発処理水の放出「なぜ中韓以外は批判しないのか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/08/05(木) 19:46:01.93 ID:CAP_USER
    th (1)

    次期大統領選挙の候補者である尹錫悦(ユン・ソギョル)前検察総長が、マスコミのインタビューで、「福島の原発から放射能は漏れていない」との発言をしたことが分かった。5日、韓国・聯合ニュースが伝えた。

    記事によると、尹前総長は4日、地域紙のインタビューで、「福島の原発の安全性には問題がない」との旨の発言をした。問題のインタビュー記事はオンラインで公開されていたが、その後削除されたことも物議を醸しているという。

    尹前総長はこの中で、「福島の原発は爆発したわけではない」とし、「地震と津波のため被害は大きかったが、原発自体が崩壊したわけではないので基本的に放射能漏れはなかった」と語っていた。

    これを受け、同じく次期大統領選挙の候補者である元喜龍(ウォン・ヒリョン)前済州道知事は、5日に大統領選挙候補者登録を終えた後、尹前総長の発言を強く批判。「福島の処理水について国民の反発が強まっているのに、それが尹前総長の自然な考えなのであれば、大統領として基本的な資質を備えていない」と指摘した。

    また、野党の劉承旼(ユ・スンミン)前議員も同日の記者懇談会で、「放射性物質が日本の東側の海を汚染したことはわれわれにも影響があるのに、あまりにも軽率な発言だ」とし、「原発が必要な時期であっても安全性を過信するのは禁物」と語った。

    これに対し、尹前総長の選挙陣営は記者陣にメッセージを送り、発言の経緯を説明。「オンラインで掲載された記事には、候補者の意図が異なって反映されていた」とし、「紙面媒体の特性上、長時間のインタビューを要約して記事にするのは避けられないが、意味が異なっている場合は互いに調整すべき」と反論したという。

    この記事を見た韓国のネットユーザーからは、「出馬を辞退すべき。立派な候補者の邪魔をしないで」「恥ずかしい。こんな人間が大統領になると主張する世の中になったとは…」「謝罪もせず、『誤解だ』『悪意的だ』と言って他人のせいにするんだね」「口を開けば失言ばかり」「支持者はこんな人の何を信じてるの?不思議な国だな」「尻ぬぐいさせられる選挙陣営が大変だ」など、批判的なコメントが相次いでいる。(翻訳・編集/丸山)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b880521-s25-c100-d0201.html


    【【韓国】次期大統領候補「福島の原発の安全性には問題がない」 韓国ネット「出馬を辞退すべき」「恥ずかしい」「失言ばかり」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2021/07/10(土) 08:29:46.25 ID:CAP_USER
    iaea
    韓国政府は、日本政府が東京電力福島第1原発事故で発生した「放射性汚染水」を海に排出する過程で、その安全性を検証する国際原子力機関(IAEA)の検証団に、韓国の専門家が含まれたと発表した。

    韓国政府は9日、外交部などのプレスリリースを通じ、「国際原子力機関が8日、福島原発汚染水の放出の検証のために専門家のチームを構成した。韓国の専門家としてはキム・ホンソク原子力安全技術院責任研究員が参加することにした。

    キム博士は、原子力安全に関する専門家として、現在、国連(UN)放射線影響科学委員会(UNSCEAR)韓国側首席代表として活動している放射性物質の分析と評価の分野の権威」であると明らかにした。

    国際原子力機関の専門家チームは、日本政府による「汚染水」の海洋放流が国際基準を遵守し、安全に行われるていか、事前準備段階から放流までの全過程を監視する予定である。

    国際原子力機関と日本政府も8日(現地時間)検証団の構成事実を伝えるプレスリリースを公開したが、検証団に含まれている専門家の国籍は明らかにしなかった。

    韓国政府は報道資料で「国際原子力機関の国際検証団に、私たちの専門家が参加し、日本が福島原発汚染水放流を強行する場合、直接・間接的な検証を通じて、国民の安全を守るための最低限の安全装置を確保した」とし「汚染水処理の全過程が客観的・実質的に検証することができるように最善を尽くした」と明らかにした。

    (構成:KOREA ECONOMICS編集部)

    http://korea-economics.jp/posts/21070911/?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=21070911

    【韓国政府「IAEAの福島原発汚染水の排出検証団に韓国専門家が参加」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/07/09(金) 09:09:38.27 ID:CAP_USER
    iaea
    国際原子力機関(IAEA)は、福島原発汚染水の海洋放出をモニタリングして検討する技術的支援範囲について、日本と合意したと8日(現地時間)、明らかにした。

    特にIAEAは、発表では「汚染水」ではなく日本政府が主張する「処理水」(treated water)という用語を使った。

    ラファエル・グロッシー事務局長は「日本と世界の他の国家、特に周辺国の人々に(放出される)水が脅威となるものではないということを安心させるのが最も重要だ」としながらも、日本の海洋放出計画が技術的に実現で、国際慣行に符合すると主張した。

    この日、IAEAのリディ・エブラル事務次長とオーストリア・ウィーン駐在日本代表部の引原毅大使は、IAEAの支援目的や履行方式、準備事項などがまとめられた委任事項(Terms of Reference)文書に署名した。

    今回の合意により、IAEAは日本が放出する水の放射能の定義をはじめ、放出過程の安全側面などに対して検討することになる。

    IAEAはまた、▼放出と関連した環境放射能の監視▼人と環境保護を保障することに関連した放射能環境影響評価▼承認・検査・検討を含む規制統制および評価--などを進めて、汚染水放出過程を確認する検証団の具体的活動計画を立てることができるようになった。

    検証団は日本周辺国を含むIAEA加盟国出身の専門家で構成されていて、原子力分野の専門家11人が参加して年内に訪日するものとみられる。

    外交界によると、韓国では韓国原子力安全技術院(KINS)のキム・ホンソク博士が、この他に米国・中国・フランス出身の専門家が検証団に参加すると展望した。


    中央日報 2021.07.09 06:59
    https://japanese.joins.com/JArticle/280579

    【【バ韓国】IAEA「汚染水放流」日本に肩入れ? 「放出計画、国際慣行に符合」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/29(火) 18:06:01.93 ID:CAP_USER
    kankokukokai
    【ソウル聯合ニュース】韓国国会は29日の本会議で、日本政府が東京電力福島第1原子力発電所の処理済み汚染水の海洋放出を決定したことを非難する決議案を採択した。

     国会は決議で、日本政府の一方的な汚染水の海洋放出決定を強く糾弾するとともに、海洋放出決定を直ちに撤回するよう促した。

     また、日本政府に対し▼安全性問題の科学的検証▼韓国政府の国際原子力機関(IAEA)共同調査団への参加――などを要求した。

     国会は「わが国民の健康に危害を及ぼしかねない日本政府のいかなる措置も絶対に容認しない」とし、韓国政府に対し、実効性のある措置を講じるなど積極的な対応に乗り出すよう求めた。

    ヤフーニュース(聯合ニュース)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d7626fe115d3bf16a11f618bfcd8880e767a387d

    【【韓国国会】日本の海洋放出決定を非難する決議案採択】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/16(水) 20:29:09.04 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国原子力研究院が「日本の福島原発の汚染水が韓国に及ぼす影響は微々たるものだ」という報告書を作成した博士研究員に「警告」処分を下し、騒動になっている。表向きは「内部手続きに違反して部署長の承認なしに研究内部資料を流出させた」という理由だが、韓国原子力学会と全国科学技術研究専門労働組合の韓国原子力研究院支部は「今回の懲戒処分は政府の見解と対照的な報告書を作成したためであって、明らかに学術活動の自律性を侵害している」と反発している。

     問題となったのは、4月26日に韓国原子力学会が公表した報告書だ。この報告書は、原子力研究院のファンという博士が昨年8月に作成したもので、「福島原発の汚染処理水処分による韓国国民への放射線の影響」という題だ。この報告書には「福島原発汚染水による放射線の影響は韓国にとっては微々たるものだ」という内容が含まれていた。「汚染水放出は日本の情報公開不足により危険度の予測ができない」という韓国政府の見解とは異なる内容だった。

     原子力研究院は5月24日、ファン博士を懲戒委員会に付した。部署長の承認なしに報告書を作成し、政府が発表した報道資料の内容と対照的なのにもかかわらず、報告書が学会で公表されたというのが理由だった。懲戒委員会は今月7日、ファン博士にしっ責処分を下したが、ファン博士は長官表彰されたことがあり、懲戒処分は警告に軽減された。

     しかし、このような事実が明らかになると、学界では、「今回の懲戒手続きは極めて異例だ」という批判が出た。研究院が行ったファン博士警告処分について、原子力学会も14日から会員5000人を対象に抗議署名を受け付けている。「政府の見解と対照的だという理由で行われた、明らかに標的にされた懲戒処分で、学術活動の自律性を非常に侵害する行為だ」というのが理由だ。原子力研究院労組も「報告書の内容が政府の内容と一致していたら懲戒処分になっただろうか」と批判した。

     これに対して原子力研究院は「放射能が何の問題もないという資料が発表されれば、社会的な影響が予見されている状況で、部署長の承認なしに流出させたのは手続き違反だ」としている。

    ヤフーニュース(朝鮮日報)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f9decb99b522db7cae08a8dc4404fdb10ce54b31

    【「福島の汚染水、韓国への影響微々」報告書を作成した博士研究員に懲戒処分=韓国原子力研究院】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2021/06/02(水) 21:59:09.13 ID:CAP_USER
    syouwan
     【北京=比嘉清太】中国の王毅国務委員兼外相は1日、日本政府による東京電力福島第一原子力発電所の処理水の海洋放出方針について、「利害関係国と国際機関との協議をまとめる前に、勝手に放出してはならない」と述べた。テレビ会議形式で開いた新興5か国外相会議で演説した。

     王氏は、処理水問題をパレスチナ問題やイラン核問題と並ぶ国際問題と位置づけ、日本をけん制した。

    讀賣新聞 2021/06/02 20:18
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20210602-OYT1T50198/

    【【中共・王毅外相】「処理水勝手に放出するな」…パレスチナやイラン核問題と同列化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/01(火) 15:31:12.20 ID:CAP_USER
    no title
    韓国のユン・ファンソプキョンギ(京畿)アンサン(安山)市長(65)が5月31日、テブド(大阜島)タンド港近郊の海上でデモをおこない、日本政府における原発処理水の海洋放出決定を糾弾した。

     安山大阜島漁村協議会、大阜島船主協議会と共に主催したこの日のデモには、大阜島の住民を中心に漁船、ヨット・ボートなどの船舶30隻が動員された。水産業に従事していない団体や船舶所有者らも才能寄付・後援活動をおこなった。

     ユン市長ら参加者は福島第一原発処理水の海洋放出に関して、日本政府を批判しそれらの撤回を要求した。

     漁業関係者やヨット協会会員らは「日本の汚染水放出は人類に対するテロだ」、「海洋放流決定を撤回しろ」などと書かれた横断幕を掲げた。

     ユン市長は「われわれの海をみんなで守るためデモに参加してくれた方々に感謝する」とし、「世界の生命を危険にさらしかねない日本政府の決定は、ただちに撤回すべきである」と述べた。

    ヤフーニュース(WOW!Korea)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ef76e0f1d59ce17f3c36fc34368b274f44817686


    【【バ韓国】「汚染水放出はテロだ」安山市長らが船舶30隻動員し海上デモ…「日本政府を糾弾」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2021/05/30(日) 03:05:07.51 ID:CAP_USER
    7AC91F8C-6368-4308-A3F9-D347A288EDB6
     
    韓国外務省の崔鍾文(チェ・ジョンムン)第2次官は28日、訪問先のウィーンで国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長と会談した。崔氏は、日本政府による東京電力福島第1原発処理水の海洋放出決定に対する「憂慮」を伝達し、IAEAが役割を果たすよう要請した。韓国外務省が29日発表した。

    韓国は放出決定をめぐり、国際海事機関(IMO)に「不当性」を訴える書簡を送ったほか、世界保健機関(WHO)の総会でも言及するなど国際社会での働き掛けを強めている。(共同)

    産経ニュース 2021/5/29 23:56
    https://www.sankei.com/article/20210529-BPEE6YJAEVIMTMKE6QQOT4BVKI/

    関連記事
    日本の原発処理水「懸念」伝達 韓国外務次官、IAEA事務局長に
    2021年05月29日15時41分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021052900343&g=int

    【【バ韓国】IAEAに憂慮伝達 福島第1原発処理水の海洋放出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 頭突き(東京都) [BG] 2021/05/14(金) 15:15:00.44 ID:rvfMCtHW0 BE:279771991-2BP(1500)
    kr250

    日本政府が東京電力福島第1原発の処理済み汚染水の海洋放出を決定したことを巡り、韓国南部の済州市は14日、友好交流関係にある日本の4市に書簡を送ったと明らかにした。
    この決定に対する懸念を伝えるとともに、日本政府が再考するよう力添えを求めた。
    書簡の送り先は和歌山市と兵庫県三田市、大分県別府市、東京都荒川区だという。
    安東佑(アン・ドンウ)済州市長は「海洋放出の決定を聞いて残念な思いを禁じ得なかった」としながら、「放出されれば済州の漁業者だけでなく日本の漁業者、そして世界の海洋生態にも衝撃が及ぶだろう」と懸念を示した。
    日本政府が周辺国と十分に話し合った上で透明な情報公開、検証手続きを踏むことを提案。また、「放出ではない、代案を深く議論しなければならない」と強調した。
    4市に対しては、「日本政府に賢明な判断を促す際に積極的に協力、参加してほしい」と呼び掛けた。

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/05/14/2021051480126.html

    【韓国済州市、海洋放流阻止協力を友好都市和歌山市、兵庫県三田市、大分県別府市、東京都荒川区に要請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2021/05/12(水) 00:29:21.00 ID:CAP_USER
     日本政府は先月13日、福島第一原発の敷地内のタンクに保管中の放射性物質に汚染された水を海に放出することを決めたと発表した。日本国内はもちろん、周辺国を含む国際社会の大きな憂慮と反対世論にもかかわらず、汚染水の海洋放出を公式化したのだ。

     明らかに誤った政策であり、直ちに撤回されなければならない決定だ。特に、原爆投下と被爆のおぞましい結果を直に経験している日本が、誰よりも核と放射能に対する警戒心を持たねばならないにもかかわらず、このような決断を下したということには慨嘆に堪えない。韓国政府がこの問題に対して生ぬるい態度を見せる中、市民団体や学生、そして水産業の従事者が大規模な集会を開き、日本政府の汚染水放出決定を糾弾しているのは、せめてもの幸いだ。

     放出前に複数回の浄化過程を経たとしても、汚染水の安全性に疑問が呈されている中で、国境のない海に汚染水を放出すれば、海洋生態系の破壊と環境汚染という結果をもたらすということは火を見るよりも明らかだ。原子力を用いた核発電が世界の電力の15%を占める中、核原子炉にかかわる放射能流出事故はいつ、どこででも起こりうる。日本の汚染水放出が認められれば、これに類似する事案の悪い先例を国際社会に残すことになるだろう。

     米国と国際原子力機関(IAEA)が福島第一原発の汚染水の海洋放出決定を公に支持したことで、露骨に日本の決定を肯定する形勢が展開されている。米国も、偽善の極致を示す態度は非難されて当然だ。米国食品医薬品局(FDA)は、放射性物質による汚染を理由として、2011年3月から現在まで、福島とその近隣で生産される水産物の輸入を禁止している。

     特に、就任初日のパリ条約への再加入表明や先月の世界気候サミットの主導など、環境問題に取り組む政策基調を示していたバイデン政権は、放射性物質が世界の海に拡散する汚染水の放出に賛成し、支持するというダブルスタンダードを示したことで、日本と共犯になるという事態を自ら招いている。

     中国をけん制・封鎖するうえで日本の協力がいつにも増して重要になっているため日本を支持しているように見えるが、人類の普遍的価値である環境保護を政治の道具として用いているという非難は避けられないだろう。米国のグローバル・リーダーシップの回復を強調したバイデン政権のこのようなダブルスタンダードは、国際社会における米国のリーダーシップと道徳性に大きな傷を残すことになるだろう。

     日本の福島第一原発の汚染水放出決定に対応して韓国政府は、南北協力を通じてこの問題を国際社会に問題提起すべきだ。最近、南北間での対話や協力がほとんどないのは事実だが、今回の事案が南北対話の再開と協力の機会となることを望む。

     ちょうど北朝鮮も労働新聞を通じて「日本の原発汚染水放出計画は反人倫的妄動」として撤回を求めているため、南北協力が難しくはなさそうだ。韓国と北朝鮮が海洋汚染について共同研究を行うとともに、南北の政府が協力して日本の行動を糾弾し、放出決定が撤回されるよう南北共同の勧告または決議を作成して、声を一つにして国際社会に訴える。そのような外交的努力が必要だ。

    パク・ハンシク|米ジョージア大学名誉教授
    no title


    https://www.hani.co.kr/arti/opinion/because/994555.html
    韓国語原文入力:2021-05-10 15:18訳D.K

    ハンギョレ新聞
    http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/39945.html

    【【北朝鮮専門家】 福島第一原発汚染水、南北が共同で日本を糾弾せよ~パク・ハンシク、米ジョージア大名誉教授】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/05/09(日) 07:14:51.52 ID:CAP_USER
    kr250

    日本が福島原子力発電所の放射能汚染水を排出すれば、忠清南道(チュンチョンナムド=以下、忠南)地域の水産物の消費額が大幅に減少するだろうという研究結果が出ました。

    忠南研究院は最近、忠南道民400人余りを対象に放射能汚染水排出時の水産物の選好動向を調査した結果、年間の水産物の消費額が5,800億ウォン減少すると推算されました。

    忠南研究院は調査対象の99%が放射能汚染水が排出された場合、水産物の消費を減らすと答えたとしながら、(韓国)国産水産物の信頼度を強化するための様々な政策を用意すべきだと明らかにしました。

    KBS韓国放送公社(韓国語)
    https://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=5181281&

    【【韓国KBS】日本が放射能汚染水を排出すれば忠清南道の水産物の消費が5,000億ウォン減少する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/05/06(木) 11:53:51.59 ID:CAP_USER

    no title
    韓国・キョンギ(京畿)道のイ・ジェミョン(李在明)知事は6日、日本政府と福島県知事に「福島の汚染水放流決定を即時に撤回せよ」という内容の公開抗議書簡を送った。

    京畿道は、李知事が「10年前に発生した福島の惨事は安全より費用を先に考えた、人類に大きな警鐘を鳴らした事件」だとし、「今回の汚染水放流は惨事からの教訓を無視したことであり、悲劇を自ら招く一方的な決定で、自国民はもちろん隣接国の国民の生命と安全を度外視したもの」との内容の書簡を送ったと、明らかにした。

    李知事は書簡で、「国際社会の懸念と怒りが起こっているにもかかわらず、福島の汚染水放流計画を最後まで固守するならば、その責任は全的に日本が取らなければならない」とし、「今からでも遅くはない。福島の汚染水放流決定を即時に撤回することを強く要求する」と訴えた。

    李知事は、米国ハワイ州やカリフォルニア州、グアム州など太平洋沿岸の12か国、25の地方政府にも書簡を送り、日本の処理水放流決定に共同対応しようと提案した。李知事は、「太平洋に核廃棄物を放流しようとする日本政府の計画は、人類と自然に対する重大な犯罪であり、朝鮮半島と太平洋沿岸国はもちろん、全地球的な海洋環境の安全に深刻な脅威となるに違いない」とし、「日本政府が国際社会に一員として責任のある姿勢を示し、汚染水放流決定を撤回することができるよう、国際社会が力を合わせよう」と強調した。

    ヤフーニュース(WOW!Korea)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b42530785e861b30db12dab85f32adff87f10ce4


    【【韓国】京畿道知事、日本に公開抗議…「汚染水放流決定を撤回せよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: フルネルソンスープレックス(東京都) [JP] 2021/05/01(土) 19:06:51.41 ID:zPBoA5HY0● BE:284093282-2BP(2000)
    yamamototaku

    「汚染水の海洋放出に反対する議員が自民党内に何人もいることを」を尋ねたところ、「私を含めて3人の議員が汚染水処理方針勉強会を作った。昨年の最初の会議と、議員40人ほどが集まった」と答えた。この会は、汚染することができ、海洋放出に疑問を持っていくつかの選択肢を探している。すでに菅首相が海洋放出を決定したのに、来月13日に第二回会合を開く。彼に出した勉強会の紹介資料には、「菅首相は、国民の疑問に正直で丁寧にお答えください」という副題がついていた。彼は「昨年初めて勉強会をしたとき二階堂幹事長に「賛成、反対というより(海洋放出)理由を知らないする。首相が説明責任を果たさなければならない」と申し上げた。すると無言うなずいた」と述べた。

    東亜日報(韓国語)
    https://news.v.daum.net/v/20210430030351886

    【自民党議員「韓国と協力して福島の汚染水海洋放出に反対する」「日本と韓国は夫婦のような関係」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/04/28(水) 14:47:09.15 ID:CAP_USER
    no title
    「福島放射能汚染水の海洋放流決定を撤回しろ」

     日本政府が東京電力福島第1原子力発電所で保管している汚染水を海洋に放出することを正式決定した中で、28日、キョンギ(京畿)道内で環境団体の糾弾デモが開かれた。
    この日午前11時、京畿環境運動連合はスウォン(水原)駅文化広場で「福島の放射能汚染水海洋放流、日本政府糾弾、京畿地域共同記者会見」を開き、糾弾デモを行った。

     YWCA京畿地域協議会 水原YWCA ハン・グムジン会長は声明文で「汚染水は1日平均で140トンずつ増えており、今回のおよそ125万トンの汚染水の放流は、終わりではなく始まりに過ぎない」と述べた。

     さらに「長期間に渡る放射能の汚染水の放流は放射能物質を海底の土壌と生物に蓄積させ、海洋生態系に持続的な影響を与える。海で生計を維持する漁民たちと海産物から食べ物の供給を受ける私たちに、取り返しのつかない災害が近づいているのだ」と批判した。

     また「福島の放射能汚染水の海洋放流は、人類と生態系の生命と安全を脅かす重大な犯罪である。生命の源であり、人類の共同資産である海洋生態系が汚染水で破壊しないよう、日本政府は海洋放流決定を即時に撤回し、国際社会の客観的な検証プロセスを受け入れろ」と付け加えた。

     そして「韓国政府と地方自治団体は、より積極的な国際法的対応と日本政府に貯蔵タンク増設、固体化方法などの要求を受け入れるよう国際社会と連携して監視すべきだ。日本産の水産物輸入禁止措置と日本で予定されている国際行事などの不参加を宣言し、海洋放流決定を撤回するまで道民と共にあらゆる手段を使って対応していく」と強調した。

     これに先立って13日、日本政府は東京の首相官邸で閣議を開き、汚染水の海洋放出を正式に決定している。

     日本政府は閣議で、汚染水を基準以下の濃度に薄め、海または大気中に放出する方法が現実的であり、大気より海の方がより確実に実施可能だという報告書を根拠に海に放出することを決定した。

     福島第一原子力発電所内の汚染水の貯蔵可能量はおよそ137万トンで、現在およそ91%が埋まっている状態だ。限られた空き地の面積により、汚染水は来年の秋から2023年3月頃にはいっぱいになるものと分析されている。日本政府はこれにより汚染水の海洋放出を継続して推進してきた。

    ヤフーニュース(WOW!Korea)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/536184efa35a1656a76f262ce637122c526dac83


    【【バ韓国】「日本が放射能汚染水の放流撤回をするまで、水産物の輸入を禁止すべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/04/28(水) 09:53:41.20 ID:CAP_USER
    CBE1AAAC-6CF8-431C-B6CB-A45F6AA44D2F
     
    ■26日の立場資料で日本政府による「処理水」だと表現 
    ■「放出しても韓国国内の放射線は影響を無視できる水準」だと主張

    韓国原子力学会は、日本が海に放出しようとしている福島原発の汚染水を「処理水」だと規定し、韓国政府に放射能の危険を誇張しないよう主張した。

    原子力学会が汚染水を処理水と表現したのは、日本政府の主張をそのまま受け入れたことになるため、議論になるものとみられる。

    韓国では、政府や地方自治体はもちろん産業界や市民社会でも「汚染水」という表現を用いている。主要な海外メディアも同じだ。トリチウム(三重水素)を含む放射性物質が除去されないまま多く含まれているためだ。

    原子力学会は原子力工学の専攻者など5000人ほどが会員として参加する学術団体で、ハ・ジェジュ元韓国原子力研究院長が会長を務めている。

    韓国原子力学会は26日午後、資料『日本の福島原子力発電所の汚染処理水放出に対する原子力学会の立場』を出した。

    日本の福島汚染処理水の放出による放射線の影響が「非常に保守的な仮定の下でも微小だと評価された」という内容だ。

    この団体は「学会の評価の結果、日本が再浄化せず現在の貯蔵状態そのままで全量を1年間で海に放出したとしても、韓国国民が受ける放射線の被ばく線量は3.5×10のマイナス9乗ミリシーベルト毎年だと予測された。これは、一般人に対する線量限度である1ミリシーベルト毎年の約3億分の1であり、無視できる水準」だと明らかにした。

    この団体は、このような評価結果を根拠として政府に「放射能の危険性を誇張し脱原発政策を正当化する口実にはせず、政治的・感情的な対応を自制し、科学的な事実に基づき実用的に問題を解決していかなければならない」と述べた。

    学会はまた「政治的な目的で助長された放射能への恐怖が、韓国の水産業界と自営業者への被害を助長する自害行為になり得ることを警戒しなければならない」とも述べた。

    ここのところ全国的に広がった福島原発汚染水の放出に対する懸念が、政治的な目的で助長されたという主張を展開したのだ。

    学会は過去の狂牛病や鳥インフルエンザ問題を「科学的事実を無視した政治的扇動」の事例に挙げただけで、汚染水に対する懸念が政治的に助長されたものであることを示す具体的な根拠は提示しなかった。

    原子力学会は日本政府に対しては「福島汚染処理水の放出により周辺国の国民が受けることになる心理的な苦痛と物理的な被害に対し深く謝罪し、周辺国を気配りする姿勢を持たなければならない」と述べた。


    2021-04-28 07:07 ハンギョレ新聞
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/39825.html

    【【ハンギョレ新聞】韓国原子力学会、福島原発「汚染水」ではなく「処理水」だと主張 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ramune ★ 2021/04/18(日) 17:02:40.37 ID:d+EgNimE9
    三重水素とも呼ばれるトリチウム水の分子構造は水とほとんど変わらないため、人体にそれほど重大な影響は及ぼさないと政府はいう。
    しかし、分子生物学者はむしろそれは逆だという。ほとんど水と変わらないがゆえに、人体はトリチウムを水と区別できず容易にこれを体内の組織に取り込んでしまう。
    そのためトリチウムは微量でも体内に長期間とどまり、
    その間人体を内部被ばくにさらし続ける危険性があるのだという。

     この水は破壊された原発の核燃料を冷却するために使用されているもので、
    冷却の過程で地下水などが流れ込むために1日あたり140トンの放射性物質を含む汚染水が発生し、
    原子力発電所の敷地内に次々と設置されたタンクに日々蓄積されている。

    福島第一原発では破壊された原子炉内の核燃料デブリを冷却するために海水が使われているが、
    冷却の過程で発生する汚染水からほとんどの放射性物質はALPS(Advanced Liquid Processing System=多核種除去設備)と呼ばれる装置などによって取り除かれている。
    しかし、水素の同位体で陽子1つに中性子2つを加えただけの、きわめて水素と分子構造が似ているトリチウム水はALPSを持ってしても水と分離することが難しいのだという。

     そもそもここにきて汚染水問題が表面化した理由は、日々蓄積され続ける汚染水を保管するためのタンクで原発の敷地が埋まってしまい、
    現在のやり方を続ければ来年の秋にもスペースが足りなくなるという問題に直面したためだった。

    政府は有識者会議で海洋放出のほか地層注入、水蒸気放出、水素放出、地下埋設の合わせて5つの案を検討した結果、
    海洋放出が一番コストが安くしかも時間的にも早いと判断されたために海洋投棄を決めたとしている。

    しかし有識者会議が検討した案は、海洋放出以外は土地の確保や技術開発などの点でいずれも現実性に乏しいもので、
    有識者会議の検討プロセス自体が始めに海洋投棄の結論ありきのアリバイ作りだった感が否めない。

    その一方で、政府はNGOの専門家らが現実的な代替案として提唱している大型タンクの設置やモルタル固化処理などの案を検討すらしてない。

     また、政府が風評被害を問題にしているところも問題だ。有識者会議はトリチウムの生体への影響として
    マウスやラットで発がん性や催奇形性が確認されたデータの存在を認めながら、
    ヒトに対する疫学的データが存在しないことを理由に、トリチウムが人体に影響を及ぼすことを裏付けるエビデンスはないとの立場をとり、海洋投棄を正当化している。

    しかし実際には故ロザリー・バーテル博士などによってトリチウムの人体への影響はこれまでも繰り返し指摘されてきた。

     日本の放射性物質の海洋放出の基準は1リットルあたり6万ベクレルで、これはICRP(国際放射線防護委員会)の勧告に則ったものだ。
    しかし、分子生物学者の河田正東氏はICRP勧告はトリチウムのOBT(Organically Bound Tritium=有機結合トリチウム)としての作用を明らかに過小評価していると指摘する。
    トリチウムは水とほとんど変わらない分子構造をしているため、体内の組織に取り込まれやすい。
    体内に取り込まれたトリチウムは取り込まれた組織の新陳代謝のスピードによって体内にとどまる時間は異なるが、長いものでは15年間も体内にとどまり、
    その間、人体を内部被ばくにさらし続ける場合がある。

    トリチウムの人体への影響はセシウムのように単に体内に存在している間だけ放射線を出す放射性物質のそれとは区別される必要があると河田氏は言う。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/14a82b7fbe87e7d9db0b326676f7e26a7ab5fba1

    【【パヨクのフェイクニュース】汚染水を海に捨ててはならない理由…トリチウムは人体に吸収されやすく長期被爆の恐れ 発がん性や催奇形性も否定されず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 金ちゃん(愛媛県) [JP] 2021/04/18(日) 20:59:39.05 ID:bY9N/s3l0● BE:135853815-PLT(13000)
    tyonkyoujyu

    韓国科学技術院(KAIST)原子力および量子工学科のチョン・ヨンフン教授(46)は14日、フェイスブックで「(韓国)政府も汚染水の影響は大きくないと結論を出していることから、危険性だけを強調すれば日本に対して負け試合になる」と主張した。

    チョン教授は「汚染水(汚染処理水)が実際に危険ではないため、放出以降、常時監視と情報公開、検証が最善の方案」としながら「本当に日本が公開した情報が事実と符合するかどうかをしっかりと確認すればよい」と主張した。
    チョン教授は「共同監視を提案すれば日本も拒否しにくく、仮に拒否すれば日本は国際社会で窮地に追い込まれる」とした。
    チョン教授は15日に受けた中央日報の電話取材に対しても「濃度と被ばく量に対する定量的な危険性の論証もなく日本政府を信じることはできないと言う人もいるが、(この主張は)それほど役に立たない」とし「何が国益を守る道なのか、冷静に考えなければならない」と付け加えた。
    チョン教授は「普段、海水の三重水素(トリチウム)濃度は1リットルあたり0.1ベクレル(Bq、1秒あたり放出される放射能の量)であり、淡水は1リットルあたり1ベクレル、自然で生成される三重水素が雨に混ざるが、その濃度が1リットルあたり1ベクレル」と説明した。
    続いて「放出地点の汚染処理水の三重水素濃度は基準値である1リットルあたり6万ベクレル以内であり、毎日2リットルずつ一年中服用すれば0.8ミリシーベルト(人体に影響を及ぼす放射線の量)程度被ばくする」とした。
    一般人の年間被ばく線量基準値である1ミリシーベルトを下回る水準という趣旨だ。放出によって福島近隣で受ける被ばく量が年間1マイクロシーベルト水準で、韓国は1ナノシーベルトにも及ばないことが予想される。
    あわせてチョン教授は「放出地点から数十キロメートル離れた地点の三重水素濃度は1リットルあたり1ベクレル水準」としながら「この程度なら淡水と区分できない三重水素濃度なので危険性議論は意味ない」とした。

    チョン教授は「地上から6メートル程度高いところは地上より年間1マイクロミリシーベルト程度さらに被ばくを受け、バナナ1個の摂取で0.1マイクロシーベルト程度の被ばくを受ける」とし「年間食品から受ける被ばく量が約300マイクロシーベルト」と話した。

    チョン教授は「三重水素が有機三重水素に変わって人体に蓄積されて特に危険だという主張等は根拠がない」とし「すでに英国の健康保護局とカナダの原子力規制委員会が相当以前に結論を出した事案」と話した。

    一方、韓国政府は昨年、福島原発汚染水放出に関連して「科学的に問題がない」という趣旨の結論を出していたことが確認された。野党「国民の力」の安炳吉(アン・ビョンギル)議員によると、海洋水産部をはじめ政府部署合同タスクフォース(TF、作業部会)は昨年10月、「福島原発汚染水関連現況」という題名の対策報告書を作成した。この報告書で、韓国政府は日本が放出する汚染水が韓国の国民と環境に及ぼす影響が大きくないという趣旨で分析していた。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/277724

    【韓国のチョン教授「汚染水は実際に危険ではない。危険性だけを強調したら韓国の負け試合になる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2021/04/18(日) 12:15:19.23 ID:CAP_USER
    no title

    イ・ヨンソプ光州市長

    イ・ヨンソプ光州(クァンジュ)市長は18日、福島原発汚染水放流決定と関連、「日本のナショナリズムが常識を越えて人類の生命まで脅かしている」と糾弾した。

    イ市長はこの日、声明を出して「私たちみんなの生命と安全を脅かし、海洋生態系を破壊する日本の無責任で一方的な決定に耐えがたい怒りを感じる」として「これまで誤った歴史意識を持って絶えず韓日の歴史を歪曲しただけでは足らず、今度は生活をまるごと破壊しようとしている」と非難した。

    彼は「福島放射能汚染水放流は単に海が隣接した地方自治体だけの問題ではなく、人類と自然に対するこの上なく大きな犯罪行為」として「光州市は中央政府、全国地方自治体、政界と連係して日本がこれ以上、地球村の平和と安全を害することができないように国際社会と力を集める」と話した。

    /聯合ニュース

    韓国経済(韓国語)
    https://www.hankyung.com/society/article/202104187319Y

    【【バ韓国】光州市長「人類の生命まで脅かす日本のナショナリズム、阻止のため力を結集する」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 金ちゃん(愛媛県) [JP] 2021/04/18(日) 00:24:00.03 ID:bY9N/s3l0● BE:135853815-PLT(13000)
    kr250

    韓国外相、米に協調要請
    原発処理水の海洋放出問題

     【ソウル共同】バイデン米政権で気候変動問題を担当するケリー大統領特使は17日、中国・上海から韓国・ソウルに移動し、鄭義溶外相と会談した。
    韓国外務省の発表によると、鄭氏は日本政府による東京電力福島第1原発処理水の海洋放出決定に対する韓国側の「深刻な憂慮」を伝えた上で、日本がより透明な情報公開をするよう米国の協調を要請した。

     韓国側発表は、ケリー氏がどのように応じたかについては触れていない。米国務省は海洋放出に一定の理解を示す声明を出している。

     また、両者は気候変動問題での協力を今後も強化していくことで一致した。

    共同通信
    https://this.kiji.is/756169350431227904

    【韓国「日本の処理水問題、アメリカに深刻な憂慮を伝えたニダ」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル