かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:習近平

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/06/06(木) 09:22:43.64 ID:CAP_USER
     習近平
    中国の習近平国家主席が訪韓の方針を固めた。これに伴い、今月28~29日に大阪で開催される主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に先立ち、習主席が韓国を訪韓することにしたと北京の事情に詳しい西側外交消息筋が5日、明らかにした。

    この消息筋は「習主席が米中貿易戦争激化などのさまざまな外交的悪材料にもかかわらず、中国の伝統的な近隣諸国として、中国の周辺国外交で核心的な役割を占める韓国への訪問をこれ以上先送りできないと判断したものと承知している」と話した。

    また「大阪G20サミットへの参加に先立ち、今月最終週に韓国に訪れる日程を中国当局が準備していると承知している」と伝えた。習主席の訪韓が実現すれば、朴槿恵(パク・クネ)政府時の2014年7月に国賓で韓国を訪れて以来、5年ぶりとなる。

    中国政界に明るい別の消息筋によると、韓中実務者が今月3日から本格的な習氏訪韓準備作業に着手した。習主席の正確な訪韓日時と滞在期間、ソウルでの動線問題などを協議し、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と話をする主要議題を点検すると伝えられた。

    習主席は今後、文大統領とより多くの首脳会談を通じて韓国との関係強化に出る見通しだとこの消息筋は伝えた。今月末のソウルと大阪G20サミットで両国首脳会談を推進することに続き、来年は中国海南島で開かれる博鰲(ボアオ)フォーラムにも文大統領を招待して再び韓中首脳会談を開催する構想だという。

    当初、習主席の訪韓をめぐって先月末に駐韓中国大使館が習主席の訪韓に備えて予約していたソウルの宿舎をキャンセルして、事実上失敗に終わったという見方が多かった。

    それでも中国当局が習主席の訪韓側に立場を旋回させたことに対しては、その最も大きい理由として、中国が直面している米中貿易戦争が挙げられる。貿易戦争が激化して、中国が友軍確保のために大々的な周辺国外交強化に出たが、ここで韓国が占める地位が他のどの国よりも高いという説明だ。

    北京外交界では、習主席が北朝鮮を先に訪問してその次に韓国を訪れるという見方もあった。これに関連して、米朝関係が冷却している状態で今は北朝鮮訪問が適期ではなく、まず韓国を訪問した後、中朝修交70周年を迎える秋に平壌(ピョンヤン)を訪れても遅くないという話が出ていると西側外交消息筋は話した。

    政府当局者はこれに関連し、「韓中首脳が会って韓半島(朝鮮半島)問題を議論しなければならない必要性は変わることがない」としつつも「首脳会談は最終確定を経なければならず、両国の合意によって共同発表するのが外交的原則」と明らかにした。


    2019年06月06日07時34分  中央日報
    https://japanese.joins.com/article/166/254166.html?servcode=A00&sectcode=A30

    【【韓国】「習近平氏、5年ぶりに訪韓…大阪G20サミット参加前に」 中国が友軍確保のために大々的な周辺国外交強化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/05/12(日) 13:57:23.27 ID:1OBSSCbF9
    3793BEF8-498F-46CB-B876-32E3702AA9CC
     
    https://snjpn.net/archives/130106
    石平さんのツイート

    この人はどう考えても、韓国一の馬◯者である。

    中国の習近平も、トランプ政権の貿易戦争に翻弄されているだけの大◯鹿だ。

    残念ながらわが日本国にも鳩山由紀夫さんという馬◯者がいる。

    文在寅、習近平、鳩山由紀夫、名付けて「東アジアの三大◯鹿」と呼ぼう。

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・朝から大笑いさせていただきました😄 ・金正恩が唯一まとも。

    ・意外な事に北朝鮮にはそんな大馬◯者がいないという事ですね

    ・問題はその内2人が未だ権力を持っているという事ですね。

    ・思わず納得!

    ・ムンちゃんもムンちゃんなりに頑張ってるんでしょうね

    ・菅直人も負けてませんよ。

    【石平「文在寅、習近平、鳩山由紀夫、名付けて『東アジアの三大馬◯』と呼ぼう」 ネット「世界一の〇〇」「菅直人も負けてません 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/04/25(木) 18:13:09.54 ID:M22mMY+89
    no title
     
    https://snjpn.net/archives/126903
    トゥール・ムハメットさんのツイート

    二階俊博氏が安倍晋三首相の特使として北京の「一体一路」会議に出席し、習近平に対する支持を表明します。

    二階俊博氏は習近平の手を高く持ち上げ、習近平に対する“敬愛”ぶりを表明しています。


    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・こんなのが自民の幹事長だなんて、情けない!😖

    ・南京虐殺あったとか言いそうで怖いわぁ〜、

    ・はたして他の国々は此をどうゆう風に見ますかね、日本が太鼓判を押したと受け取られませんか?

    ・安倍首相は間違ってもこんなこつぁしない

    ・狸が多い界隈でわかりやすい行動をしてくれるのはありがたいね

    ・人材豊富な自民党、こういう人も居てちょうど良いくらい。

    ・日本でのキャラと違い過ぎる。

    【二階俊博は習近平の手を高く持ち上げ、習近平に対する“敬愛”ぶりを表明 ネット「河野洋平枠だな。それを使う安倍もダメだが 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/04/24(水) 21:22:10.50 ID:tHhAyiK99
    A6BD3DFD-B95C-4960-89B1-48E477F1F721
     
    https://snjpn.net/archives/126792
    雨雲さんのツイート

    習首席のスピーチが嘘、嘘、嘘&嘘。

    「海洋の平和を守る。中国は防御的な国防政策を維持する。中国軍はWIN-WINを掲げ、相互信頼による安全の枠組みの構築してきた。対話を強化する。引き続き海の環境、生物多様性を守る。国際航路の安全を保証する。海についての意見の相違を適切に解決する」

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・対話(物理)ですね。わかります

    ・嘘も強大な力を持ったものがつき続ければ誠になってしまう危険がある。誠になる前にちゃんと手を打たなければ。

    ・それより中韓に指南する悪の輩が日本側にいるという事が怖っ!😨

    ・相互信頼w適切に解決w凄い言ってる内容の全てがおまいう

    ・対話で飛んでくるのは銃弾なんだよなぁ…

    ・各国の方々の困ったお顔…ご愁傷様です💧

    ・ひとつもあてはまらない。お見事です。

    【習近平のスピーチが嘘、嘘、嘘&嘘 ネット「それより中韓に指南する悪の輩が日本側にいるという事が怖っ!」「キンペーも必死やなw 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/01/23(水) 20:44:47.84 ID:CAP_USER
    習近平
     
    政治安定の確保に向け取り組み強化の必要性訴え

    習主席は地方政府幹部や閣僚らと異例の会合開催

    中国の習近平国家主席は同国指導部との異例の会談で、政治的安定を維持する必要性を強調した。景気減速の社会的な影響について共産党が懸念を強めている兆候が再び表れた。

      習主席は21日に北京で開いた地方政府幹部や閣僚との「セミナー」で、共産党は「主要なリスクを防ぎ、解決する」取り組みを強化する必要があると主張した。国営新華社通信が報じた。習氏は指導部が抱える懸念分野について、政治やイデオロギーから、経済、環境、外部状況まで幅広いとの認識を示した。

    新華社によると、習主席は「長期的統治の維持や、改革・開放、市場主導の経済、外部環境という点で、共産党は長期的かつ複雑な試練に直面している」と発言。「共産党は精神の緩みや能力の欠如、国民との距離、受動的で腐敗しているといった急激かつ深刻な危機に直面している。これは実際の状況に基づいた総合的な判断だ」と話した。

    同主席は2018年2月を含め、これまでも同様の警告を発してきたが、この日の発言には緊急性が高まったことを示す文言が盛り込まれた。党の「長期的統治」に対する「深刻な」脅威という言い回しは、これまで登場したことがなかった。今回の会合は部外者の入場が禁じられ、主席の発言全文は今のところ公開されていない。

    ブルームバーグ 2019年1月22日 1:52 JST
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-21/PLOUBF6VDKHS01

    【【長期的統治】習主席が警鐘、中国共産党は「深刻な危機」に直面-景気減速を懸念か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ぐう@なごみ ★ 2018/11/17(土) 21:41:39.49 ID:CAP_USER9
    abesouri
     
     安倍晋三首相は17日、訪問先のパプアニューギニア(PNG)で、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と短時間立ち話をした。日本側の説明によると、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の関連会議の待合室での接触で、握手はせず「あいさつ程度」だったという。

     両氏の接触は、韓国大法院(最高裁)が日本企業に元徴用工への賠償を命じる判決を出して以降2回目。15日のシンガポールの接触でも「あいさつ程度」だった。安倍首相は待合室で、中国の習近平(シーチンピン)国家主席とも握手をしてあいさつを交わしたという。

     首相はこの日、APEC首脳会議出席のため豪州からPNGに移動し、太平洋の島嶼(とうしょ)国の首脳らと会談するなどした。(ポートモレスビー=田嶋慶彦)

    ヤフーニュース(朝日新聞)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181117-00000056-asahi-pol

    【【日韓首脳】再び立ち話 握手せず「あいさつ程度」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/09/12(水) 16:58:32.64 ID:CAP_USER9
    no title
     
    【ウラジオストク=田北真樹子】ロシア極東ウラジオストクを訪問中の安倍晋三首相は12日午前(日本時間同)、中国の習近平国家主席と約40分間、会談した。会談後、安倍首相は記者団に「(今年は)日中平和友好条約締結40周年の大きな節目にあたり、積み上げてきた両首脳同士の信頼関係の上に、来月にも私の中国訪問を歓迎するとの発言が(習氏より)あった。私の訪中に向けて調整を進めていくことで一致した」と述べた。

     また、「両首脳の往来によって新たな段階へと進みつつある両国の関係を新たな段階に押し上げていくことによって北東アジアの平和と繁栄の礎を築きあげていきたい」と語った。

     両首脳は北朝鮮情勢についても協議した。首相は北朝鮮による拉致問題の早期解決に向けた日本の立場を説明し、習氏は「完全に支持」した。朝鮮半島の非核化の実現が日中共通の目標で、緊密に連携することも確認した。

     両首脳の会談は昨年11月のベトナム以来で、その際、両国関係を改善させることで一致した。今年5月には李克強首相が中国首相として7年ぶりに来日し、安倍首相の年内訪中を招請。両国はその後の習氏の訪日も視野に入れる。

     今回の会談では、第三国での民間の経済協力に関する官民合同の委員会設置や、来月の首相訪中時に開く予定の民間企業によるフォーラムに関し意見交換したようだ。

     さらに、安倍首相は尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で中国公船による領海侵入が常態化していることについても問題提起し、「東シナ海の平和と安定が日中関係改善の基礎」との考え方を重ねて確認したとみられる。

    2018.9.12 13:24
    産経ニュース
    https://www.sankei.com/world/news/180912/wor1809120012-n1.html


    【【日中首脳会談】習近平主席「安倍首相の訪中を歓迎」、拉致問題「日本を完全に支持」 日中首脳会談、北の非核化で連携 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガラケー記者 ★ 2018/08/07(火) 15:28:49.69 ID:CAP_USER
    cn250

    米報道によると、中国当局はディズニーの実写映画「Christopher Robin(邦題「プーと大人になった僕」)」の同国での公開を認めなかった。米エンターテインメント誌ハリウッド・リポーターが伝えた。 
    決定の理由は明らかになっていないが、中国は全国的にくまのプーさんを検閲しており、今回の措置もその一部と考えられている。 
    プーさんは、A・A・ミルン原作の児童小説に登場するくまのキャラクター。プーさんが政治的反抗の象徴となったのを受け、中国当局は、昨年からソーシャルメディア上への同キャラクターの画像投稿をブロックしている。 
    中国の習近平国家主席と比較されるようになり、プーさんは反政府の象徴となった。 
    比較は2013年、習主席が当時のバラク・オバマ米大統領と歩く画像が、プーさんとティガー(作品に登場するトラ)と並び歩く画像と一緒に投稿されたのを皮切りに始まった。 
    英経済紙フィナンシャル・タイムズはツイッターに、「このくまは、どんなに頑張っても、中国検閲ににらまれてしまう」と添えて2枚の画像を投稿した。 
    その後2014年には、習主席が日本の安倍晋三首相と握手する写真が、プーさんがイーヨー(作品に登場するロバ)と握手する写真と共に拡散した。 
    米経済紙ウォールストリート・ジャーナルのジョシュ・チン記者は当時、2つの握手画像を並べ、「中国のインターネット利用者は最高」とツイートしている。 
    この「ネタ画像」が人気を伸ばしたため、中国検閲当局はプーさんの画像、動画、言及のソーシャルメディアへの投稿をブロックし始めた。 
    政治的リスクの分析を行うグローバル・リスク・インサイツ社は2015年、パレード中に車の屋根を開いて姿を見せる習主席の写真と、プーさんが車に乗っているおもちゃの写真を並べた画像を「中国で最も検閲された写真」と呼んだ。  
    また、英国人コメディアンのジョン・オリバー氏が、米テレビ局HBOの人気番組「Last Week Tonight」で習氏と中国を批判すると、中国当局は6月、オリバー氏とHBOのウェブサイトを検閲した。オリバー氏は番組中の批判的ジョークで、プーさんとの比較について習主席が過敏だと言及していた。 
    グローバル・リスク・インサイツは、プーさん検閲が続く理由は、プーさんと習主席の比較を中国政府が、「国家主席の地位と習氏自身の尊厳を本気で脅かそうという取り組み」と認識しているからではないかと言う。 
    しかしハリウッド・リポーターは、中国当局が年間の海外映画本数を現在34本に制限している点を指摘。中国市場ではもっとほかにヒットしそうな映画があるからではないかと書いている。 
    ディズニー映画では今年これまでに、「A Wrinkle in Time」も中国で公開されなかった。しかし、映画「スカイスクレイパー」は中国で既に上映されているほか、「ミッション・インポッシブル/フォールアウト」、「アントマン&ワスプ」もディズニー映画と同様に中国で公開を予定している。 
    「プーと大人になった僕」は英俳優ユアン・マクレガー主演の実写映画。大人になったロビンとプーさんの再会、そしてロビンが遊び心に満ちた想像力を取り戻すまでを描く。 

    BBCニュース
    2018年08月7日
    https://www.bbc.com/japanese/45093550

    【【中国当局】実写版「くまのプーさん」映画、公開認めず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/08/03(金) 03:20:42.30 ID:CAP_USER
    習近平
     
    中国の習近平国家主席の母校である清華大学の許章潤・法学院教授(55)が、国家主席の任期を撤廃したことや指導者を個人崇拝する動きを批判する論文をインターネット上に発表し、波紋が広がっている。
    習氏の権威の高まりと共に体制批判は厳しく管理されてきたが、独裁への反発がくすぶる中、知識層から公然と不満が噴出した形だ。

     改革開放路線を肯定する知識人として知られ、2005年に優秀な若手法学者として表彰された経験もある許氏は7月24日、民間シンクタンクのサイトに「私たちの恐れと期待」と題した論文を発表した。

     論文では習氏の名指しこそ避けたが、3月の憲法改正で「2期10年まで」だった国家主席任期が撤廃された点について、「根拠のない『スーパー元首』を生み出すものであり、来年の全国人民代表大会(国会に相当)で任期制を復活すべきだ」と主張した。

     さらに習氏を個人崇拝するような風潮の高まりに対して「直ちにやめなければならない」とし、「共産党メディアの『神づくり』は極限に達している。なぜこのような知的レベルの低いことが起きたのか、反省しなければならない」と痛烈に批判した。

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASL8151QJL81UHBI01R.html

    【【中国】習主席への個人崇拝「やめよ」 中国の名門清華大教授が論文 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: カプチーノ ★ 2018/07/01(日) 23:56:10.85 ID:CAP_USER9
    no title


    北朝鮮の金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長が6月19、20日に北京で習近平シージンピン中国国家主席と会談した際、「経済制裁で大きな苦痛を受けている。米朝首脳会談を成功裏に終わらせたのだから、制裁の早期解除に努めてほしい」と協力を要請していたことがわかった。
    習氏は「最大限努力する」と応じたという。

    中朝首脳会談の内情に詳しい複数の中朝関係筋が読売新聞に明らかにした。
    中国が6月28日、ロシアと共に、国連安全保障理事会のメンバー国に対北制裁緩和を求める声明案を配布したのも、正恩氏の要請を受けた動きとみられる。

    会談で正恩氏は、習氏に対し、非核化の進展に応じて米国が段階的な補償を行うべきだとする自身の主張に中国が同調するよう改めて求めた。
    正恩氏は制裁解除を「段階的な補償」の柱と位置付けている模様だ。
    【ソウル=豊浦潤一】

    2018年07月01日
    YOMIURI ONLINE
    https://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000301/20180701-OYT1T50000.html
    ※記事全文を読む場合はソース元に会員登録して確認してください

    【【北朝鮮】金正恩氏「経済制裁で大きな苦痛」、早期解除について中国習主席に協力要請 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/06/20(水) 07:36:00.52 ID:CAP_USER
    8AFC1AFC-9FB5-4BE2-885D-3FA57C07BAEF
     
    北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が19日、中国を訪問して、中国の習近平国家主席と6・12米朝首脳会談の結果と後続対策について協議した。金委員長と習主席の会談は今年3月北京、5月大連に続いてわずか3カ月間で3回目となる。69年間の中朝交流史上、類例のない密着だ。

    官営中国中央テレビ(CCTV)の報道によると、習主席は金委員長との首脳会談で「国際地域情勢がどう変化しても、中朝関係を発展させて強固にしようとする中国の確固たる立場と、北朝鮮人民に対する友好、社会主義・北朝鮮に対する支持に変わりはない」と述べた。

    習主席の言及は、米朝間の非核化および平和体制構築議論の過程で、北朝鮮の強力な後援者役を果たすという意志と取ることができる。習主席は続いて「関係国が力を合わせて韓半島(朝鮮半島)の平和プロセスを共に推進することを願う」とし「中国は引き続き建設的な役割を発揮していく」と明らかにした。

    金委員長はこれに対して「中国は我々の偉大な友好近隣諸国であり、習主席は尊敬し信頼できる偉大な指導者」と絶賛した後、「習主席と中国党、政府、人民が、私の(北朝鮮の)党、政府、人民に送ってくれた友情と支持に感謝する」と述べた。

    (略)

    http://japanese.joins.com/article/419/242419.html

    【【中朝】習近平氏、金正恩氏に「情勢変わっても関係は変わらない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/05/08(火) 21:54:58.17 ID:CAP_USER
    9911FB9E-FE8D-426E-8149-0DD2C92053BC

     【北京時事】中国の習近平国家主席と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は7、8両日、遼寧省大連のリゾート地で夕食会や昼食会などを通じて会談を重ねた。

     3月末以来、短期間のうちに行われた今回の会談で、中国は「親密で友好な雰囲気」(中国国営新華社通信)を演出。史上初の米朝首脳会談を控え、「北朝鮮に対する影響力」を国際社会に誇示する習氏の狙いがうかがえた。

     中国国営中央テレビは8日夜のニュースのトップで中朝首脳会談を報道した。着席して行われた正式会談の様子に加え、通訳だけを伴い両首脳が2人で風光明媚(めいび)な海辺を散策する姿も放送。両首脳は時折笑顔を浮かべ親しげに話していた。また、リラックスした様子で屋外で腰掛けて会談する場面では、正恩氏の隣に妹の金与正党第1副部長が同席していた。

    ヤフーニュース(時事通信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180508-00000130-jij-cn 

    【【中朝首脳】海辺を散策=「親密と友好」演出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/05/08(火) 21:13:55.45 ID:CAP_USER
     7A22A0E7-0E7D-4738-A8A1-2EBEBDB03EAC
    【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が7~8日に中国遼寧省大連市を訪問し、習近平国家主席と会談した。北朝鮮の朝鮮中央放送と対外向けラジオ、平壌放送が8日、報じた。

     金委員長は7日午前、専用機で平壌を出発したという。李洙ヨン(リ・スヨン)党副委員長、金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長 、李容浩(リ・ヨンホ)外相、金委員長の妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長、崔善姫(チェ・ソンヒ)外務省北米局長らが同行した。

    聯合ニュース 
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2018/05/08/0300000000AJP20180508005400882.HTML 

    【【中朝】金正恩氏が訪中 習主席と会談=妹・与正氏らも同行】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/05/08(火) 20:06:20.40 ID:CAP_USER9

    北朝鮮キム委員長が再び中国訪問 習主席と会談

    中国と北朝鮮の国営テレビによりますと、北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長は、8日までの2日間の日程で、中国・東北部の遼寧省の大連を訪問し、習近平国家主席と会談しました。キム委員長が訪中して習主席と会談したのは、最高指導者に就任して以降、ことし3月に続いて2回目です。

    5月8日 20時08分
    NHK 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180508/k10011431131000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

    【【速報】北朝鮮キム委員長が再び中国訪問 習主席と会談 両国国営テレビ伝える(20:05) 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/05/08(火) 12:34:27.01 ID:CAP_USER9

    【北京聯合ニュース】複数の北朝鮮消息筋によると、北朝鮮の最高位級関係者が7日、専用機で中国遼寧省大連市を訪れた。

    現地の空港や市内では交通規制が実施されるなど、さまざまな状況から北朝鮮の要人が金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)である可能性が高いという。

    中国の習近平国家主席もまた、初の国産空母の試験航行イベントに出席するために大連に向かったとされ、中朝首脳による接触の可能性も浮上している。

    金正恩委員長は3月25~28日に訪中し、習主席と会談した。

    5/8(火) 11:37
    ヤフーニュース(聯合ニュース)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180508-00000020-yonh-kr

    【【切羽詰まってる?】金正恩氏が再訪中か 専用機で大連に北朝鮮要人 習主席も移動中 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: おでん ★ 2018/05/05(土) 11:44:36.50 ID:CAP_USER9
    安倍晋三首相は4日、中国の習近平国家主席と電話会談を行った。

    両首脳は朝鮮半島の「完全な非核化」目標を盛り込んだ南北首脳会談の「板門店宣言」を評価し、
    日本人拉致問題の早期解決に向けて協力していくことで一致した。日本の首相と中国の国家主席による電話会談は初めて。

     日本政府はこれまでも拉致問題の解決に向け中国側に「理解」や「支持」を求めることはあったが、
    首脳間で認識を共有したのは極めて異例だ。

    会談は日本側が要請し、約40分間行われた。
    習氏は初の電話会談に関し「最近の日中関係の前向きな変化を表している」と評価した。

     安倍首相は会談で、北朝鮮が核・ミサイル問題の解決に向け進み出したことに関する中国の働きかけに敬意を表明した。
    また、北朝鮮への経済制裁などを決めた国連安全保障理事会決議を確実に実行していくことで合意した。

    安倍首相は会談後、記者団に対し、今年が日中平和友好条約締結40周年であることや、
    9日に東京で開かれる日中韓サミットに合わせ中国の李克強首相が来日することを挙げ、関係改善に意欲を示した。
    「首脳レベルの往来を契機にあらゆる分野で国民同士の交流を飛躍的に拡大し、
    日中関係を次なる段階へと引き上げていくということで(習氏と)一致した」と述べた。

     異例の日中電話首脳会談が行われた背景には、5月中にも開催が予定される米朝首脳会談を前に、
    北朝鮮をめぐる問題に関する立場について双方がすり合わせを行う狙いがあった。

    http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/180504/plt18050421000008-n1.html


    【【安倍首相】北の非核化で意見交換、拉致解決で異例の一致 日本の首相と国家主席の電話会談は史上初 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2018/05/03(木) 14:38:46.59 ID:CAP_USER9
    安倍首相は4日、中国の習近平国家主席と電話で会談し、北朝鮮への対応について話し合うことが明らかになった。

    複数の政府関係者によると、安倍首相は4日夕方、習近平国家主席と電話で会談し、北朝鮮に、非核化に向けて具体的な行動を取るよう求めることや、当面、圧力を維持していく方針などを確認する予定。

    中国の国家主席と日本の首相が電話で会談するのは極めて異例のこと。

    先週の南北首脳会談を受けて、安倍首相はこれまでアメリカのトランプ大統領、韓国の文在寅大統領とそれぞれ電話会談を行っているが、北朝鮮に強い影響力を持つ中国とも足並みをそろえたい考え。

    日テレNEWS24
    2018年5月3日 13:53
    http://www.news24.jp/articles/2018/05/03/04392191.html

    【【日テレ独自】あす日中首脳が異例の電話会談へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2018/04/27(金) 21:47:35.06 ID:CAP_USER9
    tramp
     
    トランプ米大統領は27日夜、韓国と北朝鮮による南北首脳会談を経て共同宣言が発表された後、ツイッターで「朝鮮戦争が終わる!」と書き込んだ。

    「ミサイル発射や核実験で猛烈な1年が過ぎた後に、歴史的な南北朝鮮の会談が行われた」とも言及。
    「良いことが起きている」と評価する一方で、「時のみが語る」とも記した。今後の北朝鮮の行動が重要だとの認識を示したようだ。

    同時に「私の親しい友人である中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席の多大な助力を忘れないでほしい」と習主席を称賛。
    「彼がいなければ、より長く、より困難なプロセスだっただろう」と書き込んだ。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29947570X20C18A4EA1000/

    【【おだてる】トランプ大統領「私の親しい友人である中国の習近平国家主席の多大な助力を忘れないでほしい」と習主席を称賛 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/04/07(土) 17:16:56.18 ID:CAP_USER
    2018年4月5日、米華字メディア・多維新聞によると、中国復旦大学中国研究院理事の李世黙(リー・シームー)氏は3日、米紙ワシントン・ポストに寄稿し「習近平(シー・ジンピン)国家主席(共産党総書記)は世界で最も国民に支持されている指導者だ」と主張した。

    中国の国会に当たる全国人民代表大会(全人代)で3月、「2期10年」と規定される国家主席の任期制限を撤廃し、現行で任期が23年までの習主席の長期政権を可能にする憲法改正案が採択された。習氏が最高指導者として君臨し続けることを法的にも容認することで、中国政治体制の重大な転機となった。

    中国共産党は幹部の終身制を明確に排除し、退職制度を設けることで、誤った人物による終身統治を防いできた。今回の憲法改正の意義は重大だ。


    (略)

    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/b589947-s0-c10.html

    【【中国】習主席は世界で最も国民に支持されている指導者―米メディア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2018/03/29(木) 13:57:10.67 ID:CAP_USER
    ◆金正恩が習近平の前で大人しくなった...「必死のメモ」と強ばった笑顔

    北朝鮮の金正恩党委員長が25日から電撃的に中国を訪問し、習近平国家主席と会談した。
    金正恩氏にとっては2011年に北朝鮮の最高指導者に就任してから、初の外遊となる。
    それだけでなく、ここ数年間は中朝関係が冷え込んでいたこともあり、金正恩氏と習近平氏がどのように接したのか注目された。

    28日には、中国中央電視台(CCTV)が中朝首脳会談の様子を報じた。
    そこからは、金正恩氏が今まで見せたことのない表情を見ることができた。

    (中略)

    国内では尊大に振る舞う金正恩氏。
    果たして外国の元首、それも中国という大国のトップである習近平氏の前でどのように振る舞ったのだろうか。

    中国中央電視台(CCTV)は28日、中朝首脳会談の様子を報じた。
    このなかでは、金正恩氏が北朝鮮国内では見せたことのない表情を垣間見ることができた。

    中国の習近平氏は、椅子に深々と座りながら始終余裕の表情を見せた。
    一方の金正恩氏は前屈みになりながら、神妙な表情で話を聞く。
    時折、笑顔を見せるもののいささか強ばっていた。

    筆者が注目したのは、金正恩氏が習近平氏の話を目の前に置かれたノートに懸命にメモ書きする様子が見られたことだ。
    金正恩氏が公開活動をする際、必ず彼の後ろに立った幹部たちが金正恩氏の指示や言葉を懸命にメモを取るのは、もはや現地指導のおなじみのシーンである。
    同時に例え老幹部であろうと、最高尊厳である金正恩氏の言葉は一言一句漏らさずに書き取らなければならないという権威付けの一環なのかもしれない。

    その金正恩氏もさすがに習近平氏の前では、いつものように尊大に振る舞うことは出来なかったようだ。
    映像を見る限り、金正恩氏は初の首脳会談をそつなくこなしたようだが、習近平氏からは相当なプレッシャーを受けていただろう。

    それだけに金正恩氏が首脳会談で受けたストレスが気になるところだ。
    そうでなくても、金正恩氏は現地指導の際、警備上の問題で多大なるストレスを強いられていると言われている。

    とりわけトイレ問題は深刻で、専用車にトイレの代用品を乗せているというのだ。
    金正恩氏は今回、北朝鮮の最高指導者が移動する際に乗る特別列車、通称「1号列車」で訪中したが、彼専用のトイレが設置されていることは言うまでもない。

    この後、予定通りなら南北首脳会談、米朝首脳会談を控えている。
    金正恩氏は今しばらく、北朝鮮国内では決して感じることのない精神的プレッシャーを受ける日々を過ごさなければならないのだ。

    写真:訪中した金正恩は習近平国家主席との会談で懸命にメモを取っていた
    no title


    ニューズウィーク 2018年3月29日(木)11時50分
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/03/post-9843.php

    【【中朝】金正恩が習近平の前で大人しくなった…「必死のメモ」と強ばった笑顔 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル