かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:茂木外相

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 2021/09/21(火) 18:13:42.68 ID:CAP_USER
    2021083mogi

    第76回国連総会を前に、日本が国連安全保障理事会の常任理事国入りを再び推進する。

    日本外務省によると20日、茂木敏充外相は22~24日の日程で国連総会に出席するため、米ニューヨークを訪れる。日本の演説は24日に決まっているが、茂木外相は日本代表として国連安全保障理事会の常任理事国入りの意志を明らかにするものと見られる。

    日本が安全保障理事会の常任理事国入りの意志を明らかにしたのはこれが初めてではない。小泉純一郎氏が首相を務めていた2004年の国連総会で、安全保障理事会の常任理事国入りの意志を明らかにした。安倍晋三元首相も2015年の国連総会一般討論演説で、日本が国連安全保障理事会の常任理事国になりたいと表明した。国連総会75周年でも茂木外相と菅義偉首相がそれぞれ「安全保障理事会改革」という議題を掲げて常任理事国の拡大を主張した。

    今回の訪米過程でも、茂木外相はドイツ、ブラジル、インドの外相と会談をして、安全保障理事会の常任理事国拡大のための議論をすることが伝えられた。G4と呼ばれるこれらの国々は、国連安全保障理事会の常任理事国入りを目標としており、互いに支援するための連合体である。

    現在、国連安全保障理事会の理事国は計15か国で、このうち、米国、フランス、英国、ロシア、中国の5か国が拒否権を持つ常任理事国であり、残りは選出を通じて任命された任期2年の10か国による非常任理事国だ。日本をはじめとするドイツ、ブラジル、インドは、これらの常任理事国を増やべきであると主張している。

    常任理事国を増やすためには、196か国におよぶ国連加盟国のうち3分の2以上の支持を得なければならない。しかし、G4の動きに対抗して、これらの国々の常任理事国入りを反対する国々も「コーヒークラブ」という非公式な連合体を作って多国間外交で対応している。

    日本は、韓国と現在の常任理事国である中国から強い抵抗を受けている。ドイツもイタリア、スペインから、ブラジルはコロンビア、アルゼンチンから反対を受けている。インドはパキスタンが強く反対している状況だ。

    一方、韓国は2024~2025年の国連安全保障理事会の非常任理事国入りの挑戦意志を明らかにしている。もし、これが成功すれば3度目の非常任理事国入りとなる。

    WOWKorea 2021/09/20 20:01配信
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0920/10315767.html

    【【韓国報道】茂木外相がニューヨークに…国連安保理の常任理事国入りに向けて再始動】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2021/08/31(火) 16:50:58.10 ID:04z/Zw5B9
    2021083mogi
     茂木敏充外相は31日の記者会見で、アフガニスタンからの邦人退避などをめぐり、自衛隊機派遣が遅れたとの批判に対し、「決して遅かったとは思わない。十分退避に間に合うタイミングで行き、輸送手段も確保した」と反論した。自爆テロの影響で空港への移動が困難になったと指摘。アフガン人の現地スタッフらが「まだ退避できない状況は残念だ」と語った。

     一方、与野党有志による「人権外交を超党派で考える議員連盟」は同日、衆院議員会館で総会を開き、アフガン人やその家族の出国に向け、タリバン側と交渉を続けるよう政府に求めた。自民党の中谷元・元防衛相は記者団に対し、今回の政府対応を問題視。「検証が必要だ」と強調した。
     総会には、自衛隊機で退避した共同通信社通信員の安井浩美さんもオンラインで出席した。

    時事通信 2021年08月31日16時09分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021083100800&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

    【【茂木外相】自衛隊派遣、後手批判に反論 アフガン人退避できず「残念」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニョキニョキ ★ 2021/08/31(火) 16:16:21.15 ID:6970s84M9
    mogigaisyou0614
     茂木敏充外相は31日の閣議後の記者会見で、アフガニスタン情勢の混乱を受けて一時的にトルコのイスタンブール総領事館に置いている在アフガン大使館の機能を、カタールに移す方向で検討していると明らかにした。関係国の調整の場になるなどカタールの首都ドーハの重要性が高まる見通しであることを踏まえた対応。

     茂木氏は「タリバンが(ドーハに)政治事務所を置いており、そこでいろいろなコミュニケーションが行われると思う」と指摘。アフガンからの退避を希望する邦人や大使館の現地スタッフらの支援に引き続き全力を挙げる考えを示した。

    時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2021083100758

    【アフガン大使館機能、カタールへ 日本政府】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/06/29(火) 11:44:29.80 ID:CAP_USER
    CECBE80E-1A62-406E-8AED-04E5A353F226
     
    主要20か国・地域(G20)外相会合に出席するためイタリアを訪問中の茂木外相は28日午後(日本時間29日未明)、インドネシアのルトノ外相と会談し、英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチン約100万回分を無償で供与する方針を伝えた。両外相はミャンマー情勢を巡り、緊密に連携して対応していくことを確認した。

    茂木氏は続けて、オランダのカーフ外相とも会談し、中国による東・南シナ海での一方的な現状変更の試みや、香港や新疆ウイグル自治区の人権問題に対する深刻な懸念を共有した。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f95bb11e567adca591bb4ebf14400e0218992689

    【【日本】インドネシアにアストラ製ワクチン100万回分…茂木外相、無償供与の方針伝える】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/06/27(日) 02:14:46.63 ID:CAP_USER
    CECBE80E-1A62-406E-8AED-04E5A353F226
     
    29日にイタリア南部マテーラで20カ国・地域(G20)外相会合などが開かれ、日本からは茂木敏充外相が出席する。オンラインではなく対面で会合を行うのは約2年ぶり。日本としては中国による輸出入規制や途上国の過剰債務問題などを念頭に、貿易や開発金融におけるルールの順守や強化などを訴える方針だ。

    29日には外相会合と外相・開発相合同会合、開発相会合が開かれる。議長国のイタリアは、新型コロナウイルス対策の国際連携などの多国間主義▽アフリカ▽食糧安全保障-などをテーマに掲げている。

    5月の先進7カ国(G7)外相会合や今月のG7首脳会議(サミット)では、自由や民主主義などの価値観を共有する日米欧のG7が結束して、専制主義や現状変更の試みを強める中国やロシアに対抗する姿勢を打ち出した。

    ただ、G20は中国などもメンバーとして参加しているため、外務省幹部は「名指しで批判するのではなく、中国やロシアが国際社会のルールを守るよう、巻き込んでいく必要がある」と指摘する。

    日本は会合で、安定的な食糧供給に必要な自由で公正な国際貿易ルールの強化や輸出規制の防止などを訴える見通しだ。中国が関係が悪化するオーストラリアに報復措置として牛肉や大麦などの輸入制限を行っていることや、コロナ禍で中露など一部の国が食糧の輸出規制に乗り出したことが念頭にある。

    また、開発金融に関する国際ルールの順守や、透明性や持続可能性を重視する「質の高いインフラ」も呼びかける。中国は巨大経済圏構想「一帯一路」を進めているが、途上国のインフラ権益を奪う「債務のわな」などが問題になっているためだ。

    茂木氏はG20出席後、エストニア、ラトビア、リトアニアのバルト3国を訪問する。中国は一帯一路の欧州側の入り口として中・東欧諸国への影響力拡大を図ってきたが、リトアニアが台湾にコロナワクチンを提供するなど対中関係を見直す動きが出ている。(田村龍彦)

    産経ニュース 2021/6/26 16:53
    https://www.sankei.com/article/20210626-V3UKH7E5RNLMPFNVTPJVEB6RMQ/

    【【G20外相会合】日本、中国念頭に貿易ルール強化主張へ 29日にイタリアで開催】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2021/06/11(金) 15:49:20.90 ID:+IgI027o0

    【北にワクチン提供しろ】

    立憲民主党・森ゆうこ「ワクチン余ってる北朝鮮に提供する」

    茂木敏充外務大臣「北朝鮮は感染者出てない、ワクチン欲しいと国際社会に示してない」

    森「そんな評論家みたいな答弁求めてない。ワクチンを提供しますってメッセージ出せばいいじゃないか」

    この人何言ってんの?

    https://twitter.com/mi2_yes/status/1403234883669921793


    【【悲報】立憲民主党さんまたやらかす。『北朝鮮にワクチンを供与しろ!!』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/01(火) 20:05:45.02 ID:CAP_USER
    090CBFC3-4778-4D0D-B554-554256C385D2
    【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の当局者は1日、日本の茂木敏充外相が5月31日の参院決算委員会で、旧日本軍の慰安婦問題を巡る韓日の合意などを巡る文在寅(ムン・ジェイン)政権の対応について「ゴールポストが動かされる」などと指摘したことについて、「これまでゴールポストを動かしてきたのは2015年の慰安婦合意や1993年の河野談話などで自ら表明した責任の痛感や謝罪・反省の精神に逆行する行動をした日本側」と反論した。

     また「日本側は正しい歴史認識なしには慰安婦被害者問題が決して解決されないことを認め、慰安婦問題の歴史的事実を謙虚に認めて反省を続けなければならない」と指摘した。

     さらに「慰安婦の動員・募集・移送の強制性は否定できない歴史的事実」とし、「被害者の生の証言こそ旧日本軍による慰安婦動員の強制性を立証するどのような文書よりも強力で明らかな証拠であり、日本自らも認めたことがあり、国際社会もすでに明確に判定を下した事案」と強調した。

     外交部はこの日午後、日本大使館の相馬弘尚総括公使を呼び、茂木外相の発言や東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の公式ホームページの日本地図に独島が表示されている問題について抗議した。

    ヤフーニュース(聯合ニュース)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/759140cabbc9683a4b914317900dff28a1d6bcf1

    【【反論になっていない】韓国外交部「ゴールポスト動かしたのは日本」 茂木外相の発言に反論】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/05/31(月) 17:01:50.58 ID:CAP_USER
    no title


    日本の現職の閣僚が、日本軍慰安婦問題の解決が難航している原因を韓国せいにしました。

    日本の茂木利光外相は今日(31日)参議院決算委員会に出席して、慰安婦問題が『最終的かつ不可逆的に解決した』という2015年の韓日合意に対する韓国政府の態度を問う自民党の有村治子参議院議員の質疑に対し、「率直に言って韓国によってせっかくの(問題解決の)ゴールポストが常に動かされる状況がある」と述べました。

    有村議員は文在寅(ムン・ヂェイン)政権の最近の主張を引用して、「韓国政府は “世界で類を見ない戦時の女性の人権蹂躙” などの新たなレッテルを貼ることで、日本を不当に陥れて孤立させ、事実に基づかない歴史認識を国際社会に宣伝している」と主張しました。

    有村議員はまた、日本政府が閣議(閣僚会議)決定した答弁書に慰安婦が強制連行されたという見方が広がった原因について、「吉田清治が1983年に “日本軍の命令で韓国の済州島において女性狩りをした” 旨の虚偽の事実を発表し、虚偽の事実が大手新聞社によって事実であるかのように大きく報道された」と書いたことに対しても質問しました。

    これに先立ち日本政府は先月27日、朝日新聞が韓国で慰安婦を連行したと証言した吉田清治(1913~2000)の証言を虚偽と判断して、2014年に彼に関連する記事を取り消されたことなどを考慮すれば、従軍慰安婦という表現は誤解を生むおそれがあり、“慰安婦” と表現するのが適切であるという公式見解を採択しています。

    有村議員は「真実ではない情報によって国内世論が作られ、韓国世論に飛び火して、さらには国際世論で反日感情を広げ、海外邦人が蔑視され、その子女がいじめられ、どれだけ日本の信用と国益が減じられたのか計り知れない」とし、「今さら “大手新聞社” などと匿名にする必要は全くない」と述べました。

    これについて加藤勝信官房長官は「大手新聞社は朝日新聞だ」と言いながら、「朝日新聞が報道した吉田の証言により、あたかも強制連行があったような事実に反する認識が、韓国を始めとする国際社会において広まったことは極めて問題であったと考えている」と答弁しました。

    KBS(韓国語)
    https://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=5197912&

    【【韓国報道】日本の茂木外相、「慰安婦問題の解決?韓国側のゴールポストは常に動いている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2021/05/31(月) 15:45:40.63 ID:CAP_USER BE:456446275-2BP(1000)
    67A94DC9-57C9-4DD5-8BA1-B1ACA1135F05

     茂木敏充外相は31日の参院決算委員会で、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した日韓合意前後の韓国政府の姿勢を念頭に、「率直に申し上げて、韓国によってせっかくの(問題解決の)ゴールポストが常に動かされる状況がある」と指摘した。

    自民党の有村治子氏に対する答弁。有村氏は韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権の最近の主張を引いて、「韓国政府は『世界で類を見ない戦時の女性の人権蹂躙(じゅうりん)』などという新たなレッテルをはることで、日本を不当におとしめて孤立させ、事実に基づかない歴史認識を国際社会に喧伝している」と訴えた。


     また、有村氏は4月27日に政府が閣議決定した答弁書が、慰安婦が強制連行されたとの見方が広がった原因に関し、「吉田清治氏(故人)が、昭和58年に『日本軍の命令で、韓国の済州島において大勢の女性狩りをした』旨の虚偽の事実を発表し、虚偽の事実が大手新聞社により事実であるかのように大きく報道されたことにある」としたことについても質問した。

     有村氏は「真実にもとる情報によって国内世論が作られ、韓国世論に飛び火し、さらには国際世論で反日感情を広げ、在外邦人がさげすまれ、その子女がいじめられ、どれだけか日本の信用と国益が減じられたことか計り知れない。今さら『大手新聞社』などと匿名にする必要など全くない」と訴えた。

     これに対し加藤勝信官房長官は「大手新聞社は朝日新聞だ」とした上で、「朝日新聞が報じていた吉田氏の証言により、あたかも強制連行があったような事実に反する認識が、韓国をはじめ、国際社会において広まったことは極めて問題であったと考えている」と答弁した。

    Sankeibiz 2021/5/31 13:39
    https://www.sankeibiz.jp/smp/macro/news/210531/mca2105311339012-s1.htm

    【【朝日新聞と福島瑞穂の嘘】「韓国によりゴールポストが動かされる」 朝日報道は「極めて問題」慰安婦問題】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2021/05/07(金) 09:47:45.49 ID:CAP_USER
    26EEA3A0-38CE-462C-88B3-19467F318410
     
     5日に英ロンドンで行われた日米韓外相会談は、ブリンケン米国務長官の意向で実現した。バイデン米政権の新たな北朝鮮政策を進めるには、最前線の同盟国である日韓両国の協力が鍵となるためだ。日本は対北をにらんだ3カ国の安全保障協力には前向きに対応する一方、慰安婦問題などで冷え込む韓国との関係では原則を譲らない方針で、米国に対しては日韓問題への介入を防ぐための先手も打っている。

     米国の北朝鮮政策の見直しについて、政府は当初、核・ミサイル開発の進展を許したオバマ政権の「戦略的忍耐」への逆戻りや、米本土に届かない短中距離弾道ミサイルの容認などを警戒した。このため米側に対し、日本の問題意識の「インプット」(茂木敏充外相)を水面下で続けた。

     米国は北朝鮮政策の詳細を公表していないが、完全非核化やあらゆる射程の弾道ミサイルを容認しない考えは堅持しており、茂木氏は「支持」を表明した。

     北朝鮮政策の内容に加え、同盟国の結束を重視する米国が日韓の仲裁役を買って出ることも懸念材料として浮上した。ブリンケン氏はオバマ政権の国務副長官として日米韓の協議を主導した経験もあるだけに、非核化という大局のため日本に妥協を迫る可能性も否定できなかった。

     ただ、慰安婦問題やいわゆる徴用工問題で国際法や日韓合意をほごにする韓国に対し、日本が譲れる余地はない。

     茂木氏は機先を制した。就任直後のブリンケン氏との電話会談や3月の対面会談で「安全保障に影響が出ないよう3カ国の連携はしっかりやる。その代わり韓国との問題は日本に任せてほしい」と繰り返し念を押した。外務省幹部は「米国は日本の立場を理解している。こちらが困ることは言ってこない」と語る。

     茂木氏がこれまで、韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外相との電話会談さえ受けなかったのは「韓国が解決策を示さない中で外相同士が原則を言い合っても意味がない」との考えからだ。ただ、5日の日米韓外相会談後には、ブリンケン氏の顔を立てるように鄭氏との個別会談に臨んだ。約20分間の初顔合わせは、想定通り平行線をたどった。(石鍋圭)

    Yahoo!Japanニュース/産経新聞 5/6(木) 19:08配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/458f368996e274819f7173c05830c9c45ddc709f

    【【産経】「韓国との問題は日本に任せて」茂木氏、米国の介入防ごうと先手】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/05/06(木) 08:09:22.45 ID:CAP_USER
    26EEA3A0-38CE-462C-88B3-19467F318410
    茂木敏充外相が5日(現地時間)、英国ロンドンで韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官とともに臨んだ初めての対面会談で、福島汚染水処理問題をめぐる韓国政府の対応に懸念を表明したと外務省が明らかにした。

    外務省は5日、「日韓外相会談」という題名の報道資料を通じて主要7カ国(G7)G7外務・開発大臣会合に出席した茂木外相と鄭長官が現地時間でこの日午前9時から20分間会い、両国懸案に対する意見を交わしたと発表した。2人が会ったのは今年2月に鄭長官が就任してから初めてとなる。

    茂木外相はこの席で両国間最大の懸案である慰安婦と徴用被害者問題に関する日本側の立場を説明し、韓国政府が具体的な解決策を出さなければならないという従来の主張を繰り返した。

    特に強制徴用判決に関連して「『現金化』 は絶対に避けなければならない」とし「受け入れ可能な解決策を早期に示すよう改めて韓国側に要求した」と外務省は伝えた。

    茂木外相はまた、福島第一原電から発生している汚染水問題に関連し、今後これについての情報を引き続き提供していく考えを伝えながら、海洋放出決定に関連した韓国政府の対応に対して懸念する立場を表明した。

    韓国政府がこの問題を国際海洋法裁判所に提訴する方案などを検討していることに対し、遺憾を伝えたものと分析される。

    これについて鄭長官は、それぞれの事案に対する韓国の立場を茂木外相に説明したという。

    外務省は両長官が今回の会談で「北朝鮮への対応を含め、地域の安定には日韓・日米韓の協力が重要であることを再確認した」としながら「日韓関係を健全な関係に戻すべく、外交当局間の意思疎通を継続することで一致した」と明らかにした。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/278377?servcode=A00§code=A10

    【【中央日報】韓国外交部長に20分会った日本外相、汚染水の反発にむしろ懸念表明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/05/05(水) 22:43:22.07 ID:CAP_USER
    nitieigaisyou

     G7(主要7カ国)外相会合に出席するため英国ロンドンを訪問した日本の茂木敏充外務大臣は3日午前(現地時間)、英国のラーブ外相と英日外相会談を行った。会談で両国は中国抑止に向けた戦略など安全保障分野はもちろん、経済分野においても関係を強化することで一致した。英国は3月16日に新たな外交・安全保障戦略「グローバル・ブリテン」を発表したが、茂木外相はこの中で英国がインド・太平洋地域を重視する考えを示したことを歓迎する意向を示した。ラーブ外相も英国が空母「クイーン・エリザベス」を日本近海に派遣することについて説明し、日本との協力関係を強化したい考えを伝えた。クイーン・エリザベスを中心とする空母艦隊は今年後半にはじめて韓国や日本などアジア諸国を訪問する。この日の英日外相会談は2時間30分にわたり行われた。

     茂木外相は「両外相は東シナ海情勢と南シナ海情勢について意見を交換し、最近深刻化している中国の一方的な海洋進出への懸念を改めて確認した」「同じ考えを持つ国同士が緊密に協力すべきという点でも英国外相は同意した」と説明した。香港や新疆ウイグル自治区の人権問題に対する深刻な懸念でも両国は一致した。

     かつて日本と英国は1902年からおよそ20年にわたり同盟関係を結んでいた。日本は当時「アジアの英国」と言われながら発展を続けてきた。最近の両国関係は過去の同盟に匹敵するほど緊密になったとも言われている。ラーブ外相は今年1月に英国が環太平洋パートナーシップ協定(CPTPP)への加入を申請する際、日本から支援を受けたことに感謝の意向を伝えた。最近は日本が米国、日本、インド、オーストラリアからなる対中安全保障の枠組み「クアッド」に英国を参加させようとしているとの見方もささやかれている。

    チェ・ウンギョン記者

    朝鮮日報 記事入力 : 2021/05/05 07:39
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/05/05/2021050580009.html?ent_rank_news


    【【韓国報道】英日協力関係がさらに強固に 英国で2時間30分の英日外相会談「クアッド」に英国参加か?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2021/05/05(水) 20:18:10.35 ID:CAP_USER
    26EEA3A0-38CE-462C-88B3-19467F318410
     
     【ロンドン時事】茂木敏充外相は5日午前(日本時間同日午後)、韓国の鄭義溶外相と訪問先のロンドンで会談した。日韓外相の対面での会談は昨年2月以来で、両氏の顔合わせは初めて。茂木氏は元徴用工や慰安婦をめぐる問題で、韓国が国際法違反の状態を早期に是正するよう求めたとみられる。

    時事ドットコムニュース 2021年05月05日17時46分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021050500555&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit


    【【時間の無駄】日韓外相が初会談 徴用工、慰安婦で協議】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/04/29(木) 18:32:35.20 ID:CAP_USER
    no title

    韓国のチョン・ウィヨン(鄭義溶)外相は、来月 英国で開かれるG7(主要7か国)外交開発大臣会議に参席する。これは 今年6月に予定されているG7首脳会議のための事前会議として、韓国の外相がG7大臣会議に参席するのは、今回が初めてである。

    今回の会議をきっかけに、米国はもちろん 日本などとも接触がなされるか注目される。読売新聞は今日(29日)「G7外相会議に合わせて、日米韓3か国が外相会談を行なう方向で、日程を調整している」と報道した。

    今回のG7外相会議により、それとは別に 参加国たちと活発な多国間・二国間の外交が可能となる機会でもある。特に注目されるのは、日米韓の外相会談と 日韓外相会談が開催されるかについてである。

    日米韓外相会談が実現すれば、北朝鮮の核・ミサイル問題に対する3か国の緊密な協力と検討がなされるものとみられる。また チョン外相は茂木敏充外相とは初顔合わせとなる。チョン外相が就任して3か月が経つが、膠着した日韓関係により 双方間では会議どころか電話会談さえも行われていない状況である。

    読売新聞は「日米韓外相会談後には、日米外相会談も予定されている」としながらも「日韓外相会談開催については、不透明だ」と報じている。

    WOWKorea 2021/04/29 16:34配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/297481/

    【【韓国チョン外相】来月のG7外相会議に初めての「参席」…茂木外相と「初顔合わせ」、日韓外相会談は?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/04/09(金) 09:43:53.72 ID:CAP_USER

    no title
    ※韓国日報の元記事(韓国語)
    日本が非協力した韓中日サミット... 日外務「韓国が努力しなければ」
    https://www.hankookilbo.com/News/Read/A2021040717050003023

    2019年12月以降行われていない日中韓首脳会談をめぐり、茂木敏充外相が「開催には韓国の努力が必要だ」との考えを示した。

    これについて韓国メディア・韓国日報は「議長国の韓国は昨年にソウルで開催するため努力したが、日本側が協力しなかった」とし、「居直り発言だ」と指摘した。

    茂木外相は今月7日の衆院外務委員会で、日中韓首脳会談について「議長国が調整し、開催できる環境をつくることが非常に重要だ」との考えを示した。

    記事は「日本はこれまで、徴用工問題などで韓国が日本の納得のいく解決法を提案しなければ首脳会談に参加しないとの立場を示してきた」とし、「日韓問題を理由に日中韓首脳会談をボイコットしたのは日本側であるにもかかわらず、韓国の努力不足により実現しなかったと発言するのは理屈に合わない」と指摘している。

    韓国のネットユーザーからは

    「見事な逆ギレだ」
    「韓国にこれ以上どう努力しろと言うのか」
    「加害者の日本は反省、謝罪するどころかけんかを仕掛けてくるのに、努力なんてできない」
    「日本の政治家はレベルが低い」
    「日韓関係はお互いが歩み寄るべきなのになぜ韓国だけに努力を求める?まるで生徒に宿題を出す先生のようで気分が悪い」

    など反発の声が上がっている。

    また、「韓国は五輪をボイコットしよう」「no japan no olympicだ」と呼び掛ける声も見られる。

    一方で一部からは「韓国が努力すべきだ。日本の立場からすると、政府が反日をあおる国と協力なんてできないよ」と理解を示す声も上がっている。


    2021年4月9日(金) 8時20分 Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b874654-s25-c100-d0191.html

    【【韓国日報】茂木外相の日中韓首脳会談めぐる発言、「居直り」と指摘=韓国ネット「五輪はボイコットだ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2021/04/07(水) 20:14:47.28 ID:CAP_USER
    no title
     茂木敏充外相は7日の衆院外務委員会で、韓国が中国の人権問題に沈黙しているとの認識を示唆した。共同声明で中国への名指しを避けた3月18日の米韓の外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を念頭に「近隣の国を見てほしい。2プラス2を開いても、中国の『ち』の字も出ない」と述べ、韓国の“弱腰”を皮肉った。

     同月16日の日米2プラス2で新疆ウイグル自治区や香港の人権状況について「深刻な懸念」を表明した日本の方が、中国人権問題に適切に取り組んでいるとする見方をアピールした形だ。韓国の対中姿勢に関し、茂木氏は「(日本と)かなり違うのではないかと思っている」と指摘した。

    共同通信
    https://this.kiji.is/752444458715856896

    【「中国のちの字も出ない」茂木外相、韓国対応を弱腰と皮肉】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/24(水) 07:22:39.57 ID:CAP_USER9
    E4AE4CBB-7459-4786-B22D-7DA43624B7A8

     茂木敏充外相は23日のBSフジ番組で、1月に赴任した韓国の姜昌一(カン・チャンイル)駐日大使との面会が行われていないことについて、国会対応や外国要人との電話会談などの公務を挙げ「スケジュール的に全ての大使とすぐ会える時間的な余裕がない。忙しいのが事実だ」と述べた。

     いわゆる徴用工問題や慰安婦問題をめぐり、韓国側は国際法違反の状態をつくりだしている。日本は是正措置を求めているが、前向きな対応はみられない。茂木氏はこうした状況を受け、姜氏との面会を当面見送る意向だ。

     茂木氏は韓国との関係について「日本として言うべきことはしっかり言っている。韓国側の対応をじっくり見極めたい」と話した。

    ヤフーニュース(産経新聞)

    【茂木外相「忙しい」 駐日韓国大使・姜昌一と面会予定なし】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2021/03/17(水) 22:27:54.90 ID:CAP_USER
    no title

    【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は17日、鄭義溶(チョン・ウィヨン)長官が東日本大震災から10年を迎え10日に茂木敏充外相に送ったお見舞いの書簡に対し、16日に茂木氏の名前で返信が届いたと発表した。

     先月9日に就任した鄭氏が茂木氏とやりとりしたのはこれが初めて。鄭氏は主要国の外相と就任あいさつの電話会談を終えているが、茂木氏とは日程を決められずにいる。

     日本による植民地時代の強制徴用被害者と旧日本軍の慰安婦被害者への賠償をそれぞれ日本側に命じた韓国裁判所の判決を巡り、韓日関係は冷え込んでいる。外交関係者は、こうした問題を対話で解決しようという韓国の度重なるメッセージに対し、日本側は先に具体的な解決策を出すべきだとして対話に応じておらず、電話会談についても意図的に遅らせているとみている。

     だが、日本に続いて韓国を訪問中のブリンケン米国務長官が韓米日協力の重要性を繰り返し強調していることから、近く電話会談が行われるとの見方もある。

     返信は見舞いに感謝する内容で、他の懸案に対する言及はなかったという。

    朝鮮日報 記事入力 : 2021/03/17 16:39 聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/17/2021031780150.html

    【【朝鮮日報】韓国外相の書簡に茂木氏が返信 電話会談近いとの見方も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/02/10(水) 21:21:15.62 ID:Zz1/UfeO9
    mogi71

    韓国では チョン・ウィヨン(鄭義溶)新外相が就任したが、日韓関係は依然として平坦ではないとみられる。日本政府は、韓国の外相が交代したことに対して「両国関係は変わりない」という立場を示した。


    加えて 最近赴任したカン・チャンイル(姜昌一)駐日韓国大使に対する「ボイコット」要求も続いている中、“知日派”大使の派遣を通して日韓関係改善の糸口を見出そうとしている韓国政府においても、このままでは壁にぶつかってしまうのではないかという見方が出ている。

    茂木敏充外相はきのう(9日)の記者会見で、チョン外相の就任について“日韓関係が慰安婦・徴用工問題により委縮した状態が続いているが、どんな役割を期待するか”という質問に「日韓両国は互いにとって重要な隣国だ」としながらも「日本政府は『わが国の一貫した立場に基づいて韓国側に適切な対応を強く求めていく』ということに変わりはない。外相が代わっても、その立場には変わりがない」と答えた。

    つづけて「ここ数年間 韓国による国際約束の破棄、両国間の合意が実施されていないことなどにより、日韓関係はどの時よりも困難な状況にある」とし「外交当局間の意思疎通を続ける中、日韓間の懸案解決のための韓国側の具体的な提案を注視する」と伝えた。

    茂木外相が言及した「韓国による約束の破棄」とは、日本政府・日本企業に対する韓国裁判所の元慰安婦・元徴用工への被害賠償判決などを指している。

    日本政府は、韓国裁判所による これらの判決が「国際法違反に該当している」とし「韓国政府が責任をもって解決すべきだ」と要求している。

    また ジョー・バイデン米政権の外交安保ラインの要人たちは、2015年12月の日韓慰安婦合意の成立過程において 一定部分 関与していたことが伝えられている。

    結局 日本政府が日韓問題の解決法を、これまで「韓国の努力」にかかっていると主張する背景には、「米国も韓国に約束・合意順守を要求するだろう」という期待があるためだとみられる。

    チョン外相も その雰囲気を察してか、きのうの記者たちとの初会合の場で、日韓関係の重要性について強調しながらも、日韓関係について具体的な言及は控えていた。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4554217e5889c2234c73f8ff93d151ab39c16fcf 


    【【韓国報道】日本、韓国新外相の就任にも「国際法違反に該当している」「韓国が責任をもって解決すべきだ」と要求】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/02/10(水) 10:54:44.57 ID:CAP_USER
    mogi71

    茂木敏充外相は9日、韓国で新しい外交部長官が就任したことを受け、慰安婦問題など両国間懸案に関連した日本政府の立場はこれまでと変わらないと述べた。

    茂木氏はこの日午後に開かれた記者会見で、韓国外交部長官に新たに就任した鄭義溶(チョン・ウィヨン)氏にどのような役割を期待するかと問われると「日韓両国は、お互いにとって重要な隣国だが、ここ数年、韓国によって国際約束が破られ、二国間合意が実施をされておらず、日韓関係は、かつてなく厳しい状況にある」と言及した。

    続けて「日本政府としては、我が国の一貫した立場に基づいて、韓国側に適切な対応を強く求めていくという立場に変わりはない」としながら、韓国外交部長官が変わっても立場は同じであることを強調した。

    茂木氏はあわせて「外交当局間の意思疎通を継続する中で、日韓間の懸案の解決のための韓国側の具体的な提案を、注視をしていきたいと思う」と付け加えた。

    中央日報 2021.02.10 10:51
    https://japanese.joins.com/JArticle/275413

    【【当たり前】日本外相「韓国外交部長官が変わってもわれわれの立場に変わりはない」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル