かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。



    タグ:虐殺

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/04/20(金) 08:48:26.42 ID:CAP_USER
    vn250
     
    2018年4月19日、韓国・ニューシスによると、ベトナム戦争中に韓国軍が起こした虐殺事件の生存者がソウル市内で会見を開き、韓国軍の銃撃により弟を失った経験について語った。

    フォンニィ・フォンニャットの虐殺の生存者である女性は会見で「なぜ韓国軍は女性と子どもだけだった私たち家族に銃を撃ち、手榴弾を投げたのか」「どうして韓国軍は恐ろしい過ちを犯したのに、50年以上認めることも謝罪もしないのか」と訴えた。また、女性が「死んだ弟は韓国軍の銃撃で口が飛び散った」と述べた後に感極まって黙り込み、これを見たハミの虐殺の生存者が涙を流して女性の手を強く握る場面もあったという。

    韓国軍によりそれぞれ5人の家族を失った2人の生存者は「50年が過ぎた今も当時の残忍な虐殺の理由が分からない」とし、「参戦した韓国軍人から謝罪を受けたい。最低限の謝罪がなければ許すこともできない」と主張したという。

    また、2人は21日からソウルで開かれる市民平和法廷に参加する。これはベトナム虐殺の被害者が原告となり、被告の韓国政府に対し虐殺への責任を問うというもので、昨年の11月から民族問題研究所など24の市民団体が中心となり準備を進めてきたという。

    2人は「怖くても勇気を出した理由は、無念にも犠牲になった家族のため」とし、「二度と起きてはならないことを世界に伝えることが、生き残った私たちの使命」と強調。市民平和法廷準備委員会は「フォンニィ・フォンニャットの虐殺もハミの虐殺も1968年に起きた事件」と説明し、「50年も遅れたが、正義を掲げて真実を明らかにする」と話した。

    この報道に、韓国のネットユーザーからはさまざまな声が寄せられている。

    「深く反省しよう」
    「日本に謝罪を求めるだけではいけない」
    「彼女たちのつらさは韓国国民が一番分かっているはず」

    など「謝罪すべき」とする声も多いが、

    「謝罪はしたが、ベトナム政府が何度も拒否した」
    「ベトナム政府が謝罪は不要と言った。戦勝国だから」
    「もう解決済みだよ」

    と反論する声も目立つ。

    そのほか、

    「米国からは謝罪を受けたの?」
    「韓国が謝罪するならベトナム戦争に加わった他の国もするべき。なぜ韓国だけを責める?」と指摘する声や、
    「両国が共同で真相調査チームを作るべき。謝罪はその後だ」

    と慎重な意見も見られた。


    2018年4月20日(金) 7時50分  Record China
    http://www.recordchina.co.jp/b593438-s0-c30.html

    【「なぜ韓国軍は謝罪しないの?」 ベトナム虐殺生存者の涙の訴え 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: プティフランスパン ★ 2018/04/04(水) 08:58:12.91 ID:CAP_USER
    「国家暴力を深く謝罪」 済州島4・3事件式典で韓国大統領 米国への謝罪要求の動きも

    no title

    3日、韓国・済州島で開かれた「4・3事件」の犠牲者追悼式に出席し、黙とうする文在寅大統領夫妻(共同)

     【ソウル=名村隆寛】韓国南部の済州(チェジュ)島で島民数万人が殺害された1948年の「済州島4・3事件」から70年となった3日、現地では文在寅(ムン・ジェイン)大統領が出席するなか、犠牲者の追悼式が行われた。

     事件は朝鮮半島の分割統治下で、南側での単独選挙に反対した南朝鮮労働党(現・北朝鮮の朝鮮労働党の南部組織)による武装蜂起が発端というのが定説。
    同年5月に総選挙が行われ、8月に李承晩(イ・スンマン)氏が初代韓国大統領に就任し政権を発足させるなか、武力闘争と鎮圧により「54年までに済州島の人口の10%である3万人が死亡したと推定」(文大統領)されている。

     式典で演説した文大統領は「国家の暴力によりあらゆる苦痛を与えたことに改めて深く謝罪する」と明言。「国家権力が加えた暴力の真相を明らかにし、犠牲者の無念を晴らし名誉回復を図る」と述べ、犠牲者の遺骨発掘事業を徹底的に続けることを約束した。

     4・3事件をめぐっては、左派の金大中(キム・デジュン)政権で真相糾明特別法が制定され、盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領が2006年に大統領として初めて追悼式に出席し、事件への国の責任を認め犠牲者や遺族、島民に謝罪した。文氏の出席は盧氏以来2回目。

     4・3事件は韓国で「共産主義者の暴動」「鎮圧による虐殺」という2つの解釈により理念の対立が続いている。金大中、盧武鉉政権の流れをくむ文氏は「事件の真実から顔を背け古い理念で屈折した見方をする者もいるが、不幸な歴史を直視すべきだ」と訴え、暗に保守派を批判した。

     4・3事件について韓国の労組など左派系団体は、「新社会を建設するための労働者や民衆による自主的闘争だった」と主張。
    その上で、事件当時の韓国側が「米軍政下」にあったことから、「鎮圧の武器は米国が提供した」「事件の虐殺責任は米国にある」などと米国に直接の謝罪と真相究明を求めている。

     こうした動きは、過去の保守政権を否定する文政権が進める「歴史見直し」の流れに沿ったもので、韓国国内では対米関係の悪化を懸念する声も少なくない。

     ■済州島4・3事件 1948年4月3日、分割統治下の朝鮮半島の南側で単独選挙が行われる動きに、南朝鮮労働党が反対し済州島で武装蜂起。鎮圧過程で多数の死者が出た。死者数は諸説あり、少なくとも約1万4200人の島民が犠牲となった。
    武装蜂起と関係のない市民も多く巻き込まれ、2万5千~8万人との分析もある。事件当時、難を逃れた島民が大量に日本に渡ってもいる。

    2018.4.3 20:29 
    産経新聞
    http://www.sankei.com/smp/world/news/180403/wor1804030029-s1.html 

    【【韓国】済州島4・3事件式典で文在寅(ムン・ジェイン)大統領「国家暴力を深く謝罪」 米国への謝罪要求の動きも 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/03/27(火) 08:47:45.98 ID:CAP_USER

    ムン大統領のベトナム戦争関連の謝罪を糾弾する!
    韓国軍蛮行ベトナム

    ベトナム戦争は休戦協定に違反したベトコンの不法南侵で始まり、派兵された韓国軍はこのような戦争犯罪で5000人が死亡した。良民虐殺は主張に過ぎず、韓国の公式調査では確認されていない。しかも、キム・デジュン大統領が似たような謝罪をしたことがあるのに、ムン・ジェイン大統領がなぜまた謝罪をするのか?

    趙甲濟/趙甲済ドットコム代表

    ベトナムを国賓訪問中のムン・ジェイン大統領は23日、「韓国とベトナムが模範的な協力関係を発展させている中で、我々の心に残っている両国間の不幸な歴史について遺憾の意を表する」と述べたと報じられた。ムン大統領はこの日、ベトナム主席宮殿でチャン・ダイ・クアン・ベトナム国家主席との首脳会談の冒頭でこのように明らかにし、「両国が未来志向的な協力を促進するために一緒に力を合わせて行くことを希望する」と述べた。

    ムン大統領のこのような言及は、ベトナム戦争当時、韓国軍の派兵と民間人虐殺問題などについて公に遺憾の意を明らかにしたものとメディアは分析した。ムン大統領は昨年11月、ベトナム・ホーチミン市で開催された「ホーチミン-慶州世界文化エキスポ2017」のイベントに送った映像祝辞を通じて「韓国はベトナムに心の借金を負っている」と述べている。

    クアン主席は続くプライベート会談でムン大統領の過去の歴史に対する遺憾表明について「ベトナム戦争過去史に対する韓国政府の真心を高く評価する」、「過去の痛みを癒し、両国間の友好関係を強固なものにし、相互協力を強化するために、韓国政府がさらに努力するように願う」と話したという。

    過恭非禮と賊反荷杖が重なった。ベトナム戦争は休戦協定に違反したベトコンの不法南侵で始まり、派兵された韓国軍はこのような戦争犯罪で5000人が死亡した。良民虐殺は主張に過ぎず、韓国の公式調査では確認されていない。しかも、キム・デジュン大統領が似たような謝罪をしたことがあるのに、ムン・ジェイン大統領がなぜまた謝罪をするのか?

    これは国軍統帥権者として国軍の誇らしい海外派兵を汚す歴史自害行為である。大韓民国の国軍は自由を守るためにベトナム戦争に派兵され、国益を増進させた。ベトナムの共産化はサイゴンのティファナ政権と米国が責任を負うことであって、パク・チョンヒ政府や国軍は間違っていない。ベトナム政府も韓国政府に一度も謝罪を要求したことはない。ムン大統領はベトナムの共産化は正義で、これを阻止しようとした米国、韓国、オーストラリアなど自由陣営の努力は恥ずかしいことだと考えているようだ。そうなら、ムン・ジェイン大統領の思想を問わざるを得ない。

    Newdaily 2018.03.26 06:23:53(韓国語)
    http://www.newdaily.co.kr/site/data/html/2018/03/26/2018032600002.html

    【【加害者が被害者面】ムン大統領の謝罪を糾弾する!韓国はベトナムから多くの苦痛を受けた。まさに我々が被害者だ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2018/03/25(日) 14:18:28.47 ID:CAP_USER
    ◆ベトナム戦争時の虐殺「遺憾」=韓越首脳会談で文大統領

    韓国の文在寅大統領は23日、ベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席とハノイの国家主席府で会談した。
    聯合ニュースによると文大統領は冒頭、ベトナム戦争中の韓国軍部隊による民間人虐殺について「両国間の不幸な歴史に遺憾の意を表する」と述べた。

    ベトナム政府の発表は、この発言やクアン主席の応答に触れていない。
    文大統領は「未来志向で協力を深めるために、力を合わせることを望む」と語り、両国関係の一段の発展を目指す考えを強調した。

    ベトナム政府によれば、両首脳は経済やエネルギー、安全保障、労働など幅広い分野での連携強化で一致した。
    ベトナム戦争中、韓国兵らが地元住民を殺害する事件は複数起きた。
    クアンナム省ハミ村で非武装の民間人135人が殺されたとされる1968年2月の事件から50年になったのを機に今月中旬、現地で開かれた行事では、韓国側出席者が土下座して謝罪した。

    写真:23日、ハノイのベトナム国家主席府で、歓迎式典に臨む韓国の文在寅大統領(左)とベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席
    no title


    時事通信 2018/03/23-17:50
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018032301149&g=int


    【【ベトナムの反応無し、ということは】ベトナム戦争時の虐殺に文大統領「遺憾の意」 ⇒ 現地で開かれた行事に参加した韓国側出席者は「土下座で謝罪」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2018/03/20(火) 20:44:19.89 ID:CAP_USER
    文大統領
     
    機械翻訳

    文、ベトナムで戦争謝罪はないよう... 「ベトナムで要求しない」

    ノーカットニュース 原文 記事転送2018-03-20 17:47

    「相手国の立場まず考えなければなら」

    [CBSノーカットニュース川ヘイン記者]

    ムン・ジェイン大統領が22日、ベトナム歴訪を離れながら過去の歴史に対する謝罪や遺憾表明がいないかという観測が出てきた中で、「ベトナム政府はそのような(謝罪)の要求をしていない」と、大統領府が20日発表した。

    青瓦台の関係者はこの日、記者たちと会って、「相手国(ベトナム)の立場を考えなければならない」とし「韓国と日本との関係を、ベトナムにそのまま投影して「私たちはなぜ謝罪しないのか」と考えている部分がありますが、日本のとベトナムは状況が違う」と述べた。

    この関係者は、ベトナム政府は、私たちが日本側に「慰安婦」被害者のための真の謝罪を要求するとは異なり、私たちの政府に、このような要求をしていないことを説明しながら「でも、私たちは心に借金があるので、別のパスを介して、私たちの心を表現する」と述べた。

    例えばODA(Official Development Assistance・発展途上国の経済発展などを目的とする援助)や災害発生時の米などの食糧支援などの部分である。 この関係者は、「ベトナムは韓国ODA支援国の中で1位」と説明した。

    別の青瓦台の関係者も「ベトナムには、私たち国賓が訪問するたびに、この問題が引き続き発生がされるが、外交は一人でするのではなく、相手がいるので、相手の認識を考慮離れることができない」とベトナムが謝罪を要求していないと説明した。

    彼と金大中大統領がベトナムを初めて訪問した当時を言及して "その時から、ベトナムの反応は「これからよろしくとされている」ということだった」と語った。

    また、過去の問題が浮き彫りにされていることについて、ベトナムでの懸念を示しているという点も言及しながら「ベトナムの内部では、過去の不幸な歴史が浮き彫りにされていることを望まない立場を堅持してきた」と述べた。

    これにより、ベトナム参戦のためにドアの大統領の別のリンゴはないと思われる。 ただし「心の借金」と表現するほどのベトナムとの経済協力などを強調するものと観測される。

    一方、ベトナムの場合、私たちは日本軍の被害者であると逆に私たちが加害者の位置にあるので、民間人虐殺などについて謝罪しなければならないという立場が着実に提起されてきた。

    ドア大統領のベトナム訪問日程が知られている直後に青瓦台国民請願掲示板にも、このような文が上がってきている。

    韓国語
    http://news.nate.com/view/20180320n34913?mid=n1006

    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1521546259/ 【【ダブスタ】文大統領、ベトナムで過去の行為について謝罪しない方針 大統領府「ベトナムが謝罪要求してない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/03/16(金) 18:45:12.80 ID:CAP_USER
    kr250
     
    2018年3月15日、韓国・中央日報によると、22日に予定されている文在寅(ムン・ジェイン)大統領のベトナム訪問を前に、韓国大統領府が公式サイトで運営する国民請願掲示板に「ベトナム戦争での韓国軍によるベトナム民間人虐殺に対する公式謝罪」を求める内容が書き込まれた。

    同サイトでは、30日以内に20万人を上回る署名が集まった請願には政府関係部門が必ず何らかの回答をすることになっている。

    記事によると、あるネットユーザーは15日、「ベトナム戦争で多くの罪を犯した韓国はベトナムに謝罪し、被害者たちに賠償しよう」と題する請願で、「ベトナム戦争での戦争犯罪を速やかに調査し、それを基に賠償と謝罪が行われなければならない」と主張した。

    また、「日本は自国の過去の過ちを安易に考え、傍観している」とした上で、「韓国も過去の過ちにまともに対応していないのに、日本だけに過ちを悔い改めるよう求めることは正当でない」と指摘したという。

    さらに前日の14日には、別のネットユーザーが文大統領に向けて「ベトナム訪問で韓国軍の民間人虐殺を謝罪し、国レベルで被害者への対策を立ててほしい」と求める請願を寄せていた。

    同ユーザーは「日本の蛮行や慰安婦問題への謝罪を願う韓国が先に自国の外国に対する過ちを潔く謝罪すれば、韓国の格が上がる」とし、「それが国際社会における日本と韓国の差になる」と強調したという。

    その他にも「ベトナム訪問時、ベトナム国民に公式に謝罪してほしい」との題名で、「ベトナムには“韓国軍憎悪碑”が設置されている。慰安婦問題で日本に公式謝罪を求める国として、正面から被害者と向き合わなければならない」と主張する請願も寄せられているそうだ。しかし、これらの請願に集まった署名はまだ少数とのこと。

    この報道に寄せられた韓国ネットユーザーの意見は真っ二つに分かれている。

    謝罪賛成派は

    「公式謝罪しなければ、日本と同じになってしまう」
    「美しい国に向かうためには必要なこと」
    「日本に堂々と謝罪を要求するため、まずは韓国が謝罪するべき」

    などと主張している。

    一方、反対派の意見としては

    「韓国軍が虐殺した事実はなく、むしろ支援活動を活発に行っていた。それなのになぜ韓国軍に悪いイメージを付けようとする?」
    「ベトナム戦争参戦勇士を侮辱することになる」
    「韓国は日本と違い、ベトナムを侵略していない。民間人に扮したベトナム軍が先にベトナム人と韓国軍を殺した」
    「朝鮮戦争で犠牲になった北朝鮮軍にも謝罪することになるけど?」

    といった内容が見られた。


    2018年3月16日(金) 18時20分
    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/b582634-s0-c10.html

    【【韓国】「韓国軍の民間人虐殺を謝罪せよ」ベトナムを訪問する文大統領に請願相次ぐ=韓国ネットからは賛否両論 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: HONEY MILKφ ★ 2018/03/11(日) 10:37:38.38 ID:CAP_USER
    昨秋、韓国紙は文在寅大統領が過去の「ベトナム大虐殺」を謝罪したと報じた(韓国「中央日報」2017年11月 15日付)。謝罪の中で文在寅は「韓国はベトナムに『心の負債(心の借り)』があります」と述べたという。
    ベトナムの被害者たちに、文氏の“謝罪”はどう受け止められたのか。フォトジャーナリストの村山康文氏が、現地から報告する。

    * * *
    「文大統領が誰かを知らないし、謝ったことも知らない。しかし、韓国軍がベトナムで罪もない民間人を虐殺したのだから、謝罪するのは当然のことだ。それにしても、『心の借り』とは何のことか。そんな表現では到底納得できない。韓国とベトナムの文化交流や経済発展のための活動が大事だというなら、それ以前に過去のあやまちを謝罪してもらわない限り、韓国のことは許せない」

    ベトナム中部フーイエン省の省都・トゥイホアから北に約30km。トゥイアン県アンニンタイ村のギア市場で出会ったレ・ヴァン・チェンさん(72歳)は、韓国への思いをそう吐き出した。チェンさんの言う、韓国が犯した「過去のあやまち」とは何を指すのか。

    ベトナム戦争に参戦した韓国軍は、ここフーイエン省を含むベトナム中部の沿岸部(国道1号線沿い)を中心に駐屯した。1965年10月、韓国軍は本格的に戦闘部隊の投入を開始した。

    間もなく、悲劇の幕が開く。ベトナム中部のいたる所で、「ゲリラ掃討」を名目に、韓国軍による民間人虐殺事件が起きたのだ。韓国軍が撤退する73年までの間、虐殺現場は広範囲にわたり、犠牲者の数は1万人近くに及ぶとされる。

    チェンさんは、韓国軍による虐殺を逃れ、生き延びた一人。その時の様子をこう証言した。 「市場を韓国軍が襲ったのは夕食をとった後の夜8時頃のこと。突然、辺りに銃声や叫び声がこだまし、怖くて家から出られなかった」

    市場に隣接する自宅の防空壕の中に、母と弟2人の家族4人で隠れていたという。翌朝7時頃、家を出て市場を訪れたチェンさんが見たのは、犬に食いちぎられて異臭を放つ夥しい数の死体だった。

    「ここでは16歳くらいまでの子供たちばかりが52人、殺された。韓国軍が襲って来た時、子供らはこの市場で遊んでいたんだ。一緒にいた大人たちは逃げて助かった。今でも当時の状況を鮮明に覚えている。忘れられない」

    チェンさんは30分ほどのインタビュー中、目を真っ赤にし、怒りに全身を震わせながら一つひとつ言葉を絞り出すように語った。

    NEWSポスト
    http://www.news-postseven.com/archives/20180311_656283.html?PAGE=2

    【【ベトナム人】過去を謝罪してもらわない限り、韓国を許せない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/02/23(金) 00:05:55.37 ID:CAP_USER
    東アジア現代史を突き抜けて流れる国家暴力と抵抗の足跡を探して、5年ぶりにベトナムを訪れた。画家、漫画家、写真家、小説家、僧侶などで構成された10人余りの紀行団の目的はベトナム戦争で韓国軍の民間人虐殺現場踏査と少年・少女従軍画家らに会うことだった。

    2015年10月、洪城(ホンソン)談画家とともに日本、東京、六本木にあるモリ美術館で「ディン・Q・レ(Dinh Q Le)」展を見て感動した。ディンは1978年、十才の若さで両親と一緒にボートピープルになって米国に渡り美術家になり、今は著名な作家としてベトナムと米国で作品活動をしている。
    (中略:ベトナムの監獄など紹介。ディンには会えなかった)

    1964年から派兵された韓国軍は上陸とほぼ同時に民間人虐殺を犯した。2015年、ベトナム労働党政治局戦争犯罪調査報告書はベトナム戦争期間中、韓国軍によって虐殺された民間人犠牲者を5000人余りと報告しており、民間人虐殺研究者らは中部地域で作戦を展開した韓国軍による虐殺は約80件、9000人余りに達すると推定している。

    私たちはクアンガイ省のミライとビンホア、クアンナム省のフォンニ・フォンニャット、そしてソンミなど四カ所を訪れた。

    米軍の小隊がソンミ村住民504人を虐殺したミライ事件の現場は立派な資料館と一緒によく保存されていた。そこで昨年退職したファン・ターン・コン館長の話を聞いた。彼は事件当時、八才、奇跡的に生き残った三人のうちのひとりだ。解放後、孤児院を経て教育を受け館長にまでなったという。

    ソンミ虐殺事件は1968年2月22日、韓国海兵部隊がソンミ村を急襲して、生後二カ月の赤ん坊を含む女子供を中心に135人を虐殺した事件だ。韓国軍の手法はほとんど同じだ。
    村の人々を集めて、女たちを強姦し無差別射撃と手榴弾で虐殺した後、村を燃やした悪鬼のような蛮行だ。

    このような蛮行について韓国ではかつて、カン・ジョング、ハン・ホング教授が「日帝の支配を受けたと自分たちの被害性だけを見るのではなく、加害性も見なければならない」として「ごめんなさいベトナム」運動を起こした。
    最近では「韓国・ベトナム平和財団」を中心に国家賠償請求訴訟も提起されており関心が高まっている。

    もちろん米国の圧力があったとしても韓国政府の責任は追及されるのが当然で、人道主義や正義の審判などの一般的な接近だけでは不十分だと思う。

    韓国軍蛮行の現場を見て証言を聞きながらすぐに済州(チェジュ)4・3事件や居昌(コチャン)虐殺事件、白善燁(ペク・ソンヨプ)軍が智異山(チリサン)一帯で行った残忍非道な「討伐」作戦を思い浮かべた。
    そこで作戦を指揮した将軍らは日帝の軍事教育を受け、満州で戦略の村を作って抗日運動を掃討した「間島(カンド)特設隊」や関東軍または満州軍出身者などだ。

    ベトナム人民に行った天人共怒する虐殺蛮行は満州で済州で智異山で私たちの民衆がすでにされてきた苦難である。

    その上、我が国ではいわゆる「親日派」がまだ生き生きとこの社会の中心部を掌握している。それなら私たちはパク・チョンヒと虐殺軍事指揮官の責任を問わなければならないが、何より私たちの中の日帝残滓清算を成しとげてこそ、ベトナムの虐殺事件に対する真の過去清算ができるだろう。

    日本で過去清算に最も否定的な右翼らは韓国軍のベトナム人民虐殺事件に非常に高い関心を持っている。日帝の蛮行を糾弾する韓国人に「君たちがやったことはどうなんだ?」と言いたいのだ。
    しかし、その蛮行はかつてアジアで日本軍が犯したことで、日本軍の伝統を受け継いだ韓国軍の暴力的な軍事訓練によって鍛練された日本軍の分身たちが犯した悪行ということを忘れてはならないだろう。

    徐勝(ソ・スン)立命館大学コリア研究センター研究顧問

    京郷新聞(韓国語) [東西南北人の平和検索]ベトナム民間人虐殺と日帝の影
    http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201802211026001&code=990100

    【【頭おかしい】ベトナム民間人虐殺と日帝の影~蛮行を犯した韓国軍は日本軍の分身だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/02/18(日) 07:22:30.76 ID:CAP_USER9
    cn250

    中国共産党が新疆各地でウイグル人を強制収容所に収監している

    著名なウイグル人イスラーム学者で、『クルアーン』のウイグル語訳者として名を知られる82歳のムハンマド・サリヒ師が17年12月中旬、中国新疆ウイグル自治区の区都ウルムチの自宅から突然何者かに連行された。サリヒ師は中国共産党の強制収容施設に収監され、約40日後の18年1月24日に死亡した。

    「愛してると伝えて」米フロリダの銃乱射の教室で何が起こったのか

    サリヒ師は36年、南新疆のアトシュ市に生まれ、長く中国政府のシンクタンクである中国社会科学院に所属。87年からは新疆イスラーム学院の学長も務めた。『ウイグル語・アラビア語大辞典』をはじめ多くの著作もある。イスラーム学の大家として、新疆ムスリム社会で崇敬されていたため、その知らせはテュルク系ムスリムに深い悲しみと衝撃をもたらした。

    サリヒ師と共に作家の娘と娘婿、さらに2人の孫も連行されたが、一家が今どこに収容されているのか依然不明だ。この事件に憤慨した国外のウイグル人諸団体は、直後に各国の中国大使館に対して抗議デモを行った。かくも高齢な老学者がなぜ、「思想改造のための強制収容施設」に収監されたのか。

    新疆ウイグル自治区では今、中国の主体民族である漢人以外の人々が、社会的地位も収入も一切関係なく、何の罪もなくして強制収容施設に収監されているとの報告が数多く寄せられている。ターゲットの大部分がウイグル人だ。

    ウイグル人の10人に1人は拘束されているとの説もあるほど、多数の人々が「行方不明」になっている。アメリカの短波ラジオ放送「ラジオ・フリー・アジア(RFA)」によれば、総人口約360万人のうち90%をウイグル人が占める南部カシュガル地区で、ウイグル人口の約4%に当たる約12万人が拘束されているという。

    <要注意人物の「点数表」>

    連行は強引で、職場から突然警官に「頭に黒い布をかぶせられて」連れ去られたとのケースも報告されている。収容所は、かつてウイグル語教育を行っていた学校の校舎などを転用。一部屋に何十人もが寝泊まりし、衛生状況も劣悪で既に多くの死者を出しているとの告発もある。

    在日ウイグル人も例外ではない。日本に留学したり、日本の会社に勤務していたりしたウイグル人で、昨年夏に新疆へ一時帰郷し、日本に戻ってこられなかった人々が筆者の知る限り複数存在する。

    彼らは帰郷した後、地元警察にパスポートを没収され、強制収容施設に連行されているらしい。収監者の親族は、身内が施設内でひどい扱いをされないよう気を使ってメディアや外国人に接触しようとせず、また親族自身も詳細を把握していない。

    「もうこの半年、両親や兄弟と1本の電話も繋がらない」と嘆くウイグル人に、筆者は何人も会った。

    強制収容所に関する情報は16年末あたりから現れ始めた。RFAウイグル語部門が本格的に取り上げたのが、17年8月初旬。以後、関連報道は急激に増え、現在に至るまで数日に1回の割合で取り上げられている。

    (略)
    ヤフーニュース(NEWSWEEK)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180216-00010007-newsweek-int 

    【【ホロコースト】中国共産党が新疆各地でウイグル人を強制収容所に収監 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル