かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:裁判

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/09/19(日) 01:48:04.15 ID:CAP_USER
    no title
    2012年10月、長崎県対馬市の観音寺から、県指定有形文化財の「観世音菩薩坐像」が韓国人窃盗団によって盗まれた。窃盗団はこのほか、同市内の海神神社の「銅造如来立像」も盗み、韓国に持ち込んだ。窃盗団は多久頭魂神社の「大蔵経」も盗んだが、韓国に持ち込む前に捨てたとされている。

    (略)

    この憶測論理に対しては、前回の解説記事で「韓国内の『Made in Japan』と書かれた全ての物は、領収書などの入手記録を700年間も保管しない限り、日本から盗んだり略奪した物とされる」と既に批判してきた。

    第1審の判決には当時、韓国の専門家などからも疑問の声が上がった。対馬にある朝鮮半島仏像を研究してきた、韓国教員大学の故チョン・ヨンホ名誉教授は「仏像がもし略奪品だとしても、それをまた別の略奪(韓国人窃盗団による窃盗)というやり方で返してもらうことは正当化できない」とし、「日本が浮石寺から略奪したという直接的な証拠もない」と指摘した。

    第1審判決の後、韓国政府は控訴し、現在、高裁で第2審が続いている。また韓国政府は昨年末、外交ルートを通じて日本の観音寺に裁判の参加を促す書面を送り、同寺は応じる意向を示している。

    しかし、15日に開かれた控訴審(第2審)に、観音寺側は出廷しなかった。韓国政府を代理する韓国検察は「観音寺側が参加するまで裁判を延ばすべきだ」と主張したが、浮石寺の弁護側は「観音寺の参加意思がはっきりしていない。このまま進行を続けて結論を出すべき」と反論した。

    観音寺がある長崎県の地元紙、長崎新聞が昨年10月に報じたところによると、浮石寺は昨年6月の控訴審の審理で、像に金彩を施す「改金仏事」をしたいとの意向を裁判所に示した。その目的は予想され、韓国裁判所は観音寺側の許可を得る必要があると指摘した。韓国でも日本でも、文化財に対する無許可の現状変更は、文化財保護法に抵触する。

    国連教育科学文化機関(ユネスコ)が1972年に定めた文化財不法輸出等禁止条約では、加盟国で条約の効力が発生した後に盗まれた文化財は返還することになっている。韓国は1983年に、日本は2002年にそれぞれ批准(ひじゅん)している。

    御託は(略)

    こうなったら、ある疑問が浮かぶしかない。韓国政府やその代理人である韓国検察は本当に仏像を日本に返す気があるのか?

    先ず第1に、本物と認めるなら、そもそも2012年10月に釜山港を通じた通関行為が無効になり、前述のユネスコ条約も適用される。つまり、条約を違反して搬入された文化財なので韓国国内での訴訟対象にならないことを韓国検察は裁判官に主張しないといけない。

    第2、2012年12月に窃盗団が逮捕され、仏像が押収された時から、2013年に浮石寺が日本への返還禁止を求める仮処分まで、韓国政府は日本への返還を迷っていたことだ。その後、仮処分の請求が受け入れられ、本裁判が始まり、9年間も日韓の火種となっていることだ。

    第3に、「高麗国の浮石寺」が「大韓民国の浮石寺」とは法律的に違う存在であることに対して、韓国検察が裁判所にアピールしていないことだ。裁判では古地図の確認で「高麗国の浮石寺」と「大韓民国の浮石寺」が同一だとしている。しかし、次のことは無視されている。

    仏像が奉安されてから62年後の1392年、高麗国が滅亡し儒教を重んじる朝鮮国が建国すると、仏教は弾圧された。高麗時代には13,000か所の仏教寺院があったが、朝鮮の第4代王で現在の1万ウォン紙幣にも登場する有名な「世宗大王」の治世になると、仏教寺院は36か所しか残らなかった。

    つまり99%以上の寺が破壊され廃虚と化した。1400年代まで残った36か所の寺院ではない「高麗国の浮石寺」はその後の数百年間も寺院ではない状態となり、所有者も管理者もいなかったとのことだ。

    韓国検察としては当然、1330年の記録に登場する「高麗国の浮石寺」が「大韓民国の浮石寺」とは継続性がなく、所有権を主張するには法理的に違う存在であることを裁判官に主張しないといけなかった。

    このすべての現状を勘案すると、韓国政府や韓国検察は、仏像を日本に戻すことに対してあまり「やる気」がないようだ。

    このコロナ禍の中、日本の観音寺が韓国の裁判に参加しない限り、本年中には第2審も終わる。

    WOWKorea 2021/09/18 23:06配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/315588/

    【【やる気無し】対馬で盗まれた仏像の「第2審」、韓国政府は日本に返還する気が本当にあるのか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ttongsulian ★ 2021/09/17(金) 09:04:00.44 ID:CAP_USER
    kr250

    外国人船員たちに性暴行されたと虚偽で申告した20代女性が結局裁判に掛けられた。

    15日法曹界によれば、済州地検は誣告などの疑いで拘束されたA(24)さんを最近起訴した。

    Aさんは去る4月1日午後、西帰浦市のある宿泊施設でインドネシア人の船員3人に性暴行されたと警察に虚偽で申告した疑いを受けている。Aさんは恋人のB(24)氏と窃盗行脚をした疑いも受けている。

    Aさんの容疑は警察の捜査の過程で明らかになった。警察はAさんの申告に重点を置いて、宿泊施設近くの防犯カメラ映像などを調査した。周辺の聞き込み捜査も一緒に進行された。

    この過程でAさんが西帰浦市のある通りでインドネシア人の船員3人に接近して、売春を提案した状況が確認された。警察の捜査の結果、Aさんは船員たちから金を貰って性関係を結んだことが調査された。

    警察は誣告の疑いを適用してAさんを先月27日に拘束して、起訴意見で検察に送致した。 Aさんは警察の調査で「生活苦などによって犯行を犯すようになった」と事実上認めたことが分かった。

    Aさんに対する最初の裁判は来月8日に開かれる予定だ。

    2021.09.15 20:37 朝鮮日報
    https://www.chosun.com/national/incident/2021/09/15/KMBTWX6EIFCLLO5N44C4FMAULI/


    【【いつもの韓国】「インドネシア人船員3人に性暴行された」と申告した女性、分かってみれば金を貰って…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/09/16(木) 15:35:11.35 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国で、性的接触を拒否した妻を暴行し脳にけがを負わせた88歳の男に実刑判決が下った。

     この男は、過去にも妻を凶器で暴行、性暴行・強制わいせつなどの犯行で逮捕歴のある前科者であったことがわかった。

     15日、インチョン(仁川)地裁は、特殊傷害容疑で起訴された88歳のA被告に対し、懲役2年を言い渡した。

     A被告はことし4月29日午後6時40分ごろ、仁川市内で妻のBさん(60)を鈍器で殴り、けがを負わせた容疑をもたれている。

     A被告は妻に性的接触を要求するも、妻Bさんがこれを拒否し部屋に入ったことに腹を立て、犯行に及んだ。当時、Bさんは約3メートルの高さの窓から助けを求めようとしたところ、A被告に押されて転落。窓から転落し、血を流して失神したBさんに対してA被告は、鈍器で殴って暴行。Bさんは、急性脳出血と診断された。

     A被告は過去にも凶器で暴行しけがを負わせ、懲役1年、執行猶予2年の判決が下されていた。

    WOWKorea 2021/09/16 13:49配信
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0916/10315284.html

    【【韓国】「夜の営み、拒否された」88歳男、妻(60)を暴行し懲役2年…妻は急性脳出血】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/09/16(木) 19:13:19.19 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国で、2人の10代の娘に数百回にわたり強姦(ごうかん)、中絶を指示した40代の実の父親に懲役30年が言い渡された。

     チェジュ(済州)地裁は16日、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反などの容疑で拘束され裁判にうつされたA被告(47)に懲役30年の判決を下した。また、A被告に10年間の児童・青少年関連機関と障がい者福祉施設への就業制限、5年間の保護監察を命じた。

     報道によると、A被告は2人の娘が幼いころから2007年に妻と離婚する直前まで暴力をふるっていた。その後、A被告は2012年から2016年までの4年間、200回にわたり2人の娘を強姦。主に次女を標的にしていた。次女が反抗すると「お姉ちゃん(長女)も呼ぶぞ」と脅していたこともわかった。性的暴行によって次女が妊娠すると、中絶するよう指示したと伝えられている。

     A被告の犯行は、2人の娘が被害事実を明かし、母親(A被告の前妻)の訴えによって明るみとなった。

     A被告の弁護人は「被告人は、あまりに昔のことであるため記憶がないと話していたが、2人の娘がうそをついているとは思えず、自身の犯行を自白している」として、善処を訴えた。

     裁判部はこの日、判決公判で被告人に「(離婚後)被害者らをなぜ家に連れてきたのか。被害者たちは新しい父親でもなく、血が繋がっている実の父親と暮らす中で残酷な犯行に苦しんでいた」としながら、「子どもたちに果たして何を与えたのか、考えてほしい。人として、これで良いのか」と指摘。

     また「この事件は、口に出せないほど反人類的なものであり、家庭の価値を壊すもの」とした上で、「被害者2人がいまでも精神的に苦しんでいる点、2人が厳罰を望んでいる点を考慮し、刑を確定した」と伝えた。

    WOWKorea 2021/09/16 17:35配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/315319/


    【【韓国の国技】2人の10代娘に「200回の強姦、中絶指示」、40代父親に懲役30年】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/09/09(木) 14:04:16.97 ID:CAP_USER
    kr250
    ※マネートゥデイの元記事(韓国語)
    引き続いた日本企業勝訴…強制徴用被害者訴訟なぜ気流が変わったか
    https://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2021090816520014012

    2021年9月9日、韓国・マネートゥデーは、「元徴用工の遺族が日本企業を相手取った損害賠償訴訟の下級審で原告敗訴の判決が相次いで出され、原告優勢だった流れに変化が生じている」とし、「最高裁が2018年に初めて日本企業に賠償を命じる判決を出した後、別の元徴用工や遺族もこぞって訴訟を起こしたが、同様の趣旨であるにもかかわらず異なる結果になっている」と指摘した。

    記事によると、ソウル中央地裁は8日、元徴用工の遺族4人が一昨年4月に日本製鉄を相手取って起こした損害賠償請求訴訟で、原告の訴えを棄却した。

    地裁は「民法上の賠償請求権は不法行為の損害及び加害者を知った日から3年以内に行使しなければならないが、この期間が過ぎている」と判断したという。

    韓国では先月にも、元徴用工遺族5人が起こした損害賠償請求訴訟の第一審で、時効成立により原告の訴えが棄却された。

    また、今年6月にソウル中央地裁で行われた、元徴用工遺族が日本企業16社を相手取り起こした訴訟では「日韓請求権協定は個人に対する請求権まで対象に含まれていた」との理由で訴えが棄却されたという。

    一方で韓国の裁判所は、すでに日本企業に賠償を命じる判決が出された件については、日本企業が韓国企業から受け取るべき債権の差し押さえと取り立ての命令を出している。

    水原地裁は先月、2018年に韓国最高裁が三菱重工業に元徴用工らへの賠償を命じた判決をめぐり、三菱が韓国企業から受け取るべき債権の差し押さえ命令を出した。

    ところがこの件に関しても、裁判所は韓国企業のLSエムトロンが支払う商品代金を差し押さえたが、対象企業が三菱重工業ではなく別法人の三菱重工業エンジンシステムであったことが判明し、「一種のハプニング)として終わった。元徴用工側は差し押さえ命令の申請を取り下げ、差し押さえを放棄することになったという。

    弁護士団体によると、韓国で提起された元徴用工関連の訴訟は約30件に上り、そのうちほとんどが第一審が進行中、もしくは期日すら決まっていない状況。さらに、最近原告側に否定的な決定が続いたことで希望をなくし、訴訟を取り下げる人も増えているという。

    弁護士らは「被告となった日本企業も、原告敗訴判決が続いたり、強制執行が遅延したりする状況を見て、訴訟自体を拒否する遅延戦略を使っている」と説明したという。

    この記事に韓国のネットユーザーからは

    「この国の裁判部は親日既得権に属している」
    「裁判官は自分に判決を下す資格があるのかどうか、一度胸に手を当てて考えてみてほしい」
    「文大統領は国民の反日感情をあおって楽しんでいるが、裏では日本にへつらっている」
    「なぜ犯罪に時効がある?耐えれば罪が消えるのか?」
    「賠償請求権に時効があってはならない。韓国国民ならたとえ200年過ぎてもしっかり向き合い解決するべき」
    「韓国はエセ法治国家。法律が政府の考えに合わせてその都度変化する」

    など批判的な声が寄せられている。その他

    「裁判に時効を適用するのは当然のことでは?」
    「韓国国民は理性を取り戻そう。責任の本質は国を守れなかった国民にあるという悲しい事実を受け入れようよ」

    などの声も見られた。


    2021年9月9日(木) 13時20分 Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b882130-s25-c100-d0191.html

    【【韓国】流れが変わった元徴用工訴訟、諦め訴訟取り下げも=韓国ネット「エセ法治国家」「理性を取り戻そう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/09/01(水) 00:54:30.63 ID:CAP_USER
    kr250
    【ソウル聯合ニュース】韓国憲法裁判所が31日、日本による植民地時代に日本軍に動員され、戦後に戦犯として処罰された韓国人被害者が韓国政府の憲法違反を訴えた訴訟で原告の訴えを却下したことについて、韓国外交部の当局者は同日、「憲法裁判所の決定を尊重し、政府はBC級戦犯被害問題を解決するための努力を続けていく」とコメントした。

     在日韓国人の元BC級戦犯らでつくる「同進会」会員や遺族は2014年、韓国政府が自国出身の戦犯者の補償問題を韓日請求権協定の手続きにのっとり解決せず、放置しているのは基本権の侵害に当たるとして、違憲であることの確認を求める訴えを憲法裁判所に起こした。これに対し憲法裁は、裁判官9人のうち5人が却下、4人が違憲との意見を示し、却下の決定を出した。却下とは、請求・訴訟が要件を満たしていない場合などに下す決定だ。

     憲法裁は「韓国人の戦犯が国際戦犯裁判による処罰で受けた被害に関し、韓日請求権協定に基づく紛争解決手続きに取り組むべき韓国政府の具体的な作為義務が認められるとは見なしにくい」との判断を示した。元戦犯の被害は国際戦犯裁判の判決による処罰に起因するため、韓日請求権協定の対象ではなく、戦犯裁判の国際法的効力を尊重すべきと見なした形だ。

    聯合ニュース 2021.08.31 19:17
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210831003900882?section=japan-relationship/index

    【【韓国外交部】「解決に向け努力」 元BC級戦犯の訴え却下で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [DE] 2021/08/16(月) 20:48:08.71 ID:EDpGJKlR9
    kp250


    北朝鮮帰国事業で人権を侵害されたとして日本への脱北者5人が北朝鮮政府を相手取り計5億円の損害賠償を求めた訴訟をめぐり、東京地裁は16日、第1回口頭弁論を10月14日に開くと決めた。弁護団によると北朝鮮政府を相手取った訴訟は初めてという。北朝鮮とは外交関係がなく、裁判所の掲示板に一定期間、関係書類を公示することで相手に届いたとみなす「公示送達」の手続きを取った。

    北朝鮮は昭和34~59年、「地上の楽園」と宣伝して在日朝鮮・韓国人と日本人配偶者ら家族の北朝鮮への集団的移住・定住を推進。日本政府も協力し、日本国籍者を含む9万3千人以上が渡航したとされる。

    訴状などによると、虚偽の宣伝にだまされて渡航した原告らは長期間にわたって出国を許されず人権を抑圧されたほか、現在も北朝鮮に残された家族の出国が許されず、面会できないままになっている。

    民事訴訟法では、日本の裁判所が国際裁判の管轄を持つのは不法行為が日本であった場合とされている。弁護団は「虚偽宣伝は日本国内で行われており、日本の裁判所で争える」などとして平成30年8月に提訴。これまでに地裁との間で進行協議を6回重ねてきた。

    地裁前で取材に応じた原告の一人、川崎栄子さんは「やっとここまでたどりついた。(家族に)一日でも早く会うための努力をしていきたい」と、涙を浮かべて訴えた。

    産経新聞 2021/8/16 18:28
    https://www.sankei.com/article/20210816-Y3J33G3PSVJWDN5XULZ6D6TZBA/


    【北朝鮮相手取り帰国事業で損賠訴訟、10月に初弁論】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/08/11(水) 13:15:33.14 ID:CAP_USER
    kr250
    【ソウル聯合ニュース】

    日本による植民地時代だった戦時中に強制徴用された韓国人被害者の遺族が日本の三菱マテリアル(旧三菱鉱業)に損害賠償を求めた裁判で、韓国のソウル中央地裁は11日、原告の訴えを退けた。

    この徴用被害者は、強制徴用されて1941~45年に炭鉱で働かされたと生前に証言していた。これを基に遺族5人は2017年2月、1億ウォン(約960万円)の損害賠償を求めて三菱マテリアルを提訴した。

    一方、2018年10月に韓国大法院(最高裁)は、強制徴用被害者4人が起こした訴訟で日本製鉄(旧新日鉄住金)に損害賠償の支払いを命じている。その後、ほかの被害者と遺族による損害賠償請求訴訟が相次いだ。 

    今年6月には、被害者と遺族85人が日本企業16社を相手取り損害賠償を求めた訴訟でソウル中央地裁が原告の訴えを却下する判決を言い渡した。

    却下は訴訟要件を満たしていないと見なして審理を行わず下すもので、原告はこれを不服として控訴した。同訴訟は、強制徴用被害者が韓国で起こした訴訟のうち最も規模が大きい。


    2021.08.11 12:02 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210811002200882

    【【韓国】強制徴用の被害者遺族 日本企業への損害賠償請求で敗訴】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2021/08/09(月) 20:43:14.99 ID:CAP_USER
    no title

    公判を終えて韓国・光州地裁を後にする全斗煥元大統領=9日(聯合=共同)

     【ソウル共同】1980年に韓国南西部・光州で起きた民主化運動弾圧、光州事件の際、軍ヘリコプターが市民に機銃掃射したとの故人の目撃談を回顧録で否定、うそつき呼ばわりしたとして死者名誉毀損罪に問われた元大統領、全斗煥被告(90)の控訴審公判が9日、光州地裁で開かれ、全被告が初めて出廷した。

     韓国メディアは、全被告がソウルの自宅を出発するところから報道、地裁到着を速報するなど、強い関心を示した。

     全被告は一審には出廷したが、控訴審は出廷していなかった。聯合ニュースによると、出廷を拒み続ければ証拠や証人申請で不利益を被ると地裁に警告された。

    共同通信
    https://nordot.app/797398521988218880

    【韓国、全斗煥元大統領が出廷 80年の光州事件巡る控訴審】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2021/07/02(金) 00:43:11.84 ID:CAP_USER
    18CDFF2C-8081-4856-8743-AB793684F490

    韓国のソウル地方警察庁に到着した「BIGBANG(ビッグバン)」の元メンバー、イ・スンヒョン被告(2019年8月28日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News

    【AFP=時事】韓国軍検察は1日、男性アイドルグループ「BIGBANG(ビッグバン)」の元メンバー、イ・スンヒョン(Lee Seung-hyun、引退前の芸名V.I)被告(30)に対し、性犯罪などで懲役5年を求刑した。現地メディアが報じた。

     イ被告は、売春あっせん、横領、違法賭博などの罪で起訴されていた。被告は昨年徴兵されたため、審理は軍事裁判所で行われる。

     報道によると、軍検察は被告に対し、懲役5年と罰金2000万ウォン(約200万円)を求刑した。

     2006年にデビューしたBIGBANGは人気を博し、イ被告はさらに実業家としても成功した。だが一連のスキャンダルをめぐる批判の強まりや正式捜査の開始を受け、2019年に芸能界から引退した。【翻訳編集】 AFPBB News

    ヤフーニュース 7/2(金) 0:37配信 AFP=時事 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9c1dfc3e6cbc0cc8c00612e0ef6008425d5a8ff1

    【【韓国】元BIGBANGの勝利に懲役5年求刑】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: potato ★ 2021/06/22(火) 10:21:31.16 ID:jv3DhnoA9

    iidukakiti
    松永さん:あなたは無罪を主張するのですか?
    飯塚被告:アクセルとブレーキの踏み違いはしていない。私の過失はない。

    松永さん:アクセルとブレーキを踏み間違えた可能性を当初は否定していなかったが、なぜ(完全否定に)供述が変わったんですか?
    飯塚被告:遺族心情に寄り添えば「刑が軽くなる」と説明を受けたので、そうなった。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f874a378f478336ab3e71246a0aec8c2a6c10d97

    【【池袋暴走】飯塚幸三「遺族心情に寄り添えば『刑が軽くなる』と説明を受けたので供述を変えた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: potato ★ 2021/06/21(月) 15:52:32.28 ID:LdgQRC/09
    iiduka
    【速報】「私の過失はない」池袋暴走事故 遺族が被告人質問

     おととし東京・池袋で車が暴走し、11人が死傷した事故の裁判で、遺族の男性による被告人質問が行われました。

     旧通産省工業技術院の元院長、飯塚幸三被告(90)はおととし4月、東京・池袋駅近くで乗用車を暴走させて松永真菜さん(31)と娘の莉子ちゃん(3)を死亡させたほか、あわせて9人にけがを負わせた罪に問われています。

     21日の裁判では、松永さんの夫・拓也さんが飯塚被告に直接質問していて、車いすに乗ったまま証言台についた飯塚被告に対し、「生前の妻と娘の写真を見ていますか」と問うと、飯塚被告は「家族ご一緒の楽しそうな写真だった。可愛い方を亡くしてしまって申し訳ありません」と答えました。

     飯塚被告は無罪を主張していて、21日の裁判でも、「アクセルの踏み間違いはしておりません。私の過失はないものと思っております」と主張しました。

    TBS news
    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4296870.html


    【【速報】飯塚幸三「私の過失はない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/16(水) 16:12:39.77 ID:CAP_USER

    no title
    トルコのイスタンブールで40代の韓国人の男が20代の韓国人女性を拷問し、性的暴行をはたらいた容疑で逮捕され、懲役46年を求刑された。

    15日(現地時間)、トルコの日刊紙デイリー・サバによると、この日イスタンブールの検察は拷問や性暴行など7つの容疑で裁判中のA被告(44)に最高で懲役46年を求刑した。

     A被告は今年2月から3月までBさん(22)を性的に拷問し暴行した容疑を受けている。A被告は3月に逮捕された。

     オンラインで出会った2人は共にイスタンブールを旅行で訪れ、その後、ウムラニエ地域で同居生活を送っていた。

     現地検察はA被告がBさんのスマートフォンとパソコンを破壊し強制的に襲った後、その場面を撮影したと明らかにした。A被告はBさんに「自身のもとを去る場合は淫乱サイトに該当動画を掲載する」と脅迫していたことも分かった。

     A被告はBさんをアパートに監禁し食料等を与えず、香水の瓶やスマートフォン、壊れたパソコンの破片などで数回殴って骨折を負わせた容疑ももたれている。また、たばこの火で傷を負わせることもあったという。

     A被告は検察の調査で、2人の性的関係は合意のもとだったと主張し、すべての容疑を否認。拷問に該当する行為については「性的ファンタジーの劇だった」と述べた。

     一方、A被告に対する一審の宣告日はまだ決定していない。

    ヤフーニュース(WOW!Korea)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b54f276b1cb2bbdd055a4ca1423a78d1e89fbc02


    【トルコで「40代の韓国人男」がオンラインで知り合った韓国人女性に性的拷問…「懲役46年求刑」=韓国報道】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/06/16(水) 08:21:14.63 ID:CAP_USER

    ksaibannsyo
    今年1月に日本政府に対する損害賠償訴訟で勝訴した慰安婦被害者ペ・チュンヒさんら12人が「韓国内で強制執行できる日本の財産を明示してほしい」と出していた申請を裁判所が受け入れた。15日、法曹界によると、ソウル中央地方法院(地裁)民事第51単独ナム・ソンウ判事は9日、日本政府に対して財産状態を明示した財産目録を提出するよう命じる決定を出した。訴訟を通した慰安婦および強制徴用被害者の対日賠償請求権と強制執行権限を事実上否定した同じ裁判所民事第34部(裁判長キム・ヤンホ)などの決定を再びひっくり返す内容だ

    ソウル中央地方法院民事第34部(裁判長キム・ジョンゴン)は今年1月、ペさんらが出した損害賠償訴訟で、日本に対して原告に各1億ウォン(約984万円)を賠償するよう命じる判決を下した。この判決は日本政府が控訴せず、そのまま確定し、ペさんらは強制執行のために裁判所に「財産明示申請」を出した。財産明示申請は、確定判決に基づいて強制執行を開始するとき債務者(日本政府)の財産目録を確認することを裁判所に要請することだ。

    ナム判事は決定文で、日本に対して財産明示を決定し、今回の強制執行申請が適法どうかについても職権で判断した。ナム判事は外交的問題は司法府が判断で考慮する事項ではないとの前提を明らかにした。ナム判事は「確定判決により、日本国に対する強制執行実施以降に発生する対日関係の悪化や経済報復など国家間の緊張発生問題は外交権を管轄する政府の固有領域で、司法府の領域からは外れることなので、強制執行申請が適法かどうかを判断するにあたり考慮事項から除外して法理的判断を行うべきだ」と決定文に書いた。

    あわせて慰安婦被害者の損害賠償請求権が消滅したのか、この事件に国際法上国家免除が適用されるかどうかを問うた。この2つの争点は本案訴訟でも核心的に扱われた争点だ。

    ナム判事は「強制動員労働者の日本企業に対する慰謝料請求権は韓日請求権協定に含まれないので訴訟を起こすことができると判断した大法院全員合議体判決があり、これを慰安婦被害者の請求権と違うものとみることができない」と判断した。慰安婦被害者の日本政府に対する損害賠償請求や強制執行申請が、外交関係に対するウィーン条約を違反したのでもないとした。

    ナム判事はこの事件が国家免除の例外に該当すると判断し、強制執行申請が適法だという結論を出した。国家によって強行された重大な人権侵害行為に対して国家免除を認めることは、かえって国際社会共同の利益を脅かし、国家免除理論は恒久的な価値ではないという判断からだ。

    今回の決定文で明示された韓日請求権協定と損害賠償請求権が消滅しているかどうか、また国家免除例外を認めるかどうかの判断は、過去6カ月の間に裁判所で何度もひっくり返った。慰安婦被害女性の1・2次訴訟は、ソウル中央地方法院だけで、慰安婦被害者は損害賠償を受けることができるという1次判決(1月)以降、強制執行は不適切で訴訟費用は日本から受け取ることはできないという決定(3月)、国家免除により日本政府に対して損害賠償請求は許容できないという2次判決(4月)、そして強制執行は適法と判断して日本に対して財産を明示するよう命じる今回の決定まで、判決の主要趣旨が2度も正反対に覆った。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/279697

    【【韓国】またひっくり返った慰安婦判決…韓国裁判所、今度は「強制執行は適法」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/06/14(月) 08:03:12.07 ID:CAP_USER
    no title


    日本は朝鮮や清と比べて近代化が早かった。明治維新でアジアで最も早く近代化の道に入った日本は、自分たちをアジアではなくヨーロッパの一員と考えた。明治維新以降、日本の国家的な目標は脱亜入欧だった。アジアを脱してヨーロッパに編入されようということで、東洋では日本と並ぶ国がないという傲慢の現れだった。脱亜入欧は日本の帝国主義を正当化して、朝鮮併呑を合理化する基礎になった。

    敗戦後も、このような基調は右翼を中心に続いている。アジアで唯一のG7として、日本を西側の一員と考える日本人は少なくない。地政学的にアジアに位置するだけで、民主主義の成熟度と制度面で西欧と似ているということだ。右翼の頭の中では、東洋に日本が模範とする国がないという優越感が根強く刻まれている。ところが最近になって数多くの分野で韓日逆転現象が起き、右翼は自尊心に傷を負った。その反作用として現れる現象が嫌韓論である。嫌韓論は傷ついた日本の自尊心を自慰するための、極右のあがきに他ならない。

    数日前、日本の極右の主張と軌を同じくする国内裁判部の判決があった。ソウル中央地法(地裁)民事合意34部のキム・ヤンホ裁判長は、日帝の強制徴用被害者85人が16社の日本企業を相手に出した損害賠償請求訴訟に対し、日本極右の尺度で却下した。訴訟を受け入れた場合、「自由民主主義という憲法的価値を共有する西側勢力の代表国の一つである日本との関係が毀損された場合、同盟国である米国との関係まで損ないかねない」というのである。 日本を西側の代表国と思っている、日本の極右の考えと全く同じだ。

    キム判事は、「大韓民国が請求権協定で得た外貨は漢江の奇跡と評価され、世界経済史に記録される目覚ましい経済成長に大きく貢献した」とも判決文で指摘した。 怒った市民たちが青瓦台(大統領府)の国民請願掲示板に押しかけ、13日現在で30万人以上が彼の弾劾を要求した。ここまで来ると、日本の極右団体の報道官にジョブチェンジするのがいいと思う。キム判事に『脱韓入日』をオススメする。

    イ・フンウ論説委員

    国民日報(韓国語)
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0924195946&code=11171211&

    【【脱亜入欧の意味が分かってない韓国】『脱韓入日』=イ・フンウ論説委員】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/06/10(木) 12:33:14.57 ID:CAP_USER
    kr250

    2021年6月9日、韓国で元徴用工の訴えを却下した裁判長の弾劾を求める請願が20万人を超えた。

    ソウル中央地裁のキム・ヤンホ裁判長は今月7日、元徴用工ら約80人が日本企業16社を相手取り損害賠償を求めた集団訴訟で、訴えを却下した。判決文では「大韓民国が(1965年の)日韓請求権協定で得た外貨は、『漢江の奇跡』と評価される世界の経済史に残る目覚ましい経済成長に寄与した」などと説明。これに対し一部から「法理的判断を超える政治的・外交的考慮事項に言及した」と批判の声が上がっていた。

    そして翌日8日には、韓国大統領府の国民請願掲示板に「反国家・反民族的判決を下したキム・ヤンホ裁判長の弾劾を要求します」とする請願が掲載された。同意者はわずか1日で20万人を超え、10日午前9時10分時点で26万1572人となっている。

    請願人は「却下判決を下した理由をよく見ると、本当に大韓民国の国民なのか疑問に思うほど反国家的・反歴史的な内容がつづられている。キム裁判長を直ちに弾劾しなければならない」と主張している。

    韓国大統領府は20万人以上の同意を得た請願に対して、担当秘書官や部処長・次官などを通じて公式答弁を出すことにしている。

    韓国のネット上には「こんな人が韓国の裁判官だなんて。現代版の売国奴だ」「法に従って判決を下すべき。それなのに漢江の奇跡だと?司法部改革が急がれる」「弾劾だけじゃ足りない。国籍をはく奪して国外追放にしよう」などキム裁判長に対する批判の声が続々と寄せられている。中には「後ろ盾がどれだけ強いか知らないけど、何を信じてそんな判決を下したの?」と裏の力を疑うコメントも見られる。

    また「日本統治時代が終わって親日派を清算しなかったせい」「こういう人がいるから歴史を正そうとするのが大変になる」「韓国内の親日派の活躍は、韓国を何百年もつらい目に遭わせてきた。これを清算してこそ、韓国は先進国になれる」と「親日派の清算」を訴える声も多く上がっている。(翻訳・編集/松村)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b877785-s25-c30-d0194.html


    【【韓国】元徴用工の訴えを却下した裁判長の弾劾を求める請願が1日で20万人超える=ネットには「親日派の清算」を訴える声が多数】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/06/09(水) 16:38:31.29 ID:CAP_USER

    ksaibannsyo
    去る2019年夏、韓国で行われたユベントス対チームKリーグの親善試合でのクリスティアーノ・ロナウド欠場を受け、観客が主催者を相手取って起こした損害賠償訴訟で、観客側が再び勝訴した。

    ソウル中央地裁・民事合意14部(キム・ジョンミン部長判事)は6月9日、ソ氏など観客449人が主催者THE FESTAを相手取って起こした損害賠償請求訴訟で、原告一部勝訴の判決を下した。

    裁判所は、「被告は原告に入場料の半分と1人当たり慰謝料5万ウォン(日本円=約5000円)を賠償するように」と判決を言い渡した。訴訟費用は原告が40%を持ち、残りはTHE FESTA側が負担することで決まった。

    これに先立ち、2019年7月26日にソウルワールドカップ競技場で行われたユベントス対チームKリーグの親善試合で、クリスティアーノ・ロナウドが出場しなかったことによる“欠場騒動”が巻き起こった。

    観客の多くはロナウド目当てであり、元々45分以上は試合に出場するとされていたため、オンライン上ではロナウドに対する非難が殺到。そこで、ソ氏らはイベントの主催者であるTHE FESTAを相手取り、4億8000万ウォン(日本円=約4800万円)を請求する訴訟を提起していた。

    原告はTHE FESTAが「親善試合にロナウドが出場する」と広報したとし、実際にこのような内容が履行されず、損害賠償の責任があると主張した。

    “ロナウド欠場騒動”が勃発して以降、THE FESTAを相手取って起こされた訴訟は今回が初めてではない。原告は少なくて数十、多くて5000人余りに達する民事訴訟が多数提起され、先に1審判決が下った事件はすべて原告が一部勝訴している。


    2021年06月09日 スポーツソウル
    https://sportsseoulweb.jp/sports_topic/id=29564

    【【サッカー】韓国で続く“ロナウド欠場騒動”、観客がまたも主催者に勝訴 「入場料50%と5万ウォンを賠償せよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/06/09(水) 14:51:56.64 ID:CAP_USER

    sonyougyoru
    韓国与党「共に民主党」は、日帝強制徴用被害者遺族が日本企業社を相手取って起こした損害賠償訴訟で却下決定を下した1審裁判部を批判した。

    宋永吉(民主ソン・ヨンギル)代表は最高委員会議で「大法院(最高裁)全員合議体で強制徴用被害者の請求権は韓日協定対象ではないと判断したが、下級審裁判所は大法院の判例を尊重しなければならない」とし「朝鮮総督府京城裁判所判事の判決なのではないかと疑ってしまう」と話した。

    宋代表は該当判事を名指しして「判決には無駄に政治的言語が多く入り、自身の政治的志向と解釈を無理に挿入した」とし「誤った判決は上級裁判所で正されると思うが、深い懸念を表さざるを得ない」と指摘した。

    白恵蓮(ペク・ヘリョン)最高委員も「日本が主張してきた論理と一脈相通じる内容があまりにも多い」とし「裁判所は事実関係に基づいた歴史意識を反映して法理を判断せよ」と求めた。

    田溶冀(チョン・ヨンギ)議員も「韓国の裁判部はナチス戦犯を決して許さなかったイスラエルを見習わなければならない」とし「無責任に国民を捨てた裁判所をどんな国民が従うだろうか」と批判した。


    中央日報2021.06.09 14:11
    https://japanese.joins.com/JArticle/279469

    【【韓国与党代表】強制徴用裁判の判決判事に「朝鮮総督府京城裁判所の判事なのか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/08(火) 16:56:28.70 ID:CAP_USER
    kr250
    2021年6月8日、韓国・ハンギョレ新聞によると、元徴用工訴訟でソウル中央地裁が原告の訴えを却下した判決について、韓国の法曹界から批判の声が上がっている。

    ソウル中央地裁は7日、元徴用工とその遺族らが日本企業を相手取り起こした損害賠償請求訴訟で、原告の訴えを却下した。他の同様の趣旨の訴訟と同じく、今回も「1965年の日韓請求権協定により日本企業の責任が解消されたか否か」が争点となったが、地裁は「請求権問題は完全に最終的に解決した」という協定の文言を根拠に「個人の請求権も消滅した」との立場をとった。これは、「個人の請求権は消滅していない」として日本企業に損害賠償の支払いを命じた2018年の最高裁判決とは反するものだ。

    地裁は最高裁の判決について「植民地支配の不法性とそれによる徴用の不法性を前提としており、こうした判決は単なる国内の法的解釈に過ぎない」とし、「日本を含むどの国にも、自身の植民支配の不法性を認めた資料はなく、国際法的にもその不法性を認めた資料はない」と述べたという。これについて記事は「最高裁の判決をけなすかのような表現だ」と指摘している。

    別の徴用工訴訟を担当した弁護士は「下級裁判所が最高裁と異なる判決を出すことはあり得るが、わずか3年ほどで判決が変わるのは非常に異例のこと」とし、「法理が崩れつつある」と指摘しているという。

    さらに地裁は「原告が勝訴し強制執行が行われれば、対米関係が悪化し安全保障が揺らぐ」とも主張した。また「請求権協定により支給された3億ドルは過小のため被害者の賠償請求権は含まれていない」という原告側の主張に対しては、「当時後進国だった韓国とすでに経済大国だった日本の間で結ばれた過去の請求権協定を現在のものさしで判断している」と反論。「当時の韓国が協定により得た外貨は、いわゆる『漢江の奇跡』と評され世界経済史に残る輝かしい経済成長に大きく寄与した」として「日本の貢献」を強調したという。

    これに対し韓国の弁護士団体は共同で声明を出し、「裁判所が非本質的・非法律的な根拠を挙げて判決を下した」とし、「裁判官としての独立と良心を捨てた判断だ。個人より国家が優先だとの論理を恥ずかしげもなく判決文に明記した」と批判したという。

    これを見た韓国のネットユーザーからも「ここは日本?韓国?。裁判所を一新するべきだ」「韓国の至るところに親日派が存在している。被害者はいまも泣き続けているというのに」「なぜ判決で外交に言及する?。裁判官は自分の都合のいいときだけ三権分立を使う」など批判の声が相次いでいる。

    他にも「裁判官の半数以上がソウル大出身。ソウル大の地位について真剣に見直すときだ」「裁判官の顔を公開するべき」「裁判官を弾劾しよう。こういうときのためにある制度」などの声が上がっている。(翻訳・編集/堂本)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b877693-s25-c30-d0191.html

    【【真実に韓国発狂】「”漢江の奇跡”に日本が貢献」徴用工訴訟の判決文に「ここは日本なの?」と批判続出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/06/08(火) 07:47:20.19 ID:CAP_USER

    ksaibannsyo
    韓国の裁判所が韓日関係に投げた「時限爆弾」のタイマーを自ら止めた。文在寅(ムン・ジェイン)政府に入って韓日間の悪循環の出発点にほかならなかった大法院(最高裁)の強制徴用被害に対する補償判決を下級審で覆した。

    ソウル中央地裁民事合議第34部(部長キム・ヤンホ)が7日、日本の戦犯企業に強制徴用被害補償の責任を問えないと判決し、文在寅政府は任期内に韓日関係の改善に向けた事実上最後の糸口をつかむことになった。裁判所が10日に予定されていたた宣告期日を操り上げて言い渡すことで、11~13日英国ロンドンの主要7カ国(G7)サミットで文大統領と菅義偉首相が会談する構想にも肯定的に働くものとみられる。

    同時に、韓国政府は日本との和解と徴用被害者のための正義の実現という二兎を追うということが問われている。その間、政府は司法府の判断の尊重と日本との関係改善への努力が相反する構造的な矛盾に陥っていた。司法府の判断を尊重すれば2018年大法院の判断により日本の戦犯企業の資産現金化など強制執行を通じて被害者に賠償するのが当然になるが、この場合、韓日関係は回復が不可能な状況に陥るのが目に見えるためだ。

    裁判所はこの日の判決で被害者の訴訟を却下しながらも「個人の損害賠償請求権が消滅したり放棄されたとはいえない」と言い渡した。1965年韓日請求権協定により、日本政府や企業を相手取って訴訟を提起することができないだけで、損害賠償請求権は依然として生きているという趣旨だ。カギは、韓日関係の改善はもちろん、高齢の強制動員被害者と遺族らに有意義な支援を行おうとする文在寅政府の意志と能力がどれくらいになるのかだ。

    ソウル大学国際大学院のパク・チョルヒ教授は「その間、日本は韓国政府が無対応で一貫しながら司法府に過去史問題を任してこのようになったという不満があったが、今回の判決を活用すれば政府が行政府や立法府の次元で問題解決のために積極的に努力するという信号を発することが可能になったもよう」とし「もう過去史問題を解決しようとする政府の政治的意志にすべてがかかっている」と話した。

    外交部当局者は判決直後、「政府は今後も司法判決と被害者の権利を尊重し、韓日関係などを考慮しながら両国政府とすべての当事者が受け入れられる合理的解決策を議論することに開かれた立場をもって日本側と関連協議を継続していく」と話した。

    加藤勝信官房長官は7日、定例記者会見で関連質問を受けて「引き続き動向を注視する」として「両国の懸案解決のために韓国が責任を持って対応することが重要だ」という立場を繰り返した。また、「現在の韓日関係は徴用工(強制徴用)問題と慰安婦問題などによって非常に厳しい状況」とし「問題解決のための韓国からの具体的な提案も注視する」と述べた。

    日本政府はその間「請求権協定で個人の請求権が消滅されたわけではない」としつつも「日韓間の請求権問題は協定によって『解決済み』との立場で、これを法的に行使することはできない」と主張してきた。

    静岡県立大学の奥園秀樹教授は「韓国が変化の動きを見せているのに、日本だけが『対話しない』と強硬に対応する場合、日韓問題を超えて対米問題になる可能性がある。米国が圧力をかけるかどうかによって日本政府も動くしかない」と話した。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/279375?servcode=A00§code=A10

    【【韓国】G7サミットを控えて覆された強制徴用判決…ついに「外交の時間」が来た】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル