かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:言論弾圧

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2019/05/04(土) 17:38:30.50 ID:mLgRPiCP9
    https://snjpn.net/archives/128514
    佐藤圭さんのツイート

    日本のフェイスブックやツイッターも極右論客のアカウントを永久に削除してほしい。
    no title

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・東京新聞は、言論の自由を認めず、自分たちの言論に責任を取ろうとしない会社だと宣言しているわけですね。よくわかります。寝言は寝て言え。

    ・言論で闘うはずの新聞記者が、自分と意見が違うものはアカウント削除を希望ですか?

    ・堂々と言論封殺ですか。

    ・フェイクしか流さない頭狂新聞に言われても何の説得力もないのがわからないの?俺の意見は絶対!反対意見は聞く耳もたないって、貴方達が否定する事を自ら実践しにいってるみたいだけど

    ・自分が気にいらない政治的主張をする人物は弾圧しろと言っている新聞社幹部のTwitterはここです

    ・思想統制

    ・言論統制を望む新聞記者(´・ω・`)

    ・言論弾圧でしかない!

    【【ファシストパヨク】東京新聞・佐藤圭「日本のFBやTWも極右論客のアカウントを永久削除してほしい」 ネット「言論封殺」「フェイクしか流さない頭狂新聞に… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/05(土) 08:50:48.90 ID:CAP_USER9
    989D88B4-4930-46A4-B279-B80BBEC451C0
     

    残念ながら、これではもう、紀伊国屋書店には行けない。買えない。東京の出版文化の象徴よ、さようなら。池袋ジュンク堂はどうだろう?まさかこんなバカな本の売り方をしていないだろうなと釘。ジュンク堂の品揃えは以前から紀伊国屋を圧倒的に凌駕していた。健全なまま健在であることを望む。 https://t.co/Ca7bqyvJXU

    — 岩上安身 (@iwakamiyasumi) 2019年1月3日

    ↓↓↓
    百田尚樹さんのツイート

    岩上さん、『日本国紀』のサイン本を置いているのは、紀伊國屋だけではない。

    ジュンク堂も三省堂も文教堂も有隣堂もTSUTAYAも丸善も八重洲ブックセンターも、都内のほとんどのチェーン店が、『日本国紀』のサイン本を販売してる。

    それらの書店でも、あなたはもう購入しないの?

    ↓↓↓

    サヨクの連中は、保守の本を売る書店を攻撃する。
    しかし保守の人が、左翼の本を売る書店を攻撃するのを見たことがない。
    で、サヨクの連中の口癖が「多様性を認めろ」だから、でたらめもいいとこ。

    ▼ネット上のコメント

    ・彼らにまともな行動を期待するのが間違っています。

    ・保守は勝者の余裕ですね。敗者は焦りすぎて周りも、自分たちさえも見えていません。

    ・私も保守とかネトウヨとか呼ばれる人が、自分達の反対意見の左翼の本を売るからって書店を攻撃してるとこなんて見たことありません。

    ・おそらく、攻撃に値する書籍が出てないんだと思います

    ・本屋としては、保守本がダメなら左翼本も同様なクレームを想定するから、政治色のありそうな本は置かないというリスク回避策を取らざるを得なくなる。結局、自分達の首を絞めている。

    ・本屋さんも商売なんだから、売れるものを置きたいでしょうに。そんなに不満なら、左の方々が売れる本をどんどん書いてあげればいいのにね。

    ・という事は…Amazonでも、今後一切全ての買い物しないつもりなんでしょうかね⁈(笑)

    https://snjpn.net/archives/88499 
    【【パヨクのダブスタ】百田尚樹「サヨクの連中は、保守の本を売る書店を攻撃する。で、サヨクの連中の口癖が『多様性を認めろ』だから、でたらめもいいとこ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2018/07/18(水) 05:29:10.00 ID:CAP_USER
    このアカウントは、スパム、詐欺、誤解を招くコンテンツに関する YouTube ポリシーや
    その他の利用規約に対する度重なる違反、または重大な違反のため停止されています。
    https://www.youtube.com/user/kazuyahkd/about


    軍畑先輩@ixabata
    【超速報】KAZUYAさん、ついに垢BAN ざまぁぁあwwwwww

    【嫌儲大勝利】カズヤチャンネル垢BAN!!!
    https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1531842419/

    くるみブレッド(=???=)@pizzalovera
    えええええええええええええええええええええええ!?
    KAZUYA逝ったのか!
    こりゃDHCとかもいけそうだな
    #ネトウヨ夏のBAN祭り

    【【在日、パヨクの言論弾圧】KAZUYAチャンネル(登録者48万)、凍結される 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2018/06/23(土) 08:46:53.86 ID:CAP_USER9
    ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。企業がまとめサイト「保守速報」に掲載された広告を取り下げる動きについて解説する。 

    *  *  * 
     ヘイトスピーチやフェイクニュースなどを発信するウェブサイトに広告が掲載されることが企業イメージを毀損(きそん)させるとして、欧米では企業がそうしたサイトから広告を引き揚げる動きが活発化している。その動きが日本にも波及しつつあるようだ。 

     6月初旬、プリンター大手・セイコーエプソンの子会社のエプソン販売は、まとめサイト「保守速報」に広告が掲載されているとの一般ユーザーからの問い合わせに、サイトへの広告配信を停止すると回答した。このユーザーが同社の回答をツイッター上で公開したことで、一躍注目を集めることとなった。 

     保守速報は、「嫌中・嫌韓」にもとづく差別的な記事や、左派を中傷する記事を多数投稿する5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)のまとめサイト。多数あるまとめサイトの中でも攻撃的、扇動的で、ヘイトスピーチやデマの温床、拡散元ともなっている。 

     昨年11月には、保守速報の記事が在日朝鮮人の女性ライターに対する人種差別や名誉毀損にあたるとして、大阪地裁から賠償命令が下されている。 

     このような問題のあるサイトに、自社の広告を掲載したいという企業はほとんどないだろう。しかし実際には、エプソンを始め、多数の1部上場企業の広告が掲載されていた。もちろん、そのほとんどは意図した掲載ではない。背後には、広告テクノロジーが高度化、複雑化したことで、広告主がどの媒体に広告が掲載されるか事前に把握できないという事情がある。 

     エプソンの広報担当者は、広告停止の理由を尋ねたJ‐CASTニュースの取材に対して「中立性を維持するという社内規定に反するため」と回答。代理店側が提案する配信先に含まれていたことに気づかずに誤って出稿してしまったという。 

     エプソンは「広告の掲載方針を改めて徹底する」としているが、企業ブランドを毀損しうる媒体を提示した代理店の責任も重い。このような倫理なき広告業界の一部が、ヘイトスピーチやフェイクニュース発信サイトの「ビジネス化」を促進させているからだ。 

     エプソンの対応については、おおむね好意的な評価を得ているようだ。メディアに批判的に取り上げられ、やむなく対応を迫られたわけではなく、一人のユーザーからの問い合わせに真摯に、そして即座に対応したことに称賛の声が上がっている。 

     さらに、保守速報に広告が掲載された別の企業への問い合わせを促す運動も活気づき、複数の企業が広告停止に踏み切っているという。保守速報に掲載される広告は目に見えて減少し、6月12日にはすべての広告が消えた。 

     欧米では不適切なサイトやコンテンツに広告が掲載されることで、企業や製品のブランド価値が損なわれるのではないかという「ブランドセーフティー」への懸念が高まっている。広告業界も掲載媒体を限定するホワイトリストや、掲載禁止媒体を設定するブラックリストを提供するなどの対策を進めている。 

     こうした動きを対岸の火事と見てきた日本の広告業界も、今後は対応を迫られることは必至。日本でもこの議論や対応が活発化することを期待したい。   

    ヤフーニュース(週刊朝日 2018年6月29日号)

    【【パヨクの言論弾圧】津田大介「保守速報は、「嫌中・嫌韓」にもとづく差別的な記事や、左派を中傷する記事を多数投稿するまとめサイト」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/06/21(木) 12:44:55.54 ID:CAP_USER9
     人種差別的な投稿が問題となったインターネットの掲示板サイトに掲載された広告を、企業側が自主的に停止する動きが相次いでいる。セイコーエプソン(諏訪市)子会社のエプソン販売(東京)が今月1日に止めたのに続き、通信販売大手「カタログハウス」(同)、映像配信大手の「U―NEXT」(同)が20日までの信濃毎日新聞の取材に、広告を停止したことを明らかにした。

     エプソン販売に続きカタログハウスが掲載を停止したのは、閲覧者を各社のホームページ(HP)に誘導する「バナー広告」。契約する広告代理店の提携先のサイトを訪問した人の好みや年代などをシステムが自動的に分析し、各社が求めている客層に広告を表示させる仕組み。広告代理店の複数の提携サイトに掲載される中、問題の掲示板サイトにも掲載されていると外部から指摘があった。

     この掲示板サイトを巡っては昨年11月、ネット上の人種差別的な投稿をまとめた内容を掲載されたとして、在日コリアンの女性ジャーナリストが運営者に損害賠償を求めて提訴。大阪地裁が賠償金の支払いを命じている。

     カタログハウスには8日、外部から「差別的な表現を含む掲示板に広告が出ている」などとメールで指摘があった。同社の担当者が掲示板の内容を確認したところ、「韓国や中国、左翼的な思想を誹謗(ひぼう)中傷する表現が認められ、広告を出すことは不適切だと判断した」という。

     U―NEXTも、15日までに外部から指摘があり、問題のサイトの広告を停止したという。詳しい経緯については「非常にセンシティブ(微妙で慎重を要する)な内容」として明らかにしていないが、「広告掲載方針に反すると判断した」としている。

    6月21日 信毎Web
    http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20180621/KT180615FTI090003000.php

    【【保守速報への弾圧】「韓国や中国、左翼的な思想を誹謗中傷する表現 広告を出すことは不適切」 差別的投稿で問題のサイト、広告が相次ぎ停止 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍法帖【Lv=21,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/06/19(火)06:50:26 ID:???

    言論活動の妨害に関連する記事 2018年06月18日 (月曜日) 言論活動の妨害  

    関西大学の宇城輝人教授らが、黒薮に対して『保守速報』が張った「NO残紙キャンペーン」のバナー撤去を要求  
    『保守速報』というウエブサイトをご存じだろうか。
    右派系のメディアである。このサイトから、広告が完全に撤去されたようだ。

    (中略)

    この広告撤去現象に関して、最近、好奇心を刺激する出来事があった。
    実は、「保守速報」には、わたしが窓口になって展開している「押し紙」をゼロにする運動、「NO残紙キャンペーン」バナーが張ってあるのだが、このバナーの撤去を求めてきたのである。  

    「NO残紙キャンペーン」の趣旨は極めて単純で、「押し紙」行為がおかしいと思う人が、思想や信条の違いを乗り越えて、 「押し紙」ゼロを実現することである。周知のように、「押し紙」は右派系の人々も反対運動を進めてきた。
    筆者は、左派のシンパだが、この問題については、右派の人々とも力を合わせて取り組もうという合意で共同戦線を張ったのである。  

    路上で暴行を受けている人を助けるために思想や信条の違いは障害にはならないだろう。販売できる見込みない新聞を販売店に多量に買い取らしている新聞社を批判することにも、左翼と右翼の違いは障害にはならない。こうした寛大な考えに基づいて、意思統一したのである。  

    こうした状況の中で、恐らく読売や産経の読者が多い「保守速報」の主宰者が自主的に「NO残紙キャンペーン」のバーナーを張って、協力してくれたのである。朝日新聞の「押し紙」だけを批判して、産経や読売の「押し紙」は放置してもいいことにはならないからだ。  

    「NO残紙キャンペーン」のスタート直後、筆者のところに嫌がらせの電話や無言電話が相次いだ。
    しかし、やがて「雑音」はなくなった。「雑音」は新聞関係者ではないかと推測するが、抗議が無駄だと分かって静かになった。(中略)

    筆者は、「押し紙」問題でなにひとつ非難の声を上げない関西大学の研究者が、「NO残紙キャンペーン」の「広告」を外せと言ってきたことに怒りを感じた。身勝手とはこのことだろう。  
    ちなみに宇城氏は、「反レイシズムメッセージ」なるものをユーチューブで公開している。(冒頭の動画) 

    (後略)

    http://hosyusokuhou.jp/archives/48819286.html



    【【保守速報問題】 関西大学の宇城輝人教授らが『保守速報』のバナー撤去を要求!! →ジャーナリストの黒藪氏が暴露!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2018/06/14(木) 18:06:54.06 ID:CAP_USER9
    no title

    (略) 

    管理人 
    ネットの反応 
    名無し 
    パヨク効果が無かったら1位は無かったと思うw 
    名無し 
    この人たちなんかやったの?サヨクが嫌がるなら応援する 
    名無し 
    パヨクがこの詩を軍歌だと言って火病起こしてるw 
    ↓ 

    名無し 
    めっちゃいい曲やん 
    名無し 
    買って応援 
    名無し 
    真っ先にそう思ったわ 
    名無し 
    250円って安いな 
    昔は1000円とかじゃなかったっけ今はもう買ってないから知らんけど 
    名無し 
    一曲だけ買えるんじゃないの 
    名無し 
    CDじゃなくてダウンロード販売なら値段こんなもんだろ 
    名無し 
    パッケージ代がいらんから安い 
    名無し 
    これワールドカップの応援歌でええやん 
    名無し 
    いい歌だし 
    パヨクが騒ぎすぎなんだよ 
    パヨクはシールズのラップみたいなのが好きなんだろうから 
    そういうのだけ聞いてればいいのに 

    名無し 
    笑いが止まらないwwwww 
    名無し 
    よくわからんがパヨ発狂と聞いてお布施してきたiTunesで 
    名無し 
    キチガイ左翼による言論弾圧に負けないでほしい 
    名無し 
    どこが軍歌だよw 

    (略)  
     
    【RADWIMPSの「HINOMARU」 Amazonランキング1位  パヨクの逆神効果w ネット「左翼による言論弾圧に負けないでほしい」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2018/06/03(日) 21:48:01.02 ID:CAP_USER9
    5CFAE7E5-CAD6-4245-AB4E-46A02912C1E0

     ヘイトスピーチ対策法施行から2年となる3日、川崎市川崎区の川崎市教育文化会館で3日に開催する予定だった市民団体「ヘイトスピーチを考える会」主催の講演会が、会館前に押しかけた反対派市民団体の関係者らにふさがれ、考える会は集会を延期した。 

     主催者の実質的な代表が右派団体「日本第一党」最高顧問を務める瀬戸弘幸氏(66)であることから、市民団体「ヘイトスピーチを許さないかわさき市民ネットワーク」を中心に反発、講演会の中止を呼びかけていた。 

     集会は「反ヘイト条例は是か非か」という題で政策討論会を開く予定だったが、数日前から対レイシスト行動集団(前身は「レイシストをしばき隊」)がツイッターなどで「ヘイト集会を許すな」などとして、中止に追い込むよう宣言し、集結を呼びかけていた。 

     会館の関係者によると、開場1時間前の午後1時ごろから、抗議に集まった数百人が、講演会関係者らの入館を阻み、激しいもみ合いとなった。 

     神奈川県警機動隊は現場で警戒したものの、押しかけた講演会反対派が出入口周辺に座り込むなどし、講演会参加者が入館するスペースを確保することができなかった。 

     考える会側は午後2時半ごろ、会館に中止、延期を申し入れた。 

     川崎市では3月に市立公園や公民館など公的施設でのヘイトスピーチを事前に規制できるガイドラインが施行されたばかり。不許可や許可取り消しができると明記されており、対応が注目されていたが、市は「要件を満たしていない」として適用を見送った。 

     会館によると、考える会の講演会は4階で開かれる予定だったが、講演会に反対する団体関係者とみられる個人名で今月1日、6階の大会議室と3階の2つの会議室を使用したいとの申し入れがあり、意見が対立する双方の関係者が同じ会館内に集まる異例の事態となっていた。 

     抗議した在日3世の崔江以子(チェ・カンイジャ)さん(44)は「延期という結果を勝ち取った。今後は市がガイドラインを正しく運用してほしい」と話した。 

     講演するはずだった徳永信一弁護士は「ヘイト規制が表現の自由に対する重大な侵害だ。こういう形で議論を阻止されては何も生まれない」と訴えた。 

     対レイシスト行動集団の公式ツイッターには3日、「会場となる3階の第6、第7学習室(108名)は16時の弁士(本文中は実名)の登場をお待ちするまでの間、休憩・懇談・その他の待機のため13時に開場します」などと告知。会館内にも反対派を入れ、断固、講演会を阻止する姿勢を見せていた。 

     抗議に参加を表明していた有田芳生参院議員(66)は「ファシストが民衆に追いやられるシーンを思い起こさせます。(中略)暑いなか、お疲れ様でした」とツイートした。 

     福田紀彦・川崎市長は5月の記者会見で「公の施設で講演会開催の申請があれば許可するのが原則」と強調した一方、開催当日まで主催者側の情報収集を進め、ガイドライン適用の可否を判断するとしていた。(WEB編集チーム)

    産経新聞

    【【言論弾圧】「反ヘイト条例は是か非か」討論会が反対派の抗議で中止 有田芳生「ファシストが民衆に追いやられるシーンを思い起こさせます」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル