かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:詐欺

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/06/29(月) 11:27:09.78 ID:CAP_USER
    1D14986B-B6C0-4FB6-8D38-F4A3AD5132CE
     
    慰安婦被害者・吉元玉(キル・ウォノク)さん(92)が2017年に国民からの寄付として受け取った1億ウォン(約890万円)が、口座に入金されてからわずか1時間4分後に全額下ろされていたことが確認された。吉元玉さんは当時、旧日本軍の慰安婦被害者を支援する韓国の市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)のソウル市麻浦区内にある施設に滞在していた。

    本紙が28日に確認した吉元玉さんの通帳明細によると、吉元玉さんの口座には2017年11月22日午前10時52分、1億ウォンが入金された。 2015年の韓日慰安婦問題合意に基づく日本からの拠出金受領を拒否した被害者たちのために、国民が寄付したものだった。寄付金を集めた正義連は「100万市民と共に女性人権賞」という名目で吉元玉さん、金福童(キム・ボクトン)さん、宋神道(ソン・シンド)さんらに渡した。

    吉元玉さんの口座に入金された1億ウォンは1時間4分後の午前11時56分に4回にわたって全額出金された。500万ウォン(約45万円)は現金で、5000万ウォン(約450万円)・2000万ウォン(約180万円)・2500万ウォン(約220万円)はそれぞれ小切手にして引き出された。吉元玉さんはこのころ、認知症になっていた。

    正義連は今月18日、吉元玉さんの個人口座にあったお金が引き出されたという疑惑について、「吉元玉さんは受け取った寄付金1億ウォンのうち5000万ウォンを正義連に寄付し、1000万ウォン(約90万円)は養子に支給したとのことだ」と言った。このため、小切手で引き出した5000万ウォンは正義連に寄付されたものと見られる。吉元玉さんの養子であるファン牧師もこのころ、1000万ウォンを受け取ったと語った。だが、ファン牧師は「母が当時、1億ウォンもの大金を賞金として受け取った事実は全く知らなかった」と話した。残り4000万ウォン(約360万円)の使途は明らかになっていない。

    吉元玉さんと一緒に1億ウォンの賞金を受け取った金福童さんも5000万ウォンを、宋神道さんは1億ウォンを財団に寄付したと正義連は言った。

    吉元玉さんの口座に入ったほかのお金も1億ウォン寄付と同様の方法で出金されていた。政府やソウル市などが吉元玉さんの口座に送った支援金は、毎月16-19日に一度に350万-370万ウォン(約31万-33万円)ずつ現金で引き出されていた。正義連は「吉元玉さんは現金で持っていて、息子が尋ねてくると渡すなど、ご自分で使っていた」と言った。しかし、吉元玉さんの養子であるファン牧師側は「母は宣教費に使うようにと毎月50万-60万ウォン(約4万5000-5万3000円)渡してくれた。政府から毎月、母の支援のためにもらうお金は100万-120万ウォン(約9万-10万円)くらいだと思ってばかりいた。350万ウォンにもなるとは知らなかった」と語った。

    野党・未来統合党「慰安婦ハルモニ(おばあさん)被害真相究明タスクフォース(TF)」の郭尚道(クァク・サンド)委員長は「正義連が認知症のハルモニの世話をしながら、そのハルモニの口座に入ってきたお金を自分の組織に送金した部分については、横領罪などの捜査が必要だ」と言った。

    「1億ウォンが一日で口座からすべて消えた経緯」を問うと、正義連の李娜栄(イ・ナヨン)理事長はテキストメッセージで「朝鮮日報は吉元玉さんの通帳の明細をどのようにして入手したのでしょうか? 釈明願います」と回答した。その後、追加で「記事に責任はお取りになるのでしょう」というメッセージも届いた。

    同じく正義連のハン・ギョンヒ事務総長は「寄付した5000万ウォンのほかに別部分、すなわちハルモニの個人資産はハルモニが管理なさっていたので、私共は知るよしもない」と言った。

    2020/06/29 11:19  朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/29/2020062980089.html


    【【韓国国技ポッケナイナイ】吉元玉ハルモニの口座に寄付金1億ウォン入金、1時間後に全額引き出し】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/06/22(月) 06:43:26.29 ID:q56wJk+Z9
     1EC7C3B6-A437-4492-B769-B4460869F497
     東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者(45)は今なお官房長官会見に出席し、舌鋒鋭く菅義偉官房長官への追及を続けている。そんな彼女は、実弟が“詐欺まがい”と批判を浴びている事実をご存じだろうか。

     事件記者として鳴らした望月記者。自伝本『新聞記者』が原案の映画まで作られ、講演会も引く手あまた。もはや新聞記者の枠に収まらない活躍である。そんな彼女は、身内に“不祥事”がある場合、いかなる反応を示すのか。

     身内とは実弟の龍平氏の話。彼は現在、会員制サロンを開き、いかにも怪しい方法で金を集めている。

     龍平氏はもともと「劇団四季」で俳優として活躍し、独立して「蒼龍舎」を設立。プロデューサー、脚本家として活動しているが、そちらの成果はどうもイマイチ。

     むしろ、ツイッターで、〈東日本大震災は人工地震〉とか、〈原爆は落とされたんじゃなく 打ち上げたのです それを爆発させたのは日本ですよ 本当の悪は誰でしょ〉と胡乱な呟きをして炎上する人物として、ネット界で名が通っている。

     そして、彼が運営する「真実と目醒め」なるオンラインサロンが、“インチキ”“詐欺まがい”と非難囂々なのである。

    ■会員を「公開処刑」

     目下、サロンの会員数は無料、有料あわせて5千人程度と思われるが、

    「龍平氏のサロンは、有名なオンライン詐欺と手口が同じなんです」

     と、経済評論家の上念司氏が指摘する。その手口は、

    「日本では換金するのが難しいイラクの通貨ディナールを、ほぼ確実に値上がりするかのように言って販売しています。インドネシアルピアやベトナムドンでも同じことをやっている。特定の外国の通貨の騰貴を、期日を決めて具体的に予測する。これを、サロンで会員から会費をとってやる場合は、投資顧問登録が必要。投資顧問業違反や詐欺にあたる可能性があります」

     イラクディナール詐欺は逮捕者も出ている案件。警察HPにも注意喚起が掲載されている。続いて、親族が会員の女性が語る。

    「ほかにも、“借金は借りるだけ借りて、あとは踏み倒せばいい”と教え込み、実際に借金を行わせています。“3月11日に社会インフラが完全にストップするので、有料会員になれば無料会員の10倍の情報を提供する”、あるいは“コロナの真実を知りたいなら有料会員になれ”などと言って、月額2千円の有料会員や8千円のプレミアム会員に誘導するのです」

     怪しげな話は、まだある。

    「この緊急事態宣言の中、4月から6月にかけて大阪や北海道、京都などで5回も合宿を行っています。“コロナに悪い”と、マスクをつけていないんですよ。会員がインチキだと気づいても、望月が“公開処刑”と言ってSNS上で氏名を晒して批判します。それを恐れて、声を上げる人がいないんです」

     このような実弟について、望月衣塑子記者は、

    「弟とはほとんど連絡をとっていません。ツイッターの炎上は人から聞いて知っていますが、オンラインサロンについての詳しいことは分からないので、コメントは控えさせてください」

     実弟も、鋭く追及していただきたいものだ。

    2020年6月18日号掲載 デイリー新潮
    https://www.dailyshincho.jp/article/2020/06220600/?all=1

    【【パヨク悲報】東京新聞「望月衣塑子」記者の弟が “詐欺まがい” オンラインサロン会員から悲鳴】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/06/21(日) 09:22:22.64 ID:CAP_USER
     no title
    ◆ジャーナリスト・崔 碩栄◆

    元慰安婦支援団体の不正問題が、韓国国内をざわつかせている。

    元慰安婦の李容洙氏が、支援団体の正義記憶連帯(旧韓国挺身隊問題対策協議会)と、その団体前理事長の尹美香氏を非難したことで始まった今回の騒動は、不正疑惑が次々と明るみになり、韓国社会に大きな衝撃を与えている。

    ◆不動産と留学に資金流用か

    不正疑惑のポイントは、元慰安婦のおばあさんたちを前面に押し出して集めた募金、政府や企業から受け取った莫大(ばくだい)な資金が、ずさんな管理により、使途不明のまま消えてしまったということだ。

    団体に対する不信感が高まる中、尹氏は、申告していた収入からは購入が難しいと思われる不動産を現金で買っていたことや、尹氏の娘が、高額の費用が必要な米国の音楽大学に留学中であるという事実が判明し、尹氏に、資金を流用したのではないかという疑惑の目が向けられるようになったのだ。

    これに対し、尹氏は、年間800万円近くも掛かるという娘の米国留学資金は、夫が国家から受け取った補償金で準備し、学費は全額奨学金で賄っていると弁明した。

    しかし、夫が補償金を受け取ったのは、娘の留学から2年後のことであり、米国の州立大学が外国籍の学生に破格の奨学金を供与することはないとの指摘も出され、非難の声がますます高まった。

    ◆「攻撃は親日派によるもの」

    「金銭問題」から始まったこの騒動は今、「政治問題」にまで発展している。

    尹氏は4月の総選挙で、与党の比例代表として当選し、6月からは国会議員の席に座ることが決まっている。

    野党は、即刻辞任すべきだとプレッシャーをかけ、与党は、日本を相手に戦ってきた尹氏への攻撃は親日派によるものだと反論、国民感情に訴えかけた。

    与党は、一部に問題があったとしても、尹氏が辞任するような事案ではなく、これまでの尹氏の業績を考慮すべきだと擁護しているが、国民の目から見れば、違和感を覚えずにいられない。

    比例代表である尹氏が辞任したとしても、他の候補がその席に座ればよい。与党の議席数は変わらないのに、道徳的とは言い難い尹氏の疑惑が次々と明らかになりつつある状況下で、かばい続けなければならない理由は何だろうか。

    むしろ与党のイメージが損なわれないよう、けじめをつけさせるのが得策ではないだろうか。

    ◆夫は筋金入りの親北活動家

    さらに、この政治問題は「北朝鮮問題」にまで飛び火した。尹氏と尹氏の夫が慰安婦休養施設に脱北者たちを呼び、再び北朝鮮に戻るよう懐柔したと告発されたのだ。

    マスコミの報道によると、彼らは北朝鮮の指導者を「首領様」、「将軍様」と呼び、北朝鮮の革命歌謡を歌ったという。「脱北は罪だ」とも語り、脱北者はがくぜんとしたという。

    尹氏の夫は、日本で活動している在日韓国民主統一連合(韓統連)から、資金を受け取り、韓国の情報を報告し、過去にスパイ容疑で逮捕されて服役したという筋金入りの親北活動家だ。

    尹氏もまた、金正日氏の死亡時に哀悼の意を示し、弔電を送ったとされ、その親北的な活動が批判されてきた人物である。

    もし尹氏夫妻の活動が今なお、北朝鮮とつながっているとの証拠が出れば、慰安婦論争は、出口の見えない大混乱に陥る可能性が高い。

    ◆施設職員たちの告白

    慰安婦をめぐる話題で最近、最も衝撃的だったのは、元慰安婦たちが劣悪な環境の施設で暴言を浴び、虐待を受けてきたという施設職員たちの告白だ。

    しかし、残念ながら、韓国の左派と右派、与党と野党、そしてメディアは、元慰安婦の福祉や生活に対するケアには、あまり興味を示さず、隠蔽と弁明、相手を批判することに力を入れている。

    韓国は慰安婦問題を語るとき、日本に対し、常々「人権」を叫んできたが、本当に人権に関心を持っているのだろうか。

    元慰安婦たちは、過去に戦争という不幸な時代に巻き込まれた犠牲者だった。そして今も、自分とは関係のない金(貪欲)、政治(主導権争い)、北朝鮮(イデオロギー)という問題に振り回されている犠牲者であるように思えて仕方ない。

    (時事通信社「金融財政ビジネス」2020年6月15日号より) 2020年06月21日09時00分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061900629&g=int

    【【韓国混乱】「人権とは無縁」を露呈した韓国の慰安婦支援活動】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/06/20(土) 09:41:16.37 ID:CAP_USER
    785240E9-13D7-4EA2-BBE1-8A8F61A3BE3A
     
    ※韓国語ソース
    キル・ウォンオクおばあさん遺言になぜユン・ミヒャン... 市民団体、検察捜査依頼
    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=008&aid=0004427419&date=20200619&type=1&rankingSeq=1&rankingSectionId=100


    市民団体の日本軍慰安婦被害者のキル・ウォノク(吉元玉)さん(92)の通帳から政府補助金が引き出された経緯について横領の可能性があるとし、最高検察庁に捜査を依頼していたことがわかった。

    18日午前、キルおばあさんが政府とソウル市から毎月受け取っていた支援金が別の口座に振り込まれたことに関し、「横領、背任、詐欺の可能性がある」として検察庁に捜査を依頼したと明らかにした。

    法治主義を立て直す行動連帯(以下、法政連)捜査依頼書のようなものが書かれておりに「キルさんが受け取った支援金を同意なく使った場合、横領罪や背任罪が成立する可能性があり、寄付金を使った場合、詐欺罪は成立する。支援金を誰がどのように使ったかについての捜査を依頼する」と書いた。

    法政連は「キルさんの子ども(養子)が生きているにもかかわらず、ユン・ミヒャンさん(元代表)に事実上の相続人と同じ役割を任せたのは理解できない」とし、「キルさんの遺言状が強要によって作成された可能性があり、遺言状を作成した経緯について捜査を依頼する」と明らかにした。

    チョさんと養子のファン夫婦は今月1日、検察がチョン・ウィヨンさんに対する捜査を進めていた頃に、チョンさんが泊まっていた麻浦の憩いの場を訪れたという。 この場で、自殺したソン所長はファン夫婦に自分名義の通帳2つを渡した。

    ソン所長はそれぞれ2000万ウォン(約200万円)と1000万ウォン(約100万円)が入った通帳2つについて、「私が通帳を持っていれば、息子(ファン)に2000万ウォンを渡し、1000万ウォンは葬儀費として使ってほしい。私が通帳を持っていると不安になる」と話したという。

    だが、チョさんはソン所長に「ソン所長名義の通帳ではなく、母親(キルおばあさん)名義の通帳を確認したい」と要請し、ソン所長はため息をついた後、キルおばあさん名義の通帳2つを持ってきた。

    チョさんは、「キルおばあさんの通帳から毎月政府から受け取った350万ウォンが毎月どこかに流れた」とソン所長に釈明を求め、孫所長は膝を煮えた。 チョさんは2日後にも、ソン所長に再度説明を求める携帯メールを送っていた。


    2020/06/19 11:59:48
    ゴゴ通信
    https://gogotsu.com/archives/58014

    【【韓国】慰安婦おばあさんの遺言状になぜかユン・ミヒャンの名前が 検察へ市民団体の捜査を依頼】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/06/18(木) 22:32:10.98 ID:CAP_USER
     no title
     女性家族部が、旧日本軍の慰安婦被害者への支援・記念事業を行う審査委員会に、与党「共に民主党」の尹美香(ユン・ミヒャン)議員をはじめ「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連、旧・挺対協)の理事らを参加させていたことが分かった。女性家族部の事業を審議する席で、正義連の理事らが「セルフ審査」を行っていたわけだ。女性家族部は2016年から今年にかけて、挺対協・正義連に総額16億1400万ウォン(約1億4300万円)を支給した。

     野党「未来統合党」のファンボ・スンヒ議員室が女性家族部から入手した資料によると、旧日本軍被害者支援・記念事業の審議委員会に、挺対協・正義連の理事らが審議委員として参加していたことが分かった。審議委員会は慰安婦被害者のハルモニ(おばあさん)たちの登録決定に関する事項、生活安定支援対象者への支援事業、記念事業の基本計画・全般的な事業推進の方向などについて審査する役割を担っている。ところが、そのような審議委員会に挺対協・正義連の理事らが参加していたのだ。

     具体的に尹美香議員は2009年10月から11年10月にかけ、2年にわたり女性家族部の旧日本軍被害者支援・記念事業の審議委員として活動した。その後、2015年10月から20年の現在に至るまでは正義連の理事らが女性家族部審議委員に名を連ねている。女性家族部は「審議委員会は、国庫補助事業遂行機関を決定する補助事業者選定委員会(選定委員会)とは役割が異なる」として「選定委員会には挺対協・正義連の理事らが参加したことはない」と説明した。審議委員としては尹美香議員など正義連の理事らが参加したが、補助事業選定委員ではないというわけだ。しかし女性家族部の関係者は「審議委員は事業報告を受け、審議委員らの意見が事業進行過程で反映される」と説明した。

     女性家族部は「戦争と女性人権博物館」の建立支援、慰安婦被害者の保護施設の運営費、慰安婦被害者の健康治療費などの名目で16年から今年まで挺対協・正義連に総額16億1400万ウォンの国庫補助金を支給した。このうち11億2400万ウォン(約9900万円)が「被害者の健康治療および各個人に合わせた支援」の名目で使われた。しかし、女性家族部は正義連側から国庫補助金の使用内訳報告書を受領したものの、実際の支援金の使われ方について現場視察による点検を行っていなかったことが分かった。

     今月11日、女性家族部の李貞玉(イ・ジョンオク)長官は正義連の会計不正に関連し、記者団の目を避けて野党への「こっそり報告」を試み、女性家族部も「公正な業務遂行に支障を来す恐れがある」として国会で要求された正義連関連の資料提出を全て拒否していた。

     ファンボ・スンヒ議員は「女性家族部と尹美香議員の(率いていた)正義連が共謀して国民の血税からなる国庫補助金をくすねていたのではないのか」として「特に、女性家族部が正義連の会計不正の事実を知りながら見逃していたのだとすれば、関係者に対する捜査は不可避だ」と述べた。
    (後略)

    キム・ヒョンウォン記者

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/17/2020061780286.html

    【【韓国】 尹美香が審査し尹美香が受け取った支援金16億~女性家族部が資料公開をためらった理由はこれか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2020/06/16(火) 20:19:35.18 ID:CAP_USER
     AB764F10-E887-44C4-B4A6-1BBD55D91719
     作家・北原みのり氏の連載「おんなの話はありがたい」。今回は、韓国「慰安婦」支援団体を批判する報道について。あらためて、この社会で被害者の声に耳を傾ける難しさを感じたという。

    * *  *
     ついに死者が出てしまった。苛烈化する韓国「慰安婦」支援団体への批判は、長年女性たちの生活を見守り、支え続けた女性を追い詰めた。2020年6月6日、「平和のウリチプ」の所長、孫英美さんが自宅で亡くなっているのが発見された。自死とみられるという。

    「平和のウリチプ」は「慰安婦」女性たちのシェルターで、昨年、金福童さんが亡くなった後は、吉元玉さんが暮らしていた。所長が亡くなる前日まで、メディアやユーチューバーたちが家のチャイムを押し続けていたという。

     今回批判の矛先が向けられている正義記憶連帯(正義連)の前身、「正義記憶財団」がつくられたのは、2016年6月9日だ。300以上の市民団体や研究者グループ、1万人以上の市民によって設立された。言うまでもなくこれは、日韓政府の合意に基づく「和解・癒やし財団」設立への抗議を表明している。性暴力被害者が求めているのは、お金による「和解」や、忘れられることでの「癒やし」ではなく、被害者の声が聞かれる「正義」と、被害を忘れない「記憶」。その意思を込めた名前だ。そのストレートな意思表明に、4年前、私は強く胸を打たれたものだ。

     前理事長による寄付金の私的流用疑惑など韓国で次々に出される支援団体への「疑惑」を時系列で並べると、意外なことが分かる。この「疑惑」は、元「慰安婦」の李容洙さんが5月に行った正義連の前理事長の尹美香氏への批判から「発覚」したかのようにみられているが、韓国の保守メディア、朝鮮日報や中央日報は既に3月に「疑惑」をぱらぱらと報じはじめている。尹美香氏が国会議員になろうとするタイミングで、既に予兆はあったのだ。

    「疑惑」は、どんなに理不尽でも、かけられた側が事実をもって晴らさなければ世間は納得しない。正義連はこの間、「疑惑」に対し一つひとつ応答してきているが、残念ながらその答えが日本語で流れることはほとんどない。疑惑はただ膨らむ一方の印象がつくられてきた。

    以下ソース

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b895af59f98f239ce384b9b869d6168142814ac0  

    【【AERA dot.】韓国「慰安婦」支援団体への批判でついに死者…メディア、性暴力報道のあり方が問われている】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ttongsulian ★ 2020/06/12(金) 22:38:47.16 ID:CAP_USER
    no title

    正義記憶連帯(正義連、旧挺対協)がソウル市麻浦区で運営する慰安婦被害者の休養施設の所長(60)が最後に通話した人物は、与党「共に民主党」の尹美香(ユン・ミヒャン)議員であることが12日、本紙の取材で確認された。

    本紙の取材を総合すると、死亡した所長の携帯電話には、今月6日午前10時ごろ、尹議員と通話をした記録が残っており、生前最後の通話とみられている。

    所長の携帯電話には、尹議員との通話内容は録音されていないことも分かった。また、所長がどこで、何分間通話したのかも確認できていないという。

    所長は同日午前10時57分、京畿道坡州の自宅アパート駐車場に駐車し、家に入る姿が監視カメラの映像に残っている。このとき携帯電話は車に残したままで、所長はこの後一度も家を出なかった。

    同日21時から22時の間に所長宅を訪ねて来た尹議員の秘書官が22時33分、「家の中から応答がない」と119番通報した。22時56分ごろ、所長は通報を受けて出動した警察と消防当局により、バスルームで死亡しているところを発見された。

    本紙は尹議員に取材を申し入れたが回答はなかった。

    2020/06/12 15:30 
    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/12/2020061280178.html  

    【【韓国】死亡した休養施設の所長が最後に通話したのは尹美香議員だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/06/11(木) 23:00:46.46 ID:CAP_USER
     000835C4-57B4-41E6-A674-0377378CFE38
    【ソウル聯合ニュース】

    旧日本軍の慰安婦被害者を支援する韓国市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)が運営するソウル市麻浦区の「平和のわが家」で暮らしていた被害者の吉元玉(キル・ウォンオク)さんが11日、施設を出たことが分かった。正義連の関係者が明らかにした。

    これで同施設で暮らす被害者は1人もいなくなった。


    同施設の所長が6日に自宅で亡くなったことを受け、吉さんの養子が吉さんを引き取る意向を示していたという。

    正義連のずさんな会計処理や施設の売買を巡る疑惑などを捜査している検察は先月21日、平和のわが家の家宅捜索を行った。

    捜索を受けた後、所長は周囲に「つらい」と訴えていたとされる。
     
    同施設は正義連が2012年に教会から無償貸与を受け、被害者の居住施設として運営してきた。

    同所で暮らす被害者がいなくなったことで、正義連の関係者は「運営の見通しは不透明」と話している。


    2020.06.11 21:33
    聯合ニュース
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20200611005500882?section=news

    【【韓国】慰安婦被害者が支援施設から退去 居住者ゼロに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/06/10(水) 08:51:02.83 ID:CAP_USER
    F8808799-B8B8-4180-9846-384AD66EBC2E
     
    正義連(日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯)の不正会計論争に対する文在寅(ムン・ジェイン)大統領の言及は事件の本質を大いにわい曲したもので、失望だけを加えたという指摘が出ている。

    尹美香(ユン・ミヒャン)事件が起きて約1カ月ぶりの立場表明だったが、大統領の状況認識は国民が感じている途方もない怒りとは乖離していることが明らかになったためだ。

    文大統領は一昨日、「一部で慰安婦運動そのものを否定し、運動の大義を傷つけようとする試みは正しくない」とし「被害者のおばあさんの尊厳と名誉まで押し倒すこと」と批判した。

    あわせて「私たちは慰安婦のおばあさんがいない慰安婦運動を考えることはできない。慰安婦運動を率いられたことだけでもだれの認定も必要なく自らが尊厳だ」と話した。

    いったい誰が慰安婦運動の大義を否定するというのか。今回の尹美香(ユン・ミヒャン)事態の核心は明白だ。政府支援と市民が出した寄付金が、実際にはおばあさんへの支援ではなく、全く関係のないところに多く使われたほか、尹氏がそのうち相当額を横領したという疑惑だ。

    しかも尹氏と30年同志格の李容洙(イ・ヨンス)さんが公開的に問題を提起した。「30年間、尹美香に利用された」「その多くのお金がすべてどこへ行ったのか分からない」という暴露で、尹氏と正義連が検察の捜査を受ける段階まで来ることになったのが今回の事態だ。

    それでも文大統領は疑惑の核心である尹氏や正義連の会計不正に対しては一言も直接取り上げなかった。

    代わりに「市民団体の活動方法や形態に対しても振り返ってみる契機になった」という、どっちつかずの話法でこの問題をスルーした。非常に無責任なだけでなく、不正疑惑をかばって免罪符を与えるような誤解を招きかねない。

    李容洙さんの暴露以降、親尹美香陣営からは「大邱(テグ)おばあさん」「土着倭寇」「大邱っぽい(=図々しい)」といった、とても口にすることさえはばかられるような非難と人格殺人が度を超えている。

    最低限の良識と礼儀さえ欠乏した言語暴力で李さんは言葉にできない苦痛を受けている。それでも大統領は口を閉じた。納得し難い。

    尹美香事件が起きたところは政府責任も少なくない。2015年韓日合意で設立した和解・癒やし財団を文在寅政府は「被害者が排除された」とし、手続き的な欠陥を問題にして一方的に解散宣言をしてしまった。

    日本に対しては破棄や再協議を要求をしないという曖昧な修辞で、慰安婦被害者には日本側が作った10億円を韓国政府予算で充当すると明らかにした。しかし2年余りの間、この問題を放置したままだ。

    2015年慰安婦交渉が「国家の不作為による慰安婦問題の放置が被害者の基本権を侵害した違憲」という憲法裁判所の判決に従ったものであることを想起するなら、政府の責任放棄が続くのは明らかな違憲だ。

    このような傍観的態度が強制徴用者賠償問題とも絡んで韓日間の外交摩擦の雷管として作用し、昨年は貿易戦争まで体験した。

    それでも文大統領は遅滞と放棄に対する謝罪も、今後の日程を提示することもなかった。大統領の慰安婦発言がより一層無責任に受け止めらている理由だ。


    中央日報 2020.06.10 08:02
    https://japanese.joins.com/JArticle/266863?servcode=100&sectcode=110

    【【韓国】遺憾な文大統領の慰安婦運動発言  国民が感じている途方もない怒りとは乖離している】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/06/08(月) 16:14:23.52 ID:CAP_USER
    B0849969-35CF-4D5B-9EC3-E5F43D14BF8F

    韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は今日(8日)、ユン・ミヒャン(尹美香)“共に民主党”比例代表議員の元慰安婦支援団体“正義記憶連帯(正義連)”活動をとりまく疑惑に対して、初めてその立場を明らかにした。

    文大統領は「今回の物議は市民団体の活動方式や形態に対して改めて振り返る契機となった」としながらも「元慰安婦支援運動の“大義”は固く守られなければならない」と強調した。

    文大統領はこの日の午後、首席補佐官会議を主宰し「元慰安婦支援運動自体を否定し、運動の大義を傷つけようとする試みは正しくない。それは元慰安婦の尊厳と名誉まで破壊することだ」と語った。

    文大統領がユン議員と正義連の会計不正疑惑について言及したのは、今回が初めてである。この間、青瓦台(韓国大統領府)は、ユン議員問題に対して“関与する事案ではない”という立場をとり続けてきた。

    文大統領は「元慰安婦支援運動をとりまく物議はとても混乱している。私自身も口にすることをはばかる内容である」と語り「結論から申し上げると、元慰安婦支援運動の大義は、固く守られなければならない」とし「元慰安婦支援運動30年の歴史は、人間の尊厳を守り、女性の人権と平和に向けた歩みであった」と語った。


    2020/06/08 15:58配信
    WOW!Korea
    http://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/0608/10261016.html

    【【韓国】“尹美香”問題に口を開いた文大統領「元慰安婦運動の“大義”は守られなければ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/06/07(日) 09:14:58.81 ID:CAP_USER
     kr250
    慰安婦関連施設の所長 遺体で発見=韓国


    聯合ニュース 2020.06.07 09:07
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200607000100882?section=news

    【【北朝鮮に消されたか?】慰安婦関連施設の所長 遺体で発見=韓国 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (やわらか銀行) [US] 2020/06/05(金) 06:15:20.31 ● BE:593349633-PLT(16000)
     
    no title

     

    「李容洙ハルモニは日本軍人と霊魂結婚」…韓国与党支持者らの度が過ぎる人身攻撃

     旧日本軍従軍慰安婦被害者・李容洙(イ・ヨンス)さん(91)が慰安婦被害者支援市民団体
    「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)の前理事長で、与党「共に民主党」
    尹美香(ユン・ミヒャン)国会議員の寄付金流用疑惑を暴露して以降、李さんに対して一部の
    親与党系ネットユーザーから人身攻撃が相次いでいる。元東洋大学教授で評論家の陳重権
    (チン・ジュングォン)氏は「衝撃的」「これが共に民主党のレベル」と言った。

    【まとめ】尹美香氏をめぐる疑惑と釈明

     陳重権氏は1日、フェイスブックで、あるネットユーザーが会員数2万4000人を超える
    「共に民主党党員の集まり」に掲載した文を共有した。このネットユーザーは李容洙さんに
    向かって「戦死した日本の軍人と霊魂結婚(死後結婚)式を挙げたおばあさんの真の愛に
    敬意を表します。日本人の妻は日本人と同じです。韓国国民に謝罪しなさい。恥ずかしくないですか」
    と書いた。この文の下には、「日本人でありながらこれまで恩恵を受け、『カプチル』(立場が強い人)
    として生きてきた」「すぐ大韓民国から出て行け」などの悪意あるコメントが付けられている。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d8af5555021a8d8a5987f35c668b62ca8467dc81
     
    【【韓国】挺対協の尹美香氏 「李容洙は慰安婦ですらない」 →「韓国から出て行けと」と袋叩き】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/06/04(木) 22:59:58.02 ID:CAP_USER
    F304A29F-4BF4-45DB-A3F8-8D2A6106B09D
     
    2020年6月4日、韓国・マネートゥデイは、韓国の元慰安婦支援団体「正義記憶連帯(正義連)」の会計不正疑惑を告発した元慰安婦の李容洙(イヨンス)さんの懸念が「現実のものになりつつある」とし、「日本政府に公式謝罪を要求する場だった水曜集会が政治の激戦地に変化している」と報じた。

    記事によると、ソウルの日本大使館前では3日、慰安婦問題解決のため毎週水曜日に行われている正義連主催の水曜集会が行われた。

    しかし集会が始まる1時間ほど前から、現場に集まった保守団体と正義連支持者の間で激しい衝突が起きた。

    互いに誹謗中傷を浴びせるだけでなく、体を押したりする物理的衝突も見られたという。

    集会開始30分前になり取材陣が集まると衝突はさらに激しさを増した。保守団体が車に設置された大型スピーカーで「尹美香(ユン・ミヒャン共に民主党議員、正義連前理事長)は(元慰安婦の)おばあさんたちにすがるな」などと叫ぶと、正義連支持者らはブブゼラを鳴らして対抗したという。

    また、水曜集会自体を妨害する行為も続いている。保守団体は6月24日と7月6日、水曜集会が行われてきた日本大使館前にある慰安婦像の前で集会を行うための申請を正義連より先に提出したという。

    こうした現状に関し、専門家は「保守団体の妨害行為も1つの世論であることを認め、約30年続いた『慰安婦像前での集会』の歴史に縛られない柔軟な態度が必要だ」と指摘しているという。

    これに韓国のネットユーザーからは

    「日本が望む状況になっている」 
    「日本が謝罪するまで水曜集会は続けなければならない」
    「元慰安婦の願いは不正がなくなることであって、水曜集会をなくすことではない」
    「保守団体は慰安婦像を撤去せよというプラカードを持っていた。尹議員が問題なら尹議員の辞任を求めればいいのに。本当に腹立たしい」

    と保守団体の行為に批判的な声が上がっている。また、

    「李容洙さんはこうなることが分からなかった?」
    「水曜集会をなくそうと言ったのは李容洙さんでは?」
    「李容洙さん、政界が慰安婦問題に関心がなかったとき傍にいてくれたのは誰?尹前理事長でしょ?」

    と李さんの責任を追及する声も。一方で

    「正義連には1ウォンも寄付してはいけない」
    「もう信じない。水曜集会を続けたら第2、第3の尹美香が出てきてしまう」と水曜集会に反対する声や、
    「そもそも集会は日本でするべきでは?なぜ韓国でし続けているのか」 

    と指摘する声も上がっている。


    6月4日19時20分
    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=805089&ph=0&d=0058

    【【韓国】日本に謝罪を要求する場だった韓国の水曜集会が大荒れ、誹謗中傷飛び交う】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/06/04(木) 00:16:53.54 ID:CAP_USER
    「言い訳。自己正当化。開き直り。押しの強さ。ずぶとさなどは立場が悪くなった韓国人にありがちな態度です。」

    名村隆寛、日本産経新聞ソウル支局長は去る2日、「韓国らしい追及続くか」というタイトルのコラムを通じて最近起きたユン・ミヒャン議員(共に民主党)のせ正義記憶連帯(正義連)関連疑惑に対する記者会見に言及し、このように書いた。

    特にこのコラムには「ユン氏には、立場が悪くなったとき韓国人にありがちな物腰や態度が見られた」として「ユン氏の場合、これらを超えたふてぶてしさが加わっており、多くの市民の多くから「どこまでずうずうしいのか」との批判が聞こえる」と批判した。

    これに先立って業界では今回のユン議員をめぐる様々な疑惑が事実の有無を離れて韓国を嘲弄対象とする名分を日本に提供したのではないか、と憂慮している。結局、憂慮は現実になって韓国人に対する嘲弄まで続いたわけだ。

    ただし明らかに考察すべき点は産経新聞が指摘した「立場が悪くなったときの韓国人の態度」△言い訳△自己正当化△開き直り△押しの強さ△ずぶとさ、などが果たして「韓国人の特徴的態度か?」に対する問いだ。

    先に、新種コロナウイルス感染症(以下コロナ19)に対処する間の日本の歩みを調べたい。コロナ19に対して一貫して言い訳に終始した国は断然日本だ。

    実際、2月3日、日本神奈川県横浜に停泊した大型クルーズ船「ダイヤモンド プリンセス」でコロナ19感染者が発生した時、日本メディアは政府関係者たちの言及を引用して「前例がない。したがってマニュアルもない」と報道しながら感染者放置に対する政府の弁解を擁護した。

    また、コロナ19の波が日本全域に広がるとすぐに感染検査を大幅拡大して「無症状感染者」を隔離せよという医療界の指摘にも日本は「検査による医療現場の崩壊を防がなければならない」として現状維持すげきという「自己正当化」を終始見せた。

    さらに韓国のコロナ19ドライブ スルーに対して「医療従事者が感染しかねない」とさげすんだ該当検査を、やはり地方自治体判断の下、条件付け許容だ、と言葉を変える「開き直り」まで見せた。

    それだけでなく最近、日本外務省が安倍晋三総理主宰の閣議(閣僚会議)に報告して確定した2020年度外交青書では独島(ドクト、日本名:竹島)領有権問題をはじめとするこれまでのごり押し主張をそのまま繰り返すなど「押しの強さ」を毎年繰り返している。

    また「開き直り」といえば安倍晋三総理も省けない。日本政府はコロナ19対応方案の一環として全国世帯当り2枚の布マスクを一律配布した。しかし、このマスクは小さくて不良品が多い、という論議が続いてアベノミクス(アベの経済政策)にちなんで「アベノマスク」と呼ばれて嘲弄の対象になった。

    特にこのような嘲弄は4月28日開かれた国会衆議院予算委員会で野党議員の集中追及につながった。この日の会議で大串博志議員(立憲民主党)は政府が配布中のマスクを着用すると息苦しい、と指摘した。

    これに対し安倍総理は「意図的におとしめるような発言はやめていただきたい」として開き直った。立場が苦しくなったからだろうか。立場が苦しくなった韓国人の特徴の一つである開き直りを日本総理がしたのだ。

    日本政府と右翼指向産経新聞に問い直したい。これでも△言い訳△自己正当化△開き直り△押しの強さ△ずぶとさ、などが立場が苦しくなった韓国人の特徴的態度か?

    オ・ユジン記者
    no title


    プライム経済(韓国語)
    http://www.newsprime.co.kr/news/article/?no=506618

    【【韓国図星で火病】 言い訳・自己正当化・開き直り・押しの強さ・ずぶとさが韓国人の特徴的態度?~日本らしい嘲弄続くのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/06/03(水) 15:17:43.21 ID:CAP_USER
     AD0BB1F5-FE4E-408D-9B6B-AD1EB2282477
    2020年6月2日、韓国・朝鮮日報は、尹美香(ユン・ミヒャン)議員が総選挙前、「『共に民主党』から比例代表での出馬を提案され、3時間で出馬を決定した」「私の存在が日本へのメッセージ」と語っていたと伝えた。

    記事は、尹議員が4月3日に韓国の北朝鮮専門ネットメディア「統一ニュース」の取材に応じていたと報じ、内容を詳しく伝えている。

    それによると尹議員は、3月に与党「共に民主党」から「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)」事務室に「候補を推薦してほしい」と要請があり、周囲の推薦を受けて自身の名前が挙がり、事務総長から連絡を受けたと経緯を説明。「(出馬を)3時間悩んで決めた」と明かした。

    これまでにも国会議員選挙や政権交代のたびに提案があったが、「正義連を離れるわけにいかない状況だった」ため、出馬には至らなかったという。

    「現在は状況も変わったため、これまでの経験を持って政界に進出しようと考えた」「日本による輸出規制措置という問題がある中で、自分が政界に入ること自体が、日本政府への強いメッセージになるだろうとも考えた」と明かしている。

    また尹議員は、議員に当選した場合は「当然、外交統一委員会に入らなければならない」「慰安婦関連の真相究明、記念事業などを担当する女性家族委員会にも入る必要がある」と抱負を語っている。

    「外交統一委の方は私を負担に思うかもしれないが、私は日本とけんかをしたいわけではない」「多国間外交によって問題を解決していきたい。さまざまな国の議員と力を合わせ、日本政府や国連に向けて声を上げていく」などとも話しているという。

    また、取材当時に写真を撮影した統一ニュースの記者は現在、尹議員の補佐官になっているという。

    元慰安婦支援団体・正義連の前理事長である尹議員は最近、元慰安婦の告発により会計不正問題が物議を醸している。

    そのため、この記事に韓国のネットユーザーからは

    「なんという民度の低さ。日本に対してみっともない」
    「この人のせいで、日本で『ずうずうしい韓国人の典型』と言われている」
    「日本が出した賠償金をずっと横取りするには、『嫌日』を盛り上げないといけないもんな(笑)」
    「元慰安婦のおばあさんたちを自分の年金のように利用している」
    「その座に居続けるべきではない。慰安婦被害者との関係も解決できないくせに、外交的な解決だと?」
    「韓国は、おばあさんたちのための国民からの寄付金を盗んだような人間でも国会議員になれる、汚れた国だ」

    など、怒りのコメントが殺到している。


    2020年6月3日(水) 14時40分
    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b810671-s0-c10-d0144.html

    【【韓国の詐欺師】慰安婦支援団体前理事長、議員就任で 「私の存在が日本へのメッセージ」=韓国ネットから批判殺到】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2020/06/01(月) 18:05:15.92 ID:oY5wZOY99
     kp250
     【ソウル=豊浦潤一】北朝鮮の対韓国窓口機関・祖国平和統一委員会のウェブサイト「わが民族同士」は5月31日、韓国の元慰安婦支援団体「正義記憶連帯」(正義連、旧挺対協)の尹美香ユンミヒャン前理事長による寄付金流用疑惑を韓国の保守勢力が追及していることについて「親日勢力の策動だ」と非難した。ラヂオプレス(東京)が伝えた。北朝鮮に有利な運動を展開する尹氏や正義連を援護する狙いとみられる。

    読売新聞 2020/06/01 17:18
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20200601-OYT1T50185/

    【【答え合わせ】北朝鮮サイト、元慰安婦支援団体の流用疑惑を「親日勢力の策動」…親北派を援護か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/06/01(月) 11:59:36.29 ID:CAP_USER
    no title


     北朝鮮が共に民主党の尹美香(ユン・ミヒャン)議員に対するさまざまな疑惑提起を「親日積弊勢力の卑劣な陰謀」と規定し、「南朝鮮人民は親日清算闘争を最後まで展開すべきだ」と主張した。

     北朝鮮の宣伝メディア「我が民族同士」は31日、「盗賊がむちを打つようなもの」と題する記事で、「最近南朝鮮の保守一味が日本軍の性奴隷被害者問題解決のために活動してきた反日団体、正義記憶連帯(正義連)の不正腐敗疑惑に執拗(しつよう)に食って掛かり、進歩民主改革勢力に対する非難攻勢に悪用している」と指摘した。

     同メディアは「親日に染まるだけ染まった未来統合党をはじめとする保守一味が(尹議員の)疑惑事件を反日勢力を攻撃する絶好の機会ととらえ、えさを見つけたオオカミの群れのように振る舞っている」とし、「保守一味が進歩団体を『日本を売って利益を得る反日勢力』と公然と非難し、真相究明だのと騒ぎ立てていることこそ盗賊がむちを打つようなものだ」と批判した。与党の一部が主張するように、北朝鮮も尹議員の正義連資金疑惑などについて、「保守勢力の反日攻撃」という論理で非難を始めた格好だ。

     同メディアはさらに、「不正腐敗疑惑問題を意図的に世論化し、進歩民主勢力に対する民心の不信と排斥機運を高めようとする親日・積弊勢力の卑劣な陰謀策動の産物だ。南朝鮮の悲劇的現実は各階層の人民が覚醒し、親日売国勢力の清算闘争を最後まで展開しなければならないことをまざまざと示している」と主張した。

    チュ・ヒヨン記者

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/01/2020060180039.html

    【【黒幕口を出す】北朝鮮が尹美香をかばい始めました】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/06/01(月) 22:51:05.22 ID:CAP_USER
    数年前に日本の学者らと船上討論したことがある。日本の極右指向学者が「韓国人慰安婦はない」と主張した。当時、朝鮮は日本に併合されていたので韓半島は日本国であり、慰安婦として徴発された女性たちは日本人、という妥当でない饒舌をならべた。

    私は「若い頃、私一人でも日本に踏み込みたかったが、今も依然としてそのような心情」と語調を高めて彼らの主張にいちいち反論した。結局、彼らはどんな弁解も反論もしなかった。

    この頃のメディアを熱くする正義記憶連帯(韓国挺身隊問題対策協議会の後身)尹美香(ユン・ミヒャン)前理事長の疑惑に日本の極右者が破顔大笑することを思えば怒りが込み上げる。

    日帝慰安婦被害者である李容洙(イ・ヨンス)人権運動家の主張が様々な情況でほとんど事実と明らかになり、韓国で慰安婦ハルモニを利用して金儲けし、自家勢力を伸ばした事実に日本極右派が笑っているだろう。

    しかも時を合わせて「慰安婦強制連行や強制徴用はなかったし、独島(ドクト、日本名:竹島)が韓国領土という根拠もない」と主張した『反日種族主義との闘争』を歓迎する日本極右派の歓呼を思い出せば身の毛がよだつ。

    日本政府が強制的に引っ張っていったのではなく既存の公娼制度があっただけであり、被害者自らより良い収入を望んで志願したと言い張る。会ったこともない人は被害者の苦痛や怒りの大きさを想像するだけで、その無念さを分からなくならざるをえない。

    数日前、国会議員のバッジをつけたユン・ミヒャン前理事長はイ・ヨンス人権運動家の暴露当時、疑惑を呼んだことだけでも直ちに辞退して真実吐露とともに懺悔すべきだった。

    彼女の肩を持って擁護する人々は疑惑を提起する人々を「親日、反平和勢力の不当な攻勢」と批判する。正義記憶連帯設立目的が慰安婦を助けるための組織であって市民運動家の利益創出機関ではない事実の前にチェ・グク事態のような衝撃を受けることになる。
    (後略:元慰安婦を批判する人々に対する罰は歴史が返すだろう)

    キム・ホンシン/小説家
    no title


    嶺南日報(韓国語)
    https://www.yeongnam.com/web/view.php?key=20200531010004264

    【【バ韓国】 日本が大笑いしていると思えば怒りが込み上げる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/06/01(月) 14:11:51.98 ID:CAP_USER
     no title
    「その年齢で貪欲に満ちた老人を偉人にして詐欺か」「おばあさんが認知症になった」「おばあさんの嫉妬は終わりがない」。

    旧日本軍慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さん(92)に対する人身攻撃が深刻だ。
    李さんが市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)前理事長の尹美香(ユン・ミヒャン)
    共に民主党議員(56)に対する疑惑を提起し、願望を明らかにした後からだ。

    李さんに対する露骨な攻撃はオンライン上の関連記事のコメントを見ても分かる。
    李さんの容貌や慰安婦被害者としての行跡、過去の発言に言及しながら暴言を浴びせたり、
    ありもしない事実または推測による非難までさまざまだ。

    「認知症だ」「ぼけている」などの非難から「本当に大邱(テグ)の人らしい」など地域侮辱発言までが出てきている。

    慰安婦関連ドキュメンタリーを制作したビョン・ヨンジュ監督は最近、自分のSNSで「私は以前から話してきました。
    おばあさんとは元々そういうもので、私たちがおばあさんを支持して尊敬するのはその方の痛みと勇気のため」とし
    「あなたたちのおばあさんも毎日、あれこれ言いながら悲しんだり怒ったりするでしょう」とコメントした。論議を呼ぶと、ビョン監督は掲示物を削除した。

    最近は李さんが22年前の1998年8月に台湾で旧日本軍戦死者と霊魂結婚式を挙げたという過去の報道が取り上げられ、非難の声が出ている。
    いわゆる親日ということだ。

    この記事は共に民主党の党員グループの掲示板にも載せられた。
    記事を載せた人は「戦死した日本の軍人と霊魂結婚式をしたおばあさんの真実の愛に敬意を表します。
    日本人の妻は日本人と同じです。韓国国民に謝罪してください。恥ずかしくないですか」とコメントした。

    民主党党員と推定されるこの人は李さんを「親日おばあさん」と罵倒し、
    「だから話にもならないことを厚かましくほざく」と嘲弄した。また「倭寇の後えい」「日本に送り出すべき」
    「日本人のくせに慰安婦問題の解決者を攻撃するとは」などのコメントで李さんを非難した。

    これに関連し陳重権(チン・ジュングォン)元東洋大学教授は1日、自身のSNSにこの掲示物をリンクした後、
    「クリックして入って書き込みを見てください。これが民主党のレベルです。衝撃的です」と批判した。

    李さんの側近は「おばあさんは日本軍戦死者と霊魂結婚式を挙げたのではなく、台湾で開かれた集会で人形2つを持ってきて霊魂結婚式をさせ、慰霊祭をした」と説明した。
    側近が紹介した98年8月27日付のハンギョレ新聞の記事には「おばあさんはあらかじめ準備しておいた2つの人形で、
    名前も知らない若い旧日本軍将校の霊魂結婚式を挙げた」と書かれている。

    側近のAさんは「見出しだけを見て李さんが旧日本軍将校と霊魂結婚式をしたとはあきれる。適当に見てむやみに言動するのはやめるべき」と指摘した。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/266545?servcode=400&sectcode=400

    【【韓国】 李容洙さんへの人身攻撃が深刻 「親日おばあさん」 「倭寇の後えい」 「日本に送り出すべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/06/01(月) 09:51:53.17 ID:CAP_USER
     kr250
    太平洋戦争遺族会「きょう尹美香の30年の素の顔を明らかにする」

     日本による慰安婦・強制徴用被害者とその遺族の団体「太平洋戦争犠牲者遺族会」が1日に「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)と尹美香(ユン・ミヒャン)共に民主党議員(正義連前理事長)を糾弾する緊急記者会見を開く予定だ。

     これは、太平洋戦争犠牲者遺族会のヤン・スニム会長が5月31日、本紙の電話取材に「挺対協(韓国挺身隊問題対策協議会、正義連の前身)の30年間の素の顔を明らかにする記者会見を開く」と語ったものだ。

     同会長は記者会見を開く理由について、「尹美香は出てきて率直に事実通り話せば良かったのに、ウソをついた」「国民は事実を知らなければならない」と説明した。

     さらに、ヤン・スニム会長は「(尹美香氏が所属している与党)共に民主党は司法手続きを見守ると言ったが、個人が罪を犯したなら、司法手続きを踏むのが当然だ」「その前にそうした(尹美香氏のような)人物が国会に入るというのは話にならない」と述べた。

     尹美香氏が記者会見を開いて正義連に関する疑惑を全面否定した29日、共に民主党の許允貞(ホ・ユンジョン)報道官は「検察の捜査が行われているので、結果を見守って、今後の見解を明らかにする」と言っていた。

     太平洋戦争犠牲者遺族会は同日、プレスリリースで、「過去30年間、慰安婦問題を悪用してきた尹美香は辞退せよ」「目的を逸脱し、新たな市民権力となった挺対協と正義連は直ちに解散せよ」と言った。

     そして、「文在寅(ムン・ジェイン)政権は慰安婦が全員死ぬ前に犠牲者全体の問題を即時に解決せよ」と言うと同時に、日本政府に向けても「慰安婦、被害者・犠牲者たちに直接謝罪し、すべての被害者問題を解決せよ」と要求した。

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/01/2020060180003.html

    【【韓国】尹美香の悪事を暴露へ 太平洋戦争遺族会「きょう尹美香の30年の素の顔を明らかにする」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル