かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:軍艦島

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV11,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/06/10(月)10:14:06 ID:???
    B44F9BD9-8F3C-4AC5-82E7-AA5EAB41466F

     日本がついに、韓国による悪質な「プロパガンダ」に反撃に出る-。戦時中、長崎市・端島(はしま)
    炭坑(通称・軍艦島)で、朝鮮半島出身者が差別的な扱いを受けたと韓国側が主張している問題で、
    端島の元島民らが来月2日、ジュネーブの国連欧州本部でシンポジウムを開き、韓国側の主張に
    徹底反論するのだ。
    日本人労働者と朝鮮人労働者の待遇に差はなかったことは、資料や証言で判明している。
    ところが、「反日」韓国は歴史的事実を無視した娯楽映画をもとに、世界にデマを広めつつある。
    元島民らは国際社会に史実を伝え、韓国のゆがんだ野望を打ち破る方針だ。

     「韓国で、いわゆる『徴用工』問題が盛り上がっているのは、韓国映画『軍艦島』が原因だ。
    歴史的事実を無視した『反日』作品だが、韓国では事実として認識され、世界中にもその動きが
    広がりつつある。映画が事実として定着すると、元島民の名誉を毀損(きそん)し、
    日本全体がウソの歴史で世界から誤解され、糾弾される。映画そのものが徴用工問題の象徴に
    なっており、作品がいかにウソであるかを国連で訴える」

     朝鮮近現代史研究所所長の松木國俊氏は、こう訴えた。

     松木氏は、シンポジウムを企画した民間団体「国際歴史論戦研究所」(所長・山下英次大阪
    市立大名誉教授)の上席研究員を務め、ジュネーブでスピーチを予定している。

     軍艦島を含む「明治日本の産業革命遺産」は2015年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)
    の世界文化遺産に登録された。しかし、日本の近代化を支えた歴史的遺産に対し、韓国では
    反発が起き、17年には虚偽や創作で「地獄島」と位置づけた映画「軍艦島」が公開された。

     映画では、過酷な労働を「強制」された朝鮮人徴用工らの存在を隠すため、日本軍が炭坑に
    閉じ込めて爆破を試み、朝鮮人が集団で命を賭けて脱出を図るという内容が描かれている。
    史実とはかけ離れた描写が目立ち、韓国人の反日感情を強く刺激している。

     だが、実態はむしろ逆だった。

     松木氏は、一次資料にあたり、元島民から話を聞いたうえで、「日本人労働者との給料差別
    はなかった。日本国内の別の炭鉱にいた朝鮮人労働者が『給料がいいから』と言って移ってきた
    という元島民の証言もある。朝鮮人向けの遊郭まであったことは、労働者に余裕があったことを
    示している。戦後も『ここの方が生活しやすい』と、韓国から軍艦島に戻ってきた人もたくさんいる」と話す。

     日本人労働者と朝鮮人労働者の関係も良好だった。

    (以下略)

    IZA
    https://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/190607/plt19060720060031-n1.html


    【【韓国の反日映画はウソだらけ!】日本、韓国「軍艦島徴用工」捏造に国連で反撃、元島民らがゆがんだ歴史認識に徹底反論へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2019/04/26(金) 21:26:26.72 ID:zRgsJ4jL9
    https://snjpn.net/archives/127178
    日本への憎悪煽る韓国人 軍艦島元住民が激怒

    元端島島民
    「具然喆が『戦時中に端島で暮らした。強制連行された朝鮮人の青年が食料を得るために道端で列をなして悲惨だった!日本の軍人が監視してた」』と主張してるが私に言わせれば100%近く虚偽の語りで支離滅裂」

    ナレ
    「食事は食堂で配膳されてた。また監視の事実もない」
    no title


    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・長崎県民としても許しがたい!

    ・軍艦島の元住民は今も生存なさってますよ。面と向かってそんな作り話が言えるのか?

    ・「嘘」を言われっぱなしで放置してはならない、一つ「嘘」を言われれば、その倍返しの「反論」が必要だ

    ・今、日本で就職している韓国人も後で徴用されて強制労働させられたと訴えるのか?

    ・自民党しつかりしろよ!!今度しっかり対応出来なかったら、自民党は支持しないと決めた!

    ・また日本から金をせびろうとしている

    ・真実を語ってくださる人に心から感謝

    【日本への憎悪煽る韓国人「戦時中に端島で暮らした。強制連行された朝鮮人の…」 軍艦島元住民が激怒「私に言わせれば100%近く虚偽」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガーディス ★ 2019/04/21(日) 12:03:08.24 ID:XRDe+zzL9
    no title
     
    「強制連行された軍艦島で過酷な生活を送ったお父様と、同じく過酷な暮らしをされた方がこの場におられます」

     そぼ降る雨の中、水色のレインコートを着た老人が登壇した。埋め尽くす観衆は一千人はいるだろうか、熱気が溢れている。老人は、大きな声でゆっくりと語りかけた。

    「ご紹介にあずかりました具然竽(グ・ヨンチョル)です。軍艦島で六年暮らし、わたしが体験した事実を証言するために朝早く釜山を発ち、87歳の老骨に鞭打ちやってきました」

     降り注ぐ雨をものともせずに、老人は訴えた。

    「わたしが見た軍艦島は、わが民族の最も痛々しい記憶の場所だと思います」

     演説は次第に熱を帯びてきた。ピンク色のカッパを着て傘をさしかけた女性は、心なしか目を潤ませているようだった。

    軍艦島で6年生活した。強制徴用で連行されたひとたちは、日本の無慈悲によって、その苦痛を口では言い表せない。凄絶な人生、足枷がなかっただけで奴隷だよ、完全に」

    「中ノ島という小さな島があって、そこで死体を焼く煙が日に1、2回必ず立ち上り、火葬されるひとたちはみんな朝鮮人だった」

    「ユネスコに登録するならば、軍艦島の歴史的な事実を全部登録しなければならないのに、それを隠して、これは『国際的詐欺』じゃないか」

     グ氏は、キョレハナ旅行事業団が開催した「徐勝(ソ・スン)教授と共に行く第2回東アジア平和紀行」のツアーで、「里帰り」も果たしている。受け皿となったのは長崎市の岡まさはる記念長崎平和資料館であった。毎日新聞(2016年10月9日)や長崎新聞(同年10月1日)の紙面では、長崎を訪れたグ氏が、端島の展示に朝鮮半島出身者の過酷な労働の記載がなかったとして不満を述べている。

    また、中には記憶違いでは済まされない驚愕のエピソードも登場している。

    「(朝鮮人たちは)動物の檻と変わりがない合宿所に集団で起居しながら、毎日迫りくる死の脅威にさらされていた」

    「(終戦後)朝鮮人は、彼らが連絡船で夜逃げしたことを知った。(略)島に残ったのは朝鮮人と沖縄人だけだった。実に奇怪な状況であった。大人は皆、日本人が去ったその夜にとんでもないことがあったのだと疑ったが、よもや千人をも虐殺するなど、純朴な朝鮮人の想像をはるかに超えることだった。日本人が中国人だけを坑内に閉じ込めて入り口を爆破して皆殺しにしたのではないかと疑うようになった」

    (略)

    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16348317/


    【【韓国人活動家の嘘ガイド】韓国人の語り部「強制徴用された軍艦島で虐殺が起こって1000人殺された」「足枷のない奴隷」元島民たち「嘘だ!」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/04/15(月) 08:51:35.92 ID:CAP_USER

    no title


    誠信(ソンシン)女子大学校教養学部の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授は14日、自由旅行技術研究所ツーリスタと日本の福岡および長崎で、『海外の大韓民国歴史遺跡探訪プロジェクト』を進行したと明らかにした。

    徐敬徳教授はネチズン25人と同行した今回の探訪プロジェクトで、ユネスコ世界遺産に登録された端島(軍艦島)炭鉱、高島炭鉱、三池炭鉱など、強制徴用の地域を探訪して日本の歴史歪曲を直接確認したと伝えた。

    写真は端島炭鉱で強制徴用を説明している徐敬徳教授。

    no title

    ▲ 三池炭鉱で強制徴用を説明する徐敬徳教授。

    no title

    ▲ 強制徴用の説明がない案内板。

    NAVER/ソウル=NEWSIS(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=003&aid=0009172494

    【【嘘つき韓国】端島炭鉱(軍艦島)で強制徴用を説明する徐敬徳教授】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: いちごパンツ ★ 2018/11/17(土) 13:52:28.70 ID:CAP_USER9
    軍艦島

     それは、ソウル市内などに設置されている「徴用工像」を見れば明らかだ。右手にツルハシを握り、左手を頭の高さまで上げているその男性は上半身裸で、あばら骨が浮き出るほどガリガリに痩せている――そこから想起されるのは、「奴隷」や「強制労働」といった言葉である。

     実態はどうだったのか。

     そもそも、一括りに「徴用工」と表現されることが多いが、国家総動員法に基づく国民徴用令を本格的に適用した「徴用」が朝鮮半島で行われたのは1944年9月から。それ以外の「徴用工」は日本企業が行った募集への応募か、朝鮮総督府が募集に関わった「官斡旋」による労働者である。いずれの場合も賃金が支払われていた。

    「軍艦島のガイドをしていると、観光客から徴用工についての質問を受けることがあります。“朝鮮人の強制労働はあったんですか?”と。その度に“そんなことはありません”と、きちんと説明しています」

     そう語るのは、NPO法人「軍艦島を世界遺産にする会」理事長の坂本道徳氏。

    「例えば、ある元島民の方は“朝鮮人用の遊郭があった”と話します。この証言一つとっても、強制労働があったとは言いにくいのではないでしょうか。仮に、強制的に労働させていたのだとしたら、朝鮮人専用の遊郭なんて作るでしょうか? 奴隷のように朝鮮人を扱っていたのなら、働けるだけ働かせて、後は牢屋にでも入れておこうと考えるはずです」

    「鉄格子」に「逆さ吊り」

     坂本氏は一昨年から昨年にかけて軍艦島の元島民の証言を集め、「YouTube」にアップしたが、同様の活動をしているのが、故加藤六月元農水相の長女で「産業遺産国民会議」の専務理事、加藤康子さんである。加藤さんは軍艦島を含む「明治日本の産業革命遺産」が2015年に世界文化遺産に登録された際の“陰の立役者”。そんな彼女が「軍艦島の真実」というウェブサイトを立ち上げたのだが、その背景には、

    「イコモス(国際記念物遺跡会議)が軍艦島などを世界遺産に登録するよう勧告する前後に、韓国政府や韓国の市民団体から猛烈な反対を受けました」

     と、加藤さんご本人。

    「価値そのものではない部分で世界遺産の登録にケチが付くのは通常では考えられないこと。市民団体が会場で配布した資料のタイトルも衝撃的でした。軍艦島の写真を表紙にして、『盗まれた国、拉致された人々』と書かれていました。そこで、端島(軍艦島)で暮らしていた方々に戦時中のことを聞こうと考えました。すると、いま世に出ている証言や資料には、実際の現場の状況を反映していないものが多くある、ということが分かったのです」

     例えば、16年に韓国で出版された絵本『恥ずかしい世界文化遺産 軍艦島』。そこでは、朝鮮人の少年たちが鉄格子の中ですし詰めになっている様子や、両足を縛られて逆さ吊りにされている場面が描かれているが、無論、そのような事実はない。ウソのレパートリーは、イソップ童話の「オオカミ少年」よりも豊富である。


    元徴用工の怪しい証言

    「元島民で鉄格子を見た人はいません」

     加藤さんはそう話す。

    「元徴用工だという人の手記には、『端島炭坑と高島炭坑を電車で往来した』とあります。しかし、両島は地下でつながっていないので往来は不可能です。逃走した人は、『ゴムのチューブで皮膚がはがれるほど叩かれ、拷問された』と話しています。しかし、そんな場面を目撃した元島民はいません」

    (略)

    週刊新潮 2018年11月15日号掲載 
    https://www.dailyshincho.jp/article/2018/11160800/?all=1


    【【嘘を広める】世界で展開「韓国」のプロパガンダ ウソの奴隷描写だらけの軍艦島絵本、元徴用工の怪しい証言…… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: すらいむ ★ 2018/08/03(金) 13:03:55.40 ID:CAP_USER
    軍艦島
     
    韓国市民団体、軍艦島の世界遺産登録削除要請へ

     世界遺産に登録された軍艦島(端島)など「明治日本の産業革命遺産」に関連し、韓国の市民団体が登録削除を要請すると明らかにした。

     韓国日刊紙ソウル新聞の3日の報道によると、韓国文化遺産回復財団のイ・サングン理事長は「次期ユネスコ総会で端島をはじめとする日本産業施設の削除を要請することを正式に推進する計画」とし「一部の国会議員とは国会でこれを先に公論化しようという話が進んでいる」と述べた。

     日本政府代表は2015年の世界遺産委員会の会議で「1940年代に一部の施設で、数多くの韓国人とそのほかの国民が意思に反して動員され、過酷な条件で労働をさせられた」と述べ、事実上、強制性を認めた。
     続いて「第2次世界大戦当時に日本政府も徴用政策を施行したという事実を理解できるよう措置を取る用意がある」とし「日本は情報センターの設置など被害者を追悼するための適切な措置を解釈に含める準備ができている」と公約した。

     しかし先月23日から4日間行われた「明治日本の産業革命遺産モニタリング調査団」の調査結果によると、日本は依然として朝鮮人強制労働に関する説明や情報センター設置をしていない。

     調査団の一人は「ユネスコは全期間にわたり全部分を表すよう勧告したが、日本は歴史を1850-1910年と任意に区切り、施設遺産も一部を抜粋して見せている」と述べたと、同紙は伝えた。

     ユネスコ世界遺産協約運営指針第116条と第192条の「世界遺産目録最終削除手続き」によると、「登録申請当時にすでに世界遺産の本質的な特徴が人間の行為によって脅かされた場合、申請当時に当事国が提案した必要な是正措置が提示された期限内に履行されなかった場合」と明示されている。

    中央日報 2018年8月3日 11時38分
    http://news.livedoor.com/article/detail/15106817/

    【【日韓】韓国市民団体、軍艦島のユネスコ世界遺産登録削除を要請へ  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: たんぽぽ ★ 2018/06/28(木) 07:21:22.05 ID:CAP_USER
    軍艦島

    国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産委員会が3年前に世界遺産に登録された「軍艦島」など日本産業施設で行われた朝鮮人強制労働など「全体の歴史」を知らせるよう再度促した。

    韓国外交部によると、世界遺産委員会は27日(現地時間)、バーレーン・マナマで開かれた会議で、明治日本の産業革命遺産の世界遺産登録後続措置履行について検討しながらこのような内容を盛り込んだ決定文を採択した。

    日本政府は2015年7月、世界遺産委員会会議から「軍艦島」と呼ばれる端島を含む日本近代産業施設23カ所が世界遺産に登録された時、「1940年代、数多くの韓国人とその他国民が本人の意志に反して動員され、強制的に労役させられた」ことを認めて「犠牲者を悼むための措置を取る」と約束した。世界遺産委員会は当時、韓国人強制労働を含めた「全体の歴史」を理解できる解釈戦略を用意するよう勧告した。

    世界遺産委員会はこの日、「2015年決定文」を想起させながら日本政府に対して「全体の歴史解釈において国際模範事例を考慮せよ」と強く促した。

    また、日本が「2015年決定文」を忠実に履行するよう求めながら、当事国間の持続的な対話を促すという内容が今回の決定文に含まれた。

    山田滝雄ユネスコ日本大使は「犠牲者を悼むための措置を取るという約束を履行する」とし「今回の決定文に含まれたすべての勧告事項を履行していくという意志を再確認する」と明らかにした。

    政府は「日本側が2015年決定文を忠実に履行するように積極的に協議していく」とし「世界遺産委員国および関連機構などの国際社会とも緊密な協力を維持していく予定」と伝えた。

    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/682/242682.html 
     
    【「日本、軍艦島朝鮮人強制労働を知らせよ」…ユネスコ決定文が採択】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: たんぽぽ ★ 2018/05/02(水) 18:55:08.77 ID:CAP_USER
    軍艦島


    【ソウル聯合ニュース】韓国の趙顕(チョ・ヒョン)外交部第2次官は2日、ソウル市内で行われた国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産条約加盟30周年記念セミナーであいさつし、端島炭坑(軍艦島、長崎市)など「明治日本の産業革命遺産」(全23施設)の世界文化遺産登録の際、日本政府が約束した措置を誠実かつ早期に履行するよう促した。

     趙氏は「世界遺産委員会は各施設の歴史全体を理解できる解釈(説明)を準備するよう日本に勧告し、日本政府は犠牲者をしのぶための措置を約束した」と指摘。「遺産が隣国の痛ましい歴史や国民の過去の経験に関係しているなら、あらゆる利害当事者を含む包括的な解釈が必要で、これはユネスコの精神に合致する」と強調した。

     日本政府は朝鮮半島出身者が労働を強いられた軍艦島などの世界遺産登録の際、情報センターの設置など被害者をしのぶための措置を取る方針を表明した。だが、昨年、センターを軍艦島がある長崎県ではなく、東京に設置する計画を明らかにし、韓国内から反発の声も出た。

    聯合ニュース 
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/05/02/0400000000AJP20180502003500882.HTML 

    【【しておりますが】軍艦島の世界遺産登録 日本に後続措置促す=韓国外務次官】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2018/04/08(日) 08:28:24.36 ID:CAP_USER


    no title


    「反日」という大義名分があれば、韓国の報道は、たとえその写真が実際にはまったく別の場所の、別の人たちを映したものであっても、被害を受けたという同じ文脈なので問題がないという態度をとり続けるようだ。

     教育系の公共放送EBSが、2014年12月に放送した歴史ミニ番組で戦時下の朝鮮人強制労働を取り上げた。軍艦島(端島炭鉱)の坑道イラストに重ねて「酷使される朝鮮人」の姿として使われた3点の写真は、韓国釜山の「国立日帝強制動員歴史館」にも展示され、韓国メディアなどで「強制労働の象徴」として繰り返し使われてきた有名なもの。

     ところが、日本の専門家らの調査により、これらは軍艦島とは場所も時代も異なる無関係の写真だったことが判明。画面の2点は明治時代に別の炭鉱を写したものだった。

     昨年2月、これらを軍艦島の写真として放映した韓国MBCテレビは、産経新聞の指摘により誤りを認めたが、「たとえ場所は違っても朝鮮人たちが強制動員され被害を受けたという脈絡でみれば、歴史の一断面をみせてくれる貴重な資料」と同紙に回答したという(2017年4月12日付産経新聞)。

     左派系の日刊紙は、政治風刺マンガで呆れるような虚報を紙面に載せている。

     日刊紙ハンギョレ新聞に掲載された政治マンガ(2014年6月17日付)。左には「最後の朝鮮総督」阿部信行・陸軍大将、右には朴槿恵政権(当時)で首相候補となるも「親日発言」を理由に辞退に追い込まれた文昌克氏。韓国には阿部信行が朝鮮を去る際、ここに書かれた “呪い”を残したという都市伝説がある。

     マンガは、文氏(親日派)に「ただいま」と言わせて「呪いの実現」と風刺。阿部信行を「アベ総理の祖父」と書いているが、これは事実と異なる。掲載翌日、同紙はネット版を修正し、〈(アベ総理の祖父)〉という部分を削除した。

    ヤフーニュース(ポストセブン)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180408-00000003-pseven-kr 

    【【捏造は国技】軍艦島朝鮮人強制労働の写真、まったく別の場所の写真だった】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル