かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:辺野古

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/03/13(火) 15:23:58.59 ID:CAP_USER9
     7F5BEC7E-3876-4EFD-B9D0-EB7A6BFC3D0B
     米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設工事を差し止めるよう、県が国を訴えた訴訟で、那覇地裁は13日、県の請求を退ける判決を言い渡した。辺野古への移設計画をめぐる訴訟で、県は16年12月の最高裁判決に続き、司法の場で再び国に敗れた。

     辺野古沿岸部の海では、地元の漁協が漁業権を放棄することを決議。これを受けて国は、埋め立て予定海域の漁業権は消滅したので、漁業権のある海域で海底の岩礁を壊す際に必要な知事の許可はいらなくなったとして、許可を取らないまま昨年4月から辺野古沿岸部で護岸の造成に着手している。

     これに対し県は、漁協の決議だけで漁業権は消滅せず知事の許可は必要だと主張。昨年7月、工事の差し止めを求めて那覇地裁に提訴した。

     国は、裁判の対象となるのは「国民の権利の保護を目的とする訴訟に限られる」とする最高裁判例を根拠に、裁判所の審理の対象外だ、と反論。訴えを却下することを求めていた。

     辺野古をめぐる県と国の訴訟は5件目。最初の3件はいったん和解したが、4件目の訴訟は辺野古の埋め立て承認を翁長氏が取り消したことの適法性について争われ、16年12月に最高裁で県の敗訴が確定した。(山下龍一)

    2018年3月13日15時15分
    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASL3B6V36L3BTPOB003.html?iref=com_flash

    【【那覇地裁】沖縄県が求めた普天間飛行場の辺野古への移設工事 差し止め認めず 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/02/20(火) 20:41:49.86 ID:CAP_USER9
    kr250

    名護市辺野古の新基地建設で20日午前9時、砕石を積んだダンプカーやコンクリートミキサー車など計99台が米軍キャンプ・シュワブのゲートから資機材を搬入した。ゲート前では市民約80人が座り込みで抗議したが、機動隊に排除された。一方、シュワブ沿岸の「K2」護岸では石材をクレーンで海に投入する作業が進められ、市民がカヌーや船上から「海を壊すな」など抗議の声を上げた。

    ゲート前には韓国の平和団体「平和の風」の沖縄訪問団として、中高生を含む9人が訪れ、市民を激励した。イム・ジェウン団長は「連帯して平和のために闘おう」と呼び掛けた。

    2018年2月20日 13:27
    沖縄タイムス
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/212214


    【【沖縄】「連帯して闘おう」 韓国の平和団体、辺野古のゲート前訪れ激励 99台が資機材搬入 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: あはれをかし ★ 2018/02/18(日) 09:08:46.72 ID:CAP_USER9
    0E5EFFCB-B4B4-48D1-9646-588F789C5A35

     沖縄県名護市辺野古沿岸部の海底に活断層が存在する可能性があるとして米軍普天間飛行場(宜野湾市)移設の危険性を学者が指摘している。政府は活断層の存在を否定するが、学者は「移設は無謀。直ちにやめるべきだ」と警鐘を鳴らす。

     活断層は、過去に繰り返し動いた跡があり、将来も動くと予測される断層。動くと地震を起こす。

    辺野古移設に反対する「オール沖縄会議」が十四日に開いた討論会。琉球大の加藤祐三名誉教授(岩石学)は、二〇〇〇年に当時の防衛庁が作成した海底地層断面図で明らかになった五十メートル以上の沈下を挙げ「間違いなく活断層だ」と強調した。

     加藤氏は、この地点は陸上で確認されている二つの断層の延長線上にあり、地震を繰り返して層のずれが大きくなったとの見解を説明。「燃料タンクや弾薬庫がある基地の直下で地震が起きれば危険だ」と問題視した。

    (略)
     
    東京新聞 2018年2月18日 朝刊 
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201802/CK2018021802000106.html 

    【「辺野古海底に活断層」 移設の危険性、学者指摘 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2018/02/03(土) 13:36:33.32 ID:CAP_USER9

     【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設工事に反対する市民ら約200人が3日、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前に集まり、建設に抗議の声を上げた。3日午前中は建設資材の搬入はなかった。
     市民の一部は節分に合わせて、鬼に向かって「基地は外」と豆を投げた。温かい「辺野古汁」や恵方巻きも振る舞われた。

    琉球新報
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-658553.html 
    【【頭おかしい】市民ら約200人、辺野古の米軍ゲート前で「基地は外」と豆まき 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2018/01/31(水) 18:18:58.17 ID:CAP_USER9
     
    稲嶺進(いなみね すすむ)と渡具知武豊(とぐち たけとよ)が争う名護市長選で、稲嶺進派の支持者が卑怯な妨害活動に手を染めていると告発された。
    応援するのはいいが、妨害活動は許されない。
    no title

    出典:https://twitter.com/ganaha_masako/status/958283070821482501

    名護市は現在、辺野古移設に反対する稲嶺進と、自民党の推薦を受け持つ渡具知武豊が熾烈な争いを繰り広げている。わざわざ県外からやって来ている稲嶺進応援者の熱の入れようは強く、一線を越えることも平気でしてしまうということなのだろう。

    投稿にはあわせて稲嶺進応援者が渡具知武豊の演説を妨害する証拠動画も添付されていた。

    大袈裟太郎こと猪股東吾がスマホを構えながら大声を出して演説を妨害している。
    no title

    しかしそこに勇気ある女性が現れ、注意する。「あんた地元の人じゃないでしょ?」

    その後、猪股東吾は相手陣営に突撃。なにやら言い争っているように見える。

    すぐに追い返された。きっちり監視つき。

    辺野古基地以外の政策面では稲嶺進はパンダ誘致を掲げており、一方で渡具知武豊は下水道整備が必要だと訴える。名護市辺野古では下水道が整備されておらず、生活汚水をそのまま海に流しているのだ。

    また、稲嶺進についてはすでに良からぬニュースも出ている。

    名護市長選で稲嶺進氏事務所、違法設置 県が是正勧告

    28日告示、2月4日投開票の沖縄県名護市長選で、3期目を目指して出馬を予定する現職、稲嶺進氏(72)の陣営が昨年11月に市内に開設した後援会事務所が、建築基準法が定める手続きを経ないまま無許可で使用されていることが24日、分かった。

    http://www.sankei.com/politics/news/180125/plt1801250008-n1.html

    政治信念はともかく、ルールを無視して選挙妨害を仕掛けてくるというのは非常に卑怯。この事実はネット上で拡散したい。

    netgeek
    http://netgeek.biz/archives/111530 

    【【名護市長選】辺野古移設に反対する稲嶺進派が卑怯な妨害活動 大袈裟太郎こと猪股東吾がスマホを構えながら大声を出して演説を妨害 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 孤高の旅人 ★ 2018/01/30(火) 05:31:16.27 ID:CAP_USER9
    辺野古反対派の68歳女性、警察官蹴った疑い 公務執行妨害で現行犯逮捕
    2018.1.29 18:54

     沖縄県警名護署は29日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動中に警察官を蹴ったとして、公務執行妨害の疑いで、住所、職業不詳、紫藤則子容疑者(68)を現行犯逮捕した。署によると、容疑を否認した上で「弁護士が来るまでしゃべりません」と話している。

     逮捕容疑は29日正午ごろ、米軍キャンプ・シュワブのゲート前で、警備をしていた30代の男性警察官の右膝付近を蹴った疑い。
     署によると、ゲート前では当時、移設反対派が工事関係車両の進入を阻もうとしていたという。

    産経新聞
    https://www-sankei-com.cdn.ampproject.org/c/www.sankei.com/west/amp/180129/wst1801290068-a.html 

    【【テロリスト】辺野古反対派の68歳女性、警察官蹴った疑い 公務執行妨害で現行犯逮捕 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2018/01/15(月) 15:09:48.92 ID:CAP_USER9
    名護市辺野古の新基地建設で15日、米軍キャンプ・シュワブ沿岸での護岸建設や陸上の砕石搬送作業が続けられた。

     ゲート前では先週12日、歩道上に設置された柵が50センチほどかさ上げされ、県警機動隊に座り込みを排除され、
    押し込まれた市民が「動物のおりのよう」「撤去しろ」と抗議した。

     午前9時前と正午前に2度の砕石搬入があり、計157台のトラックがシュワブ内に入った。
    海上では「K1」「N5」の両護岸で砕石を投入する作業が確認された。


    沖縄タイムス
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/195133
    画像座り込み排除後、50センチほどかさ上げされた柵に押し込まれ抗議する市民ら=名護市辺野古、キャンプ・シュワブ前
    no title


    する市民約70人が抗議の座り込みを続けた。ゲート前の道路には、高さ約155センチの柵が新たに設置されており、
    市民は「おりのようで圧迫感がある」などと訴えている。

     新たな柵は県警が設置。機動隊が座り込む市民を排除・拘束してきた場所にあり、
    これまでにあった高さ約1メートルの柵と新しい柵をロープなどで結束し、土のうで支えている。

     北谷町の女性は「何のためか分からないが、柵を高くし、
    抗議活動に圧力をかけようという県警の考えだとしたら浅はか。柵にも税金が使われている」と眉をひそめた。

     一方、辺野古崎西側の2カ所で護岸工事が進められた。

    沖縄タイムス
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/194741
    画像
    新基地建設に抗議し座り込む市民は、新しく設置された柵(右手前)が「おりのようだ」と訴えた=13日、名護市辺野古
    no title

    【【辺野古移設】県警、歩道上に大きな柵を設置→基地反対の市民「動物の檻のようだ」「撤去しろ」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル