かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:通貨スワップ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/07/20(水) 08:25:41.04 ID:CAP_USER
    kr250

    【世宗聯合ニュース】韓国の秋慶鎬(チュ・ギョンホ)経済副首相兼企画財政部長官と米国のイエレン財務長官は19日、ソウル市内のホテルで会談した。両氏は必要に応じて両国が通貨交換(スワップ)協定を再締結することができるとの認識で一致し、韓国は米国などが中心となって進めているロシア産石油の取引価格に上限を設ける案を支持する意向を示した。

     企画財政部は会談後に出した報道資料で、両氏が最近の金融・外国為替市場の動向を点検し、外国為替市場を巡り両国が協力を強化するとの意思を改めて確認したと説明した。 

     両氏は対外的な要因により、韓国の通貨ウォンが対ドルで大幅に下落したものの、韓国の外貨流動性は過去の危機の際とは異なり、安定しているとの認識で一致した。

     また両氏は外国為替市場に関連した協力に合意し、必要に応じて米ドルの供給など多様な協力を実施する余力があるとの認識で一致した。直ちに通貨スワップ協定を再締結するというよりも、必要があれば推進するとの余地を残したものと受け止められる。

     イエレン氏はロシア産石油の取引価格に上限を設ける必要性を強調し、韓国にもこの動きに加わるよう要請。秋氏は「参加する用意がある」とした上で、国際原油価格と消費者物価の安定に寄与する形で効果的に実施される必要があると指摘した。

     イエレン氏は韓国が参加する意思を示したことに謝意を伝え、韓国が具体的な制度の設計に積極的に加わることを希望すると述べた。

     両氏はサプライチェーン(供給網)の混乱を含め、ロシアによるウクライナ侵攻などで世界が複合的な危機的状況に置かれている中、韓米間の戦略的経済協力がこれまで以上に重要との認識で一致した。

    聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20220719004400882?section=news

    【【聯合ニュース】韓米財務相が会談 通貨スワップ協定の再締結に含み】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/07/19(火) 11:35:27.84 ID:CAP_USER
    20220719110814-1
    韓国を訪問したジャネット・イエレン米財務長官が19日、訪韓最初の日程でソウル江西区(カンソグ)LGサイエンスパークを訪れた中、韓米通貨スワップ締結の質問には答えなかった。

    イエレン長官はこの日午前9時25分ごろ到着してLG化学のシン・ハクチョル副会長と挨拶し記念撮影に応じた後、25分間LGサイエンスパーク内の持続可能な社会ギャラリーを観覧した。バッテリーが集まってセルになり、セルが集まってモジュール、再びパックになる過程が展示されているギャラリーでイエレン長官はバッテリーのバリューチェーンに関する案内員の説明を注意深く聞いた。また、「電気自動車のバッテリーを1回充電すれば何マイルを行くことができるのか」「バッテリーをリサイクル(reuse)すればどれくらい使えるか」とシン副会長に質問するなど様々な関心を示した。

    イエレン長官は「韓米通貨スワップに対して議論する計画か」という質問に何も答えずに7階に移動した。イエレン長官はバッテリー素材と分離網などの施設を参観した後、シン副会長と懇談会を行った。米財務省は長官の今回の訪韓を通じて韓国のような強力な国際同盟とさらに弾力的なサプライチェーン構築の重要性を強調する計画だと明らかにした。イエレン長官は韓米が信頼できる国とサプライチェーンを構築する「フレンド・ショアリング」(friendshoring)に出るように呼びかける計画だ。これに先立って、韓国へ向かう軍用機内でイエレン長官はロイター通信とインタビューを行って「レアアースや太陽光パネルなど核心製品を中国に依存しないために韓国をはじめとする信頼性のある同盟との交易関係およびサプライチェーンの強化を推進している」と明らかにしたことがある。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/293340?servcode=A00§code=A20

    【【韓国悲報】訪韓したイエレン米財務長官、韓米通貨スワップ締結の質問に「回答なし」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/07/18(月) 08:52:10.38 ID:CAP_USER
     kr250
    政府と与党・国民の力は17日、韓米通貨スワップに対して「共感を得ている」として「通貨スワップが締結されれば、ウォン安にブレーキをかける役割を果たすだろう」と明らかにした。

    国民の力のヤン・グムヒ院内報道官はこの日、ソウル三清洞(サムチョンドン)首相公館で開かれた第2回高位党政協議会(事前審査制)後、記者会見で「政府は韓米だけでなく日本など他の国との通貨スワップも積極的に検討および推進している」と述べた。

    この日、政府・与党は庶民の金利負担を減らすために4億ウォン(約4200円)未満の住宅に適用された融資の変動金利を固定金利に転換する対策を9月中に施行することにした。

    政府・与党は「物価・民生安定を最優先課題として総力をあげて対応しなければならないということで一致した」として「利上げによる影響を考慮して住居の脆弱階層および脆弱な借主関連動向を綿密にモニタリングして支援策を検討することにした」と明らかにした。

    特に「最近、利率上昇などを考慮して4億ウォン未満の住宅を所有した庶民の利子負担の軽減のために変動金利を固定金利に転換する対策を9月中に早急に施行することにした」と述べた。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/293272?servcode=300§code=340

    【【韓国】与党「韓米通貨スワップに共感…ウォン安ドル高にブレーキの役割」「日本など他の国との通貨スワップも積極的に検討」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/07/14(木) 22:28:40.95 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国が米韓通貨スワップ推進も不発、原因は前政権での関係悪化?=韓国ネット「何でも人のせい」

    2022年7月12日、韓国・ニュース1によると、韓国の保守系与党「国民の力」のソン・イルジョン政策委議長が、同日出演したラジオ番組で「5月に行われたバイデン米大統領と尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領の首脳会談に合わせ、水面下で米韓通貨スワップの再開を推進したが、不発に終わった」と明らかにした。

    記事によると、ソン議長は米韓通貨スワップ再開の可能性について「非常に難しい問題」だと指摘し、「08年金融危機のときに李明博(イ・ミョンバク)政権と米国との関係が非常に良く米韓通貨スワップが締結されたが、文在寅(ムン・ジェイン)政権に入って米韓関係が悪化したため終了した。(通貨スワップを)再開させなければならないが非常に難しい」と強調した。

    その上で「韓国は今、為替レート防御のために国が保有する多くのドルを市場に売却し、ドルが減っている」とし、「米韓通貨スワップを必ず実現させなければならない」と訴えたという。

    また、ソン議長は尹政権が水面下で米韓通貨スワップ再開を推進しているとみている。ソン議長は「おそらく議論は進んでいるが、極秘事項のため発表はできない。政府は水面下で必ずや成功させてほしい」とも述べたという。

    この記事を見た韓国のネットユーザーからは「極秘事項なのにぺらぺら話していいのか」「1ドル=1300ウォン時代。自分が米国の立場なら絶対にスワップなんて締結しない」「米韓通貨スワップは李明博政権時代に始まったが2010年に終了している。そして文政権になってまた始まり、昨年終了した。政権との親密さは全く関係ない」「文政権は20年に過去最大規模のスワップを締結したけど?」「自分たちの無能さをさりげなく文政権のせいにしているね」「何でも人のせいにすること以外に、尹政権にできることはない」「締結すらできていないということは、今の米韓関係は破綻寸前?」など、現政権への厳しい声が多数寄せられている。(翻訳・編集/堂本)

    Record China 2022年7月13日(水) 17時0分
    https://www.recordchina.co.jp/b897634-s39-c100-d0191.html


    【【韓国】 米韓通貨スワップ推進も不発、原因は前政権での関係悪化?=韓国ネット「何でも人のせい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2022/07/13(水) 16:20:42.15 ID:CAP_USER
    kr250
    <韓国の財界を中心に日韓通貨スワップの再開を求める声が上がっている......>

    2022年7月4日、日本経済団体連合会(経団連)代表と韓国最大の経済団体である全国経済人連合会(全経連)代表がソウルで財界会議を開催した。

    会議では日韓首脳会談の早期実現や輸出規制の廃止、ビザ相互免除の復活、韓国のCPTPP=アジ太平洋地域経済連携協定加入などについて意見が交わされ、日韓通貨スワップの再開が提起された。

    ■韓国の財界を中心に日韓通貨スワップの再開を求める声

    経団連と全経連は1983年から毎年会議を開いてきたが、日韓関係の悪化と新型コロナウイルスの影響から2020年と2021年は見送られ、3年ぶりの開催となった。

    日本からは住友化学の十倉雅和経団連会長らが出席、韓国からはGSグループの許昌秀(ホ・チャンス)会長など全経連の会長団に加えて、全経連に加盟していないサムスンや現代自動車、LG、SKといった4大財閥グループの代表も出席した。

    許昌秀会長が会議の席上、「韓日首脳会談が早く開かれ、相互輸出規制廃止、韓日通貨スワップ再開、韓国のCPTPP加入など懸案が一度に解決されることを願う」と述べるなど、韓国の財界を中心に日韓スワップの再開を求める声が上がっている。

    ※日韓関係は悪化で二国間通貨スワップも終了(ソース元参照)

    ■韓国は慢性的な日本円不足を抱えている

    通貨スワップは自国通貨を相手国の中央銀行に預けて外貨を借りる協定で、借り受けた外貨を市中に流通させて決済不能になりかねない事態を防ぐほか、為替介入によって通貨の安定に利用されることもある。

    アジアの貿易取引は、輸出国通貨か米ドル決済が一般的で輸出側が指定する。韓国の貿易収支が黒字なら、輸出先から受け取った米ドルを輸出代金に充当すれば、ドルが不足する可能性は小さい。

    日本企業は米ドル払いを指定する例が一部にあるが、日本円を指定する企業が少なくない。韓国にとって日本は最大の貿易赤字国で、韓国の対日貿易は2005年以降、200億ドルを超える赤字を計上してきた。不買運動が吹き荒れた2019年には191億ドルに縮小したが、2020年からふたたび200億ドル台の赤字となっている。韓国は慢性的な日本円不足を抱えているのだ。

    日韓通貨スワップは、いざというとき韓国がドルやユーロを取り崩すことなく、円を調達できる手段となる。

    ■原油高、需要萎縮、為替損失に見舞われている韓国企業

    財界が日韓通貨スワップを要望するなか、金融界は米韓通貨スワップを望んでいる。米国と韓国は新型コロナウイルスが拡散した2020年3月、時限的な通貨スワップを締結したが、昨年末に終了している。

    韓国銀行は6月末の外貨準備高が4382億8000万ドルだったと明らかにした。前月末と比べて94億3000万ドルの減少だ。リーマンショックの2008年11月に117億5000万ドル減少して以来、13年7か月ぶりの大幅な減少で、外貨準備高が史上最高額を記録した昨年10月(4692億700万ドル)から約310億ドル減ったことになる。

    急激なドル高ウォン安でドル払いが増えたことに加えて、当局が通貨を安定させるため、市場に介入した影響が大きい。

    一般に自国の通貨安は輸出の拡大に貢献する。故・安倍晋三元総理は円安を誘導した。日本製品が価格競争力を高めて輸出が拡大し、多くの外国人観光客が日本を訪れた。

    韓国も輸出は過去最高を更新したが、原材料の高騰で輸入額が増え、今年上半期の貿易収支は103億ドルの赤字となった。

    大韓航空は原油価格の高騰に加えて、1ドル当たり10ウォン下がると410億ウォンの損失が発生する。航空会社や石油化学など、原油高と需要萎縮、為替損失の三重苦に見舞われている韓国企業は少なくない。

    金融界が米韓通貨スワップを求め、財界が日韓通貨スワップを求めるなか、円を買う投資家が増えている。韓国では「100円=1000ウォン」を基準に円が高いと円高ウォン安、ウォンが高いと円安ウォン高と見る傾向がある。100円=970ウォン台の円安が続き、投資家はいずれ円が上がるだろうと期待する。

    円が期待ほど上がらなければ、日本旅行で使えば良いと考える投資家が多く、円預金残高が急増している。


    2022年7月13日(水)15時44分 Newsweek
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2022/07/post-99104.php


    【【Newsweek】韓国財界が日韓通貨スワップ再開を求めるわけ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/07/12(火) 18:12:36.03 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国与党「国民の力」の成一鍾(ソン・イルジョン)政策委員会議長が来週予定されている韓米財務長官会議で韓米通貨スワップに対する議論があるようだと明かした。

    成氏は12日、KBS(韓国放送公社)のラジオの時事番組『チェ・ギョンヨンの最強時事』で「為替レート防御のために国家が持っている多くのドルを市場で売って(保有外国為替が)減っていることから韓米通貨スワップが必ずないといけない」と話した。

    成氏はただし、「(議論の)テーブルに載せられているようではある」としつつも「非常に秘密の部分なので発表することはできない」と話した。続いて「2008年の国際金融危機当時、韓米通貨スワップを締結したことで韓国に投資している多くの外国人が『韓国はドルの心配をもうしなくなるだろう』『通貨危機は来ないだろう』と思ったが、文在寅(ムン・ジェイン)政府になって韓米関係が悪くなって終了となり、これは国家的な損失となった」と指摘した。

    成氏は「2カ月前のバイデン大統領訪韓時も、関連会議を推進していたが秘密の部分があって中断した」としながら「政府がいま関連事項を進めているようだが、秘密裏に必ず実現してほしい」と明らかにした。

    米国のジャネット・イエレン財務長官は19日、就任後初めて韓国を訪問して秋慶鎬(チュ・ギョンホ)経済副総理兼企画財政部長官と韓米財務長官会議を開く予定だ。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/293107

    【【願望】韓国与党「韓米財務長官会議で通貨スワップ議論があるようだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/24(火) 18:04:29.97 ID:CAP_USER
    2023年5月23日、韓国・イーデイリーによると、21日に行われた米韓首脳会談で、バイデン大統領と尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は外国為替市場の安定の必要性を確認し、緊密に協議していくと約束した。記事は「米韓首脳会談で外国為替市場が話題に上るのは初めてのことで、通貨スワップ締結への期待が高まっている」と伝えている。

    記事によると、米韓首脳が外国為替市場の安定の必要性を確認したとの内容は米韓首脳共同声明にも盛り込まれた。これにより、08年の金融危機、20年のパンデミック危機の際に締結した“危機回避用通貨スワップ”とは異なる常設通貨スワップまたはそれに準ずる通貨スワップの締結が予想されている。

    韓国の専門家らは、連邦準備制度(FED)が日本、カナダ、英国、スイス、欧州と締結している常設通貨スワップに韓国が加わる可能性は低いとみているが、危機の際に一時的に締結されてきたスワップよりは期間の長い中長期スワップが登場する可能性に注目しているという。

    韓国銀行国際担当副総裁を務めたカン・テス氏は「常設通貨スワップの締結が最も望ましいが、それが難しければ3~5年単位の契約を繰り返し延長できる案をまとめるのが最善だ」と話したという。

    また、記事は「今回の首脳会談で『外国為替市場の安定』が確認されたため、通貨スワップ締結への期待が為替レートの安定につながるとみられる」としている。ドル・ウォン為替レートは年初から今月20日までに6.7%、79.3ウォンも急騰した。中国景気の鈍化、原材料価格の上昇など韓国経済にとっての悪材料が重なる中、米国の急速な金融引き締めにより米韓政策金利が逆転する場合、資本流出への懸念が高まる可能性も排除できない状況だという。

    キム・デジュン世宗大経営学部教授は「米国と韓国が通貨スワップに準ずる方式で経済・金融協力をすれば非常に大きな助けとなる」とし、「韓国は外貨準備高が国内総生産(GDP)の28%にすぎず、製造業は世界5位だが金融は30位と弱いため、通貨スワップの締結が必要だ」と説明したという。

    この記事を見た韓国のネットユーザーからは「やっぱり人にも国にも良い友人が必要」「尹大統領はよくやっている」「だからリーダー選びが重要なんだ。ショーばかりしていた文在寅(ムン・ジェイン)前大統領とは比べ物にならない」「訪韓した米国の大統領が気に入られようと一生懸命になる姿は初めて見た」など尹大統領への肯定的な声が上がっている。

    一方で「つまり米国側から通貨スワップの話はなかったということ。米国が損してまで締結してくれるとは思えない」「常設通貨スワップは基軸通貨レベル同士がするもので、韓国にそんな資格はない」などと指摘する声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b894723-s39-c20-d0191.html

    【米国との常設通貨スワップに韓国も加われる?米韓首脳会談の成果で期待高まる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/22(日) 15:37:56.84 ID:CAP_USER
    2022年05月21日、アメリカ合衆国のバイデン大統領と韓国の尹錫悦(ユン・ソギョル)新大統領との首脳会談が終わりました。

    ホワイトハウスからも「United States-Republic of Korea Leaders’ Joint Statement」が
    出ました。

    結論からいえば、「通貨スワップ」への言及はありませんでした。先にご紹介したとおり、金泰孝(キム・テヒョ)国家安保室第1次長が述べたとおりの展開です。

    韓国政府、韓国メディアがなんと述べるか分かりませんが、「米韓の為替安定協力」に言及された部分をホワイトハウスの公開文から以下に引用します。

    no title



    尹大統領とバイデン大統領は、今年10周年を迎えた米韓自由貿易協定(KORUS)が依然として我々の経済関係の基盤であることに同意した。

    両大統領は、持続可能な成長と秩序正しく機能する外国為替市場を含む金融の安定を促進するため、外国為替市場の発展について緊密に協議する必要性を認識する。

    両首脳は,公正で市場に基づく競争について共通の価値観と本質的な利益を共有し,市場を歪める慣行に対処するために協力することにコミットする。
    (後略)

    ⇒参照・引用元:『White House』公式サイト「United States-Republic of Korea Leaders’ Joint Statement」


    両国首脳が「外国為替市場を含む金融の安定を促進するため、外国為替市場の発展について緊密に協議する必要性を認識する」とは書かれていますが、これが何を意味するのかは不明です。

    韓国メディアが望んでいた「米韓通貨スワップ」を意味するのかどうかは分かりません。ドル流動性スワップ(韓国側呼称は「通貨スワップ」)は『FRB』(Federal Reserve Boardの略:連邦準備制度理事会)が決めることなので、合衆国政府としては「認識はするけどあとは連銀と相談してちょうだい」と丸投げしたのかもしれません。

    しかし、とりあえず尹政権としては外為市場の件(端的にいえばウォン安急伸)で、合衆国政府からこのような言葉を引き出しただけでも成功といえるでしょう。

    先にご紹介したとおり、金次長も「通貨スワップという単語が出てこなくてもガッカリするな」と言っていたわけですから。

    まあ……とりあえず韓国新政府としては頑張った結果といえるのではないでしょうか。事実としては、とりあえず「通貨スワップ」はありませんでしたけれども。

    全文はソースで
    https://money1.jp/archives/80846


    【【韓国悲報】米韓首脳会談が終了。「通貨スワップ」はなし!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/21(土) 15:29:53.79 ID:CAP_USER
    韓米両国が、外国為替市場安定のために通貨スワップに準ずる協力を議論していると韓国政府が明らかにした。

    金泰孝(キム・テヒョ)国家安保室第1次長は18日、ソウルの大統領室で開かれた記者会見で「韓米首脳会談で通貨スワップ協議が進められるか」という質問に対し、「実質的には(両国間で)議論が行われると理解すればいい」とし、「韓米間の金融や通貨、財政などに関する議論だ」と述べた。韓米首脳会談で「金融と外国為替市場の安定などについて韓米両国がいかなる危機にも迅速に協力できる方策を議論している」と付け加えた。

    通貨スワップとは、両国が現在の為替レート(両国貨幣の交換比率)によって必要なだけ両国貨幣を交換し、一定期間が過ぎた後、最初の契約の際に定めた為替レートで元金を再交換する取引をいう。

    金泰孝氏は「米国中央銀行(Fed)は純粋に経済的な危機が深刻な状況でスワップという用語を使う」として「韓国経済のファンダメンタルが強固なのにその単語(通貨スワップ)を使うのは無理だと考える」と話した。この日のウォン・ドル為替レートは8ウォン40銭下がった1266ウォン60銭で取り引きを終えた。 4取引日連続ドル安の流れだ。

    ジョー・バイデン米大統領は、訪韓初日の20日、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領とともにサムスン電子の平沢(ピョンテク)半導体工場を訪問するという。

    基軸通貨国である米国との通貨スワップは韓国経済が危機に陥った度に「安全弁」の役割をした。 韓米通貨スワップは2008年の初締結以後、3回延長されたが、昨年12月に追加延長がなされず終了した。

    政府内外では、スワップに準ずる協定なら、韓国が米ドルを十分確保できるよう、ウォンとドルを交換する別途のチャンネルを設ける方式になるだろうという見方が出ている。 スワップという表現を使えば海外投資家が「韓国経済が危機状況に直面した」と誤解する恐れがあるため、他の方式を推進しているという説明だ。 政府関係者は「今のように為替レートが高止まりする時、米国と通貨スワップを結べば当然良いが、切実な状況では絶対にない」と話した。

    米国と常設スワップライン協定を締結するのではないかという展望も出ているが、現実的に容易ではないという意見が多い。 米国が、常設スワップラインを開設した国は欧州連合(EU)、日本、英国、スイス、カナダなど「国際通貨」を保有した5ヶ所だけだ。 ウォンが海外外国為替市場でこのような通貨と同じ水準で扱われているわけではないため、直ちに常設スワップライン締結を議論するのは早いということだ。

    一部では、韓国銀行と米国中央銀行(Fed)が昨年12月、600億ドル限度で導入した常設臨時レポ機構(FIMARepoFacility)の取引限度を増やす案も取り上げられている。同機構は、韓銀が保有している米国債を買い戻し条件に任せれば、Fedがドルを供給する制度だ。

    企画財政省と韓銀などは「首脳会談と関連した内容に言及できない」と言葉を慎んでいる。秋慶鎬(チュ・ギョンホ)副首相兼企画財政相は2日、国会人事聴聞会で「韓米通貨スワップを韓米首脳会談の議題に上げるか検討してみる」とし「我々は基軸通貨局ではないため、米国のような基軸通貨局と通貨スワップ装置を作ることは外国為替安定などに重要だと考え肯定的に見る」と述べた。

    この日、ウォン・ドル為替レートは前日対比8ウォン40銭下がった1266ウォン60銭で取引を終えた。 ウォン・ドル為替レートは12日、金融危機水準の1288ウォン60銭まで急騰した以後、4取引日連続下落した。 米国の経済指標が肯定的に出たうえ、中国が新型コロナウイルス感染症の拡散を防ぐための上海封鎖措置を解除するというニュースが影響を及ぼした。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b967402dc6ef06f0a31370dccac318610b5efdf2


    【韓国大統領室幹部「米韓は通貨スワップに準ずる協力推進」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/16(月) 21:46:40.18 ID:CAP_USER
    バイデン米大統領の訪韓を契機に韓米通貨スワップ締結を急ぐべきという韓国メディアの主張が出てきた。

    韓国日刊紙東亜日報は14日、「為替相場に赤信号、資本流出防ぐ『防波堤』として韓米通貨スワップが急がれる」という見出しの社説を通じ、「対ドル・ウォン相場は、約13年前の2009年の金融危機の水準に戻った。しかし、韓国は経済規模が相対的に小さく、ウォンの国際競争力が弱く、外国為替市場の変動性はさらに大きくなりかねないという懸念が潜在している」と指摘した。続けて「韓米首脳会談で、通貨スワップを成立させなければならない」とし、「準常設通貨スワップが実現すれば、韓国の金融市場の安定性は大幅に強化され、米国にもプラスになるだろう」と主張した。

    韓国日刊紙世界日報は13日、「高物価にドル高まで、韓米通貨スワップ再稼働しなくては」という見出しの社説で、「米国の積極的通貨緊縮にともなう世界的不確実性が大きくなり当分はドル高が加速化するだろう。先制的な韓米間通貨スワップ締結で外国為替市場に蔓延した不安感を解消すべき」と主張した。

    韓国経済紙ヘラルド経済も13日に「為替相場パニック、『安全弁』韓米通貨スワップ再び稼動しなくては」という見出しの社説で「韓国経済は対外開放水準が高くドルが急騰する場合、金融市場の変動が大きくなり輸入物価が上がって実体経済まで打撃を受けかねない。政府と金融当局が対応策を講じるだろうが韓米通貨スワップ締結がより急がれる状況」と分析した。続けて「ちょうど21日に韓米首脳会談が開かれる。外交と経済安保懸案が主に議論されるだろうが、『為替防衛』が火急な韓国としては通貨スワップ締結も省けない」と主張した。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/291096?servcode=300§code=340

    【【中央日報】「韓米通貨スワップ締結」急ぐべき…韓国メディア、バイデン大統領訪韓契機に要求】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/16(月) 15:36:52.76 ID:CAP_USER
     kr250
    2017年10月12日(日本時間10月13日)。夕方にワシントン特派員から急に連絡があった。

    米ワシントンで開催された主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁の業務夕食会に出席した当時の金東ヨン(キム・ドンヨン)経済副首相と李柱烈(イ・ジュヨル)韓国銀行(韓銀)総裁が記者懇談会を開くということだった。

    夕食会の途中に行事場所の外に出た2人は、集まった記者の前で韓中通貨スワップの延長を明らかにした。

    当時、THAAD(高高度防衛ミサイル)配備をめぐり韓国と中国の葛藤が深まっていた。韓中通貨スワップが延長されるかどうかは不透明だった。

    満期日(10月10日)の朝の「事実上の延長合意」という中央日報の単独報道について、李総裁が「(通貨スワップは)交渉相手があるものであり、まだすべてのことが完結したわけではない」と述べてから4日後の公式確認だった。

    時間が経過した後、該当事案に詳しい関係者に聞いた顛末はこうだ。両国は韓中通貨スワップ満期1カ月前の同年9月に延長に合意した。

    ただ、当時の周小川中国人民銀行総裁がTHAADなど外交問題が引っかかっていたため延長事実の公式発表を望まなかったという。

    しかし国内の状況を考慮すると韓国側は延長合意を発表する必要があると強調し、ワシントンG20会議で中国側と会って説得した結果、略式懇談会を開くことになった。

    5年前の状況を振り返ったのは、韓米通貨スワップ締結に関連してさまざまな主張が出ているからだ。21日に予定された韓米首脳会談で常時開設を議論すべきという声も出ている。

    韓国ウォンが世界金融危機当時の水準まで下落した状況で、通貨スワップ締結は金融市場の不安を緩和できるカードだ。

    心配されるのは、韓米通貨スワップの再開または復活主張が通貨スワップの「相手」を変数とせず、我々の必要だけを前に出した一方通行式の当為として流れるようであるからだ。

    韓国は「ドルの傘」に入れば安全だ。半面、米国が傘を広げるかは別の問題だ。実際に米国と結んだ2度の通貨スワップは韓国ほど米国の必要性があった。剣は米国が握っているという意味だ。

    コロナ拡大が本格化した2020年の韓米通貨スワップ締結当時の状況は、金容範(キム・ヨンボム)元企画財政部次官の著書『激変と均衡』にそのまま書かれている。

    「2020年3月19日。為替市場が開場したが、1分間はドル売り注文が1件もなかった。企画財政部と韓銀の口先介入にもかかわらず1ドル=1296ウォンまでウォン安ドル高が進んだ。為替市場のパニックを終結させたのは韓米通貨スワップだった。我々が締結のための訪問努力をする前に、この日夜、米国から締結すると連絡があった。(新興国などの)1兆ドルの米国債大量売り事件が影響を及ぼしたとみられる」。

    李明博(イ・ミョンバク)元大統領の自叙伝『大統領の時間』によると、世界金融危機当時の2008年の韓米通貨スワップ締結は、当時の姜万洙 (カン・マンス)企画財政部長官が「韓国が保有する米国債を売れば通貨スワップなしに危機管理が可能だ」と圧力を加えながら実現した。

    ドル不足による外部リスクの移転を防ぐための米国の措置が通貨スワップだったということだ。

    フランスのシンクタンク国際情報展望研究所が「通貨スワップを通じて米連邦準備制度理事会(FRB)が世界の最終貸付者の役割を担うことになった」と伝えた理由だ。

    通貨政策の正常化を進めて流動性を吸収するFRBが通貨スワップを稼働する可能性が低いとみるのはその延長線でだ。

    このため韓米通貨スワップの公論化は逆効果を招く可能性がある。所期の成果を得ることができなければ、むしろ韓国経済に問題があるという誤った信号になりかねない。

    韓日通貨スワップ(慰安婦少女像設置)と韓中通貨スワップ(THAAD)でみられたように、通貨スワップは経済・金融と政治・外交が絡んだ高度なパズルだ。

    ある映画の題名のように「隠密に偉大に」(シークレット・ミッション)をモットーに慎重に接近する必要がある。


    中央日報日本語版2022.05.16 11:44
    https://japanese.joins.com/JArticle/291077


    【【韓国】通貨スワップは「隠密に偉大に」 心配されるのは我々の必要だけを前に出した一方通行式のようであるからだ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/05/13(金) 14:43:03.58 ID:CAP_USER
     kr250
    韓国メディア『中央日報(日本語版)』に「急激なウォン安…米国・日本との通貨スワップの必要性が急浮上」という記事が出ています。

    『中央日報(日本語版)』は「通貨スワップ」の記事がお好きですね。

    (略)

    『中央日報(日本語版)』の同記事が興味深いのは、米韓通貨スワップを推進したいのかと思いきや、途中からなぜか「日本との通貨スワップ」になっている点です。

    まず、日本の岸田政権ならなんとかだまくらかせるのはないか――と考えている可能性があります。

    岸田政権は脇が甘いですから注意しなければなりません。

    いくらバイデン大統領が訪韓するときに話をぶつけても「恐らくダメだろう」と理解しているから、「通貨スワップを締結すべき」の矛先を日本に向けているという可能性もあります。

    韓国メディア『ソウル経済』には「どうせ言ってもダメだろう」という嘆息にも似た記事が出ています。

    (略)

    同記事のとおり、合衆国連銀がドル流動性スワップを無制限・無期限で常設化しているのは、日本、イギリス、EU、カナダ、スイスの計5つの中央銀行だけです。つまり、ハードカレンシーを持つ国と地域の中央銀行とだけ。

    また、『韓国銀行』と締結するのは他の中央銀行と一緒に行ってきました。つまり、韓国はその他大勢の中央銀行の一つなのです。

    ですから、『韓国銀行』だけが常設ドル流動性スワップに参加できるなんてことはまずあり得ないのです。

    というわけで、この『ソウル経済』の記事は、いくら言っても「米韓通貨スワップを締結するのは恐らくダメだ」と理解した記事です。

    『韓国銀行』総裁も「無理だってば(笑)」

    傑作なのは、『韓国銀行』新総裁になった李昌鏞(イ・チャンヨン)さんが国会人事聴聞会で、米韓通貨スワップについて聞かれ、以下のように発言していることです。

    「合衆国と常設スワップを結んでいる国々は全世界的な金融ハブとも言うべき国々」

    「我が国は常設スワップを結びにくい状態で、欲しいとかいうことではないだろう」

    この李昌鏞(イ・チャンヨン)さんは、『IMF』(International Monetary Fundの略:国際通貨基金)のアジア・太平洋局長まで務めた人なのでマクロ経済については深い知見をお持ちでしょう。

    李昌鏞(イ・チャンヨン)さんからすれば「合衆国と無期限・無制限の通貨スワップを締結できれば……」などという議論については、恐らく「できるわけないだろ」とでも答えたかったことでしょう。

    「欲しいとかいうことではないだろう」と答えたとき、李昌鏞(イ・チャンヨン)さんは冷笑していたはずです。『IMF』で要職を務めただけあって、この人にはどこか「ばかには付き合いきれない」という風が感じられます。

    ともあれ、また韓国で「通貨スワップ」の連呼が始まりました。

    とりあえず、脇の甘い岸田政権が韓国に対して妥協することが懸念されます。もちろん、韓国に妥協などしたら、次の参院選での勝利は覚束なくなるでしょうが、愚かな決断をしないことを望むばかりです。

    (吉田ハンチング@dcp)

    https://money1.jp/archives/80175

    【韓国「米韓通貨スワップは無理そう」。そうだ!日本だ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2022/05/12(木) 11:03:29.74 ID:CAP_USER
    kr250
    米国の緊縮基調などの影響でウォン安ドル高が急速に進んでおり通貨スワップ締結議論が急浮上している。

    11日のソウル外国為替市場はウォン相場が取引時間中に一時1ドル=1280.20ウォンまでウォン安が進んだが小幅に戻し前営業日より1.1ウォンのウォン高ドル安となる1275.30ウォンで取引を終えた。

    ウォン相場が取引時間中に1280ウォン台を突破したのは2020年3月23日の1282.50ウォンから2年2カ月ぶりだ。

    ウォン安ドル高の原因は米連邦準備制度理事会(FRB)の政策金利引き上げなど緊縮の加速化、中国の封鎖令とウクライナ情勢の長期化などにともなう世界的な金融市場不安拡大などが挙げられる。

    FRBが4日に政策金利を一気に0.5%引き上げたのに続き、追加で大幅な利上げを予告し市場は1ドル=1300ウォンまでウォン安ドル高が進むとみている。

    政界と市場では為替リスクの安全装置といえる韓米通貨スワップ契約締結の必要性を提起している。

    韓国と米国はコロナ禍を契機に2020年3月に600億ドル規模の通貨スワップ契約を結んだが、この契約は昨年末で終了した。

    米国ではなく日本との通貨スワップ契約締結の必要性が提起される。

    「国民の力」の徐秉洙(ソ・ビョンス)議員は2日、秋慶鎬(チュ・ギョンホ)副首相兼企画財政部長官の人事聴聞会で「政治的問題や両国間の感情問題を離れて必要なものを互いに助けて協力すべきという立場から韓日通貨スワップを再開すべき」とした。

    これに対し秋副首相は「日本との通貨スワップも外国為替市場に肯定的な影響をもたらすだろう。両国間の政治・外交的問題と絡み合っており、そうしたものをうまく好循環して進められたら良いだろう」と話した。


    中央日報2022.05.12 10:47
    https://japanese.joins.com/JArticle/290964

    【【韓国】急激なウォン安…米国・日本との通貨スワップの必要性が急浮上】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/04/25(月) 17:37:08.16 ID:CAP_USER
    kr250
     
    米国が利上げをスタートさせ、ウォン安ドル高が連日進んでいる。22日には1ドル=1245ウォンまでウォン安が進み、昨年平均(1144ウォン)に比べ100ウォンを超えるウォン安水準となった。

    ウォン安は原材料価格の高騰に伴い輸入品の値上がりをさらに加速させ、3月の輸入物価は前年同月比で35%も上昇した。

    ウォン安に便乗した外国人投資家は年初来、韓国株を10兆ウォン余り売り越すなど「韓国売り」を本格化させている。

    為替レートと物価は金融市場を不安にさせる悪材料へと急浮上した。

    為替安定のためには、利上げ、経常収支黒字など総合的な政策対応が求められる。

    とりわけ市場で速やかに効果を上げることができる解決策が基軸通貨国である米国と通貨スワップ協定を結ぶことだ。

    預金口座の当座貸越のように、必要なときにドル資金を借り入れられる韓米通貨スワップは2008年の世界的な通貨危機、2020年の新型コロナによる経済危機の際、明らかに安全弁の役割を果たした。

    コロナ流行後、3回延長された上限600億ドルの韓米通貨スワップは昨年末に期限が切れたが、新政権は最優先課題としてそれを再び推進する必要がある。

    韓米通貨スワップが締結されれば、米国発の利上げの衝撃を軽減する緩衝材の役割を果たすだろう。

    米国が金利を大幅に引き上げれば、韓国も外国人による資金引き揚げ防止や為替防衛のために金利を引き上げざるを得ないが、韓米通貨スワップは国内の金利上昇幅を最小化する上で役立つ。

    新政権が掲げる通り、韓米同盟強化を内外にアピールする外交・安全保障的な象徴性もある。

    さらに文在寅(ムン・ジェイン)政権の5年間にこじれた韓日関係を正常化し、2015年に中断した韓日通貨スワップ(当時の上限700億ドル)も改めて推進する必要がある。

    韓米日の三角通貨スワップによる安全弁を構築しておけば、これから押し寄せる金融引き締めの大波を乗り切る上で大きな役割を果たすはずだ。


    2022/04/25 10:00 朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/04/25/2022042580021.html


    【【朝鮮日報】ウォン安で「韓国売り」、韓米通貨スワップ急げ  韓日通貨スワップも改めて推進する必要がある】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 北アメリカ星雲(東京都) [DE] 2021/12/16(木) 18:01:46.96 ID:Rh57YQEe0 BE:279771991-2BP(1500)
    kr250

    8月に韓国·トルコ通貨スワップ締結
    175億リラを受け取って2兆3000億ウォンを渡す契約
    現在の価値、175億リラの1兆5000億ウォン水準
    スワップ金額、2.3兆ウォンの損失はありうるか

    トルコのリラ安が急激に進み、韓国銀行とトルコ中央銀行が交わした20億ドル規模の通貨スワップへの懸念も高まっている。
    トルコ経済のファンダメンタル(基礎体力)が日増しに悪化しているだけに、20億ドルに上る通貨スワップ取引の実効性や損失の可能性を巡り、疑問が広がっている。
    3日(現地時間)のリラ相場は1ドル=13.69リラで取引を終え、前日比2.3%上昇した。
    対ドルでリラの価値は、昨年末に比べ47%ほど暴落した。暴落したリラ貨に換算した輸入製品の価格が急騰すると、トルコの物価も二桁の高値を維持した。
    トルコの前年同月比消費者物価指数(CPI)の上昇率は、8月に19.3%、9月に19.6%、10月に19.9%、11月に20.7%と上昇し続けている。

    韓国銀行はこのように通貨価値が暴落するトルコ中央銀行と8月12日に両者通貨スワップを締結した。
    契約金額は2兆3000億ウォン·175億リラ規模で、契約期間は3年である。
    通貨スワップは、非常事態が起きた際、相手国に自国通貨を預け、予め約定した為替レートで相手国通貨を借りることができる協定だ。
    韓銀は当時「今回の通貨スワップは両国の交易拡大および金融協力強化を通じ両国の経済発展を増進させる目的で締結した」とし「貿易代金を自国通貨で決済する環境を整える」と発表した。

    金融不安が後を絶たず、通貨政策の信頼度が落ちるトルコとの通貨スワップ締結当時も、実益は大きくないだろうという指摘も出ている。このような懸念は、4ヵ月ぶりにさらに膨らんだ。

    韓銀は当時、具体的な交換条件や内訳を公開していない。
    貨スワップ契約当時、2兆3000億ウォンだった175億リラの価値は、現在1兆5000億ウォンに暴落している。
    最悪の場合、韓銀が2兆3000億ウォンを回収できないまま暴落し続け、紙切れになってしまった「リラ」だけを抱え込むのではないかという懸念も出ている。
    税金で補わなければならない損失だ。 韓銀は、トルコ通貨スワップとの具体的内訳や締結の背景を明らかにし、このような懸念を払拭すべきだという評価も出ている。

    NAVER(韓国語)
    https://n.news.naver.com/article/015/0004636967

    【アメリカとの通貨スワップが終了する韓国。トルコとの通貨スワップで2.3兆ウォン回収不可能へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ミマス(長野県) [BR] 2021/12/08(水) 21:04:37.92 ID:dGtA/Vx50● BE:323057825-PLT(13000)
    5213ECCD-BA15-4161-B513-F95DAB84CD89

    トルコのリラ安が急激に進み、韓国銀行とトルコ中央銀行が交わした20億ドル規模の通貨スワップへの懸念も高まっている。
    トルコ経済のファンダメンタル(基礎体力)が、日増しに悪化しているだけに、20億ドルに上る通貨スワップ取引の実効性や損失の可能性を巡り、疑問が広がっている。

    3日(現地時間)のリラ相場は、1ドル=13.69リラで取引を終え、前日比2.3%上昇した。
    対ドルでリラの価値は、昨年末に比べ47%ほど暴落した。暴落したリラ貨に換算した輸入製品の価格が急騰すると、トルコの物価も二桁の高値を維持した。
    トルコの前年同月比消費者物価指数(CPI)の上昇率は、8月に19.3%、9月に19.6%、10月に19.9%、11月に20.7%と上昇し続けている。

    物価が高騰し、通貨価値が下がれば、通常基準金利を引き上げなければならない。
    しかし、トルコのエルドアン大統領は、中央銀行に圧力をかけ、かえって金利引き下げに踏み切った。
    今年9月から3カ月連続して金利を引き下げ、年19%だった基準金利は11月現在年15%に低下している。
    エルドアン大統領は、トルコ中央銀行に対し、追加金利引き下げも働きかけている。

    トルコは、暴落するリラの為替レートを防御するため、外貨準備高を供給することにした。
    しかし、このようなトルコの行動を受け、かえって国際投機資本のターゲットに転落しかねないという懸念も出ている。
    トルコのファンダメンタルは、それだけ脆弱な水準だ。今年11月現在、トルコの外貨準備高は1239億ドルに達する。
    しかし、ゴールドマンサックスは、主要中央銀行との通貨スワップ契約額を除く純外貨保有高はマイナス468億ドルと見込んだ。

    韓国銀行は、このように通貨価値が暴落するトルコ中央銀行と8月12日に両者通貨スワップを締結した。 契約金額は2兆3000億ウォン・175億リラ規模で、契約期間は3年である。 通貨スワップは、非常事態が起きた際、相手国に自国通貨を預け、予め約定した為替レートで相手国通貨を借りることができる協定だ。

    https://www.kedglobal.com/newsView/ked202112060004?lang=jp

    【【スワップ】トルコリラ大暴落で韓国が赤信号 今頃になって騒がれ始めるwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV32,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/12/02(木)07:37:57 ID:???
     kr250
    アメリカ合衆国『FRB』が(Federal Reserve Boardの略:連邦準備制度理事会)2020年03月19日に電撃的に発表した「ドル流動性スワップ」は、2021年12月31日に契約期限を迎えます。

    韓国からすれば、いざというときに600億ドルまで調達できた「支え」がなくなります。

    端で見ている日本人ですら大丈夫なの?と思うわけですから、韓国の識者が懸念しないわけがありません。

    ――出たのです。あの韓国『世宗大学』のキム・デジョン経営学部教授のご高説が。

    あの教授が「米韓・日韓のスワップを推進」と力説

    Money1では何度もキム教授の発言をご紹介してきました。

    キム教授は、とにかく韓国の外貨準備の脆弱(ぜいじゃく)性、通貨スワップの重要性について力説する方です。

    キム教授が今回の、ドル流動性スワップ(韓国の呼称は「米韓通貨スワップ」)の終了予定について発言しないわけがないのです。

    今回は、2021年11月07日に韓国メディア『天地日報』記事でキム教授が開陳したお考えをご紹介します。記事の一部を以下に引用します。

    (前略)
    ウイズコロナが進行し、米国とヨーロッパで再拡散されている。

    韓国は貿易依存度65%で世界2位だ。韓国は外国人の資金流出と米ドル為替レートの変動で第2のIMF通貨危機の懸念が増加している。

    数年前、丁世均(チョン・セギュン)元首相は、未来志向的に日韓通貨スワップも締結しなければならないと話した。

    政府は過去史問題をもう未来世代に任せ、日本との関係改善に積極的に乗り出さなければならない。

    1997年の為替危機は、短期外債比率が上昇し、日系資金の流出から始まった。

    その後、外国人が一時的に資金を回収し、IMF危機が発生した。

    1997年の外国為替危機の際には、合衆国、日本などどの友好国も韓国を助けなかった。

    しかし、今は第2の為替危機を徹底的に守るのが政府の役割だ。

    日韓関係を改善し、日韓通貨スワップを締結して韓国の外国為替市場を安定させなければならない。

    韓国の対外金融負債は1兆ドルを超える。

    外国人韓国株式の売り続け、1年以内に返済しなければならない流動外債比率は史上最大、高い貿易依存度65%、全世界ドル需要急増、米国と中国の貿易戦争持続、そしてアルゼンチンの6回目の国家不渡りなど、国際金融市場が非常に不安定だ。

    したがって、米韓通貨スワップを急いで延長しなければならない。(以下略)

    ⇒参照・引用元:『天地日報』「[経済コラム] 米韓・日韓通貨スワップで通貨危機に備えよう」
    http://www.newscj.com/


    マネーワン 12月1日
    https://money1.jp/archives/67572



    【【妄言】韓国教授「日本との通貨スワップを推進しよう」。思わず絶句する発言がまた出た】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ψ 2021/08/12(木) 15:08:11.00 ID:nI8mEGuo
    kr250
    【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)は12日、トルコ中央銀行と通貨交換(スワップ)協定を締結したと発表した。限度額は20億ドル(約2210億円)で、期限は3年。両国が合意すれば延長することができる。

     通貨スワップは、通貨危機などの緊急時に相手国に自国の通貨を預け、相手国通貨や米ドルを受け取る取り決め。

     韓国銀行は「今回の通貨スワップは、貿易の拡大や金融協力の強化などを通じて両国の経済発展を促進することが目的だ」と説明した。

    ヤフーニュース(聯合ニュース)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c40c8c79a7fada93ea859dde36f4f3a46e7d1d08

    【韓国とトルコの中央銀行 通貨スワップ協定を締結】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル