かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:金正恩

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/04/03(水) 21:38:13.13 ID:CAP_USER
     tramp
    物別れに終わった2回目の米朝首脳会談で、アメリカのトランプ大統領は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)党委員長に対し、「あなたは取引の準備ができていない」と伝えていたことを明らかにしました。

     「私は金党委員長に『あなたは取引の準備ができていない』と話した。誰かにこう言われて(その場から)立ち去られたのは、彼にとって初めてだっただろう」(アメリカ トランプ大統領)

     2日、2回目の米朝首脳会談での金正恩党委員長とのやり取りの一部を明かしたトランプ大統領。金党委員長に対しては「我々はいい関係を持っているのだから、いずれ取引できるだろう」として、非核化交渉の継続への意欲を伝えたことも明らかにしました。

     先月28日には、会談の場でトランプ氏が北朝鮮の核兵器などをアメリカに引き渡すよう求める文書を手渡していたとも報じられるなど、アメリカ側の強硬な姿勢が徐々に明らかになってきています。

     一方、北朝鮮のミサイル関連施設に関して新たな分析が出てきました。

     「最高指導部が決心すれば、いつでも発射できる」(韓国政府当局者)

     韓国の中央日報は2日、韓国政府当局者の分析として、北朝鮮が北西部・東倉里(トンチャンリ)にあるミサイル関連施設の補修を事実上終え、「いつでも発射できる状態」だと報じました。アメリカの北朝鮮分析サイト「38ノース」は、この補修は米朝首脳会談のおよそ10日前から開催後までの間のいずれかの時点で始まったものだとしています。

     こうした中、北朝鮮の船舶が、海上で積み荷を移し替える「瀬取り」の方式で、韓国籍の石油製品運搬船から石油製品の提供を受けていたことがわかりました。

     韓国籍の運搬船は国連安保理の北朝鮮制裁決議に違反した疑いで去年10月から釜山(プサン)の港に抑留されていて、東シナ海の公海上で北朝鮮のタンカー2隻に軽油あわせて4300トンを積み替えた疑いがあるとみて、韓国海洋警察が捜査を進めています。

    TBS NEWS 2019年4月3日(水)
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3639038.htm

    【【米国大統領】金正恩氏に「あなたは取引の準備ができていない」序でに韓国籍運搬船から石油製品の提供を受けていたことがわかった 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2019/03/09(土) 16:17:28.42 ID:CAP_USER
     7587810E-4FF3-4835-8CD3-3A013D87EE0A
    記事入力2019-03-09 13:33

    キム・ジョンウン北朝鮮国務委員長が「帝国主義者の強盗さながらの戦争の脅威が時代遅れになったように、 極悪非道な制裁圧殺策動も破綻を免れなくなっている」と語ったと9日、朝鮮中央通信が報道した。

    中央通信はこの日、金委員長が去る6?7日に平壌で開かれた第2回全国党初級宣伝活動家大会に送った書簡で 「自力で未来を切り開いていく朝鮮人民の力を何人も抑制することはできないということが厳然とした現実として証明された」とこのように述べたと報じた。

    金委員長は現情勢と関連して「私たちに有利に発展している」とし「すべてのものが、目的とする方向になりつつあり、 社会主義建設をよどみなく加速していくことができるメイン・客観的条件が成熟している」と説明した。 しかし、金委員長は、第2次北米サミットを直接取り上げなかった。

    以下略

    NAVER(韓国語)
    https://news.naver.com/main/read.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dshm id1%3D100 id%3D003%26aid%3D0009102867&usg=ALkJrhg4s7xBuiJG99r8i0K2iFBb4qQHlw

    【【北朝鮮】金正恩氏、制裁は効いてないと主張「極悪非道な制裁は破綻を免れない。朝鮮人民を抑制することはできない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/03/08(金) 15:13:27.13 ID:CAP_USER
    kp250
     
    金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がロシアを訪問し、ウラジーミル・プーチン大統領とのロ朝首脳会談を行う方案が推進されているとタス通信が7日(現地時間)に報じた。 

      タス通信によると韓半島(朝鮮半島)問題を担当するロシアのある外交官が「ハノイの米朝首脳会談で一時中断していたロシア連邦と北朝鮮の首脳会談準備のための接触が再開されるだろう」と明らかにした。 

      この外交官は「ロシアが国連安全保障理事会(安保理)を通じて韓半島問題の解決を支持するという合図を送ることになり、合図の内容は多様なものになる可能性がある」とし、「それは政治的合図である可能性もあり、対北朝鮮制裁体制の監督に関する一連の具体的提案である可能性もある」と説明した。 

      また、「ハノイ首脳会談の経験を考慮し、金委員長が列車でロシアに来る方案も排除していない」とし、「列車は航空便に比べ、はるかに多くの準備作業が必要だ」と話した。 

      ロシアは北朝鮮側に、近くロ朝首脳会談を持つことを提案し、具体的な日程を提示して現在返事を待っていると伝えた。金委員長はロシアを訪問したことがない。父親の金正日(キム・ジョンイル)総書記は2001年、2002年、2011年の3度ロシアを訪問した。 

      ハノイ米朝首脳会談後、最近ロシア・北朝鮮間の接触が一層活性化している。 

      北朝鮮の金英才(キム・ヨンジェ)対外経済相はモスクワを訪問し、6日にアレクサンドル・コズロフ極東開発省長官と「ロ朝通商経済・科学技術協力政府間委員会」第9回会議を行った。 

      ハン・マンヒョク朝鮮労働党副部長も5日にモスクワを訪問し、金日成(キム・イルソン)主席の初めてのソ連公式訪問およびロ朝経済文化協定締結70周年を記念する写真展示会「親善の歴史」開幕式に参加した。

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=251030
    中央日報 2019年03月08日 13時50分

    【【北朝鮮】ロシア当局者「正恩氏、近くロシア訪問準備」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍法帖【Lv=16,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2019/03/04(月)10:13:31 ID:???
    759A1D09-54E4-4D51-BE09-E39879D11720

    トランプ氏と正恩氏、肉の好みも食い違い?料理長明かす

    朝日新聞デジタル2019年3月4日05時00分

     ベトナムの首都ハノイで開かれた米朝首脳会談で、北朝鮮の非核化をめぐって溝が埋まらなかったトランプ米大統領と金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は、夕食会に出されたステーキの好みの焼き具合も違いがあった模様だ。
    AFP通信などによると、担当シェフが「まるで和牛」と振り返る最高級ステーキは北朝鮮が用意。
    トランプ氏はよく焼いて中まで火を通す「ウェルダン」だったのに対し、正恩氏は外側だけ焼いて中は生
    状態の「レア」を指定していたという。

     両首脳は首脳会談初日の27日、老舗のホテル「ソフィテル・レジェンド・メトロポール・ハノイ」で、握手と短い会話の後、夕食会に出た。
    ホワイトハウスが発表したメニューによると、メイン料理はサーロインステーキで、キムチ入りの梨が付け合わせされた。

     食事を担当した同ホテルの総料理長でオーストラリア出身のポール・スマートさん(39)は朝日新聞の取材に、調理は北朝鮮代表団が連れてきたいずれもキムと名乗る2人のシェフとの共同作業だったと証言している。

     スマートさんは、AFP通信の取材に、ステーキの焼き具合について「正恩氏はレア、トランプ氏は
    ウェルダンだった」と明かした。ステーキに使った肉は、北朝鮮が冷蔵庫に入れて特別列車で運んできた。スマートさんは「とても新鮮な霜降りで赤かった」とし、日本の和牛のような最高級品質だと振り返った。

     AFP通信によると、トランプ…(以下略)

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASM336WYWM33UHBI019.html

    【【北朝鮮問題】北朝鮮が首脳会談の夕食会用に持ち込んだ肉「まるで和牛」 担当シェフが振り返る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★ 2019/03/05(火) 16:55:24.05 ID:YLDy9AQZ9
    no title
     
    ◆ トランプ大統領の日本人拉致問題提起に金正恩委員長が驚く

    米国のドナルド・トランプ大統領が第2回米朝首脳会談が始まるや日本人拉致問題を取り上げていたことが分かった。
    読売新聞は5日、複数の日本政府関係者を引用し、先月27日にベトナム・ハノイで開かれたトランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の会談の冒頭で、トランプ大統領が金委員長に対して日本人拉致問題を提起したと報じた。

    報道によると、金委員長は核とミサイル問題が最初の議題になると想定していたのか、驚いた表情を見せた。
    安倍晋三首相は先月20日、2回目の米朝首脳会談を控えてトランプ大統領と電話会談を行った際、日本人拉致問題の提起を要請した。

    また、会談の決裂後、安倍首相とトランプ大統領は再び電話会談を持ったが、この時トランプ大統領が金委員長に日本人拉致問題を提起したと説明していた。

    中央日報 2019年3月5日 11時9分
    http://news.livedoor.com/article/detail/16111461/

    【【金正恩の出端を挫く】トランプ大統領が会談冒頭で拉致問題を提起 金正恩委員長が驚く 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/03/05(火) 15:36:21.25 ID:yreRE//w9
    no title
     
     北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は2月26日朝、世界の注目を引き付けながら、約70時間の列車の旅を経て、米朝首脳再会談が行われたベトナムに入った。半世紀以上前に、列車や飛行機を乗り継いで訪越した祖父の故金日成(キム・イルソン)主席の足跡をたどるかのような“演出”も期待したとみられる。だが、車窓から見える中国の風景は目に入らず、トランプ米大統領との会談で立ちこめる暗雲を予感していたかもしれない。

     中国国境にほど近いベトナム北部ランソン省のドンダン駅。同日午前8時(日本時間同10時)すぎ、緑色に黄色のラインが入った金正恩氏の特別列車がホームに滑り込んできた。小雨模様の中、ベトナム側は、儀仗兵や朝越両国の小旗を持った市民を並べて歓迎の準備をしたが、金正恩氏はなかなか出てこなかった。

     メディアのカメラは、列車到着後の金正恩氏の一部始終を捉えていた。「黒電話」とも揶揄される独特な髪形の金正恩氏が、目頭を押さえながら疲れた表情を浮かべ、列車の陰に隠れるようにホームでおもむろにタバコを取り出し、自分でマッチを擦って、深く一服した。

     妹の金与正(キム・ヨジョン)氏が両手に持った灰皿で吸い殻を受け取った。金正恩氏は、灰色になったマッチ棒を自分で箱にしまった。「最高権威」の痕跡を残さないための“習慣”だという。

     チェーン・スモーカーで知られ、北朝鮮の公の場所でも灰皿とタバコが欠かせなかった金正恩氏だが、韓国メディアが、健康や行儀作法でその行為を問題視してからは、カメラの前での喫煙は減っていた。昨年6月のシンガポールでの史上初の米朝首脳会談では、世界中のメディアから追いかけられながらも、喫煙している映像は捉えられることがなく、金正恩氏ウォッチャーから「精神的な圧力によく耐え、人前でタバコに火を付けるのを我慢した」と、感嘆の声が上がったほどだった。

     だが今回は、経済制裁解除という「見返り」は得られない見通しの中、フラストレーションが高まっていたのか。

     金正恩氏が、飛行機ではなく、鉄道を利用した理由については、祖父の過去をまねて権威付けする狙いがあったとする説明のほか、老朽化した航空機の使用を避けて安全を優先した、との見方もある。

     だが、時間がかかる鉄道をあえて利用することで、「移動中」を理由に非核化に向けた米国との実務者協議を滞らせ、自身を「友人」と呼ぶトランプ氏との直談判に持ち込んで、一気に制裁解除を取り付けようという策略が、金正恩氏にはあったとの説もある。

     いずれにせよ、米朝首脳再会談は2月28日、不調に終わった。米国メディアを追い出してまで宿泊したハノイ中心部の高級ホテル「メリア・ハノイ」に戻った金正恩氏は、猛烈な勢いでタバコの煙を吸い込んだかもしれない。

     中国は、4000キロ余りの鉄道の道のりを警備して汗をかいたが、習近平国家主席と金正恩氏の会談などは設定せず、北朝鮮と距離を置いた。23日午後に平壌を出発した特別列車は、北京には寄らず、天津や武漢(湖北省)、長沙(湖南省)、南寧(広西チワン族自治区)などを経由したとみられている。韓国メディアは、中国が鉄道ダイヤを大幅に変更するなどの最大限の配慮をみせたとして、「中朝の血盟関係(の深さ)を示している」と分析した。

     金正恩氏の特別列車は、中国が提供した先頭車両に牽引され、中越国境などの山間部を登坂する際には、より馬力が大きい車両に切り替えられたとも伝えられる。金正恩氏は昨年6月の初の米朝首脳会談でも、中国が用意したチャーター機でシンガポール入りし、中国による「後ろ盾」を国内外に印象づけた。

     ただ、今回のハノイでの米朝首脳会談は、合意に失敗。いくらトランプ氏がトップ・ダウンを好む指導者だとはいえ、国を支える軍や情報機関などの調整を得ずに、米国という世界一の巨大組織を動かすことは不可能だ。金正恩氏は、中国と米国のはざまの中で、国際政治に関する「現実」について、多くを学んだことだろう。

    2019.3.5 07:00
    産経新聞
    https://www.sankei.com/world/news/190305/wor1903050003-n1.html


    【【北朝鮮】我慢できなかった?自分でマッチを擦って深く一服…金正恩氏の喫煙シーン 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2019/03/05(火) 10:23:45.12 ID:CAP_USER
    3A17A958-BAC0-4D0A-B1FE-BF9B7F4D6FE3
     
    北朝鮮メディア、金党委員長の平壌到着を報道

    3/5(火) 10:10配信


     北朝鮮の国営メディアは、2回目の米朝首脳会談のためベトナムを訪れていた金正恩(キム・ジョンウン)党委員長が専用列車で平壌(ピョンヤン)に到着したと報じました。

     北朝鮮の労働新聞などは、ベトナムを訪れていた金正恩党委員長が5日午前3時に専用列車で平壌駅に到着したと報じました。平壌駅で撮影された写真4枚を掲載し、「世界の大きな関心と耳目が集まる中、第2回朝米首脳会談とベトナムへの公式訪問を成功裏に終えた」と伝えましたが、アメリカとの会談で、非核化措置や制裁解除をめぐって合意に至らなかったことについては触れていません。

     北朝鮮の国営メディアが金正恩氏の動静について、平壌に到着後およそ3時間で報じるのは異例の早さです。(05日09:19)

    ヤフーニュース(TBS News
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190305-00000022-jnn-int
    【【北朝鮮メディア】米朝首脳会談を成功裏に終えた金正恩委員長が平壌に到着 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2019/03/04(月) 23:30:36.69 ID:+6pJZBeD0● BE:201615239-2BP(2000)
    kp250
     
    北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の特別列車は4日夜、中朝国境の遼寧省丹東市を通過し、中朝国境に架かる「中朝友誼橋」を渡り北朝鮮に戻った。
     金氏は米朝首脳再会談が行われたベトナムを2日に離れた。
     後ろ盾である習近平国家主席と会談するかどうかが注目されたが、北京には寄らず帰国したもようだ。

     金氏はベトナム・ハノイで2月27~28日、トランプ米大統領と非核化や制裁解除を巡り再会談、物別れに終わった。
     予想された経済関連の視察も行わなかったが、北朝鮮の国営メディアは合意見送りに触れずに再会談を「歴史的」と宣伝。

    共同通信
    https://this.kiji.is/475305044309689441

    【金正恩、寄り道せず北朝鮮に着く 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2019/03/04(月) 11:12:28.93 ID:CAP_USER
    kp250

    ベトナム訪問を終えた金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の専用列車が北京を経ずに中国内陸を通過し、最短路線で平壌(ピョンヤン)に向かっている。

    4日、鉄道消息筋によると2日にベトナムを出発した金委員長専用列車は同日午前7時頃(現地時間)に天津を通過した後、北朝鮮に直行する唐山に向かっている。

    ある消息筋は「朝早く天津市内が規制されていたが、突然解除された」とし、「金委員長の専用列車が通り過ぎたものと見られる」と話した。

    金委員長の列車は憑祥、南寧、長沙、武漢、鄭州を通過しながら北上しており、ベトナムを訪問した時と同じ路線が選ばれている。

    金委員長が北京に立ち寄らないことから習近平中国国家主席との会談は不発に終わった。第2回米朝首脳会談が成果なく終わったことについて北朝鮮指導部内部の評価と対応方向議論が先に行われなければならないという点と中国指導部が最大政治行事である両会(全国人民代表大会と全国人民政治協商会議)で忙しいことを考慮したものと見られる。

    これに伴い、金委員長の列車は山海関を通過し、瀋陽、丹東を経て4日夕方遅くに鴨緑江(アムノッカン)を越えるものと予想される。朝中の境界隣接地である丹東は北朝鮮新義州(シンウィジュ)とつなぐ中朝友誼橋が見える中連ホテルの予約が中止されるなど厳粛な規制が行われている。


    2019年03月04日10時51分  中央日報
    https://japanese.joins.com/article/820/250820.html?servcode=500&sectcode=500
    【【北朝鮮】金正恩氏列車、北京に寄らず平壌直行…習近平主席との会談不発 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/03/03(日) 14:19:59.23 ID:EabuZgAg9
    79995214-6257-4A9B-94D6-982C4055F67A
     
    【ソウル共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は3日、金正恩朝鮮労働党委員長がベトナム訪問の結果に「満足の意」を示し、2日に帰国の途に就いたと伝えた。ベトナムの最高指導者グエン・フー・チョン共産党書記長や同党、政府の特別な関心と歓待で、訪問が「成功裏に進められた」とも強調した。

     同通信は、訪問で「両国間の伝統的な友好・協力関係を力強く誇示」したと指摘。「両国人民の友好の絆を、より強化し、発展させる重要な意義を持つ画期的な出来事」だと報じた。

     金氏は2月26日からのハノイ滞在中、公式の外交日程以外はほとんど外出せず、予想されていた経済関連の視察も行わなかった。

    2019/3/3 12:29
    共同通信
    https://this.kiji.is/474751556741039201

    【【北朝鮮】金正恩氏、ベトナム訪問結果に満足の意 北朝鮮が「成功」と報道 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/03/03(日) 14:50:13.93 ID:417O5q7o9
    759A1D09-54E4-4D51-BE09-E39879D11720

    ハノイで行われた米朝首脳会談の初日に、トランプ大統領が核開発の完全放棄を提案、金正恩朝鮮労働党委員長はこれに難色を示した上で、2016年3月以降に国連安保理が発動した一連の制裁解除を求めていた。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は2日、複数の交渉参加者のインタビューに基づき、舞台裏の詳細を報じた。
     
    トランプ大統領は2月27日、正恩氏と夕食を共にした際、全ての核兵器・物質・施設の廃棄を制裁解除の条件として提案。「非核化」の定義を明記した文書を手渡したという。
     
    これに対し、正恩氏は核完全放棄に直ちに踏み切れるほど、米朝の信頼関係は十分ではないと反論。
    16年以降、5回にわたり実施された国連制裁の解除を求めるとともに、見返りに寧辺の核施設廃棄を行う意向を示した。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019030300293&g=int

    【【米朝会談】金正恩氏、核完全放棄提案に難色。「核完全放棄に直ちに踏み切れるほど、米朝の信頼関係は十分ではない」と反論 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みなみ ★ 2019/02/28(木) 20:42:16.30 ID:1kGesVe89
    2019年2月28日 19時39分
    79995214-6257-4A9B-94D6-982C4055F67A

    【ハノイ=桜井紀雄】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は「制裁解除」ありきでトランプ米大統領とのハノイでの2回目の会談に臨んだ。

     しかも十分な実務者協議なしにトランプ氏の決断に全てを委ねる賭けに出たことが裏目に出た。今回の会談失敗は、金氏にとって最高指導者就任以来の重大危機ともいえそうだ。

     「非核化の準備ができているのか」。28日の会談の合間、米記者団からこう問われると、金氏は「そのような意思がなければここに来なかった」と答えた。

     「具体的措置を取る決心は」との質問には「今、話している」と応じた。これに対し、トランプ氏が下したのは「北朝鮮は準備ができていなかった」として合意を見送る結論だった。

     金氏は2月27日のトランプ氏との再会直後には「不信と誤解の敵対的な古い慣行が行く道を阻もうとしたが、それらを打ち壊してハノイに来た」と強調した。
    金氏が「古い」と切り捨てたのが、北朝鮮による全ての核物質や核兵器、核施設のリスト申告に基づく非核化から進めるという本来、米側が描いていた方式だ。

     金氏は1月の新年の辞で「米国が一方的に何かを強要しようとし、制裁と圧迫に出るなら新たな道を模索せざるを得なくなる」と警告し、あくまで制裁解除ありきの交渉を米側に迫った。
    同時に「人民生活の向上」を第一目標に掲げており、経済を圧迫する制裁は体制の将来を左右しかねない死活問題だった。

     一方で、米側が求める実務者協議には応じようとせず、議題の本格協議に入ったときには会談まで1週間を切っていた。金氏はその2日後の2月23日に専用列車で平壌をたつ。
    非核化と制裁に関わる重大事項はトップ同士の直談判で決めるとのメッセージだった。だが、トランプ氏は会談本番で首を縦に振らなかった。

     北朝鮮は金氏の今回の長期外遊を政権高官の寄稿文などで「大長征」と持ち上げて国内向けにも大宣伝し、成果に対する住民らの期待をあおった。
    28日には、両首脳の初日の会談で「全世界の関心と期待に即して包括的で画期的な結果を導き出すため、意見が交わされた」とメディアで大々的に報じていた。

     米側に制裁の撤回を突き付けた新年の辞は最高指導者の公約といえ、金氏にとって制裁問題での譲歩は難しい。金氏は退路を断つ交渉戦術で自らを窮地に追い込んだ形となった。

    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/16090609/



    【【米朝】トップダウン戦略が裏目…正恩氏、最大の危機に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2019/02/28(木) 18:41:56.10 ID:CAP_USER
    898C9F91-55E3-493F-A3D4-B77038CE9CFE
     
    2019年2月28日、韓国・聯合ニュースによると、第2回米朝首脳会談を終えたドナルド・トランプ米大統領が記者会見を行い、合意に至らなかった理由について「寧辺の核施設廃棄プラスアルファを望んでいた。これまでの核施設以外に、われわれが発見したものがある」と述べた。

    トランプ大統領は、「具体的に寧辺の核施設の話をしたか」との質問に「した」と回答。また、「新たに発見したのはウラン濃縮施設か」との質問に「そうだ。われわれが知っていた事実を北朝鮮は驚いていたようだ」と述べたという。

    会見に同席したマイク・ポンぺオ国務長官も「寧辺核施設以外にも非常に大規模な核施設がある」とし、「ミサイルも核弾頭の兵器システムも抜けていたので、核リストの作成や申告などで合意できなかった」と説明した。

    これに、韓国のネットユーザーからは

    「まただまされた」
    「寧辺より大きい核施設を隠し、核を放棄するふりをしていたなんて!」と驚く声が上がり、韓国政府に対し
    「文大統領が望む非核化の前の制裁緩和がどれほどばかげた発想であるか、はっきりと証明された」
    「韓国政府は知らなかったの?それとも知らないふりをしていたの?」
    「トランプ大統領がいなければ、韓国はまた北朝鮮にだまされていた。韓国政府の無能さが恥ずかしい」

    と批判的な声も寄せられている。

    一方、トランプ大統領に対しては

    「やっぱりだまされなかった。よくやっている」
    「文大統領よりはるかに韓国の大統領らしい」

    など称賛の声が上がっている。


    2019年2月28日(木) 18時20分
    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b690832-s0-c10-d0058.html

    【【米朝】米国の情報力に驚いた金委員長、会談は「合意ならず」=韓国ネット「まただまされた」「韓国政府は知っていたの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 豆次郎 ★ 2019/02/28(木) 13:56:13.10 ID:FTtX2T0a9
    CB18FCC4-EB90-4D78-B324-69A02D8CECD0
     
    2019年2月28日 13時50分
    アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長による2日目の首脳会談がベトナムの首都ハノイで開かれ、キム委員長は記者団に対して「非核化の意志がなければここに来なかっただろう」と述べ、非核化の意志を改めて示しました。両首脳は、会談の結果を踏まえて日本時間の28日夕方、合意文書に署名する予定で、非核化が進展するのか注目されます。

    トランプ大統領とキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長による2日目の首脳会談は、ベトナムの首都ハノイのホテルで、午前9時前、日本時間の28日午前11時前から行われ、昼前からは側近を交えた拡大会合が開かれています。

    拡大会合では、キム委員長が記者からの「非核化をするのか」という質問に対して、「そのような意志がなければここに来なかっただろう」と述べ、非核化の意志を改めて示しました。

    そのうえで非核化に向けて具体的な措置を準備しているのかという質問には、「その話をしている」と述べるにとどまりました。

    一方、トランプ大統領は、「両国に連絡事務所を設けるのか」という質問に対して「双方にとっていいアイデアだと思う」と述べたのに対し、キム委員長も「たぶん歓迎してもよいことだと思う」と応じ、米朝双方が互いに連絡事務所を設置する案に前向きな考えを示しました。

    両首脳は、このあと、昼食を共にし、日本時間の午後4時過ぎから今回の首脳会談の結果を踏まえた合意文書に署名する予定です。

    北朝鮮の非核化をめぐっては、1回目の首脳会談の後、アメリカが、北朝鮮にすべての核兵器と核施設のリストを提示する「申告」を迫ったのに対して、北朝鮮が応じず、こう着状態が続いてきただけに、今回の首脳会談で非核化が進展するのか注目されます。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190228/k10011831061000.html

    【【米朝首脳会談】 キム委員長「非核化の意志なければ来なかった」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/02/27(水) 22:15:59.12 ID:CAP_USER
    no title
     
    【ソウル聯合ニュース】トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の2回目の首脳会談が27日夜(日本時間同)、ベトナムの首都ハノイで始まった。

    金委員長は会場となったハノイ市内の高級ホテルに到着後、トランプ大統領に対し「振り返れば、いつになく多くの悩みと努力そして忍耐が必要な期間だった」としながら「全ての人が喜ぶ素晴らしい結果がつくられると確信する。そうなるよう最善を尽くす」と語った。

    また「不信と誤解の敵対的な古い慣行が、われわれが進む道をふさごうとしたが、われわれはそれら全てを壊し、克服し、再び共に歩み260日ぶりにハノイまでやって来た」と述べた。

    聯合ニュース 2019.02.27 21:25
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190227005600882?section=nk/index

    【【米朝首脳会談】金正恩「素晴らしい結果のために最善尽くす」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/02/26(火) 23:04:51.06 ID:/ZI5Wov/9
    no title

    米朝首脳会談 トランプ大統領がハノイに到着

    アメリカのトランプ大統領は、2回目の米朝首脳会談が行われるベトナムに日本時間の26日夜、到着しました。27日夕方から北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長とのトップどうしの会談に臨む予定です。

    トランプ大統領は、日本時間の26日午後11時すぎ、専用機でベトナムの首都ハノイの空港に到着しました。

    トランプ大統領と、北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長との首脳会談は、27日と28日の2日間行われる予定で、初日の27日は夕方から通訳のみを交えた会談を行い、その後、夕食をともにする予定です。

    夕食会には、アメリカ側からは、トランプ大統領、ポンペイオ国務長官、それにマルバニー首席補佐官代行が、北朝鮮側からはキム委員長、側近のキム・ヨンチョル副委員長がそれぞれ出席する見通しです。

    また、トランプ大統領よりも一足先にベトナムに入ったポンペイオ国務長官は26日、北朝鮮側との実務協議を行ってきたビーガン特別代表から直接、報告を受けたということです。

    北朝鮮の非核化をめぐっては、核施設の申告や査察を求めるアメリカと、一部の核施設の廃棄と引き換えに見返りを求める北朝鮮との間で、立場に隔たりがあり、トップどうしの会談で、トランプ大統領が北朝鮮の非核化に向けた具体的な措置を引き出すことができるかが焦点です。

    2019年2月26日 23時18分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190226/k10011829271000.html

    【【米朝首脳会談】トランプ大統領、ベトナムに到着 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: フルトプラゼパム ★ 2019/02/26(火) 15:19:33.76 ID:N7EcqC4H9

    https://i.imgur.com/KXZObo2.gif

    金正恩氏の姿 中国南部の駅に、JNNのカメラ捉える 

     2回目の米朝首脳会談を前に、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)党委員長を乗せた列車が、
    中国南部の駅に停車しました。金党委員長がホームに降り立った様子をJNNのカメラが捉えました。

     こちらは日本時間の午前3時半ごろに撮影された中国南部、南寧市の駅のホームに降り立った
    金正恩党委員長の映像です。金党委員長はホームでポケットに手を入れ、ゆっくり歩いたり、
    タバコを吸ったりしていました。

     また、金党委員長が李容浩(リ・ヨンホ)外相や崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官と話す様子や
    妹の与正(ヨジョン)氏、三池淵(サムジヨン)管弦楽団の玄松月(ヒョン・ソンウォル)氏の姿も確認できました。

     金党委員長を乗せた列車は日本時間の午前3時半ごろに駅に到着し、およそ30分後に
    ベトナムに向けて出発しました。この後、列車は南下し、26日午前中にもベトナム北部、
    ドンダン駅に到着、車に乗り換えてハノイまで移動するとみられています。

    TBS NEWS
    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3608429.htm
    【【北朝鮮】金正恩のタバコの火の付け方が貫禄があり使用後のマッチを箱に戻したと話題に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 安倍ちゃん ★ 2019/02/26(火) 10:26:32.51 ID:+tLOgYSJ9
    C133769E-3602-4F86-9D39-FA30E0FE1123

     27日から開かれる2回目の米朝首脳会談を前に、北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が中国との国境を越えて会談が行われるベトナムに到着しました。 

    2回目となる米朝首脳会談は27日から2日間の日程でベトナムの首都ハノイで開かれることになっています。

    北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長を乗せた専用列車は、今月23日にピョンヤンを出発したあと中国を通過し、2日半以上かけて、現地時間の26日午前8時15分ごろ、日本時間の26日午前10時15分ごろ、中国との国境に近いベトナム北部のドンダン駅に到着しました。

    キム委員長は列車をおりたあとベトナム政府の関係者やベトナム人民軍の音楽隊などによる出迎えを受けました。

    そして、キム委員長は専用車に乗り換えたあと、後部座席の窓を開けて沿道の人たちに笑顔で手をふり、ハノイに向けて出発しました。

    ドンダン駅からハノイの中心部まではおよそ170キロの道のりで数時間で到着するとみられます。

    アメリカのトランプ大統領もワシントンを出発して、ハノイに向かっており、およそ8か月ぶりに開かれる会談では、北朝鮮の非核化に向けて合意文書にどこまで具体的な措置が盛り込まれるかが焦点になっています。

    ハノイ中心部は交通規制

    キム委員長が専用車で向かっているハノイの中心部では、車や人の通行が規制され、多くの警察官などが警戒にあたっています。

    また、キム委員長が宿泊するとみられるホテルの周りには、世界中から集まった報道陣が詰めかけています。

    NHK
    2019年2月26日 10時13分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190226/k10011828321000.html?utm_int=news_contents_news-main_001 

    【米朝首脳会談前に北朝鮮の専用列車 ベトナム到着 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [NG] 2019/02/23(土) 16:35:01.25 ID:kwbi0LHu0 BE:123322212-PLT(13121)
    17270D62-1A49-440D-BD77-C36A8B01B112

    北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が23日に専用列車で平壌(ピョンヤン)を出発し、
    ベトナムのハノイに移動すると22日、伝えられた。27-28日にトランプ米大統領と2回目の
    米朝首脳会談をするため最長60時間の旅程に入る。

    首脳会談の準備過程に詳しいベトナムの消息筋はこの日、「金委員長の列車での移動がほぼ確定した」とし「中国を経由してハノイまで距離は4000キロにのぼり、列車の移動だけで少なくとも2日間かかるため、23日に出発して25日に到着する可能性が高い」と伝えた。

    別の現地情報筋は「金委員長の列車移動は身辺の安全を優先的に考慮したものだが、 移動の過程で世界的なスポットライトを受ける効果もあるだろう」と説明した。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/article/539/250539.html

    【金正恩、ベトナムまで列車移動4000キロの旅に挑む 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/02/21(木) 16:55:21.30 ID:CAP_USER
     no title
    2回目の米朝首脳会談が1週間後に迫る中で北朝鮮当局が「金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長のノーベル平和賞受賞の可能性を大々的に宣伝している」と米政府系ラジオ・フリー・アジア(RFA)が19日に報道した。 

      RFAは平壌(ピョンヤン)のある幹部消息筋の話として、「最近2回目の朝米首脳会談が近づき、住民らの中でノーベル平和賞に対する関心が高まっている」としてこのように伝えた。 

      同消息筋は「ノーベル平和賞があるという事実がわれわれに知らされたのは(シンガポールでの会談後である)昨年6月末から。朝米首脳会談と北南首脳会談が進められてから当局が敬愛する最高指導者同志の偉大性教養資料を配布したが、この資料にノーベル平和賞に対する宣伝があった」と明らかにした。 

      その上で「住民らがノーベル平和賞に注目する理由は、講演資料で受賞対象として金正恩委員長を名指ししたため。大部分はノーベル賞について初めて聞くが、一部エリート層ではノーベル平和賞についてよく知っている」と説明した。 

      北朝鮮の別の消息筋もやはり「(配布資料で北朝鮮当局は)西側の報道機関と日本のインターネットホームページまでそわそわしながら『世界が金正恩委員長をノーベル平和賞受賞対象者として賛辞を惜しまない』と宣伝している」とRFAに伝えた。

    中央日報2019年02月20日 13時05分
    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=250442

    【【米メディア】「北朝鮮、金正恩委員長のノーベル平和賞受賞可能性を宣伝」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル