かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:防衛白書

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/07/26(月) 07:03:38.49 ID:CAP_USER
    no title

     防衛省によれば、防衛白書は「日本の防衛の現状とその課題、及び取り組みについて周知を図ることを目的として」毎年刊行されている。中国メディアの網易はこのほど、2021年版の防衛白書について「内容がこれまでと変わっている」として、3つのポイントを紹介する記事を掲載した。

     記事が挙げた1つ目は「台湾カードを出して中国に圧力を加えている」ことだ。2021年版では、「台湾情勢の安定は、日本の安全保障や国際社会の安定にとって重要」と明記しているが、これは「日本が台湾問題に手を出して、中国の内政に干渉しようという野心を露わにしたもの」と強く反発している。そして、「中国のレッドラインを試すことは危険で、中国の核心的利益に何度も触れるなら、とてつもなく大きな代償を払うことになる」と警告した。

     2つ目は「日米の戦略的つながりをより緊密にすることで、日本の立場を明確にしていること」だ。これまでのような地域形勢を分析するだけとは異なり、米中対立が安保条約に与える影響に重点を置いていると記事は指摘した。そして、韓国などが米中関係における自身の立場を明確にしていないのに対し、日本は米国側に立つことを明確にしており、「米国による反中の手先、急先鋒になっている」と批判した。

     3つ目は「日本政府の右傾化が進み、軍国主義勢力がいまだに存在する」との主張だ。その根拠として、表紙に甲冑を着た騎馬武者の墨絵を描いたことを挙げている。日本のネットユーザーからも「戦意が濃厚」、「軍国主義が盛り上がっている感じがする」などの感想が寄せられていると伝え、「この表紙は、日本の一部の政治家の右寄りの立場を反映している」、「過去の軍事大国の地位が忘れられないでいる」と主張した。

     それで、日本が「野心を抱いていること」は明白だとし、中国に対してこの先さらなる圧力を加えるだろうと予測した。そして、貿易白書から日本は過去の歴史から教訓を学んでいないことは明らかだと主張したうえで、「形勢を見誤り、計算を間違えて日本国民の利益を顧みないなら、地域の平和と安定を壊すことになり、日本が勝つことはない」と強く警告して結んだ。(編集担当:村山健二)

    サーチナ
    http://news.searchina.net/id/1700945?page=1


    【【中国メディア】日本の「防衛白書」を読んでみた!日本が台湾問題に手を出して、中国の内政に干渉しようという野心を露わにした】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2021/07/13(火) 19:10:43.96 ID:CAP_USER

    no title
    韓国国防部(国防省)は13日、日本が防衛白書において独島(竹島)の領有権を重ねて主張したことについて、在韓日本大使館の国防関係者を呼んで抗議した。

    詳しく報じた聯合ニュースによると、イ・ギョング国防部国際政策次長(陸軍准将)は、この日午前、在韓自衛官である航空自衛隊松本隆大佐をソウル龍山にある国防部に招致し、日本が2021年防衛白書において独島の領有権主張と懸案問題について一方的な記述をしたことについて強く抗議した。

    イ次長は、「竹島領有権を毀損するいかなる挑発にも断固対応する」と明言したと国防部は伝えた。松本大佐の発言については伝えられていない。

    国防部はまた、この席で「私たちの艦艇が日本の哨戒機のレーダーを照射したという一方的な主張を繰り返し、2018年の大韓民国海軍国際観艦式に対する海上自衛隊艦艇不参加の責任を韓国側に転嫁するなど否定的技術を継続していることにも深い遺憾を表し、これらの内容の即時是正を強く要求した」と説明した。

    日本の防衛省は2021年版防衛白書に、「我が国(日本)固有の領土である北方領土と竹島の領土問題が依然として未解決の状態で存在する」と明示した。

    日本側が竹島(独島)の領有権を白書で主張したのは、小泉政権の2005年以来、17年目となる。

    http://korea-economics.jp/posts/21071302/?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=21071302

    【韓国国防省が自衛官を呼び抗議 領有権記述やレーザー問題「いかなる挑発にも断固対応する」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2021/07/13(火) 23:41:24.13 ID:Qjzjw3vx9
    no title

     政府が発表した防衛白書で台湾情勢の安定が日本の安全保障に重要だと初めて明記されたことに対し、中国は「強烈な不満を示し断固反対する」と反発しました。

     防衛白書では台湾情勢の安定が日本の安全保障に重要だと初めて明記されたほか、尖閣諸島周辺における中国海警局の活発な活動について懸念が示されました。

     これについて、中国外務省は13日の会見で「内政問題への乱暴な干渉であり、中国脅威論をあおっている」と批判しました。

     そのうえで「強烈な不満を示し断固反対する」と述べ、台湾を念頭に「中国の完全な統一が地域の平和と安定に最も役に立つ」と主張しました。

    2021/07/13 21:11]
    テレ朝ニュース
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000222450.html  

    【【台湾、尖閣諸島】「強烈な不満」台湾言及の防衛白書に中国】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [US] 2021/07/13(火) 18:39:07.36 ID:yH7in0jV9

    no title

    2021年版の防衛白書。若者も手に取りやすい白書を目指し、今年は墨絵のデザインを採用した=防衛省提供

     2021年版防衛白書に竹島(韓国名・独島)が「わが国固有の領土」と明記されたことについて、韓国外務省は13日、在韓日本大使館の相馬弘尚・総括公使を呼んで強く抗議し、即刻撤回するよう求めた。また「日本政府が最近、独島に対する不当な主張を強化していることに強い遺憾の意を表する」とする報道官の論評も発表した。

     東京オリンピックの開幕を23日に控え、日韓政府間では文在寅(ムンジェイン)大統領の訪日と日韓首脳会談の実施に向けた調整が続いている。外務省報道官は13日、「現時点では新たな進展はない」とコメントしたが、韓国の聯合ニュースは、防衛白書の記述が「大統領の訪日(の実現)にも影響を与える可能性がある」と指摘した。

     防衛白書は韓国との防衛協力の項目で、竹島を含む周辺海域における軍事訓練などを例示して「韓国防衛当局側による否定的な対応が継続している。引き続き韓国側の適切な対応を強く求めていく」とも記した。韓国国防省も同日、日本大使館の駐在武官を呼んで抗議した。【ソウル渋江千春】

    毎日新聞 2021/7/13 17:33(最終更新 7/13 18:29) 440文字
    https://mainichi.jp/articles/20210713/k00/00m/030/207000c


    【防衛白書の竹島表記、韓国が即時撤回要求 「大統領訪日に影響」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV27,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/06/20(日)11:54:10 ID:???
    boueihakusyo

    防衛省「韓国とはもう無理」
    日本が防衛白書の草案に「日韓防衛当局関係は継続困難な状況」「韓国軍によるマイナスの対応が続く」と記述。
    韓国側は否定的な内容を盛り込まれたことに反発している。

    レーダー照射した上に「お前が悪い」なんて言う国は敵。防衛省は正しい。

    https://twitter.com/TIOffoa1Iny67ll/status/1405430178180780035?s=20




    【【日韓】防衛省「韓国とはもう無理」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 少考さん ★ 2021/05/15(土) 09:14:43.49 ID:CAP_USER9
    佐藤正久@SatoMasahisa
    午後9:10 ・ 2021年5月14日・Twitter for iPhone
    https://twitter.com/SatoMasahisa/status/1393176930707329024


    【中国の反発は織り込み済み、痛い所を書かれる行為を行っているのは中国自身、反発は効いている証左でもある→中国外務省 日本の防衛白書の素案に強く反発「内政干渉」 | 自衛隊 】
    K10013031551_2105141847_2105141912_01_02

    中国外務省 日本の防衛白書の素案に強く反発「内政干渉」 | 自衛隊 | NHKニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210514/k10013031551000.html


    【【佐藤正久議員】【…痛い所を書かれる行為を行っているのは中国自身、反発は効いている証左でもある】(防衛白書素案)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/08/24(月) 12:44:42.12 ID:zJJVlSIr9

    kawano
    ■防衛相の河野太郎氏が東京新聞の記事に反応「爆笑した」

    河野太郎氏が、防衛白書で読書感想文を書く企画に関する記事に苦言を呈した
    東京新聞の、大臣が存在感を示すための企画だとの指摘を「爆笑した」と一蹴
    実際は副大臣の発案だと説明し、東京新聞の記者教育に疑問を投げかけている

    2020年8月24日 10時50分
    https://news.livedoor.com/topics/detail/18781613/

    ■「防衛白書で読書感想文?」

    8月21日付けの東京新聞20面に「防衛白書で読書感想文?」という記事が載った。
     
    昨年から防衛省は、防衛白書を読んで感想文を書いてもらうコンクールを始めた。
     
    感想文が優秀作品に選ばれると防衛省で審査委員長の防衛副大臣から表彰される。
     
    この読書感想文コンクールに関する記事なのだが...
     
    記事のなかに「そもそもなぜ防衛省はこんなコンクールを企画したのか」という一文があり、「軍事ジャーナリストの清谷信一氏は『河野太郎防衛相が自分のプレゼンスを上げるためにPRしているのでは。次の自民党総裁選をもにらんだ布石だろう』といぶかる。」と続く。
     
    爆笑した。
     
    防衛白書を多くの人に手に取ってもらおうと、この読書感想文コンクールを発案したのは、山本副大臣だ。
     
    だから副大臣がコンクールの審査委員長を務めている。
     
    このことは防衛省内では広く知られているし、防衛省の記者クラブの記者たちもみんな知っているはずだ。
     
    市ヶ谷で防衛省の誰かに聞けば、「ああ、それは防衛白書をなるべく多くの人に読んでもらおうという副大臣の発案ですよ」という答が返ってくるはずだ。
     
    記者クラブで聞いてもそういう答が返ってくるだろう。
     
    それをわざわざ「軍事ジャーナリスト」に聞いて、とんちんかんな記事を書いている。
     
    東京新聞の記者教育はどうなっているのだろう。
     
    ちなみに、この読書感想文コンクール、2020年12月31日(木)締め切りで、どなたでも応募可能ですので、多くの方々からの応募をお待ちしています。
     
    詳しくは
    https://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2020/impression/index.html

    2020.08.23
    https://blogos.com/article/480049/

    【【パヨク悲報】河野防衛相、東京新聞に「爆笑した」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2020/07/16(木) 14:26:12.68 ID:CAP_USER
     D762F2C4-AF6C-4BAC-8E83-B2F9E925AE56
    韓国慶尚北道(キョンサンブクト)は15日、日本政府が「独島(ドクト、日本名・竹島)領有権」を主張した2020年防衛白書を発表したことを受け、強く抗議して即刻廃棄を求めた。

    慶尚北道はこの日、李チョル雨(イ・チョルウ)道知事名義の声明で「日本政府は14日発表した2020年防衛白書でわが固有の領土である独島を日本の領土だと明らかにするなど、とんでもない主張を16年間繰り返してきた」として「過去帝国主義的な領土への野心に閉じ込められた時代遅れの行為で、国際的な非難を免れないだろう」と糾弾した。

    また「独島は歴史的・地理的・国際法的に明白な大韓民国の領土」として「日本の持続的かつ露骨な領土侵奪行為は韓日間未来志向的な協力パートナー関係を阻害する行為であり絶対容認できない」と警告した。

    さらに「歪曲された歴史観に基づいた防衛白書を即時廃棄し、北東アジアの繁栄と平和定着に向けた国際社会の努力に積極的に参加してほしい」と求めた。

    日本防衛省の防衛白書には独島に関連して「わが国固有の領土である北方領土と竹島の領土問題が依然として未解決のまま存在している」と記した。

    これに先立ち、韓国国防部は日本が防衛白書を発刊した14日、駐韓日本大使館の国防武官を呼んで抗議した。韓国外交部も同日、報道官名義の論評で「政府は日本政府が14日発表した防衛白書を通じて歴史的・地理的・国際法的に明白なわが固有の領土である独島に対して不当な領有権主張を繰り返したことに強く抗議し、即時撤回を促す」と明らかにした。

    中央日報 2020.07.16 10:42
    https://japanese.joins.com/JArticle/268156

    【【内政干渉】韓国慶尚北道、日本2020防衛白書の即時廃棄を求める声明発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: サーバル(やわらか銀行) [CN] 2020/07/15(水) 18:33:07.25 ID:mwNJHBRL0 BE:468394346-PLT(15000)
    kp250

    政府は14日の閣議で2020年版防衛白書を了承し、ミサイル発射技術を向上させている北朝鮮に対し強い危機感を示した。
    中国やロシアもこれまでの技術では迎撃困難な新たなミサイル開発を進めていると分析。
    陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備断念を踏まえ、
    代替策について「新しい方向性を打ち出す」とした。政府・自民党は敵基地攻撃能力も含めた新たなミサイル防衛を検討している。

     北朝鮮は19年5月以降、33発の弾道ミサイルなどを発射したが、 そのうち固体燃料推進方式で移動式発射台から発射される3種類の新型短距離弾道ミサイルが含まれていると分析。
    通常より低空を変則軌道で飛翔(ひしょう)したり、1分未満の間隔で連射されたりするとし「発射の兆候把握を困難にし、奇襲的な攻撃能力、連続射撃能力など技術向上を図っている」と懸念を示した。

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20200715/ddm/001/010/127000c

    【北朝鮮が最近ミサイル発射しないのは韓国が瀬取り出来なくフッ化水素も買えないからだろ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 夜のけいちゃん ★ 2020/07/14(火) 23:46:13.66 ID:+fGJNvXI9
    FB287A15-B3BD-4393-B199-6FE3EE2EC823
     
    2020年7月14日 23時02分

    鈴木馨祐・外務副大臣(発言録)
     (沖縄・尖閣諸島周辺の接続水域での中国公船の動きを批判した防衛白書について中国側が「防衛黒書」と批判したと、番組のキャスターから指摘されて)一般論として、よこしまなことを考えているからそう見える。(日本を)攻めようと思っているからこそ、中国は(日本が)目障りなのだろう。そういった意味で言えば中国の反応は、中国の潜在的な意図を測るバロメーターになる。油断できない。注意のレベルを上げていかなきゃいけない。(BS11の報道番組で)

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASN7G7J33N7GUTFK02P.html

    【【朝日新聞】「中国よこしまなことを考えている」鈴木外務副大臣】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2020/07/14(火) 14:13:46.34 ID:CAP_USER
    36736ECC-877E-45DD-B363-D9837EFCD492
     
    【東京聯合ニュース】韓国と日本の対立が深まる中、日本政府が14日に公開した2020年版防衛白書は16年連続で独島の領有権を主張し、韓国への冷遇が目立った。

     防衛白書は米国と日本の協力関係について42ページにわたって説明した後、安全保障・防衛分野で協力しているほかの国について記述しているが、韓国はオーストラリア、インド、東南アジア諸国連合(ASEAN)に続いて4番目に登場する。18年版まではオーストラリア、韓国、インドなどの順番で記述したが、19年版から順番を変えている。

     また、19年版では「防衛省・自衛隊としては、韓国との間で幅広い分野での防衛協力を進めるとともに、連携の基盤の確立に努める方針」と関係改善の意思を強調したが、20年版ではこの記述を削除し、両国が北朝鮮の核・ミサイル問題などに直面していると記述するにとどめた。

     一方、両国の防衛協力・交流に影響を及ぼしている例として、自衛隊旗の掲揚問題で18年10月に韓国で開催された国際観艦式への参加を見送ったことや、同年12月の韓国海軍駆逐艦の海上自衛隊機への火器管制レーダー照射問題、軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を巡る問題などを取り上げた。

     両国の防衛交流に影響を与える原因を19年版では「韓国の否定的な対応など」と記述したが、20年版では削除された。

    聯合ニュース 2020.07.14 10:28
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200714001400882?section=news

    【【韓国発狂】20年版防衛白書 韓国を冷遇=「幅広い協力」削除】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/09/28(土) 21:32:29.96 ID:CAP_USER
     5A249CD9-272B-493B-A0E4-3CF0D9E5B272
    日本が27日に発表した今年の防衛白書は、日本の安全保障において韓国の重要度を大幅に格下げし、韓国を否定的に描写している点が特徴だ。防衛白書は昨年9月から1年間で韓日の軍事関係において発生した事件について、数回にわたって韓国に批判的な言及をしている。

     防衛白書が否定的に取り上げている事件は(1)昨年10月に済州島で行われた国際観艦式に参加しようとした海上自衛隊艦艇に対し、旭日旗を掲げないように述べた措置 (2)昨年12月に東海で発生した韓国駆逐艦と日本の自衛隊哨戒機間の対峙(たいじ) (3)今年8月の韓国政府による韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定だ。

     防衛白書は特に、昨年12月に東海上で日本の自衛隊哨戒機の低空威嚇飛行によるレーダー照射問題を3回にわたり詳述している。同白書は「(海上自衛隊P-1哨戒機による)レーダー照射事案が発生。こうした懸案については引き続き韓国側に適切な対応を求めていく」としている。自衛隊哨戒機が当時、低空飛行をして韓国海軍を威嚇した事実は示されていない。防衛白書の後ろの方には、この事件に対する日本政府の「最終見解」が2ページにわたり全文掲載されている。

     防衛白書は韓国のGSOMIA破棄決定についても二度にわたり記述している。日本側は韓国のGSOMIA終了決定に対して、岩屋毅防衛相=当時=の「失望を禁じ得ない。極めて遺憾だ」というコメントを盛り込んだ。

     今年の防衛白書の安全保障協力分野では、韓国はオーストラリア・インド・東南アジア諸国連合(ASEAN)に続き4番目に記述された。韓国は昨年の防衛白書ではオーストラリアに続いて2番目に記述されていたが、これが格下げされたものだ。日本の防衛省は英語版の「防衛白書ダイジェスト」でも「レーダー事件」について日本側の一方的な主張を掲載し、外信記者らに配布した。これについて韓国国防部では同日、イ・ウォンイク国際政策官が駐韓日本大使館の渡邉達也防衛駐在官を呼び、国際観艦式に海上自衛隊が参加しなかった責任を韓国側に転嫁し、日本の自衛隊哨戒機にレーダーを照射したという一方的な主張を何度も繰り返していることに強く抗議し、是正を要求した。

    韓国に対する非難が盛り込まれている防衛白書は日本でも関心を集めている。防衛省関係者が26日、外国人記者向けに行った事前プレスブリーフィングで、シンガポールや米国の特派員らが相次いで防衛白書での韓国に関する記述について質問して関心を示した。

     河野太郎防衛相は27日の記者会見で、防衛白書で韓国が否定的に描写されていることに関連して合計6つの質問を受けた。河野防衛相はこうした質問に対して、「意図も何もない。事実を列挙しているだけ」と答えた。また、「日本としては韓日関係が重要であり、(相互)連携が重要だと考えている」「韓国が賢明な判断をするよう望む」と語った。

     一方、韓国外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官は26日(現地時間)、国連総会が開かれている米ニューヨークで日本の茂木敏充外相に会い、約50分間にわたり韓日外相会談を行った。両外交担当相はこの会談で、日本の輸出規制や韓国大法院の強制徴用賠償判決などの懸案について話し合ったが、意見の違いが埋まることのないまま、互いの見解ばかりを繰り返したという。ただし、会談直後に韓国外交部と日本の外務省がそれぞれ発表した結果の要旨には「未来志向的な韓日関係」の重要性で見解を共にし、北朝鮮問題で協力することを確認したという内容が含まれている。

    東京=李河遠(イ・ハウォン)特派員

    朝鮮日報 2019/09/28 09:41
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/28/2019092880015.html


    【【韓国紙】日本「哨戒機事件再発ないよう韓国に要求」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/09/28(土) 21:50:15.53 ID:CAP_USER
    photo26
     
    航空自衛隊ホームページより

    防衛白書で自衛隊の動員に言及

    「独島は日本領土」15年連続で明記

    韓国政府は日本の公使代理と武官を呼んで抗議

     日本政府は27日に発行した防衛白書の中で、有事に独島上空に自衛隊の戦闘機を緊急出動するとの考えをはじめて示唆した。この日、日本の閣議で承認された防衛白書の「わが国(日本)の主権を侵害した行為に対する措置」という項目の中に、今年7月にロシアのA50早期警報統制機が独島付近の韓国領空を侵犯した際、韓国の戦闘機が警告射撃を行った事件について具体的に記載されていた。防衛白書には「わが国の領空を侵犯したロシア機に警告射撃を行った韓国政府に抗議した」と記載されている。独島が日本の領土であるかのように主張したものだ。

     防衛白書は「領空侵犯に対する措置」という項目で「防衛大臣は自衛隊に、領空を侵犯した航空機に対してわが国の領域となる上空から退去させるため、必要な措置(武器の使用など)を求めることができる」とも明記した。さらに「領空侵犯行為に対して自衛隊法84条に基づき、優先的に航空自衛隊が対処している」とも記載されている。これは有事の際、独島上空に日本の戦闘機を出撃させられることを示唆したものとみられる。日本は2005年から防衛白書で独島の領有権を主張してきたが、独島上空に戦闘機を出撃させる可能性に言及したのはこれがはじめてだ。

     これに対して韓国政府は「わが国の領土である独島に対する不当な領有権の主張を繰り返していることに対して強く抗議し、直ちに撤回を求める」とコメントした。韓国外交部(省に相当、以下同じ)はこの日、駐韓日本大使館の実生泰介総括公使代理を、また国防部は駐韓日本国防武官である海上自衛隊の渡邉達也大佐を呼び、防衛白書の内容について抗議した。

    東京=李河遠(イ・ハウォン)特派員

    朝鮮日報 2019/09/28 09:40
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/28/2019092880014.html


    【【韓国】竹島(独島)有事に戦闘機出撃、日本が初めて示唆 韓国政府「強く抗議し、直ちに撤回を求める」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: セルカークレックス(東京都) [CN] 2019/09/27(金) 13:24:14.35 ID:DKUqmQ1R0 BE:448218991-PLT(13145)
    kr250

    韓国外務省は27日、日本政府が2019年版防衛白書で島根県・竹島(韓国名・独島)を固有の領土と
    表記したことについて「日本政府が不当な領有権主張を繰り返していることに強力に抗議し、
    即刻撤回を求める」とする報道官論評を発表した。

    白書の「安全保障協力」の章で韓国の記載順を18年の2番目から4番目に落とし、重要度を引き下げたと
    みられていることには言及しなかった。
    論評では「独島に対する日本政府のいかなる挑発にも断固として対応していく」とした。(共同)

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/general/news/201909270000217.html

    【【韓国早速反応】防衛白書「竹島は日本固有の領土」 韓国「不当だ、即刻撤回しろ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: サーバル(愛媛県) [JP] 2019/09/27(金) 11:16:19.09 ID:5E4BY/jN0 BE:135853815-PLT(12000)
    24560C85-47BB-47F4-AD8A-B9D1411C8C30
     
    韓国の扱い順下げる=北朝鮮は「核弾頭実現」-防衛白書

     河野太郎防衛相は27日午前の閣議で、2019年版防衛白書を報告した。
    同盟を結ぶ米国以外の国との安全保障協力に関する項目で、関係が悪化する韓国の記載順を4番目に下げた。 北朝鮮の核開発については「核兵器の小型化・弾頭化の実現に至っている」と記し、強い危機感を示した。

     18年版白書は安保協力の対象国として韓国をオーストラリアに次ぐ2番目に扱っていたが、19年版では豪、印、東南アジア諸国連合(ASEAN)の後に位置付けた。

     白書は「韓国側の否定的な対応が日韓の防衛協力・交流に影響を及ぼしている」と説明。
    韓国が海上自衛隊の艦艇に旭日旗掲揚の自粛を要請したことや、韓国艦による自衛隊機への火器管制レーダー照射、 日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を列挙し、韓国に適切な対応を求めるとした。

     北朝鮮に関しては、度重なる核実験を通じ「弾道ミサイルに搭載するための核兵器の小型化・弾頭化を既に実現しているとみられる」と分析。
    昨年6月の米朝首脳会談以降も核兵器計画を進展させている可能性が高いとし、「わが国の安全に対する重大かつ差し迫った脅威」との認識を維持した。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092700429&g=pol

    【【韓国発狂】河野防衛相、防衛白書の韓国の扱いを引き下げ 旭日旗自粛要請・レーダー照射・GSOMIA破棄を列挙 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/08/10(土) 08:43:56.45 ID:rjiOKjd+9
    no title
     
     政府の2019年版防衛白書の原案が9日、判明した。同盟国・米国を除く各国との協力や交流実績を記載する「安全保障協力」の章で重要度を示すとされる記述順を変更。韓国について18年版はオーストラリアに続く2番手だったが、今回は4番手と位置付けている。防衛省筋は「事実上の格下げを意味する」と明言。安保分野でも、韓国との対立を巡る日本の立場を鮮明にした格好だ。

     防衛白書は9月中旬にも閣議で報告される見通し。両国間には今月24日に更新の判断期限を迎える軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の更新問題も浮上している。日本側は継続を希望。韓国が破棄を示唆している。

    2019年8月10日 06時00分 共同通信社
    https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019080901002497.html


    【【韓国発狂】2019年防衛白書、韓国の重要度「格下げ」へ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル