かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:陸上自衛隊

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/07/11(土) 14:46:41.12 ID:cJ64S4Zb9
    E25D930B-13AB-4E44-B50F-F93B61C5D6BE
     
    https://sn-jp.com/archives/2186
    さいとう和子さんのツイート

    とうとう、オスプレイが木更津に着陸しました。

    千葉県全域で、オスプレイ配備撤回!訓練は許さないの声をあげましょう!!

    やはり、独特の音でした。

    #どこの空にもオスプレイはいらない

    (略)

    ネット上のコメント

    ・危険なオスプレイは、来なくていいです!東京湾に落ちます!

    ・車のが危険やで

    ・オスプレイが必要なくなるように、中国が周辺諸国や海域を犯さないよう活動して下さい。

    ・配備反対の理由は?

    ・ローター音聞けるかと思って期待してみれば・・・批判の声しか聞こえないという・・・独特の音とやら聞かせてくれよ

    ・雨で飛行しなかったのはなぜなんだ?

    ・うちの上も飛びます。普通にカッコイイですよ。

    【【パヨク】さいとう和子「とうとうオスプレイが木更津に着陸。配備撤回の声をあげましょう!」 ネット「中国が武装放棄するように活動して」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 納豆パスタ ★ 2020/06/12(金) 08:27:51.02 ID:yF5f2x/b9
    対艦用二重貫通弾頭「シーバスター弾頭」の目的と構造
    yahoo JSF | 軍事ブロガー6/11(木) 3:08
    https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20200611-00182743/

    no title

    防衛装備庁陸上装備研究所広報ビデオより著者キャプチャ「シーバスター弾頭」

     日本自衛隊は対艦ミサイル用の「シーバスター弾頭」を開発中です。
    これは先駆弾頭(成形炸薬)と主弾頭(徹甲榴弾)で構成される二重貫通弾頭で、
    対地用のバンカーバスターならば既に他国に開発装備事例がありますが、
    対艦用では他に例が見当たらず、対艦ミサイル用に量産配備された場合は世界初となります。

     二重貫通弾頭は着弾時に先駆弾頭(成形炸薬)が起爆して形成されるメタルジェットで穴を穿ち、
    その穴に後続の主弾頭(徹甲榴弾)が押し入ることで貫通します。
    この構成は速度の遅い亜音速の巡航ミサイル/対艦ミサイルや低高度から投下された爆弾にも
    貫通力を付与できるのが利点ですが、
    逆に言えば高速の超音速ミサイルには採用する必要があまりありません。

    ●二重貫通弾頭 対艦用と対地用の違い

    no title

    防衛装備庁動画よりキャプチャ画像 先進対艦弾頭「シーバスター」カット模型
    no title

    アメリカ軍資料より滑空爆弾AGM-154C「JSOW」の内部図解

     同じ二重貫通弾頭でも対艦用と対地用では構造が大きく違うことが分かります。
    対艦用のシーバスターは先駆弾頭となる成形炸薬は
    小さく薄くライナー(薄い金属製のコーン、爆発後にメタルジェットになる)の角度も浅く、
    主弾頭は太短くなっています。
    一方で対地用のJSOWは成形炸薬は大きく長いのでライナーの角度は深く、主弾頭は細長くなっています。

     この構造から対艦用のシーバスター弾頭はあまり深く貫通することを狙っていないことが分かります。
    船体の奥にある機関部や弾薬庫まで到達するのではなく、
    装甲化された飛行甲板を確実に貫通して直ぐ下の格納庫で起爆するように信管を調整していると考えられます。
    つまり狙いは空母や揚陸艦の搭載機や揚陸装備を破壊して無力化することであって、撃沈することではありません。

     そもそも船体は数多くの隔壁があり、空間装甲として機能します。
    成形炸薬が形成するメタルジェットは空間装甲に当たると急速に威力を減少させていくので、
    複数の隔壁を貫通することが可能な成形炸薬は直径があまりに巨大なものとなります。
    また逆に貫通させすぎると船体を通り過ぎて海に出てしまい、
    主弾頭が船体外部で起爆してしまっては意味がありません。
    その為、成形炸薬を先駆弾頭とした二重貫通弾頭は対艦攻撃用としては
    本来は相性が悪く対艦ミサイルに採用する国はありませんでした。

     日本が対艦用の二重貫通弾頭を開発するのは「飛行甲板さえ抜けばよい」ので小さな成形炸薬でも十分であり、
    主弾頭が格納庫まで到達して起爆するだけで構わないという割り切った目的だからなのでしょう。
    大型の空母は格納庫の上面が装甲化されており、
    亜音速の対艦ミサイルが低高度からホップアップして上面から突入して来た程度なら耐えてしまう恐れがあります。
    確実に抜くには若干の補助が必要と試算され、
    スペースをあまり取らない小さく薄い先駆弾頭が追加されたのだと考えられます。

    no title

    https://youtu.be/NJmCjYB1Hwo?t=532


    防衛装備庁陸上装備研究所広報ビデオ令和2年版(8分52秒からシーバスター弾頭の解説CG動画)

    関連
    クラスター爆弾の代替を目指す自衛隊の新型兵器「高密度EFP」
    https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20181116-00104179/

    【【自衛隊】世界初 空母甲板貫通爆弾「シーバスター弾頭」 対艦用二重貫通弾頭の目的と構造 運搬格納庫内の戦闘機と戦車を破壊】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/02/25(火) 07:40:20.86 ID:yiDqyJ389

     石垣島への陸上自衛隊配備計画で、予定地の市有地を売却する議案が市議会3月定例会に上程されたことを受け、石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会は23日、第2回「ミサイル基地に市有地は売らない!貸さない市民ウォーク」を真栄里公園発着のコースで実施した。約50人が「市長は市民の声を聞け」「住民投票やろう」などとシュプレヒコールを繰り返しながら市街地を練り歩いた。
     行進に先立って開かれた集会で、連絡会の上原秀政共同代表は「なぜ人を殺す基地を自然豊かな島に造るのか。なぜ戦争をしたがる人がいるのか。国の使い走りになり、市民の命を危険にさらす市長は、悪だ」とあいさつ。

    八重山日報
    http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/10879  【【パヨク】上原秀政「なぜ人を殺す基地を自然豊かな石垣島に造るのか。なぜ戦争をしたがる人がいるのか。市民の命を危険にさらす市長は、悪だ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 春一番 ★ 2020/02/05(水) 02:49:36.86 ID:YFy5/NXC9
    FF6370FB-4AEC-4B2D-995B-F8E62E84E0B6
     
    陸上自衛官の身分証明書を偽造した疑いで、先月、警視庁公安部に逮捕された中国籍の男性について、東京地検は4日付で不起訴処分とした。

    東京地検は不起訴の理由を明らかにしていない。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200204-00000505-nnn-soci

    【【東京地検】自衛官の身分証を“偽造”して公安に逮捕された中国籍男性を不起訴に 理由は公表せず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/01/14(火) 22:01:11.23 ID:WpC74//G9
    D7A55423-8886-4A35-AB27-959352E1E20F

     
    https://anonymous-post.mobi/archives/18001


    災害派遣要請を受けて豚コレラに対処する自衛官を「作業員」と紹介する沖縄タイムス。
    利用するだけ利用しておいて自衛官をわざと紹介しない。これが『沖縄タイムス』です。自衛隊に対する憎悪むき出しです。これがまともな報道機関でしょうか。https://t.co/0GdI8y064y

    — KakikoSHOP (@shop_kakiko) January 9, 2020

    最後に申し訳程度に「早朝から県職員や自衛隊員」と入れています。それなら何度も「作業員」と書かず、自衛隊員と書くべきでしょ。県の要請で出動しているのに作業員はない。

    — KakikoSHOP (@shop_kakiko) January 10, 2020

    漏れる豚の鳴き声…沖縄・豚コレラ感染で殺処分 業者「涙を流しながら作業」

    県内で33年ぶりに豚コレラ感染が確認され、古くから沖縄の食文化を支えてきた養豚業に激震が走った。「頭の中が真っ白」と発生元の養豚場経営者。付近の農家は「何としても被害を食い止めるしかない」と語る。三枚肉やテビチ、ソーキと、豚肉は食卓に欠かせないだけに、関係者は感染拡大や風評被害に不安を募らせている。

     「白い防護服にマスク、手袋、長靴を身に着けた作業員が次々に現場に入っていく。豚コレラの感染が判明したうるま市内の養豚場。豚の殺処分に向けた作業は8日早朝から始まり、夜遅くまで続いた。午後11時ごろには、死んだ豚約20頭を乗せた第1陣のトラックが、市内の別の場所にある埋却地に到着した。

     養豚場から約300メートルの所には規制線が張られた。農場主の男性(59)が訪れたのは午前7時半ごろ。「なぜ感染したのか分からない」と痛々しい様子で語り、「元気な豚も殺処分しなければならないとすればつらい。頭の中が真っ白」とぼうぜんとしていた。

    https://topics.smt.docomo.ne.jp/amp/article/okinawa/region/okinawa-20200109075800?fm=twitter&__twitter_impression=true

    #沖縄タイムス #自衛隊 #第15旅団
    全くひどい話です
    ANNニュース動画で防護服を着た人の背中には
    「陸上自衛隊第15旅団」としっかり書いてある。
    なぜ「作業員」などと表現するのか?
    まともな報道機関でない事は分かっているが
    嘘とねつ造の朝日新聞と同じレベルhttps://t.co/NOLuBBOVOm

    — 鋼鉄の虎 (@Pzkw_VI_Ausf_E) January 11, 2020

    災害派遣の自衛隊に感謝の気持ちがないのか💢💢💨❗沖縄タイムズ https://t.co/vbZs08rewm

    — 高須克弥 (@katsuyatakasu) January 14, 2020


    (略)

    【【パヨク】災害派遣要請を受けて豚コレラに対処する自衛官を『作業員』と紹介する沖縄タイムス ネット「憎悪むき出し」「活動家の機関紙】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/01/14(火) 18:43:44.71 ID:BTR6bv3b9
    7B657C91-651D-4FC4-BFCA-B4673DAD6027
     
     陸上自衛官の身分証明書を偽造したとして、警視庁公安部は14日、有印公文書偽造の疑いで東京都台東区、中国籍の留学生王詩超容疑者(23)を逮捕した。公安部によると、王容疑者の顔写真が貼られていたが、「小笠原謙」「陸曹長」と記され、陸上幕僚長の公印を示すものや指紋、ICチップが偽造されていた。

     王容疑者は、会員制交流サイト(SNS)で知り合った中国人に約1800円相当で作製を依頼し、中国で受領。中国内のサバイバルゲームやコスプレ大会で使用したという。

     「成り済ます目的も事実もない」と供述。公安部は作製の経緯や悪用されていないかどうか調べている。

    2020/1/14 18:36 (JST)
    https://this.kiji.is/589750276096525409

    【【中国スパイ】陸上自衛官の身分証偽造容疑、中国籍の留学生(23)逮捕 「陸曹長」と記載、幕僚長の公印や指紋、ICチップ偽造 コスプレ大会で使用】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/12/30(月) 05:24:45.44 ID:CAP_USER
    0BC31F6B-2DD9-4337-97F5-342AC70DE71E
     
     玉城デニー知事は26日の報道各社のインタビューで、防衛省の石垣市平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画について「工事をいったん止めて地元の理解を得るべきだ」と発言した。

     この発言を受け、地元紙の八重山日報は27日付で「陸自配備『住民合意なし』 玉城知事、工事中止を要求」との見出しで“中止要求”と報じたが、琉球新報が玉城知事に真意を確認したところ「住民合意なき強行配備は認めるべきではない、との従来の発言趣旨の範囲だ」と述べ、工事中止は求めていないとの見解を示した。

     玉城知事はインタビューで「現状では必ずしも住民合意ができているとは言いにくい」と指摘。その上で「工事をいったん止めて説明会を開催するなど、住民の理解を得ながら丁寧な取り組みをしてほしいという申し入れを行っているところだ」と述べた。

     本紙の取材に対し、玉城知事は「住民に十分な説明もせず、配備ありき、スケジュールありきで進めるべきではない、という趣旨だ」と説明した。

    琉球新報 2019年12月29日 11:41

    【【パヨク】玉城デニー知事 石垣市への陸上自衛隊配備計画について「工事いったん止めて」 趣旨は「住民合意形成」(琉球新報)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/11/19(火) 10:54:09.12 ID:JqzlEXnk9
    https://this.kiji.is/569322306003633249?c=39550187727945729

    陸上自衛隊によると、沖縄県宮古島市で核燃料棒のようなものが見つかり、
    19日、放射線量の測定をしている。県知事が自衛隊に災害派遣要請をした。

    https://this.kiji.is/569335760469984353?c=39550187727945729
    沖縄県宮古島市によると、核燃料棒のようなものは筒状で、
    「ウランペレット(核燃料棒)」と記載されたラベルが付けられていた。


    核燃料棒らしきもの見つかる 沖縄県伊良部島の橋付近 自衛隊が出動、放射線量は測定されず
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00000005-ryu-oki

    18日午後9時ごろ、沖縄県宮古島市伊良部の国仲橋付近の海岸で、通行人が「ウランペレット(核燃料棒)」 と表記された物体を発見し、宮古島署へ通報した。
      
    同署から連絡を受けた宮古島市は沖縄県を通して19日午前2時2分に自衛隊に派遣を要請。
    陸上自衛隊宮古島駐屯地の隊員が同6時42分から現場で放射線量の測定を実施したが、
    放射線量は測定されなかった。回収された物体は宮古島署に一時保管され、現在、市と対応を協議している。


    伊良部島で発見された「ウランペレット(核燃料棒)」と表記された物体
    no title

    【【ねらーが特定する】沖縄県の宮古島で核燃料棒らしきものを発見。県知事が自衛隊に災害派遣要請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/10/31(木) 17:36:41.62 ID:81FoesoM9
    42F1D621-889E-4985-A0E4-DF5A99023887
     か
    陸上自衛隊ホームページより

    陸上自衛隊第3師団(兵庫県伊丹市)は31日、八尾駐屯地(大阪府八尾市)に所属するヘリコプター「UH-1」が30日夜に大阪市上空を飛行中、レーザー光線を照射されたと発表した。操縦士に健康被害はないという。

     第3師団によると発生は午後7時10分ごろで照射は約20秒間。同師団は八尾署に通報した上で、大阪市などに対し、航空機の安全運航や事故防止への理解と協力を住民に周知するよう依頼した。

    2019.10.31 13:47 産経WEST
    https://www.sankei.com/west/news/191031/wst1910310018-n1.html

    【【パヨク犯罪?】陸自ヘリ「UH-1」にレーザー照射 大阪市上空 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/09/21(土) 20:44:34.98 ID:6tXBHXiQ9 
    no title
     
     陸上自衛隊東部方面総監部は21日、東部方面隊所属のヘリコプターが東京都府中市の上空で20日夜、レーザーを照射されたと発表した。

     副操縦士がまぶしさで一時的に目が見えにくくなったが、その後の健康被害は出ていない。総監部は府中署に通報した。

     総監部によると、ヘリは立川駐屯地(東京都立川市)を拠点とするUH1。20日午後10時6分ごろ、府中基地(府中市)を離陸して上昇中に、高度約250メートルで約10秒間、地上から緑のレーザーを照射された。ヘリには隊員3人が搭乗。府中基地への輸送任務を終えて、立川駐屯地に戻るところだった。

     総監部は、威力業務妨害容疑での被害届提出を検討しているという。東部方面隊では今年1月にも、同型ヘリが東京都あきる野市の上空で緑のレーザーを照射されている。(伊藤嘉孝)

    2019年9月21日 19時4分
    朝日新聞
    https://news.livedoor.com/article/detail/17117789/


    【【パヨク犯罪】陸自ヘリ、レーザー照射される 府中上空 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/09/14(土) 08:27:38.94 ID:AgY9p23N9
    no title
     
    石垣島への陸上自衛隊配備問題を取り上げたNHKの番組「あさイチ」の内容に視聴者の誤解を招く箇所があるとして、中山義隆市長が抗議し、石垣市議会も17日に訂正を求める抗議決議を可決する見通しになった。
    NHKは事実誤認を認めていないが、陸自配備計画を巡って賛否両派の対立が続く中、市と市議会が報道機関への抗議で足並みをそろえる異例の事態に発展しそうだ。

    問題になったのは8月26日に放送された同番組。反対派が陸自配備による水源の汚染を懸念していることを紹介し、駐屯地建設予定地から約1・6㌔離れた於茂登の水源の川の映像を「配備予定地周辺地は水源地」というテロップとともに流した。
    「石垣島の水道水の8割をまかなっています」というナレーションも流した。

    地元農家が駐屯地について「何で皆が嫌うところにつくるのか」とコメントする場面が続いた。
    この放送内容に中山市長は、八重山日報の取材に「於茂登の川は名蔵ダムの水源で、水道水ではなく農業用水だから話が違う。それに予定地から1・6㌔離れていることを『予定地周辺』と言っていいのか」と指摘。

    中山市長は8月29日、東京出張の際にイベント会場でNHKのチーフディレクターに会い、直接抗議するとともに訂正を要求した。
    NHKは同30日、ファックスで「複数の研究者に取材を行った上で、この川も含めて周辺一帯は、水源地(『於茂登山系』と呼ばれる)となっており、この水源地が島の水道水の8割をまかなっていることを伝えました」などと回答した。

    中山市長は「あさイチは好きでよく見ている番組だが、石垣島の報道に関しては偏りがあった。言葉やテロップの使い方、映像の重ね方で誤った情報を視聴者に伝えた」と主張した。
    番組の波紋は市議会にも及び、13日の議会運営委員会では、与党の長山家康氏がNHKに対する抗議決議案を提出。

    この中では「視聴者に大きな誤解を与えるもので、到底看過できるものではなくNHKの報道姿勢には強い憤りを覚える」「『公共放送』を自認するNHKであればこそ、偏らず事実に基づいた公正・公平・中立な立場での報道が求められる」と番組を批判し、原因の検証やホームページでの訂正などを求めた。

    八重山日報
    http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/8872

    【【パヨク】NHKあさイチが陸自配備で偏向報道 沖縄の石垣市議会が抗議決議へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2019/09/11(水) 15:20:54.73 ID:0/woT5RL9
    no title
     
     8日午後5時半ごろ、沖縄県浦添市仲西の国道58号の那覇向け車線で、陸上自衛隊第15旅団所属とみられる装甲車が、機銃を進行方向に向けた状態で走行している様子が確認された。撮影した男性によると車両は2台で走っており「銃にカバーを付けず、陸自の車両が走っているのは初めて見た」と語った。琉球新報の取材に対し、陸自は「通常の移動であり、問題はないと考えている」と回答した。

     車両は陸自の87式偵察警戒車とみられ、第15旅団第15偵察隊が発足時に県内に配備されたとみられる。隊員が車両から顔を出し、25ミリ機関砲が前を向いた状態で走行していた。陸自は銃口にカバーを装着していたとしている。

    琉球新報
    2019年9月10日 10:44
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-987007.html

    【【パヨク発狂】機銃むき出しの装甲車が国道走行 陸自の偵察警戒車=沖縄】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガーディス ★ 2019/08/27(火) 13:22:11.83 ID:1pSD0N/I9
    066B495A-81C9-4163-A2CF-0B42CFAB03DC
     
    【釧路町、釧路】陸上自衛隊第7師団(千歳市)の長距離機動訓練が26日夜、釧路管内釧路町などで始まった。戦車3両を含む戦闘車両10両が釧路駐屯地(釧路町)から釧路港(釧路市)に向け、公道約17キロを走行。大型商業施設が並ぶ市街地を通過し、沿道では市民団体が抗議活動を行った。

    同訓練で戦車が釧路市街地を走るのは初めて。重量約50トンの90式戦車のほか、73式装甲車、92式地雷原処理車などが騒音対策や道路保護のため、走行用ベルトにゴムパッドを装着し、午後9時に釧路駐屯地を出発。国道や道道を時速20~30キロで走行し、午後10時半までにすべてが釧路港に到着した。

    残り:224文字/全文:505文字

    北海道新聞
    https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/338461

    【【パヨクが騒がしい】陸自訓練、釧路市街地を初めて戦車で走行 市民団体が抗議活動「物騒な音」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ttongsulian ★ 2019/08/24(土) 08:52:03.26 ID:CAP_USER
    0FE8DFB0-5170-423B-81B7-A5E998494A18
     
    徴用賠償問題を巡る葛藤が韓日の交流全般に影響を及ぼしている中、韓国陸軍士官学校生徒と日本陸上自衛隊幹部学校候補生間の交流にも制動(※ブレーキ)が掛かった。

    日本公営のNHK放送は今月中に予定された陸上自衛隊と韓国陸軍間の幹部候補生交流行事が韓国側の提案で霧散したと24日報道した。

    陸上自衛隊幹部候補生学校は韓国陸軍士官学校と信頼を育むために年間1回で数十人から数百人規模の候補生・生徒相互訪問行事を開いてきた。

    今年は今月末に韓国側が日本を訪問する予定だった。

    しかし、韓国側が最近生徒を派遣しないことにしたと日本側に通知したとNHKは伝えた。

    防衛省関係者は韓国側が詳細な理由を説明しなかったが、両国間の政治的対立が原因だろうと話した。

    NHKは韓日関係悪化の中でも自衛隊と韓国軍の間では留学生及び研究者の交流が続いていたが、軍事情報保護協定(GSOMIA・ジーソミア)終了をキッカケに自衛隊内部で交流をためらう動きが拡散するだろうという話が出ていると伝えた。


    2019-08-24 08:24  聯合ニュース(韓国語)
    https://www.yna.co.kr/view/AKR20190824016500073

    日韓の防衛交流が中止に 交流を控える動き拡大懸念も
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190824/k10012046491000.html

    【【軍事】韓国陸軍士官学校・陸上自衛隊幹部候補生学校の交流行事が中断】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2019/05/19(日) 07:52:07.26 ID:Xp6qIMW69
    https://anonymous-post.mobi/archives/7808
    石垣市の嵩田林道で、県有地の森林が何者かによって無断伐採されていることが、18日までに分かった。
    伐採後の林道からは、陸上自衛隊の駐屯地建設予定地を見下ろすことができ、住民からは「反対派が監視目的で伐採したのではないか」と指摘する声が出ている。

    駐屯地建設予定地周辺では、監視用の工作物が設置されたり、不審なドローンの飛行が目撃されており、反対派の活動が活発化している可能性がある。

    伐採された県有林は、駐屯地建設予定地の旧ゴルフ場に隣接する嵩田山の林道沿い斜面。木を伐採したことで駐屯地建設の用地造成工事が進む旧ゴルフ場が見えるようになり、眼下に工事関係者が設置したブルーシートなどが確認できる。


    http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/7041
    no title

    (略)

    【【パヨク犯罪】基地反対派(パヨク活動家)の仕業か… 石垣島の自衛隊基地建設現場近くの森林が無断伐採被害 ネット「ほんと狂ってる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガーディス ★ 2019/05/12(日) 13:03:01.65 ID:a1YW4UWE9
     8503A462-8D47-492F-BCB2-22ECF2C0FA65
    2019年5月11日 08:45
    「自衛官が来る。機体を戻そう」。沖縄タイムス写真部の伊禮健部長(当時)が耳打ちした。金城健太記者は小型無人機ドローンの操縦に集中していて気付いていなかった。

     2017年4月、航空自衛隊宮古島分屯基地(沖縄県宮古島市)の隣にある公園の駐車場。2人は、資料写真の撮影のためドローンを飛ばしていた。

     若い自衛官が近づき、尋ねる。「ドローンを飛ばしていますね」「写真を見せてください」。伊禮部長が「データは渡せませんよ」と念を押した上で何枚か見せると、「ばっちり写っていますね」と驚いた表情を浮かべる。無線で上官とやりとりし、自衛官は告げた。「警察を呼んでいます」

     基地上空のドローン飛行に許可はいらない。自衛官の言動は権限を越えていた。実際、パトカーで来た警察官は記者の所属を確認し、「飛ばす時は気をつけてくださいね」とだけ言って立ち去った。

     国会審議中のドローン規制法改正案が成立すれば、この空撮のケースで基地司令の同意が必要になる。さらに、警官と同じ取り締まり権限が自衛官にも与えられる。宮古島の例を見ても、現場でさらに拡大解釈される恐れは拭えない。

     ■    ■

     「水陸の形状または施設物の状況につき撮影、模写、模造もしくは録取(中略)をなすことを得ず」。戦前の要塞(ようさい)地帯法は要塞の周辺区域を定め、司令官の許可がない撮影などを全面禁止した。沖縄本島では中城湾を囲む地域が「中城湾要塞」だった。

     法が成立した時、区域は最大約4千メートル。それが41年後の法改正で1万5千メートルと3倍以上に拡大した。貴族院審議で、政府側は住民による撮影について「なるべくこれを許可いたす方針」と答弁し、改正案は成立した。

     沖縄戦研究者の津多則光さん(76)は「議員をだましている。今の国会とそっくりだ」と指摘する。

     ドローン規制法改正案を巡り、政府側は「国民の知る権利に配慮する」と答弁する。一方、内閣官房の担当者は本紙取材に対し、現在対象施設の周辺約300メートルとなっている飛行禁止区域の拡大も「将来の検討課題」と語った。

     「法律は成立するまでは大変だが、後からどのようにも改正できる」と津多さん。軍事機密を守る法体系が、住民をスパイ視した虐殺など、日本軍の暴虐の根拠となった。その上に現場の拡大解釈が重なった。

     「法律の怖さを知らなければ、またいつの間にか国民の権利が奪われる」。津多さんは警告した。(編集委員・阿部岳)

    沖縄タイムス
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/417963

    【【パヨク犯罪】沖縄タイムス記者「自衛隊の基地にドローン飛ばして撮影したら警察呼ばれたわ」「国民の知る権利が奪われる」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/04/29(月) 15:50:26.40 ID:CAP_USER
    90BFC320-3B57-400D-9372-E106B40B98ED
     
    防衛省は、南西地域に配備する陸上自衛隊の地対艦誘導ミサイル(SSM)を改良し、射程を現在の約2倍に延伸する検討に入った。艦艇の能力増強を図る中国軍への対処能力と抑止力を高める狙いがある。改良した同型のミサイルを海上自衛隊の哨戒機にも搭載し、空対艦ミサイルとしても活用する。複数の政府関係者が28日、明らかにした。

     射程を延伸するのは最新鋭の12式SSM。現在は射程200キロ程度だが、最大400キロ程度にまで伸ばす。令和5(2023)年度に部隊配備する。

     陸自は、戦力の「空白地帯」とされる南西地域の防衛態勢強化を急いでいる。今年3月には鹿児島県・奄美大島と沖縄県・宮古島に駐屯地や分屯地を新設。奄美大島では南西地域で初めて12式SSMが配備され、来年には宮古島にも導入される。駐屯地の新設が計画されている沖縄県の石垣島でも配備される見通しだ。

     陸自は、離島侵攻に対し(1)洋上(2)海岸地域(3)内陸部-の3段階で対処する構え。12式SSMは洋上で敵艦艇を撃破する役割を担う。ただ、中国海軍の艦艇は近代化が急速に進み、搭載する巡航ミサイルなどの射程や精度も向上している。12式SSMの射程を延伸することで、敵艦艇の脅威圏外から攻撃することが可能となる。

     東シナ海から太平洋への進出を図る中国海軍への牽制にもつながる。中国艦艇は遠洋作戦能力の強化を狙い、沖縄本島-宮古島間の宮古海峡を通過する動きを常態化させている。改良した12式SSMを宮古島に配備すれば、約290キロにわたる宮古海峡の全域を射程に収めることになる。中国公船が領海侵入を繰り返す尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺海域もカバーできる。

     陸自への配備に先立ち、令和4(2022)年度には同型のミサイルを海自哨戒機に搭載する。南西地域は約1200キロにわたる広大な海空域を有する。警戒監視能力と活動領域に優れる海自哨戒機が長射程の空対艦ミサイルを備えることで、南西地域の防衛態勢はより厚みを増すと防衛省は判断している。

    産経新聞 2019.4.29 05:00
    https://www.sankei.com/politics/news/190429/plt1904290004-n1.html


    【【対韓国にも】地対艦ミサイル射程、2倍へ改良 尖閣・宮古、対中国抑止 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2019/04/19(金) 07:10:32.35 ID:JUMTYa9o9
    https://snjpn.net/archives/125554
    ボギーてどこんさんのツイート

    宮古島で起きている現実。

    自衛官は命を賭して国土と国民を守っています。

    その自衛官にまとわりつく基地反対派。

    自身の思想がさも地域住民の声のように話していますが
    どうもウチナーンチュのイントネーションではありません。

    絶対に反論してこない相手への付きまとい言葉で攻撃する。
    余りにも卑怯
    no title



    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・始めの方だけで腹が立って全部聞けなかったです!

    ・ニコニコやYoutubeにもぜひ投稿を

    ・出た!電磁波💦撮影に使っているスマホ(?)も電磁波出していると思いますがね😅しかしまぁ一方的に話かけて「また話に来る」じゃないでしょうに😥

    ・この女性は、ただの嫌がらせ!! この女性は、ただの嫌がらせ!!意見があるのなら、自衛官でなく、住所氏名を明らかにして、駐屯地に言えばいい。受け付けてくれないはずだけど・・ ・反対運動するくらいなら放置されてるお馬さん保護してあげてほしいな。

    ・これは関西人のイントネーションですね。自衛官に向かって「宮古島のことよく知らないで来たんですね」と言ってるけど、この人自身が元からの住民ではないでしょ。

    ・出た、電磁波・・・

    【【中国、北朝鮮の工作員】宮古島。自衛官は命を賭して国土と国民を守っています。 その自衛官にまとわりつく基地反対派… ネット「反基地活動にもハングルが… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/04/18(木) 17:43:02.64 ID:CAP_USER
     main_183
    海上自衛隊ホームページより

    陸上自衛隊は18日、今月末から南シナ海に派遣される海上自衛隊の護衛艦「いずも」に、離島奪還の専門部隊である水陸機動団の隊員30人を乗艦させると発表した。海自との連携を深めることで水陸両用作戦能力の向上を図る。南シナ海や東シナ海での海洋進出を強める中国を念頭に、抑止力を強化する狙いもある。

     湯浅悟郎陸上幕僚長は18日の記者会見で「統合機動防衛力の観点から海自艦艇への長期乗艦により、水陸機動団と海自の水陸両用作戦上の関係強化を図る」と指摘。「自由で開かれたインド太平洋構想に寄与し、わが国にとって望ましい安全保障環境を創出しようとするものだ」とも強調した。

     水陸機動団を乗せたいずもは、今月末から7月にかけてフィリピン、マレーシア、シンガポールなどインド太平洋地域の5カ国を訪問し、各国海軍との共同訓練を行う。水陸機動団の隊員も、各国の陸軍や海兵隊との交流を深める。

     水陸機動団は昨年3月に陸自相浦駐屯地(長崎県佐世保市)で発足。南西方面の離島が占拠された場合の上陸・奪回を主な任務とすることから「日本版海兵隊」とも呼ばれる。

    産経新聞 2019.4.18 16:44
    https://www.sankei.com/politics/news/190418/plt1904180017-n1.html

    【【日本版海兵隊】陸自水陸機動団が「いずも」に乗艦し南シナ海へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガーディス ★ 2019/04/08(月) 16:29:28.99 ID:Rf5YytfN9
    no title
     
     【宮古島】宮古警備隊の隊旗授与式が沖縄県宮古島市上野野原の宮古島駐屯地で開かれたことを受け、自衛隊配備に反対する市民らが7日、式典に対して抗議した。約40人の市民らが集まり、プラカードを掲げながら同駐屯地に向け「住民をだますな」「宮古を戦場にするな」などとシュプレヒコールを上げた。

     市民らは式典中も会場付近で「ミサイル配備は許さない」「岩屋防衛大臣は謝罪しろ」などと抗議の声を上げ、岩屋毅防衛相の訓示の音声がかき消される場面もあった。

     岩屋防衛相が弾薬を既に搬出したと述べたことを受け、「ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会」の仲里成繁代表は「立ち会いを要望していたのに、住民への納得いく説明なしに持ち出した形だ」と批判。今回の事態については「謝罪だけで済まそうとしている態度が不誠実で、本当に国のやることなのか」と怒りを込めた。

     一方、宮古島への自衛隊配備を推進してきた自衛隊配備促進協議会の野津武彦会長は、弾薬保管の問題について「明確な情報がないのでコメントはできない」と述べるにとどめた。参加した式典に関しては「配備促進を主張してきた身からすれば感無量。基本的に防衛省に信頼を置いているので、今後の展開についてもスムーズに進行してほしい」と話した。

    琉球新報
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-900345.html

    【【パヨクの妨害】宮古島で陸自の隊旗授与式が行われる 40人の市民が抗議「宮古を戦場にするな」「謝罪しろ」「ミサイル配備は許さない」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル