かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:陸上自衛隊

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/05/19(日) 07:52:07.26 ID:Xp6qIMW69
    https://anonymous-post.mobi/archives/7808
    石垣市の嵩田林道で、県有地の森林が何者かによって無断伐採されていることが、18日までに分かった。
    伐採後の林道からは、陸上自衛隊の駐屯地建設予定地を見下ろすことができ、住民からは「反対派が監視目的で伐採したのではないか」と指摘する声が出ている。

    駐屯地建設予定地周辺では、監視用の工作物が設置されたり、不審なドローンの飛行が目撃されており、反対派の活動が活発化している可能性がある。

    伐採された県有林は、駐屯地建設予定地の旧ゴルフ場に隣接する嵩田山の林道沿い斜面。木を伐採したことで駐屯地建設の用地造成工事が進む旧ゴルフ場が見えるようになり、眼下に工事関係者が設置したブルーシートなどが確認できる。


    http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/7041
    no title

    (略)

    【【パヨク犯罪】基地反対派(パヨク活動家)の仕業か… 石垣島の自衛隊基地建設現場近くの森林が無断伐採被害 ネット「ほんと狂ってる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2019/05/12(日) 13:03:01.65 ID:a1YW4UWE9
     8503A462-8D47-492F-BCB2-22ECF2C0FA65
    2019年5月11日 08:45
    「自衛官が来る。機体を戻そう」。沖縄タイムス写真部の伊禮健部長(当時)が耳打ちした。金城健太記者は小型無人機ドローンの操縦に集中していて気付いていなかった。

     2017年4月、航空自衛隊宮古島分屯基地(沖縄県宮古島市)の隣にある公園の駐車場。2人は、資料写真の撮影のためドローンを飛ばしていた。

     若い自衛官が近づき、尋ねる。「ドローンを飛ばしていますね」「写真を見せてください」。伊禮部長が「データは渡せませんよ」と念を押した上で何枚か見せると、「ばっちり写っていますね」と驚いた表情を浮かべる。無線で上官とやりとりし、自衛官は告げた。「警察を呼んでいます」

     基地上空のドローン飛行に許可はいらない。自衛官の言動は権限を越えていた。実際、パトカーで来た警察官は記者の所属を確認し、「飛ばす時は気をつけてくださいね」とだけ言って立ち去った。

     国会審議中のドローン規制法改正案が成立すれば、この空撮のケースで基地司令の同意が必要になる。さらに、警官と同じ取り締まり権限が自衛官にも与えられる。宮古島の例を見ても、現場でさらに拡大解釈される恐れは拭えない。

     ■    ■

     「水陸の形状または施設物の状況につき撮影、模写、模造もしくは録取(中略)をなすことを得ず」。戦前の要塞(ようさい)地帯法は要塞の周辺区域を定め、司令官の許可がない撮影などを全面禁止した。沖縄本島では中城湾を囲む地域が「中城湾要塞」だった。

     法が成立した時、区域は最大約4千メートル。それが41年後の法改正で1万5千メートルと3倍以上に拡大した。貴族院審議で、政府側は住民による撮影について「なるべくこれを許可いたす方針」と答弁し、改正案は成立した。

     沖縄戦研究者の津多則光さん(76)は「議員をだましている。今の国会とそっくりだ」と指摘する。

     ドローン規制法改正案を巡り、政府側は「国民の知る権利に配慮する」と答弁する。一方、内閣官房の担当者は本紙取材に対し、現在対象施設の周辺約300メートルとなっている飛行禁止区域の拡大も「将来の検討課題」と語った。

     「法律は成立するまでは大変だが、後からどのようにも改正できる」と津多さん。軍事機密を守る法体系が、住民をスパイ視した虐殺など、日本軍の暴虐の根拠となった。その上に現場の拡大解釈が重なった。

     「法律の怖さを知らなければ、またいつの間にか国民の権利が奪われる」。津多さんは警告した。(編集委員・阿部岳)

    沖縄タイムス
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/417963

    【【パヨク犯罪】沖縄タイムス記者「自衛隊の基地にドローン飛ばして撮影したら警察呼ばれたわ」「国民の知る権利が奪われる」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/04/29(月) 15:50:26.40 ID:CAP_USER
    90BFC320-3B57-400D-9372-E106B40B98ED
     
    防衛省は、南西地域に配備する陸上自衛隊の地対艦誘導ミサイル(SSM)を改良し、射程を現在の約2倍に延伸する検討に入った。艦艇の能力増強を図る中国軍への対処能力と抑止力を高める狙いがある。改良した同型のミサイルを海上自衛隊の哨戒機にも搭載し、空対艦ミサイルとしても活用する。複数の政府関係者が28日、明らかにした。

     射程を延伸するのは最新鋭の12式SSM。現在は射程200キロ程度だが、最大400キロ程度にまで伸ばす。令和5(2023)年度に部隊配備する。

     陸自は、戦力の「空白地帯」とされる南西地域の防衛態勢強化を急いでいる。今年3月には鹿児島県・奄美大島と沖縄県・宮古島に駐屯地や分屯地を新設。奄美大島では南西地域で初めて12式SSMが配備され、来年には宮古島にも導入される。駐屯地の新設が計画されている沖縄県の石垣島でも配備される見通しだ。

     陸自は、離島侵攻に対し(1)洋上(2)海岸地域(3)内陸部-の3段階で対処する構え。12式SSMは洋上で敵艦艇を撃破する役割を担う。ただ、中国海軍の艦艇は近代化が急速に進み、搭載する巡航ミサイルなどの射程や精度も向上している。12式SSMの射程を延伸することで、敵艦艇の脅威圏外から攻撃することが可能となる。

     東シナ海から太平洋への進出を図る中国海軍への牽制にもつながる。中国艦艇は遠洋作戦能力の強化を狙い、沖縄本島-宮古島間の宮古海峡を通過する動きを常態化させている。改良した12式SSMを宮古島に配備すれば、約290キロにわたる宮古海峡の全域を射程に収めることになる。中国公船が領海侵入を繰り返す尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺海域もカバーできる。

     陸自への配備に先立ち、令和4(2022)年度には同型のミサイルを海自哨戒機に搭載する。南西地域は約1200キロにわたる広大な海空域を有する。警戒監視能力と活動領域に優れる海自哨戒機が長射程の空対艦ミサイルを備えることで、南西地域の防衛態勢はより厚みを増すと防衛省は判断している。

    産経新聞 2019.4.29 05:00
    https://www.sankei.com/politics/news/190429/plt1904290004-n1.html


    【【対韓国にも】地対艦ミサイル射程、2倍へ改良 尖閣・宮古、対中国抑止 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/04/19(金) 07:10:32.35 ID:JUMTYa9o9
    https://snjpn.net/archives/125554
    ボギーてどこんさんのツイート

    宮古島で起きている現実。

    自衛官は命を賭して国土と国民を守っています。

    その自衛官にまとわりつく基地反対派。

    自身の思想がさも地域住民の声のように話していますが
    どうもウチナーンチュのイントネーションではありません。

    絶対に反論してこない相手への付きまとい言葉で攻撃する。
    余りにも卑怯
    no title



    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・始めの方だけで腹が立って全部聞けなかったです!

    ・ニコニコやYoutubeにもぜひ投稿を

    ・出た!電磁波💦撮影に使っているスマホ(?)も電磁波出していると思いますがね😅しかしまぁ一方的に話かけて「また話に来る」じゃないでしょうに😥

    ・この女性は、ただの嫌がらせ!! この女性は、ただの嫌がらせ!!意見があるのなら、自衛官でなく、住所氏名を明らかにして、駐屯地に言えばいい。受け付けてくれないはずだけど・・ ・反対運動するくらいなら放置されてるお馬さん保護してあげてほしいな。

    ・これは関西人のイントネーションですね。自衛官に向かって「宮古島のことよく知らないで来たんですね」と言ってるけど、この人自身が元からの住民ではないでしょ。

    ・出た、電磁波・・・

    【【中国、北朝鮮の工作員】宮古島。自衛官は命を賭して国土と国民を守っています。 その自衛官にまとわりつく基地反対派… ネット「反基地活動にもハングルが… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/04/18(木) 17:43:02.64 ID:CAP_USER
     main_183
    海上自衛隊ホームページより

    陸上自衛隊は18日、今月末から南シナ海に派遣される海上自衛隊の護衛艦「いずも」に、離島奪還の専門部隊である水陸機動団の隊員30人を乗艦させると発表した。海自との連携を深めることで水陸両用作戦能力の向上を図る。南シナ海や東シナ海での海洋進出を強める中国を念頭に、抑止力を強化する狙いもある。

     湯浅悟郎陸上幕僚長は18日の記者会見で「統合機動防衛力の観点から海自艦艇への長期乗艦により、水陸機動団と海自の水陸両用作戦上の関係強化を図る」と指摘。「自由で開かれたインド太平洋構想に寄与し、わが国にとって望ましい安全保障環境を創出しようとするものだ」とも強調した。

     水陸機動団を乗せたいずもは、今月末から7月にかけてフィリピン、マレーシア、シンガポールなどインド太平洋地域の5カ国を訪問し、各国海軍との共同訓練を行う。水陸機動団の隊員も、各国の陸軍や海兵隊との交流を深める。

     水陸機動団は昨年3月に陸自相浦駐屯地(長崎県佐世保市)で発足。南西方面の離島が占拠された場合の上陸・奪回を主な任務とすることから「日本版海兵隊」とも呼ばれる。

    産経新聞 2019.4.18 16:44
    https://www.sankei.com/politics/news/190418/plt1904180017-n1.html

    【【日本版海兵隊】陸自水陸機動団が「いずも」に乗艦し南シナ海へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2019/04/08(月) 16:29:28.99 ID:Rf5YytfN9
    no title
     
     【宮古島】宮古警備隊の隊旗授与式が沖縄県宮古島市上野野原の宮古島駐屯地で開かれたことを受け、自衛隊配備に反対する市民らが7日、式典に対して抗議した。約40人の市民らが集まり、プラカードを掲げながら同駐屯地に向け「住民をだますな」「宮古を戦場にするな」などとシュプレヒコールを上げた。

     市民らは式典中も会場付近で「ミサイル配備は許さない」「岩屋防衛大臣は謝罪しろ」などと抗議の声を上げ、岩屋毅防衛相の訓示の音声がかき消される場面もあった。

     岩屋防衛相が弾薬を既に搬出したと述べたことを受け、「ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会」の仲里成繁代表は「立ち会いを要望していたのに、住民への納得いく説明なしに持ち出した形だ」と批判。今回の事態については「謝罪だけで済まそうとしている態度が不誠実で、本当に国のやることなのか」と怒りを込めた。

     一方、宮古島への自衛隊配備を推進してきた自衛隊配備促進協議会の野津武彦会長は、弾薬保管の問題について「明確な情報がないのでコメントはできない」と述べるにとどめた。参加した式典に関しては「配備促進を主張してきた身からすれば感無量。基本的に防衛省に信頼を置いているので、今後の展開についてもスムーズに進行してほしい」と話した。

    琉球新報
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-900345.html

    【【パヨクの妨害】宮古島で陸自の隊旗授与式が行われる 40人の市民が抗議「宮古を戦場にするな」「謝罪しろ」「ミサイル配備は許さない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2019/04/02(火) 10:27:47.81 ID:AYn9Ab+59
     南西諸島防衛強化の一環で宮古島(沖縄県宮古島市)に新設された陸上自衛隊(陸自)駐屯地に弾薬庫が設けられ、同駐屯地の警備部隊が使用する中距離多目的誘導弾と迫撃砲が配備されることが分かった。防衛省は「弾薬庫ではなく、小銃などの保管庫」と地元に説明していたが、本紙の取材に「説明が不十分だった」と認めた。島民からは「完全なだまし討ちだ」と批判が噴き出している。 (望月衣塑子)

     宮古島駐屯地は三月二十六日に開設した。敷地面積は約二十二ヘクタールで、警備部隊三百八十人が配置された。

     同省整備計画局は取材に対し、弾薬庫の設置を認めた上で「中距離多目的誘導弾や迫撃砲は具体的に名前を出して説明しておらず、不十分だった。住民から要望があれば説明し、理解を促していきたい」とした。

    同省によると、弾薬庫の面積は約二千五百平方メートル。配備される中距離多目的誘導弾は、同省技術研究本部(現防衛装備庁)と川崎重工業が開発した対舟艇・対戦車ミサイルで、全長一・四メートル、胴体直径〇・一四メートル、重さ二十六キロ。高機動車の荷台に六発の誘導弾を収めた発射器とレーダーなどの誘導システムが搭載され、同時多目的交戦や夜間交戦能力を持つ。

     宮古島駐屯地を巡っては二〇一五年五月、左藤章防衛副大臣(当時)が下地敏彦市長を訪問し、陸自の警備部隊とミサイル部隊の配備を打診。候補地のゴルフ場「千代田カントリークラブ」周辺の野原(のばる)自治会(五十六世帯)は一六年三月、千代田自治会(二十九世帯)は同八月に配備反対を決議した。

     同九月に若宮健嗣防衛副大臣(当時)が「ヘリパッドや地対艦・地対空誘導弾を保管する火薬庫を整備する計画はない」と伝えると、下地市長は「弾薬庫が一切ないと説明を受けて一安心している」と応じた。沖縄防衛局はその後、地元自治会への三回の説明会で「弾薬庫とヘリパッドは造らない。小銃などの小火器を入れる保管庫を置くだけだ」などと繰り返した。

     一七年十一月の駐屯地着工後、一八年二月には、千代田自治会が自衛隊員の自治会への加入や公民館の建て替えなどを求める陳情書を防衛局と市に提出し、事実上の容認に転じた。野原自治会も同三月に反対決議を撤回した。

     地元の市民グループ「ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会」の仲里成繁(せいはん)さん(65)は「『小火器』『小銃』『保管庫』と聞こえのいい言葉を並べて島民に基地建設を容認させた。しかし実態は、迫撃砲や中距離多目的誘導弾を入れる弾薬庫そのものだった。政府はミサイル基地を造るためにうそをつき、住民をだました」と話している。

    <南西諸島防衛の強化> 沖縄・尖閣諸島周辺の東シナ海などへの海洋進出を活発化させる中国などを念頭に、2013年12月の防衛計画大綱と中期防衛力整備計画(中期防)で打ち出された。陸上自衛隊は16年3月、日本最西端の与那国島(沖縄県)に160人規模の沿岸監視隊を新設。宮古、石垣両島(同)、奄美大島(鹿児島県)に計約2000人規模の警備部隊とミサイル部隊の配置を計画している。

    東京新聞
    2019年4月1日 朝刊
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201904/CK2019040102000140.html

    【【望月衣塑子w】陸自駐屯地 「保管庫」実は弾薬庫 宮古島民「だまし討ちだ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/03/10(日) 07:46:18.68 ID:TIbF6UOl9
    有事に備え鹿児島県・奄美大島と沖縄県・宮古島に新設される陸上自衛隊駐屯地。防衛省の計画では、
    尖閣諸島など離島侵攻の兆候があれば、先遣隊や増援部隊が北海道~九州の陸自師団・旅団から派遣され、 南西諸島の駐屯地を中継地や拠点にして侵攻が予想される島に展開する。
     
    陸自は機動性を高めるために全国の師団と旅団の改編を進めており、これまでに第8師団の北熊本駐屯地(熊本市)、第14旅団の善通寺駐屯地(香川県善通寺市)に有事に管轄地域を越えて展開する即応機動連隊(800人規模)を編成した。
     
    同連隊には戦車並みの火力を備え、最高時速100キロで走行できる機動戦闘車が配備されている。
    南西諸島有事には空自C2輸送機などで派遣される。
     
    同省によると、即応機動連隊は今月、第11旅団の滝川駐屯地(北海道滝川市)、第6師団の多賀城駐屯地(宮城県多賀城市)にも編成される。
     
    離島が侵攻された場合には、相浦駐屯地(長崎県)などの水陸機動団が水陸両用車(AAV7)とともに投入される。
    水機団の装備を運ぶのは呉基地(広島県)配備の海自「おおすみ」型輸送艦で、AAV7を発艦・収容できるように3隻のうち2隻を改修した。
     
    陸自は輸送艦に水機団を乗せ、東シナ海の離島海域に平時から展開させることも検討している。
    防衛省幹部は「島しょ防衛専門部隊の存在を示すことで、抑止力につなげたい」と話している。
     
    一方、空自は2020年度に最新鋭の早期警戒機E2Dを那覇基地(沖縄県)に配備する方針。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019030900471&g=soc

    米海兵隊との訓練を実施した陸上自衛隊「水陸機動団」の水陸両用車(AAV7)
    =1月、米カリフォルニア州のキャンプ・ペンデルトン(海兵隊提供)
    no title

    【【国防】北海道~九州の部隊派遣。水機団、東シナ海に平時から展開も。防衛省計画 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 猪木いっぱい ★ 2019/03/02(土) 00:10:48.44 ID:oBfXPiRw9
    no title
     
    SUBARU(スバル)は28日、宇都宮市上横田町の航空宇宙カンパニー宇都宮製作所で、陸上自衛隊新多用途ヘリコプター「UH-X」の試作機納入式を行った。UH-Xは今後20年で約150機の納入が予定されている。機体プラットホームを共通化して開発した民間ヘリ「412EPX」を含め、同製作所で量産が本格化すると、本県航空機産業に大きな経済効果が期待できそうだ。

     UH-Xは、スバルとしては米国ベル・ヘリコプター・テキストロン社と初の国際共同開発を行い、民間ヘリと自衛隊機のプラットホームを共通化し、同時並行で開発したことが特徴。

    下野新聞
    https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/139696

    【【スバル】陸自ヘリの試作機納入 スバル宇都宮製作所、150機を量産予定 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/01/10(木) 15:35:35.07 ID:lHcBpJb39
    ニンジャ
    陸上自衛隊ホームページより

    陸上自衛隊西部方面隊は10日、昨年10月に宮崎県上空を飛行中のヘリコプターが 地上からレーザー照射を受け、副操縦士が一時的に視力が低下したと発表した。

    共同通信
    https://this.kiji.is/455982342650725473?c=39550187727945729

    【【自衛隊】飛行中の陸自ヘリが地上からレーザー照射を受ける。副操縦士が一時的に視力低下。宮崎県上空 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/10/21(日) 13:48:27.11 ID:CAP_USER9
    no title

    大切な民意 置き去りに」陸自配備計画 加速する動き 

    平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票の実施を目指す石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表(28)=嵩田=は18日、 
    石垣市議会で「辺野古米軍基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票条例」に反対する意見書が与党などの賛成多数で可決されたことを「住民投票をさせないという圧力かな」と受け止める一方、 
    「平得大俣への配備計画でも大切な民意が置き去りにされていると感じている。住民投票をみんなで考えるきっかけにしたい」と意義を強調した。 
    八重山毎日新聞社の取材に答えた。 

    <中略> 

    マンゴー農家として歩み出したばかりの15年11月、隣接する平得大俣への陸自配備計画が浮上。 
    「最初は現実味がなく、イメージが湧かなかった」というが、手続きが着実に進む状況に「イヤと言っている地域住民の声があるのに…。何か大事なものが置き去りにされている」と寂しさを感じることも。 

    計画の動きが加速する現状を受け、住民ら有志が今月13日、住民投票を求める会を結成。 
    「計画地に隣接し、一番身近に感じている人として責任をもって前に立ち、伝えていく責務がある。若い人がやるしかない」と覚悟を決め、代表を引き受けた。 

    同会は10月末ごろ、地方自治法に基づく条例請求に必要な有権者数の50分の1を大幅に上回る1万人を目標に署名活動を開始する。 
    1万人は市自治基本条例に基づく住民投票の要件(有権者の4分の1)も満たす署名数。 
    受任者を400人確保して目標達成に取り組む考え。 

    「市長選や市議選では民意は測れない。住民投票が考えるきっかけとなり、どちらの立場であっても民意を出すことが必要ではないか。国まかせではなく、島の人の答えを出したい。身近な地域のために頑張りたい。それが島のためになれば」と話した。 

    http://www.y-mainichi.co.jp/news/34328/ 

    管理人 
    ネットの反応 
    名無し 
    あれれれれええええええええええええええええ 
    名無し 
    はいはい沖縄の知事選のことねw 
    名無し 
    なんか穴だらけの主張だな 
    駄々こねてる子供みたいだ 
    名無し 
    要するに自分と違う意見は受け入れないって事ね 
    名無し 
    民意って、意味がコロコロ変わるものなのか? 
    名無し 
    選挙では民意を測れない?????????? 
    名無し 
    都合のいい時だけ民意って言ってるってことですね 
    名無し 
    民意だったり民意じゃなかったりいい加減にしてほしいね左翼 
    名無し 
    議会制民主主義全否定わろたww 
    名無し 
    都合のいい奴らだ 
    名無し 
    なんでパヨクってこういうダブスタを平気で言えるんだ? 
    名無し 
    じゃあ辺野古移設も民意だなw 
    名無し 
    選挙が民主主義では民意の反映としている訳で、それ以外の民意の反映法って何? 
    名無し 
    そもそも自分らがその「民意」とやらから乖離してるという自覚がないのかよ・・・・ 
    【石垣島の自衛隊配備反対派・金城龍太郎「選挙では民意を測れない」 ネット「なんでパヨクってこういうダブスタを平気で言えるんだ?」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みんと ★ 2018/10/19(金) 15:00:42.27 ID:CAP_USER9
    陸上自衛隊 インド陸軍と初の共同訓練実施へ
    E57B63A3-79BA-4E02-99AF-1C8B51DC4AA3

    2018年10月19日 14時37分

    陸上自衛隊はインド陸軍と共同訓練を初めて行うことになり、海洋進出を強める中国を念頭に、インドとの連携をアピールする狙いがあると見られます。
    陸上自衛隊とインド陸軍との共同訓練は、去年9月に行われた日印首脳会談などを受けて、今回初めて行われることになりました。

    陸上自衛隊によりますと、訓練は今月27日から来月18日までインド国内の訓練施設で行われ、双方の部隊からそれぞれおよそ30人が参加します。

    そして、テロを想定して、簡易爆弾への対応のほか、人質の救出などの訓練を行うということです。

    海洋進出を強める中国を念頭に、インドとの連携をアピールする狙いがあると見られますが、これ以外にも、今月には陸上自衛隊とイギリス陸軍との初めての訓練が行われるなど、自衛隊がアメリカ軍だけでなく各国と共同訓練を行う機会が増えています。
     
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181019/k10011677851000.html 

    【【日印】陸上自衛隊 インド陸軍と初の共同訓練実施へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2018/10/07(日) 13:16:24.97 ID:CAP_USER9
    2018/10/7 12:58
     陸上自衛隊は7日、フィリピンで共同訓練に参加していた水陸機動隊の隊員が車両で移動中に大型車と衝突し、死亡したと発表した。

    共同通信
    https://this.kiji.is/421517215880463457

    【【交通事故】フィリピンで共同訓練中の陸自隊員が死亡 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/08/24(金) 21:16:30.67 ID:CAP_USER9
    cn250

    宮古島で中国資本が土地買い漁り  陸上自衛隊の駐屯に合わせた「監視活動」 

    ▼記事によると… 

    ・沖縄県の宮古島で、中国資本による土地の買収が増加している。この地には今年度末に陸上自衛隊の警備隊が配備される計画だ。 

    宮古島本島では、「中国系企業の資本を背景に、太陽光発電の用地などが買収されている」(現地情報筋)という。また、島内の繁華街には「中国人女性が経営するスナックがオープンし、格安料金で役場の職員などを集め、情報収集をしているようだ」(同前)。 

    さらに、宮古島市に所属する伊良部島の南西部一帯でも「土地の買収や、ブローカーなどがうろついているケースがみられる」(別の現地関係者)という。 

    このエリアの対岸には、下地島が浮かんでいるが、同島には来春、再び旅客機を受け入れる予定の三千メートル級滑走路があり、「かつては中国人による見学が相次いだ準軍事的施設」(同前)だ。 

    下地島の開発は三菱地所が主導して行っているため、対岸の伊良部島の土地を購入しているとみられる。 

    閣諸島からわずか百八十キロしか離れていないこの島に紅い資本が続々上陸している。 

    8/6(月) 7:03配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180806-00010000-sentaku-soci 

    ▼ネット上のコメント 

    ・いい加減規制しろよ 

    ・自衛隊基地のまわり、中国バー多すぎね? 

    ・そんな目立って意味あるの 

    ・露骨な工作だな。もうちょっとスパイらしくしたらどうだ 

    ・トランプならこれ利用して中国資本の締め出しするけど、日本には無理だな指くわえて見てるしかない 

    ・公安は民主党政権時代に一度解体されてるから、ゼロから建て直すのは難しい 

    ・露骨すぎてウケるwww もっとわからんようにやれよ( ^ω^) 

    ・日本の人口1億2463万人、中国13億8000万人。 勝てる訳がない、あと一世紀もすれば乗っ取られるよ。 

    ・自衛隊の基地の半径10km位は国有地として国が買い取れよ。 

    ・規制はよ 日本の国土だぞ!!
     

    【沖縄、宮古島で中国資本が土地買い漁り…  陸上自衛隊の駐屯に合わせた「監視活動」 ネット「露骨な工作だな」「いい加減規制しろよ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/07/02(月) 06:59:17.43 ID:CAP_USER9

    陸自が輸送艦導入へ 南西諸島防衛で海上輸送を強化
    2018.7.2 06:00

     防衛省が南西諸島防衛強化の一環で、陸上自衛隊に輸送艦を導入する方向で検討していることが1日、分かった。陸自駐屯地を置く南西諸島の離島間輸送を円滑にすることが目的で、政府が年末に決定する防衛計画の大綱に反映させたい考えだ。有事やグレーゾーン事態の際に必要な装備・物資を輸送する前進集積に活用することも想定されている。複数の政府関係者が明らかにした。

     省内では陸自の海上輸送手段として、機動力や小回りを重視した小型輸送艦のほか、海兵隊機能の強化に向けた戦車揚陸艦(LST)の導入を求める声もある。平成31年度からの次期大綱はおおむね10年間が対象で、この期間内に運用構想や艦種を検討する。陸自幹部は「教育や予算確保などハードルは低くないが必要な能力だ」と述べる。

     防衛省は離島防衛や災害対処のため、民間フェリー2隻を活用する契約を結んでいるが、民間フェリーによる危険な海域の航行には不安もあり、陸自独自で海上輸送手段を確保する必要があると判断した。陸自には操艦技術の蓄積がないため、退役した海上自衛官などから人材を募り、教官や乗員として採用する案も検討されている。

     中国は東シナ海での活動を活発化させ、米軍を排除するための海空軍力強化を急いでいる。これに対抗するため、陸自は28年3月に沖縄県与那国島に約160人の沿岸監視隊を新設したほか、沖縄県の宮古島、石垣島、鹿児島県の奄美大島に警備部隊を新編し、地対艦ミサイルなどを配備する。今年3月には離島奪還の専門部隊「水陸機動団」も創設した。

     南西諸島を効果的に防衛するには、離島間での連携が不可欠となる。また、陸自は南西諸島にあらかじめ装備や物資を配備する事前集積の強化を図っているが、有事などでは追加的に輸送する前進集積が必要となる。

     陸自は離島間で人員や物資を輸送するため、CH47輸送ヘリコプターを保有するほか、垂直離着陸輸送機オスプレイを導入するが、空輸では十分な輸送力を確保できない。海自の艦艇も中国海軍の警戒・監視などに追われており、陸自支援の輸送力は限界がある。

    産経新聞 
    https://www.sankei.com/smp/politics/news/180702/plt1807020004-s1.html 

    【【軍事】陸上自衛隊が輸送艦導入へ 南西諸島防衛で海上輸送を強化 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/06/03(日) 17:31:45.97 ID:CAP_USER9
    no title
     
    自衛隊の離島防衛や海外派遣で活用することを目的として、陸上自衛隊への導入を目指していた新型の装輪装甲車の開発計画が、白紙になったことが2日、複数の防衛省関係者への取材で分かった。
    建設機械大手コマツが開発を担当したが、防弾板の性能が要求水準に達しないのが理由。
    鈴木良之防衛装備庁長官が既に小野寺五典防衛相に報告し、了承された。

     陸自は中国の軍事力増強に対抗して南西諸島重視の部隊改革をしており、新型は離島への侵攻などの際に隊員を輸送する装備の一つとして開発計画が進んでいた。
    白紙化で陸自の防衛力整備にも影響が出るとみられる。

    共同通信
    https://this.kiji.is/375560802403124321?c=39546741839462401

    【【社会】陸自の新型装甲車が白紙に コマツ開発、防弾性能満たさず 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/04/09(月) 09:14:57.26 ID:CAP_USER
    kr250

    2018年4月7日、聯合ニュースなど複数の韓国メディアは、陸上自衛隊が同日、長崎県佐世保市の相浦駐屯地で、最近新設された「水陸機動団」の発足式を開き、隊員1500人余りが参加した島しょ奪還訓練を公開したことを伝えた。

    記事によると、山本朋広防衛副大臣は、島しょ防衛の重要性を強調する一方で、自衛隊のイラク派遣文書隠蔽問題を取り上げ、「大きな危機感を持っており、基本を徹底することを願う」と述べた。式典には、当初、小野寺五典防衛相が参加する予定だったが、文書隠蔽問題に対応するとして参加を見合わせていた。

    山本副大臣は式典で、水陸機動団の青木伸一団長に部隊旗を渡し、日本を取り巻く安全保障環境が厳しくなる中で、島しょ防衛が非常に重要な課題であることを強調。

    青木団長は「国土と国民を守るという強い意志で離島防衛態勢に臨む」と述べ、日報文書隠蔽問題と関連し「行政機関としての情報管理を徹底して行く」と語った。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは

    「島しょではなくて、(朝鮮)半島を意識した組織じゃないのか?」
    「戦争ができるように憲法を改正した後に、独島(日本名:竹島)を奪還するのが本当の狙いか」
    「独島上陸軍だ」
    「独島に来たら、地獄を味わうことになるだろう」
    「島しょ奪還って、独島奪還のことか?」
    「日本の軍隊が上陸して来るとしたら、朝鮮半島の南側がターゲットになるな」
    「独島侵略には徹底的に備えねばならない」

    など、竹島を意識した意見が多く寄せられた。

    また、

    「防衛で留まらないような気がする」
    「防衛に海兵隊は必要ないだろう」
    「日本の野心が垣間見える」

    など、「水陸機動団」の設立目的に懐疑的な意見もみられた。


    2018年4月8日(日) 18時10分
    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/b590336-s0-c10.html

    【【韓国メディア】 日本版海兵隊「水陸機動団」発足=韓国でも関心高まる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/04/07(土) 16:08:38.51 ID:CAP_USER9

    2018年4月7日 / 08:29 / 34分前更新

    [佐世保市(長崎県) 7日 ロイター] - 自衛隊初の上陸作戦能力を持つ水陸機動団が7日、配備先の相浦駐屯地(長崎県佐世保市)で本格始動した。中国の海洋進出をにらんだ南西諸島の防衛力強化の一環で、日本は同機動団をその中核に据える。いずれ3000人規模まで増員するが、本格的な力を発揮するまでには課題も多い。

    「日本版海兵隊」と称される陸上自衛隊の水陸機動団は3月27日に2個連体、約2100人で発足した。4月7日の編成式に出席した山本朋広防衛副大臣は、顔を迷彩色に塗った約1500人の隊員を前に訓示。中国を念頭に「自国の権利を一方的に主張し、行動する事例が多く見られる」とした上で、水陸機動団の創設で「島しょを守り抜くという、わが国の断固たる意志と能力を国際社会に示す」と語った。

    イラク派遣部隊の日報問題の対応に追われる小野寺五典防衛相は出席を取りやめた。

    中国が東シナ海の上空や海上、水中で活動を強める中、日本は南西諸島の防衛力強化を進めてきた。水陸両用車AAVや新型輸送機オスプレイなど、上陸部隊を運ぶ手段を米国から調達。沖縄県与那国島などに陸自の基地を新設したり、那覇基地の戦闘機部隊を拡充、中国艦の動きを警戒する潜水艦の数を増やしている。

    日本がその要に位置づけるのが、新たに発足した水陸機動団。離島が占拠されそうな兆候を察知したらオスプレイで急行して未然に防いだり、実際に占拠されたらヘリコプターからの空挺降下や水陸両用車で上陸する。2018年度末までに2400人、いずれは3個連体、3000人まで増やす。うち1個連体は沖縄本島に配備することを検討している。

    「南西諸島防衛というパズルを埋める有効な一片になる」と、元米海兵隊大佐で、現在は日本戦略研究フォーラム上席研究員のグラント・ニューシャム氏は言う。「日本の戦略に選択肢が増え、対峙する側にとっては複雑さが増す」と、同氏は語る。

    7日の編成式では、離島に見立てた芝生の運動場で水陸機動団による奪還作戦を披露。約220人の機動団員に約20人の米海兵隊が加わり、AAV10両やヘリコプター4機を使って上陸、空砲を撃ちながら前進して敵部隊を制圧した。

    しかし、災害から有事まで、あらゆる事態にいち早く駆けつける米海兵隊のような能力を持つまでには、まだ時間もカネもかかる。水陸機動団を輸送する海上自衛隊、空からの火力で上陸を援護する航空自衛隊との連携が欠かせない。専守防衛を掲げる日本は第2次大戦後、敵地への攻撃的な戦力としても使える上陸作戦能力を整備してこなかった。

    「南西諸島を守るには水陸機動団だけでは十分ではない。適切な海軍力と空軍力、何よりそれらを一体的に動かす必要がある」と、機動団の立ち上げ支援のため日本に派遣されていたニューシャム元大佐は言う。

    具体的には、水陸両用車などを沖合いから発進させつつ戦闘機の発着拠点にもなる広い甲板を有した強襲揚陸艦や、そこに垂直着陸できるF35Bのような戦闘機が必要になると、同氏は指摘する。

    初代団長に就任した青木伸一陸将補は、編成式後に記者会見で、「まだ能力は完全なものではない。今後の訓練のなかで、陸海空がしっかり連携しながら、実効性の向上に努めたい」と語った。 (久保信博、ティム・ケリー)

    ロイター
    https://jp.reuters.com/article/%E3%8C%E6%A5%E6%9C%AC%E7%88%E6%B5%B7%E5%B5%E9%9A%8A%E3%8D%E3%8C%E5%A7%8B%E5%8B%95-%E8%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E5%9D%E3%AE%E4%B8%8A%E9%B8%E4%BD%9C%E6%A6%E9%A8%E9%9A%8A-idJPL4N1RF35O 

    【【自衛隊】「日本版海兵隊」が始動、自衛隊初の上陸作戦部隊 佐世保 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/03/31(土) 19:21:18.91 ID:CAP_USER9
     
    D729E24A-51E2-4CF0-9A5A-717363817B2E

    3月31日 15時48分
    有事の際の南西地域での防衛力の強化を図ろうと、熊本を含む南九州3県を管轄する陸上自衛隊の第8師団が、全国で初めて、高い機動力を備える「機動師団」に改編され、31日、熊本市で式典が開かれました。

    熊本と宮崎、鹿児島の3県を管轄する陸上自衛隊第8師団は、今月27日、島しょ部に対する攻撃といった重大な事態に対応する高い機動力と警戒・監視能力を備えた「機動師団」に全国で初めて改編されました。

    これを受けて、31日、第8師団が司令部を置く熊本市北区の北熊本駐屯地で式典が開かれ、隊員などおよそ2000人が参加しました。

    式典では、防衛大臣の代理として出席した福田防衛政務官から機動師団の中核部隊として組織された「即応機動連隊」の連隊長に隊の旗が手渡されたあと、第8師団の吉田圭秀師団長が福田政務官に部隊の改編が完了したことを報告しました。

    このあと開かれた記者会見で、吉田師団長は「改編してすぐに任務遂行に当たれるよう訓練を重ねてきた。南西地域の防衛における抑止力の要として、この改編を絶対に成功させたい」と述べました。

    今回改編された第8師団には、戦車並みの火力を備えながら時速100キロで走行でき、空輸もできる最新式の機動戦闘車が配備され、有事の際には管轄範囲を越えて対応に当たるということです。

    NHK 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180331/k10011386701000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_022 

    【【自衛隊】陸自第8師団が「機動師団」に改編 南西地域の防衛力強化 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/03/29(木) 09:14:38.15 ID:CAP_USER9
    no title
     
    29日朝、鳥取県の米子空港で、陸上自衛隊のヘリコプターが緊急着陸し、自衛隊などが現場で状況を確認しています。けが人の情報はありませんが、現在、空港の滑走路は閉鎖されています。
    国土交通省美保空港事務所によりますと、29日朝、鳥取県の米子空港に陸上自衛隊のヘリコプターが緊急着陸したということです。

    NHKが米子空港に設置したカメラの映像では、自衛隊のヘリコプターは、滑走路の脇の草地に止まっていて、大勢の自衛隊員が集まり、機体を確認している様子が見えます。

    県などによりますと、このヘリコプターは、28日から続いている島根県隠岐の島町での山林火災の消火活動に向かう途中だったということです。

    ヘリコプターには隊員4人が乗っていて、空港事務所などによりますと、けが人などの情報は入っていないということですが、空港の滑走路は午前8時25分から閉鎖されています。

    米子空港の隣には航空自衛隊の美保基地があり、滑走路などは民間機と自衛隊が共同で使用しています。

    ヘリはUH1

    陸上自衛隊によりますと、鳥取県の米子空港に緊急着陸したのは、山口県にある防府分屯地の飛行隊に所属するUH1多用途ヘリコプターです。

    島根県隠岐の島町で起きた山林火災の消火活動のため、29日朝、岡山県の駐屯地を離陸し、給油のため、米子空港に隣接する航空自衛隊美保基地に向かっていたところ、機器の不具合を示す操縦席の警告灯が点灯したため、午前8時16分に滑走路脇の草地に緊急着陸したということです。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180329/k10011383481000.html


    【自衛隊ヘリが緊急着陸 滑走路閉鎖 鳥取 米子空港】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル