かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:靖国神社

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/11/20(水) 18:23:16.46 ID:HAVCMTC19
    BD810778-3BEE-44EF-AD88-C9DF4062D242
     
    墨汁をかけられた幕=8月19日午後、東京都千代田区の靖国神社

    靖国神社(東京都千代田区)に飾られた天幕に墨汁をかけたとして、建造物侵入と器物損壊の罪に問われた中国籍の自称作家、胡大平被告(54)の初公判が20日、東京地裁(石田寿一裁判長)で開かれ、被告は「無罪です」と訴えた。弁護側も「靖国神社への抗議が目的で、憲法が保障する表現行為だ」と主張した。

     起訴状によると、被告は8月19日午後、神社に侵入して拝殿にある白色の天幕に墨汁をかけたとされる。検察側は冒頭陳述で、第2次世界大戦のA級戦犯として処刑された東条英機元首相らが合祀されている靖国神社に抗議する目的で来日したと指摘。壁や柱に抗議文を書こうとしたと述べた。

    11/20(水) 11:18配信共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00000049-kyodonews-soci

    (略)
     
    https://anonymous-post.mobi/archives/15894 
    【靖国神社に墨汁をまいた中国人男の初公判 弁護側は無罪主張「憲法が保障する表現行為だ」 ネット「パヨク弁護士。アホ理論全開 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鴉 ★ 2019/11/09(土) 10:29:39.73 ID:CAP_USER
    F17173F4-B5B6-48A6-A5E7-AF59A41A85D3

    ●中・韓が靖国神社参拝を批判するのは内政干渉か

     1985年8月15日、中曽根首相は、靖国神社を首相として初めて公式参拝した、その際に「国民や遺族の方々の多くが、靖国神社を我が国の戦没者追悼の中心的施設であるとし、同神社において公式参拝が実施されることを強く望んでいるという事情を踏まえた」(「閣僚の靖国神社参拝問題に関する懇談会」藤波内閣官房長官談話)とされた。


    靖国神社を参拝した中曽根康弘首相。玉串料を公費から支出し「公式参拝」を名乗った=1985年8月15日

     ここでは靖国神社の「聖戦史観」についての言及が全くなかった。同官房長官談話は「公式参拝に関しては、一部に、戦前の国家神道及び軍国主義の復活に結び付くのではないかとの意見があるが、政府としては、そのような懸念を招くことのないよう十分配慮してまいりたいと考えている。さらに、国際関係の面では、我が国は、過去において、アジアの国々を中心とする多数の人々に多大の苦痛と損害を与えたことを深く自覚し、このようなことを二度と繰り返してはならないとの反省と決意の上に立って平和国家としての道を歩んで来ているが、今般の公式参拝の実施に際しても、その姿勢にはいささかの変化もなく、戦没者の追悼とともに国際平和を深く念ずるものである旨、諸外国の理解を得るよう十分努力してまいりたい。」とも述べたが、アジア諸国からの厳しい批判を受けて翌年からは参拝を断念した。

     「アジアから孤立したら英霊も悲しむ」とは中曽根首相の残した名言である(1986年特別国会における答弁)。この年8月14日、後藤田正晴官房長官は、「内閣総理大臣その他の国務大臣による靖国神社公式参拝に関する談話」を発した。 

     同談話は、前年8月14日に発せられた前記藤波官房長官談話において「政府が表明した見解には何らの変更もない」としつつも、「しかしながら、靖国神社がいわゆるA級戦犯を合祀していること等もあって、昨年実施した公式参拝は、過去における我が国の行為により多大の苦痛と損害を蒙った近隣諸国の国民の間に、そのような我が国の行為に責任を有するA級戦犯に対して礼拝したのではないかとの批判を生み、ひいては、我が国が様々な機会に表明して来た過般の戦争への反省とその上に立った平和友好への決意に対する誤解と不信さえ生まれるおそれがある。それは諸国民との友好増進を念願する我が国の国益にも、そしてまた、戦没者の究極の願いにも副う所以ではない。」と事実上、藤波官房長官談話の「修正」をした。

     この「修正」は、きわめて示唆に富むものである。すなわち、藤波官房長官談話は、「中曽根首相の公式参拝ありき」を前提とし、同官房長官の下に、「識者」らによる「閣僚の靖国神社参拝問題に関する懇談会」を設け、公式参拝を是とする報告書(但し、8対7の僅差)を提出させ、公式参拝に関する「環境」づくりをしたうえでなされたものであり、そこでの議論は専ら、参拝の形式が、憲法の「政教分離原則」に反するか否かという、「内向き」のものであったのに対し、後藤田官房長官談話は、アジアに目を向けた「外向き」視点をも併せ持った視野の広いものであった。

     靖国神社参拝については日本の国内問題であり、それについて、中国、韓国がとやかく言うのは内政干渉だと批判する向きもあるが、この2つの官房長官談を読み比べた時、靖国問題は、決して国内問題に留まらず、世界、とりわけアジアの問題でもあるということが理解できる。日本の侵略戦争に、あるいは植民地支配に苦しめられた中国、韓国が靖国問題について発言するのは内政干渉でなく、当然なことである。

    朝日新聞:論座
    https://webronza.asahi.com/national/articles/2019110600010.html?page=5

    【【朝日新聞が焚き付けたから】韓国と中国が靖国神社参拝を批判するのは内政干渉ではない。当然なことである 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/10/19(土) 15:22:28.50 ID:CAP_USER
     no title

    秋の例大祭が行われている靖国神社に、先月の内閣改造で初入閣した沖縄北方相の衛藤晟一氏と、総務相に再任された高市早苗氏が相次ぎ参拝した。閣僚が春と秋の例大祭や8月15日の終戦の日に靖国を参拝するのは、2017年4月の高市氏以来、2年半ぶりとなる。

     衛藤氏は記者会見で「国の命令でお亡くなりになった方々の慰霊を申し上げた」と述べたが、閣僚による参拝は、遺族や一般の人々が手を合わせるのとは意味合いが異なる。

     戦前の日本の対外戦争の戦死者らを祭神とする靖国神社は、軍国主義の精神的支柱となった国家神道の中心的施設だった。

     戦後は一宗教法人となったが、現在の政治指導者が参拝すれば、日本が過去の過ちを忘れ、戦前の歴史を正当化しようとしていると受け止められてもおかしくない。中国、韓国両政府が「遺憾」「抗議」を表明したのもそのためだ。

     靖国神社には、先の戦争を指導し、東京裁判で厳しく責任を問われたA級戦犯14人も合祀(ごうし)されている。サンフランシスコ講和条約で東京裁判を受け入れ、国際社会に復帰した日本の歩みを否定することにもつながりかねない。

     安倍首相は第1次政権で靖国参拝をしなかったことを「痛恨の極み」と語り、13年末の首相復帰1年の日に参拝を行った。現職の首相としては、2006年の終戦の日の小泉首相以来7年ぶりのことだった。

     しかし、その後は一貫して参拝を控え、春秋の例大祭は真榊(まさかき)の奉納にとどめている。であるなら、閣僚に対しても、自重を促すべきではなかったか。衛藤、高市両氏は首相の側近として知られ、これまでも靖国参拝を繰り返してきた。両氏の行動は首相の思いの体現とみられても仕方あるまい。

     日韓関係は戦後最悪と言われ、両国の政治家が打開へ向けて知恵を絞ることが求められている。日中関係も来春の習近平(シーチンピン)国家主席の国賓としての来日を控えた大事な時期である。近隣外交の火種をつくるような振る舞いは賢明とはいえない。

     首相や閣僚による靖国参拝は、憲法が定める政教分離の原則からみても疑義がある。衛藤、高市両氏とも「私人として」というが、閣僚という立場で公私は分かちがたい。

     小泉政権時代の02年、当時の福田康夫官房長官の私的懇談会が「国立の無宗教の戦没者追悼施設が必要だ」との報告書をまとめたことがあるが、具体的な進展はなかった。誰もがわだかまりなく追悼できる新たな施設の検討こそ、政治家の役割ではないか。

    朝日新聞 2019年10月19日05時00分

    【【朝日新聞/社説】靖国神社参拝 閣僚は自重すべきだ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/09/16(月) 08:33:23.65 ID:KWRlUR5V9  
    5FE257D8-89C4-484B-A13D-B69D9666CC5C
     
    https://anonymous-post.mobi/archives/13569

    今日の拝殿前、イギリスから来られたというラグビーのチームの皆さんが参拝に来て下さっていました!もしやラグビーワールドカップの代表チーム? ラグビーのことは良く解っておりませんが、ご参拝ありがとうございます! まさにノーサイドの精神!さすが紳士の国! pic.twitter.com/ArFWaTU0fC

    — 英霊来世 (@areiraise) September 13, 2019

    おそらく「国際防衛ラグビー」で来日している
    イングランドチームですね。
    全員、現役の軍人さんです。https://t.co/qoJK5iIoG8https://t.co/jN4ld4EKZY

    — がんばろう千葉県!なのはな艦攻( ^ω^) (@osakatour20xx) September 13, 2019

    (略)

    【【韓国発狂】来日中のイギリスの屈強なラグビー選手達が靖国神社を参拝 ネット「はい韓国人発狂してSNS攻撃」「日英同盟 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/05/28(火) 23:27:28.57 ID:CAP_USER
    3B4FEB0A-9794-4A5E-A2D4-2ED43F33B2CE
     
    (アンカー)日本帝国主義の象徴、靖国神社に戦犯でもないのに合祀された韓国人が何と2万人を超えるという事実、知っていますか?「私のお父さんが戦犯だと言っているのか」とし、恥辱と痛恨の歳月を送ってきた遺族たちが「お父さんの名前を抜いて欲しい」という訴訟を提起しましたが、日本の裁判所が今日、敗訴判決を下しました。判決文の朗読にぴったり5秒かかったといいます。報道はユン・ヒョンジョン記者です。

    (レポート)日帝強制支配期に強制的に徴兵されて亡くなった韓国人、2万千181人が靖国神社に無断で戦犯らと合祀されています。遺骨まで埋められたわけではありませんが、A級戦犯と共に合祀者名簿に記録されているものです。強制的に引きずられて行って亡くなったのも無念ですが、戦犯と合祀されて親日派という誤解を受けるのは遺族たちにとって、さらに耐えられない恥辱でした。

    [ナム・ヨウンジュ/強制徴兵犠牲者の妹(2013年)]「私が生きている間に兄さんの名前を必ず抜かなければなりません。それでこそご両親に会える面目があるんじゃないでしょうか。」

    合祀者名簿から名前を抜いて欲しいと要求して何と5年半待った判決。しかし、裁判所はたった5秒後に棄却決定を下し閉廷しました。

    「原告のすべての要求を棄却する。訴訟費用は原告側が負担する。」

    ぴったりこの言葉だけ、どんな説明もありませんでした。遺族たちは言葉を失いました。

    [パク・ナムスン/強制徴兵犠牲者の娘]「日本法はこのようにしますか?人を無視することでもなく。自分たちの思いのままに靖国神社に埋めておいて出すこともせず。」

    日本裁判所は2007年に提起した1次訴訟当時、「合祀は宗教的行為で遺族たちはこれを尊重しなければならない」という詭弁を強要したことがあります。今回も判決文を通じて同様の主張を並べました。

    [イ・ミョング/強制徴兵犠牲者の息子]「私ももういくらも残っていない私の人生を終えるまで、生前にお父さん、その名前を必ず取り出したいです。取り出さなければなりません。」

    遺族たちは控訴を通じて戦いを継続するのはもちろん、国連人権機構など国際社会にもこのような事実を訴える計画です。

    MBCニュース、ユン・ヒョンジョンです。

    MBCニュース(韓国語) 
    http://imnews.imbc.com/replay/2019/nwdesk/article/5334059_24634.html

    【【韓国発狂】「私の父を、兄を戦犯から抜いて欲しい」韓国人遺族の叫び、日本の法廷5秒で棄却】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/05/26(日) 21:24:51.99 ID:CAP_USER
    no title
     
    【東京聯合ニュース】日本の植民地時代に軍人・軍属として徴用されて戦死し、靖国神社に合祀(ごうし)された韓国人の遺族27人が日本政府と同神社を相手取り、合祀の取り消しを求めた第2次訴訟の判決公判が28日に東京地裁で開かれる。朝鮮半島出身者の合祀に反対する日本の市民団体や韓国の太平洋戦争被害者補償推進協議会などが伝えた。

    すでに別の韓国人遺族が合祀取り消しを求める同様の訴訟を起こし、2013年10月に二審で敗訴した。判決は、靖国神社の韓国人合祀を一種の宗教行為とした上で「原告は神社の宗教的行為により感情が傷つけられるとしているが、他人の宗教の自由に対する寛容が求められる」として訴えを認めなかった。この判決を受けて1次訴訟よりも多くの遺族が今回の訴訟を起こした。

    日本のA級戦犯も合祀されている靖国神社の合祀者名簿には朝鮮半島出身者2万1181人が含まれているという。合祀に反対する日本の市民団体は「原告の被害は単に歴史認識の問題だけではなく、(日本による)朝鮮侵略の直接的な加害者を合祀してきた『侵略神社』に(被害者の軍人・軍属が)合祀されるという人格権の侵害」と主張する。

     訴訟にかかわっている韓国・民族問題研究所の関係者は、戦時中の強制徴用労働者の問題だけでなく、一方的に靖国に合祀された軍人・軍属の問題も必ず解決しなければならない歴史の清算課題だと述べた。

    聯合ニュース 2019.05.26 11:22 
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190526000400882?section=japan-relationship/index



    【【侵略?】韓国人遺族の靖国合祀訴訟 28日に東京地裁で判決公判】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★ 2019/05/17(金) 11:45:54.95 ID:/cc4/7kk9
    こちら夕刊フジ報道部 @yukanfuji_hodo 12:05 - 2019年5月16日
    トランプ米大統領が来日時に靖国神社を参拝する可能性が浮上しています。
    no title

    https://twitter.com/yukanfuji_hodo/status/1128859087586750464

    こちら夕刊フジ報道部 @yukanfuji_hodo 11:52 - 2019年5月16日
    5月16日(木)の夕刊フジです。
    #トランプ靖国参拝 #高田純次激白
    #丸山議員逆ギレ #徴用工さじ投げ
    no title

    https://twitter.com/yukanfuji_hodo/status/1128855811864743936

    【【本当なら中国韓国パヨク騒然】夕刊フジに『 #トランプ 靖国参拝可能性 中韓真っ青』の見出し 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2018/12/12(水) 11:04:04.73 ID:CAP_USER9
    49D9795C-97F5-4034-A828-17909E0D8289
     
    12日午前7時ごろ、東京 千代田区の靖国神社の門の前で新聞紙が燃え、現場にいた中国人の男が建造物侵入の疑いで逮捕されました。

    男は「南京事件に抗議する」という内容の旗を持っていたということで、警視庁が詳しく調べています。

    NHK
    2018年12月12日 10時56分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181212/k10011744111000.html

    【【速報】靖国神社で新聞紙燃える 中国人の男逮捕「南京事件に抗議」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2018/12/12(水) 10:11:35.72 ID:CAP_USER
    12/12(水) 10:08配信
    共同通信

     12日午前7時ごろ、東京都千代田区九段北3丁目にある靖国神社の神門前で、新聞紙が燃えるぼやがあった。東京消防庁によると、火はすぐに消えたといい、建物に被害はなかった。

     警視庁は、アジア系の外国人の男女2人が火を付けたとみられることから、詳しい状況や経緯などについて事情を聴いている。

    ヤフーニュース(共同通信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181212-00000047-kyodonews-soci

    【【韓国人?】靖国神社でアジア系の2人が放火し、ぼや 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/24(火) 15:07:22.75 ID:CAP_USER
     13AE3E22-B6F6-4975-A78B-2C2D4378A088
    24日「キム・オジュンのニュース工場」では南北民族和解協力汎国民協議会(民和協)の金弘傑(キム・ホンゴル)代表常任議長が出演して日帝強制犠牲者遺骨送還合意について話した。

    民和協には南北平和交流に関心がある市民団体が加入している。その中には韓国労総のように大きな団体も存在する。

    キム・ホンゴル議長は今回、日本の強制犠牲者遺骨送還合意に関して日本当局が公式に管理するものではないと話した。日本の地方自治体に一部があって大多数は宗教団体、すなわち神社だと話した。これらの宗教団体が中央政府の表情を最初から伺わないわけではないが、名分上防ぐことはできない構造と説明した。

    キム・ホンゴル議長はこれまで日本で私たちが遺骨送還もせずに謝罪だけ要求すると皮肉る側面があったと主張した。そのような面で今回の遺骨送還合意が南北関係を改善するのに寄与するだろうと見通した。

    キム・ホンゴル議長はまた時間がかかっても必ずしなければならないことが2つあると話した。
    第一に靖国神社に私たちの強制徴用者などの位牌が2万余柱あるとし、戦犯らと私たちの犠牲者らを一緒に置けないと話した。
    二番目で長生炭鉱に収蔵された私たちの犠牲者の遺骨も一日も早く送還しなければならないと話した。

    キム・ホンゴル委員長は遺骨送還するのに多くの資金が必要で日本国内に基金調達企画があるとも話した。

    tbsFM「キム・オジュンのニュース工場」は毎週平日午前7時6分に放送される。

    チン・ビョンフン記者

    トップスターニュース(韓国語) 「キム・オジュンのニュース工場」キム・ホンゴル、「靖国神社にある私たちの強制徴用者などの位牌
    http://www.topstarnews.net/news/articleView.html?idxno=451695


    【【位牌は無いし、労働者の霊も祀ってはいない】「靖国神社にある強制徴用者の位牌、戦犯と一緒に置いてはおけない」~キム・ホンゴル民和協議長】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: たんぽぽ ★ 2018/05/02(水) 22:42:46.60 ID:CAP_USER
     
    2018年5月1日、韓国・京郷新聞によると、靖国神社に爆発物を設置した罪で懲役4年の判決を受け、日本の刑務所に収監されている韓国人、全昶漢(チョン・チャンハン)受刑者が「深刻な人権侵害を受けている」と主張した。

    全受刑者の母親イ・サンヒさんは同日、全受刑者からの手紙を公開した。手紙には、今年1月から刑務所内の自身の部屋にまかれているガスに苦しんでおり、3月には死んでもおかしくないほどの量がまかれたとの内容が書かれていたという。全受刑者は「刑務所とやくざがグルになって僕を暗殺しようとしている」とし、その理由について「僕が政治犯だから」と主張。「韓国政府にこの事実を伝えてほしい」と訴え、「こういう時こそしっかりしなければならず、傷ついてはいられない。僕が靖国神社にあんなことをしたのは、ただ突然頭がおかしくなったからではない」と主張したという。

    全受刑者は昨年10月にも、日本人受刑者から暴言や暴行を受けていると主張していた。手紙で全受刑者は「昨年11月から日本の法務省に苦情を訴えているものの返事はない」とも明らかにしたそうだ。

    この手紙を受け、サンヒさんは「日本の刑務所が人権を侵害したと自ら認めるわけがない。息子は日本人の中に1人閉じ込められているか弱い良心の囚人に過ぎず、巨大な権力に勝てるはずがない」とし、「息子が生きて出所できるか分からないという不安と危険の中で毎日暮らしている」と述べたという。

    これについて、韓国外交部は日本の刑務所から「ガスや消毒薬をまいた事実はない」との回答を得たといい、同部の関係者は「人権侵害疑惑が浮上してから面会を繰り返し、管理している。(全受刑者は)労役などの行刑や診療を拒否して7回ほど独房を行き来している」と明かした。

    全受刑者と家族らは韓国での収監生活を望んでおり、韓国法務部は今年1月に日本に移監を要請。関係者は「全氏を韓国内に移送するには日本の同意が必要だが、日本はまだ同意の可否を検討中」と説明したという。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは「危険だ。早く帰国させるべき」「彼は愛国者。ただちに連れ戻そう」「外交部はもっと積極的に対応するべき」「何かの実験台にされているのでは?」「これは大変なこと。日本人から救うべき」など全受刑者の移監を求める声が多く上がっている。

    一方で「罪を犯したのだから耐えるしかない」と主張する声や、「ただの被害妄想?」「事実を確認すべきだけど、(全受刑者の主張は)何かうそっぽい」「心が不安定に見える。全てを信じるのは危険」と疑う声も出ている。(翻訳・編集/堂本)

    Record  China
    http://www.recordchina.co.jp/b597087-s0-c30.html 
    【【嘘つきテロリスト】「部屋にガスをまかれている」靖国爆発物事件で収監中の韓国人受刑者が訴え=母親やネットから韓国への移監を求める声】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル