かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:韓国野党

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2023/09/12(火) 17:59:43.54 ID:yah9VE+v
    【ソウル聯合ニュース】韓国の最大野党「共に民主党」が東京電力福島第1原発の処理済み汚染水の海洋放出中止を国際社会に訴えるため、米国や欧州などを訪問する。同党が12日、明らかにした。

     同党の「福島原発汚染水海洋投棄阻止総括対策委員会」に所属する国会議員2人が国連総会に合わせ、米ニューヨークを14~18日の日程で訪問する。ニューヨーク訪問には革新系野党「正義党」の姜恩美(カン・ウンミ)議員も同行する。

     一行は現地の韓国系住民や米国の議会関係者らと面会する予定だ。16日には在ニューヨーク日本総領事館前で開かれる「グローバルろうそく集会」に、17日には環境関連の非政府組織(NGO)などと共に国連本部周辺で開かれる行進に参加する。

     対策委員会の常任委員長を務める禹元植(ウ・ウォンシク)議員と梁李媛瑛(ヤン・イウォンヨン)議員は16~20日の日程で、英ロンドンの国際海事機関(IMO)本部や、スイス・ジュネーブの国連人権理事会本部などを訪れ、汚染水の海洋放出に対する懸念を伝える計画だ。IMO事務局長と国連人権理事会の環境・健康・食品分野の特別報告者との面会も取り付けた。

     これに先立ち、共に民主党、正義党、基本所得党、進歩党の野党4党は先月、汚染水の海洋放出を阻止するため、国連人権理事会に陳情書を提出している。


    聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20230912004700882?section=news

    【【聯合ニュース】韓国最大野党が米国・欧州に議員派遣 汚染水放出中止を世界に訴えへ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2023/09/11(月) 14:45:40.79 ID:X1FS0VaR
    韓国第一野党「共に民主党」の高旼廷(コ・ミンジョン)最高委員が李在明(イ・ジェミョン)代表の断食に関して、大統領室と与党が最小限の礼儀も守らないとして批判した。

    高最高委員は10日、MBN(毎日放送)の時事教養番組『チョン・ウンガプの集中分析(時事スペシャル)』とのインタビューで断食11日目を迎えた李代表の健康状態に対して「非常に良くない」と話した。

    高最高委員は「(断食)10日目になればどんな体調か明らかに分かるはずなのに。医師が基本的な診断をして調査を継続しても構わないのか判断する程度の要式行為もなく(調査を受けて)午後10時になってやっと解放された」と指摘した。

    続いて「追加で召喚までした状況」としながら「このようなものが果たして検察にとって政務的に正しい判断なのかと思う。むしろ敗色が深まるカードを投げたのではないかと思った」と付け加えた。

    あわせて2018年5月「ドルイドキング特検」を要求して断食に突入した金聖泰(キム・ソンテ)当時自由韓国党院内代表に言及した。金氏は断食8日目に救急車で病院に運ばれ、民主党から特検を受け入れるという答弁を聞いた後、断食を終了した。

    高最高委員は「通常、政務首席の上にある誰かが来て大統領の言葉を直接伝えられなくても、健康状態を尋ねるのが正常なのではないか。そんなことが全くない状況」と批判した。

    高最高委員は李代表拘束令状請求の可能性に対して「国民の力と政府の立場では、李代表の存在によって民主党がざわつき、検察の調査が出てくるたびに不安定になるのを見ているので来年の総選挙までこの事案を引っ張っていこうとしているのではないかと思う」と明らかにした。

    続いて「いま令状を請求することになれば何か結果が出るため、国民の力の立場ではそれが総選挙で勝つ戦略だと判断しないだろう」としながら「このような気がして、果たして令状を請求できるのかとやや批判的だ」と述べた。


    中央日報日本語版 2023.09.11 13:56
    https://japanese.joins.com/JArticle/308899


    【【韓国野党最高委員】「大統領室、断食している野党代表の様子を尋ねるのが正常なのではないか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ソホスブビル(大阪府) [US] 2023/09/06(水) 09:49:25.55 ID:M0Bi8GIA0● BE:323057825-PLT(13000)

    韓国第1野党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)代表が4日、ロンドン条約とロンドン議定書に加入している88カ国に福島問題関連のいわゆる「親書」を送った中で、
    国際海事機関(IMO)はすでに「放出行為はロンドン議定書上、禁止された『投棄(dumping)』と見るのは難しい」など内容の法律検討を終えたことが分かった。
    これは国際法学界ではすでに議論がある程度終わった事案で、国際機構次元の行動を要求して得られる実益は何かという質問につながる。

    ◇IMO、事実上「投棄ではない」

    5日、IMOによると、昨年10月IMOによって作成された「放射性廃棄物管理に関連する事項」という文書には
    「ロンドン条約・議定書の解釈は当事国の全権(prerogative)」としながらも
    「陸地からのパイプラインを通した処理(disposal)をロンドン条約・議定書上の投棄(dumping)と見ることはできないという意見もある」という結論が入っていた。


    当時IMO側は福島放流問題に関連して加盟国間の意見が交錯したため法律検討を行った。
    これに関連して、海洋水産部のパク・ソンフン次官は4日の記者会見で「当時加盟国の間で(福島問題を)ロンドン議定書体系の中で議論すべきかどうかについて議論があった。
    IMOは『当事国の全権事項』とまとめたが、付帯意見で『投棄ではない』という立場を出した」と説明した。

    ロンドン条約は飛行機や船舶などを利用して海に廃棄物を投棄する行為を防ぐことを目的に1975年に発効された。
    その後、条約の実効性を強化するために2006年からロンドン議定書が発効された。

    ◇「人工海洋構造物ではない」

    ロンドン議定書によると、「投棄」とは「廃棄物その他の物を船舶、航空機又はプラットフォームその他の人工海洋構築物から海洋へ故意に処分すること」などと定義されている。

    したがって核心の争点は▽日本が陸地から海に作った1キロの海上トンネルを「人工海洋構造物」と見るか
    ▽日本の放流が「海洋」、すなわち海を対象にしているかどうかに圧縮される。

    まずIMOは人工海洋構造物に該当する例示として、灯台、浮漂などを挙げながら「パイプライン(日本の海底トンネル)は人工海洋構造物とは見なされなず、
    パイプラインそれ自体が投棄の対象になる物質(matter)」と判断した。こ
    れは「陸地とつながっている施設はロンドン議定書の適用対象ではない」という日本の従来の主張と一脈相通ずる。

    またIMOは「ロンドン議定書に規定された『海洋』は、陸上からのみ利用することのできる海底の下の貯蔵所を含まない」と明示した。
    「放流された廃棄物は海へ向かうかもしれないが、陸地から続くパイプラインは厳密に言って『海洋にある』とは言えない」としながらだ。

    結局IMOは「日本の海底トンネルが人工海洋構造物ではなく、放流もまた海洋に向けた処理行為に該当しない」という意見を出したといえる。

    88カ国「親書」送ったという韓国野党代表…IMO「日本の海洋放出、投棄ではない」(1)

    中央日報
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/308687

    【韓国野党「汚染水排出はロンドン条約に反する」→IMO「投棄ではなくロンドン条約に反しない」と回答】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2023/08/28(月) 11:35:43.42 ID:FWui19rR
    共に民主党と全国民主労働組合総連盟(民主労総)など野党系市民団体は先週末、ソウル都心部で福島原発汚染水放出を糾弾する大規模デモを行い総攻勢に出た。

    民主党をはじめとする野党4党と2008年の米国産牛肉輸入反対集会を主導した野党団体が街頭に出て、抗日歌曲の「竹槍歌」を歌い、野党支持層はインターネット上で「ノージャパン(日本不買)」運動を展開した。野党議員4人は27日、福島県で開かれた汚染水放出反対集会に参加した。

    民主党、正義党、基本所得党、進歩党の野党4党と「日本放射性汚染水海洋投棄阻止共同行動」は26日、ソウル市中区のプレスセンター前で汚染水放出反対集会を開いた。警察の推定で約7000人が集まった。

    集会を主催した「共同行動」には民主労総、民主社会のための弁護士会(民弁)、韓国進歩連帯、環境運動連合など90余りの市民団体が参加している。彼らの中には2008年に米国産牛肉輸入反対集会と在韓米軍の終末高高度防衛ミサイル(THAAD)配備反対デモを行った団体がかなり含まれている。

    集会は市民運動勢力の歌である「竹槍歌」合唱公演で始まった。竹槍歌は2019年の日本による半導体輸出規制当時、チョ・グク元法務部長官がフェイスブックで広め、野党勢力の間で「反日歌」として定着した。

    李在明(イ・ジェミョン)代表は演説で「核汚染水の放出は太平洋沿岸国家に対する戦争を宣言したものだ」とし「日本が銃と刀で全世界人類を侵犯し殺戮(さつりく)した太平洋戦争をもう一度環境犯罪で起こそうとしている」と指摘。

    さらに「日本が隣国の顔色をうかがいながら放出をためらっていた際、その悪事を最も合理化し支持した人物が尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領だ」とし、「尹大統領は自分が日本の小間使いではなく大韓民国国民の代理人であることを肝に銘じるべきだ」と批判した。

    一部の参加者は「尹錫悦弾劾」を連呼した。閔炯培(ミン・ヒョンベ)議員はフェイスブックに「再び光化門、『アスファルト政治』をよりもっと熱く」と述べ、全面的な場外闘争を示唆した。

    27日には民主党の禹元植(ウ・ウォンシク)、梁李媛瑛(ヤンイ・ウォンヨン)、正義党の姜恩美(カン・ウンミ)、無所属の梁敬淑(ヤン・ギョンスク)の各議員が福島県で開かれた「海洋放出反対全国行動」の集会に参加した。

    彼らは出国前の記者会見で「今回の戦いは反日のための戦いではなく、地球環境と未来世代を守るための正義の戦いだ。韓日の議員だけでなく、市民社会が共同行動を通じ、互いに連帯する必要がある」と主張した。

    しかし、彼らが参加した集会は日本の野党である社民党が主導したもので、社民党代表の福島瑞穂参院議員と共産党の岩渕友、小池晃参院議員、立憲民主党の石垣のりこ参院議員ら日本の議員4人が参加した。

    日本の議員4人が参加した集会に韓国の議員4人が参加したのだ。韓国の議員らは「汚染水放出を撤回せよ」「命の海を殺すな」などと書かれた日本語のプラカードを持ち、集会の途中に韓国語で「漁民との約束を守れ」「安全な汚染水対策を立てろ」などと叫んだ。

    民主党の一部では「ノージャパン(NO JAPAN)」を叫び、日本製品不買運動をあおる動きも拡大している。

    鄭清来(チョン・チョンレ)議員がフェイスブックに「NO JAPAN!」と題する投稿を行うと、民主党支持者たちは「きょうから日本は主敵だ」と応じ、 「共に不買運動を行う」「日本が降伏するまで今回はしっかりやる」というコメントを付けた。野党系コミュニティーでは「独立運動はできなくても不買運動はやる」というポスターが広まった。

    2023/08/28 11:00 朝鮮日報
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/08/28/2023082880055.html

    【【韓国野党陣営】 またもや竹槍歌とノージャパン  民主党支持者たち 「日本が降伏するまで今回はしっかりやる」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2023/08/26(土) 09:51:23.42 ID:RIlkmP2B
    【NEWSIS】

    野党・共に民主党と正義党の国会議員たちが日本で行われる福島汚染水海洋放出糾弾集会に参加することが分かった。共に民主党が25日に明らかにした。

    共に民主党によると、同党の「福島原発汚染水海洋投棄阻止総括対策委員会」禹元植(ウ・ウォンシク)委員長と梁李媛瑛(ヤンイ・ウォニョン)議員は、正義党「福島汚染水無断投棄阻止タスクフォース(TF)」団長の姜恩美(カン・ウンミ)議員、無所属の梁貞淑(ヤン・ジョンソク)議員らと共に、27日午後1時から福島県いわき市内で開催される集会に参加するとのことだ。

    今回の集会は立憲民主党福島県連合・社会民主党・共産党などの日本の野党と、平和フォーラム・労働組合など日本国内の市民社会グループが共催する。主催者側は約1000人の市民が参加すると見込んでいる。

    訪日団の議員らは26日午後7時50分、金浦国際空港から出発する予定だ。


    朝鮮日報/2023/08/26 09:30
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/08/26/2023082680014.html

    【【韓国】共に民主党と正義党、福島県での汚染水海洋放出中止集会に参加のため訪日へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2023/08/26(土) 11:02:51.73 ID:RIlkmP2B
    24日に始まった日本の福島原子力発電所汚染水(日本は「処理水」と表記)放出について、西側各国のメディアは「周辺国の反発は科学的根拠に基づくものではなく、政治的な動機によるもの」との見方を相次いで報じた。この論調はドイツ・メディアで特に際立っている。

    ドイツの経済誌ハンデルスブラットは24日(現地時間)「日本の計画が周辺に禍(わざわ)いをもたらす理由」という見出しの記事で「中国と韓国左派陣営の批判が特に強い。彼らの抗議は何よりも政治的な動機によるものだ」と指摘した。

    さらに「韓国の保守政権は計画が科学的・技術的に問題がないと表明し、韓国の科学者たちも韓国周辺海域で測定可能なほどの影響はないとの見方を示した」「それにもかかわらず多くの韓国人が恐怖に震えており、左派陣営の野党・共に民主党はこれを利用している」と説明した。

    ドイツのフリードリヒ・ナウマン自由財団韓国事務所のフレデリック・シュホア所長は同メディアの取材に「福島問題における一連の事態はまさに反日主義」「共に民主党は尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領に対して『日本に屈服した』と非難するだろう」との見方を示した。

    ハンデルスブラットは「今回の問題は中国指導部にとっても適切なタイミングだった」と分析している。共産党統治の正当性を学校教育などで説明する際には反日宣伝が公然と利用されており、また中国は韓国と日本を仲違いさせるため韓国国内の反発を利用できるというのだ。

    その一方で同メディアは「事実関係によって批判に対抗することは日本の手にかかっている」「(原発を運営する)東京電力はトリチウム処理において一切のミスも容認してはならない」と指摘した。

    ドイツの有力紙フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥングは「今回放出される汚染水は徹底してろ過・希釈されており、国際原子力機関(IAEA)も今回の措置は無害と判断している」と報じた。さらに韓国と中国の食品メーカーの株価急騰も伝え「他国の食品メーカーが日本の放出計画の恩恵を受ける可能性もある」と予想した。

    ハノーバー放射線生態学・放射線防護研究所のクレメンス・バルター教授は週刊誌シュピーゲルとニュース番組ターゲスシャウとのインタビューで「福島県沖合の魚には問題がない。むしろフランス北部沿岸で水揚げされる魚の方にもっと多くの関心を傾けるべきだ」と述べた。

    フランス北部のラアーグに建設された核燃料再処理施設からは毎年数百万リットルの汚染水が排出されているが、トリチウムやセシウム137など放射性物質の量は福島に排出される量よりもはるかに多いという。

    ドイツ国営放送のZDFはフランスのラアーグ再処理工場、英国のセラフィールド原発、中国広東省の陽光原発、韓国の古里原発など海沿いに建設された原発関連施設に言及し「原子力発電所の冷却水を海に放出することは日常的に行われている」と伝えた。

    一方で日本政府の説明のやり方を批判する報道も相次いでいる。シュピーゲルは「トリチウム濃度は無害」としながらも「日本政府関係者は漁業関係者の理解が得られなければ放出しないと約束したがこの約束を破った。安倍晋三元首相は東京五輪招致の際に福島は管理されていると訴えたが、これも事実と食い違っていた」と批判した。

    英BBCも汚染水放出に関する各国の立場の違いや反発について報じ、これを「政治論争」と指摘した。BBCは「中国の今の反応は健康への懸念だけでなく、政治的な動機によるとの分析もある」「日本が米国とさらに親密になり、台湾を支持することでここ数年中国と日本の関係は悪化していた」と報じた。

    アジア・ソサエティー政策研究所の中国外交政策専門家、ニール・トーマス氏はBBCの取材に「今回の出来事は、日中関係悪化の原因というよりも、日中関係悪化の『症状』だ」「中国の輸入業者などへの悪影響を抑えるため、日本の水産物禁輸措置は比較的短期間で、対象も限定的となる可能性がある」と予想した。

    一方で米国政府は福島原発汚染水放出について、あらためて「国際的な安全基準を満たしている」との立場を明確にした。

    米国務省報道官は本紙の取材に「日本が原発のタンクから処理水(汚染水)の一部を太平洋に放流する計画を実行に移すにあたっては、科学者たちがこれを判断しなければならない」「我々はIAEAの核安全基準を含む国際的な安全基準を満たしていると考えており、日本の安全な(放流)計画に満足している」と説明した。


    2023/08/26 10:45 朝鮮日報
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/08/26/2023082680023.html

    【【独メディア】「韓国の野党、日本の汚染水を政治利用…我々は仏原発の方が心配」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2023/08/24(木) 19:32:38.95 ID:cyFS36nq
    日本の福島汚染水放出を控えた24日、韓国最大野党・共に民主党が「放射能被害と政府の無責任から国民を守るための特別安全措置法を推進する」と明らかにした。

    民主党の朴光温(パク・グァンオン)院内代表はこの日、国会で開かれた政策調整会議で「政府は被害対策を用意するのにも消極的であるため、最悪の状況を考慮して先制的に立法を急ぐ」とし、このように述べた。

    続いて「汚染水露出のおそれがある水産物の輸入を禁止できるよう法的根拠を用意する」とし「現在、農水産加工品は加工品を作った国だけが表示され、原産地は表示されないため『農水産物原産地表示』も強化する」と明らかにした。

    続いて▼放射能被害を漁業災害に含めて漁業人の被害を最小化する案▼被害支援対象を漁業人から刺し身店経営者・水産物加工流通業者にまで拡大する案を提示した。

    朴院内代表は「最初に日本が予想した海洋投棄期間は7年半だったが、こっそりと30年に延ばした」とし「日本も海洋投棄がいつ終わるか分かっていない。政府は今からでも韓日両国間で汚染水放出を重大議題にして日本と協議していくことを要求する」と強調した。

    金民錫(キム・ミンソク)政策委議長は「汚染水放出中断努力と共に福島放射能汚染水被害を支援する関連法律を早期に通過させ、国民の被害を最小化する」とし「放出を防げなかった政府は求償権でも請求し、日本から賠償を受け取るべきだ」と主張した。

    一方、東京電力はこの日の記者会見で「午後1時ごろから福島第1原発内の放射能汚染水を海洋放出する」と予告した。日本メディアによると、東京電力は放出を控え、海水で薄めた汚染水約1200トンを大型水槽に入れてトリチウム濃度を測定した。その結果、放射性物質のトリチウムの濃度は1リットルあたり1500ベクレル(Bq)未満で、基準値を満たしたことが確認された。

    汚染水は原発から約1キロ沖まで海底トンネルを通して放出される。放出後、日本政府は海上監視をし、25日午後に関連結果を公表する予定だ。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e84937d1bbc51ffe1c72b399a0ac969637212a95

    【【アホ】韓国野党「日本に賠償を要求すべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2023/08/09(水) 11:30:21.98 ID:DdwEkOVK
    no title

    「共に民主党」の李在明代表と議員が8日に国会で開かれた「福島汚染水海洋投棄阻止に向けた児童・青少年・保護者懇談会」出席者らと記念撮影している。キム・ヒョンドン記者

    韓国野党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)代表が主宰した行事で小学2年生の児童が参加して「尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が核汚染水を海に捨てるのを賛成した」と糾弾した。民主党が8日に国会で開催した「日本福島原発汚染水海洋投棄阻止に向けた児童・青少年・保護者懇談会」でだ。行事はユーチューブでも生中継された。

    「児童活動家」を代表して発言に出た8歳のキム・ハンナさんは「私が一番嫌だったのは韓国の大統領が核汚染水を海に捨てるのに賛成したこと。私や私の友達が大統領ならば核汚染水を海に捨てるのを絶対防いだだろう」と批判した。続けて「韓国も危険な核発電をすぐにやめよう。慶州月城(キョンジュ・ウォルソン)に住む5歳の弟も被ばくした。とても悔しい」と話した。

    李代表はこれに対し「核汚染水排出問題はいくらでも避けられる、避けなければならない問題であることは明らかだ。いますぐ至急な、長期的に未来世代に被害を及ぼすことが明らかな核汚染水排出問題に総力団結して対策を講じ阻止する時」と明らかにした。

    李代表はある高校生には「李在明特検と金建希(キム・ゴンヒ)国政調査が民生より重要なのか」と対面で反論されるなど苦言も呈された。高校1年生のチョン・グンヒョさんは「労働者、気候危機被害で苦痛を受けている人たち、深刻な教育環境で自殺する学生より李在明特検、金建希調査が死ぬほど重要なのか。『国民の力』は民主党をののしる垂れ幕、民主党は『国民の力』をののしる垂れ幕を掲げるのが恥ずかしくもないのか」と話した。

    自身を済州(チェジュ)青少年地球平和団体活動家と紹介したチョンさんは続けて「呉怜勲(オ・ヨンフン)済州道知事(民主党所属)の前で(済州第2空港建設阻止関連)記者会見をしたが、警備警察に連行され声を抑圧された」と主張した。

    この日の行事をめぐりあるベテラン議員は「命と健康に対する純粋な問題に子どもたちを連れてきて政治的介入をさせるのは望ましくない」と話した。与党「国民の力」のファン・ギュファン首席副報道官は論評で「子どもたちを扇動の道具に利用している。李代表が休暇期間に深く考えたことが、未来世代を政争と宣伝・扇動の前面に出すということだったのか。大人として本当に恥ずかしい」と批判した。党内外で批判が出ると民主党代表室関係者は「出席団体から先に福島問題と関連して自分たちの声も聞いてほしいと連絡がきて日程を決めることになったもの。出席者の発言は私たちも統制することはできず当惑した」と説明した。

    一方、李代表を相手に殺害・爆発物テロをすると脅迫する電子メールがソウル市の公務員らに送られて警察が捜査に入った。警察はこの日午後、国会に爆発物処理班を投じて探知作業も行った。

    中央日報
    https://s.japanese.joins.com/Jarticle/307577

    【韓国野党、8歳の児童立たせ「汚染水反対」…与党「扇動に子どもを利用」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/07/21(金) 06:21:27.33 ID:VEHstCVs
    東京電力福島第1原発処理水の海洋放出をめぐり、韓国野党などが根拠なき「デマ」を広げているとして、韓国の保守団体「お母さん部隊」のメンバーが来日し、批判活動を行った。
    同団体は韓国で、事実に基づかず日本を非難してきた元慰安婦支援団体の元幹部と闘い続けてきた。
    その人物は処理水放出反対運動にも関与している。
    お母さん部隊は、こうした勢力が日韓両国の分断を図ろうとしていると警戒を呼び掛ける。

    「韓国の野党『共に民主党』と無所属の議員が先日、日本に来て、間違った情報を発信して抗議活動を行った。
    それに対して、われわれは(処理水放出の)科学的根拠を認めるため日本に来た」

    お母さん部隊の朱玉順(チュ・オクスン)代表は、夕刊フジの取材に対し、来日の目的をこう話した。

    福島第1の処理水に含まれる放射性物質トリチウムの年間排出量は、韓国の原発よりはるかに少ない。
    だが、共に民主党などは「核汚染水の海洋投棄だ」などと日本非難を続けている。
    今月10日には、同党と無所属の国会議員計10人が日本を訪れ、処理水放出計画の即時撤回を主張した。

    これに対し、19日に国会前などで街頭活動を行ったお母さん部隊は、
    処理水放出に反対するのは「韓国内の一部に過ぎない」と強調。
    批判勢力の目的を「政治的、理念的目的を達成するため、福島関連のデマを利用していると判断される」と批判した。

    韓国では、共に民主党などのプロパガンダによって、塩を買い占める動きが広がり、小売価格が急騰しているとも報じられた。
    だが、朱氏は「最近は共に民主党がデマを広げるという認識が広がっている」と話し、
    韓国での影響力はそれほど大きくないと説明する。

    ・元慰安婦団体の尹美香氏と闘い続け

    韓国で処理水放出に反対する勢力には、お母さん部隊と因縁のある人物もいる。
    元慰安婦支援団体の前トップの尹美香(ユン・ミヒャン)氏だ。
    2009年に発足したお母さん部隊は、慰安婦問題に関して史実を無視した日本批判を行う尹氏と闘い続けてきた。

    朱氏は「尹氏が今後、韓国内で福島処理水に関してデマを広げたり、
    間違った情報を発信したりするときには抗議活動を行っていく」と決意を語った。

    夕刊フジ 2023.7/20 15:30
    https://www.zakzak.co.jp/article/20230720-ZJKEJ67AV5OOTJG7TT4JNCCZ2I/


    【【お母さん部隊】 韓国野党の福島処理水デマに韓国保守団体が戦闘宣言 来日し抗議】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2023/07/18(火) 11:51:00.65 ID:/wtO0NTu
     (武藤 正敏:元在韓国特命全権大使)

     7月7日から韓国を訪問した国際原子力機関(IAEA)のラファエル・グロッシ事務局長は、韓国の最大野党「共に民主党」(以下、民主党)の福島原発汚染水海洋投機阻止対策委員会の招待で国会民主党院内代表室を訪問、1時間30分にわたり野党議員と面談した。このときの民主党のあまりにも常軌を逸した非礼ぶりは国際社会で類例のないものであった。


     これを見て、国際社会では民主党と手を組もうとするのは、中国、北朝鮮、そして日本の一部野党くらいと言っても過言ではないだろう。

    ■ 民主党に政治闘争の標的にされたグロッシ事務局長

     9日午前、グロッシ事務局長は民主党の招きで韓国の国会を訪問、同党執行部と面会した。

     まずはグロッシ事務局長がIAEA報告書に対して「(日本の原発処理水放出計画が)国際安全基準に合致している方式であるとの結論が下された」と強調した。「タスクフォースチームには韓国など10余カ国から来た科学者が参加した」とし「非常に忠実に業務を行った」と説明した。

     さらに「皆さんの心配を理解しており、特に計画実践に対する憂慮についても知っている」とし「このためIAEAは日本政府に対して放流計画がしっかり守られているかどうかを完全に検討するために数十年間日本に常駐することを提案し、先週(モニタリングのための)IAEA事務所を福島に開設した」と明らかにした。

     ところがこれに対して民主党議員たちは、処理水放出について問題を科学的に論じるのではなく、一方的に「IAEAの報告書は中立性を欠いたものである」と決めつけ、集団バッシングを浴びせた。

     民主党執行部は、IAEAの報告書に対し、「中立性と客観性を失い、日本に偏向した検証」と糾弾した。

     海洋投棄阻止対策委員会の禹元植(ウ・ウォンシク)議員は、「IAEAは日本に合わせて調査を行った」「汚染水が安全ならば、飲料水などに使うよう日本政府に勧告する意思はないか」と詰め寄った。また同委の委員長・魏聖坤(ウィ・ソンゴン)議員は「IAEA最終報告書のずさんさを指摘しないわけにはいかない」と批判した。

     グロッシ氏は、最初はメモを取りながら民主党側の主張にうなずいていたが、理不尽な追及が続くと表情をこわばらせ、眼鏡をはずしてため息をついたりした。

     そもそも民主党には真摯に対話をする意思はなかった。あくまでも政府与党との対決にあたり、IAEA報告書が邪魔だったのである。ただ、グロッシ氏としても韓国に来た以上、民主党をスルーすることはできなかった。

    ■ IAEAに関しメディアで「虚偽」を述べる民主党議員たち

     民主党の李在汀(イ・ジェジョン)議員はMBCラジオのインタビューで「IAEAは核兵器使用を防いで核発電と核使用を奨励するための機関」とし「多くの国民がこのような問題に関与できる機関だと誤認している」と発言した。

     また、同党の梁李媛瑛(ヤンイ・ウォヨン)議員もKBS第1テレビの時事番組に出演して「IAEAは原発国家が分担金を出して運営する機構」だと主張した。

     民主党議員はこのように国際社会の仕組みと常識を無視した主張を繰り広げた。

     また、こうした事実関係を無視した主張を韓国の公共放送であるKBSやMBCが取り上げることも問題である。もともと韓国の放送局は革新系の主張に偏った報道をしており、中立・公正な報道とは言えない内容で韓国政府との対立が目立ってきている。政府が報道機関に圧力をかけることは好ましいことではないが、放送局の報道姿勢に問題があることも明らかである。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2f57886d29c8bf82823947f1bb837aecb36d92cd

    【IAEA事務局長もあ然、韓国野党「処理水、日本人に飲料用に勧めたら」発言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2023/07/14(金) 19:19:32.28 ID:4hmhciqD

    1 (1)
    韓国野党“共に民主党”のイ・ジェミョン(李在明)代表は14日「ユン・ソギョル(尹錫悦)政府は国民の予算で、福島第1原子力発電所“放射能処理水”の安全性を宣伝している」とし「ついには血税でもって、国民の安全への脅威を擁護している。まるで日本の下請け国家にでもなったのか」と猛非難した。

    イ代表はこの日の午前、国会で開かれた党の最高委員会議で「尹政府は、日本の核汚染水(放射能処理水)の安全性に関する宣伝に10億ウォン(約1億円)にもなる予算を注いでいるという」と語った。

    イ代表は「韓日首脳会談で尹大統領は『IAEA(国際原子力機関)の発表を尊重する』として、事実上汚染水の投棄を容認した」とし「国民の生命を守る最後の(門の)カギを、われわれの大統領が開けたのだ。本当に痛嘆の思いを禁じ得ない」と語った。

    つづけて「不十分なIAEA報告書の紙っぺらに、どうして国民の生命を任せることができるだろうか」とし「尹政権が日本の核汚染水投棄の共犯になったようだ」として、韓国政府を強く批判した。

    2023/07/14 15:20配信 wowkorea
    https://s.wowkorea.jp/news/read/402833/


    【韓国野党「日本の下請け国家にでもなったのか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2023/07/12(水) 15:54:22.25 ID:oyopZ183


    12日、東京都内で記者会見する韓国最大野党「共に民主党」の国会議員ら。右端は立憲民主党の阿部知子衆院議員

     東京電力福島第1原発の処理水海洋放出計画への反対を訴えるため来日した韓国最大野党「共に民主党」の国会議員らが12日、東京都内で記者会見し、「全世界の海に対する深刻な脅威だ」と計画撤回を求めた。

     対日関係を重視する尹錫悦政権は容認姿勢だが、野党側は来年4月の総選挙もにらみ、批判をエスカレートさせている。

     韓国の野党議員、水産業者らは10日に来日し、首相官邸や国会前でデモ。訪日団長の魏聖坤議員は会見で「国際的な安全基準に合致する」と結論付けた国際原子力機関(IAEA)の包括報告書について「多核種除去設備(ALPS)の性能が検証されていない」などとして、「免罪符になり得ない」と主張した。

     尹才※(※金ヘンに甲)議員は「違法な核テロの試みだ」と糾弾。「放出されれば、日本全域の水産物輸入を禁止しなければならないのではないか」と述べた。韓国水産業経営人全羅南道連合会の朴連煥会長も「水産業者は生存権が脅かされる。(放射性物質を)自国内に保管するよう強く求める」と訴えた。 

    7/12(水) 15:15配信
    時事通信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9c5ef1564b6c412c603ab1072725edf18d9e312e

    【【お前らがテロリスト】韓国野党と立憲民主党議員らが都内で会見「違法核テロ」「全世界の海に対する深刻な脅威」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆mZB81pkM/el0 (光) [US] 2023/07/11(火) 18:16:07.19 ID:vMb7ZRa50● BE:844481327-PLT(13345)

    社民、韓国野党と連携 海洋放出反対で一致

    社民党の福島瑞穂党首は11日、来日した韓国最大野党「共に民主党」と無所属の国会議員らと国会内で意見交換し、東京電力福島第1原発処理水の海洋放出中止を求める考えで一致した。「放出を止められるよう、日本国内の世論喚起に全力で当たりたい」と述べた。

    韓国の議員らは放出計画に抗議するため来日。尹美香議員は「日本政府が歩もうとしている道は大変な蛮行だ」と非難し、海洋放出以外の方法を検討すべきだと訴えた。

    福島氏は、日本政府が平成27年に「関係者の理解なしにはいかなる処分も行わない」と約束したことを挙げ、漁業関係者の理解は得られていないと指摘。「放出すれば明確な約束違反で、正当性はない」と語った。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/article/20230711-NTX6GT22MBOIREPZJJOVLO7O3M/

    【【北朝鮮繋がり】社民党が韓国野党と連携 処理水放出阻止に「全力で当たりたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2023/07/11(火) 10:28:43.89 ID:9ibvRxh+
    「汚染水より北朝鮮の核問題の方が心配」グロッシ発言に韓国野党第一党「傲慢」
    7/11(火) 9:54 ハンギョレ新聞

    パク・クァンオン院内代表「韓国国民をおとしめた…不適切」

     野党「共に民主党」のパク・クァンオン院内代表は10日、国際原子力機関(IAEA)のラファエル・グロッシ事務局長が国内メディアとのインタビューで「福島第一原発の汚染水より北朝鮮の核の方を心配すべきだ」と発言したことについて「科学的誠意もなく、政治的傲慢ばかりが充満した、到底納得しえない発言」だと批判した。

     パク院内代表は10日午前、国会で行われた同党の最高委員会議で、「北朝鮮の核問題が朝鮮半島の最重要課題だということを知らない国民はいない。韓国国民の認識水準をおとしめた非常に不適切な発言」だとして、上のように述べた。

     グロッシ事務局長は8日の「朝鮮日報」とのインタビューで「いかなる検証も受けない北朝鮮の核開発施設こそ、国際社会にとって非常に大きな脅威だ」とし、「韓国人は北朝鮮の核という『悪い現実』に慣れてしまっているため大きな恐怖は感じないのかもしれないが、私は我々の誰もがここ(朝鮮半島)で起きていることにもっと多くの関心を傾け、福島よりも北朝鮮の核問題を心配すべきだと思う」と述べた。

     さらにパク院内代表は、前日のグロッシ事務局長と民主党「福島原発汚染水海洋投棄阻止対策委員会(対策委)」所属議員との面談について、「韓国国民の反対と怒りの叫びを正確に伝えた」としつつも、「グロッシ事務局長は数十年間にわたって日本に常駐し、検証すると述べた。しかし、この言葉は国民を説得できておらず、安心させることもできていない」と指摘した。

     同氏は続けて、民主党による「保健・環境・人権に関する国際ガバナンス新設」提案に対してグロッシ事務局長が真剣に検討すると答えたことについては「肯定的に評価する」と述べつつ、「口先だけにならないよう、早期に後続措置が取られることを期待する」と付け加えた。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d8c1b835ef2b961f43291e174ad05688d74603cf

    【【アホ】韓国野党「グロッシ氏は韓国への科学的誠意がない、傲慢」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2023/07/10(月) 20:56:40.95 ID:q0kRdusK

    自民党の小野寺五典元防衛相は10日、東京電力福島第1原発処理水の海洋放出に反対する韓国野党について「誠意が通じない、説明、反論しても仕方ない相手にはやはり丁寧な無視ですね」と自身のツイッターに書き込んだ。

    処理水の海洋放出を巡り、国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長は9日、韓国最大野党「共に民主党」の国会議員らとソウルで面会。放出計画が国際的な安全基準に合致するとしたIAEAの報告書について意見を交わした。韓国の野党議員らは「中立性を欠き日本に偏向した検証だ」と批判した。

    小野寺氏はグロッシ氏と韓国野党の面会を伝える記事を引用した上で「韓国野党議員は現地を視察しても、IAEA事務局長が訪韓し説明しても、科学的データを全否定して日本を非難」と指摘。「韓国の2基の原発は2021年に福島の約6倍のトリチウムを海洋放出している」とも記した。

    7/10(月) 20:23配信
    産経新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a8d84713656ce2a578722362c007cce4fdfac5ca

    【【わかってない】自民党議員「韓国野党には丁寧な無視を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2023/07/09(日) 13:30:35.59 ID:xsiVcbSO
     国際原子力機関(IAEA)のラファエル・グロッシ事務局長は訪問先のソウルで9日午前、東京電力福島第一原子力発電所の「処理水」海洋放出計画に反対する韓国最大野党「共に民主党」の国会議員らと会談した。

     IAEAは日本の計画の妥当性を認める包括報告書を公表しており、グロッシ氏は会談でも「国際的な安全基準に合致する」と強調した。これに対し、同党議員らは処理水を「核廃棄物」と呼んで計画の危険性を主張し、「国際社会とともに代替案を検討することを要請する」などと述べた。

     海洋放出計画を巡っては、韓国政府や与党もIAEAと同様の立場を示しているが、韓国内には心配する声が多い。来年4月の総選挙に向けて攻勢を強める野党が、不安をあおるように根拠の不明確な主張を続けている影響もあるようだ。与党は野党の主張を「非科学的な怪談」と批判している。

     グロッシ氏は報告書について説明するため関係国を訪問中で、9日にニュージーランドへ移動する。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5c04676f02df87d3007732a3743eff80eb956d86

    【【国際】韓国野党、IAEAに代替案を要請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2023/07/09(日) 15:31:54.15 ID:xsiVcbSO

    【ソウル聯合ニュース】韓国の最大野党「共に民主党」は9日、訪韓中の国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長との面会で、東京電力福島第1原子力発電所の処理済み汚染水放出が国際的な安全基準に合致すると結論付けたIAEAの報告書を激しく批判した。

     処理済み汚染水の海洋放出に反対する共に民主党の「汚染水海洋投棄阻止対策員会」の顧問、禹元植(ウ・ウォンシク)国会議員は、「最初から中立性と客観性にかけ、日本に偏った検証だった」と批判。「IAEAの立場は一貫して『汚染水放出の支持』だった。周辺国への影響を十分に調査せず、先に結論を出したのは『日本の好みに合わせた』調査で、非常に遺憾に思う」と強調した。

     また、グロッシ氏が前日に韓国メディアとのインタビューで「処理済み汚染水の中で泳ぐこともできる」と発言したことに触れ、「それほど安全なら日本がその水(処理済み汚染水)を飲み水や工業・農業用水として使うように求める考えはないか」と皮肉った。

     同委の魏聖坤(ウィ・ソンゴン)委員長はIAEA報告書に遺憾を表明するとともに、「日本は汚染水放出を延期し、国際社会と代案を検討すべきだ。IAEAはこうした要求に協力してほしい」と求めた。

     グロッシ氏は面会の冒頭で「この問題が(韓国で)大きく注目されているが、当然のことだと思う。韓国をはじめ、懸念を示す声が多く、その話を聞いて答えるべきと思った。だから民主党の招きに応じた」と話した。

     しかし、共に民主党側から強い批判が噴出すると、戸惑いを隠せなかった。

     最初はメモを取ったり、首を縦に振りながら話を聞いたりしていたが批判が続くと、椅子にもたれかかり眼鏡を外したり、ため息をついたりした。

     7日に韓国入りしたグロッシ氏は朴振(パク・ジン)外交部長官や劉国熙(ユ・グクヒ)原子力安全委員長と面会し、IAEA報告書の内容を説明した。共に民主党との面会を終えてからニュージーランドに向かう予定。

    7/9(日) 14:31 聯合ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/613d6341b76e8e17af697e27497d3504f1f541f1

    【【国際】グロッシ氏、韓国野党との面会で困惑し溜息】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/07/07(金) 13:04:00.87 ID:+xmqNiYp

    no title


    韓国最大野党・共に民主党が6日午後7時、国会本会議場前のロタンダホールで
    福島第1原発汚染水海洋放出に反対する17時間の徹夜座り込みに入った。
    この日、国会ロタンダホールの床には「尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権は汚染水投棄反対を表明すべきだ!」と書かれたカードが敷かれていた。
    民主党議員らは「汚染水投棄に反対する!」「国際原子力機関(IAEA)報告書は日本が発注した空っぽの報告書」などと書かれたカードを持って座った。
    所属議員167人全員が集まることにしたが、党役員は「120人ほど来たようだ」と伝えた。

    ロタンダホールの熱気は相当なものだった。最初に発言台に立った李在明(イ・ジェミョン)代表は上側のボタン外した白いシャツを着ていた。
    李代表は「国民を捨てる政権、国民の生命と安全を放置する政権は存在する理由がない」とし「(政府・与党が)名札を外せば、
    これが日本首相、日本与党の言葉なのか、被害国大韓民国の大統領室または与党の言葉なのか分からない」と批判した。
    続いて「これこそが怪談ではないのか」「これを『惑世誣民』と言うのではないのか」と叫ぶたびに、議員らは「その通りだ」と返した。

    朴光温(パク・グァンオン)院内代表もIAEAの報告書を「日本が提供した資料に基づき発注通りに日本の都合に合わせて作った報告書」と批判した。
    尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領に対しては「海洋投棄に反対するわが国民85%の考えを正確に伝えるべきだ」とし「岸田文雄首相に会えば、
    その場ではっきりと『韓国国民が反対している、別の方法を探そう』と伝えることを望む」と促した。

    しかし徹夜座り込みの開始から1時間も過ぎないうちに議員の隊列は乱れ始めた。
    フィリバスターの最初の発言者だった魏聖坤(ウィ・ソンゴン)議員が「(党が)私に15分を要求したが、1時間(発言)する」と話すと、議員らはざわついた。
    党の福島汚染水放出阻止対策委員長を務める魏議員は「政治を日本の目でなく国民の目に合わせてすることを願う」などの発言を続けると、
    ある重鎮議員は「耐えられない」と言って建物の外に出て行った。

    続いて多くの議員が席を外し始め、携帯電話を取り出して電話をしたり本を読んだりする議員もいた。
    座り込みをする議員の間では「本当にフィリバスターと思っているようだ」という声も出てきた。

    魏議員は発言開始から43分後、「あまりにもやめろというのでここまでにする。いくつかもっとあるが…」と言いながら発言を終えた。
    議員らは笑いながら拍手と歓呼を送った。魏議員が演壇を下りると、司会を担当していた高永寅(コ・ヨンイン)議員は同僚議員らに
    「10分程度(発言を)してほしい」とし「我々の決然とした意志を見せるために当分は出ていく姿は自制してほしい」と呼びかけた。

    しかしその後も議員らは一人、二人と席を外し、午後9時半ごろには約70人だけがロタンダホールに残っていた。
    最前列に座っていた李在明代表も携帯電話を取り出したり無線イヤホンを耳に入れる姿が取材陣に目撃された。
    時間がさらに流れると三々五々集まって対話する議員が増え、横になる議員も出てきた。

    民主党は0時ごろ、フィリバスターを中断した。
    当初、党は午前8時まで議員全員が徹夜の座り込みを続ける計画だったが、4組に分けて2時間ずつリレー方式で交代していくことに変更した。
    このため12時ごろ国会本館前には帰宅する議員を乗せる車が並んでいた。
    ある重鎮議員は同僚議員に「私は朝4時に出てくることはできない。そんなことできるはずがない」と言って車に乗った。

    民主党の徹夜座り込みを与党の国民の力は激しく批判した。
    国民の力の姜旻局(カン・ミングク)報道官は論評で「反科学的な扇動に対する反省どころか集団徹夜座り込みとは、
    本当に民生を最優先にする大韓民国の公党なのか」と非難した。

    中央日報 2023.07.07 09:13
    https://japanese.joins.com/JArticle/306309


    【【共に民主党】 汚染水放出反対の韓国野党が徹夜座り込みも…「耐えられない」1時間で乱れる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/07/07(金) 06:35:26.84 ID:+xmqNiYp
    【ソウル聯合ニュース】韓国の革新系野党「正義党」は6日、ソウル・国会議員会館で開かれた同党と日本の社民党議員団の懇談会で、東京電力福島第1原発の処理済み汚染水の海洋放出阻止に向けて連帯する方針を固めた。

    no title

    日本大使館前でハンガーストライキを行う正義党の李貞味代表(左)と対話する大椿氏(中央)=6日、ソウル(聯合ニュース)

     懇談会に出席した社民党の大椿裕子参院議員は、国際原子力機関(IAEA)の報告書は信頼性に疑問があり、
    福島だけでなく日本全国の漁業関係者から疑問と反対の声が上がっていると説明。
    国際的に力を合わせて放出を阻止しなければならないと強調した。

     正義党の裵晋教(ペ・ジンギョ)院内代表は「韓日議員間の連帯によって汚染水の放出を防ぐ方向で意見が一致してほしい」と述べた。

     裵氏など正義党の執行部は先月訪日し、東京電力本社前などで海洋放出計画の撤回を促す抗議デモを実施。大椿氏もこのデモに参加した。

     大椿氏は懇談会出席前に、正義党の李貞味(イ・ジョンミ)代表がハンガーストライキを行っているソウルの日本大使館前や
    最大野党「共に民主党」の国会議員らが座り込みを行っている国会議事堂も訪れた。
    李氏は「(汚染水の)海洋投棄を共に連帯して阻止しよう」としながら「日本の良心ある全ての勢力が最善を尽くしてほしい」と述べた。

    2023.07.06 19:24 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20230706004300882?section=news


    【【正義党】 韓国革新系野党 日本・社民党と汚染水放出阻止へ連帯】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/07/07(金) 06:30:29.50 ID:+xmqNiYp
    【ソウル聯合ニュース】東京電力福島第1原発の処理済み汚染水の海洋放出に反対する韓国最大野党「共に民主党」の「福島原発汚染水海洋投棄阻止対策委員会」は6日、ソウルのプレスセンターで外国特派員向けの記者会見を開き、汚染水放出の不当性を主張した。

     委員長の魏聖坤(ウィ・ソンゴン)国会議員は、汚染水の海洋放出は世界中の海への深刻な脅威になるとし、
    「現世代と未来世代の健康と生命に致命的な影響を及ぼすというのが専門家の見解」と述べた。

     また、東電の汚染水放出計画が国際的な安全基準に合致するとしたIAEAの包括報告書に関し
    「(汚染水を浄化処理する)多核種除去設備(ALPS)の性能などに対する検討が抜け落ちている」としながら
    「IAEAの報告書は汚染水海洋投棄の免罪符になり得ない」と強調。
    人権と関連する問題だとして、日本を国連人権理事会に提訴する方策を検討していると述べた。

     梁李媛瑛(ヤンイ・ウォニョン)議員は、7~9日に訪韓するIAEAのグロッシ事務局長に対し
    「野党と(汚染水放出に)批判的な民間専門家にも会うべきだ」として、IAEAとの公開討論を提案した。

     汚染水放出の不当性を訴えるとして11日間にわたりハンガーストライキを行っている対策委顧問の禹元植(ウ・ウォンシク)議員は、
    「他国に被害を与えない地層注入などの方策があるにもかかわらず、日本が最も安価な方式を選んだことに憤りを禁じ得ない」と述べた。


    2023.07.06 17:10 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20230706003800882?section=news

    【【アホ】 汚染水放出阻止へ 国連人権理事会に提訴検討=韓国最大野党】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル