かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:首脳会談

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/01/11(金) 14:03:55.73 ID:CAP_USER
    2019日英首脳会談

    安倍首相は10日、イギリスのメイ首相と会談し、EU(ヨーロッパ連合)からの「合意なき離脱」を回避するよう求め、離脱後の日英関係をより緊密なものにしていくことを確認した。

    両首脳は、日本とイギリスの関係が「次の段階に引き上げられた」として、経済、安全保障の分野で連携を強化していくことで一致した。

    安倍首相は、「EU離脱後の英国との、新たな経済的パートナーシップの構築に取り組むことを確認し、わたしからは、英国のTPP11協定加入への関心を表明しました」と述べた。

    メイ首相は、「英国のTPP11加盟への安倍首相の前向きな発言を歓迎します」と述べた。

    会談で両首脳は、イギリスのEU離脱後を見据え、日英のFTA(自由貿易協定)を含めた新たなパートナーシップを策定することで一致した。

    また、イギリスが参加に意欲を示す、TPP(環太平洋経済連携協定)への加盟に向けて、日本が支援することを確認した。

    EU離脱が迫る中で、EUに代わる自由貿易圏を模索してきたイギリスと、TPPを主導してきた日本の利害が一致した形。

    安全保障分野では、日本の次期戦闘機の開発などで、両国の連携を確認したほか、北朝鮮のいわゆる「瀬取り」対策として、イギリス海軍が艦艇を派遣して、警戒監視活動にあたることが決まった。 

    FNN PRIME 2019年1月11日 金曜 午前6:51 
    https://sp.fnn.jp/posts/00409481CX 
    【【日英首脳会談】 関係確認 経済・安保で連携強化 北朝鮮の「瀬取り」対策として、イギリス海軍が警戒監視活動にあたる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ニライカナイφ ★ 2018/11/07(水) 06:54:17.87 ID:CAP_USER9
    20273176-C52D-4754-834D-AD06CD3EE6E9
     
    安倍晋三首相は6日、来日中のマレーシアのマハティール首相と首相官邸で会談した。
    マレーシア政府の財政再建を支援するため、同国による円建て外債(サムライ債)を国際協力銀行(JBIC)の保証付きで発行する方針で合意した。
    北朝鮮による日本人拉致問題や、中国が軍事拠点化を進める南シナ海問題での連携を確認した。

    両首脳の会談はマハティール氏の5月の政権復帰後は2回目。安倍首相は会談後の共同記者発表で「着々と改革を断行し、透明性向上、腐敗撲滅、公正な国づくりに取り組む姿に心より敬意を表する」と話した。
    マハティール氏は「マレーシアの財政問題を解決するすべを提起していただき感謝する」と述べた。

    両首脳は米国を除く環太平洋経済連携協定(TPP)参加11カ国の新協定「TPP11」や東アジア地域包括的経済連携(RCEP)など、自由貿易の枠組みを両国で推進する方針を確認した。
    マレーシア側が求めている日本の大学の分校開設について相談を続けることも確認。
    安倍首相はマレーシアの交通効率化に向けJR九州とJR貨物から職員を同国に派遣すると伝えた。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37416230W8A101C1PP8000/

    【【外交】安倍首相とマレーシアのマハティール首相が会談 サムライ債で財政支援 北朝鮮による拉致や南シナ海での連携確認 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/10/26(金) 17:31:43.46 ID:CAP_USER9
     93E89D91-913C-4C2E-8757-8FA6CAC6FEAE
    [北京/東京 26日 ロイター] - 日本の首脳として7年ぶりに中国・北京を訪問中の安倍晋三首相は、26日、李克強首相と会談、自由貿易の推進や東シナ海の安定、凍結されていた通貨交換(スワップ)協定の再開や先端技術・知的財産での協力など幅広い内容で合意した。

    安倍首相は習近平国家主席の訪日も提言、両国の関係改善を加速させる意思を示した。  

    <知的財産保護でも協力>  

    安倍首相は今回の訪中について「日中の明るい未来を予感させる明るい訪中となっている」と評価し、関係各位に謝意を示した。「競争から協調へ、日中関係を新たな時代へ押し上げたい。今回の訪中から習近平国家主席の日本訪問とハイレベルの往来を間断なく続け、さらに日中関係を発展させたい」とも話し、習近平国家主席を日本に招くことで関係改善に弾みをつけたい」と強調した。  

    両首脳は第三国でのインフラ開発協力や、中央銀行同士が円と人民元を融通し合う通貨交換協定の再開で合意したほか、先端技術協力と知的財産権保護を目的とした「イノベーション協力対話」の設立も合意した。  

    <自由貿易を守ることで一致>  

    李首相は「国際情勢が変化しており、不確実要素が増しており、グローバル化に反対する動きが強まっている」と指摘。「日中両国がこの地域、世界で重要な国として積極的に自由貿易を守ることで一致した」と明らかにした。また「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉を加速し、自由貿易協定(FTA)を推進したい」とも強調した。  

    <李首相「人民元、競争的切り下げない」>  

    李首相は「日本との通貨のスワップ、金融協力を強化していく」として、これらが「金融市場の安定に非常に有利」と評価した。また人民元について「国際的な金融環境が複雑ななか中国は人民元を競争的に下げることはしない」、「バランスの取れたレベルに安定させていく」と強調した。  

    このほか両首脳は2019年を日中青少年交流推進年とすることで合意し、日本が中国人訪日客に対する一層のビザ緩和を行うことも決定した。  

    安倍首相は (中国が東京電力福島第1原発事故以来続ける)「日本産食品の輸入規制について、科学的評価に基づいて緩和を積極的に考えるとの中国側の表明を歓迎する」とした。  

    安全保障面では両首脳は偶発的な衝突を回避するための「海空連絡メカニズム」のホットラインの早期開設に取り組み、「東シナ海を平和、協力、友好の海にするために前進していくことでも一致」(安倍首相)した。「日中は隣国であり脅威とならない明確な原則を確認」(安倍首相)、「両国は共にこの地域の平和と安定を守る共通の責任を有する」(李首相)と確認した。  


    安倍首相はまた「朝鮮半島の非核化に緊密に連携して取り組み、その責任を果たすことで一致した」と述べた。 

    2018年10月26日 / 13:21
    ロイター
    https://jp.reuters.com/article/abe-li-presser-idJPKCN1N00C4

    【【日中首相会談】東シナ海を平和の海にする事で中国首相と一致 通貨スワップ再開 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/27(木) 13:26:44.83 ID:CAP_USER
    0637BDE0-5693-4CAB-96CD-729F242FF6E4
     
     文在寅(ムン・ジェイン)大統領は24日(現地時間)、ニューヨークで米国のトランプ大統領と首脳会談を行い、冒頭で「金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は(米国と)共に非核化のプロセスを迅速に終わらせたいとの希望を伝えた」と述べ、その後も「北朝鮮の非核化」と「2回目の米朝首脳会談開催」に何度も言及した。これに対してトランプ大統領は「米国は世界で経済規模が最も大きいだけでなく、最も早く成長している」と述べるなど、「経済」を重点的に取り上げた。

     これについてある外交筋は「韓国と北朝鮮、そして米国の間で年内に終戦宣言を行いたいと考える文大統領と、およそ40日後に中間選挙(11月6日)を控えたトランプ大統領とでは現状に対する見方に多少の違いがあるようだ」との見方を示した。例えば北朝鮮が米国に要求している「相応の措置」の一つである終戦宣言についても、韓国大統領府は「深い意見交換が行われた」と説明したが、ホワイトハウスは特に何も言及せず、北朝鮮に対する制裁と非核化を最優先にする方針を改めて強調した。この点でも双方には微妙な立場の違いがあるようだ。 

     文大統領は会談で「南北の間では良い話し合いが行われ、北朝鮮の非核化についてもより進展した合意が取り交わされた」「北朝鮮の核放棄は北朝鮮でも後戻りできないほど公式化された」などと説明した。文大統領はさらに「金正恩氏は世界のメディアの前で自ら非核化の意志を表明した。(私は)15万人の平壌市民の前で金正恩氏との非核化合意を改めて強調した。これには非常に大きな意味がある」と説明した。その上で文大統領は「米朝首脳会談の早期開催と成功を願っている」との考えをトランプ大統領に伝えた。 

     これに対してトランプ大統領は「われわれは金正恩氏と共に(会談が行われる)場所について話し合いを始めるだろう。現時点で場所は決まっていないが、早期に会えそうだ」との見方を示した。トランプ大統領は金正恩氏について「非常に開放的で素晴らしい。米朝関係は良好で、見方によっては特別とも言える」と評した。ただしその一方でトランプ大統領は「性急に物事を進めるようなことはしない。何が起こるか見守ろうと思う。やるべきことは多く残っている」と含みも持たせた。 

     トランプ大統領は「米国は過去のいかなる時よりも経済的に発展している。米国には非常に大きな潜在力がある」と述べ、自国の経済を自画自賛した。さらに「わずか2年でこれほどの数値を出せるとは誰も考えていなかった。一時は米国から去った企業が再び米国で活動している」とも強調した。トランプ大統領は他国の首脳との会談でも米国の国内問題にたびたび言及してきた。 
    (中略;会見後の資料説明) 

     このようなホワイトハウスの説明について、一部では「北朝鮮が保有している核兵器、核物質、核施設などに対する報告の手続きについての言及がないまま『担保なき終戦宣言』が行われることに対する米政府の懸念が反映されている」との見方もある。非核化交渉が膠着(こうちゃく)状態にあり、これが今後も長期化しそうな状況にもかかわらず、南北共同連絡事務所が早期に設置されたことについても、韓米両政府の間では何度も意見の食い違いがあった。韓国大統領府のある関係者は、韓米両国の間で首脳会談の結果に関する説明に温度差があったことについて「双方が資料を別々に作成したのだから、違いが出てくるのは当然だ」と説明した。 

     トランプ大統領は首脳会談直後に行われた韓米自由貿易協定(FTA)改正の署名式直後、文大統領に万年筆をプレゼントした。 

    鄭佑相(チョン・ウサン)記者 , ニューヨーク=イ・ミンソク記者

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/26/2018092600652.html

    【【韓米首脳会談】 食い違う説明、両国の温度差が浮き彫りに~韓国「別々に資料を作っているので違いが出て当然」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Ikh ★ 2018/09/27(木) 03:01:07.98 ID:CAP_USER
    3172CD71-707A-46C9-917B-BA2A358B9B58
     
    NYでの韓日首脳会談、良好なムードが一変
    文大統領、強制徴用訴訟の介入疑惑にも言及

     文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍晋三首相が25日(現地時間)、ニューヨークで行われた韓日首脳会談で「慰安婦問題」をめぐり事実上正面衝突した。2015年の韓日慰安婦合意の「着実な履行」を求める安倍首相に対し、文大統領は合意の産物である「和解・癒やし財団」の解散に言及した。1998年に当時の金大中(キム・デジュン)大統領と小渕恵三首相が発表した「韓日共同宣言」が来月8日に20周年を迎え、さまざまな行事が予定されている中、歴史問題がまたしても韓日関係の障害として浮上した格好だ。

    ■財団解体を示唆…事実上の合意破棄と見なされる恐れも

     この日午前11時20分から午後0時15分まで55分間行われた韓日首脳会談は、互いを称賛する良好な雰囲気で始まった。文大統領は冒頭の発言で「朝日(日朝)関係の正常化が絶対に必要だと考えており、日朝首脳会談が実現するよう積極的に支持・協力していきたい」と述べた。安倍首相も「(南北首脳会談で)拉致問題を含む日朝関係に言及してくださったことに感謝申し上げる」と応じた。文大統領は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長に3度にわたり日本人拉致問題の解決など日朝対話を促したことを紹介した。安倍首相は、金正恩氏との直接対話に向けて韓国政府の支援を要請したという。

     しかし、安倍首相が慰安婦と強制徴用者の問題を持ち出したことで雰囲気が一変。安倍首相はこれらの問題について「1965年の日韓請求権協定と2015年の日韓慰安婦合意ですでに解決済み」と日本の従来の立場を繰り返したという。特に安倍首相は慰安婦合意の持続的な履行を求めたとのことだ。

     文大統領はこれに対し「慰安婦合意の破棄や再交渉を求めることはないだろう」と答えた。その上で文大統領は「ただし慰安婦のおばあさんたちと国民の反対によって、和解・癒やし財団が正常に機能できず、断るしかない状況である上に、韓国国内で財団の解散を求める声が高いのが現実だ」として「知恵を持って締めくくる必要がある」と述べた。事実上、和解・癒やし財団の解散が迫っていることを伝えた格好だ。強制徴用者の問題に関しても、文大統領は「強制徴用訴訟の件は三権分立の精神に照らして司法判断を尊重することが必要だ」と今後の展開に含みを持たせた。

    東京= 李河遠(イ・ハウォン)特派員 , 金真明(キム・ジンミョン)記者

    朝鮮日報 記事入力 : 2018/09/26 22:31
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/26/2018092602276_2.html

    【【韓国視点】慰安婦:「合意履行」vs「財団解散」、正面衝突した韓日首脳 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/09/26(水) 08:52:45.75 ID:CAP_USER
    3172CD71-707A-46C9-917B-BA2A358B9B58
     
    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が25日(現地時間)、米国ニューヨークで安倍晋三首相と会って「慰安婦おばあさんと国民の反対で、和解・癒やし財団が正常な機能を果たすことができず、固辞しなければならない状況」としながら「賢く決着させる必要がある」と述べた。

    国連総会に参加するために米国を訪問中の文大統領は、この日の安倍首相との韓日首脳会談で、国内的に財団の解体を求める声が高い現実を説明してこのように述べたと、青瓦台(チョンワデ、大統領府)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官が記者会見を通じて明らかにした。ただし、文大統領は「慰安婦合意の破棄や再協議を要求するつもりはない」と念押ししたと金報道官が伝えた。

    文大統領のこのような発言は、事実上、和解・癒やし財団の解散を示唆したものとみられる。和解・癒やし財団は、2015年12月朴槿恵(パク・クネ)政権当時に締結された韓日慰安婦合意により慰安婦問題を終結するという約束と共に日本が拠出した10億円によって設立された。

    安倍首相が慰安婦問題に関連した日本政府の立場を先に述べ、文大統領が関連事項について説明したという。青瓦台関係者は10億円の返還について「大統領が慰安婦合意の破棄や再協議を要求しないだろうと触れた発言の中に10億円の返還は含まれていない」と述べた。

    文大統領は、強制徴用問題に関連しては「過去の政府が強制徴用関連の裁判に介入を試みた情況が問題になっている。強制徴用訴訟の件は三権分立精神に照らして司法府の判断尊重するのが必要だ」と述べた。

    文大統領は第3回南北首脳会談の結果を安倍首相に詳細に説明しながら「韓半島(朝鮮半島)の完全な非核化と平和繁栄の新しい時代を開いていく過程で、日朝間の対話や関係改善もあわせて推進されるべきだ」とも述べた。これに対し、安倍首相は「拉致問題を解決し、日朝間対話と関係改善を推進していく考え」とし「このため、金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長との直接対話を引き続き模索していく考えだが、韓国政府の支援を要請する」と述べた。


    2018年09月26日06時38分
    中央日報
    https://japanese.joins.com/article/487/245487.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news

    【【慰安婦合意】文氏「癒やし財団、正常機能できず」…安倍氏に事実上の解散示唆 「合意の破棄や再協議を要求するつもりはない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/09/20(木) 09:00:23.11 ID:CAP_USER
    kr250

    「9月平壌(ピョンヤン)共同宣言」と「板門店(パンムンジョム)宣言履行のための軍事分野合意書」が採択されたことを受け、韓米軍事同盟における変化が避けられなくなったとの分析が出た。相互不可侵や敵対行為の禁止などの平和保障内容が今回の合意の骨子である以上、韓米軍事演習の名分が弱まるほかないというのがその指摘だ。

    まず、暫定的に中断されている韓米合同軍事演習が今後再開される時に論争が予想される。米国の合同軍事演習中断は全面的に非核化を前提にした措置だったが、北朝鮮が今回の合意で非核化よりも軍事的緊張緩和を前面に出して韓米軍事訓練に異議を唱える場合、韓国が米朝の間で板挟みになる境遇に転落する可能性がある。 

    北朝鮮研究所の鄭永泰(チョン・ヨンテ)所長は「現政権は南北関係を通じて米朝関係を追求していかなければならないという基本立場がある。このため、南北間の緊張緩和が優先される傾向がある」と説明した。  

    南北軍事分野合意書に明示された内容が、韓米連合司令官を兼ねる在韓米軍司令官が司令官を務めている国連軍司令部の同意がなければならない点も問題だ。非武装化が約束された共同警備区域(JSA)はもちろん、共同利用水域に設定された漢江(ハンガン)河口地域と飛行禁止区域に指定された軍事境界線上空は国連司令部管轄地域だ。 

    国防部当局者は「国連司令部と相当な回数の対話を重ねた」とし「JSAの非武装化に関するだけでも国連司令部と52回ほど話をした」と伝えた。しかし、この関係者は「国連司令部からの同意を受けた」という話はしなかった。国連司令部側も「緊密に協議している」とだけ明らかにした。  

    国連司令部が積極的に応じるかどうかは未知数だという見通しが出る理由だ。停戦協定を管理する国連司令部の活動領域縮小が、北朝鮮の終戦宣言圧迫に利用されかねないためだ。キム・ジンヒョン元合同参謀本部戦略企画部長は「このような状況で国連司令部が南北合意を受け入れないなら、北朝鮮は国連司令部が平和体制の『障害物』だとするような主張をしかねない」と説明した。  

    反面、韓米軍事同盟に執着して、せっかく盛り上がっている南北和解雰囲気を壊してはいけないという意見もある。慶南(キョンナム)大学極東問題研究所のキム・ドンヨプ教授は「非核化と平和協定で韓米同盟を肯定的に発展させていくべきだ」とし「平和手段である韓米軍事同盟そのものが目的になってはいけない」と述べた。 


    2018年09月20日08時46分  中央日報
    https://japanese.joins.com/article/344/245344.html?servcode=500&sectcode=510

    【【思惑通り】南北軍事合意、北朝鮮に韓米演習中断要求の名分与える可能性 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/09/20(木) 03:51:37.43 ID:CAP_USER9
    tramp

    2018年9月19日 / 18:19 / 2時間前更新
    トランプ氏、南北首脳会談を評価 非核化含め「多大な進展」
    [ワシントン 19日 ロイター] - トランプ米大統領は19日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の会談について、北朝鮮の非核化を含め「多大な進展」があったとして評価する考えを示した。

    南北両首脳は主要ミサイル施設を監視の下、永久的に廃棄することなどで一致した。トランプ氏は記者団に対し、双方の合意は「とても良い知らせ」とした上で「(金正恩氏は)冷静で、私も冷静だ。今後の動向を見守る」と語った。

    ロイター 
    https://jp.reuters.com/article/northkorea-southkorea-summit-trump-idJPKCN1LZ28S 

    【【北朝鮮情勢】トランプ氏、南北首脳会談を評価 非核化含め多大な進展 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/09/19(水) 12:55:29.59 ID:CAP_USER
    no title

     韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は19日、平壌で2日目の首脳会談を行った。終了後、記者発表を行い、正恩氏は「近いうちにソウルを訪問することを文大統領と約束した」などと述べた。

    ヤフーニュース(読売新聞 )
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00050035-yom-int 
    【【南北会談】金正恩氏、ソウル訪問を文大統領と約束】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/18(火) 20:33:36.15 ID:CAP_USER
    no title

    【平壌(共同取材団)、ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)との会談会場である平壌の朝鮮労働党本部庁舎に到着し、芳名録に「平和と繁栄へ 民族の心は一つ」と記すとともに、「大韓民国大統領文在寅」と署名した。

     首脳会談に先立ち、金委員長は本部庁舎入り口で文大統領を出迎え、文大統領が車両から降りると握手を交わし、会談会場に案内した。

     文大統領が芳名録に記入する間、金委員長と金委員長の妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長が署名を見守った。文大統領が署名を終えた後、両首脳は会談会場に移動し、会談を開始した。

     会談は午後3時45分に始まり、5時45分に終了した。会談には韓国側から徐薫(ソ・フン)国家情報院長、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が、北朝鮮側から金与正氏、金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長が同席した。

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/18/2018091803435.html
    【【南北首脳会談】 文大統領「平和と繁栄へ 民族の心は一つ」と芳名録に記入】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/09/18(火) 10:04:01.38 ID:CAP_USER9no title

    ムン大統領がピョンヤンへ出発 ことし3回目の南北首脳会談へ 

    韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は、北朝鮮でキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長とことし3回目の南北首脳会談を行うため、先ほど、ソウル近郊の空港を出発しました。 

    18日から2泊3日の日程で北朝鮮を訪問する韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は、午前8時55分ごろ、ソウル近郊の空港から特別機で北朝鮮に向けて出発しました。 

    午前10時ごろにはピョンヤンの空港に到着する予定で、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長がみずから出迎える可能性があります。 

    そして歓迎行事に続いて、午後から1日目の首脳会談が行われ、終了後には芸術公演や晩さん会が開かれる見通しです。 

    また2日目の午前にも再び会談し、終了後に両首脳がそろって、合意内容を発表する方向で調整が進められています。 

    ことし3回目となる今回の南北首脳会談は、非核化をめぐりアメリカが核兵器や核施設の申告など具体的な措置を取るよう求めているのに対して、北朝鮮が朝鮮戦争の終戦宣言や経済制裁の緩和を優先するよう主張し、米朝協議がこう着状態にある中で開催されます。 

    米朝の仲介役を自任するムン大統領が、財閥トップらを同行させて経済協力に向けた環境整備を図ることや、緊張を緩和させる軍事面での措置をテコに、キム委員長から非核化の行程表を示すとの約束など具体的な措置の表明を引き出せるかが焦点です。 

    2018年9月18日 9時04分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180918/k10011633941000.html?utm_int=news_contents_news-main_003


    【【意味の無い会談】金正恩委員長、文在寅大統領 南北首脳会談 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/09/17(月) 12:18:10.86 ID:CAP_USER
    07A4A657-CCCD-4860-A45C-6DDF98DCC9FF
     
    【ソウル聯合ニュース】

    韓国の任鍾ソク(イム・ジョンソク)大統領秘書室長は17日、北朝鮮・平壌で18~20日に予定する南北首脳会談について、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が18日に昼食会を行った後、首脳会談を開くとの見通しを示した。

    ソウルの東大門デザインプラザ(DDP)に設置された南北首脳会談のプレスセンターで会見した。

    文大統領は18日午前8時40分、京畿道・城南のソウル空港(軍用空港)を出発し、午前10時ごろ、平壌に到着する予定という。

    任氏はまた、南北首脳は19日に2度目の会談を行い、報道発表をするとみられるとし、南北の武力衝突防止で合意することを期待していると述べた。

    文大統領は最終日の20日、空港での歓送行事の後、午前にソウルへ向かう予定だという。


    2018/09/17 11:45
    聯合ニュース
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2018/09/17/0200000000AJP20180917001600882.HTML

    【【成果は出るか?】南北首脳 18日の昼食会後に会談=19日も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/09/11(火) 21:40:58.55 ID:CAP_USER9 
    tramp

    トランプ氏、2度目の米朝会談に応じる意向 正恩氏から書簡
    2018.09.11 Tue posted at 09:23 JST

    ワシントン(CNN) サンダース米大統領報道官は10日、トランプ米大統領が北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長から新たな書簡を受け取り、2度目の首脳会談に応じる意向を示していることを明らかにした。

    サンダース氏は、正恩氏の書簡が「非常に温かく」「非常に前向きな」内容だったとしたうえで、同氏の同意がなければ文面は公開しない方針を示した。

    書簡はトランプ氏との再会談を要請し、設定しようとする趣旨だった。ホワイトハウス側もこれに応じる用意があるという。
    サンダース氏は、ホワイトハウスがすでに会談へ向けた調整に入っていると述べたものの、具体的な日時や場所は明かさなかった。

    同氏はまた、書簡は北朝鮮が非核化へ向かっていることを示す「さらなる証拠」だと主張。北朝鮮が9日に実施した軍事パレードも核兵器がテーマではなかったと指摘した。

    一方、ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)はこの数時間前の発言で、トランプ氏は北朝鮮に対して門戸を開き続けているものの「非核化に向けて歩を進めなければならないのは北朝鮮自身だ。我々はそれを待っている」と強調した。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/usa/35125391.html 
    【【米朝】トランプ氏、2度目の米朝会談に応じる意向 正恩氏から書簡 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/08/23(木) 07:28:37.97 ID:CAP_USER9
    B4C23F68-A529-402E-96B7-CA71C3D8D889

    安倍首相は22日夜、アメリカのトランプ大統領と電話で会談し、北朝鮮問題への対応を協議することがわかった。 
    会談はアメリカ側が呼びかけたもので、政府関係者によると、安倍首相は22日夜、静養中の山梨県から首相官邸に戻り、トランプ大統領との電話会談に臨む予定。 
    アメリカのポンペオ国務長官が近く北朝鮮訪問を予定しており、電話会談では訪問を前に日米両首脳で対応を協議するものとみられる。 

    ただ、非核化をめぐる北朝鮮との交渉は行き詰まりをみせており、日本政府内にも「ポンペオ長官が訪朝しても大きな進展は見込めない」との見方が広がっている。 
    日米両国は、北朝鮮に対する制裁が緩まないよう各国に求めるなど圧力をかけ続けることで北朝鮮に具体的な行動を促していきたい考え。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180822-00000062-nnn-pol 

    管理人 
    ネットの反応 
    名無し 
    石破だったらSMSだな 
    名無し 
    なんや、今度こそやるんやろな 
    名無し 
    IAEAの査察受入れを最後通牒とすべき 
    名無し 
    急だな、何だろう 
    名無し 
    中国が擦り寄ってきてるから米国とのパイプを再確認できて安心したわ 
    名無し 
    去年の今頃遅めの夏休みをとり実家で寝た最初の朝にミサイル発射で叩き起こされた恨みは忘れないぞ 
    目覚まし時計の音じゃないと理解するまでかなりかかった 
    名無し 
    ミサイル打ち込む気だな 
    名無し 
    中国とのスワップはやめたまえって言われる気がする 
    名無し 
    トラさん、安倍総理を頼りすぎだろ 
    今、お休み中なんだから気を使えよ 
    名無し 
    韓国への経済制裁かもwwww胸熱な展開希望w 
    名無し 
    何が始まるんです? 
    名無し 
    安倍ちゃん夏休みなのに大変やな
     

    【【朝鮮半島問題】米側からの呼びかけで、日米首脳電話会談 北朝鮮問題への対応を協議 ネット「韓国への経済制裁かもw」「ミサイル打ち込む気だな」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2018/08/21(火) 08:31:55.29 ID:CAP_USER
    文大統領

    2018年08月21日 07時51分 読売新聞

     韓国の文在寅大統領が年内に来日し、日韓首脳会談を行う方向となった。未来志向の関係構築をうたった1998年の「日韓共同宣言」署名から20周年の節目となる10月を軸に、日韓両政府で検討を進める。

     韓国大統領の来日が実現すれば、国際会議以外では2011年12月の李明博大統領以来となる。

     日韓両首脳は慰安婦問題や島根県・竹島を巡る問題などでぎくしゃくする両国関係を改善する契機としたい考えだ。北朝鮮の非核化に向けた日韓連携も再確認する。

     安倍首相は2月に平昌五輪開会式出席のため訪韓しており、年内に文氏が国際会議以外で来日すれば、両国首脳が相互往来する「シャトル外交」が同じ年に実現することになる。

    読売新聞
    https://news.nifty.com/article/domestic/government/12213-20180821-50027/

    【【何しに来る】文大統領、年内に来日…首脳会談開催へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/08/13(月) 14:54:17.95 ID:CAP_USER9
    8BBD7078-0197-4D3B-89B6-95856A96E75B
     
    韓国統一省は、13日開かれた北朝鮮との閣僚級会談で、ムン・ジェイン(文在寅)大統領が、来月、北朝鮮のピョンヤンを訪問し、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長と会談することで合意したと発表しました。

    韓国の大統領がピョンヤンを訪問するのは、2007年10月に当時のノ・ムヒョン(盧武鉉)大統領とキム・ジョンイル(金正日)総書記が会談して以来、およそ11年ぶりとなります。

    2018年8月13日 14時46分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180813/k10011575301000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

    【【何しに行く?】南北首脳会談 来月に平壌で開催 韓国大統領の訪問は11年ぶり 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/07/18(水) 12:04:55.79 ID:CAP_USER9
    no title
     
    ・米ロ首脳会談で「ヒラリー氏へロシアからの4億ドルの寄付」とプーチン大統領が爆弾発言
    ・ロシアが大統領選に介入したことを否定し「犯罪捜査協力協定に基づいてお互いに捜査を」
    ・アメリカのマスコミはなぜこの発言を全く報道しないのか

    ヘルシンキで行われた米ロ首脳会談で最も注目されたのは、プーチン大統領の記者会見での次の発言ではなかったか。 

    「この問題に関しては、ブラウダー氏の例を取り上げることができます。ブラウダー氏の仲間は15億ドル(約1680億円)をロシア国内で稼ぎました。しかし彼らはロシアでも米国でも税金を払わず、その金は米国へ送金されました。その内の4億ドル(約448億円)という巨額の金をヒラリー・クリントンの選挙運動に寄付したのです。これは彼らの個人的行為で寄付そのものは合法的なのかもしれませんが、その金は不法に得たものなのです。さらにこの金の受け渡しには米国の情報部員が関わっていたと信ずる確証を私たちは得ています」 

    ■「犯罪捜査協力協定に基づいて捜査を」 

    この発言、2016年の米大統領選に介入した疑いで米連邦大陪審がロシア連邦軍参謀本部情報局(GRU)の情報部員12人を起訴したことについての質問に対し、プーチン大統領が答えた中で触れたものだった。 

    同大統領は、ロシアが米大統領選に介入したことを否定すると共に、もし米国が望むならば米ロ間で締結した犯罪捜査協力協定に基づいて米国の捜査官がロシアへ来て直接捜査することも認めると語った。 

    ただそれにはロシア側にも同様に米国内で犯罪捜査を行うことを認めるべきだとして、冒頭のブラウダー氏のケースを持ち出したのだった。 

    ■プーチン大統領の狙い 

    ブラウダー氏は米国人だが、ロシア最大のヘッジファンドのエルミタージュ・キャピタルを設立し、ロシアの新興財閥の投資を代行してきた。しかしその後「国家安全保障への脅威」として同氏はロシアへの再入国を拒否され、そのヘッジファンドも閉鎖されてしまった。 

    ブラウダー氏はロシアでの成功の裏話を暴露する本を出版するなどロシアの不正を告発して、プーチン大統領の怒りを買ったと言われ、同氏の顧問弁護士が逮捕されて獄中死する事件も起きた。 

    プーチン大統領が米国のロシア疑惑に反論する上でブラウダー氏を引き合いに出したのは、同氏のプーチン政権に対する批判をかわすことと、ロシア情報部員を訴追した米国の情報部員の公平性に疑念を抱かせる狙いがあったと考えられる。 

    ■報道の公平性は貫けたのか? 

    この問題が記者会見で問われることを予想して反論を準備していたのだろうが、それ以上に「ヒラリーへロシアから4億ドルの寄付」それも「米情報部員が民主党に橋渡し」という爆弾発言に思えた。 

    ところがである。この爆弾発言は、これを書いている時点では米国のマスコミには全く扱われていないのだ。「フェイク(偽)・ニュース」とボツにしたのかもしれないが、いやしくも超大国の首脳の発言である。 

    この発言を無視して、今回の首脳会談のトランプ大統領を「ロシアにすり寄った」と批判するだけの米国の大半のマスコミは、はたして報道の公平性を貫いているか首をかしげざるを得ない思いだ。(執筆:ジャーナリスト 木村太郎) 
    2018年7月17日 火曜 午後9:30
    FNNニュース
    https://www.fnn.jp/posts/00338110HDK

    【【米ロ首脳会談】「ヒラリー氏へロシアからの4億ドルの寄付」とプーチン大統領が爆弾発言 アメリカのマスコミは報道せず 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: プティフランスパン ★ 2018/07/17(火) 05:08:02.24 ID:CAP_USER9
    米露首脳会談 2018.7.16 19:57
    no title

    パベル・クズネツォフ・駐フィンランド露大使とともにタラップを下りるウラジーミル・プーチン露大統領=16日、フィンランドのバンター(AP)

     【ヘルシンキ=加納宏幸】米露首脳会談に臨むロシアのプーチン大統領は16日午後1時過ぎ(日本時間同日夜)、予定よりも30分以上遅れてフィンランドの首都ヘルシンキの空港に専用機で到着した。タラップをゆっくりとした足取りで降りたプーチン氏は、背広の上着を脱いで黒塗りの車に乗り込み、トランプ氏との会談が行われるフィンランドのニーニスト大統領の官邸に向かった。

     午後1時過ぎに始まる予定だった首脳会談の開始時間はずれ込んだ。プーチン氏は首脳会談の際の「遅刻常習犯」として知られ、今年5月にモスクワのクレムリン(ロシア大統領府)で行われた安倍晋三首相との日露首脳会談も露側の都合で約48分遅れた。首相はホテルの室内で待機を余儀なくされた上、日程変更の影響で、会談後の会見では質疑応答が取りやめになった。

     2016年12月に日本で行われた日露首脳会談では、山口県への到着が予定より3時間近く遅れた。

     プーチン氏の遅刻は相手を選ばず、ローマ法王フランシスコを約1時間以上、イギリスのエリザベス女王を14分待たせた“前科”も。インドのモディ首相は14年、1時間遅れのプーチン氏を待たずに就寝に向かう“逆襲”をみせた。

    産経新聞
    http://www.sankei.com/smp/world/news/180716/wor1807160036-s1.html 

    【【米露首脳会談】「遅刻常習犯」プーチン氏、トランプ氏相手に30分以上到着遅れる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/06/24(日) 20:22:32.04 ID:CAP_USER
    sg250
     
    シンガポール外務省は24日、米朝首脳会談の開催でシンガポールが負担した費用が1630万シンガポールドル(約13億2000万円)だったと明らかにした。警備関連の費用が最も多かったという。

     シンガポールのリー・シェンロン首相は12日の米朝首脳会談の開催前、費用負担が約2千万シンガポールドルに上るとの見通しを示していた。コストを負担する意義については「直接的には(シンガポールの)評判」が上がることと話していた。

     米朝首脳会談の取材には、国内外から2500人を超す記者やカメラマンが集まり、会談前後にはシンガポールの街並みが世界中で繰り返し放映された。地元紙によると、1630万シンガポールドルを大きく上回る宣伝効果があったとの試算もある。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32173930U8A620C1EAF000/

    【米朝首脳会談の費用負担、約13億円 シンガポール外務省】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/06/17(日) 13:03:29.05 ID:CAP_USER9
    西村康稔官房副長官は17日のフジテレビ番組で、安倍晋三首相が意欲を示す日朝首脳会談の開催時期について「報道されているような8月や9月は、これまでの状況を考えるとそう簡単に成果を出すのは難しい」と述べた。日本人拉致問題と核・ミサイル問題の前進が会談の前提になるとの考えを改めて示した。

    西村氏は12日の米朝首脳会談について「北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長が文書を交わし、米国の大統領に完全な非核化を約束をしたのは非常に大きな前進だ」と指摘。日朝首脳会談の実現に向け「(米朝首脳会談を)前向きに受け止め、まずは率直に話し合える環境をつくっていきたい」と語った。

    2018/6/17 9:22
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31877870X10C18A6000000/

    【【日朝首脳会談】報道されているような「8、9月に成果は難しい」 官房副長官 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル