かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:駐韓日本大使

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ネビラピン(東京都) [ニダ] 2022/03/17(木) 14:19:51.05 ID:YVvRTBnV0 BE:279771991-2BP(1500)
    yun

    韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領は17日午後、相星孝一・駐韓日本大使と面会する。
    尹氏の駐韓大使との面会は3人目となる。11日にケイ海明・駐韓中国大使、デル・コルソ駐韓米国大使代理と面会した

    ヤフーニュース(聯合ニュース)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b840025bb16e1f82e558f31f68dbdb1222a26633

    韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領が17日午後2時に相星孝一駐韓日本大使と会う予定だったが、相星大使のコロナ感染で延期になった。
    尹氏側の報道官はこうした内容をメディアに公示した。業務引き継ぎ委員会は相星大使が回復すればまた日程を調整する予定という。

    ヤフーニュース(中央日報)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6d0a3b30eaae1c8f29da76e78ff6f67ff3761758

    【韓国次期大統領 きょう駐韓日本大使と面会→駐韓日本大使コロナ感染】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 2021/03/11(木) 19:55:00.80 ID:CAP_USER
    taisi
    【ソウル聯合ニュース】東日本大震災から10年を迎えた11日、在韓日本大使館はソウル市内の公報文化院で「東日本大震災から10年 感謝と復興」と題した式典を開催し、震災当時の韓国の支援に対して謝意を伝えるとともに、東京電力福島第1原発の処理済み汚染水を巡る問題を解決するべき課題とする立場を明らかにした。

     相星孝一・駐韓日本大使は韓国語でしたあいさつで、「私たちが深い悲しみや苦しみの中にあるとき、韓国の皆さんは惜しみなく温かい支援を送った」として、「発災から現在まで、韓国の皆さんからさまざまな支援を受けたことに改めて心からのお礼を申し上げたい」と述べた。

     また被災地の復興が着実に進んでいるが、解決しなければならない課題もあるとし、「原子力災害からの復興と再生であり、特に日本産食品と東京電力福島第一原発の多核種除去設備(ALPS)処理水に関する課題」と説明。「どちらも韓国国民の多くが心配していることは十分に承知している。われわれにとっても、福島が復興を果たすためにはどうしても乗り越えていかなければならない課題」と強調した。

     その上で、日本産の食品と汚染水について韓国の方が心配していることをよく承知しているとし、日本にとっても福島が真の復興を果たすためには克服しなければならない課題と強調した。

     また日本産の食品については世界的にも厳格な基準を導入して徹底した食品検査を実施し、安全性が証明された食品に限り流通していると紹介。原発事故が発生した直後、54カ国・地域が日本産食品の輸入を規制したが現在は39カ国・地域が規制を撤廃し、13カ国が規制緩和を推進しているとしながら、「残念ながら韓国ではまだ輸入規制が続いている」と指摘した。 

     処理水問題に関しては、日本政府が取り扱いについて方針を決定していないが、環境や人の健康に及ぼす影響を最大限に考慮して国際基準にしたがって基準を満たした対応を取るとし、これまでの立場を繰り返した。 

     式典の出席者には津波の被害から復旧した酒蔵が醸造し、宮城県が支援した日本酒が記念品として贈られた。

     式典には李明博(イ・ミョンバク)政権で外交通商部(現・外交部)長官を務めた柳明桓(ユ・ミョンファン)氏や震災当時、駐日韓国大使を務めていた権哲賢(クォン・チョルヒョン)氏らが出席し、被災地の復旧と両国関係の改善を願った。

     式典では、地震発生の翌日に訪日して救助活動を行った韓国国際救助隊の李東星(イ・ドンソン)隊長(当時)に感謝状が贈られた。

     相星氏は「困ったときの友こそ真の友」という意味の英語のことわざを紹介し、「皆さんこそがまさに『本当の友』だ」と述べた。

    朝鮮日報 記事入力 : 2021/03/11 19:04 聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/11/2021031180220.html

    【【相星孝一・駐韓日本大使】「本当の友」 震災10年式典で韓国の支援に謝意】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/02/26(金) 15:32:50.51 ID:CAP_USER
    相星孝一新駐韓日本大使が26日、赴任後初めて韓国政府の当局者に会った。強制労役と慰安婦被害者の判決をめぐる両国の隔たりは狭まらなかった。

    相星大使はこの日午前、外交部庁舎を訪ねて信任状の写本を提出し、崔鍾建(チェ・ジョンゴン)外交部第1次官に会った。相星大使は12日に韓国に到着したが、新型コロナ防疫のため隔離に入った。

    崔次官は韓国での勤務経験があり韓国文化にも関心が大きい相星大使の赴任を祝った。続いて「両国関係が厳しいほど、外交当局間の円滑な意思疎通が重要だ」とし、緊密な意思疎通を提案した。

    これに対し相星大使は「新型コロナが安定し、日韓間の人的交流協力の復元などに寄与できるよう努力していく」と答えた。

    ただ、強制徴用と慰安婦被害者の判決に関しては立場の違いを見せた。相星大使は日本政府の立場を説明し、崔次官は韓国政府の立場を代弁した。

    韓国裁判所は2018年、日本の企業に強制労役被害者への賠償を命じたほか、今年1月には日本政府を相手にした「慰安婦」賠償判決で被害者の主張を認めた。その後、両国の関係は冷え込んでいる。

    崔次官は「両国間の複数の懸案を結びつけず着実に解決していく過程が重要だ」とし「ツートラック基調で未来志向的な協力を拡大していこう」と強調した。

    相星大使は面談の後、記者らに対し韓国語で「富田大使の後任として駐韓日本大使を務めることになった相星孝一です」と自己紹介した。

    1983年に外交官生活を始めた相星大使は、今回が3度目の韓国勤務となる知韓派だ。1999年3月には在韓日本大使館の1等書記官として、2006年8月には公使として勤務した。最近までは駐イスラエル大使だった。


    中央日報 2021.02.26 15:04
    https://japanese.joins.com/JArticle/276012

    【【日韓】日本大使に会った韓国外交次官、「慰安婦」判決では隔たり確認 「ツートラック基調で未来志向的な協力を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/01/21(木) 17:32:17.21 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】

    韓国貿易協会の金栄柱(キム・ヨンジュ)会長は21日、近く離任する冨田浩司・駐韓日本大使をねぎらうため昼食会を開いた。

    貿易協会によると、金氏は約1年2カ月間の在任中、韓日の関係改善と経済交流に努力してくれたとして冨田氏に感謝の意を示し、次期駐韓大使の相星孝一氏とも引き続き協力できるよう助力を求めた。

    また「最近の政治的懸案が両国の経済交流を冷え込ませることのないよう共に努めるとともに、民間の経済協力が一層活性化し、持続するよう関係改善に力を入れてほしい」と要請した。

    日本政府は先月25日、冨田氏を駐米大使に充てる人事を決めた。


    2021.01.21 16:50 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210121004600882

    【【韓国貿易協会】「持続的な韓日交流に協力を」離任の駐韓日本大使に】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル