かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:高市早苗

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/12/30(土) 13:49:45.07 ID:DFEkTfJp
    政界有数の保守政治家である高市早苗経済安全保障担当相が、夕刊フジ新春特別号のインタビューに応じた。
    ー中略ー

    ――23年はどんな年だったか
    「とにかく目まぐるしい日々だった。政策の構想を練って、具体化することに全力を尽くした。
    経済安全保障上の機微な情報の取り扱い資格を認定する『セキュリティー・クリアランス(SC)』も正念場だ。
    早期の法制度化に向けて、年末年始も取り組みを加速していく」

    ――中国による福島第1原発処理水への非科学的な批判や、沖縄県・尖閣諸島近くの日本の排他的経済水域(EEZ)内に、
    中国が無断で「海上ブイ」を設置した問題で、国内外で決然と発信して注目された

    「中国、ロシア、北朝鮮という核兵器を保有する国と地域に三方を囲まれ、『世界有数の核兵器の最前線』に国土を構えているという現実から
    目を背けてはならない。今年は、中国、ロシア、北朝鮮の接近も顕著だった。外交や国防は、国民の理解や世論の後押しなしに進展しない。
    状況の深刻さを、ぜひ、多くの皆さまに理解していただきたい。こうした脅威から日本国民を守るため『国家安全保障戦略』も決定された。
    具体的な取り組みが重要になる」

    ――さまざまな分野で危機が拡大している
    「各国は、宇宙空間でも活発に活動している。日本も情報収集衛星を運用しているが、これが破壊されたり、捕獲されたりしたら深刻な事態だ。
    一方、日本の衛星の能力は優秀だ。そこで得た情報をどう活用するか。リスクの兆候をキャッチしたとき、どう対応するのか」

    「国家の危機における最終的な判断、指示は最高司令官の総理が行う。同時に、防衛相などといかに早く情報共有し、指示するのか。
    極限まで切迫した状況では、現場の自衛隊幹部が判断し、対処を迫られる可能性もある。
    さまざまな事態を綿密に想定し、幾度もトレーニングする必要があるのではないか。日米韓、台湾との協力関係も重要となってくるだろう」

    ――わが国への攻撃も多様化している
    「迎撃困難とされるHGV(滑空型ハイパーソニック兵器)が関心を集めているが、ミサイルと大量の無人機(ドローン)による
    飽和攻撃の脅威も指摘されている。迎撃や国民保護など、複数の省庁が一体になって対応策を練ることが必要だ。
    こうした連携は、さまざまな安保上の脅威に共通した課題だ。さらに『サイバー攻撃』や『認知戦』の脅威もある。
    偽情報の拡散阻止、国民に正確な情報を迅速に発信する体制構築など、備えるべきことは多い。
    閣僚は所管事項以外への発言は控えるべきだが、政府内の会議では、サイバーセキュリティ対策に必要な法整備について主張を続けてきた」

    ――経済安保相に加え、知的財産戦略、科学技術政策、宇宙政策など幅広い担当がある
    「23年は、担当分野でいくつかの『一里塚』を築けたことが成果だと思う。
    4月には、新エネルギーとして注目される『核融合』に関する日本初の国家戦略となる『フュージョンエネルギー・イノベーション戦略』を策定した。
    核融合は、豊富なエネルギーの確保、安全性、環境保全などさまざまな長所がある。
    日本企業は核融合技術で先んじているが、一歩進んで、国際市場の『勝ち筋』をつかまねばならない。
    その具体的な道筋を示したのが、今回の国家戦略だ。戦略の焦点は『イノベーション』、価値の創造だ。
    日本企業の技術という強みを、スピーディーに世の中に送り出し、富を呼び込みたい」

    ――核融合の可能性は、21年の自民党総裁選でも強調していた

    (略)

    全文はソースから
    2023.12/30 10:00
    https://www.zakzak.co.jp/article/20231230-KDTD5OJFMZPG7AT6KIZS4GDD4Q/

    【高市早苗氏「中国、ロシア、北朝鮮に囲まれ『核兵器の最前線』に国土を構えている」「日米韓、台湾との協力関係も重要」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2023/09/26(火) 18:38:44.27 ID:If+1WwzL
     9月25日、国際原子力機関(IAEA)の年次総会がウィーン本部で開幕。初日の一般討論演説で、日本と中国が、福島第1原発からの処理水の海洋放出をめぐり、火花を散らせた。

     中国は「核汚染水」との呼称を用い、「日本は関係国の強い反対をかえりみず、海への放出計画を始め、国際社会の幅広い懸念を引き起こした」と強く非難。

     これに対し、高市早苗科学技術担当大臣は「IAEAのレビューで日本の取り組みは科学的基準に照らして安全という結論が示されている。日本政府は科学的根拠に基づき、高い透明性をもって国際社会に対して丁寧に説明していて、幅広い地域が日本の取り組みを理解し、支持している」と述べた。

     さらに、高市氏は「IAEAに加盟しながら事実に基づかない発信や突出した輸入規制をとっているのは中国のみだ」と述べ、中国に対し「科学的根拠に基づく行動」や「正確な情報発信」をするよう、求めた。

     日本の代表団は、会場で福島のお酒をふるまうレセプションも開催。高市氏は記者団に「幅広い支持が得られていると感じた。個別の会談でもそういう感触を得たし、演説で日本を批判したのは中国だけであることからみても理解は広がっていると思う」と述べた。

     高市氏が、英語で、中国を強く批判したことに、SNSでは称賛する声が多くあがった。

    《高市早苗氏、強すぎる!登壇して中国とバチバチの火花、科学に基づく反論を展開》

    《英語ですかさず中国に反論。明確な姿勢は国際世論にも支持されるでしょう!》

    《ちゃんと日本の言い分を堂々と臆することなく主張してくれた高市さんを支持します》

     一方で、SNSにはこんな声も。

    《高市大臣がきちんと中国に反論したことは評価するが、2年前の総裁選で処理水の海洋放出反対を明言したことは忘れない。ポピュリズムに流れず科学に基づく政策を進めるのか見せていただく》

     2021年9月8日、自民党総裁選への立候補を表明した記者会見で、処理水放出について問われた高市氏は、「処理水の放出(方針決定)は大変驚いた」とし、2015年に政府が福島県漁連に「関係者の理解なしに、いかなる処分もおこなわない」と約束した文書の出し主が自分だと明かした。

     当時、経産相が海外出張だったため、総務相だった高市氏が一時的に代理したという。「私の名前が使われているのもあって非常に強い責任を感じている」としたうえで、「日本全体に風評被害を広げてしまう可能性がある。リスクがある限り、私であれば放出の決断はしない」と明言していた。

     その一方、出馬会見では「福島第1原子力発電所事故によります風評被害の払拭。これを急がなければなりません」とも発言している。

     今回の中国への猛反論は、「外交の強化」ということか。「核汚染水」と理不尽な主張を続ける中国に対し、高市氏には毅然とした態度を続けてほしいものだ。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a5deb0f79c46f5f74987b8c7d903501eeae25945

    【高市早苗氏、処理水放出めぐり中国に猛反論…SNSで称賛あふれるも総裁選では放出反対の過去】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: powder snow ★ 2023/03/27(月) 20:02:18.67 ID:emdNv3QY9

    令和5年度予算案が28日の参院本会議で可決、成立する公算となり、立憲民主党と高市早苗経済安全保障担当相が参院予算委員会を舞台に繰り広げてきた放送法に関する総務省の行政文書を巡る論戦は立民の敗色濃厚となった。予算成立までに高市氏を追い込めず、文書の正確性も確認できなかったからだ。外交・安全保障や少子化対策など政策課題を横に置き、スキャンダル追及で審議時間を空費し続けた野党第一党の存在意義が問われそうだ。

    糾弾キャンペーンを展開

    「こんなことは二度とあってはならないというのがわれわれの訴えだ。放送法をゆがめるようなことは金輪際やらせてはいけない」

    (略)

    産経新聞
    https://www.sankei.com/article/20230327-WAUPSW54KFNQBI75OO3NCXOLJA/

    【立民、高市氏追い込めず敗色濃厚 文書の正確性確認できず、政策より優先し審議空費】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2023/03/05(日) 06:42:08.86 ID:lWKOO8QB9
     立憲民主党の泉健太代表は4日、立民議員が安倍政権下で作られたとして公表した放送法の解釈を巡る文書に関し、国会審議などで追及する意向を示した。岡山市で記者団に「生々しく、具体的な番組名が出ている。真実に近づくよう努力したい」と述べた。

     文書について、当時総務相だった高市早苗経済安全保障担当相は、自身の言動に関する記述から「全くの捏造文書だ」と主張している。泉氏は、この発言を念頭に「捏造とは少し考えにくい」と指摘した。

    共同通信2023年03月04日
    https://www.47news.jp/9017684.html

    【放送法を巡る文書「生々しい」 立民の泉代表、国会で追及意向】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 七波羅探題 ★ 2022/12/31(土) 14:31:50.24 ID:GoorKEy/9
    J-CASTニュース 2022年12月31日11時48分

    立憲民主党所属の野村パターソン和孝・旭川市議会議員が2022年12月30日にツイッターで、高市早苗・経済安全保障担当相についての投稿が「不適切」だったとして謝罪し、離党を表明した。

    野村氏は28日、「#高犬早苗さんを葬儀大臣に」などとツイートしていた。

    ◆「今日も何事もなかったかのようにツイートします」
    野村氏は28日、「#高犬早苗さんを葬儀大臣に」と投稿し、「侮辱行為」などとして批判が相次いだ。野村氏は29日に「(また何かが始まってしまったね)」「(どのキーワードで起動するかと思えば案の定)」などの投稿を繰り返した。

    同日は「大切なお知らせ」として「今日まで僕のツイートを読んでくれた皆様、リプやRTをしてくださった皆様、今まで本当にありがとうございました。皆さんと過ごしたツイッターでの時間は僕の宝物です。今日も何事もなかったかのようにツイートしますのでよろしくお願いします #お知らせは特にありません」と煽るような投稿もしている。

    一般ユーザーから「ツイッターから居なくなるのかと思って、物凄くビックリして......」などと心配の声が寄せられると、「え、すいません(笑) 不思議な層が湧いているので、ひっかけツイートでした」としていた。

    しかし、同日夕方には次の通り謝罪した。問題のツイートは削除した。

    「こちらの不適切ハッシュタグで気分を害されたすべての皆様に心から謝罪いたします。大変申し訳ありませんでした。今後同様のことが起きないよう、気をつけてツイッターを利用させていただきます。個人の誤発信ですので旭川の人々や地域については悪く思わないで頂きますようご理解くださいませ」
    高市氏にもメンションを送り、「高市様へ この度は不適切ハッシュタグの投稿により大変なご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。心よりお詫びを申し上げます。また関係者・支援者の皆さまにも心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

    ◆「悪い冗談」「私が批判を繰り広げていた政治家と同レベルの差別とも取られかねない」
    野村氏は30日、「この度、立憲民主党を離党させていただくこととなりました。思いを文書にさせていただきましたので、ご一読いただけますと幸いです。これまで応援してくださった関係者の皆様、支援者の皆様に心から感謝いたします。このような結果になってしまい申し訳ありません」とツイートし、離党を発表した。

    離党に至るまでの経緯について、文書を2枚添付し釈明している。「生まれ故郷の北海道旭川市の未来への提言を行えるよう努力してきたつもり」とした野村氏は、政治活動の中で自身に変化が起きたという。

    「『怒り』という感情からは程遠い生活をしてきた私が、日本の構造的な問題や政治に対して心の底から怒りを感じ、この状況を変えたいと強く思いました。『怒り』は私の言動を過激なものにしてしまいました」
    問題のツイートをした理由については、こう説明している。

    「その結果、悪い冗談のツイートとは言え、私が批判を繰り広げていた政治家と同レベルの差別とも取られかねない発信をしてしまい、大変多くのご批判をいただきました」
    野村氏は「党や支援してくださった方々にこれ以上の迷惑はかけられません」として自身から離党を申し出て、了承を得たとした。

    野村氏の謝罪と離党発表については「悪い冗談」「私が批判を繰り広げていた政治家と同レベルの......」といった表現をめぐり、「謝罪した後で、この言いよう。あくまで自分は正しい言い草。反省? 謝罪? 中身を伴っていませんが」「この期に及んでもまだ自分が悪いとは思わないんだな」「侮辱したこと自体は謝罪してないのか」などと疑問の声が相次いでいる。

    https://www.j-cast.com/2022/12/31453568.html


    【【旭川市議会議員】「高犬早苗さんを葬儀大臣に」立憲民主党市議の侮辱ツイートに批判殺到 謝罪&離党表明も反発続く】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: minato ★ 2022/06/20(月) 15:56:00.24 ID:f5iYYOZq9
    pol2102040002-p1
     小池氏は、物価高で苦しむ市民を顧みない岸田自公政権を批判し、「物価対策の特効薬は消費税の減税だ」と強調し、政治の責任で賃金が上がる国にしようと力を込めました。

     消費税をめぐり、岸田文雄首相がテレビ討論で社会保障の財源だからと減税を拒否した問題で、「消費税の導入後、医療も年金も介護もどんどん悪くなっている」と指摘。消費税が導入された年と比べ、消費税収は16兆円増える一方で所得税収は6兆円、法人税収は5・5兆円減ったとして、「消費税の大半は大金持ちと大企業の減税に使われた」と告発しました。

     自民党の高市早苗政調会長が同日のNHK「日曜討論」で、消費税を一度減税したら値札の付け替えや再増税の際に混乱が起きると述べたことに触れ、
    「(8%や10%への)増税時にそんなことは言わなかった。再増税などしなければ良い」と批判。「システムの変更が大変」との発言についても「インボイス制度や複数税率の方がよほど複雑だ。インボイスをやめ、5%に戻す方が簡単だ」と述べ、「90カ国・地域が消費税を減税しているのは、一番の物価対策になるからだ」として、共産党の躍進で、消費税5%への減税とインボイス導入撤回法案を実現しようと呼びかけました。

    しんぶん赤旗
    https://www.jcp.or.jp/akahata/aik22/2022-06-20/2022062001_02_0.html


    【自民・高市早苗、消費税減税に否定的「消費税を一度減税したら値札の付け替えや再増税の際に混乱が起きる。システム変更が大変」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2022/02/22(火) 09:29:49.78 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title

    ▲ 平野啓一郎
    _______________________________________________________

    「この人を首相にしてはいけない」

    日本で権威の高い芥川賞を最年少で受賞した有名作家の平野啓一郎(ヒラノ・ケイチロ)が21日、にTwitterで、毎日新聞の記事をリンクしながら一言つぶやき、その理由に注目が集まっている。

    (写真)
    no title

    ▲ 高市早苗(自民党政務調査会長)

    ■ 『靖国参拝』の自民党政調会長を狙い撃ち

    作家の平野が指した『この人』とは、高市早苗(タカイチ・サナエ)自民党政務調査会長である。毎日新聞によれば高市政調会長は去る19日、東京で行われた『靖国神社崇敬奉賛会』という極右団体が主催のシンポジウムの講演で、「私が次の首相になっても太平洋戦争のA級戦犯の位牌(元記事に書いてます)が祀られている靖国神社を参拝する」と公言した。

    ■ 「参拝をやめたら周辺国がつけ上がる」と妄言

    彼女はこの講演で、韓国や中国などの周辺国が靖国神社参拝に反対していることに対し、「途中で参拝をやめるなど中途半端なことをするから相手がつけ上がる」と暴言を吐いた。韓国の抗議を『つけ上がる』という表現を使い、揶揄したのである。

    高市政調会長は。「主権国家を代表する者として先人に尊崇(尊敬と崇拝)の念を持ち、感謝の誠をささげることは当たり前だ」とし、「 “当たり前のことだ” と続けていれば、段々と周り(韓国など)もあほらしくなって、文句を言わないのではないかと楽観的に捉えている」とも述べた。党内の主要基盤である右翼を代弁する高市政調会長は昨年9月、事実上の日本の首相を選ぶ自民党の総裁選挙の際、安倍晋三元総理の全面的な支援を受けた。

    ■ 作家の平野、「徴用工の判決文から読め」と指摘

    作家の平野のツイートは、高市政調会長が誤った歴史認識を持つ人物だとし、首相になる資格が不十分であると批判したものと見られる。この作家は2019年10月、嫌韓を煽り立てる日本のメディアを批判して、当時の韓国大法院(最高裁)の強制徴用訴訟の判決文から読めと指摘している。

    これまで歴代の日本首相は周辺国の反発を考慮して、太平洋戦争の終戦日(8月15日)と春と秋の例大祭には、直接参拝する代わりに供物の奉納を選択している。

    東京=キム・ヂンア特派員

    ソウル新聞(韓国語)
    https://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20220222016008&

    【【ソウル新聞】「この人を首相にしてはいけない」~日本の芥川賞作家が怒った理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: スペル魔 ★ 2021/11/24(水) 21:12:43.82 ID:eu+DE4A+9
    takaiti1115
     自民党の高市早苗政調会長は24日、東京都内で講演し、ミサイル防衛を強化するため、日本による「サイバー攻撃」を容認する可能性に言及した。「超音速でミサイルを撃ち込まれても防ぎようがない」と指摘。対抗手段として「今の法律ではできないが、サイバー攻撃を仕掛けて無力化する」ことを挙げた。

     自民党は先の衆院選で、敵基地攻撃能力を念頭に「ミサイル阻止能力の保有」を公約に盛り込んだ。高市氏はこれを踏まえ、「防御体制の強化にお金を掛けないといけない」と強調した。(2021/11/24-17:56)

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021112400983&g=pol

    【【自民党】高市早苗「サイバー攻撃を仕掛けて超音速ミサイルを無力化する!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ネトウヨ ★ 2021/11/08(月) 13:50:57.60 ID:W392eurq9
    takati
    岸田文雄首相と総裁選を争い、現在は自民党政調会長を務める高市早苗衆院議員(奈良2区)が7日、自身の公式ツイッターを更新。
    一部の給付金報道について「誤報である」と否定した。

    ■給付金の報道について否定

    一部の報道でされた「18歳以下の子供を抱える世帯に一律10万円」などとする給付金について、高市議員は誤報であるとしながら「自民党議員の事務所に抗議が殺到している」と困惑を明らかにした。

    また「コロナ禍で生活にお困りの方への給付金など支援対象については、週明けから自民党と公明党で協議をして決めていきます」と今後の予定を説明。

    ただし、この政策は連立与党として自民党を支え続けてきた公明党が総選挙で掲げた目玉公約のひとつでもあり、調整には難航も予想される。

    ■「子育て世帯だけではない」の訴えも

    報道された18歳以下への一律で給付するという案については高市議員のツイートにも「困ってるのは子育て世帯だけではありません」「18歳のくくりの意味が良く分からない」「限定されると不公平」と批判的な意見が多く見られた。

    コロナで困っている人への支援策には給付金ではなく所得や消費に対して税金の免除を求める訴えも。

    感染者数については減少傾向が見られるが、経済への打撃はまだまだ大きい。政府や内閣には一刻も早く、なおかつ不平等であると思われない対策を打ち出していくという難しいことが求められている。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12189-20162697455/


    高市早苗
    @takaichi_sanae
    一昨日の読売新聞の誤報で、自民党議員の事務所に抗議が殺到しているようですが、コロナ禍で生活にお困りの方への給付金など支援対象については、週明けから自民党と公明党で協議をして決めていきます。
    https://twitter.com/takaichi_sanae/status/1457226703894319108


    【【パヨクカルト悲報】高市早苗「18歳未満に一律10万円給付の誤報で議員の事務所に抗議が殺到している」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マカダミア ★ 2021/10/15(金) 15:34:38.46 ID:K2nxNViv9
    20211015-00353985-fnnprimev-000-1-view
    立憲民主党の公約は辺野古新基地建設「一旦中止」で「断念」ではない

    反町理キャスター:
    立憲民主党の公約で、辺野古新基地建設を中止。これは一体、何を根拠にどうやって中止するんですか。

    泉健太 立憲民主党 政調会長:
    沖縄県民の民意を尊重することがまず1つ。そしてもう1つは、計画が組まれてからもう20年経ち、辺野古の軟弱地盤のことも含めて、非常に困難で高額な工事が続いていると懸念の声が出ている。日本政府が考え方を変えるなら、アメリカと真摯に議論をして抑止力を維持するという前提の中で、辺野古の基地がなくなることもあり得る。

    反町理キャスター:
    高市さんいかがですか。

    高市早苗 自民党政調会長:
    ずっと議論が続いてきて、辺野古移設を正式に閣議決定したのは2010年の民主党政権時。なぜ今こういう話になるのか。アメリカの共和党も民主党も移設については賛成し、この方法しかないと進んできた話。中止するなら代替案を。また、普天間基地周辺の方々の民意は、一刻も早くこの危険な基地をなくしてほしいというものだと思いますよ。


    反町理キャスター:
    鳩山由紀夫元首相は「最低でも県外」と言ったが、結局は「学べば学ぶほど(抑止力の重要性がわかった)」と閣議決定に至った。その流れをくむ政党が、総選挙で政権をとったらまたその状態に戻すと言っているように聞こえる。

    泉健太 立憲民主党 政調会長:
    期限を切ってしまったところは外交的にも政治的にも意味がなかった。「最低でも県外」もマニフェストになく、演説でおっしゃった。党全体に共有されていた認識ではないところからスタートしていた。政権を取るまでに準備をしてこられなかったことが大きい。

    反町理キャスター:
    すると、今回はもう万全の準備をした上で辺野古移設の中止を言っているというんですか。かえって泥沼に落ちていくような話ですよ。

    泉健太 立憲民主党 政調会長:
    新基地建設を中止という表現だが、我々はまず一旦工事を中止をすると言っている。そしてアメリカと協議する。基地建設を断念すると宣言しているわけではないです。

    反町理キャスター:
    沖縄県の方からのメール。「アメリカとの交渉がうまくいかなかったらまた工事を始めるつもりですか。その際、沖縄県民にはどのように説明するのですか」。

    泉健太 立憲民主党 政調会長:
    そうなれば当然、説明をしなければいけないと思います。

    https://www.fnn.jp/articles/-/253985

    【高市氏「辺野古移設閣議決定は民主政権時。なぜ今中止か。代替案を」 立憲・泉氏「公約は"一旦中止"」で「断念」じゃない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2021/09/30(木) 18:01:50.00 ID:CAP_USER9
    hiroyuki

    「2ちゃんねる」創設者のひろゆき氏(44)が30日、ツイッターで自民党総裁選で敗北した高市早苗氏に言及した。

     29日に行われた自民党総裁選投開票では岸田文雄氏が勝利。ネット上で絶大な人気があった高市早苗氏は3位に終わり決選投票に進めなかった。

     この結果について、ひろゆき氏は評論家の古谷経衡氏の記事を引用。熱狂的な保守の支持者が河野太郎氏へのネガティブキャンペーンを行い、これが結果的に高市氏の足を引っ張ったという主旨の記事で古谷氏は「支持者によってチャンスをつかみ損ねた」と指摘した上で、こうした熱狂的な支持者の言動を「親方想いの主倒し」としている。

     これについてひろゆき氏は「ネトウヨは敵にするとめんどくさいけど、味方にすると頼りない」と指摘。

    「『やる気のある無能は今すぐ殺せ』と言った軍人の正しさがまた証明された模様」と18世紀ごろのドイツの軍人による言葉を引用して皮肉った。

    東京スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ba279f89c0730dab15e90953cd2183947ae0320e

    【【党員でないからでしょ】自民総裁選・高市氏敗北の要因?ひろゆき氏「ネトウヨは敵にするとめんどくさいけど味方にすると頼りない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ペンシクロビル(栃木県) [US] 2021/09/27(月) 20:36:51.86 ID:wyebjsRx0● BE:886559449-PLT(22000)
    takesima

    日本の自民党総裁候補「独島に構造物作らせない」…韓国教授「言葉に気を付けよ」

     日本の自民党総裁選挙に出馬した高市早苗前総務相が「韓国には竹島(独島の日本名)に構造物をこれ以上作らせない」と発言したことに関連し、誠信女子大のソ・ギョンドク教授が「言葉に気を付けよ」と批判した。
     ソ教授は27日、自身のSNS(会員制交流サイト)で高市氏を批判した。

     ソ教授は「日本政府には、韓国が現在実効的に支配している独島に追加で構造物を設置することを防ぐ方法は全くない」として「極右の支持層を結集させようという意図だったとしても、よその国の領土を自身がどうこうしようという発言は、あまりにも無礼なこと」と述べた。

     ソ教授は「この方が日本の次期首相になったら、真っ先に独島に飛んでいって構造物を一つ作ってみよう」「どんなにあがいても日本の首相には防げないということを全世界の人々に示せば、非常に意味のあることになると思う」と続けた。

     ソ教授は最後に「高市前総務相へ! 言葉に気を付けてください! 大きな災いを招きかねません」と締めくくった。

    ヤフーニュース(朝鮮日報)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cb459bf246790c4ed61200f980b10b4950a357c1

    【高市「竹島にはこれ以上構造物を造らせない」 韓国「言葉に気をつけろ。なら作ったるわボケが」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV29,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/09/26(日)17:19:54 ID:???
    taka

    菅首相の後任を選ぶ自民党総裁選挙に出馬する高市早苗元総務大臣が竹島(独島)に「これ以上構造物を作らないようにする」という妄言を投げかけ、関心を集めている。高市元大臣は支持層結集のために妄言も辞さないムードだ。
     読売新聞が26日報じたところによると、高市元大臣は25日に開かれた兵庫県議会とのオンライン懇談会でこのように述べたという。  

    韓国が実効支配している竹島に追加で構造物を設置することを阻止する手段が日本政府にはないにもかかわらず、このような発言をしたのは、今月29日の自民党総裁選を控えて支持層を結集しようという意図とみえる。  
    今回の総裁選で安倍晋三元首相の支援を受けることが知られている高市元大臣は、極右性向の人物とされている。
    また首相就任後も太平洋戦争のA級戦犯が合祀されている靖国神社の参拝を続けるという意思も重ねて明らかにしたことがある。  

    高市元大臣は24日、自民党総裁選オンライン政策討論会で「首相に就任すれば靖国神社を参拝するのか」という質問に「参拝する」と答えた。  
    高市氏は今月3日夜、衛星放送・BSフジ番組に出演した際にも自身は首相になっても引き続き靖国神社を参拝するという意思を明らかにした。

    (略)

    Yahoo!ニュース WoW!Korea9/26(日) 12:37
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9f08312cc6f639cb3b393f0ac111d164fbfa8d56


    【【韓国報道】次期首相の席を狙う高市元総務大臣、竹島(独島)について妄言「これ以上は建造物を作らないようにする」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ramune ★ 2021/09/26(日) 00:29:58.24 ID:5rmufcif9
    https://www.youtube.com/watch?v=C6hL1KGz-do


    ビフォー
    no title


    アフター
    no title



    参考
    高市早苗が「右翼」隠しに躍起! 反ワクチン極右活動家が高市支持の国民大行進を計画するも、高市事務所の要請で中止するドタバタ
    https://lite-ra.com/2021/09/post-6024.html

    「高市推し」シンパの錯乱暴走…凄まじい河野氏叩き、陣営がいさめてももう止まらない
    https://news.yahoo.co.jp/articles/517b8ce1f2f851f0e5618dd5c3fd069b16260145

    【【速報】高市早苗のyoutubeチャンネル、コメント欄を突如閉鎖】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2021/09/23(木) 13:13:03.39 ID:CAP_USER
    taka

    日本の第100代総理を決める与党自民党総裁選挙が来る27日実施される中、ジョー・バイデン米国行政府が安倍晋三(67)前総理が支援する極右性向候補タカイチ・サナエ(高市早苗、60)元総務相の当選可能性を大いに不安に思っている、と有力経済週刊誌・東洋経済が22日報じた。

    また、退任まで10日残してバイデン大統領と会うスガ・ヨシヒデ(菅義偉、73)総理の米国行に、現地政府とメディアはほとんど関心がないことが分かった。

    東洋経済は「アメリカ政府に「最も都合のいい」次期総裁は誰か」という企画記事で「アメリカ国内政界関係者はもちろん主要メディアも日本の自民党総裁選挙にほとんど関心を見せない」と伝えた。バイデン行政府の高位官僚らと接触した日本の消息筋も一様に日本の次期指導者が迷惑をかけないかに関心が集まっていると話す。

    同様の理由で来る24日、ホワイトハウスで開かれる米国・日本・オーストラリア・インドなど4ヶ国(クアッド)最初の対面首脳会談出席のためにワシントンに行くスガ総理もほとんど注目をあびずにいる。東洋経済は「日本の代表である菅義偉首相が、この首脳会談の数日後に退陣することは残念ながら、誰も気にとめていないようだ」と伝えた。

    このような無関心は直ちに急で差し迫ったコロナ19防疫と経済対応、アフガニスタン軍撤収後日の暴風などバイデン行政府の悩み事が山積しているという事実の他にも誰が日本の政治指導者になろうが大きく変わることはない、という認識が大きく位置する。

    米国としては硬い両国同盟関係の維持が重要だが、これはシステム的に安定しているので総理が変わるにしても大勢に大きい影響を与えないという信頼が土台に敷かれているということだ。

    記事によれば米国政府は岸田文雄(64)元自民党政調会長や河野太郎(58)行政改革相のどちらかが有力ということに安心している。岸田と河野はどちらも外相の経験がある人物という点でも無難だと考えている。米国との同盟関係およびヨーロッパとの関係改善、中国を戦略的競争者と見る観点などで両候補者とも米国の国益と衝突しないと見るためだ。

    しかし現在は当選の可能性が低い高市元総務相が総理になる場合は事情が異なると見ている。彼女の当選はなければという情緒が強い。高市は太平洋戦争A級戦犯の位牌が合祀されている靖国神社参拝を公約に掲げるなど極右指向を見せているためだ。これは韓・米・日三国同盟を復元しようとする米国政府の計画に相当な障害物になりうる。

    三角同盟の軸をなす韓国の強力な反発を呼ぶだけでなく、中国にも攻撃の口実を与えかねないというのが米国政府の見解だ。
    (訳注:米国政府の見解ではなく、後述のハリス氏の見解。関連記事参照)

    ワシントンのシンクタンク米国進歩センターの日本分析家トバイアス・ハリスは「タカイチが総理になるのは中国に便利なプロパガンダ(政治・外交的宣伝)の素材を提供することになる。そうなれば、日本はアメリカにとって、一緒にやりにくい同盟国になる」と予想した。

    東洋経済は「たとえタカイチの当選の可能性が低くても、万に一つ、総裁選挙決選投票に上がりでもすれば、アベ前総理など主流派閥のリーダーがまとまって支援する可能性の憂慮が米国政府内から出ている」と伝えた。
    (訳注:「米国政府内から出ている」の部分は東洋経済記事になく、実際は「主流派閥のリーダーたちが結束して高市氏に付くのではないかとの懸念もある」)

    キム・テギュン選任記者

    ソウル新聞(韓国語)
    https://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20210922500083

    関連記事:東洋経済<アメリカ政府に「最も都合のいい」次期総裁は誰か>
    https://toyokeizai.net/articles/-/457328
    その中の例外が高市氏で、同氏は戦没者を祀った靖国神社への参拝を公約に掲げるなど、戦時中の歴史について強硬な見解を示しており、これは日米韓の三国同盟を修復しようとするアメリカ政府の希望を実質的に打ち砕くことにもなる。高市氏が首相に就くことは、「中国にとって都合のよいプロパガンダとなり……日本はアメリカにとって、一緒にやりにくい同盟国になる」(ハリス氏)。

    【【韓国報道】「アベが支援する候補が日本総理になったら大変なことに」~戦々恐々とする米国政府、と韓国メディア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ファムシクロビル(愛媛県) [US] 2021/09/20(月) 18:28:19.70 ID:36aPk+7N0● BE:135853815-PLT(13000)

    高市早苗@takaichi_sanae
    台湾民進党蔡英文主席とWeb会談
    日台実務交流の拡大と深化に向けて意欲
    20日夕刻に、蔡英文主席対談をウェブ上で行いました。会談は、通訳を介して円満に進められ、安全保障を含む実務交流の拡大と深化に向け、前向きな話合いとなりました。その模様は、ほどなくYouTubeにて公開される予定です。
    no title

    no title

    https://twitter.com/takaichi_sanae/status/1439877287655075845


    【高市早苗氏、台湾の蔡英文総統とWEB会談】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: エンテカビル(東京都) [US] 2021/09/20(月) 21:45:48.82 ID:PEuDIPIX0● BE:295723299-2BP(4000)
    taka

    高市早苗氏「乗り込んででも話して来る」拉致問題で他3候補と明確な違い

    菅義偉首相の後継を決める自民党総裁選に向け、公開討論会(党青年局、女性局主催)が20日、開催された。高市早苗前総務相は、北朝鮮による拉致問題で「(北朝鮮に)乗り込んででも、しっかりと話して来る」と強い姿勢を示した。党役員の任期や比例名簿の定年制については明確さを欠いたが、拉致問題や憲法改正では他の3候補との明確な違いをアピールした。

    拉致問題に関して高市氏の存在感が際立った。「最重要課題の1つ。ご家族の高齢化を考えますと、もはや一刻の猶予もない」とした上で「あらゆるルートを模索しながら(金正恩氏と)1対1の対談の場を作りたい。何としても、(北朝鮮に)乗り込んでも」と、強硬姿勢だ。さらに「NHKは受信料でなり立っている。国際放送には税金が投入されている。もっともっと、拉致の問題を発信して」と注文をつけた。

    この日、高市氏と岸田文雄前政調会長は左胸に議員バッジと、拉致被害者の救出を願うブルーリボンバッジを着用した。野田聖子幹事長代行は議員バッジのみ。河野太郎行革相は両方ともに未着用だった。拉致問題について野田氏は「安倍、菅政権の重要な問題解決の1つだったが、何か前進したか。私は何も聞いていません」と批判したが、河野氏は「米中韓ロシアと意見交換して土壌を作っていく」などと、かなりの温度差を感じさせた。

    憲法改正に関しても高市氏は「今の憲法は、技術革新、安全保障環境、社会の変化に追い付いていない」などと、ブレない主張を繰り返した。河野氏は「国会でしっかりと議論して、だいたい合意に至るよね、というところから順番に国民投票にかけていく。情報発信をていねいにやっていく」とするに留めた。

    拉致問題では「強打」の高市だが、衆議院比例代表73歳定年制、若手登用に関してはトーンダウンした。「自民党の強みは若い世代からシニアの世代まで幅広い年齢層が活躍していて、全世代の安心感を創出するという意味では何歳にするかというのは慎重に」などとした。安倍晋三前首相など重鎮から支持を受けるだけに党首脳への配慮、忖度(そんたく)を伺わせた。

    岸田氏は公約に打ち出した党役員の任期制限「総裁を除く党役員は1期1年、連続3期まで」を重ねて強調するなど、長老支配からの脱却や若手、女性登用を訴えるなど、党改革への姿勢を貫いた。

    討論会はユーチューブでもライブ配信された。チャットには高市氏を評価するものが多く、逆に河野氏に対する批判が多い印象だった。安全保障などの強硬論への賛否は別にして、高市氏のブレない姿勢は他候補と一線を画し、日増しに注目度をアップさせている。【大上悟】

    9/20(月) 20:00 ヤフーニュース(日刊スポーツ)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5de6e572165939db28c1b0551b9b305de30adffb

    【高市総理候補「乗り込んででも話してくる」北朝鮮拉致問題ついに進展か 河野田は論外】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マカダミア ★ 2021/09/17(金) 22:56:21.10 ID:scU96Qbb9
    taka
    菅義偉首相の後継を決める自民党総裁選(29日投開票)は17日告示され、河野太郎行革相(58)、岸田文雄前政調会長(64)、高市早苗前総務相(60)、野田聖子幹事長代行(61)の4氏が立候補した。女性2人の出馬は史上初で、乱立選は必至の状況。河野氏が所属する麻生派の重鎮らが、岸田氏の選対顧問に就任するなど、選挙戦初日から岸田氏と河野氏の明暗がくっきり浮かび上がった。


    高市早苗前総務相も追い上げムードだ。安倍晋三前首相から支援され、出馬にこぎつけたが、「支持」に格上げされ、この日は安倍氏の実弟である岸信夫防衛相からも支持を表明されるなど追い上げムード。午前の出陣式には、オンライン参加も含め、計93人の議員が出席した。

    ブレない発言で党内の評価は高まっている。安全保障では「敵基地への攻撃」を容認、靖国神社への参拝についても「信教の自由」として総理総裁となっても継続する意思を示し、中国に対する強硬路線も一貫している。

    高市氏の発言に対する賛否は別として、他の候補と比較して、過去の発言とブレていない点で好対照だ。乱立選となり、票の分散が予測される中で、政治信条や主義主張を曲げない姿勢に対する注目度は高まっており、岸田氏や河野氏の対抗軸となる可能性もある。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202109170001065.html

    【【総裁選】高市早苗氏が追い上げムード、ブレない発言に党内高評価 対抗軸の可能性も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [DE] 2021/09/11(土) 11:39:14.56 ID:2oyd10Si9
    no title

    高市早苗前総務相(春名中撮影)

    自民党総裁選(17日告示、29日投開票)への立候補を表明している高市早苗前総務相は11日午前の読売テレビ番組で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺への侵入を繰り返す中国船に対応するための法整備を訴えた。「実行支配を日本がしている大切な領土だ。領土を守るため、しっかり自衛隊と海上保安庁が動ける環境を確立していきたい」と語り、海上保安庁法や自衛隊法の改正を目指す考えを示した。

    中国が2月に施行した海警局の武器使用権限を明確化した海警法については「非常に強い危機感を持っている」と指摘。「自民党の中でも『海上保安庁法は変えておかなければ民間の方々も守れない』『海保の職員たち、船そのものも守れない』といった意見が非常に多い」と述べた。

    産経新聞 2021/9/11 10:20
    https://www.sankei.com/article/20210911-3MWTTZ2QBNJVFG4LEDYRWV7KRM/


    【自民党総裁選・高市氏「尖閣守るため自衛隊、海保が動ける環境を確立」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/09/09(木) 17:07:53.78 ID:CAP_USER
    takaiti
    自民党総裁選(17日告示、29日投開票)が盛り上がってきた。高市早苗前総務相は8日、「日本経済強靱(きょうじん)化計画」などを掲げて正式な出馬会見を行い、岸田文雄前政調会長は「新自由主義的政策の転換」などの経済政策を発表した。河野太郎行革担当相は出馬に向けた環境整備を急いだ。日本の「次のリーダー」は、新型コロナウイルス対策や経済政策に加え、中国や韓国などの“厄介な隣人”と対峙(たいじ)・共存する覚悟と胆力が求められる。中韓が「警戒する候補」「安心する候補」は一体誰なのか。

    「日本を守る責任と未来を開く覚悟を持って、立候補を表明する。国の究極の使命は国民の生命と財産、領土、領空、領海、資源を守り抜くことだ。使命を果たすため、すべてをかけて働く」

     高市氏は8日の出馬会見で、こう語った。

     今年2月以降、高市氏は中国の軍事的覇権拡大を牽制(けんせい)する「自由で開かれたインド太平洋」戦略を提唱した安倍晋三前首相とひそかに勉強会を開いてきた。首相就任後の「靖国神社参拝」を公言しており、今月出版する新著『美しく、強く、成長する国へ』(ワック)では、中国や韓国も意識した「経済安全保障の強化」を訴えている。

     中国国営の新華社通信傘下の日刊紙「参考消息」(電子版)は、「日本初の女性総理大臣が誕生するかもしれない」と報じ、学生時代から現在に至るまでの経歴や、安倍氏らとの親和性を紹介している。

     中国情勢に精通する評論家の石平氏は「習近平国家主席の中国は、高市氏の総裁就任を最も警戒しているようだ。国家観や歴史観が明確で、新疆ウイグル自治区などの人権弾圧でも、国際社会と歩調を合わせて菅義偉政権以上に厳しいと予想している。『安倍政権以上』という声もある。新総裁は、高市氏以外であれば構わないというスタンスだ」と指摘する。

     「反日」の文在寅(ムン・ジェイン)大統領率いる韓国も反応は似ている。

     夕刊フジで「新悪韓論」(水曜掲載)を連載するジャーナリストの室谷克実氏は「韓国メディアも、高市氏を『首相就任後も靖国神社に参拝することを公言している』などと紹介し、『極右の女』などと嫌悪感を示している」と語る。

     日本たたきを続けてきた中韓にとって、高市氏の勝利は避けたいようだ。中韓の報道と、日本の一部メディアの報道は似ている気もする。

     国民的人気が高い河野氏は、外相や防衛相として、韓国や中国と毅然として向き合ってきた。

     河野氏は2019年7月、いわゆる「元徴用工」問題をめぐり、韓国政府が日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置に応じなかったことで、南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使(当時)を外務省に呼んで抗議した。この席で、南氏が日本が拒否した提案を再び持ち出したため、河野氏は「極めて無礼だ」と強い口調で非難した。

     対中姿勢も明確だ。

     河野氏は防衛相時代の20年、ミサイル防衛に関する自民党提言について、記者会見で「中国や韓国の理解を得られる状況ではないのでは?」と質問されると、「中国がミサイルを増強しているときに、なぜその了解がいるのか」と語気を強め反論した。

     ただ、河野氏の父は、1993年に慰安婦問題の「河野談話」を発表し、政界屈指の「親中派」とされる河野洋平元衆院議長である。

     室谷氏は「韓国には『親を敬う文化』が浸透しており、河野氏に洋平氏の面影を重ねる声は少なくない。『河野談話で知られる洋平氏の息子』などと期待するような報道も散見される」と解説する。

     中国は違う。

     石平氏は「確かに、洋平氏は『親中派』だが、中国側は『父と息子は別人格』という理解だ。仮に、河野新総裁が誕生したとしても、親中派政権を期待する声は少ないだろう」と語った。

     岸田氏は、外相を歴代最長の4年7カ月務めた。この間、2015年には、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した日韓合意を結んだ。16年には、中国の程永華駐日大使(当時)を8分間も待たせることで、沖縄県・尖閣諸島周辺への侵入を繰り返す中国に対して「最大限の不満」を伝えたこともある。
    ただ、今回の総裁選にあたり、中韓の目立った反応はない。

    (略)

     外交は国益の追求であり、友好が目的ではない。新総裁には「相手の嫌がること」もしながら、日本の平和と発展を実現してほしい。

    ヤフーニュース(夕刊フジ)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/738c444da14102da0446ae019c606fd10a91a647

    【自民総裁選、高市氏の出馬宣言に中韓“警戒” 国家観や歴史観が「安倍政権以上」の声も 父親の影響?河野氏に期待】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル