かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。



    タグ:IOC

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/03/31(土) 18:25:45.41 ID:CAP_USER9
    【北京共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は31日、今後適切な時期に韓国と北朝鮮に、2020年の東京五輪や22年の北京冬季五輪でも南北合同入場行進などの実施を提案することを検討していると明らかにした。訪朝からの帰途、経由地の北京の空港で報道陣に語った。

     バッハ氏は、2月の平昌冬季五輪開会式での南北合同入場行進が世界に「平和の象徴」を示し、朝鮮半島の緊張緩和に向けた協議につながったと指摘。東京五輪や北京五輪での再度の実施に期待を示した。

    2018/3/31 17:40
    共同通信
    https://this.kiji.is/352731374249247841

    【【IOC】バッハ会長 東京五輪で、韓国と北朝鮮に合同入場提案 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/03/31(土) 01:58:49.90 ID:CAP_USER
     金正恩
    キム委員長 東京五輪への北朝鮮選手の参加支持 IOC会長に

    AP通信によりますと、北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が30日、ピョンヤンを訪れているIOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長と会談し、再来年の東京オリンピックや4年後の北京オリンピックへの北朝鮮選手の参加を支持する考えを示したということです。

    北朝鮮としては国際的な制裁圧力が続く中、東アジアで開催される一連のオリンピックに参加する意向を示すことで、IOCから積極的な支援を引き出したい思惑がありそうです。

    3月31日 1時30分 NHKニュース 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180331/k10011386411000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002 

    【【金目当て】金正恩委員長 東京五輪への北朝鮮選手の参加支持 IOCのバッハ会長に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/03/05(月) 15:05:21.22 ID:CAP_USER
    雪のない山、半干ばつ地区…どうやって北京で冬季五輪を開催?IOCが心配

    no title

    2018年2月24日、北京北部のゲレンデで、スノーボードを楽しむ人々(GREG BAKER/AFP/Getty Images)

    フィギュアの羽生結弦選手、スピードスケートの高木那奈・美帆姉妹、小平奈緒選手の活躍が華々しく、過去最多メダル数を記録した韓国平昌オリンピックが閉幕した。関係者はすでに次なる北京大会に目を向けているはず。開催地・北京の環境が気になるところだが、国際オリンピック委員会(IOC)は、周辺の河北地域は降雪量がわずかで、さらに半干ばつ地域であるとして、競技環境を懸念している。

    IOCは2015年8月31日、クアラルンプールで開いた総会で、2022年冬季オリンピック開催地を中国・北京に決定したと発表した。北京は2008年の夏季五輪開催地でもあり、夏冬両大会が同一都市で開催されるのはオリンピック史上初めて。五輪は2018年平昌オリンピック(韓国)、2020年東京オリンピック(日本)に続き、3大会連続で東アジアでの開催となる。

    しかし、2008年北京夏季大会の開催は、「平和の祭典」との五輪憲章に背くとして、中国共産党による弾圧を受けるチベット、ウイグル、信仰団体や民主活動家、人権擁護の各団体や個人が抗議し、開催の反対を呼びかけた。チベットのダライ・ラマ13世と親交のあるアメリカの俳優のリチャード・ギアも映画の記者会見で、北京五輪のボイコットを訴えた。

    また、冬季には石炭による集中暖房システムや、盆地形による大気の停滞で、北京・河北は大気汚染がひどくなり、選手たちの健康に危害をもたらすとの懸念もある。実際、2008年五輪では合宿地として、欧米勢を中心に約25カ国が日本での最終調整を行った。大気汚染についてはIOC医事委員長が「健康に深刻な問題を引き起こすことはない」と疑念を打ち消す発言をしている。

    no title

    2017年冬、可視範囲は500メートルという北京の深刻な大気汚染レベル(ネット写真)

    降雪量少なすぎる北京冬季五輪 IOC「完全に人工雪に頼ることになる」

    これらの大気汚染や人権問題など、北京開催に懸念されている複数の問題のうち、IOCが最も心配しているのは、冬季大会にもかかわらず「雪がない」ことだ。会場予定地の延慶の平均積雪量はわずか5センチで、一番少ない積雪記録は1センチ。1998年以後、降水量は減少の一途をたどり、昨年の年間降水量400~500ミリで「半干ばつ地区」となっている。

    北京冬季五輪では、フィギュアスケートやカーリングなど氷上競技を北京市中心部で、アルペンやボブスレーなど雪上競技は市中心から90キロ離れた延慶と160キロ離れた張家口で開かれる予定だ。

    no title

    北京冬季五輪の会場となる予定の張家口、延慶、北京市内と各種目。オリンピック開閉会式は、2008年でも使用された北京の鳥の巣スタジアムで挙行予定

    (略)

    大紀元 2018年03月04日 13時00分
    http://www.epochtimes.jp/2018/03/31608.html


    【【中国】IOC「雪がない」…会場予定地の平均積雪量はわずか5センチ、どうやって冬季五輪を開催するのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/02/19(月) 17:13:39.66 ID:CAP_USER
     オリンピック旗

     平昌冬季五輪が開催されている韓国のオリンピック委員会「大韓体育会(KOC)」の李起興(イ・ギフン)会長ら幹部が、大会ボランティアに暴言を吐いていたことが19日までに、明らかになった。李会長らが国際オリンピック委員会(IOC)をみくびる発言もしていたこともボランティアに暴露され、その傲慢さが韓国国内で批判されている。

     李会長らは15日にアルペンシア距離センターで行われたノルディックスキー女子10キロフリーを観戦した。その際、IOC関係者のために用意されていた席に座っていたため、職務に忠実なボランティアに移動を求められた。

     韓国の英字紙、コリア・タイムズなどによると、李会長は「IOCのバッハ会長がここにやってくるまでは動かない」と言って移動を拒否。別のKOC関係者も「IOCなんて関係ない。われわれはホスト国だ」と怒鳴ったと伝えられている。

     騒動は、ボランティアらがSNS上で、李会長らの横暴な態度に不平不満をこぼしたことで火が付いた。KOCは17日、「李会長とボランティアが和解した」としたうえで謝罪したが、李会長らが実際にどのような暴言を吐いたのかは伏せたままだ。

     李氏は、韓国の近代五種連盟副会長、カヌー連盟会長を歴任、水泳連盟会長などを歴任。2005年からはKOC副会長を務め、2016年に会長に就任した。2012年ロンドン五輪では韓国選手団の団長を務め、韓国スポーツ界の重鎮と位置づけられている。

     韓国の聯合ニュースによると、李氏は会長選挙に勝利した際、「責任の重さを感じている。みんなが一体となれるKOCとするよう努力する。自らが手本となり、行動で示したい」と、KOC会長としての抱負を示した。

     しかし、今回の騒動を見る限り、李会長の行動は、大会成功のために不可欠なボランティアとの一体感を破壊しただけで、「手本」とはほど遠い。思い上がった発言は、IOCとの関係にも影響を及ぼしかねない。(五輪速報班)

    産経新聞
    http://www.sankei.com/smp/pyeongchang2018/news/180219/pye1802190087-s1.html 

    【【平昌五輪】「IOCなんて関係ない!」 IOCをみくびる大韓体育会幹部 ボランティアの“反乱”で謝罪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/02/18(日) 16:42:21.10 ID:CAP_USER
    「おい!韓国が開催国だ」IOCの席で抵抗した大韓体育会の暴言

    イ・ギフン体育会長が平昌冬季オリンピックの観覧席で国際オリンピック委員会(IOC)側が予約したVIP席を占拠したまま抵抗したことが知られ議論となっている。この過程で体育会の関係者に見られる人が「頭を使え」などと暴言を吐いたことが分かった。

    16日、現場にいたある目撃者によるとイ会長は15日の午後3時30分ごろ、クロスカントリースキー女子10㎞競技が行われた平昌アルペンシアクロスカントリーセンターを訪れた。彼はオリンピックの関係者だけが利用することができる一種のVIP席のOF(Olympic Family)席に座った。しかし、この席はIOC側で既に予約をしておいた席だった。女性ボランティア2人がこのような事情を説明して他の席に移動するように要請したが、イ会長は席を移動しないまま抵抗した。この過程で体育会の関係者と見られる人がボランティアに「おい!」と三回大声で叫びながら「頭を使え」などと暴言を吐き、「IOCは大したことない」「韓国が開催国だ」などと発言したことが分かった。
    0226B321-FCA0-45AB-BCB6-FD5F1378E163

    去る15日、騒ぎが起きた平昌アルペンシアクロスカントリーセンターOF席。

    このような事実は、平昌冬季オリンピックボランティアのフェイスブックコミュニティである「2018平昌冬季オリンピック大会の代わりにお届けします(ピョンデチョン)」にも上がった。現場にいたあるボランティアはピョンデチョンに「3分ほど引き止めても私たちの言葉を無視すると、IOC側の職員の一人が一緒に制止した」、「(イ会長は)トーマス・バッハ(IOC委員長)が来たら立つと言って、最後まで腕を組んで座っていた」と伝えた。また、「(騒ぎが起きた場所には)他のVIPが多く、そのボランティアは交代後に事務室に入り、大韓体育会側はその後もしばらくの間その場に座ったり、後ろに立っていたが消えた」、「ボランティアに対して謝罪は一度もしなかった」と説明した。この掲示板には「江陵スピードスケート場でも1万m競技の開始前に、大韓体育会の人が席を取っておく権限がない席にずっと座っていた」という書き込みがあった。

    一方、クロスカントリーセンターOF席を予約していたIOC側の関係者は、騒動が発生した後30分ほど後に到着し、イ会長はようやく席を移ったことが分かった。

    国民日報 2018.02.16 14:23(韓国語)
    http://v.sports.media.daum.net/v/20180216142355524

    【【韓国】イ・ギフン体育会長がIOCのVIP席を占拠。「IOCは大したことない」「韓国が開催国だ」などと暴言を吐く】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: やなぎ ★ 2018/02/17(土) 15:57:30.87 ID:CAP_USER9
    2/17(土) 15:39配信
    羽生金メダル

     国際オリンピック委員会(IOC)は17日、フィギュア男子で羽生結弦(23)が取った金メダルが、冬季五輪の記念すべき1000個目の金メダルだと発表した。

     1個目は、24年シャモニー大会で、ジュートロー(米国)がスピードスケート男子500メートルで獲得した。94年をかけて、羽生のメダルに、歴史が刻まれた。

    ヤフーニュース(日刊スポーツ)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00128286-nksports-spo 


    【【持ってる】IOC、羽生結弦の金が冬季五輪の記念すべき1000個目の金メダルだと発表 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/02/16(金) 20:18:28.35 ID:CAP_USER
    no title


     国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が16日、冬季五輪開催中の平昌で共同通信のインタビューに応じ、北朝鮮の2020年東京五輪への参加では「IOCとして平昌五輪と同じようにアプローチしていく」と述べ、積極的に推進する意向を明らかにした。26年冬季五輪招致を目指す札幌市については「いいポジションにいる」と高く評価した。

     同会長は、北朝鮮問題では4年前から各国政府の関係者に接触し、情勢を分析してきたとし「東京へ向けても、厳格な政治的中立の立場で同様に行動する」と語った。開会式での韓国と北朝鮮の合同行進や統一チームの東京五輪での実現は「まだ時期が早い。平昌後に対話がどう進むか見守りたい」とした。

     北朝鮮訪問については1月に同国オリンピック委員会から招待を受け、適切な時期を検討していることを明らかにした。(共同)

    サンスポ

    【【予選通過しないと】IOC・バッハ会長、東京でも北朝鮮参加を推進「平昌と同じようにアプローチしていく」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/02/16(金) 10:02:37.24 ID:CAP_USER
    kp250


    北朝鮮は15日、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)で使われる統一旗(韓半島旗・朝鮮半島旗)に独島(ドクト、日本名・竹島)が外されたことに関連して「嘆かわしい」としながら国際オリンピック委員会(IOC)に遺憾を表明した。

    北朝鮮労働新聞はこの日。「独島は神聖な我々の領土だ」と題する個人論評を通じて、「国際オリンピック委員会は『政治的事案を体育と結びつけるのは不適切』という理由で独島が表記されていない統一旗を使うようにする誤った決定を採択した」とした。

    論評は「我々はずっと以前から国際オリンピック委員会に今回の冬季オリンピック競技大会で北と南が利用する統一旗に独島を表記することを強く要求した」と強調した。

    続いて「独島表記がどうしたら『政治的事案』になるのか」とし「独島は歴史地理的に見ても国際法的に見ても、徹頭徹尾、我々民族の神聖な領土だ。統一旗に独島を表記するのは極めて正当で、平和と親善を基本理念としているオリンピック競技大会(の趣旨)にも反しない」と伝えた。

    論評は特に、「日本が手段と方法を選ばず国際オリンピック委員会が、北と南が独島が表記されていない統一旗を使う決定を採択させるために、陰湿かつ凶悪に策動しただろうことは火を見るより明らかだ」と主張した。

    続いて「邪悪な島国種族が南北合同チームの訓練場所に独島が入った統一旗が掲揚されたと言いがかりをつけて、こちらに抗議するまでするとは、他人の土地も自分のものだと主張しながら、どれほど厚顔無恥に振る舞っているかをよく示している」とした。

    韓国に対しても「言葉だけで独島が我々の土地だとそらんずるのではなく、外勢の干渉と圧力に堂々と対抗して実地行動で独島守護の意志を示さなくてはならない」と指摘した。

    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/698/238698.html
    【【関係ないでしょ】北朝鮮「IOC、独島ない統一旗使用嘆かわしい…日本の陰湿で凶悪な策動」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2018/02/15(木) 09:30:40.64 ID:CAP_USER9

    オリンピック旗

    平昌冬季五輪のスピードスケート・ショートトラック女子で、韓国の選手が失格になったことに
    腹を立てた韓国のファンが、銅メダルを獲得したカナダの選手にインターネット上で激しい中傷を浴びせ、 国際オリンピック委員会(IOC)が選手への「敬意」を呼びかける事態になっている。
     
    13日に行われた女子500メートル決勝では、韓国の中でもメダルの有力候補だった崔珉禎 (Choi Min-jeong、チェ・ミンジョン)とカナダのキム・ブタン(Kim Boutin)がレース途中に接触。 僅差の2位でフィニッシュした崔珉禎は妨害行為でレース後に失格となり、ブタンが銅メダルを獲得した。

    ところが、失格になるべきなのはブタンの方だと考える韓国のファンが、選手のツイッター(Twitter)
    アカウントに中傷のコメントを大量に書き込み、ブタンはその後アカウントを「鍵付き(非公開)」にせざるを得なかった。

    これを受けて、IOCは広報を通じて「選手とそのパフォーマンスに敬意を払い、彼らのこれまでの努力と 五輪精神を支持することを、すべての人にはっきりお願いする。五輪は異なる国の選手が友愛の精神の下に 競い合う場だ」と呼びかけた。

    カナダ代表は、この件をチームの警備スタッフとカナダの警察に報告したことを明かし、「代表選手全員の健康と安全、安心はわれわれの最優先事項。ゆえに、われわれはカナダスピードスケート連盟
    (SSC)と警備担当者、そしてカナダ警察と緊密に協力していく」と声明を発表している。

    ヤフーニュース(AFP)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180215-00000007-jij_afp-spo
    【【毎度してるでしょう】カナダのショートトラック選手に韓国国内から激しい中傷が相次ぎ、IOCが「選手への敬意」を呼びかける事態に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/02/13(火) 15:26:41.11 ID:CAP_USER

    オリンピック旗


    2018/02/13 15:18

    【平昌聯合ニュース】平昌冬季五輪のアイスホッケー女子に出場した韓国と北朝鮮の合同チームがノーベル平和賞を受賞すべきだと米国の国際オリンピック委員会(IOC)委員が発言したことに対し、IOCのアダムス広報部長は13日、五輪メインプレスセンター(MPC)で行った会見で、IOCとして考えたことはないと伝えた。

     この委員はアンジェラ・ルッジェーロ氏で、この日の会見で自身の主張を繰り返した。ルッジェーロ氏は私見と断りつつ「南北合同チームは非常に象徴的な意味を持っており、五輪が特定の競技、特定の国よりもっと大きな意味があることを示すものだ」と述べ、ノーベル平和賞は「選手たちに賛辞を贈る一つの方法になるだろう」と強調した。

    聯合ニュース
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2018/02/13/0900000000AJP20180213002600882.HTML 


    【【平昌五輪】「南北チームにノーベル平和賞」発言 IOC「考えたことない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2018/02/11(日) 21:26:48.34 ID:CAP_USER
    聯合ニュース
    2018-02-11 18:28

    記事画像 左からルッジェーロ、バッハIOC委員長、ユ・スンミンIOC選手委員[AP通信資料写真]
    no title


    2018平昌冬季オリンピックで結成された南北の女性アイスホッケー、単一のチームにノーベル平和賞を与えなければならないという主張が出た。

    米国出身の国際オリンピック委員会(IOC)アンジェラルッジェーロ(38)委員は11日、ロイター通信のインタビューで、「アイスホッケーの単一チームがノーベル平和賞を受けなければならない」と強調した。

    彼は「単一チームがノーベル平和賞を受けることを望む」とし「IOCや国際アイスホッケー連盟(IIHF)がなく、単一のチームをノーベル平和賞候補に上げるように人々に要請する」と付け加えた。

    ルッジェーロ委員は、米国の名門ハーバード大学出身で現役時、米国女子アイスホッケー代表チームの選手に上がった。

    1998年長野冬季オリンピックで金メダル、2002ソルトレイクシティ・2010バンクーバー大会銀メダル、2006年トリノ大会で銅メダルなど4回のオリンピックでメダルをすべて収穫した切り上げ彼岸ある。

    南北は1991年の世界卓球選手権大会、同年の世界ユースサッカー選手権大会に続き歴代三番目に、南北単一チームの女性アイスホッケーチームを結成した。 オリンピックでの単一チームは初めてだ。

    http://sports.news.nate.com/view/20180211n19593


    【【アホ】IOC委員「アイスホッケー合同チームにノーベル平和賞を与えなければならない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/02/10(土) 07:22:57.05 ID:CAP_USER
    イラン

    2018年2月8日、国際オリンピック委員会(IOC)が国連制裁を理由に北朝鮮とイランの代表選手にサムスン電子のスマートフォン「ギャラクシーノート8」を支給しないとのニュースを受け、イラン現地で反発が起こっている。韓国・聯合ニュースが報じた。

    イランの地元紙によると、サムスン電子のスマートフォンのイラン市場シェアは51%、約1780万人が使用しているものと推定される。イラン国営メディアは「中東でスマートフォンと洗濯機、テレビ、エアコンなど家電製品を販売するサムスン電子にとってイランは主要な市場」とし、「今回の決定がイランを怒らせた」と報道、保守系メディアも「問題のスマートフォンは売るものではなく、食べものや水、選手村と同じく五輪開催国が提供するサービス。韓国とサムスン電子はイラン代表選手だけでなくイラン全体を侮辱しようと同決定を下した」と伝えるなど、怒りをあらわにしている。

    イラン国内のSNSにも「#サムスンを制裁する」というハッシュタグが急速に拡散しているようで、イランに対する差別への怒りから「サムスン電子を含む韓国企業の製品を不買しよう」との書き込みが増えているという。

    これを受け、イラン外務省は同国の韓国大使に電話で抗議して8日に召還している。ガーセミー報道官は「韓国側の決定は五輪精神に反する不道徳で深刻な行為」と批判、「サムスン電子が謝罪しなければ、イランとの交易に支障を来すことだろう」と警告した。

    これに先立ち、IOCではイランに対し、軍事的に転用される危険のある電子製品を提供・販売できないという国連安全保障理事会の制裁決議を理由に、北朝鮮とイランの選手団にギャラクシーノート8を支給しないことを決定していた。なお、決定はその後撤回されている。

    韓国のネットユーザーからは「国連の制裁のせいなのに、なんで韓国にあたるの?」「文句があるなら国連に言って」「君たちの敵は米国でしょ?」「サムスンがあげないんじゃなくて、IOCが決定したこと」など反論の声が相次いでいる。

    (略)

    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/b568191-s0-c30.html

    【【韓国】イランで「サムスン不買」の動きが過熱、五輪での“スマホ差別”に反発=韓国ネット「なんで韓国にあたる?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/02/08(木) 15:44:56.80 ID:CAP_USER
    オリンピック旗
     
    2018年2月6日、中国メディアの澎湃新聞が、平昌五輪の開会式は非常に寒いため、選手は開会式を途中退場してもよいと国際オリンピック委員会(IOC)が表明したと伝えた。

    9日に開会式が行われる平昌は、韓国北部の山間部で、冬季の気温は非常に低く、しかも開会式が行われる会場は屋外施設であるため、IOCは6日、平昌冬季オリンピック組織委員会がすべての観客にカイロや帽子などの防寒対策グッズを配布し、選手は途中退場できると発表したという。

    組織委員会が提供したデータによると、過去10年間の平昌の2月の平均気温はマイナス4.5度で、最低気温はマイナス14.8度。加えて風の強い地域であるため、体感温度はさらに低くなるとみられる。新華社の記者によると、開会式リハーサルでは記者席のテーブルはすべて凍結し、冷たいイスに座ることもできず、多くの人が廊下で立っていたという。

    こうした状況に組織委員会は寒さ対策を発表。開会式には観客にカイロ、帽子、マフラー、座布団、かっぱなど6つの防寒グッズを配布するというが、それでも暖かい服装をしてくるよう“自衛”を呼び掛けている。

    これまでの慣例では、選手は開会式の入場行進以外は観客席で観覧することになるが、クリストフ・デュビ五輪統括部長は天気があまりに寒過ぎるため、選手は途中退場することが可能と表明。「次の日に試合がある選手は、バスで選手村まで送る。他にも開会式には暖房を備えたテントも用意する。選手はそこで暖をとれる」としている。


    2018年2月8日(木) 15時20分
    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/b568141-s0-c50.html

    【【五輪】平昌“凍”季五輪?寒さでIOCが異例措置「選手は開会式を途中退場していい」―中国メディア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: たんぽぽ ★ 2018/02/07(水) 21:39:26.44 ID:CAP_USER
    オリンピック旗

    2018年2月5日、国際オリンピック委員会(IOC)は韓国のアイスホッケーチームのゴールキーパー、マット・ダルトンが使っている「忠武公(チュンムゴン。李舜臣の死後に贈られた称号)ヘルメット」について「五輪での着用は不可」と通告した。韓国・国民日報はかつての五輪を例に挙げてIOCの「ダブルスタンダード」だと指摘している。

    記事によると、同問題はIOCと国際アイスホッケー連盟(IIHF)が五輪参加選手らのヘルメットデザインを事前にチェックする過程で発生した。李舜臣の描かれたヘルメットが政治的に解釈されて規定違反になったのだが、ダルトンは「理解できない」との立場を明らかにしている。「韓国の歴史上大きな意味を持つ李舜臣を描いただけで、政治的な意図はない」というのだ。

    カナダ出身で16年3月に韓国に帰化した同選手は「ソウル・光化門にある李舜臣将軍の銅像がかっこいい」との理由から、左頭部に李舜臣の絵を入れたヘルメットを愛用してきた。国を守ったとされる李舜臣の功績とあいまって、このヘルメットは多くの注目を浴びてきたという。

    IOC側は「韓国だけでなくすべての国の選手が同じ規定の適用を受ける」とし、英国のロビン・フッドや米国の自由の女神など他国の英雄についてもユニフォームや装備への表示を禁止したとされる。

    また、記事は「IOCが日韓関係を懸念して韓国選手の政治的行為を厳しく規制したのは初めてではない」と伝え、12年ロンドン五輪の男子サッカーの日韓戦を挙げている。当時「独島(ドクト。竹島の韓国における呼称)パフォーマンス」を行ったパク・チョンウはIOCの調査を受け、表彰式に不参加となった。政治的行為を禁止する「五輪憲章」に違反した疑いがあると判断されたためだ。メダルこそ剥奪されなかったものの、その後、国際サッカー連盟(FIFA)から国際Aマッチ2試合の出場停止処分を受けた。

    さらにその後、韓国ではIOCの「ダブルスタンダード」を批判する世論がピークに達したという。「日本の体操代表チームが帝国主義・軍国主義時代の日本の象徴だった旭日旗がデザインされたユニフォームを着てメダルを獲得したにもかかわらず、何の制裁もなかった」と主張しているのだ。「IOCには『欧州の選手がハーケンクロイツ(※ドイツのナチズムの象徴)のユニフォームを着て出場するのを想像できるか』という請願が相次ぎ、 韓国以外の他国からも調査を促す声が上がった」としている。

    韓国のスポーツ評論家は、「IOCはパク・チョンウやマット・ダルトンなど選手個人に対しては『政治的』という理由で厳しい物差しを突き付けているが、実際自分たちは興行のためには民族主義を利用して政治的行為をためらわない」と批判している。

    韓国のネットユーザーからも「李舜臣は侵略したわけでもないし、国を守った将軍。ありえない」「ナチスのような国は許可して、これの何が平和と言える?」「IOC内に日本人がいるのだろう。でなければこんなことになるはずがない」と憤る声や、「ボイコットしよう」「これを機に開催国としてなぜ戦犯旗(=旭日旗)が使われてはいけないのか、韓国の痛ましい歴史を世界に広めてアピールしよう」など意気込むコメントが続出している。

    (略)
    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/b567602-s0-c50.html


    【【火病】韓国の抗日英雄はNGなのに日本の旭日旗はOK?IOCの対応に批判の声=「ボイコットしよう」「国に力がないからだ」―韓国ネット 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/01/22(月) 16:24:13.50 ID:CAP_USER
    スイス・ローザンヌでの20日の国際オリンピック委員会(IOC)会議を通じて、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)女子アイスホッケー南北合同チーム構成、開・閉会式の南北合同入場などが決定した。決定内容を問答形式で整理した。

    --なぜ合同チームは「KOR」ではなく「COR」なのか。

    「大韓民国の公式英語の略字はKOR (Republic of Korea)、北朝鮮はDPRK(Democratic People’s Republic of Korea)だ。合同チームなのでKORとDPRKという名称はともに使用できない。このため高麗時代に呼ばれたフランス語のCOREEを合同チームの略語名称として適用することにした」

    --北朝鮮が参加する種目はすべて合同チームか。

    「女子アイスホッケーだけがそうだ。スケート・スキーなどその他の種目は北朝鮮選手として出場する。国名もKORとDPRKで紹介し、それぞれ太極旗(韓国の国旗)と北朝鮮の国旗を使う。女子アイスホッケー合同チームと開・閉会式の南北合同入場では韓半島(朝鮮半島)旗を使う」

    --南北合同入場はどのようにするのか。

    「『コリア』は平昌五輪の開会式で開催国として一番最後に入場する。特別団体服を着て、韓半島旗を持って行進する。2000年シドニー五輪で初めて南北共同入場して以来、国際大会だけで10回目の合同入場となる」

    --旗手は誰がするのか。

    「南北から1人ずつ2人が共同旗手となる。2000年シドニー五輪当時は韓国女子バスケット選手のチョン・ウンスン氏、北朝鮮男子柔道選手のパク・ジョンチョル氏が務めた。この時から南女北男→南男北女のパターンが続いていて、今大会では南男北女に決まるとみられる。韓国側では競技日程に相対的に余裕がある男子アイスホッケー選手が有力候補だ」

    --北朝鮮選手団はいつ韓国入りするのか。

    「大会開幕8日前の2月1日に韓国入りし、江原道江陵(カンヌン)・平昌にあるオリンピック選手村に入る。安全のために大学キャンパスの寮など他の場所で宿泊する可能性もある。また、北朝鮮選手22人全員は五輪期間にIOCのドーピング検査も受ける」

    --北朝鮮選手団の滞在費用は誰が出すのか。

    「IOCは『北朝鮮選手団が必要とするいかなる技術的な装備もすべてIOCと協力団体の支援を受ける』と明らかにした。しかし選手村・競技場などで消耗する物品などは韓国側が提供しなければいけない。芸術団・応援団の滞在費用も同じだ。都鍾煥(ド・ジョンファン)文化体育観光部長官は『制裁品目の問題は外交部・国連などと相談して決める』と述べた」

    --北朝鮮記者団も来るが。

    「21人が韓国入りし、江原道平昌の国際放送センター(IBC)とメインプレスセンター(MPC)に独自の作業空間を受ける」

    --五輪での南北合同チーム構成は初めてか。

    「1991年の千葉世界卓球選手権大会など単一種目で合同チームを結成したことはあるが、五輪では初めてとなる」


    2018年01月22日16時07分  中央日報
    http://japanese.joins.com/article/786/237786.html?servcode=600&sectcode=670

    【【平昌五輪】北選手団の装備はIOC支援、芸術・応援団の滞在費は韓国が負担】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/01/22(月) 09:08:27.02 ID:CAP_USER
    【ローザンヌ(スイス)時事】
    no title

    国際オリンピック委員会(IOC)は20日、スイスのローザンヌで韓国、北朝鮮、平昌冬季五輪大会組織委員会を招いた4者会談を開き、2月に韓国で開催される同五輪への北朝鮮参加を正式決定した。

    22選手の出場を特別枠で認め、アイスホッケー女子で五輪史上初の南北合同チームの結成を承認。開会式では朝鮮半島をかたどった「統一旗」の下、チーム名を「コリア」として南北選手が同時に行進する。

    スポーツの祭典で手を取り合い、冷え切った南北関係の緊張緩和につながれば意義深い五輪になる。ただ、北朝鮮が核・ミサイル開発を続ける中で南北政府間の合意をそのまま追認したIOCの姿勢は、選手本意とは言えない。出場資格がなかった選手への優遇は、スポーツの公平性の面でも疑問が残る。

    バッハ会長は会談冒頭のあいさつで、朝鮮半島で広く知られる民謡「アリラン」を引き合いに出し、一体感を強調した。ただその後、南北の政府高官とともに報道陣の前に姿を現した際には一方的に声明を読み上げただけ。質疑応答の時間を省き、批判の声を遮った。

    アイスホッケー合同チームに関しては、登録枠を増やして北朝鮮の12人を韓国代表に加え、試合には少なくとも3人をベンチに置くことに決まった。メダルを争う強豪国と比べ実力が劣るとはいえ、チームワークや戦術面で心配が先に立つ。

    チームは平和の象徴と持ち上げられるが、自国開催の五輪を目標に努力してきた韓国選手や関係者は複雑な思いを抱えたまま晴れ舞台に臨むことになる。
      

    時事通信社 2018-01-21 17:35
    http://sp.m.jiji.com/search/article/span//offset/1/key/IOC

    【【平昌五輪】IOC、批判の声は遮断 一方的に声明を読み上げ質疑応答の時間を省く=北朝鮮参加と南北合同チームで】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/01/21(日) 10:59:41.25 ID:CAP_USER
    no title
     
    国際オリンピック委員会(IOC)、韓国と北朝鮮の国内オリンピック委員会、平昌五輪大会組織委員会による4者会談で北朝鮮が22選手を同五輪に派遣することが決まった。南北の次官級の実務会談で合意したアイスホッケー女子の五輪初の南北合同チーム結成と開会式で「統一旗」を掲げた合同入場行進もIOCが“追認”した形だ。

    IOCは「南北融和」の旗印の下、実力で出場枠を獲得していない選手に政治判断で参加資格を認めたことになる。さらにはアイスホッケー女子の合同チームが結成されることにより、韓国選手の出場機会が減少する。明らかにスポーツの公平性を欠いている。スポーツの価値を守るべきIOC自らがルールを曲げてはスポーツの根本を揺るがしかねず、五輪の存在意義すら疑われかねない。

    南北合同入場行進は過去3度の五輪で行われ、南北合同チームは、1991年に卓球とサッカーの国際大会でも結成されたことがある。いずれの際も「融和ムード」が演出されたが、そんな中でも北朝鮮は核・ミサイル開発を進めてきた。今となっては「平和」は幻想だったというしかない。

    IOCは当初から一連の協議に前のめりだった。大会をめぐっては昨秋、フランス当局が選手の派遣見送りを示唆するなど、安全性を懸念する声が出ていた。国連制裁に抵触するリスクや「スポーツの政治利用」との指摘がある中での決定の裏には、目の前の大会を確実に開催したいとの思いも見え隠れする。

    近年、ロシアのドーピング問題や委員への買収疑惑、五輪開催立候補都市の相次ぐ撤退など、IOCには逆風が吹いている。求心力低下に危機感を抱いたバッハ会長が、今回の「南北融和ショー」を利用したとの冷めた見方も出ている。

    五輪は「平和の祭典」といわれる。その理念は尊く、否定するものではないが、今回の決定が真の「平和」に貢献するかどうか。疑問が拭えないままで平昌五輪を迎えることになった。


    2018.1.21 10:36
    産経新聞
    http://www.sankei.com/sports/news/180121/spo1801210011-n1.html

    【【平昌五輪】北朝鮮選手派遣 ルール曲げたIOC 「南北融和」利用か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/01/21(日) 01:16:05.91 ID:CAP_USER
    no title

    ▲ 4者会談を終え、握手する(左から)李煕範・平昌五輪大会組織委員会会長、金日国・北朝鮮オリンピック委員会委員長、IOCのバッハ会長、韓国の都鍾煥・文化体育観光相ら=20日、ローザンヌ(ロイター)
    no title

    ▲ 4者会談を終え、会見するIOCのバッハ会長(中央)=20日、ローザンヌ(ロイター)

     【ローザンヌ=三井美奈】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は20日、2月の平昌五輪に北朝鮮選手団22人の参加を認めると発表した。IOCが同日開いた韓国、北朝鮮の各オリンピック委員会、大会組織委員会との4者会談で決まった。

     発表によると、北朝鮮選手団22人は、5種目で参加する。内訳は、南北間で合同チーム結成を決めた女子アイスホッケーのほか、フィギュアスケート、アルペンスキーなど。女子アイスホッケーでは、北朝鮮から12人の選手が韓国チームに加わり、このうち北朝鮮選手を含む22人が試合に出場する。主任コーチは韓国側が務める。

     開会式で、南北選手団が「コリア」の名称で合同行進することも正式に決まった。南北選手は白地に青で朝鮮半島を描いた「統一旗」を掲げ、統一旗をあしらったユニフォームを共に着用する。北朝鮮が政府関係者21人、国営通信などメディアの代表21人を大会に派遣することも発表された。

     バッハ会長は4者会談後、「長い旅路における画期的な出来事だ。五輪史上初めて、(南北が)結束し、一つのチームとしてスポーツを競う。数週間前にはこんな合意はできなかっただろう」と述べ、南北双方の選手に謝意を示した。その上で、「平昌五輪は、朝鮮半島の輝ける将来に扉を開くだろう」と述べた。

    産経新聞<北朝鮮が22選手派遣 韓国と統一旗で合同入場 平昌五輪>
    http://www.sankei.com/photo/story/news/180120/sty1801200018-n1.html

    【【平昌五輪】 北朝鮮が22選手、5種目に派遣~韓国と統一旗かかげ「コリア」の名称で合同入場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Egg ★ 2018/01/20(土) 21:30:24.45 ID:CAP_USER9
    オリンピック旗
     
    国際オリンピック委員会(IOC)は20日、北朝鮮を来月9日に開幕する平昌冬季五輪に参加させることを正式に承認した。
    同日、スイス・ローザンヌの本部で開いた韓国、北朝鮮、大会組織委員会による4者会談で決めた。

    アイスホッケーなどの3競技5種目に22人、コーチ役員24人の選手団を派遣することや
    開会式で2006年トリノ五輪以来となる朝鮮半島を描いた「統一旗」での合同入場行進も認められた。

    4者会談には韓国の都鍾煥・文化体育観光相、北朝鮮オリンピック委員会の金日国委員長(スポーツ相)や組織委の李熙範会長らが出席。
    大会に出場する選手団の登録期限は過ぎているが、IOCは特例で北朝鮮選手団の参加を認めた。

    北朝鮮の冬季五輪参加は10年バンクーバー以来、2大会ぶり。アイスホッケー女子は五輪で初めて合同チームを結成する。
    IOCのバッハ会長は記者会見で「五輪運動にとって大きな瞬間だ。平昌五輪は朝鮮半島の平和的な対話の扉を開けた」と述べた。【田原和宏】

    1/20(土) 21:22配信
    ヤフーニュース(毎日新聞)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00000070-mai-spo

    【【平昌冬季五輪】<IOC>北朝鮮の参加を承認・・・ 22選手を派遣 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル