かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:Netflix

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2022/06/29(水) 23:18:52.86 ID:CAP_USER
    Netflix「紙の家(ペーパー・ハウス)」で歴史歪曲する日本に一泡吹かせたチョン・ジョンソ台詞
    no title

    no title

    スペイン原作のドラマ、Netflix『紙の家:共同共済区域パート1』では、日本の地名である東京と関連して特別な意味が込められた。

    [インサイト] チョン・ウンヨン記者=韓国で新たにリメイクされたNetflixシリーズ『紙の家:共同経済区域パート1』では、スペインの原作とは違って、(韓国)国内の感情が反映された設定がたっぷり出ている。強盗たちが団結して大金を盗むという大きな枠組みだけ一緒で、キャラクターや状況を全く違う設定にしたのだ。

    24日、Netflixシリーズ『紙の家』の韓国リメイク作である『紙の家:共同経済区域パート1』が公開され多くの関心を集めた。このドラマで、それぞれ違う個性と能力を持った強盗たちは、各都市の名前を冠した芸名を持って活動しているが、その中で女優チョン・ジョンソは、トーキョーの役を引き受け熱演を繰り広げた。原作では配役の名前がどうしてトーキョーであるのか公開されなかったが、韓国版ではここを明確にはっきりさせた。

    『紙の家:共同経済区域パート1』の1話でデンバー(キム・ジフン扮)は、トーキョーに「よりにもよって、名前がなんでトーキョーなの?」と尋ねた。これに対しトーキョーは、「そりゃ、悪いことするからでしょ」と返して、韓国視聴者の目を引いた。また、彼女はこの台詞を言うと、画面をじっと凝視したまま「クール」な笑みを浮かべて見せた。実際、トーキョーは『紙の家:共同経済区域パート1』で、南北共同貨幣を製作する造幣公社に潜入して金を盗む大規模プロジェクトの一員となる悪行をする。

    彼女は、日本が1910年韓日併合条約を強圧的に締結した後、韓国を侵略し穀物と人的資源などを収奪した歴史的背景があったために、当該発言をしたものと見られる。これにデンバーは、「わぁ、君頭いいね」と言って、我が国の歴史意識が溶け合ったトーキョーの命名を称賛した。多くの人たちはこのシーンを見て、続けざまに感嘆する様子を見せた。これに、「全世界の人が見るNetflixで、歴史歪曲が常の日本にセンス良く一泡吹かせた」と痛快だった。しかし、一部からは俗語で「グクポン(※過度な愛国)」コンテンツみたいだとして、原作毀損という批判もあった。

    一方、25日、全世界オンライン動画サービス順位集計サイトであるフリックス・パトロールによると、『紙の家:共同経済区域パート1』は、公開1日でワールド・ランキング3位に上がった。このドラマは、チョン・ジョンソとキム・ジフンをはじめ、ユ・ジテ、キム・ユンジン、パク・ヘスなど華麗な俳優陣の熱演としっかりとしたストーリーなどを見せて、Netflix韓国シリーズの野心作としてそびえ立った。先立って、『イカゲーム』と『今私たちの学校は』など、韓国内のNetflixシリーズが全世界の人々から多く愛された中で、『紙の家:共同経済区域パート1』もまた「K-ドラマ」の代表作の一つとして誕生することができるか、成り行きが注目される。

    インサイト(韓国語)
    https://www.insight.co.kr/news/401089


    【【韓国ネット】 Netflix『ペーパー・ハウス』で歴史歪曲する日本に「一泡吹かせた」…トーキョー役、チョン・ジョンソの台詞】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ttongsulian ★ 2022/06/24(金) 06:53:47.61 ID:CAP_USER
    アンブレラ・アカデミー | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
    https://www.netflix.com/jp/title/80186863


    2022.06.23 13:4 (韓国語)
    https://www.topstarnews.net/news/articleView.html?idxno=14700550

    ネットフリックスのオリジナルシリーズ『アンブレラアカデミー』シーズン3の最初のエピソードが公開された中、旭日旗が登場して議論が巻き起こっている。

    去る22日、ネットフリックス側は『アンブレラアカデミー』シーズン3の最初のエピソードを公開した。

    このドラマには韓国系アメリカ人俳優ジャスティン・H・ミン(ベン・ハーグリーブズ )が主役として登場する中、特に第1話ではソウルで生まれたことが描写されて注目を集めた。

    しかし、このエピソードでは突然旭日旗が建物内部ドアの装飾として登場して国内ヌリクンたちの眉をひそめさせた。

    これにあるヌリクンは「韓国系アメリカ人俳優が登場して、その方の意見収集も積極的に行ったと聞いていたが、戦犯旗をなぜ入れるのか」として「いかなる批判の意図無しに『そのまま』登場した」と激怒した。

    ヌリクンたちも「どうしてこのような事が毎度起きるのだろうか」、「このシーンを見て気持ちが冷めた」、「嫌になる」、「帝国主義はセールスポイントになるようだ」など様々な反応を見せた。

    旭日旗は旧日本帝国の国旗で、日本軍がアジア侵略及び第2次世界大戦期間の中で使用して、日本軍国主義を象徴するものとして広く知られている。
     

    【【10数年で洗脳された韓国人】「見ていてシラケた」「嫌になる」…Netflixのドラマ『アンブレラ・アカデミー』に旭日旗が登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ザ・ワールド ★ 2022/01/30(日) 18:48:53.51 ID:CAP_USER
    isoko
    今月配信が始まったNetflix「新聞記者」を、筆者は期待と不安を持って視聴した。感想は「とんでもないドラマ」というものだった。かねてから自殺した職員の遺族が協力を拒んだことは知っていたのだが、これでは断るのも道理だ。事実からかけ離れた部分があまりにも多い。このままでは森友事件について誤った認識が広がってしまうし、裁判にまで影響しかねない。

    ところがTwitterではドラマへの激賞が並んでいた。元々安倍政権に批判的だったらしい人びとの「これが真実だ!」「よくぞここまでやった!」というツイートが多かった。こういう人々は、政権批判が広まりさえすればよく、事実関係はどうでもいいようだ。一方「こういうことだったのか」とドラマで初めて事件を知った様子の人もかなりいた。

    このままでは事件についての認識が無茶苦茶なことになる。そこに遺族の協力がクレジットされた漫画が週刊ビッグコミックスピリッツで24日に始まった。世の中の認識を変えるきっかけになればと筆者はYahoo!ニュースにこんな記事を翌25日に書いた。

    だが状況はほとんど変わらず、相変わらず激賞ムードが続いた。ところが26日に週刊文春の早出し記事がネットに出て、27日に文春本誌で製作の過程で何があったかが明らかになった。(有料だがその記事だけデジタル版で読める)「新聞記者」をめぐる空気は一変し、激賞はピタリとやんだ。プロデューサーの河村氏と、遺族との交渉に関与した東京新聞・望月記者が批判を浴びた。

    彼らが遺族に何をしたかは判明したが、ドラマとして何が良くなかったのかをここで示しておきたい。

    ■事実をもとにしているのに事実とかけ離れすぎ

    文春記事によると、プロデューサーの河村氏はこのドラマを何度も「フィクションですから」と遺族に説明している。フィクションだから事実と違っていいと言いたいのだろう。

    だが第1話の最初の方で、テレビの国会中継で時の総理大臣のこんな答弁が聞こえてくる。「私が関与したという事実は一切ございません。私や妻が関係していたとなれば、それはもう私は、それは間違いなく、総理大臣も国会議員も辞めるということは、はっきり申し上げておきたい」安倍元首相独特の無駄に言葉の多い話し方を真似て、誰もが知るあの答弁を言わせているのだ。

    栄進学園と名を変えているが、誰がどう見ても森友学園事件をもとにしたドラマだと、この場面ではっきりわかる。フィクションには違いないが、「森友事件をもとにしたフィクション」なのだ。

    そうであるからこそ、大筋の事実には忠実であるべきだ。ところが、森友事件にとって重要な以下の点が変更されている。
    ※本記事を書くにあたり、確認のため筆者がファイリングしている過去の週刊文春・森友関連記事を参照した

    ドラマ:総理夫人秘書が値下げ価格(12億円)を記した書面を財務省理財局長に渡し「総理の指示です」と告げる→事実:土地の値下げ(8億円)について安倍元総理の直接的な指示は確認されていない

    ドラマ:理財局長が中部財務局にやって来て書類の改ざんを命じる。命じられた中にのちに自殺する鈴木氏もいる→事実:自殺した赤木俊夫氏の手記には、「現場の私たちが直接佐川局長の声を聞くことはできません」とあり佐川氏の指示を受けた幹部が修正箇所を決めたとある。赤木氏が佐川氏と直接会った形跡はない

    ドラマ:自殺した鈴木氏の遺書を遺族が新聞記者・松田に渡すが、新聞社では「上からストップが」と記事にできない→事実:自殺した赤木氏の手記が遺族からフリー記者・相澤冬樹氏に託され、文春でスクープ記事となりその号が完売になる

    ドラマ:遺族はテレビ局の取材を受ける決心をするが、どの局も上からの圧力で取材しない→事実:TBS「報道特集」や関西局などが遺族を顔が写らない形で次々に取材して肉声が電波に乗った

    ドラマ:遺族が記者とともに元理財局長宅を訪ねると偶然本人と話ができ、彼は国会で証言した通りと言いつつも謝罪する→事実:遺族は相澤記者とともに佐川氏宅まで行ったが呼び鈴は押さず会ってはいない

    ドラマ:官僚の中で二人が真実を話す気配が描かれ遺族が起こした裁判が始まる→事実:官僚の中で口を開く人は一人も出てこないまま裁判が進む。二つの裁判のうち一つは突然の認諾で終わる
    事件の展開上、重要と思える箇所を取り上げてできるだけ整理して書いたつもりだが、細かすぎてわかりにくいかもしれない。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/byline/sakaiosamu/20220129-00279480

    【【とんでもないパヨクドラマ】東京新聞・望月記者の「新聞記者」は事実のどこを「改ざん」してしまったか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2022/01/27(木) 16:14:04.84 ID:CAP_USER
    【ニューヨーク=小林泰明】「動画配信の雄」として知られる米ネットフリックスの会員数の伸びが鈍化の兆しを見せ始め、波紋が広がっている。コロナ禍以降、自宅で動画配信を楽しむ「巣ごもり需要」で会員数を急速に拡大してきたが、今年1~3月期はその勢いが失速する見通しだ。多くの企業が動画配信に乗り出した結果、大量の番組が投入され、市場が飽和状態に達しているとの見方も出ている。

    「会員獲得数がコロナ前の水準まで回復しない。競争による影響があるのかもしれないが、(原因は)具体的には分からない」。ネットフリックスのスペンサー・ニューマン最高財務責任者は20日の決算会見で、今後の見通しについてこう語った。

    同日に発表した2021年10~12月期決算は、売上高が約77億ドルで過去最高となるなど好調だった。韓国ドラマ「イカゲーム」の大ヒットもあって、世界の有料会員数は約830万人増え、約2・2億人に達した。日本でも会員が大幅に増えたという。

     しかし、今年1~3月期の会員増加が250万人にとどまるとの同社の予測は、アナリストの予想(580万人増)を大幅に下回り、市場に衝撃を与えた。21年1~3月期の約400万人増と比べても見劣りする。市場から今後は高い成長が見込めないとみられ、翌21日に同社の株価は20%超も値下がりした。

    アマゾンやアップルなど強力なライバル

    動画配信市場には、IT大手アマゾン・ドット・コム、アップルといった強力なライバルがひしめく。競争が激化しており、他社にも成長鈍化の兆候が出ている。

     娯楽大手ウォルト・ディズニーは動画配信サービス「ディズニー+(プラス)」で1億人超の会員を抱えるが、昨年7~9月期の会員の伸びは約200万人増にとどまった。4~6月期は約1200万人増だっただけに、減速ぶりが目立った。

     米調査会社フォレスター・リサーチのアナリスト、マイク・プルー氏は「コロナ禍以降、各社とも独自番組の制作に力を入れ、市場が飽和状態になっている。消費者の選択肢が増えた結果、選別が進んでいる」と話す。

    強気の姿勢崩さず
     ネットフリックス創業者で共同CEO(最高経営責任者)のリード・ヘイスティングス氏は20日の決算会見で「成長の鈍化は残念だ」としつつ、既存のテレビ放送から視聴者が移行し、市場が拡大するため「動画配信はエンターテインメントのすべてになる」と強気の姿勢を崩していない。

     同社は今月、北米で月額利用料を約1割値上げした。動画制作への投資を充実させて競合に差をつける狙いだが、利用者が離れる可能性もある。

     プルー氏は「番組視聴の未来は動画配信にあると多くの人が考えているが、今後会員を増やすにはゲームや他のサービスとのセット販売などで付加価値を高める必要がある」と指摘する。

    読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20220126-OYT1T50287/

    【【値上げとKの法則】「イカゲーム」以降はネトフリ失速、会員数伸び悩む…市場に衝撃「具体的な原因分からない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2022/01/16(日) 12:16:44.35 ID:CAP_USER9
    isoko
    2019年に日本で公開され、第43回日本アカデミー賞最優秀作品賞を含む主要3部門を獲得した映画『新聞記者』。この映画のクリエイティヴチームが再び集まり、Netflix作品として同名タイトルの連続ドラマを制作し、2022年1月13日から全世界独占配信された。主軸のストーリーは映画版と同じく、日本政府による公文書改ざん事件の真相を新聞記者が追うものだ。しかし、ドラマ版では報道側と政権側だけでなく、市井の人々の視点も加えられている。

    こうした変化は、113分の映画では表現し切れなかった監督の藤井道人の案が取り入れられた結果だ。尺が約45分×6話へと長くなったから、という単純な話ではない。「自分の目線を明確に入れたいと思ったんです」と、藤井はその心の内を語る。

    「映画版では、官僚の家族や集団に対する個人の感情を主軸にしていました。一方、ドラマ版では新聞記者の仕事そのものや、集団圧力に屈しない正義感へのリスペクトの気持ちを込めています。そして何より、政治や社会に興味がなかった人たちの目線をいちばん大事にしたいと思ったのです」

    そもそもNetflixでドラマ化されることが決定したとき、監督を再び務めることを藤井自身は想定していなかったという。それでもオファーがあったとき、「自分がやりたい『新聞記者』を撮らせてもらえるなら、もう1回挑戦したい」と引き受けた経緯がある。その時点で、藤井は明確なヴィジョンをもっていた。つまり、政治スキャンダルを扱う作品において偏りなく多様な視点を取り入れる、という考えである。

    (略)

    WIRED
    2022.01.15 SAT 17:00
    https://wired.jp/2022/01/15/netflix-the-journalist-interview/

    【【パヨク原作】望月衣塑子記者原作、Netflixのドラマ版「新聞記者」の監督が抱く「世界」への思い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/12/16(木) 16:42:23.96 ID:CAP_USER
    日本人が最も好む定額制動画配信サービス(OTT)プラットフォームの順位に“地殻変動”が発生した。

    日本に上陸して1年の「Disney+(ディズニープラス)」がユーザーを虜にし、ライバルである「Netflix(ネットフリックス)」を王座から初めて引き下ろす形となった。

     最近、日本のリサーチ専門企業「オリコン」が行った「2021年 定額制動画配信 総合ランキング」の結果によると、ディズニープラスがネットフリックスを抜いて初めて総合1位となった。今回の調査は、日本国内の自身のアカウントでOTTサービスを2か月以上利用している18~84歳の男女8413人を対象に行われた。

     オリコンは2017年から毎年OTTサービスの満足度を調査しており、今回が5度目の調査だ。調査開始以来、ずっとトップの座を明け渡したことがなかったネットフリックスが、初めてディズニープラスに王座を明け渡したということだ。

     米国のウォルト・ディズニー・カンパニーがサービスを開始したOTTプラットフォームであるディズニープラスは韓国でも先月からサービスを開始してディズニーの熱烈ファンらをときめかせたが、いざサービスを開始してみると、予想外の低迷に苦しんでいる。ネットフリックスが今年下半期に「イカゲーム」や「地獄が呼んでいる(原題:地獄)」などのオリジナルコンテンツを相次いで公開したため、ディズニープラスが多少遅れを取っている状況だ。

     一方、日本では全く異なる状況となっている。「イカゲーム」の興行をめぐり盗作や捏造疑惑を提起していた日本ユーザーは、今回のオリコン調査でディズニープラスが△アプリ・サイトの使いやすさ、△コンテンツの充実さ、△コストパフォーマンスの3項目で最も優秀だと答えた。ネットフリックスは該当項目で全て2位に止まった。

     昨年6月に日本に進出したディズニープラスは、昨年の調査当時にはサービスを開始したばかりで調査対象から外された。しかし、わずか1年あまりで日本のユーザーの心をとらえ、OTT市場で新興強者として急浮上しているのだ。

     勢力を変えるきっかけを作ったのは女性と10~20代のユーザーたちだ。ディズニープラスは女性および10~20代のOTTユーザーから高い支持を受けて、総合順位でもネットフリックスを抜いた。一方、男性および30~60代のOTTユーザーは依然としてネットフリックスをもっとも好むOTTプラットフォームに選んだ。

     ディズニープラスユーザーたちが選んだ今年観た最も好きな配信作品リストを見れば、ディズニープラスのこのような人気を理解できる。マーベル世界観が最高の悪役を前面に出した「ロキ(Loki)」をはじめ、「アナと雪の女王」、「アベンジャーズ」、「ワンダヴィジョン」などが名を連ねている。

     ディズニープラスはディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、ナショナルジオグラフィックなどさまざまなブランドを保有している上、独自コンテンツはネットフリックス(4000本)の4倍である1万6000本に達する。

     まだ、韓国コンテンツが不足しているため、韓国国内ではディズニープラスの加入者増加が遅れているが、日本ではマーベルやスターウォーズなど有名シリーズへの忠誠度の高いファン層がディズニープラスに押し寄せているという分析だ。

    ヤフーニュース(WOW!Korea)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/730ffa1f27bfe7332fad2412d170f2de408206ff

    【【韓国報道】日本人が最も好む配信サービスの順位に「地殻変動」発生?「ディズニープラス」が「Netflix」を上回る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/11/27(土) 10:51:35.23 ID:CAP_USER
    ┃「ブームなのは分かったけど、どの程度?」
    ┃『イカゲーム』、『地獄』、『恋慕』など7~8作品
    ┃日本のNetflix加入者546万人、「影響力は大きい」

    (キャプチャー画像)
    no title

    ▲ 11月25日の日本のTOP10。
    _______________________________________________________

    日本のNetflix(ネップリクス)で、人気ランキングの上位を韓国コンテンツが占めていて、話題になっている。

    26日、マネートゥデイやソウル経済、マネーSなどは報道を通じて、韓国コンテンツが日本のNetflixでTOP10の大半を占めているという消息を伝えた。

    報道によれば、(25日現在)日本のNetflix人気コンテンツランキングTOP10のうち、8作品が韓国ドラマで占められた。オンライン動画サービス(OTT)ランキングサイトの『フリックスパトロール』によれば、1位はヨン・サンホ監督のNetflixオリジナルシリーズ『地獄(チオク)』である。『地獄』は日本だけではなく、全世界で1位の座を4日連続で占めている。

    2位~8位も全て韓国ドラマだ。KBS2のロマンス史劇『恋慕(ヨンモ)』、Netflixオリジナルシリーズの『イカゲーム(オヂンオゲイム)』、tvNの『真心が届く(チンシミ・タhタ)』、tvNの『愛の不時着(サランウィ・プルシチャク))』、SBSコミック史劇の『猟奇的な彼女(ヨプギヂョクイン・クにょ)』、JTBCの『梨泰院クラス(イテウォン・クラッス)』、tvNの『海街チャチャチャ(ケッマウル・チャチャチャ)などの順である。

    9位と10位は日本関連のコンテンツが占めた。9位は日本のNetflixオリジナルシリーズである『日本沈没』が、10位は日本のアニメシリーズを原作にハリウッド俳優が出演して実写化した『カウボーイビバップ』が占めた。

    順位を確認する時間によって8~10位が入れ替わる時がある。別の時間帯を参考にした報道では、8位は『日本沈没』、9位はNetflixオリジナル映画『レッドノーティス』、10位は『海街チャチャチャ』の順で出ていた。

    ネチズンの間でも日本のNetflixの順位が話題になっている。去る24日~25日、(韓国)国内の各種インターネットコミュニティーでは『本日付の日本のNetflixの近況』、『日本の現在のNetflix TOP10状況』などのタイトルで、日本のTOP10コンテンツのリストを共有するスレッドが投稿され、スレッドごとに数十~数百件のコメントが寄せられた。

    大半のネチズンは「初めて見る光景」、「韓国のNetflix順位と言っても信じられそうだ」と言いながら感嘆している。「先日は1つ除いて9作品全てが韓国モノだった」というコメントもあった。あるネチズンはリストを見て、「嘘をつくな。これって韓国のNetflix(の順位)じゃね?」と冗談を言ったが、それも理解できる。

    多くのネチズンが、「ネットフリックスではなくコフリックス」、「韓流強占期」、「文化植民地」と言いながら、日本国内の韓国文化の強大な影響力に注目した。

    (画像)
    no title

    ▲ NetflixとAmazonプライムビデオのロゴ。

    ところが一部ネチズンは、「本来、日本でNetflixはマイナーだ」、「Netflixは韓流鑑賞用のプラットホームのように認識される傾向がある」と言いながら、日本国内の韓国コンテンツの実際の人気がNetflixの順位ほどすんごいモノではないと主張した。

    これらネチズンは一概に、日本の人口対比のNetflix加入者は大したことなく、日本で最も多いOTTサービスはAmazon(アマヂョン)プライムビデオであり、AmazonプライムビデオのTOP10ランキングで韓国コンテンツはあまり人気がないなどを根拠に挙げた。

    関連資料を見れば、これらの主張の根拠は一部は合っているが、間違っている点もある。

    去る10月26日に発行された『KISDI Perspective』に情報通信政策研究院(KSIDI)が掲載した『<市場動向>韓国、日本、中国のOTT市場売上高および加入者現況』の報告書によれば、昨年12月時点の日本のNetflix加入者数は約546万8,000人である。

    これは、加入者数1位のAmazonプライムビデオ(約697万2,000人)に次ぐ2位である。3位のApple TV+(エプル TV+)の加入者数は、Netflix加入者の半分以下である約261万6,000人余りである。

    日本全体のOTT加入者数対比のサービス別加入者の比重はAmazonプライムビデオが約19.5%、Netflixが約15.3%、Apple TV+が約7.3%である。

    CBNジャーナル(韓国語)
    https://weekly.cnbnews.com/news/article.html?no=140947


    【【韓流】「日本のネットフリックスはKフリックス?」~TOP10の大半が韓国ドラマ・・・「韓流強占期、文化植民地だ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: メンマ(茸) [RU] 2021/11/24(水) 10:39:12.23 ID:itDNNYGJ0 BE:271912485-2BP(1500)
    地獄が呼んでいる

    また”韓国Netflix”が勝利、新シリーズ「地獄が呼んでいる」が「イカゲーム」抑えて1位に

    ヨン・サンホ監督が演出し、韓国俳優ユ・アインが主演を務めたNetflix韓国ドラマ「地獄が呼んでいる」が、Netflix全世界テレビショー部門で「1位」に輝いた。韓国の作品が公開1日でトップに上りつめたのは、今回が初めて。

    地獄が呼んでいるのプロフィールと写真

     21日、OTT消費量を集計する「flixpatrol」によると、「地獄が呼んでいる」は20日基準でバハマ、バーレーン、ベルギー、香港、インドネシア、メキシコ、モロッコ、ルーマニア、サウジアラビア、シンガポール、南アフリカ共和国、タイ、ベトナムなどで1位を記録。19日まで「イカゲーム」が部門トップに立っていた。韓国ドラマがNetflixで”1位バトン”をつないだことになる。

     flixpatrolは24時間の再生回数を反映し、翌日に順位をつける。「地獄が呼んでいる」は去る19日に公開された。

     一方、「地獄が呼んでいる」は新真理会を妄信し、どんどん狂気に迫っていく人たちと最後まで新真理会に立ち向かっていく人たちの激しい衝突を描いた作品だ。

    ヤフーニュース(WOW!Korea)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f400d15db873d1576290d5ad3f203d3518dc2ea6

    【韓国ドラマ=面白いが世界で定着へ Netflix新シリーズ「地獄が呼んでいる」が公開1日で全世界1位に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/11/23(火) 23:22:34.06 ID:CAP_USER
    ┃アニメ化されたNAVERの3大Webtoon
    ┃『神之塔』、『NOBLESSE』、『THE GOD OF HIGH SCHOOL』放映
    _______________________________________________________

    NAVER(ネイボ)の有名Webtoon(ウェプトゥン)のアニメ版がNetflix(ネップリクス)で放映される。

    Netflixは来る24日、通称『シン・ノ・カッ』と呼ばれるNAVERの3大Webtoon、『神之塔(シンウィ・タプ)、『NOBLESSE(ノブレス)』、『THE GOD OF HIGH SCHOOL(カッ・オブ・ハイスクル)』のアニメ版を放映する。

    自身の全てだった少女ラヘルを探すため、広大な世界そのものである『塔(タプ)』を登り始めた少年の物語を描いた『神之塔』は去る2010年から連載を始め、2012年の読者漫画(マンファ)大賞で1位を占めた作品である。

    (神之塔)
    no title


    同時に公開される『NOBLESSE』は、820年間眠っていて現代のソウルで目覚めた貴族、NOBLESSEことカディス・エトラマ・デ・ライジェル(カディス・エトゥラマ・ティ・ライヂェル)が、自身の部下であるフランケンシュタイン(プランケンシュタイン)が理事長を務める私立・芸欄(イェラン)高等学校で生徒としてで通い、謎の組織ユニオンと戦って行く物語を描いたWebtoonである。 2007年に連載を始めて2019年に終わった。

    (NOBLESSE -ノブレス-)
    no title


    『THE GOD OF HIGH SCHOOL』は優勝すれば何でも願いが叶うGOD OF HIGH SCHOOL、通称G.O.Hという格闘技大会にそれぞれ願いを持って参戦した高校生と、主人公であるジン・モリ(チン・モリ)の物語を描いたWebtoonである。2011年連載を始め、2015年の大韓民国コンテンツ大賞・大統領賞を受賞した。

    (THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール)
    no title


    ウィキツリー(韓国語)
    https://www.wikitree.co.kr/articles/709655

    【【鳴かず飛ばずだった韓国原作アニメ】NAVERの3大Webtoon、『シン・ノ・カッ』のアニメ版をNetflixで放映】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひよこ ★ [US] 2021/11/20(土) 13:18:13.89 ID:NFzbrjjf9
    no title


    2021年11月18日、韓国・スポーツ朝鮮などは、Netflixが5年ぶりに韓国で料金の値上げを強行したと伝えた。

    記事によると、Netflixはこの日、スタンダードプランを月額1万2000ウォン(約1160円)から1万3500ウォン(約1300円)へと12.5%引き上げた。プレミアムプランは1万4500ウォン(約1400円)から1万7000ウォン(約1640円)へと17.2%引き上げた。ただし、ベーシックプランは従来の月額9500ウォン(約920円)が維持されたという。

    値上げ価格は新規加入者から適用され、既存の会員も月額料金の請求日以降、新料金体制に変わる。Netflixは会員らに電子メールでこの事実を知らせ、引き上げの30日前にアプリのアラーム機能で当該内容を知らせるという。

    Netflixの値上げは、韓国市場に進出して以降5年10カ月ぶりのこと。米国では昨年10月にスタンダードプランとプレミアムプランを、日本では今年2月にベーシックプランとスタンダードプランをそれぞれ値上げしている。

    記事は「韓国は日本などに比べて製作費も決して多くないため、月額料金まで大幅に引き上げることに対する反発世論が高まっている」と伝えている。また「『イカゲーム』など韓国作品の大ヒットでNetflixが莫大な収入を得たことを考えると、時期的に不適切だ」「物議を醸しているネットワーク使用料関連問題も解決されていない中、消費者の懐から先に手をつけるのは性急だ」などと指摘している。

    韓国のネット上でも「韓国を見下してるの?」「『イカゲーム』で自分たちだけ稼いでおいて、投資の名目で視聴者から金を取るなんて。こんな仕打ちはないよ」「タダでネットワーク利用しておきながら、こんなのあり?」とブーイングが起こっており、「不買運動だ」「これはみんなで解約しよう」「これを機にディズニー+に乗り換えだ」など「ネトフリ離れ」発言も少なくない。

    一方で「面白い作品であふれてるネトフリには値上げの資格がある」「シェア率も高いし資本もあるからコンテンツも多い。他社のサービスが登場してもそう簡単に乗り換えないだろう。早くネトフリを超えるライバルが出てきてほしい」など妥当性を認める声も上がり、「あとは個人の選択であって、値上げは会社側の自由」「たかが数千ウォンでそこまでたたく?見たければ見たらいいし、嫌ならやめればいいこと」といった冷静な意見も寄せられている。(翻訳・編集/松村)

    提供元:レコードチャイナ
    (最終更新:2021-11-20 11:39)
    https://www.oricon.co.jp/article/1700539/


    【「イカゲーム」大ヒットのNetflixが韓国で値上げを強行=韓国ネット「こんな仕打ちない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2021/11/05(金) 00:23:55.90 ID:CAP_USER
     65DD7FC4-F995-4FB9-9B6A-917155E7DBBD
     フェイスブックのアカウント「陸軍訓練所に代わってお伝えします」のページに4日、韓国軍の内部文書を写したとみられる写真が投稿された。「ネットフリックスのドラマ『D.P.』模倣犯罪の発生予防について」とみられる文書だ。『D.P. -脱走兵追跡官-』は、陸軍憲兵隊の軍務離脱者逮捕チームを題材にしたドラマで、軍内部の悪質ないじめや理不尽な行為を赤裸々に描いている。

     文書には「最近、ネットフリックスのドラマ『D.P.』が世間で大きな人気を集め、兵営内の悪習への関心が高まる中、一部の兵士がふざけてドラマの中の悪質ないじめをまねたり、後輩兵士に対する新たな嫌がらせを働いたりする事案が相次いで発生し、特別な指揮・関心が必要だ」と書かれている。

     文書と併せて、いじめの具体例も示された。先輩兵士が後輩兵士の口の中にたんを吐く「ローヤルゼリー」と呼ばれるいじめや、電動ドリルを胸の周辺で作動させた状態でみぞおちを殴るいじめなどがあり、刑事立件されたというのだ。『D.P.』の劇中では、先輩兵士ファン・ジャンスが後輩兵士アン・ジュノを寝かせて自分のたんを飲ませようとする行為が「ローヤルゼリー」と呼ばれた。

     また、先輩兵士が「D.P.見てないのか?」と言ってふざけて後輩の肩を殴り、階級と名前を名乗る「官等姓名」を強要したことが発覚し、刑事立件されたという。先輩兵士が「映画のまねをしたい」と言って後輩兵士の性器を握ったり、髪の毛を燃やしたりするなどの悪質ないじめも明らかになった。先輩兵士が新入り兵士に対する「質問の時間」を設け、言葉に窮するような質問を投げかけて答えを強要する行為も悪質ないじめの事例として示された。

     ネットユーザーたちは「順番が逆になっただけ」と指摘した。これまで存在しなかった理不尽ないじめが『D.P.』をきっかけに生まれたのではなく、これまで悪質ないじめを続けてきた兵士たちが、『D.P.』を見てドラマのまねをしているというわけだ。あるネットユーザーは「もともとあった悪質ないじめが今回(ドラマによって)明らかになった」と指摘した。また別のネットユーザーは「『D.P.』の配信が始まった当初も、(韓国国防部と韓国軍は)軍内部には悪質ないじめは存在しないと言っていた。『D.P.』のせいで理不尽ないじめが生まれたかのように見せかけている」と話した。

     軍内部で「ネットフリックス視聴禁止」令が下されるのではないかとの話も出ている。あるネットユーザーは「軍隊式の解決策なら、ネットフリックス視聴禁止」と書き込んだ。また、別のネットユーザーは「(兵士たちの)スマートフォンの使用を規制し、ネットフリックスが見られないようにするのではないか」と指摘した。

    オ・ギョンムク記者

    朝鮮日報 記事入力 : 2021/11/04 21:17
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/11/04/2021110480179.html

    【【いつもの韓国】韓国軍でドラマ『D.P.』まねた悪質いじめ…解決策はネットフリックス視聴禁止?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん必死だな 2021/10/24(日) 18:20:35.14 ID:DTN/96IZ0
    kr250
     
    Netflixは火曜日に、視聴者数、トレンド、最上級についてのレポート方法を変更すると発表しました。

    これまで、Netflix(独立した確証なし)は通常、テレビシリーズまたは映画を少なくとも2分間視聴したメンバーアカウントの尺度として視聴者数を宣伝してきました。たとえば、1億4200万のアカウントが、韓国ドラマの最初の4週間の利用可能期間中に、9エピソードのイカゲームシリーズの少なくとも2分間を視聴し、Netflixの「最大の」オリジナルになりました。

    しかし、今後は、ストリーミングジャイアントの第3四半期の収益に関する電話で明らかになりました。新しいオリジナルの視聴者数は、すべてのメンバーアカウントが視聴した合計時間として報告されます。

    TV line(英語)
    https://tvline.com/2021/10/19/netflix-changes-viewership-reports-ratings-hours/

    【【韓国】イカゲームで不正がバレるwwww【Netflix】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: れいおφ ★ 2021/10/22(金) 23:52:55.96 ID:CAP_USER

    動画配信大手・Netflixで大ヒット中の韓国ドラマ『イカゲーム』について、イギリスのBBC(英国放送協会)が「(危険だから)真似をするな」と注意喚起している。

    「イカゲーム」は事業に失敗して多額の借金を背負った中年男性の主人公ソン・ギフンが、456億ウォン(約45億円)の賞金をかけてゲームに参加するというストーリー。

    同じように集められた456人の参加者が、日本でもおなじみの〝だるまさんが転んだ〟や、
    お祭り屋台の〝型抜き〟などのゲームに挑戦し、敗れるとその場で死が訪れるという究極の〝デスゲーム〟が世界中で話題になっている。

    BBCによると、同ドラマは配信からわずか28日間で1億1100万人が視聴し、過去最大のヒット作となっているといい、イギリスではドラマに登場するゲームを模倣した遊びが大流行。
    社会問題になっているという。また、アメリカの1995年から2012年の間に産まれた〝Z世代〟と呼ばれる若者たちも熱狂しているようだ。

    日本でもNetflixの人気ランキングで堂々1位に輝いているが、世界中の大熱狂をよそに、意外にも冷静な声がほとんどだという。一体なぜなのか。

    日本の子どもたちは鼻で笑う!?

    「そもそも日本では〝ゲームに負けたら死ぬ〟という設定は、大ヒット漫画『賭博黙示録カイジ』や『神さまの言うとおり』、
    『今際の国のアリス』、古くは小説『バトル・ロワイアル』などでおなじみで、いわば〝出がらし〟状態です。

    海外の視聴者にとっては斬新な設定でしょうが、日本の視聴者にとっては〝既視感〟満載でしょうね。
    実際、メディアが一斉に絶賛したことで、一時的に注目が集まりましたが、人気はそう長く持続しませんでした。
    イギリスでは子どもたちが真似をして問題になっているようですが、日本の子どもたちは鼻で笑うんじゃないですかね」(ネットニュースサイト編集者)

    《演出、演技はめちゃくちゃ良かったけど、最後は微妙だった。確か監督が日本のマンガ喫茶に来たとき読んだ漫画を参考にして作ったらしいね。既視感すごかったもんw》

    《ただのパクリやんwこの程度の内容ならカイジの方が面白くね?》

    《Netflix制作だけあって、金のかけ方が違う。ただし内容はどこかで見たようなネタばかりでイマイチだったな》

    《だるまさんが転んだのシーンって、神さまの言うとおりそっくりそのまんまじゃんwさすがにこれはないだろ…》

    などといった指摘が寄せられている。
    どうやら海外と日本国内では同じドラマでもかなりの〝温度差〟があるようだ。

    https://www.excite.co.jp/news/article/WeeklyJitsuwa_035930/

    【【韓国】大ヒット韓国ドラマ『イカゲーム』 日本ではボロクソ!「ただのパクリやんw」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 21/10/14(木)17:37:52 ID:SoCE
    kr250

    Netflixで配信中の韓国ドラマ「イカゲーム」が世界中で人気を集め、配信開始からわずか17日で1億1100万人の視聴者数を記録しました。しかし、視聴者数増加に伴う韓国内での通信量増加を受け、韓国通信会社のSKブロードバンドはネットワーク使用料の支払いを求め、Netflixを提訴しています。

    ロイター(英語)
    https://www.reuters.com/business/media-telecom/skorea-broadband-firm-sues-netflix-after-traffic-surge-squid-game-2021-10-01/

    【【悲報】「イカゲーム」が人気すぎて韓国の通信会社がNetflixに使用料の支払いを求めて提訴】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ななちゃん(東京都) [ニダ] 2021/10/12(火) 11:48:10.78 ID:xY8cRhxv0● BE:916176742-PLT(16000)

    スイスの系投資銀行クレディ・スイスがNetflixの目標株価を上方修正した。11日ダグラスミチェルスンクレディ・スイスのアナリストはNetflixの目標株価を従来の643ドルから740ドルに引き上げた。この日Netflixの終値(627.04ドル)よりも約18%高い。

    ミチェルスンクレディ・スイスのアナリストは、「イカゲームの成功で第3四半期の加入者数が増加し、投資家の期待が高まった」と述べた。また「最近の投資家との議論で、第3四半期の400万人、第4四半期の800万人の加入者の増加が予想されると述べた」と付け加えた。

    ゴゴ通信
    https://gogotsu.com/archives/65866
    no title


    【Netflixが目標株価を上方修正 韓国ドラマ『イカゲーム』の世界的ヒットが要因】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/10/11(月) 12:52:13.94 ID:CAP_USER
    Netflix(ネットフリックス)のオリジナルシリーズ『イカゲーム』の広報写真。あるゲーム進行者が死亡した登場人物を引きずっている。[写真 Netflix]
    no title


    Netflix(ネットフリックス)のオリジナルシリーズ『イカゲーム』の世界的な人気に、作品中の暴力的な映像が児童の目に触れないようにしなければならないという警告が出ている。

    9日(現地時間)、ブリュッセル・タイムズなどによると、最近ベルギーのある市立学校は『イカゲーム』が児童視聴禁止であることを指摘し、これに対する両親の管理監督を呼びかけた。

    児童生徒たちがドラマに出てきたゲームの一つである「ムクゲの花が咲きました」(「だるまさんが転んだ」に似た鬼ごっこ」)に相当するフランス語圏の遊び「1、2、3、太陽(Soleil)」をまねる過程で敗者を殴るように罰則を変えながらだ。

    学校側はフェイスブックを通じて「親愛なる保護者の皆さんはすでに『イカゲーム』についてお聞き及びのことだと思う」としながら「ドラマの中の出演陣は子どもの遊びをしているが、負けた瞬間に除去される。暴力性があり18歳未満の視聴が禁止されているので、これに対する関心と指導が必要」と喚起を呼びかけた。

    続いて学校側は「他の子どもを殴る遊びを続ける学生には制裁がある」と明らかにした。

    これに対してブリュッセル・タイムズは「このフェイスブックのメッセージはすでに3万回以上シェアされている」とし「『イカゲーム』はNetflixのヒット作になったが、意図しなかった視聴者からも関心を得ている」と伝えた。

    この日、英国「ザ・タイムズ」によると、最近ロンドン北東部のジョン・ブラムストン小学校も「児童が『イカゲーム』を見てグラウンドで銃を撃つ行為をまねしている」とし、これに対する教育を呼びかける通知文を各家庭に送った。

    ただし、ある保護者は同紙に対して「子どもたちのドラマ視聴を監督するのは容易ではない」とし「12歳の娘が『この世でイカゲームを見られないのは私だけ』と抗議している」と現実的な困難を吐露した。

    米NBC放送は「イカゲームが短い映像などでインターネット上で年齢制限なくシェアされていて、ティーンエージャーがよく利用しているオンライン動画プラットフォーム『TikTok』では『#SquidGame』の照会回数が約228億回に達している」と伝えた。

    これを受けて今月6日、米国「保護者テレビ・メディア委員会」(PTC)は論評を通じて「Netflixで子女保護機能をきちんと使用しているのか確認しなければならない」と指摘した。

    PTCは「イカゲームがTV-MA(成人観覧可)等級を受けたのに、Netflixを開くと同時にメニュースクリーンの大部分にイカゲームが現れている」とし「Netflixの販売戦略はアルゴリズムで視聴履歴によりコンテンツを推薦するということだったが、(今は)これを迂回して自分勝手にコンテンツを広報している」と批判した。

    続いて「Netflixが未成年者に有害なコンテンツが彼らのプラットフォームに配信されないようにゲートキーパー(門番)役を果たすべきだ。自律規制に失敗するのなら、政府機関の規制対象になるという事実を認知しなければならない」と警告した。

    一方、『イカゲーム』は9月21日にNetflixランキング集計サイト「FlixPatrol」で初めて世界で1位に立った後、米国をはじめとする79カ国でトップをキープしている。

    同作は、ばく大な借金を背負った参加者が456億ウォン(約43億円)という巨額の賞金をめぐって争うという設定で、韓国内でも18歳以上観覧可として放映されている。


    中央日報 2021.10.11 11:58
    https://japanese.joins.com/JArticle/283728

    【【韓国報道】『イカゲーム』の興行に冷水? 米国・欧州の学校 「18歳未満が見ないように監督を」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2021/10/10(日) 08:31:36.05 ID:CAP_USER
    ネットフリックスで配信中の韓国ドラマ「イカゲーム」が世界規模で人気を博す中、よく似た設定の日本のドラマとの比較が台湾のネット上で盛り上がっている。


    ネットフリックスで配信中の韓国ドラマ「イカゲーム」が世界規模で人気を博す中、よく似た設定の日本のドラマとの比較が台湾のネット上で盛り上がっている。台湾メディアの聯合新聞網が伝えている。

    「イカゲーム」は456人の参加者が6つの昔ながらのゲームに挑戦し、失敗すると命を奪われ、優勝者には456億ウォンが送られるという内容。配信が開始されると、韓国国内を含め、日本や台湾、その他の国でも大きな話題となった。

    記事によると、台湾の有名なネット掲示板PTTでは、この「イカゲーム」とよく似た設定で昨年配信された日本のドラマ「今際の国のアリス」はなぜ同じようなブームにならなかったのかをめぐり議論が起こっているという。

    スレッド主は「私個人としては、(作中の)ゲームのデザインや役者の顔、世界観、失敗した時の死に方など、すべてにおいて『今際の国のアリス』の方が優れていると思う」とし、疑問を提起している。

    これに対して、他のユーザーからは「まず貧困問題への共感度。次に名前が覚えやすいこと。『イカゲーム』では本当に生活が困難な人がゲームに参加しており、家庭があったり、引くに引けない事情を抱えている。『今際の国のアリス』のようなニートには大衆は何も感じない」「『イカゲーム』が他と違うような感覚になるのは、それが単なるデスゲームものではないから。ストーリーを通して表しているのは、現実生活の中のよりひどい地獄。社会の底辺の困難をリアルに反映しているところ」などの意見が寄せられたという。

    一方で、「一部の韓国ドラマ好きが騒いでいるだけ」「みんな韓国ドラマに夢中なっていて、日本のドラマが話題に上らないだけ」「ネットフリックスのランキング上位はつまらない韓国ドラマが占めている」といった否定的な声も出ていたと、記事は伝えている。
    (翻訳・編集/北田)

    Record China 2021年10月9日(土) 20時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b883328-s25-c30-d0052.html

    【【韓国】「イカゲーム」とよく似た日本のドラマ、先発なのになぜブームにならなかった?―台湾メディア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2021/10/03(日) 12:42:28.00 ID:CAP_USER
    10月2日
    no title

    【【No Japanはどうした韓国】「鬼滅の刃」、韓国Netflix1位】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV30,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/09/27(月)14:05:14 ID:???
    ikagame

    「イカゲームではなく、イカチャンポンだ」

     今月17日にネットフリックスでオリジナルドラマ『イカゲーム』が公開されるやいなや、興行成績とは別に盗作問題が浮上した。
    ゲームで負けたら死ぬという設定は、日本の漫画を原作とした映画「神さまの言うとおり」(2014)を、人生の崖っぷちに立たされた人々が主催者不明のサバイバルゲームに参加するストーリーは「賭博黙示録カイジ」(2009)を連想させる。
    命がけのさまざまなデスゲームに参加するネットフリックスオリジナル「今際の国のアリス」(2020)はもちろん、このすべての“祖先”とも言える「バトル・ロワイヤル」(2000)まで、「イカゲーム」はこれら全てを混ぜた“イカちゃんぽん”のようだという批判だ。

     「バトル・ロワイヤル」のデスゲームの元祖・日本では「イカゲーム」の興行をどう見ているのだろうか。「イカゲーム」は今月22日に韓国ドラマでは初めて米国ネットフリックスで1位になったことに続き、25日には日本のネットフリックスでも1位になった。
    公開前から「韓国版カイジ」などと呼ばれ、日本の視聴者の期待を一身に集めていたのだ。

     「バトル・ロワイヤル」の生存ゲームを一つのジャンルとして受け入れて久しいためだろうか、日本の視聴者は「イカゲーム」の盗作疑惑に寛大な様子だ。日本最大の映画レビューサイト「Filmarks(フィルマークス)」では、“盗作”よりも“韓国だけのオリジナリティ”に注目する雰囲気だ。
    「バトル・ロワイヤル」と「賭博黙示録カイジ」、「今際の国のアリス」を連想させるという点を否定できず、サバイバル系作品の出がらしであることはある程度事実だが、ドラマに登場するゲームが韓国の伝統遊びで満たされたという点が最大の違いだと指摘する。

     フィルマークスはタイトルに登場するイカゲームが「韓国で1980年代まで流行した伝統的な子供の遊び」だと紹介する。
    韓国では盗作批判を避けるために賞金や命がけのサバイバル作品を嫌う傾向があったが、「イカゲーム」はカルメ焼きやビー玉遊び、綱引き、飛び石などの韓国の伝統遊びを素材として使用し、従来とは異なる作品として楽しめるという説明も付け加えた

     作中の最初のゲーム『ムクゲの花が咲きました』の普遍性についても好評一色だ。日本では「だるまさんがころんだ」という名前で、イギリスでは「彫刻像ゲーム」、米国では「赤信号、青信号」、スペインや中国、香港などにも類似の遊びが存在するだけに、全世界の視聴者が身近に感じられるということだ。ネットフリックスを通じて全世界に同時公開した1話でこの遊びを使ったのは、まさにこのような効果を狙ったものと分析される。

     ある日本の視聴者はフィルマークスに「『カイジ』と似た素材を使いながらも、制作方法や感情表現、あらすじなどは韓国のものなので(「カイジ」とは)別のものだという感じ」とリビューを書いた。また別の視聴者も「確かに日本の作品と似ているがデスゲーム系のドラマや映画はすべて命をかけてやるものなので、どうやっても同じようなストーリーになるのは仕方ない」と話した。

    (略)

    WOW!Korea 9月26日
    http://www.wowkorea.jp/news/japankorea/2021/0926/10316454.html


    【【パクリ】「日本映画パクリ疑惑」の韓国映画、当の日本では好評=韓国報道】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無し募集中。。。 2021/09/22(水) 15:20:29.35 0
    Netflix韓国オリジナル「イカゲーム」が、韓国のドラマとしては初めて米国のランキングで1位を獲得する快挙を成し遂げた。

    米Netflixによると、同作は21日(現地時間)TV SHOWS全体ランキングで1位を獲得。2位は「セックス・エデュケーション」、3位は「クリックベイト」だ。

    これまで韓国ドラマの最高記録は、昨年公開されたドラマ「スイートホーム」で、米国で3位を記録した。

    Netflixランキング集計サイトのFlixPatrolによると、「イカゲーム」は米国のほかにも、韓国、香港、マレーシア、クウェート、モロッコ、オマーン、フィリピン、カタール、サウジアラビア、シンガポール、台湾、タイ、アラブ首長国連邦、ベトナムなどの国で1位を獲得。
    英国、フランス、ドイツなどでは2位にランクインした。

    同作は456億ウォン(約44億円)の賞金がかかった謎のサバイバルゲームに参加した人々が、最終的な勝者になるために命をかけて極限のゲームに挑戦する物語を描く。「トガニ 幼き瞳の告発」「怪しい彼女」のファン・ドンヒョク監督が演出を務め、イ・ジョンジェ、パク・ヘス、オ・ヨンス、ウィ・ハジュン、チョン・ホヨン、ホ・ソンテ、アヌパム・トリパティ、キム・ジュリョンらが出演し、今月17日に公開された。

    イ・ジョンジェは、同作に対して「シナリオがものすごく様々な状況や感情が混ざっている。これは本当に面白いと思った。
    ゲームをどのように具現化するんだろうかという好奇心があったが、撮影に行く日がとても楽しみで、面白かった作品だ」と伝えた。

    https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2177081&categoryCode=DR#:~:text=Netflix%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%80%8C%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%80%8D%E3%81%8C%E3%80%81%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AF%E5%88%9D%E3%82%81%E3%81%A6%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%A71%E4%BD%8D%E3%82%92%E7%8D%B2%E5%BE%97%E3%81%99%E3%82%8B%E5%BF%AB%E6%8C%99%E3%82%92%E6%88%90%E3%81%97%E9%81%82%E3%81%92%E3%81%9F%E3%80%82,%E7%B1%B3Netflix%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%80%81%E5%90%8C%E4%BD%9C%E3%81%AF21%E6%97%A5%EF%BC%88%E7%8F%BE%E5%9C%B0%E6%99%82%E9%96%93%EF%BC%89TV%20SHOWS%E5%85%A8%E4%BD%93%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%A71%E4%BD%8D%E3%82%92%E7%8D%B2%E5%BE%97%E3%80%82

    【Netflix「イカゲーム」が韓国ドラマ初の快挙!米ランキングで1位に】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル