1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/09/18(土) 19:08:29.65 ID:CAP_USER

buntweet
韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領が「SDGs(持続可能な開発目標)の達成に人類の未来がかかっている」と強調した。

文大統領は18日、SNSを通じて「より良い回復と2030 SDGs達成約束の履行のために、国際社会は直ちに行動に出なければならない」とし「私の写真を共有し、約束の履行を誓う」と明らかにした。

国連が2015年に採択したSDGsは、先・後進国を問わず、人類が共通して備えるべき生活の基準を17の目標、169のターゲットとして提示した。

貧困、保健、教育、ジェンダー平等、環境、雇用、不平等、平和な社会と制度など全分野を網羅している。

米国ニューヨークで開催される第76回国連総会高位級会合に出席するため、今月19日に出国する文大統領は20日(現地時間)午前、国連「SDGsモーメント」開催セッションに出席し、貧困など当面の問題解決のための国際社会の連帯と協力を訴える予定である。

同会議には、文大統領が「未来世代と文化のための大統領特別使節」に任命したBTS(防弾少年団)も並んで出席する。

文大統領今月14日、大統領府でBTSに「未来世代と文化のための大統領特別使節」任命状を授与し、「国連がSDGsのための特別イベントに世界の若者を代表してBTSに参加してほしいと要請をしてきた」とし「このこと自体が、大韓民国の国格が非常に高くなった(ことを意味する)と思う」と述べた。

WOWKorea 2021/09/18 16:01配信
https://s.wowkorea.jp/news/read/315558/

【【韓国】文大統領「SDGsの達成に人類の未来がかかってる」「私の写真を共有し約束の履行を誓う」「大韓民国の国格が非常に高くなった」】の続きを読む