かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:UFO

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: たんぽぽ ★ 2018/02/28(水) 16:27:01.86 ID:CAP_USER

    2018年2月27日、新浪は中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のアカウント「微天下」で、 日本政府が未確認飛行物体(UFO)の安全保障上の扱いに関する答弁書を閣議決定したと伝えた。ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

    野党・立憲民主党の逢坂誠二議員は先日、「もし日本がUFOに攻撃をされたら、新安保法案を適用するのか」との質問主意書を日本政府に提出。これに対し日本政府は27日に「UFOの存在は現在確認されておらず、日本への飛来に対する措置については特に検討を行っていない」との答弁書を閣議決定した。

    逢坂議員の質問や日本政府の答弁について、中国のネットユーザーは「ハリウッド映画を見すぎでは?」「日本の被害妄想病は深刻だな」「日本政府の答弁は正しいと思う。得体の知れないものへの対処プランなど作りようがない」といった感想を寄せた。また、「日本はまず100年後にマリアナ海溝に沈むかもしれないという問題について考えるべきだろう」との指摘もあった。

    また、多くのユーザーが「ウルトラマンがいるじゃないか」とコメント。「光の国から僕らのために来てくれるさ」「ウルトラマンがダメならゴジラがいる」「ドラえもんに何とかしてもらえばいい」など、日本が生んだ数々のヒーローたちの名前を挙げる声も。「非現実的なものには非現実的なもので」といったユーモアだろうか。

    一方で、「UFOは存在する」「米国は作戦プランを持ってそうだな」「米国にはUFOを専門に研究する部門もあるらしいからな」などのコメントも見られた。(翻訳・編集/川尻)

    Record China
    http://www.recordchina.co.jp/b575694-s0-c10.html 


    【【中国】日本政府がUFO襲来時の対応について答弁=中国ネット「ウルトラマンがいるじゃないか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/02/28(水) 00:04:45.42 ID:CAP_USER9
    首相官邸

     政府は27日の閣議で、未確認飛行物体(UFO)について「地球外から我が国に飛来した場合の対応について特段の検討を行っていない」とする答弁書を決定した。立憲民主党の逢坂誠二衆院議員が、2016年に施行された安全保障関連法で定める「武力攻撃事態」や「存立危機事態」に該当するかを問う質問主意書を出していた。安全保障は「想定外のことを想定する」(ハリス米太平洋軍司令官)ことが求められるが、さすがにUFOは例外のようだ。

     逢坂氏は、米国防総省が過去にUFOや地球外生命について極秘に調査していたとする米国の報道に基づき、UFOへの対応をただした。答弁書は「政府として(UFOの)存在を確認したことはない」「個々の報道について答弁は差し控えたい」とした。

     政府は07年に「(UFOの)存在を確認していない」とする公式見解を初めて示した。当時の町村信孝官房長官は「個人的には絶対いると思う」と私見を述べていた。【秋山信一】

    2/27(火) 10:58
    毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00000044-mai-pol
    【【政府】UFOへの対応、「地球外から我が国に飛来した場合の対応について特段の検討を行っていない」 答弁書を閣議決定 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル