かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    タグ:WTO

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/08/02(金) 17:20:41.40 ID:CAP_USER
    no title


    日本政府が輸出管理の優遇対象国から韓国を除外する決定を行ったことを受け、韓国政府は2日午後、韓国に対する一連の輸出管理の強化は国際的な貿易のルールに全面的に違反するとして、WTO=世界貿易機関への提訴に向けた準備を急ぐなどとする対抗措置を発表しました。

    日本政府が半導体の原材料などの輸出管理の強化に続いて、2日午前の閣議で、輸出管理の優遇対象国から韓国を除外する政令の改正を正式に決定しました。

    これを受けて韓国政府は緊急の閣議を開いたあと、午後4時からホン・ナムギ(洪楠基)副首相兼企画財政相が記者会見し、対抗措置を発表しました。

    それによりますと、日本政府の韓国に対する一連の輸出管理の強化は国際的な貿易のルールに全面的に違反するとして、WTOへの提訴に向けた準備を急ぐとしています。

    また、韓国政府も複数の国を輸出管理の優遇対象国としていますが、この優遇対象国から日本を除外し、輸出管理を強化する措置をとっていくなどとしています。

    これに先立ってムン・ジェイン(文在寅)大統領は閣議の冒頭、「事態をより一層悪化させる非常に無謀な決定だ」などと強く非難し、「加害者の日本がぬすっとたけだけしく大声をあげている状況を決して座視することはできない」と述べ、対抗措置をとる考えを示していました。

    NHKニュース 2019年8月2日 17時06分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190802/k10012019341000.html


    【【韓国】 WTO提訴へ準備急ぐ 日本への対抗措置を発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガラケー記者 ★ 2019/07/30(火) 15:08:40.38 ID:CAP_USER
     no title

    日本政府による対韓国輸出規制強化と関連しスイスで開かれた世界貿易機関(WTO)一般理事会に出席した韓国産業通商資源部の金勝鎬(キム・スンホ)新通商秩序戦略室長が、帰国後にラジオ番組に出演し、日本側の主張に反論した。29日、韓国・世界日報がその内容を詳細に伝えた。

    日本政府はこのWTO一般理事会について「国際世論戦で成果を収めた」と評価している。記事によると、それについて金室長は「ライオンがけんかに負けて、隅っこに行って傷をなめているようなもの。おおらかな心で大目に見てやりましょう」と反論した。その他にも「日本は国際世論戦に失敗した」「日本側の措置があまりに荒唐無稽だっため、全ての国、通商を知る人は特に開いた口が塞がらないほどあきれていた」とも話したという。

    記事は「このWTO一般理事会は議決や投票を行う場ではないため、結果をめぐり韓国政府と日本側の評価が食い違っていた」としている。日本側は「理事会当日に第3国の関係者らを昼食に招いて繰り返し説明したところ反応がとてもよかった」「『日本は自国の立場を冷静に主張した』と肯定的に評価する第3国の声が少なくなかった」などと主張しているが、金室長は「誰が言ったのか分からないが、正確な報告を受けていないようだ」「私なら『有口無言だ』と報告する」などと一蹴したという。

    また、金室長は「韓国は事細かく指摘をした。私は時に外交官としては度が過ぎた発言までして日本側を責め立てたが、それに対し日本代表は何も反応できなかった」と状況を説明し、「口を開けないほど立場が苦しく国際舞台で発言しづらい状況だったということ」だと指摘。世耕弘成経済産業相がツイッターに「韓国が票決を要求すると、これを制止するため議長が他の議題が残っていることを理由に議題を打ち切った」との内容を書き込んだことに対しては、「目を開け、耳を開けよ」と忠告した。理事会の雰囲気についても、金室長は「世耕経済産業相の主張とは全く異なる」と反論したという。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「これが国だ。国民のプライドを守ってくれ」「国と国民のために働く真の公務員の姿を見るようで気分がいい。ファイト」などの声も上がっているものの、多くは「文在寅(ムン・ジェイン)大統領を喜ばせるためのたわ言ばかりだ」「何を言ってるんだ?日本はけんかを始めてもいない。アジア唯一の優遇措置をもうやめるというだけで、まだ始まってもいない」「輸出規制を予告しただけで、まだ正式には何も始まってないのに、もう国中が蜂の巣をつついたような大騒ぎ」「それで、日本は謝って部品と素材をまた輸出すると言ったのか?。違うなら偉そうに言わないで。産業の現場は非常事態なんだ」「実力もないのに口だけは達者」「この人の話じゃなくて外信ニュースを見ようよ。やられたのは韓国の方だ」「韓国の報道だけを見ていると、韓国の勝ちで日本は崩壊寸前のよう」「傷をなめてるライオンを捕まえる方法を考えて(笑)」など批判的なコメントを寄せている。

    Record china
    2019年7月30日(火) 11時50分
    https://www.recordchina.co.jp/b733362-s0-c10-d0144.html

    【【WTO】帰国の韓国代表「日本はけんかに負けたライオン」=韓国ネット「まだけんかも始まってないのに…」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/07/29(月) 21:19:52.56 ID:CAP_USER
     EA5D925C-5E46-4860-9459-3026D2DE0D81
    【北京=羽田野主】中国外務省の華春瑩報道局長は29日の記者会見で、世界貿易機関(WTO)で中国が「発展途上国」として優遇されているのは不公平だとしてトランプ米大統領が制度の変更を主張したことに「中国は発展途上国の地位を堅持し、能力と発展の度合いに応じてWTOに貢献する」と話した。制度変更に反対の考えを示した。米国は「わがままで高慢だ」と批判した。

    WTOルールでは、加盟国が発展途上国かどうかを自己申告する。途上国であれば貿易自由化などの義務が免除されるなどの優遇措置がある。華氏はこの待遇は「WTOの基本原則だ」と述べた。

    トランプ氏はツイッターで「WTOは壊れている。世界で最も豊かな国々がWTOルールを回避して特別扱いを受けるために発展途上国と申告している」などと不満を表した。 

    日本経済新聞 2019/7/29 19:54 
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47925760Z20C19A7EAF000/ 
    【【中国】WTO「途上国扱い」見直しに反対「中国は発展途上国の地位を堅持し、能力と発展の度合いに応じてWTOに貢献する」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: @くコ:彡 ★ 2019/07/28(日) 18:26:26.47 ID:3Iw7o4Xj9
    cn250
     
    ・【CRI時評】中国の発展途上国の地位剥奪は受け入れられない

     米国のホワイトハウスは26日、米国通商代表部(USTR)に一切の可能な手段を用いてWT0が「発展途上国」の優遇された地位に対する見直しを行うよう要求し、もし90日以内に明確な進展がない場合には、米国は単独で行動を起こすだろうと威嚇した。

     ある国が発展途上国かどうかを判断するには、ひとつの指標だけで見るのではなく、経済全体の総量、一人あたりGDP、産業構造、イノベーション能力、国民の所得分配など一連の総合的な指数を考慮すべきである。中国は14億人近い人口を有しており、どのような指標で測るにせよ、いずれも同じような問題に直面している。つまり「総量は比較的大きいが、一人あたりは小さい」という問題だ。中国経済の総量はすでに14兆ドルに近づいているが、一人あたりのGDPは1万ドルに満たず、世界平均はおろか、米国の6分の1にも満たない。また、中国は国内の発展が不均衡で、不十分で、北京や上海のような近代化された大都市もあれば、国家レベルで500以上の貧困県が存在し、1600万人以上が貧困から脱しきれないでいる。世界知的所有権機関、世界経済フォーラム、ブルームバーグ社などの世界五大評価機関が中国の科学技術イノベーション指数に対する評価は13位から27位の間で、米国とは9位から23位も離れている。

     米国は中国経済の総量という指標だけを採り上げて中国が発展途上国であることを否認することは明らかに受け入れられない。中国が「一帯一路」イニシアチブを提唱するのは、開発を志向することであり、沿線国家との共同発展のために注力すること。米国はこれを理由に、中国はすでに先進国の実力を備えているとしているのは筋が通らず、中国から発展途上国としての権益を剥奪しようとする目論見に過ぎない。

     来週、第12回中米経済貿易ハイレベル協議が上海で行われる。米国側が今このときに「あらゆる可能な手段」でWTOに圧力をかけ、発展途上国の地位見直しを脅迫することは、WTO現行のルールが米国の要求を満足させられないだけでなく、中国に対して引き続き圧力をかけようとする企みであり、この機会に知的財産権の保護、市場参入などの協議の議題をさらに吊り上げようとするものだ。だが、米国がいかにソロバンを弾こうとも、現在の世界にどのようなガバナンスルールが必要なのかは皆で共同で決めることだ。中国はWTOにおいて自国の経済発展レベルと能力にふさわしい義務を引き受けることを願うとともに、発展途上国メンバーの権益を断固として擁護する。国家の核心的利益と人々の根本的な利益を保護する上で、中国は有言実行で、いかなる圧力や脅しも役に立たない。(CRI論説員 盛玉紅)

    2019-07-28 10:51  
    http://japanese.cri.cn/20190728/87ef863c-2f86-77a9-d8b1-920e25ae70d1.html

    【【米中】中国の発展途上国の地位剥奪は受け入れられない:WTOが「発展途上国」の優遇に対する見直しを行うよう要求 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2019/07/27(土) 10:51:52.53 ID:CAP_USER

     ACE09971-BECF-474C-A6AC-934FB5E06D1A
     日本政府や日本メディアがWTOの一般理事会で輸出規制問題を巡り韓日以外の国からの発言がなかったのは、韓国側が国際社会の支持を得られなかったためと主張していることについては、公の場で支持は得られなかったが、心情的に同意するとの連絡は多くあったと伝えた。

     日本をWTOに提訴する時期については、都合の良い日に行う予定とし、「懸命に準備を進めている」と話した。

    ライブドアニュース
    https://news.livedoor.com/article/detail/16836292/

    【【発言二転三転】WTO韓国代表「公の場で支持は得られなかったが、心情的に同意するとの連絡は多くあった」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/07/26(金) 17:42:48.69 ID:CAP_USER
    no title


    日本による韓国への輸出優遇措置の撤廃をめぐって行われた、WTO(世界貿易機関)での議論について、経済産業省は、ツイッターで、韓国の見解は支持されなかったという見方を示した。

    WTOの一般理事会では、日韓双方が、それぞれの立場を主張した。

    経済産業省は、ツイッターで「どの国も発言しなかったということは、本件の同意が得られたとの事実はないことを示している」と指摘し、韓国が支持されていないという見解を示した。

    こうした中、日本政府は、輸出先として信頼できると認定する「ホワイト国」の対象から韓国を除外するため、8月2日にも、必要な政令改正を閣議で決定し、8月末に施行する見通し。

    関係者によると、公募で寄せられた意見のほとんどは、除外に賛成するものだったという。

    FNN PRIME 2019年7月26日 金曜 午前11:52 
    https://sp.fnn.jp/posts/00421435CX/201907261152_CX_CX




    【【経済産業省】ツイッターで韓国に反論 WTOで「同意得られた事実ない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/07/26(金) 07:33:23.64 ID:cmTPQGlw9
    no title
     
    世耕弘成 Hiroshige SEKO
    @SekoHiroshige
    昨日のWTO一般理事会では、輸出管理の運用見直しについて、日本の立場をしっかりと説明しました。出席者からヒアリングした現場の雰囲気を報告します。(続く)

    (続き①)
    会議の時、韓国は、日韓が対話で解決すること(日本は協議の対象でないとの立場)に反対する国は 起立して欲しいと求めましたが、どの国も起立しませんでした。
    一部報道では、韓国はこの沈黙をもって発言への支持を得たとみなしたと述べたと報じられています。(続く)

    (続き②)
    事実は、議長が他出席者に発言機会を与えたが誰も発言しなかったので、一般理事会で本件へ同意が得らなかったということ。
    また議長は勝手に採決を求めるような韓国発言を制止しようとし、最後は議長が残りの重要な議題を議論する必要があることを理由に本件議題を打切りました。(続く)

    (続き③)
    そもそも一般理事会は、多国間の自由貿易について議論を行う場であり、WTO以外の国際的枠組の下で行われている輸出管理措置を議論する場ではありません。
    なお会合終了後、他国の出席者からは、自国の立場を冷静に主張した日本の対応を評価するという声が少なくありませんでした。(以上)

    https://twitter.com/SekoHiroshige/status/1154386959017529345

    【【韓国、TBS悲報】世耕経産相「議長は勝手に採決を求めるような韓国発言を制止しようとし、議題を打切りました」「他国の出席者からは、日本の対応を評価… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/07/26(金) 00:00:02.55 ID:lmkISwRi9
    no title


    【ジュネーブ=三井美奈、ソウル=名村隆寛】世界貿易機関(WTO)の一般理事会が24日に終了し、韓国は同日の記者会見で、対韓輸出管理の厳格化についてジュネーブでの協議提案に日本が応じない、と非難した。一方、理事会で日韓以外の第三国から発言はなく、国際世論を味方につけて日本に措置撤回を求めようとした韓国側の狙いは空振りに終わった。

     韓国・産業通商資源省の金勝鎬(キム・スンホ)新通商秩序戦略室長は「日本の措置は徴用工問題をめぐり、外交で優位に立つための戦略計画だ」と主張した。日本企業が多額の賠償金を科された問題で、日本は「貿易を政治手段にした」と批判した。

     金氏は理事会の会場で山上信吾・外務省経済局長にジュネーブでの会談を求めたが、山上氏は応じなかった。金氏は「日本は(輸出管理で)自分の行いに向き合わない。態度は逃げ腰だ」と非難を続けた。

     一方、伊原純一・在ジュネーブ国際機関代表部大使は別の会見で、輸出管理の厳格化で「WTOで討議するのは適切ではない」と改めて主張。「理事会で第三国は発言しようとせず、議長は二国間解決を望み、討議を締めくくった」と話した。山上氏は「韓国から正式な対話要請は受けていない」とも述べた。

     一般理事会で「日本はWTOルール違反」との韓国の訴えに同調する勢力はなかったが、あるアフリカの政府代表は「日韓の問題であり、わが国は口出しはしない」と明かした。金氏は理事会で、半導体材料の輸出管理厳格化は「第三国や罪のない消費者を苦しめる」と述べ、世界的影響を警告した。ただ、欧州やアフリカ諸国は植民地時代の過去を抱え、日本の措置を歴史問題に結びつける訴えに距離を置いたとみられる。

     韓国産業通商資源省は24日、WTOの一般理事会で日本側に2国間協議を提案したが、応じなかったとし「強い失望感を表明した」と非難した。「WTOの事実上の最高意思決定機構で日本側の措置の問題点を広く伝えると同時に、日本側の非協力的な態度も浮き彫りにした意義がある」と強調。今後も国際社会に日本の措置の問題点を提起していく構えを明らかにした。

     韓国はWTO提訴も辞さない構え。WTOの紛争処理制度で争う場合、まずは2国間協議を行い、そこで解決できない場合、紛争処理小委員会(パネル)で審理することになる。

    2019.7.25 21:26 産経新聞
    https://www.sankei.com/world/news/190725/wor1907250045-n1.html


    【【産経新聞】韓国の狙い空振り…WTO理事会「日本非難」に同調勢力なく 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/07/25(木) 22:32:09.43 ID:CAP_USER
    no title
     
    2019年7月25日、韓国は、日本政府の輸出優遇措置の撤廃は不当だと、WTO(世界貿易機関)に訴え、24日の理事会で議題として取り上げられ、日韓双方がスピーチを行った。ジュネーブ駐在の伊原大使は「WTOで議論するのは適切ではない」、「WTOのルールに違反しない」などと反論した。韓国側の主張を支持する声は無く、国際社会での信用はさらに低下した。

     専門家は『韓国国内向けの報道では、勇ましいトーンが目立ちます。韓国では99.9%自分たちが悪くても、0.01%相手に非があれば、100%相手が悪かったことにしてしまうのです。難癖の世界です。

     ロイター通信は「韓国は支持を取り付けることに失敗した」と報じていますが、韓国メディアでは真逆な論調です。

     悲しいかな韓国の一般民衆はフェイクニュースを信じてしまい、反日・抗日の動きが加速しそうです。すべて韓国大統領府の作戦です』と説明する。

    【編集:WY】

    Global News Asia 配信日時:2019年7月25日 10時15分
    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5795&&country=1&&p=2


    【【WTO】墓穴を掘る韓国ー国際社会での信用さらに低下】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/07/25(木) 15:43:34.35 ID:CAP_USER
    FB701F64-6D5F-46AE-B269-59B24785D54C
     
    【ジュネーブ=杉野謙太郎】ジュネーブで開かれていた世界貿易機関(WTO)の一般理事会で24日、議長を務めるタイの大使が、日本政府による韓国への半導体材料の輸出管理厳格化を審議後、「2国間での解決を望む」と要請した。会合に出席していた在ジュネーブ政府代表部の伊原純一大使が明らかにした。今後は韓国側がWTO協定上の根拠がないとして、日本の措置をWTOに提訴するかに注目が集まりそうだ。

     輸出管理の厳格化は、国際世論への働きかけを狙う韓国によって議題として提起された。WTOに加盟する全164か国・地域の代表が参加する一般理事会は、通常は加盟国に共通する貿易上の課題を議論する場で、2国間の課題が検討されるのは異例だ。

     両国の議論は、平行線をたどった。韓国の発表によると、金勝鎬キムスンホ・産業通商資源省新通商秩序戦略室長は非公開の一般理事会で、日本の措置を「徴用工問題と関連した対立に起因したもの」と主張し、「自由公正な貿易を強調してきた日本が正反対の措置を韓国だけに特定して取った」と批判した。

     これに対し、伊原氏は、厳格化は過去の歴史問題とは無関係だと指摘し、「軍事転用可能な品目・技術を管理することなく無条件で取引するのが自由貿易ではない。(韓国政府の)『自由貿易に逆行』との指摘はあたらない」と反論した。

    讀賣新聞 2019年7月25日(木)
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20190725-OYT1T50203/

    【【韓国バッサリ】WTO議長を務めるタイの大使「2国間での解決を望む」と要請 韓国「徴用工問題に起因」、日本「無関係だ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/07/25(木) 09:13:54.87 ID:CAP_USER
    FB701F64-6D5F-46AE-B269-59B24785D54C
    no title
    no title

    韓国に対する日本政府の輸出優遇措置の撤廃をめぐり、日韓双方がWTO(世界貿易機関)の会議でそれぞれの立場を訴えたが、主張は折り合わないままだった。

    国際機関で繰り広げられた日韓の議論に対する各国の反応は薄く、世界に訴える韓国の狙いは達成できたとは言えない状況。

    スイスのジュネーブで開かれたWTOの一般理事会では、韓国側が、日本の措置は「不当だ」と批判したのに対し、ジュネーブ駐在の伊原大使は、「WTOで議論するのは適切ではない」、「WTOのルールに違反しない」と反論した。

    韓国メディアは、韓国当局者の話として、日本をWTOに提訴する準備を進めていると報じている。

    一般理事会での議題化は、国際社会の支持取り付けを狙う韓国政府が要請したものだが、会議後、WTOの議長は「討論に加わった国はなかった」と明かした。

    さらに、FNNの取材に応じた会議の出席者からも「WTOは国際貿易に関する場だ、つまり多国間だ。日韓の話は、二国間の話だ」、「互いに合意できる解決策を見つけるため、対話は日韓で続けられるべきだ」などと、160を超える国と地域が加盟する国際機関で扱うテーマなのか、疑問視する声が相次いだ。


    2019年7月25日 木曜 午前6:18
    FNN
    https://www.fnn.jp/posts/00421371CX/201907250618_CX_CX
    【【韓国無視される】WTO日韓折り合わず “議題化”に疑問の声も 「WTOは国際貿易に関する場、つまり多国間だ。日韓の話は二国間の話だ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2019/07/25(木) 10:31:53.84 ID:CAP_USER
    54D7DE60-6442-42C2-9A36-AAD88759459D

    <前略>

    韓国が日本のWTO規範の違反を指摘し、対話に出ることを圧迫して井原大使がこれに反論するなどの攻防を繰り広げる中、他の加盟国はこの案件について意見を表明しなかった。

    仲裁に乗り出す可能性が議論された米国も、何も立場を明らかにしなかった。

    金室長は、韓国の対話提案に異議を提起する加盟国があるのかと他の代表者に公然と尋ねて、会議中に他国から発言がなかったのは、韓国政府への強力な支持を示すと述べた。

    <後略>

    聯合ニュース(韓国語)
    https://www.yna.co.kr/view/AKR20190724189852088


    【【韓国の脳内変換】韓国代表「他国から韓国への強力な支持が示された」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: アンドロメダ ★ 2019/07/25(木) 08:00:56.39 ID:CAP_USER
    FB701F64-6D5F-46AE-B269-59B24785D54C
     
    韓国産業通商資源省は24日、日本政府が安全保障上の友好国として輸出上の手続きを簡素化する「ホワイト国」から韓国を除外する方針を示していることについて、不当な措置であり、即時撤回を求めるとする意見書を日本政府に提出した。
    ジュネーブで24日に開かれた世界貿易機関(WTO)一般理事会では、韓国を支持する動きがなく、ロイター通信は「韓国は支持を取り付けることに失敗した」と報じた。

    24日は「ホワイト国」除外に関して日本政府が実施しているパブリックコメント(意見公募)の締め切り日に当たる。
    除外措置が実施されれば、半導体材料3品目について4日から行われている輸出管理の厳格化に比べ、自動車産業など広範囲に影響が及ぶと予想され、韓国は強く警戒している。

    成允模産業通商資源相は、記者会見で「韓国の輸出統制制度の未熟さや両国間の信頼関係の毀損など、日本側が挙げる措置理由には全て根拠がない」と批判。
    日韓の経済協力の「根幹を揺さぶる重大事案」を事前協議なく通告したとして遺憾の意を表明した。

    「韓国政府は未来志向的な関係発展のため、いつどこでも対話する準備ができている」とも述べ、日本側に協議に応じるよう促した。
    韓国の主要経済5団体も23日に「世界経済に相当なマイナス影響を及ぼす」として措置の撤回を求める意見書を日本側に提出した。

    一方、訪韓したボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は24日、康京和外相と会談し、日韓関係のさらなる悪化を防ぎ、対話を通じた外交的解決を模索する上で、意思疎通を密にすることで一致した。韓国外務省が発表した。
    ボルトン氏は、韓国大統領府の鄭義溶国家安保室長や鄭景斗国防相とも会談、北朝鮮核問題などでの日米韓協力の重要性を再確認した。
    韓国は、深刻化する日韓対立の仲裁を米国に期待しているが、米側は、まずは日韓で解決すべきだとの立場を維持している。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000605-san-kr
    【【韓国醜態を晒す】 韓国、WTOの支持取り付け失敗】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/07/24(水) 23:42:48.30 ID:CAP_USER
     2664F2D8-C401-44A7-B3C7-0A2C79A46339
    ※翻訳間違っていたら申し訳ない_(_^_)_

    ジュネーブの貿易関係者によると、世界貿易機関(WTO)に訴訟を起こして日本との協調で国際支持を獲得しようとする韓国の入札は目に見える配当をもたらさなかった。 。

    韓国は、貿易制限が最小限である国のリストからそれを削除するという日本の計画に抗議しており、この問題をWTOの総会に持ち込んだ。 日本の大使が韓国の苦情を却下した後、他のどの国も秤量しなかった、と当局者は言った。

    U.S.NEWS July 24, 2019, at 9:43 a.m.
    https://www.usnews.com/news/world/articles/2019-07-24/south-korea-fails-to-drum-up-support-at-wto-in-row-with-japan


    【【韓国惨敗】日本との争い WTOで支持を集めることに失敗する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/07/22(月) 15:31:16.38 ID:CAP_USER
    2664F2D8-C401-44A7-B3C7-0A2C79A46339
     
    明日から2日間開催される世界貿易機関(WTO)一般理事会を控え、韓国政府はWTO提訴の準備を加速させている。「WTO提訴は速かに準備するものの、時期は戦略的に判断する」というのが韓国政府の公式的な立場だ。 

      WTO紛争解決手続きに入ると、韓日両国は数年かかる最終決定まで激しい「法理争い」をすると予想される。対外経済政策研究院(KIEP)の報告書「日本の対韓国輸出規制強化に対する国際通商法的検討」によると、双方が激しく攻防する部分は「関税及び貿易に関する一般協定(GATT)」条文のうち5つの条項だ。うち3つの条項は韓国の「槍」として、2つの条項は日本の「盾」として使われる論拠となる見込みだ。 

      韓国が活用できるカードとしてはまず、加盟国が輸出許可などを通じて輸出を禁止または制限できないよう義務づけている「11条1項」が挙げられる。日本の輸出規制強化は事実上の輸出制限措置に該当する余地がある。こうした輸出制限行為は関税賦課よりも容易に貿易制限手段として悪用される恐れがあり、WTOが特別な例外でなければこれを禁止している。 

      日本は「輸出規制でなく個別輸出許可制に転換した」と反論すると予想される。これに対抗するためには、日本の規制で実際に韓国側の輸入物量が減少し、これが日本の措置によるものだという因果関係を立証する必要がある。 

      1条1項も韓国が活用できる。他国より不利な待遇を受けない最恵国待遇を規定した条項だ。日本は特恵を付与していたが普通の状態に戻すものであるため問題はないと主張する。しかし例外事由が存在しない限り特定国に特恵を与えていたが取り消すということも1条1項に背く。 

      WTO加盟国間で「一貫的かつ公平で合理的」な方式で通商関連制度・法案を用意すべきという10条3項も韓国に有利だ。日本が韓国だけを「ターゲット」にして制裁を加えたため、この条項を破ったと見ることができる。 

      一方、日本は21条で韓国に対抗するとみられる。21条はWTO加盟国が自国の必須の安全保障利益を保護するためにGATT上の義務を違反することができると規定している。この条項はその間、WTO紛争で他の条項を無力化させる最上級「カード」だった。このため米国政府は保護貿易主義を守るためにこれをよく活用してきた。 

      しかし日本はまだ国家安全保障を脅かすという点を証明するいかなる具体的な証拠も前に出していない。したがってむしろ日本が「逆風」を受けることもあるということだ。イ・チョンギKIEP副研究委員は「韓国政府は今回の輸出許可強化が事実上、韓国最高裁の強制徴用判決に対する報復措置として、また外交・政治的な摩擦を理由に賦課されたという点を集中的に主張すべき」とし「安倍首相が選挙の遊説で日本の公式立場の『国家安全保障脅威』とは合わない発言をしたが、WTO提訴時にこれを積極的に活用する必要がある」と助言した。 

      日本のもう一つの盾は、戦略物資輸出統制の実効性確保のための例外措置を認めた20条だ。しかし措置を取る前に利害当事国間の合意を出す努力をすべきという但書が付いているという点で、日本がこれを立証する責任が大きい。 

      韓国政府がWTOに日本を提訴すれば、まず両国間の協議が始まる。協議を通じて問題が解決されなければ、紛争調整手続きが始まり、最終決定まで2年以上かかるのが一般的だ。福島周辺水産物紛争の場合、日本の提訴から最終決定まで4年ほどかかった。WTOが韓国側の主張を認めても最終決定までは韓国企業の被害が続くという懸念が出る理由だ。明日から始まる一般理事会はWTO紛争解決手段とは別だ。 

      韓国政府はWTO提訴のほか▼二者・多者レベルの外交的議論▼対日本輸出制限、関税引き上げなど相応の措置を考慮できる。しかし相応の措置など「対抗作戦」は本格的な貿易戦争を引き起こすという点で慎重でなければいけないというのがKIEPの分析だ。 



    中央日報 2019年07月22日 14時39分
    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=255783&servcode=a00&sectcode=a10

    【【韓国の悪あがき】WTO韓日法理攻防…韓国の「槍」はGATT「11条1項」など3つ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/07/16(火) 11:32:21.51 ID:CAP_USER
    kr250
     
    →水産物輸入規制を巡って日本と争っていたころから検討していた

    →造船業界への公的支援を巡る日本との紛争も契機に

    韓国は日本の対韓輸出規制強化への対抗策として、日本政府によるジャパンディスプレイ(JDI)支援について世界貿易機関(WTO)に提訴する可能性を検討してきたと、朝鮮日報の経済専門ニュースサイト、朝鮮ビズが匿名の業界関係者や政府当局者を引用して伝えた。

      それによれば、韓国は今年初めに水産物輸入規制を巡って日本とWTOで争っていたころから、JDI支援に関連して日本を提訴することを検討。韓国による国内造船業界への公的支援を巡り、日本が昨年11月にWTO協定に基づく紛争解決手続きを開始したことも、韓国政府がJDI支援について提訴を検討する契機となっていた。

      ただ、JDIが中国企業に対して劣勢にあるため、WTOに提訴しても効果がないと業界関係者は見ているという。

    原題:S.Korea Reviews Taking Japan to WTO Over JDI Support: Chosun Biz(抜粋)

    ブルームバーグ 2019年7月16日 10:52 JST
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-07-16/PUPNP16S972801?srnd=cojp-v2


    【【韓国】日本のJDI支援巡りWTO提訴検討】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/07/16(火) 11:11:06.17 ID:CAP_USER
    2664F2D8-C401-44A7-B3C7-0A2C79A46339
     
    韓国政府は14日、日本の輸出規制強化について、来週開かれるWTO(=世界貿易機関)の最高レベルの会合で、正式な議題として扱われると発表した。

    韓国の産業通商資源省は、今月23日からスイスで開かれるWTOの一般理事会で、日本の輸出規制強化が、韓国側の要請により、正式な議題として扱われると発表した。

    WTOの一般理事会は、2年に一度の閣僚会合に次ぐ、最高レベルの会合。

    韓国政府は日本の措置について「問題点と不当性を積極的に説明する」としていて、世界のサプライチェーンに悪影響を及ぼす恐れがあるなどと、訴えるものとみられる。

    今回の日本の措置をめぐる日韓両国の溝は深いままで、韓国政府としては、国際社会に支持を呼びかけ、日本政府に対し早期の措置撤回を迫りたい考え。

    2019年7月15日 15時28分 日テレNEWS24 
    https://news.livedoor.com/article/detail/16776507/

    【【韓国政府】日本の“輸出規制”WTO正式議題に~今月23日からスイスで開かれる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2019/07/15(月) 07:50:06.99 ID:PwT+6QM29
    kr250
     
     【ソウル時事】韓国産業通商資源省は14日、ジュネーブで23、24の両日開かれる世界貿易機関(WTO)の一般理事会で、日本政府による半導体材料の輸出管理強化措置について「問題点と不当性を積極的に説明する」と発表した。

     WTO一般理事会は、全加盟国が重要懸案を論議する会議で、韓国側の要請により、正式議題となる予定。同省は声明で「閣僚会合を除けば、WTO最高の意思決定機関で、日本の措置が公式に取り上げられる意味がある」と強調、「日本の措置の問題点に関し加盟国の理解を高め、共感を確保することに力を注ぐ」と説明した。

     韓国政府は9日、WTOの物品貿易理事会で日本の措置を初めて取り上げ、「政治的な目的で行った経済報復」と批判、撤回を求めた。これに対し、日本側はWTOのルールに完全に沿ったものだと反論しており、一般理事会で再び激しい論戦が予想される。

    時事通信
    2019年07月14日20時58分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019071400331&g=int

    【【国連安保理案件】韓国政府 WTOで日本の輸出規制「不当性」主張へ 一般理事会で正式議題として取り扱い 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2019/07/13(土) 12:02:59.13 ID:aBInYbZP9
    7F861805-D733-48AD-9F95-AB983CCEA599
     
     日本が半導体材料の韓国向け輸出規制を強化したことについて、23、24日にジュネーブで開かれる世界貿易機関(WTO)の一般理事会で本格的に議論されることが12日明らかになった。韓国が議題にすることを要請し、認められた。通商筋が明らかにした。

     一般理事会は加盟164カ国・地域が参加するWTOの重要議決機関。韓国は、日本…

    毎日新聞
    2019年7月13日 09時54分
    https://mainichi.jp/articles/20190713/k00/00m/030/022000c

    【【管理できないから優遇解除しただけ】日本輸出規制、WTO理事会で本格議論へ 韓国が要請し認められる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/07/10(水) 07:49:59.96 ID:kK0kK65f9 
    B6B86E6F-F882-4D96-9966-912EAD54B6F3
     
    【ジュネーブ共同】韓国の白芝娥駐ジュネーブ国際機関代表部大使は9日、世界貿易機関(WTO)の物品貿易理事会で演説し、日本政府による半導体材料の輸出規制強化について「貿易をゆがめる措置だ」と非難、撤回を強く求めた。

    日本側はWTO協定と完全に整合性があると反論し、対立は平行線をたどった。

    日本の伊原純一駐ジュネーブ国際機関政府代表部大使は「日本の措置は禁輸ではなく、安全保障上の輸出管理を適切に実施するためのものだ」と説明。簡素化していた措置を通常に戻しただけだと指摘した。

    WTO協定は、安全保障上の脅威がある場合、貿易制限などの措置を取れると定めている。

    2019/7/10 06:58 (JST) 共同通信
    https://this.kiji.is/521445590832530529

    【【優遇解除】WTO理事会、韓国大使が演説し日本の輸出規制を非難、撤回を強く求める 日本は反論 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル